讃岐うどんのかき揚げうどん20選 #3

讃岐うどんのかき揚げうどん20選 #3

讃岐うどんには美味しい食べ方が数種類あります。いずれもうどんが美味しいが大前提ですが、そこへ天ぷらの油分が加わると更に美味しくなるうどんがあります。食べて美味しいと思ったかき揚げをのせて食べたうどんのまとめと言うよりも記録です。

キーワード
インスタ映え

更新日:2019/10/05 (2018/06/08作成)

970view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる427の口コミを参考にまとめました。

かき揚げうどんと天ぷらうどんは違います。

触って確かめることは出来ませんが、かき揚げのタイプによってかけうどんを変えています。硬さのあるかき揚げならかけうどんで、硬さが少ないかき揚げならかけそのままで食べます。

大蔵(手打ちうどん 大蔵)【一般店】

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

好みの太めのうどんが食べれるお店です。
旨いうどんとかけ出汁で、天ぷらの
かしわ天も美味しかったです。

国道280号塩江街道沿いにあるお店で、
栗林交番の前にあるお店です。

【かき揚げうどん(かけうどん+かき揚げ)】
うどんは私の基準でやや太めで、平たさがあるうどんでした。茹で立てだと思いますが、茹で立て特有の弾力がある旨いうどんでした。かけ出汁も旨い味で、うどんに旨さ向上ぶりを発揮させる絡み具合でした。先ずはおろし生姜を私なりの適宜で加えて味わいました。かき揚げの天ぷら油分が徐々に馴染んで行き、中盤に少々おろし生姜を足しました。かき揚げも旨かったです。サクッと揚がったかき揚げで、玉ネギ、人参、さつまいもなどのかき揚げのスタメン的な具材にいんげんが入っていました。色合いが良く、見映えと美味しさのワンポイントでした。

嘉の家【セルフ店】

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

美味しいうどんが食べれるお店です。
うどん定食も人気のようです。

【かけうどん+かき揚げ】
うどんは私の基準で普通の太さで、程好いコシと喉越しの良い美味しいうどんでした。ちと平たいうどんもある形状が疎らなうどんで、捻りにかけ出汁が絡み美味しく食べれました。かけ出汁も美味しい味でした。今回はかき揚げの油分も混ざり一層好きな味になりました。かき揚げも美味しかったです。好きなタイプのかき揚げで、野菜類が細かいかき揚げでした。玉ねぎ、人参、さつま芋がそれぞれ主人公的な存在で、少し甘さも感じました。かけ出汁との相性が良く、かき揚げうどんにして食べて良かったと思いました。

ひさ枝(手打ちうどん ひさ枝)【セルフ店】

3.63

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香川県発祥の多店舗化店では
群を抜いて美味しいたも屋さんに
いらした方の独立店だそうで、
それを頷ける見た目が綺麗で旨いうどんと
揚げ物が食べれるお店です。

県道16号さぬき浜街道の郷東町交差点から
海の方向へ向かい、つきあたりを左折で
お店へ行けます。

【かけうどん+えびかきあげ】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てのような食感のうどんでした。好みの弾力とコシを感じる旨いうどんで、ひさ枝さんのうどんはいつも旨いなぁと思いました。かけ出汁も旨い味でした。かき揚げの天ぷら油分が混ざっても味が薄まらないしっかりした味で、最後まで美味しく味わうことが出来ました。えびかきあげはえびとごぼうスライスのかきあげでした。薄くスライスしたごぼうの上に海老で、初めて食べたかき揚げでした。これがなかなかいい感じでした。かけ出汁にごぼうが馴染んで美味しかったです。

太郎うどん【セルフ店】

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

数量限定の肉ぶっかけうどんは、
よくある甘い味付けにお店の個性を
加えた味わいでした。
かき揚げの具材など、手間をかけているのが
分かりました。

国道32号満濃バイパスから県道190号線へ
入った所にあるお店です。

【かけ+野菜のかきあげ】
うどんは私の基準でやや細めで、もちッと感がある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。かき揚げがあるので油分が混ざる前に少し飲み、その後はかき揚げの油分を混ぜて味わいました。野菜のかきあげは想像していた通りに好きなタイプでした。玉ねぎ、人参、さつま芋、かぼちゃのかき揚げで、それらは私が理想とするかき揚げのスターティングメンバーたちです。さつま芋とかぼちゃがいい感じに甘さを出していて、それが口の中でかけ出汁に合わさると満足度が急上昇しました。周りはさくッと揚がっていて、中はやんわりとした美味しいかき揚げでした。

讃州めんめ【セルフ店】

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

何処から何処までが何山なのか
分かりませんが、峰山、稲荷山、室山が
連なる山の中腹にあるホテル内に
このお店はあります。
因みに私はこの辺りを峰山と呼んでいます。

県道172号選にある栗林トンネル高松市内側
から山道へ入った所にあるお店です。

【かけ+かき揚げ】
うどんは私の基準でやや細めで、滑らかな食感の喉越しが良い美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。かき揚げうどんなのでかき揚げの油分が混ざります。先ずはかき揚げの油分が浸透する前に味わい、油分が混ざってから再度味わいました。かき揚げも美味しかったです。見た目ではかりッとしてそうでしたが、やんわりと揚がったかき揚げでした。玉スラやかぼちゃが美味しかったです。海老が沢山入っていました。

旅(手打うどん 旅)【一般店】

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

年季を感じる外観と店内、
にこやかな女将さんが接客をしてくれました。
清潔感のある店内と、年季によって
改善されたのであろうと思えるテーブルや
備品の配置など、好きな雰囲気を感じる
お店です。

県道33号丸亀街道から地方道へ入った所に
あるお店です。

【かけ+かき揚げ】
うどんは私の基準で普通の太さで、丁度茹で立てに当たり茹で立てならではの弾力を感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、少し塩気を感じる味が昔ながらの讃岐うどんを思わす味でした。美味しいうどんに満足し、かき揚げにも満足しました。やんわり揚がった具沢山のかき揚げで、玉ねぎ、かぼちゃ、人参、そら豆、紅白かまぼこが入っていました。それをうどんに入れてかき揚げうどんにして食べました。かき揚げうどんを食べるとかき揚げが徐々に解れて中盤以降は味わえどただ食べるだけになりますが、旅さんのかき揚げは具沢山だったので、中盤以降に初お目見えの具などがあり終始わくわくして食べれました。

吉本食品【セルフ店】

3.81

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

東かがわ市では老舗のうどん屋さんで、
地域の人気店さんです。

国道11号線から白鳥三本松地域に入った
所にあるお店です。

【かき揚げうどん(かけうどん++かきあげ】
うどんは私の基準でやや細めで、いい感じの硬さと弾力を感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も好きな味で美味しかったです。かきあげも美味しかったです。定番の具材+ごぼうも入ったかきあげでした。見た目通りにさくッと揚がったかきあげで、中盤まではさくッとを感じながら美味しく食べました。終盤はかきあげがかけ出汁にふやけてこれまたいい感じでした。

つるいち(手打うどん つるいち)【セルフ店】

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

大通りから入った場所にあるお店ですが
人気店です。肉系うどんにお店の個性を
感じます。

県道176号檀紙鶴市線と、県道175号
衣掛郷東線を結ぶ通り沿いにあるお店です。
県道176号檀紙鶴市線から行く場合は、
角に百十四銀行鶴市出張所があります。

【かけ+かき揚げ】
うどんは私の基準で普通の太さで、温汁系なれど程好いコシを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。かき揚げは見た目で好きなタイプだったので食べることにしました。玉ねぎ、人参、さつま芋、かぼちゃなどがスライスされた具のかき揚げでした。かけ出汁が熱い時にかき揚げをずぶずぶッと沈めてかけ出汁に馴染ませませて、中盤くらいからかけ出汁によりかき揚げのふやけた部分を食べました。ふやけて柔らかめなかき揚げを食べてかけ出汁を飲むとかき揚げうどんならではの美味しさを感じました。

うどんの一平【セルフ店】

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

良心的な値段のお店です。
食べる度に申し訳なく思います。

県道157号瀬戸大橋通りにある
福岡町3丁目交差点近くにあるお店です。

【かけ+かき揚げ】
うどんは私の基準でやや細めで、喉越しの良い美味しいうどんでした。角が目立たないうどん…昔ながらのお店でよく見るうどんです。温汁系ですがコシと程好い硬さを感じました。かけ出汁も美味しかったです。先ずはかき揚げの油分が混ざる前に味わうと、好きな味で美味しいなぁと思いました。かき揚げも美味しかったです。大きなかき揚げでした。丼に収まらない大きさのかき揚げで、箸で砕いて食べました。玉ねぎ、人参、えび…えびもあるんだと思いました。ちと驚いたのがねぎかと思った緑がピーマンでした。かき揚げの具にピーマンは初めてでした。

赤瀬うどん【一般店】

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

うどんを食べると小鉢が付いてきました。
うどんも勿論美味しいですが、
小鉢の一品も美味しかったです。

国道11号坂出丸亀バイパス飯野交差点から
讃岐富士(飯野山)方面へ向かう途中に
お店はあります。

【かきあげうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、温汁系なれどいい感じの弾力のある美味しいうどんでした。かけ出汁との味相性も良く、このうどんにはこのかけ出汁だと思いました。そのかけ出汁は徐々にもっと好きな味になりました。かき揚げはサクッと揚がっていました。いつもそうなのかは分かりませんが、食べたかき揚げには玉ねぎ、人参、かぼちゃ、ごぼうなどが入っていて、ごぼうが美味しさを向上させる役割のようでした。かき揚げの油分と天ぷら衣が混ざったかけ出汁が最高でした。うどんの提供方法が丁寧なお店で、薬味のおろし生姜は別皿での提供です。おろし生姜を徐々に加えてかけ出汁を味わいました。

善や(手打うどん 善や)【一般店】

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

創業は昭和54年で、代を引継ぎ営まれている
お店です。地域の人気店です。

県道155線沿いにあるお店で、近くには
タダノ本社(クレーン)があります。

【かけうどん+かき揚】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店らしい硬さのある美味しいうどんでした。程好い弾力もあり冷系で食べれば良かったと後悔しました。かけ出汁も美味しい味で、かき揚は大きめで具沢山でした。玉葱、人参、さつま芋などのスタメン的な具材の他に魚介類が入ったかき揚げでした。大きな貝柱が2つあるので驚きました。かけ出汁に天ぷらの油分が混ざり美味しかったです。

小野(手打ちうどん 小野)【セルフ店】

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

国道11号線と県道49号線を結ぶ
地方道沿いにあるお店です。

【かけうどん+かき揚げ】
うどんは私の基準で普通の太さで、やや平たさも感じるうどんでした。『この硬さ!』と、うどんをすすった時にうどんの美味しさを感じました。かけ出汁を飲むと更に満足度が上がりました。讃岐うどんのかけ出汁…おろし生姜がいい感じに馴染み美味しい味でした。かき揚げは小ぶりのかき揚げですが存在感のある海老がありました。やや柔らかめな揚がり具合で、かけ出汁に美味しく馴染み、かけ出汁によりふやけた天ぷら衣が好みの食感でした。海老は終盤で食べました。海老特有の食感を感じながらかけ出汁を飲むと満足度は最高潮でした。

やましょう【セルフ店】

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

特徴はかけ出汁&ぶっかけ出汁をブレンド
出来ることです。かけ出汁は温と冷、
ぶっかけ出汁はつけ汁にも使用する
濃いダシとして温と冷があります。
かけ出汁にぶっかけ出汁を足せば
味を濃くすることが出来ます。

県道200号まんのう善通寺線沿いにある
お店です。

【あついうどん+野菜かきあげ】
うどんは私の基準で普通の太さと思いきや、細いうどんも混ざる太さ疎らなうどんでした。程好い硬さがある美味しいうどんで、個人店さんならではの美味しいうどんだなぁと思いました。かけ出汁はブレンドをしなくても充分に美味しく食べれました。天ぷらの油分が混ざり好きな味でした。野菜かきあげも美味しかったです。具沢山のかき揚げで、お店の心遣いを感じました。

こがね製麺所 詫間店【セルフ店】

3.01

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

こがね製麺所は香川県発祥の讃岐うどん店で、
香川県内外で多店舗化をしているお店です。

県道231号線沿いにあるお店です。
近くには池が多い詫間カントリークラブが
あります。

【かけうどん+かき揚げ】
うどんは私の基準でやや細めですが、いい感じのもちッと感のある喉越しの良い美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、おろし生姜との相性も良く好きな味でした。かき揚げはうどんに盛ってかき揚げうどんにして食べました。形状から筒入れ揚げをしたかき揚げだと思います。外側はサクッとしていて内側はかき揚げ特有の柔らかさがありました。ねたは玉スラ、人参スラ、かぼちゃで、かき揚げうどんとして美味しく成立していました。

製麺七や 原田店【セルフ店】

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

善通寺IC近くにあるお店です。
うどんも天ぷらも美味しいお店でした。

【かけうどん+かき揚げ】
うどんは私の基準で普通の太さで、温汁系なれどいい感じのコシを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しかったです。かき揚げは見た目通りに好きな食感でした。やんわりと衣が付いたかき揚げで、玉ねぎ多めの美味しいかき揚げでした。しかも巨大でした。大きいなぁと思いましたが、丼に盛るとうどんが見えなくなるほどの大きさでした。

岡じま 多度津店(釜あげうどん 岡じま)【セルフ店】

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香川県内で多店舗化をしている
岡じまの県内3店舗目のお店で、
平成29年3月1日にOPENしたお店です。

県道21号さぬき浜街道沿いにあるお店です。

【かけうどん+山菜かきあげ】
うどんは私の基準で平たい分だけ普通の太さで、いい感じの硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。山菜かきあげ…なんだこれはと思いました。塊でした。かきあげの塊…かき揚げがあるならかき揚げうどんです。かき揚げうどんにして食べたのですが、自分で盛りつけていながら『凄げぇ~』と思いました。山菜かきあげの下部からかけ出汁により徐々にふやけるはずですがさくッとと、かちッとが融合したような揚がり加減なのでなかなかふやけず、箸で中央から割ってうどんに馴染ませました。これまた美味しいなぁと思える山菜かきあげの馴染みに満足出来ました。

十河製麺【セルフ店】

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

年季を感じるお店です。
ここのようなお店が少なくなりました。

【かけ+かき揚げ】
うどんは私の基準で細めで、昼時を過ぎていたので湯がいて(湯せん)食べました。よぉ~く温まったうどんにじわじわとかき揚げが溶けていくようにふやけていきました。サクッと感を味わい、中盤以降はふやけたかき揚げ天かすの食感を味わいました。思った通りにうどんは昼時を過ぎていたのでそれなりのコンデションでしたが、天かすが混ざったかけ出汁の味などで美味しく食べることが出来ました。

三谷製麺【セルフ店】

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

昔ながらを感じるお店でした。

【かけうどん+えび天】
茹で立てドンピシャに当たりました。うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てならではの弾力を感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、昔ながらの味を感じました。それは塩気です。うどんの塩分とかけ出汁の塩分を感じて昔ながらだなぁと思いました。えび天はもさっとしていました。海老の他には玉葱で、これがかき揚げの大きさに比例しない大きな玉葱でした。かけ出汁に馴染むような馴染まないようなもさっと感のあるえび天でした。

森製麺所【セルフ店】

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

高松市役所のほぼ前にあるお店です。

【かけ+野菜のかき揚げ】
うどんは私の基準でやや細めで、温汁系なれどプチ硬さを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でしたが、野菜のかき揚げの存在感による破壊力で味が薄味に感じました。強い破壊力を感じた野菜のかき揚げはさっくさくでした。具は玉ねぎ、人参などスタメン的な具材で、かけ出汁に浸ってもさくっと感が残る部分がありました。

はなまるうどん 高松三条店【セルフ店】

3.03

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

全国チェーンであるはなまるうどんの
高松三条店です。

県道280号線沿いにあるお店です。

【かけうどん+ヘルシーかき揚げ】
うどんは私の基準でやや細めで、食べ慣れたはなまるらしい程好いコシのある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、今回はかき揚げの油分も混ざり一層好きな味でした。かき揚げ…ヘルシーかき揚げです。揚げているので無理に感じるヘルシーの文字…見た時にこれをかき揚げうどんにして食べようと思った通りのさくッと感がある美味しいかき揚げでした。かけ出汁にふやける速度が遅く、ふやけた部分よりもさくッと感が残るかき揚げを美味しく食べました。

Instagram

※本記事は、2019/10/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ