三島駅周辺のうなぎ店6選!国内屈指の名産地でうなぎを堪能

出典:kikuragechanさん

三島駅周辺のうなぎ店6選!国内屈指の名産地でうなぎを堪能

日本屈指のうなぎの町「静岡県三島市」。富士の冷たい湧き水で泳がせた三島のうなぎは、クサみがないのが特徴で、絶品うなぎを求めて多くの人が訪れます。この記事では、三島駅周辺に軒を連ねるおすすめのうなぎ店をまとめました。私用や観光で訪れる際にはぜひ参考にしてください。

記事作成日:2021/01/26

42156view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3164の口コミを参考にまとめました。

三島駅周辺でうなぎがおすすめのお店

むさし

むさし

三島駅から徒歩3分、南口商店街の並びにあるうなぎのお店「むさし」。蒸し焼きを入れた関東風のうなぎを食べられます。

カウンタ―席の他に小上がりなどもあり、家族連れやグループでも入りやすそうなお店です。

むさし

鰻重や鰻定食、白焼きといったうなぎ料理がメインですが、定食などもメニューに並ぶため食堂としても利用できるそう。

駅からも近く、ササッと美味しいうなぎを食べたいときに重宝するお店なんだとか。

むさし - うな重 松UP

写真は「うな重 肝吸い付 松」です。うな重の最高クラス松なだけあって、うなぎはボリューム満点。

皮はやわらかく、その下のご飯にうなぎの脂が染みていて美味しいそう。やや甘めのタレも美味しいと評判です。

・うな重
タレは甘めおさえたサッパリ系。鰻も天然とは行かないが共水なみのスッキリさ。タレの味は甘さと素朴さを感じますが、鰻自体がおいしい。

出典: シルビアンさんの口コミ

店内のレトロな雰囲気や、ご年配のお店の皆さんの落ち着いたサービスが、一日の仕事を終えた感を癒してくれる感じも、なかなか良いと思います。

出典: Trimeresurusさんの口コミ

不二美

不二美

昭和31年創業、三島駅から徒歩3~4分の場所にあるうなぎのお店「不二美」。質の良い生のうなぎを使用したうなぎ料理を楽しめます。

カウンタ―、小上がり、ボックス席など席の種類が多彩で、幅広い層に人気があるそうです。

定番のうな重にうな丼、ご飯と別々に食べたい人に嬉しい蒲焼定食や白焼き定食などがメニューに並びます。

お酒のお供には、単品の蒲焼などもあり、ちょっと飲みたいときにも良さそうなお店です。

うな重は醤油が際立ったタレや炭の香りが広がり、口に入れるとうなぎやタレ、炭のコクを感じられるんだとか。

やわらかすぎず硬すぎない火入れは、関東と関西風の良いとこどりという評価も。

醤油のあたりの強いタレです。甘さよりも醤油の旨味と風味がかってて、力強くてわかりやすい味。ご飯が進むタレでもあります…、江戸前うなぎのようにフワフワやわらかでなく、関西うなぎのようにコッテリ、ねちっこくはない、その両方のよいとこどりの、歯ごたえ楽しい身質もうまく、これはかなりのオキニイリ。

出典: サカキシンイチロウさんの口コミ

鰻重は蓋を開けてみますと、ご飯が殆ど見えないほど鰻が敷き詰められています。これぞ、鰻重。最近は、鰻が小さめでご飯が見えるお店が増えていますから。辛めの味付けですが、私好みでこれまたいい。

出典: 食の宝庫さんの口コミ

三島広小路駅周辺でうなぎがおすすめのお店

うなぎ 桜家

うなぎ 桜家

ここをお目当てに三島に訪れる人も少なくないという、うなぎの名店「桜家」。安政三年創業と、三島にあるうなぎ店の中では最も長い歴史があります。

お店は三島広小路駅から徒歩1分の場所。外観、内観ともに趣があり、非常に落ち着けそうな空間です。

うなぎはしっかり蒸され、箸がふんわり入る関東風。タレはあっさりとしており、甘さ控えめで辛さがやや引き立つ仕上がりだそう。

関東風のうなぎにぴったりの硬めのご飯で、バランスが良いとのこと。卓上にタレが置いてあるため、好みの加減で食べられるそう。

うなぎ 桜家

写真は「うなぎ丼」。うな重との違いは器のみだそうで、のっているうなぎの質や味、価格に変わりはないとのこと。

雰囲気を味わいたいときは、重箱に入ったうなぎを楽しむのも良いですね。

・うなぎ重箱
身の焼き上がりはフックラ、カリッと、香ばしいという印象です。こちらも箸で切ると表面に少し弾力があり、口に入れるとフワフワで、蕩けてしまいます。照り輝く”タレ”は濃すぎず、サラサラし、鰻の旨味の邪魔をしない適度な甘さです。

出典: tatu8343さんの口コミ

タレの味より、うなぎの凝縮された旨みが美味しかったです。とってもやわらかくフワッとしてる~。さっぱりした上品な味つけでうなぎの本来の味を邪魔してないの。清水でさらすことで臭みが消えるからタレも濃くないのかな。

出典: ゆきまどさんの口コミ

うなぎすみの坊 本町店

うなぎ すみの坊 本町店 - 店内の様子

三島広小路駅から徒歩4分、「うなぎすみの坊 本町店」は、昭和33年より三島の地でうなぎ料理を提供している、三島市内に3店舗を構える人気店のうちの一つです。

和の落ち着いた店内で、1Fにはテーブル席、2Fにはファミリーやグループに嬉しい広間があります。

うなぎ すみの坊 本町店 - かば焼き

うな丼や蒲焼定食の他、海鮮料理とうなぎを組み合わせた定食などもメニューに並びます。

お酒を飲みに来る地元の人も多いそうで、単品の蒲焼やかぶと焼き串焼きなど逸品料理も充実。

うなぎ すみの坊 本町店

写真は人気の「上うな丼」。うな丼は、ミニ、並、特上とあります。

上うな丼のうなぎは大ぶりで、脂がしっかりとのっているそう。あっさりとしたタレとのバランスがよく、最後までさっぱりと食べられるんだとか。

・うな丼
鰻は皮目をしっかり目に焼いてあるせいか、パリパリとして香ばしく、身の部分との食感の対比が楽しめます。タレはしっかりとした濃いめの色と味、それが食欲をそそります。あっという間に黙々と食べきってしまいました。満足でした。

出典: bangdoll950395さんの口コミ

うなぎは皮目もカリッとしていなくて全体的にふわっと柔らかな蒸し焼き、臭みは無し。タレは若干甘め、ご飯は美味しい。美味しいので思い切って、うなどんの上にしておくべきだったと後悔。そして「三島の鰻」、個人的に気になるワードランキング急上昇(笑。

出典: Kawataku77さんの口コミ

元祖うなよし

三島広小路駅から徒歩8分のうなぎ専門店「元祖うなよし」。昭和24年創業と、こちらも歴史あるお店です。

広々とした駐車場を完備しているため、車でのアクセスも便利だそう。

「元祖うなよし」では、国産うなぎのみを使用。うな丼、うな丼定食、白焼きむし定食などを楽しめます。

写真はうなぎが1匹のった「並丼」。こちらのうなぎは、濃厚で香ばしい味わいが特徴だそう。

写真はうなぎが1匹半のった「上丼」。器からはみ出るほどボリューミーです。

皮目にしっかりと味がついていて、ご飯も美味しく食べられるそう。ふっくらとやわらかく、食べ応えがるとのこと。

関東風に蒸してあると言っても、宮川や野田岩のようにとろけるほど柔らかいわけではなく、しっかりと硬さが残り食べ応えがあります。

出典: PLEYELさんの口コミ

・上丼
上だけありかなりボリューミ〜。美味しい鰻を堪能出来ました。幸せ^ - ^やはり三島の鰻は凄かった(^。^)

出典: zdon1さんの口コミ

和食蒲焼 高田屋

和食蒲焼 高田屋

うなぎ料理をメインに、新鮮な魚介や海鮮料理なども楽しめる「和食蒲焼 高田屋」。三島広小路駅から徒歩4分です。

店内の雰囲気は、良い意味で重厚感を取っ払った入りやすい雰囲気とのこと。若い層から年配まで気軽に利用しやすいモダンな空間です。

和食蒲焼 高田屋 - 三島名物の鰻です

うなぎはその日に捌いたものを深蒸しして提供。非常にやわらかく、トロッとした舌触りを楽しめるそう。

甘さを控えたまろやかなタレは、天然無添加の手作り醤油を使用した自家製のもの。甘すぎず辛すぎずちょうどいいんだとか。

写真はうなぎが3/4切れのった「上うな重」。うな重には並、上、特上とあります。

こちらのお店は蒸してから焼く関東風うなぎですが、炭火で焼き上げたパリッとした食感も残っていて、焼き加減が絶妙なんだそう。

お店の1階は長いカウンターとテーブル席、2階には宴会場もあるようです。鰻が名物の和食店ですが、三島コロッケなどのおつまみ物も豊富な、家族連れで気軽に入れるお店です。

出典: misimaさんの口コミ

・うな重
とにかく身がトロ甘でトロ甘で、一気に食べ切ってしまいました。私は関西在住で、コッテリなタレで側パリっと焼き付けられた鰻の方が馴染みがあったんですが、こちらの方も非常に美味しく頂くことができました。

出典: 奈鹿さんの口コミ

※本記事は、2021/01/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ