讃岐うどん・香川県三豊市(高瀬町、豊中町)

讃岐うどん・香川県三豊市(高瀬町、豊中町)

香川県はうどん県です。うどん県にある三豊市高瀬町と豊中町で食べたうどんのまとめというよりも記録です。(全23店)※食べログ上では『このまとめ記事は食べログレビュアーによる数百件の口コミを参考にまとめました。』と記されていますが、それらを参考にはしていなく、当該地域で食べた讃岐うどんの記録です。

キーワード
インスタ映え

更新日:2019/11/20 (2016/08/04作成)

6675view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる843の口コミを参考にまとめました。

旨いうどんが食べれる三好さんと渡辺さん、超有名店の須崎さんがある地域です。

【地図上赤枠内の赤字の地域にあるお店です。】基本はうどん屋さんですが、食堂と兼業しているお店もある場合があります。数年の記録なので、今は無いメニューや、閉店または休業しているお店もある場合があります。

三好うどん【一般店】

うどん百名店2019選出店

3.94

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大好きなお店です。
行けば必ず旨いうどんが食べれて
大満足出来ます。

県道224号線岡本高瀬線からと、
県道35号線豊中三野線から側道へ入った
場所にお店はあります。

【とり天うどん(かけ+とり天)】
うどんは好みの太さで好みの硬さがある旨いうどんでした。硬さに捻りがあるのでうどん好きの私としては見ただけで食べる前からワクワクするうどんでした。うどんをすすりかけ出汁を飲んで更に満足しました。何かの風味が強く感じるかけ出汁でした。嫌な風味ではなく好きな風味で、進化なのか前からで私が今まで気づかなかったのか…いずれにしても旨いので満足出来ました。とり天もいい感じに揚がっていました。衣がサクッとしていたのでとり天うどんにして食べるには最高の揚がり具合でした。サクッと衣が徐々にかけ出汁によりふやけてこれまたいい感じでした。

【ぶっかけ冷】
大好みの太めで捻りのあるうどんでした。コシも硬さも申し分なしで、途中から卓上にあった天かすを加えて食べました。旨いぶっかけ冷とサクサクの天かすはよく合うと思います。好きな食べ方で満足度を倍増させました。ぶっかけ出汁は太めのうどんに絡む旨い味でした。

【肉ぶっかけ冷】
うどんは最高に好みだった頃と比べると幾分細くなりましたが、私の基準ではやや太めでコシと硬さがある旨いうどんでした。ぶっかけ出汁もいい感じの旨さでした。このうどんにこのぶっかけ出汁…だなぁとか、ですねとかと一人思いました。うどんが太めな場合に出汁の味は重要です。かけ出汁でもぶっかけ出汁でもしっかりした味でないと太めなうどんには絡みません。肉はあっさり系の甘めな味で、好みから言えばここもしっかり味が良かったのですが、うどんもぶっかけ出汁も旨かったのと、三好さんがすることです。いつもと同じように満足出来ました。

【かけそのまま】
捻りのあるうどんにはよくかけ出汁が絡みます。やはりうどんの旨さを知るにはかけそのままかぶっかけかなぁと思いました。

【オリーブ豚ぶっかけ冷】
うどんは私の基準で太めで、冷系うどんなので充分にコシを感じ、硬さも伴う旨いうどんでした。ぶっかけ出汁も旨かったです。とり天ぶっかけ冷を食べた時とは若干違う味わいに思いました。オリーブ豚は甘さ控えめな味で、これはご飯や酒のあてなどにも合うだろうと思いました。

【とり天ぶっかけ冷】
旨いうどんであり丁寧なうどんだと思いました。角があって捻りのあるうどんを食べて今回も大満足出来ました。ぶっかけ出汁はもう少し味が濃くてもいいかもしれません。とり天は進化の過程のような感じもしましたが美味しく揚がっていました。

須崎食料品店【セルフ店】

2020年Bronze受賞店
うどん百名店2019選出店

4.05

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

営業時間と営業形態が独特なお店ですが、
旨いうどんが食べれるお店です。

【うどん冷】
旨いうどんです。但し太めで硬めのうどんが好みの方向きです。ハッキリした角と、冷系ならではのコシが抜群に良いうどんです。かけるのは出汁醤油です。

【うどん冷+ちくわ天】
2018年讃岐うどんの食べ始めに食べました。

【うどん冷+ちくわ天】
須崎さんは食品店です。その食品店で買ったちくわ天を盛りました。

渡辺(手打うどん 渡辺)【一般店】

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

名店です。木の葉型のえび天を盛った
天ぷらうどんが有名ですが、
肉うどんも旨いです。

国道11号線沿いにあるお店です。

【肉うどん】
うどんは私の基準でやや細めで平たさがありました。好きな食感の硬さがあるうどんで、かけ出汁も美味しかったです。肉は量も多く柔らかで、味は程よい甘さがありました。

【天ぷらうどん】
うどんにサックサクの衣が加わり一段と食感の良い旨いうどんでした。わかめもこの組合せに合っていて、時折感じる衣やうどんと違う食感のわかめが食べていて美味しいと思いました。

【炊き込み御飯】
見た瞬間に食欲のテンションが上がりました。”焦げめの部分もある!”これは炊き込み御飯ならではの旨さを味わえる部分だと思います。具もいい感じで炊き加減も好きな食感でした。炊き込み御飯を食べて旨いかけ出汁で追っかけると最高でした。

もり(本格手打ちうどん もり)【一般店】

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2018年1月に三豊市詫間町から高瀬町に
移転しました。
旨いうどんが食べれるお店です。

県道23号善通寺大野原線沿いにあるお店です。
お店の横は高瀬川です。

【とり天ぶっかけ冷】
うどんは私の基準で細めで、細めのうどんながらも角が立ったコシのある旨いうどんでした。ぶっかけ出汁も旨い味で、うどんともとり天とも馴染む味でした。大きめな鶏肉を揚げてカットしたとり天は、天ぷらって感じに揚がった旨いとり天でした。旨く仕上がったとり天ぶっかけ冷でした。

【肉ぶっかけ冷】
うどんはちと平ためでしたが太めなうどんで、冷系でなければ感じないコシがある旨いうどんでした。捻りもあるうどんで、ぶっかけ出汁との絡みがいい感じでした。ぶっかけ出汁は全体を〆るような味わいで、甘めな味の肉が混ざってもうどんとの調和を保たせる役割のように思えました。もりさんの肉は豚肉使用です。全体的には柔らかい食感ですが、豚肉特有の食感もあり旨かったです。

【炊き込みご飯】
じゃこが入った美味しい炊き込みご飯でした。味はあっさりしていて、もう少し味が濃くてもいいかなぁとも思いましたが、とり天ぶっかけ冷のぶっかけ出汁をちょい飲みしながら食べると丁度良い味になりました。

小野(手打ちうどん 小野)【セルフ店】

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

国道11号線と県道49号線を結ぶ
地方道沿いにあるお店です。




【かき揚げうどん(かけうどん+かき揚げ)】
うどんは私の基準で普通の太さで、やや平たさも感じるうどんでした。『この硬さ!』と、うどんをすすった時にうどんの美味しさを感じました。かけ出汁を飲むと更に満足度が上がりました。讃岐うどんのかけ出汁…おろし生姜がいい感じに馴染み美味しい味でした。かき揚げは小ぶりのかき揚げですが存在感のある海老がありました。やや柔らかめな揚がり具合で、かけ出汁に美味しく馴染み、かけ出汁によりふやけた天ぷら衣が好みの食感でした。海老は終盤で食べました。海老特有の食感を感じながらかけ出汁を飲むと満足度は最高潮でした。

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
私にはちと細めに感じるうどんですが美味しいうどんで、何せ食感がいい。これは美味しいなぁと思いながら食べました。以前に食べて美味しいと思ったお揚げは今回も美味しいと思いました。お揚げの煮汁がかけ出汁に混ざると、何とも言えない満足感に浸る事が出来ました。

○福うどん【セルフ店】

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

丼ものなどもある惣菜類の種類が豊富な
お店でした。

【唐揚げぶっかけ冷(ぶっかけ冷と、からあげ甘酢)】
うどんは私の基準でやや細めで、角がハッキリしたコシの強い美味しいうどんでした。茹で立てに近い状態だったのだと思います。こりゃ美味しいなぁと思いながらうどんをすすりました。ぶっかけ出汁は別容器にての提供でした。ずっしりとしたような味…ぶっかけ出汁の味は様々ですが、多少のまろやかさを感じることが多いです。しかし〇福さんのはまろやかさを殆ど感じない味で、コシのある美味しいうどんに美味しく絡むぶっかけ出汁でした。からあげ甘酢…美味しかったです。甘酢にからめた唐揚げがぶっかけ冷にどう絡むか…美味しく絡みました。甘酢の甘さがぶっかけ出汁と合い、ぶっかけ出汁に浸して美味しく食べました。

【肉ぶっかけ冷】
うどんが少し細めに感じました。細めのうどんでも、角がハッキリした程よいコシのある美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁はセルフでは珍しい別容器での提供で、甘めな味付けにもよく合う美味しい味でした。甘めな味付けは美味しかったのですが、少々硬さのある肉でした。

福真【セルフ店】

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

週末は朝6時から営業のお店で、
地域の人気店です。

閉店しました。

【コロッケうどん(かけうどん+コロッケ)】
うどんは私の基準でやや細めで、角が目立たないうどんでした。食感と喉越しが良くて美味しいと思いました。いい感じの硬さがあるうどんで、冷系で食べても美味しかったと思います。かけ出汁も美味しい味で、うどんとの相性も良かったです。コロッケは小判型で衣が粗目でした。かけ出汁を味わいたかったので、いつものように少量の醤油をコロッケにたらすのをやめました。コロッケは半分程度をかじり、残りは砕いて食べました。かけ出汁にばらけたコロッケが美味しく馴染みました。

【肉うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、かけ出汁は薄味に感じました。肉は量も多くて普通に美味しいと思いました。

【肉ぶっかけ冷】
丁度茹で立てで、喉越しの良いうどんでした。程よい濃さで美味しいぶっかけ出汁にうどんが絡み美味しく食べました。肉は甘さを抑えた味付けで吉牛さんの味に少し似た味でした。

おかむらうどん【一般店】

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。

【肉うどん】
うどんは私の基準で細めで、角をあまり感じない個人店さん特有の硬さがあるうどんでした。かけ出汁は美味しい味でした。肉はかけ出汁に合わせたような味で、さっぱり系の肉うどんでした。

【きつねうどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、それなりにコシのあるうどんでした。かけ出汁は少し味が薄く思いました。お揚げは甘めで無難な味でした。

いぶき(手打うどん いぶき)【一般店】

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

讃岐うどんのかけ出汁と言えばいりこ出汁です。
中でも伊吹島のいりこは有名です。
屋号は”いぶき”です。伊吹島産のいりこ出汁が
味わえるお店です。

国道11号六の坪交差点から県道225号
羽方豊中線へ進み、県道225号から一般県道へ
入った道沿いにあるお店です。

【肉うどん】
うどんは私の基準で細めの平ためで、喉越しの良い美味しいうどんでした。イリコ風味を感じようと思ったかけ出汁も美味しい味でした。肉の煮汁も混ざり好きな味の域でしたがちと甘さも感じました。このような見た目の一般店の肉うどんはあっさり系が多いですが、いぶきさんの肉うどんは甘めでした。肉はちと硬さを感じましたが量多めで美味しく食べれました。甘さを感じるも美味しい肉うどんで、うどんを食べる時に生卵は不要なのですが、黄身を割りかけ出汁に混ぜると美味しさがUPしました。

【きつねうどん】
細くて平たいうどんでした。かけ出汁の味がちと薄く感じましたが、いりこ出汁重視ならばそうなるのかもしれません。因みにお揚げの味も薄く感じました。

こがね製麺所 高瀬店【セルフ店】

3.04

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

こがね製麺所は香川県発祥の讃岐うどん店で、
香川県内外で多店舗化をしているお店です。

【肉うどん】
うどんは私の基準で細めで、温汁系ならではのコシを感じました。かけ出汁は肉汁が混ざる都度美味しく変化していくように思いました。肉は甘さ程よく味しっかりでした。

【肉ぶっかけ冷】
少し細めに感じるうどんですが、コシも程よい硬さもあるうどんでした。ぶっかけ出汁も無難な味で、肉も同様で無難な味でした。

帰来亭【セルフ店】

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

早朝から営業のお店です。
生活圏から離れているので利用出来ませんが、
周辺の方には嬉しいお店だと思います。

【肉ぶっかけ冷】
私の基準では細めのうどんで、カッチリしたコシと、冷系ならではの硬さがある美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しかったです。肉は超好みの味でした。甘露煮のような味の肉で、白飯と食べたい味でした。

【ぶっかけ冷】
うどんの太さが疎らで、太、中太、細、極細のうどんを一杯のぶっかけ冷で食べる事が出来ました。茹で立てに当ったので程よいコシのある美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁は少し甘めな味で、よく冷えていて美味しい味でした。

安藤製麺所【一般店】

3.05

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

一般店ですが、とても良心的な値段のお店です。

2016年に居酒屋に変わりました。



【天ぷらうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店さんならではの硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、天ぷらの油分が混ざり好きな味でした。天ぷらはえび天とかき揚げで、どちらも美味しかったです。

【かけ】
相変わらず食感の良い美味しいうどんでした。かけ出汁を飲むと、以前に食べた肉うどんのかけ出汁とは異なり、まろやかな甘さはありませんでした。

【肉うどん】
私の基準では普通の太さのうどんで、個人店特有の角があまり無いコシと硬さが半々の様な食感のいいうどんでした。かけ出汁はまろやかな甘さのある味で、素材重視的な味付けの肉をカバーする様な美味しい味でした。全体的にバランスの良い美味しい肉うどんでした。

さぬき路【セルフ店】

3.01

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

とても良心的な値段に思えるお店でした。
おかずの小皿盛りなどもありました。

【コロッケうどん(かけうどん+コロッケ)】
うどんは私の基準でやや細めの平たいうどんで、温汁系なれど程好いコシを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁が好きな味で美味しかったです。おろし生姜がいい感じに馴染むかけ出汁でした。コロッケは皿盛りで、青葉と人参の天ぷらが添えられていました。芋多め?たぶん野菜コロッケだと思います。かけ出汁にほぐれて美味しく食べれました。

【きつねうどん】
うどんは私の基準で細めで、タイミングが良かったのか程よいコシと喉越しの良い美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しかったです。おろし生姜が混ざる都度好きな味になりました。お揚げは甘めな味で美味しく煮込まれていました。

峠うどん【セルフ店】

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ほのぼとした雰囲気のお店です。

【肉うどん】
うどんよりも肉の味付けなのか甘さが目立ちました。細切りの人参など、仕込みの丁寧さを感じました。

【ぶっかけ冷】
うどんは私の基準では普通の太さで、もちもちとする食感のうどんで、お揚げ、錦糸玉子、刻み海苔、天かすが盛付けられていました。ぶっかけ出汁も美味しかったです。

筒井【一般店】

3.00

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

閉店しました。

【かけうどん】
うどんは私の基準で平たいうどんでした。かけ出汁はわかめの所為か、うどんの所為なのか塩味を感じました。平たいうどんでしたが食感が良く、かけ出汁の味も塩味が多少多く感じても美味しい味でした。わかめうどんのようなかけうどんのひやあつでした。

三谷製麺【セルフ店】

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

昔ながらを感じるお店でした。

【かき揚げうどん(かけ+えび天)】
茹で立てドンピシャに当たりました。うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てならではの弾力を感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、昔ながらの味を感じました。それは塩気です。うどんの塩分とかけ出汁の塩分を感じて昔ながらだなぁと思いました。えび天はもさっとしていました。海老の他には玉葱で、これがかき揚げの大きさに比例しない大きな玉葱でした。かけ出汁に馴染むような馴染まないようなもさっと感のあるえび天でした。

【かけそのまま】
うどんは茹で立てではなかったと思います。茹でてから時間が経過したような独特の硬さがありました。かけ出汁は見た目とは反してしっかりした味で、昔ながらの讃岐うどんを食べる際によく感じるうどんとかけ出汁による塩気を感じました。

はなまるうどん ゆめタウン三豊店【セルフ店】

3.01

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

全国チェーンであるはなまるうどんさんの
ゆめタウン三豊店さんです。

1Fフードコートにお店はあります。

【ちくわ天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+ちくわ天)】
はなまるさんらしい喉越しの良い美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁は好みの味で、おろし生姜を馴染ませて味わうのが好きな食べ方です。おろし生姜を馴染ませたぶっかけ出汁をうどんに絡ませて美味しく食べました。おろし生姜が馴染んだぶっかけ出汁の使い方はもう一つあります。超磯辺揚げのちくわ天です。ちくわ天を浸して食べると好みの味わいに満足出来ました。

【塩豚おろしぶっかけ冷のおろし&カットレモン抜き】
以前は”何で牛ではなくて豚なんだ!”と、はなまるさんの豚肉系うどんを馬鹿にしていました。しかし今ではこれが好物になりました。うどんとぶっかけ出汁に、塩味の効いた豚の絡む味わいがとても美味しく思えるようになりました。うどんは相変わらず機械的ではありますが、コシも硬さも充分にあって冷系で食べて美味しいと思いました。

上杉食品【一般店】

3.67

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

昔ながらでもなく、独特な雰囲気のある
お店に思えました。

県道225羽方豊中線から県道226号
財田西豊中線に進んだ道沿いにあるお店です。
県道226号財田西豊中線は2道路あり細道の
県道226号線沿いです。

【かけそのまま】
私の基準でやや細めのうどんでした。美味しい味のかけ出汁でした。

神戸屋【一般店】

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香川にはよくあるうどんメニューが
数品ある食堂のようでした。

【かけ】
うどんは私の基準で普通の太さで、程よいコシと硬さのある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、最初は味が薄めに感じても、温度が冷めるほど味がしっかりしてくる美味しいかけ出汁でした。

逢慈蹉良【一般店】

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

雑然とした店内で、個性的なお店だと
思いました。

閉店しました。

【きつねうどん】
うどんは私の基準で細めで、疎らな細さのうどんでした。茹で立てにしてはちと柔らかいうどんでした。かけ出汁は醤油の味なのか、何かの味を強く感じました。お揚げは美味しかったです。

【肉うどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、角はありませんでしたが程よい硬さのあるうどんでした。かけ出汁は甘めで、やや半熟の卵が入っていました。肉がとても美味しかったです。

松井うどん【セルフ店】

3.00

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

踊る大走査線の本広監督の弟さんが
営んでいるお店と知りました。
映画UDONにも縁があるお店です。

閉店しました。

【肉うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、残念ながらタイミングが悪かったようです。どうしたのかと思うほど肉の味が甘かったです。

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
以前に食べたうどんは平たく感じましたが、今回は普通の太さの美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、甘さ控えめなお揚げともよく合う味でした。

将八うどん 豊中店【セルフ店】

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

西讃地域で有名な将八うどんの豊中店です。

【肉うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、ちと残念なコンデションのうどんでした。飲み始めのかけ出汁は美味しいと思いましたが、肉の味がまざり残念な味になりました。その肉は灰汁の風味と言うのか、煮過ぎた際に出る牛肉の風味がして、ちと苦手な味でした。

【肉ぶっかけ冷】
私には少し細めのうどんでしたが美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しく、肉はちと硬くて大き過ぎましたが美味しかったです。

駅のうどんや【一般店】

3.00

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR本山駅に併設されているお店です。

閉店しました。

【肉うどん】
うどんのコンデションはあまり良くありませんでした。かけ出汁も肉も甘めな味で、肉はとても硬かったです。

【きつねうどん】
うどんのコンデションが悪い状態に思えました。好みではない平めんに加えて箸で切れてしまううどんでした。かけ出汁は普通で、お揚げは好みでない味と状態でした。

Instagram

※本記事は、2019/11/20に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ