讃岐うどんと炊き込みご飯20選 #2

讃岐うどんと炊き込みご飯20選 #2

讃岐うどんが好物でよく食べます。お腹の減り具合でうどん+丼ものを食べる時がありますが、炊き込みごはんがあれば炊き込みご飯を食べます。うどん+炊き込みご飯を食べたまとめというより記録です。

キーワード
インスタ映え

更新日:2019/11/09 (2017/12/07作成)

2024view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1928の口コミを参考にまとめました。

お店ごとに具や炊き加減が異なり個性が出る料理の一つだと思います。炊き込みご飯を食べてうどんのかけ出汁を汁代わりにするのが好きな食べ方です。

炊き込みご飯をおにぎりにしているお店がありますが、記録に残しているのはお椀に盛られた炊き込みご飯です。※食べログ上では『このまとめ記事は食べログレビュアーによる千数百件の口コミを参考にまとめました。』と記されていますが、それらを参考にはしていなく、讃岐うどんと食べた炊き込みご飯の記録です。

さぬき一番 南支店【一般店】

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

年季を感じる大箱のお店です。
食べに行くと必ずかやくごはんも食べます。

国道11号線沿いにあるお店です。
高松市内方向と逆方向にあるお店です。

【肉うどんとかやくごはん】
うどんは私の基準で細めで、程好いコシと硬さと喉越しの良い美味しいうどんでした。かけ出汁は肉の味付けの所為か多少の甘さを感じます。これがまた美味しく好きな味です。肉は甘めに煮込まれていて、解けた肉とうどんが一緒に口に入ると美味しさ倍増でした。シャキ感が残る玉スラもいい感じでした。

【かやくごはん】
やんわり柔らかな炊き加減で、ごはんを口に入れてかけ出汁で流し込むのが好きな食べ方です。寒くなると此処の肉うどん&かやくごはんを食べに行きたくなります。

白庵(讃岐うどん 白庵)【一般店】

うどん百名店2019選出店

3.96

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

旨い讃岐うどんが食べれるお店と聞き
食べに行きました。
食べた感想は旨い讃岐うどん
そのものでした。

【とり天ぶっかけ冷とかやくご飯】
うどんは私の基準で普通の太さで、冷系ならではのコシと、以前に感じた硬さよりも、もちッと感を感じました。硬さのあるうどんも旨いけれど、冷系ならではのコシともちッと感も旨いなぁと思いました。ぶっかけ出汁も旨かったです。うどんにいい感じに絡み、とり天の油分が混ざっても旨さを持続する味でした。とり天はさくッと揚がっていてこれまた旨かったです。

【かやくご飯】
うどん+炊き込みご飯は好きな組み合わせです。程好く柔らかい食感で、醤油風味が食べて良かった度を上げました。こんにゃくがいい感じで美味しかったのと、とり天ぶっかけ冷のとり天が美味しさ向上の強力なおかずになりました。

丸亀 渡辺(手打うどん 丸亀 渡辺)【一般店】

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

丁寧な接客のお店です。県下には渡辺さん系の
うどん屋さんが数店あります。
木の葉型のえび天が盛られた天ぷらうどんが
有名です。

国道11号線飯野交差点から北へ進んだ所に
あるお店です。

【天ぷらうどんと炊き込みご飯】
うどんは私の基準でやや細めで、渡辺さんのうどんらしい温汁系なれどいい感じの硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁を味わうとわかめの塩分なのか塩気を多少感じました。そこから木の葉型のえび天の味影響です。天かすの油分がかけ出汁に混ざり一層好きな味になりました。これこれと思いながらおろし生姜を好みに投入して更に味わいました。

【炊き込みご飯】
具沢山の炊き込みご飯でした。山菜など食感良く美味しい味で、紅しょうがは嬉しい存在でした。好きな食感と味の炊き込みご飯と、好きなうどんのかけ出汁…合せて食べると想像通りの美味しさでした。

喰回【一般店】

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

太めのうどんに美味しい味のかけ出汁、
肉系も天ぷらうどんも美味しいお店です。

【肉うどんと炊きこみごはん】
私の基準ではやや太めなうどんで、好きな硬さがある美味しいうどんでした。この硬さは系統の中でも一番だと思います。いつもいい感じの硬さがあるうどんを出すなぁと思いながら美味しく食べました。かけ出汁も好きな味です。先ずはそのままの状態で味わい、中盤からは卵を割って卵をかけ出汁に馴染ませて味わいました。肉はかけ出汁で合わせたような味で美味しく、量にも満足出来ました。

【炊きこみごはん】
安価に思える値段なのに量多めで、細かい具に調理の丁寧さを感じました。味も好きな味で、肉うどんの肉をおかずにして食べたりかけ出汁を汁代わりにして食べました。満足出来ました。

宮武うどん(手打 宮武うどん)【セルフ店】

3.76

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

宮武さんは讃岐うどんを有名にした
お店だと思います。

県道12号線沿いにあるお店で、
高松自動車道高松西インター近くです。

【ぶっかけ冷と、鶏からあげと、たきこみご飯】
うどんは私の基準で普通とやや細めが混ざったうどんで、宮武さんならではの形状でした。程好いコシがあるうどんで、喉越しも良かったです。ぶっかけ出汁も美味しい味でした。色から薄味かと思いましたがきっちり味があって、捻りのあるうどんに美味しく絡んでいました。鶏からあげはふにゃッとタイプでした。ぶっかけ出汁に浸して食べると美味しかったです。

【たきこみご飯】
具沢山のたきこみご飯でした。ちと硬めに感じる炊きあがりでしたが、味は美味しかったです。昆布が盛られていたのが良かったです。

山よし 佐文店【セルフ店】

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

うどんもとりめしも美味しいお店です。
本店は仲多度郡多度津町にあります。

国道377号線まんのう町佐文交差点角にある
お店です。

【肉ぶっかけ冷と、とりめしとちくわ天】
うどんは私の基準で細めで、冷系ならではのコシを感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁はぶっかけ汁タイプの量多めでした。私には飲みやすい味で、とりめしの汁ものとしても美味しく飲みました。肉は程好い甘さで量多めでした。硬くもなく柔らかくもない肉で、肉ぶっかけ冷で食べる肉として美味しく成立していました。それと玉スラも美味しく煮込まれていました。ちくわ天はぶっかけ出汁に浸して美味しく食べました。

【とりめし】
具沢山と表現したら良いのか鶏沢山と表現したらよいのか…流石とりめしっ!と言える鶏肉沢山の美味しいとりめしでした。ちょこんとある紅生姜も嬉しいところで、美味しい味へのアクセントになりました。

北乃家【セルフ店】

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

肉系うどんが美味しかったです。
店内には絵画?が飾られていました。

【かけそのまま+お揚げと、鶏五目飯と、チキンクリームコロッケ】
うどんは私の基準でやや細めで、いい感じのコシともちッと感がある美味しいうどんでした。かけ出汁の味も美味しく、程好い甘さのお揚げも美味しい味でした。お揚げが美味しければ箸で絞るようにしてかけ出汁へお揚げの煮汁を混ぜます。自分なりの満足感を味わいました。

【鶏五目飯】
好きな炊き加減と味で、具もそれなりに入っていました。鶏五目飯を口に入れてかけ出汁で追っかけると最高でした。

中西うどん(麺匠 なかにし)【セルフ店】

3.77

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

昭和25年創業の老舗のうどん店で、
早朝から営業のお店です。

国道33号円座バイパスと、国道193号線を
結ぶ県道171号国分寺太田上町線沿いに
あるお店です。

【謎肉ぶっかけ冷((ぶっかけ冷+香川県産CUPNEEDLE 謎肉)としょうゆめし】
うどんは私の基準でやや太めで、もちッと感に弾力が加わったような美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しく、やや太めのうどんに美味しく絡む味でした。さて謎肉…カップヌードルで食べる正しくそれでした。うどんを食べて謎肉を食べると不思議な味わいでしたが嫌いな味ではなかったので美味しく食べれました。

【しょうゆめし】
具沢山の炊き込みご飯で、たまに出会う鶏肉がいい感じでした。私は讃岐うどんと炊き込みご飯の組合せが好きで、美味しい味にとても満足出来ました。

麦笑(うどん・むぎわら)【一般店】

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2018年8月にOPENしたお店です。
好みの硬さを感じる美味しいうどんでした。

県道205号多度津丸亀線沿いにあるお店です。
近くに多度津豊原郵便局があります。

【かけと、天婦羅のとりと、鶏五目飯】
うどんは私の基準でやや平たい分だけ普通の太さで、これはいい感じだなぁと思える硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。丁寧な配膳で、別盛に盛られたおろし生姜を加えると一層好みの味になりました。とり天はむね肉で3枚ありました。ほわっと天ぷら衣がついた美味しいとり天でした。天ぷら衣がかけ出汁に馴染み美味しかったです。

【鶏五目飯】
具沢山でした。好みの味付けと炊き加減で美味しかったです。具材の食感を感じながら美味しく食べました。かけ出汁が美味しい汁代わりになりました。

とにかく とに麺【セルフ店】

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2018年4月に新規OPENしたお店です。
早朝から営業のお店です。(2018.4現在)

県道272号高松志度線沿いにあるお店です。

【鶏ぶっかけ冷と、鶏とごぼうの炊き込みご飯】
うどんは私の基準で細めで、前回食べたうどんよりも細めのうどんに思えました。冷系で食べるにはギリギリのコンデションのような食感のうどんでした。ぶっかけ出汁は普通に美味しい味でした。鶏肉は好みの甘さ加減で美味しく、鶏肉に混ざっていた玉スラは名脇役でした。鶏肉とおろし生姜の味相性が良く、うどんのコンデションが良ければもっと美味しく食べれたと思います。

【鶏とごぼうの炊き込みご飯】
具沢山の炊き込みご飯で、好みの味と程好くやんわりした炊き加減が美味しかったです。嬉しいことにお焦げ部分もありました。鶏ぶっかけ冷の鶏肉をおかずに美味しく食べれました。

空海房(讃岐うどん 空海房)【セルフ店】

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

うどんを仕込む際の水にも拘りがあるお店です。
地域の人気店さんです。

国道193号線と、県道44号線の間にある
お店です。

【とり天ざるとあさり釜めし】
角がハッキリしたうどんで、コシと硬さのある美味しいうどんでした。つけ汁も美味しく、とり天を浸けて食べても油分で薄まらずに最後まで美味しく食べれました。以前は此処のとり天を、天というよりも揚げに感じましたが、今回食べたとり天は紛れもなく天ぷらのとり天でした。これも美味しかったです。

【あさり釜めし】
表示を見て思わず注文しました。とり天をおかずに瞬殺でした。好きな味付けで釜めしがすすむ君になりました。

もり(本格手打ちうどん もり)【一般店】

3.63

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2018年1月に三豊市詫間町から高瀬町に
移転しました。
旨いうどんが食べれるお店です。

県道23号善通寺大野原線沿いにあるお店です。
お店の横は高瀬川です。

【とり天ぶっかけ冷と、炊き込みご飯】
うどんは私の基準で細めで、細めのうどんながらも角が立ったコシのある旨いうどんでした。ぶっかけ出汁も旨い味で、うどんともとり天とも馴染む味でした。大きめな鶏肉を揚げてカットしたとり天は、天ぷらって感じに揚がった旨いとり天でした。旨く仕上がったとり天ぶっかけ冷でした。

【炊き込みご飯】
じゃこが入った美味しい炊き込みご飯でした。味はあっさりしていて、もう少し味が濃くてもいいかなぁとも思いましたが、とり天ぶっかけ冷のぶっかけ出汁をちょい飲みしながら食べると丁度良い味になりました。

マルタツ【一般店】

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

東かがわ市に2店あるお店です。(2020.3現在)
食べに行くと年配のお客さんを見かけるので、
地域に根付いている人気店だと思います。

国道11号線沿いにあるお店です。

【とり天うどんと、とりめし】
うどんは私の基準でやや細めで、やや細めの中により細めも混ざるうどんでした。流石茹で立てのうどんで、温汁系なれどいい感じのコシを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。先ずはかけ出汁を飲み、中盤くらいからはとり天の油分が混ざった味を味わいました。とり天がとても美味しかったです。下味が好きな味なんだと思います。一口食べて美味しさを感じ、箸で摘まんだとり天を改めて見てしまいました。このとり天がとり天うどんを最高に美味しくさせていました。

【とりめし】
私にはちと味が薄めでしたが美味しいご飯でした。とり天の油分が混ざったいい感じの味のかけ出汁を汁代わりにして食べました。

つるや(手打うどん つるや)【一般店】

3.67

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地域で有名なお店です。
老舗ながらの美味しいうどんが
食べれるお店です。

県道237号黒渕本大線沿いにあるお店です。

【カレーうどんと、かやくご飯】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てに近い状態だったと思います。温汁系なれどいい感じのコシと弾力がある美味しいうどんでした。カレー出汁はとろッとタイプで、カレーライスにも合いそうなカレー出汁だと思いました。具は芋、人参、玉ねぎで、お宝発見的な存在で肉がありました。カレー風味を強く感じる美味しいカレーうどんでした。

【かやくご飯】
肉系は入っていないのか、選んだご飯には入っていなかったのか分かりませんが、肉類の具材は見当たりませんでした。見た目で分かる具材は人参だけでしたが、食べていると人参以外の食感もありました。好みの味で美味しく、ちと量が多いと思ったグリンピースはつるやさんの個性の一つだと思いました。次回はかけ出汁を汁代わりにして食べたいかやくご飯です。

塩がま屋【一般店】

3.53

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

讃岐うどんの他には骨付鳥もメニューにあり、
骨付鳥の定食もありました。
香川の名産、讃岐うどんと骨付き鳥を
一度に食べれるお店です。

【とり天ざる(ざるうどん+とり天)】
肉系うどんと牛丼を食べることがありますが、その際は肉肉しい組み合わせで、とり天系うどんと鶏めしの場合は鶏鶏しい組み合わせになります。うどんは私の基準でやや細めで、もちッと感のある美味しいうどんでした。活きが良い冷系うどんで充分にコシを感じるうどんと、活きが良くてもちッと感のあるうどんがあります。正にそのようなうどんで美味しいなぁと思いました。つけ汁も美味しかったです。丁度よい濃さ…そんな感じでした。とり天はむね肉を一枚揚げしたものでした。揚がり加減が好きな食感で、衣がいい感じにさくッとしていました。つけ汁との味相性も良く美味しく食べれました。とり天をつけ汁に浸ければ天ぷら油分がつけ汁に混ざります。そこへうどんを浸けると更に美味しく感じました。

【鶏めし】
好きな味でした。具の味わいもドンピシャで、炊き加減もいい感じでした。流石鶏めしで鶏肉がごろごろ入っていました。これを食べるなら温汁系のうどんを食べて、かけ出汁を汁代わりにすべきだなぁと思いました。美味しい鶏めしでした。

たんたかたん【一般店】

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

個性的に思えるうどんの提供方法でした。

【肉ぶっかけ冷と、炊き込みご飯】
うどんは私の基準でやや細めで、細めなれど弾力を感じる美味しいうどんでした。国産小麦を使用した低温二段階熟成麺だそうです。ぶっかけ出汁はきっちりした味で美味しかったです。うどんに美味しく絡み、肉との味相性もいい感じでした。肉は甘めな味で美味しかったです。ご飯にも合いそうな味の肉で、量がとても多かったです。程好い柔らかさで美味しく食べれました。鍋から肉をうどんに盛り付けるとうどんが見えなくなりました。天ぷら類は普通に美味しかったです。デフォで付いている天ぷらにしてはちくわ天は普通サイズで、人参天も、さつまいも天もそれなりの大きさでした。

【炊き込みご飯】
美味しく好きな味で具沢山の炊き込みご飯でした。更に肉ぶっかけ冷の肉を加えたので豪華な炊き込みご飯になりました。

はなまるうどん 丸亀城西店【セルフ店】

3.04

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

全国チェーンであるはなまるうどんの
丸亀城西店です。

【塩豚おろしぶっかけ冷おろし抜きと鶏めし】
私は塩豚おろしぶっかけ冷をはなまるさんでよく食べます。塩豚の塩加減とぶっかけ出汁の味の絡みが好きで、今回も美味しく食べれました。

【鶏めし】
美味しい鶏めしでした。色合いから味が濃いのかと思いましたが、食べるといい感じの味わいで美味しかったです。

岡じま 多度津店(釜あげうどん 岡じま)【セルフ店】

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香川県内で多店舗化をしている
岡じまの県内3店舗目のお店で、
平成29年3月1日にOPENしたお店です。

県道21号さぬき浜街道沿いにあるお店です。

【かけうどんと、山菜かきあげと、炊き込みご飯】
うどんは私の基準で平たい分だけ普通の太さで、いい感じの硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。山菜かきあげ…なんだこれはと思いました。塊でした。かきあげの塊…かき揚げがあるならかき揚げうどんです。かき揚げうどんにして食べたのですが、自分で盛りつけていながら『凄げぇ~』と思いました。山菜かきあげの下部からかけ出汁により徐々にふやけるはずですがさくッとと、かちッとが融合したような揚がり加減なのでなかなかふやけず、箸で中央から割ってうどんに馴染ませました。これまた美味しいなぁと思える山菜かきあげの馴染みに満足出来ました。

【炊き込みご飯】
セルフ店で安価なのに錦糸卵盛りは嬉しい心遣いです。どちらかと言えばあっさり味に思えました。炊き込みご飯単体として食べるのであればもう少し柔めな炊き加減が好みですが、うどんのかけ出汁を汁代わりに美味しく食べれました。私は讃岐うどんのかけ出汁を汁代わりにして炊き込みご飯を食べるのが好きなので、美味しく食べれて満足出来ました。

こだわり麺や 国分寺店【セルフ店】

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

こだわり麺やは香川県発祥の歴とした
讃岐うどん店さんです。

県道33号丸亀街道沿いにあるお店です。

【肉ぶっかけ冷と、ササミカツと、炊き込みご飯】
うどんは私の基準でやや細めで、冷系で美味しく食べれるうどんでした。ぶっかけ出汁は以前から好きな味で、こだわり麺やさんの肉ぶっかけ冷が食べたいと思った理由の一つがぶっかけ出汁の味です。肉も美味しかったです。こだわり麺やさんの肉は豚肉です。とても美味しい味付けでした。これも食べたいと思った理由の一つです。うどんのコンデションが良かったのと、好きな味のぶっかけ出汁、美味しく味付けられた肉、全てに満足出来る肉ぶっかけ冷でした。

【炊き込みご飯】
ちと硬めでしたが牛蒡の風味がいい感じでした。食べたうどんが肉ぶっかけ冷だったので出汁の味は濃いめです。私には薄味に思えた炊き込みご飯を食べてぶっかけ出汁で追っかけると丁度良い味わいでした。

もり家【一般店】

うどん百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

香川県で特に有名なうどん観光店です。

【かけと、かき揚げと、たこ飯】
うどんは私の基準でやや細めで、程好い硬さを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、かき揚げの天かす油分が混ざっても美味しく飲めました。かき揚げはさっくさくで、かけ出汁に浸って好きな食感になりました。

【たこ飯】
美味しいたこ飯でした。たこが沢山入っている豪華なたこ飯でした。

【季節の炊き込みご飯】
普通に美味しく食べれる炊き込みご飯でした。

讃岐うどん店の炊き込みご飯

Instagram

※本記事は、2019/11/09に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ