讃岐うどんのちくわ天ぶっかけ冷

讃岐うどんのちくわ天ぶっかけ冷

うどん県香川県下にあるセルフうどん店で大抵ある天ぷら惣菜にちくわ天があります。うどんが旨い、若しくは美味しいが大前提ですが、うどん+ちくわ天は讃岐うどんを食べる時の好きな組み合わせです。冷系うどん+ちくわ天を食べた記録です。

キーワード
インスタ映え

記事作成日:2019/10/14

360view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちくわ天にはお店の個性が出ます。

一般的なのが縦に半分切りしたちくわ天ですが、そこへ化粧包丁を入れて手綱切りにしているお店もあります。小ぶりなちくわ天、一本揚げ、磯辺揚げ、チーズ入り、鯛ちくわ天などいろいろあります。

須崎食料品店【セルフ店】

営業時間と営業形態が独特なお店ですが、
旨いうどんが食べれるお店です。

【うどん冷+ちくわ天】
須崎さんは食品店です。その食品店で買ったちくわ天を盛りました。食べる前から分かっていましたが、食べて実感しました。やはり旨い…好みの太いうどんで冷系ならではというよりも、須崎さんならではのコシと硬さがある旨いうどんでした。このうどんは須崎さんでしか食べれないうどんだなぁと思いました。出汁醤油も好きな味です。おろし生姜との相性も良く、太めのうどんにいい感じに絡んでいました。

ふる里うどん(さぬきの味 ふる里うどん) 【セルフ店】

旨いうどんが食べれるお店です。
讃岐うどんをより旨く食べさせる術を
知っているお店だと思います。

県道12号三木国分寺線沿いにあるお店です。

【ちくわ天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+ちくわ天)】
旨いうどんだなぁと思いました。うどんは私の基準で太めで、ふる里さんらしい硬さを感じる旨いうどんでした。冷系ならではのコシもありますが、それ以上の硬さを感じる好みの旨いうどんでした。ぶっかけ出汁も旨い味で、太めなうどんにしっかりと味が絡んでいました。ちくわ天も旨かったです。磯辺揚げのちくわ天で、外側は天ぷら衣がさくッとしていて、内側はちくわ特有の食感に揚げたことによる柔らかさを感じました。それを旨い味のぶっかけ出汁に浸けて食べるとより旨さを感じました。

大蔵(手打ちうどん 大蔵)【一般店】

好みの太めのうどんが食べれるお店です。
旨いうどんとかけ出汁で、天ぷらの
かしわ天も美味しかったです。

国道280号塩江街道沿いにあるお店で、
栗林交番の前にあるお店です。

【ぶっかけ冷+ちくわ天】
旨いうどんでしたが今回のうどんは私の基準でやや細めのうどんでした。やや細めなうどんでしたが喉越しの良さと好みの食感に変わりはなく、いい感じなコシと好みの硬さ&弾力を感じる旨いうどんでした。ぶっかけ出汁もうどんに馴染む旨い味でした。ちくわ天も旨かったです。大蔵さんは一般店なのでちくわ天は揚げ立てです。セルフうどん店で食べる冷えたちくわ天も好きで美味しいと思いますが、温かいちくわ天も温かいならではがあります。ぶっかけ出汁に馴染ませて食べてうどんをすする…上物のちくわ天ぶっかけ冷でした。

中村うどん【セルフ店】

讃岐うどんの有名店です。
細いうどんですが、喉越しの良い
旨いうどんです。

県道33号線丸亀市土器町交差点と、
県道193号線丸亀市土器町三浦交差点の
間にあるお店です。

【しょうゆ+ちくわ天】
私の基準では細めのうどんで、角があり捻りもある見た目からして旨そうなうどんでした。食感はなめらかな舌触りと言うのか、旨いなぁと思えるうどんに満足出来ました。しょうゆは卓上にあるものをかけて食べます。薄口しょうゆのような色合いのしょうゆで、うどんへの絡み方がいい感じでした。ちくわは磯辺揚げで、さくッと揚がっていてちくわの食感も感じる旨さでした。

川川うどん【一般店】

2019年10月7日にOPENしたお店です。
捻りのある美味しいうどんが食べれるお店です。

国道319号龍川橋西交差点より西へ進み
側道へ入った所にあるお店です。
目印の看板があります。

【ぶっかけ冷+ちくわ天】
程好いコシと弾力を感じるうどんで、新たにOPENしたお店ですが古き良き讃岐うどんのような嬉しく美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しい味でした。一口飲むと鼻に抜ける風味から美味しく感じ、うどんに絡めて食べると美味しさをより現実化させました。捻りのあるうどんにはぶっかけ出汁が美味しく絡むものだと改めて思いました。ちくわ天も美味しかったです。手綱切りをして揚げたちくわ天で、ちくわ天の天ぷら衣はぶっかけ冷の薬味としても美味しく重宝しました。

釜たけうどん(難波千日前 釜たけうどん)

新梅田食道街にあるお店です。
店頭に貼られた品書にぶっかけうどん専門の
文字が見えました。なんと、カレーぶっかけ
もありました。

【ちくちく天ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、角がはっきりした面構えのうどんでした。もちッとした中にコシがあるようなうどんで美味しく食べれました。ぶっかけ出汁も美味しい味でした。しっかりした味のぶっかけ出汁はうどんに強く絡むような味わいで、うどんにもちくわ天にも合う美味しい味でした。ちくわ天は2つで、1本を半分に切ったちくわ天でした。天ぷら衣を薄めにコーティングしたような揚がり具合で、さくッとと、ちくわ特有の食感を感じるちくわ天でした。

東條商店【セルフ店】

店内が個性的なお店で、
ダースベーダーの仮面があります。

県道199号炭所西善通寺線沿いにあるお店です。

【ぶっかけ冷+ちくわ天】
うどんは私の基準でやや細めで、冷系ならではのコシは勿論のこと、好きな硬さまで感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁はよく冷えていて普通に美味しい味でした。ちくわ天も美味しく揚がっていて、ちくわ天ぶっかけ冷として美味しく食べれました。

はなまるうどん ゆめタウン高松店【セルフ店】

はなまるうどんの支店ですが、
吉野家×はなまるうどんのお店です。

複合商業施設ゆめタウン高松店東館
フードコートにあるお店です。

【ぶっかけ冷+ちくわ天】
うどんは私の基準でやや細めで、食べ慣れたはなまるらしいうどんでした。が、今回食べたうどんには硬さがあり今までにはなまるで食べた時には感じなかった食感でした。いい感じだなぁと思いながら美味しく食べれました。ぶっかけ出汁も味慣れたはなまるの味で、しっかりめの味がうどんにもちくわ天にも美味しく絡み馴染んでいました。

池上製麺所【セルフ店】

有名なうどん観光店です。
るみばあちゃんのお店です。

県道172号川東高松線沿いにあるお店です。

【ちくわ天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+ちくわ天)】
うどんは私の基準でやや細めで、角がハッキリしたうどんでした。喉越しの良いうどんで、すすっとささっと食べました。ぶっかけ出汁は好きな美味しい味でした。うどんにもちくわ天にも美味しく馴染む味だったので、おろし生姜が加われば一層美味しく感じたと思います。おろし生姜はありましたが、見た目が出来合いのようだったので使いませんでした。一本揚げのちくわ天も美味しかったです。薄くコーティングタイプの揚げ具合で、空洞部分に揚げ残しもなく美味しく食べれました。

はなまるうどん 和泉中央店【セルフ店】

うどん県香川発祥の歴とした讃岐うどん店です。
うどん県外へ出た時には何かと重宝します。

【ぶっかけ冷+ちくわ天】
私の基準ではやや細めなうどんですが、私にはそれがはなまるらしいうどんで、程好いコシもはなまるらしいうどんでした。ぶっかけ出汁はしっかりした味でうどんに美味しく絡んでいました。これもはなまるらしく思いました。ちくわ天は磯辺揚げです。これもはなまるらしい磯辺感で、ぶっかけ出汁に浸して美味しく食べました。

Instagram

※本記事は、2019/10/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ