讃岐うどんの鶏肉うどん #2

讃岐うどんの鶏肉うどん #2

鶏肉系うどんと言えばとり天ざるやとり天ぶっかけなどが今では定着しました。だがしかしです。鶏肉そのものを使用したうどんもありそれらも美味しいです。天ぷら系ではない鶏肉使用のうどんを食べたまとめと言うよりも記録です。

キーワード
インスタ映え

更新日:2019/07/14 (2018/06/30作成)

721view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鴨肉使用の讃岐うどんもあります。

讃岐うどんのかけ出汁は美味しいです。そこへ鶏肉の出汁が加わるとより美味しく感じます。

三よし【一般店】

地域密着店のように思いました。
根強いファンが多いお店です。
うどんも丼ものも美味しく、
うどん+丼もので、ガッツリ美味しく食べれる
お店です。

県道10号と県道43号が交差する
木太町木太南小学校交差点から
特別名勝栗林公園方面へ方向にあるお店です。

【かしわうどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、個人店さん特有の硬さを感じる好きな食感の美味しいうどんでした。かけ出汁はそうあってほしいと思っていた味でした。かしわの脂分で表面がいい意味で濁る?…くすむ?の状態でした。これはかしわ効果が出ているぞと思いながら飲むとやっぱりで、美味しいなぁと思える味わいのかけ出汁でした。その美味しさを支えるために一役買ったような長ねぎ…私にはベストな量の長ねぎで、それがうどんと口に入ると満足出来る味わいでした。かしわも美味しかったです。鴨南蛮の時と同様に量が多いと思いました。鶏肉特有の食感が美味しく、量の多さは嬉しい多さでした。

【鴨南蛮うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店さんならではの小麦粉が詰まったような食感の美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。鴨肉の効果もあると思います。柚子なんぞがあれば一層美味しかったと思います。ついつい飲んでしまう味でした。鴨肉も美味しかったです。独特な食感がいい感じで満足出来ました。量が多いので驚きました。鴨肉に対しての長ねぎの量が私にはドンピシャで、鴨肉食べて長ねぎも食べるを繰り返しました。

小島【一般店】

丼ぶりものとのセットがあるお店です。
うな丼とうどんのセットが美味しいです。

国道11号と瀬戸大橋通りを結ぶ道沿いに
あるお店です。近くにはイオン高松東が
あります。

【かしわうどん】
細めなれど角がハッキリしているうどんで、個人店さん特有の好きな硬さを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。もう少し鶏肉の油分と言うか出汁が出ていても良いと思いますが好きな味でした。かしわがゴロゴロ盛られていました。うどんと一緒に口に入るとより美味しく、かしわだけでも美味しく食べました。長ねぎも嬉しく好きな盛り付けでした。

七福 【セルフ店】

美味しいうどんが食べれるお店です。
清潔感のあるお店で、接客も丁寧でした。

【とりにくぶっかけ冷】
うどんの量が多かったです。うどんは私の基準で細めで、ほんと、最近はこの細さが増えたなぁと思いました。細めのうどんにはいい感じの弾力があり美味しかったです。ぶっかけ出汁はちと味が薄めに感じました。量が多くぶっかけ汁タイプのぶっかけ冷でした。とりにくは好みの甘さ加減で煮込まれていて、うどんを覆い隠すように盛られていました。

誠うどん【一般店】

典型的な個人店さんのように思える
お店です。

【かしわ】
うどんは私の基準で細めのやや平ためで、好きな柔らかさのある喉越しがとても良いうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。デフォのおろし生姜ちょん盛りも嬉しいところです。好きな味のかけ出汁におろし生姜が混ざり一層美味しくなりました。かしわはむね肉だと思いますが甘辛く煮込まれたものでした。

山の谷うどん【一般店】

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

【鴨南蛮うどん】
うどんは私の基準では細めで、温汁系なれどコシを充分に感じるうどんでした。山の谷さんのかけ出汁はいつも美味しく思います。今回も美味しく思いました。一口目に少し甘さを感じ、その後は美味しさを感じました。鴨はそれなりで、食感よく美味しく食べました。

宝山亭【一般店】

年季を感じるお店で、美味しいうどんが
食べれるお店です。

【かしわうどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、コシと硬さのある美味しいうどんでした。かけ出汁も好きな味です。かしわの油分が混ざり一層好みの味になりました。うどん名がかしわうどんだったので、宝山亭さんの美味しいかけ出汁にかしわ出汁が加われば満足度は頂点へ達するだろうとわくわくしていましたが、なんとかしわは唐揚げでした。しかし全体的に美味しかったので充分満足出来ました。

うどん市場 兵庫町店【セルフ店】

うどんメニューが豊富なお店です。
骨付き鶏も食べれます。

【てり玉しょうゆうどん冷】
うどんは私の基準で細めで、コシのある美味しいうどんでした。このうどんはお店特製の出汁しょうゆで食べます。私的にはぶっかけ出汁で食べたいと思いました。照煮のような鶏肉が美味しかったです。やはりこれはぶっかけ出汁が合うように思いました。甘めな鶏肉とぶっかけ出汁は絶対に合うと思います。玉の方は好みではないので崩さないようにして食べました。

こだわり麺や 綾南店【セルフ店】

香川県下、海外にもお店がる
こだわり麺やさんの綾南店さんです。
こだわり麺やさんは、お店によって
うどんの良し悪しがあるように思います。
綾南店さんはいつも美味しく食べれます。

【キノコたっぷり鶏そぼろぶっかけ】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てのようなコンデションのうどんでした。このうどんは温ぶっかけでした。温汁系なのでコシよりも弾力を感じる美味しいうどんでした。こだわり麺やさんの温かいぶっかけ出汁を初めて飲みました。おそらくキノコ&鶏肉の煮汁が混ざっていると思いますが、美味しいなぁと思える味でした。キノコ&鶏肉がどのような味なのか分からなかったので、好みの薬味のおろし生姜は加えませんでした。少し加えてもよかったかもしれません。キノコ&鶏肉も美味しかったです。鶏肉は挽肉で、うどんと食べると美味しさ倍増でした。

せんり【セルフ店】

坂出市にある海の幸ふれあい市場に
併設してあるお店で、2019年2月21日に
OPENしたお店です。

【鶏の親子ぶっかけ冷】
うどんは私の基準で細めで、乾麺の茹で立てのような食感のうどんでした。いい感じの硬さがある美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁はしっかりした味で、うどんに絡めて美味しく食べれました。そぼろは程好い甘さで美味しく、ご飯を食べる時に存在感を出しました。

牛田【一般店】

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
ラーメンやおかず類もありました。

【かしわ肉】
うどんは私の基準で細めで、程よいコシのある美味しいうどんでした。かけ出汁は味が濃く感じましたが嫌いな濃さではなく、美味しく味わえました。かしわ肉は量充分でした。食べ応えがありかしわ肉喰ったどぉーって感じでした。

川福 本店【一般店】

老舗のうどん屋さんです。
うどん割烹が食べれます。

【鳥なんとじうどん】
私の基準でうどんは極細に近い細さで、川福さんのうどんはこんなに細かったかなぁと思いました。かけ出汁はこのうどん用に味付けているのか少し赤茶けた色でした。味も普通の讃岐うどんのかけ出汁とは違う味に感じましたが、美味しかったので問題なしです。配膳された時に”鳥は?”と思いましたが、食べると充分な量でした。鳥の他にはおふや人参、玉スラなどが入り、それらはそれらなりに美味しかったです。

まはろ【一般店】

一般店ならではの盛り付けを感じるお店でした。

【鴨なんばん】
うどんは私の基準で太めでしたが、ちと平たいうどんでした。硬さのある好きな食感で美味しく食べれました。かけ出汁は塩系のスープのようでした。鴨が影響しているのかもしれませんがとても美味しい味でした。鴨は小さく薄めに切られたもので、うどんと共に口に入ると美味しさ倍増でした。ねぎは長ねぎと玉スラのWねぎで、これも美味しさの要因だったと思います。

谷岡食堂【食堂】

うどん県香川にによくあるうどんの
種類が多い食堂です。

国道193号塩江街道沿いにあるお店です。

【とりうどん】
うどんは私の基準で細めで、終始一定のコシを保ち続けるうどんでした。かけ出汁も美味しかったです。先ずは見た目で美味しいだろうと思いました。ごろごろと鶏肉があり、椎茸、ねぎが圧倒的な存在感を出していました。これは鶏肉と椎茸の出汁がかけ出汁に出ているだろうと思いました。色合いが濃いのは使用している醤油の所為だと思います。味は色合いから想像してしまうような濃さはなく好きな味で美味しと思いました。鶏肉は鶏肉らしい食感で、ねぎはシャキねぎでした。シャキっと感がいい感じでした。

讃岐屋 紙屋町店【一般店】

広島県内で多店舗化をしているお店です。
屋号にある『讃岐』が讃岐うどんを
連想させますが…
工夫を感じるうどんメニューが数種ありました。

【ねぎ鶏うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、角が目立たない程好いコシと弾力を感じる美味しいうどんでした。かけ出汁はあっさり系ラーメンのスープのような味で、無数に浮かんだ黒胡椒が存在感を出していました。鶏肉は親鳥で硬さがありました。骨付き鶏で親鳥を好んで食べる私としては嬉しい親鳥使用でした。ねぎもいい感じでした。

麺太郎【セルフ店】

早朝から営業のお店で、好みの美味しい
うどんが食べれるお店です。

【かしわうどん】
全体的には美味しいと思いましたが、肝心のかしわの部位が私には残念でした。うどんは私の基準でやや細めで、温汁系なれど程好いコシのある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。かしわの煮汁が入っていたのかもしれません。おろし生姜を加えると、鶏スープのようで美味しかったです。ただかしわです。私は鶏肉の皮が苦手で、その苦手な皮が満載のかしわうどんでした。偶然に私のだけ皮つきの鶏肉が集まったのかとも思いましたが、殆どの鶏肉が皮つきだったので、此処のかしわうどんの仕込みは皮つきの鶏肉なんだろうと思いました。

讃岐うどんの鶏肉うどん

Instagram

※本記事は、2019/07/14に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ