讃岐うどんの鶏肉うどん #1

讃岐うどんの鶏肉うどん #1

鶏肉系うどんと言えばとり天ざるやとり天ぶっかけなどが今では定着しました。だがしかしです。鶏肉そのものを使用したうどんもありそれらも美味しいです。天ぷら系ではない鶏肉使用のうどんを食べたまとめと言うよりも記録です。

キーワード
美味しい
名物
インスタ映え

更新日:2019/11/04 (2016/12/06作成)

2543view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鴨肉使用の讃岐うどんもあります。

讃岐うどんのかけ出汁は美味しいです。そこへ鶏肉の出汁が加わるとより美味しく感じます。

ふる里うどん(さぬきの味 ふる里うどん) 【セルフ店】

旨いうどんが食べれるお店です。
讃岐うどんをより旨く食べさせる術を
知っているお店だと思います。

県道12号三木国分寺線沿いにあるお店です。

【かしわうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、温汁系でも充分にコシを感じる美味しいうどんでした。喉越しも良く、その理由の一つはかしわの出汁が出た美味しいかけ出汁だったからだと思います。かしわは親鳥と若鶏でした。硬過ぎると思える食感が親鳥で、ほんわか噛めるのが若鶏です。こりゃあ美味しいなぁと思いました。ねぎも嬉しいところです。中ねぎのざく切りと玉スラのWねぎでした。紅白かまぼこの上には山葵が盛られていました。こんだけ美味しいかしわうどんを出すお店です。山葵を薬味にした方が合うのだと思いますが、今回は混ぜずに食べました。私的にはおろし生姜でも美味しいと思いました。

麺八【セルフ店】

高松市にある木材団地地域にあるお店で、
旨いうどんと、工夫のある惣菜ものが
食べれるお店です。

県道16号さぬき浜街道の郷東町交差点から
海の方向へ向かい、2本目を右折したところに
あるお店です。

【おやおやうどん】
うどんは私の基準でやや細めでした。旨いなぁと思える弾力を感じるうどんで、温汁系なれどコシも感じました。そのうどんに絡むかけ出汁がこれまた旨い味でした。うどん名のおやおやうどんは鶏肉の親鳥使用のうどんです。親鶏の方が出汁がよく出ると聞いたことがあります。そんな概念も加わり味わってしまいました。「どうぞ」と渡された胡椒…讃岐うどんに胡椒なんてと思いましたが、讃岐うどんを旨く食べさすお店には旨い根拠が必ずあります。なので胡椒を加えてかけ出汁を飲むと、これまたのこれまた旨いと思いました。おやおやの親鶏も旨かったです。硬い食感の親鶏が、流石おやおやうどんのうどん名にぴたりとはまるように思いました。

【かしわうどん】
麺八さんのうどんは好きで美味しいと思います。今回も変わらぬ美味しさがありました。かけ出汁はかしわの影響なのかいつもとは違う美味しさがありました。こりゃ美味しいなぁと思いながら完飲みをしてしまいました。かしわは親鳥も混ざっているのか歯応えのある鶏肉もありました。硬い…けれど美味しいと思いました。ねぎもいい感じでした。

嘉の家【セルフ店】

年季を感じるお店です。
昼時にはうどん+おかずがあるお店です。

【鶏ぶっかけ】
先ずはぶっかけ出汁を飲みました。このうどんは温ぶっかけのようです。程好い濃さで好きな味の旨いぶっかけ出汁でした。盛られている鶏肉&玉スラを移動させて食べやすくしてからうどんをすすりました。うどんは私の基準で普通の太さで、嘉の家さんならではの硬さのある旨いうどんでした。ぶっかけ出汁との相性も良かったです。鶏肉は親鳥を思わす食感でした。これがまた旨いなぁと思いました。胡椒の風味も少ししたように思います。玉スラはとりうどんの時と同様に、名脇役ぶりを発揮していました。

【とりうどん】
うどんは私の基準で細めですが以前から美味しいと思っていた嘉の家さんのうどんです。今回も美味しいと思いました。かけ出汁…とりうどん用なのでしょうか?塩っ気を感じる鶏スープのような味でした。これがまた美味しく、うどんに良く合っていると思いました。鶏は親なのか雛なのか、柔らかかったり硬かったりする鶏肉でした。こりゃ美味しいわぁと思いました。

三徳(手打うどん 三徳)【セルフ店】

旨いうどんが食べれるお店です。
天ぷら惣菜も旨く、役ものうどんの種類が
豊富なお店です。

県道147号サンシャイン通りに並行して
走る地方道沿いにあるお店です。

【鴨南蛮】
うどんは私の基準で太めで、温汁系ですが充分にコシを感じるうどんでした。硬さもあり”こりゃ美味しいなぁ”と思いました。かけ出汁は最初と途中からでは味が変わりました。いずれも美味しかったので問題なしですが、途中で混ぜたおそらく三徳さん名物のラー油により美味しさが増しました。鴨は薄めに切られていて量も充分にありました。親どりほどの硬さはありませんが、鴨喰ってる感はありました。

せいご【一般店】

以前は別の場所にて別の屋号で
営まれていたお店です。
好きなうどんがあるお店です。

【とり肉うどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、程よいコシのある旨いうどんでした。かけ出汁も旨かったです。鶏との組み合わせの所為か、”味わう”って感じでした。鶏は親鳥使用です。なので噛むとそれ相当の弾力があってこれも旨いと思いました。

【とり肉ぶっかけ冷】

海侍(手打ちセルフうどん 海侍)【セルフ店】

食べに行けば満足出来るお店です。
讃岐うどんを旨く食べる工夫をするお店で、
旨い役物うどんがあります。

県道18号善通寺府中線、飯山町東坂元
交差点から飯山総合運動公園方面へ坂道を
進み坂道の途中を左折した所にお店はあります。

【鶏ももコショウ冷】
うどんは私の基準でやや太めで、角がハッキリした冷系ならではのコシがあり硬さもある美味しいうどんでした。”やっぱ海侍さんのうどんは美味しい”と思いました。ぶっかけ出汁も美味しい味でした。そこに鶏ももコショウです。これ自体も美味しくそれと美味しいぶっかけ出汁の絡みは最高でした。鶏の脂分がぶっかけ出汁の味をより美味しくさせているようでした。

えん家(讃岐うどん えん家)

宮崎県産地鶏を使ったかしわ天うどんが
食べれるお店です。

高松市内の繁華街を通るフェリー通り沿いに
あるお店です。片原町商店街フェリー通り側
横にお店はあります。

【鴨南蛮うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、コシよりも弾力、弾力よりも伸びを感じるような美味しいうどんでした。独特な食感のように思えるうどんで、同じように感じるうどんではまつばらさんのうどんがそうです。かけ出汁も美味しい味で、うどんにも鶏南蛮の鶏肉にも美味しく馴染んでいました。鶏南蛮…定義は知りませんが個性を感じました。南蛮と言えば長ねぎがスタメンで入るように思いますが、えん家さんの鶏南蛮には長ねぎは無く、炒めたような鶏肉が入ったうどんでした。これがなかなか美味しい組み合わせで、満足出来る美味しさでした。

エビス(EBISU UDON FACTORY)【セルフ店】

高松市内中心部から移転したお店です。
清潔感のある店内で、旨いうどんが
食べれるお店です。

県道280号線沿いにあるお店です。

【かしわバター】
うどんは私の基準でやや細めで、温だったのでもっちり感を凄く感じました。これは茹で立てか?そんな風に感じるうどんでした。この状況でもっちり感…水で〆れば最高に旨いコシと硬さがあると思いました。出汁的なものは釜たま用の出汁をかけました。かしわバターは最高に美味しかったです。今や私の中で定番化した丼ものにかしわバター丼があります。その好きなかしわバターと好きな讃岐うどんとの組み合わせは私にとって嬉しいことです。満足出来ました。好みから言えばエビスさんのぶっかけ出汁は美味しいので、ぶっかけ冷にかしわバターを盛り付けたバージョンをMenuに加えてほしいところです。

六平【一般店】

煮込みうどんがあるお店です。
煮込みも普通のうどんも美味しいお店です。

県道43号中徳三谷高松線沿いにあるお店です。

【鳥うどん】
私の基準では細めのうどんで、六平さんならではの硬さを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しかったです。鶏の出汁が入っているようにも思い、一層美味しく思いました。充分な量の鳥はいい仕事をしていました。玉スラとねぎも同様です。食べて良かったと思える鳥うどんでした。

久米池うどん【一般店】

個性的に思える平たいうどんを提供する
お店です。根強いファンが多いお店で、
役物うどんの種類が豊富なお店です。

県道30号塩江屋島西線沿いにあるお店です。
目の前には屋号にも使われている久米池が
あります。

【とりなんば】
うどんは私の基準で細めで平たいうどんでした。細めのうどんなれど程よいコシがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。とりの出汁が加わっているようで一層美味しく感じました。とりは食感から親鳥のように思えました。しっかり噛み応えのある食感で美味しく食べました。

番丁【一般店】

うどんのメニューが豊富で、
丼ものとのセットもあるお店です。

【かしわうどん】
うどんは私の基準で細めで、程よい硬さのある美味しいうどんでした。かけ出汁にはかしわの灰汁が浮いていました。灰汁は好きではありませんが、それによりかしわの出汁が出ていると思いました。先入観も伴い美味しい味でした。かしわは小ぶりに切られた量多めで、かけ出汁で合わせたような味が美味しかったです。かしわうどんに加えるねぎはお店によって異なりますが、番丁さんのは玉スラでした。シャキシャキ感のある玉スラがいい仕事をしていました。

山田家 讃岐本店(うどん本陣 山田家 讃岐本店)【一般店】

旨いうどんが食べれるお店です。
お店の雰囲気もいい感じです。

【卵とじうどん】
温汁系ですがしっかりしたコシを感じるうどんで、程好い硬さもある旨いうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。卵とじはあまり食べませんが、かけ出汁と卵の絡みが良く、これは旨いと思いました。鶏肉は食べやすい大きさで美味しかったです。流石山田家さんと思えるうどんでした。

岡田うどん【一般店】

昔ながらを感じるお店でした。
どじょうも食べれるようです。

【かしわうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店さん独特の硬さを感じるうどんでした。かけ出汁は少々甘めに感じました。かしわの味付けでそうしたのかもしれません。かしわが結構多く入っていました。鶏の脂なのかかけ出汁に油分が見えました。こりゃ鶏の味が出てるぞーと思い飲んで美味しさを味わいました。

麦○【セルフ店】

パチンコ屋さんの敷地内にあるお店で、
好みのうどんが食べれるお店です。

【かしわうどん】
うどんは私の基準で細めですが好きな硬さを感じる美味しいうどんでした。今回は冷系だったので、冷系ならではのコシも感じて美味しかったです。かけ出汁も美味しかったです。かしわは親鳥使用でした。親鳥は硬いです。その硬さを噛みしめながら食べました。甘辛な味が美味しかったです。

三福【一般店】

丼ものもあるお店で、うどん+丼ものを
食べたい時には頭に浮かぶお店です。

【かしわうどん】
うどんは私の基準で細めで喉越しの良いうどんでした。かけ出汁にはかしわの出汁が出ているように感じて美味しく思いました。かしわも美味しかったです。

うどん棒 本店【一般店】

老舗のうどん屋さんで、大阪にも
支店があります。

【鳥なんうどん】
うどんは私の基準で細めでした。しかしそれがうどん棒さんのうどんで最初から分かっていました。滑らかな舌触りの美味しいうどんでした。だがしかしです。かけ出汁が中盤から残念でした。それは椎茸です。椎茸の味が強くなり、せっかくのかけ出汁の味と鳥なん自体を台無しにしているように思いました。しかしこれは好みの問題だと思います。椎茸がめっさ好きな方には嬉しい味だと思います。鳥は程よい大きさで美味しかったです。

讃岐うどんの鶏肉うどん

Instagram

※本記事は、2019/11/04に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ