讃岐うどん・香川県仲多度郡まんのう町北部

讃岐うどん・香川県仲多度郡まんのう町北部

香川県はうどん県です。うどん県にある仲多度郡まんのう町で食べたうどんのまとめというよりも記録です。(2018.8現在11店)

キーワード
インスタ映え

更新日:2018/08/22 (2016/04/30作成)

2271view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地元密着店さんが多い地域です。

【地図上の赤枠内上部地域にあるお店です。】基本はうどん屋さんですが、食堂と兼業しているお店もある場合があります。数年の記録なので、今は無いメニューや、閉店または休業しているお店もある場合があります。まとめにはうどんの画像のみUPしています。一緒に食べた惣菜類はUPしていません。順不同です。

A2994318593dec111376dce177891a96

山よし 佐文店【セルフ店】

Clear

うどんもとりめしも美味しいお店です。
本店は多度津町にあります。

【肉ぶっかけ冷】

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準で細めで、冷系ならではのコシを感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁はぶっかけ汁タイプの量多めでした。私には飲みやすい味で、とりめしの汁ものとしても美味しく飲みました。肉は程好い甘さで量多めでした。硬くもなく柔らかくもない肉で、肉ぶっかけ冷で食べる肉として美味しく成立していました。それと玉スラも美味しく煮込まれていました。

【とりめし】
具沢山と表現したら良いのか鶏沢山と表現したらよいのか…流石とりめしっ!と言える鶏肉沢山の美味しいとりめしでした。ちょこんとある紅生姜も嬉しいところで、美味しい味へのアクセントになりました。

太郎うどん【セルフ店】

Clear

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

【きつねうどん】

【きつねうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店さん独特の硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しかったですが、お揚げが出来合いでした。

【肉うどん】
肉に特徴がありました。肉うどんを見た時にかけ出汁に赤色が見えました。少し辛さがあってラー油のようでした。肉はピリ辛のような味で美味しかったです。

【肉ぶっかけ冷】
うどんは少し平たい麺で、角がハッキリしたもちもち感のある美味しいうどんで、ぶっかけ出汁は濃いめのしっかりとした味でした。肉はもう少しで甘露煮になりそうな味の肉でした。ご飯にも合いそうです。

こんぴらや 工場本店【セルフ店】

Clear

こんぴらやさんは香川県下に数店を
出店している多店舗化店です。

【肉ぶっかけ冷】

【肉ぶっかけ冷】
美味しいうどんでした。私にはやや細めに感じるうどんでしたが、コシと硬さがある美味しいうどんで、茹で立てドンピシャに当ったようでした。ぶっかけ出汁は味がやや濃いめでしたが美味しかったです。肉がこれまた美味しく、うどんによく合っていましたが、甘辛な味で柔らかさの中に程好い硬さもあり、白飯でも美味しく食べれると思いました。

山神うどん【一般店】

Clear

お店の前は田畑です。讃岐うどんを食べる
ロケーションとしては最適な場所に
思えました。屋号も”山神”と神秘的です。

【きつねうどん】
細めのうどんでも程よい硬さのある美味しいうどんでした。これも歴とした讃岐うどん!そう思い食べました。かけ出汁もお揚げもしっかりした味に思いました。

【かけそのまま】
うどんは私の基準で細めで、茹でてから少し時間が経っていた様に思います。程よい硬さともちもち感のある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しいかけ出汁でした。

岡田うどん【一般店】

Clear

昔ながらを感じるお店でした。
どじょうも食べれるようです。

【かしわうどん】

【肉うどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、個人店さん独特の硬さのある美味しいうどんでした。かけ出汁は肉の味付けで甘めになったのだと思います。多少シャキシャキ感が残る玉スラも美味しかったです。

【かしわうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店さん独特の硬さを感じるうどんでした。かけ出汁は少々甘めに感じました。かしわの味付けでそうしたのかもしれません。かしわが結構多く入っていました。見ると鶏の脂なのかかけ出汁に油分が見えました。こりゃ鶏の味が出てるぞーと思い飲んで美味しさを味わいました。

東條商店【セルフ店】

Clear

店内がとても個性的なお店です。

【ちくわ天ぶっかけ冷】

【ちくわ天ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、冷系ならではのコシは勿論のこと、好きな硬さまで感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁はよく冷えていて、普通に美味しい味でした。天かすとの絡みもいい感じでした。ちくわ天も美味しく揚がっていました。

【ぶっかけ冷】
ちくわ天ぶっかけ冷にして食べました。

【きつねうどん】
茹で立てドンピシャに当りました。うどんは私の基準で細めで、程よいコシがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、あっさり系の味にお揚げの油分が混ざり美味しかったです。お揚げは甘さ控えめで、もう少し煮込んでもいいかなぁと思いましたが、お揚げ自体が美味しいと思いました。

歌月【一般店】

Clear

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。

【カツ丼セット】

【カツ丼セット・わかめうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、個人店さん特有の硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、わかめの塩分がいい感じでした。

【きつねうどん】
うどんは私の基準で細めで、茹でてからそれなりに時間が経っていたと思います。かけ出汁は少し薄味に思いました。お揚げは無難な味でした。

【カツ丼】
溶き卵の上のせでした。卵の黄色、ねぎの緑、紅白かまぼこの紅白の色合いが食欲を増させました。かつはサクッと揚がっていて美味しかったです。味は程好い甘さで、かつの上に卵をのせて口へ運び、その後にご飯で追っかけるようにして食べました。

めんくい【セルフ店】

Clear

香川県下で多店舗化をしているお店です。

【コロッケうどん(かけ+コロッケ)】

【コロッケうどん(かけ+コロッケ)】
うどんは細めです。それは分かっていました。細めながらも昔ながらを感じれるようなうどんで、喉越しの良い美味しいうどんでした。かけ出汁は普通に美味しく、コロッケは楕円形タイプでした。サクッと以上カチッと以下の揚がり具合のコロッケで、:衣がいい感じにかけ出汁に馴染んでいました。

【かけ】
コロッケうどんにして食べました。

【かけそのまま+お揚げ】
私の基準では普通の太さで、やや平たさのあるうどんでした。程よい硬さのある美味しいうどんで、まろやかさを感じた美味しい味のかけ出汁との絡みも良いと思いました。色合いを見てこれは美味しいぞと思ったお揚げは見た通りに美味しく煮込まれていました。

【肉うどん】
うどんがとても細く感じました。

山の家【セルフ店】

Clear

屋号の通りに山を少し上ったところに
お店はあります。長閑な雰囲気のお店です。

【鳥ぶっかけ冷】
衣が無い揚げた鳥がうどんの上に盛られていました。とり天ぶっかけをスタメンにしているお店が増えましたが、まさか”鳥ぶっかけ”があるとは思いませんでした。ちと油ギッシュなうどんでした。

【かけそのまま】
うどんは私の基準で普通より少し細めで、角とかコシではなく、程よい硬さとモチモチ感のある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しいと思いました。

梅木【セルフ店】

Clear

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
昔ながらのうどん屋さんのように
思いました。

【かけそのまま+お揚げ】
うどんは私の基準でやや太めで、コシと硬さが程よい美味しいうどんでした。このようなうどんは茹で立てが美味しいと思います。かけ出汁も美味しく、お揚げも美味しく煮込まれていました。

やましょう【セルフ店】

Clear

特徴はかけ出汁&ぶっかけ出汁をブレンド
出来ることです。かけ出汁は温と冷、
ぶっかけ出汁はつけ汁にも使用する
濃いダシとして温と冷があります。
かけ出汁にぶっかけ出汁を足せば
味を濃くすることが出来ます。

【かけそのまま+お揚げ】
私の基準で普通の太さのうどんで、個人店さん独特の硬さのある美味しいうどんでした。かけ出汁はブレンドせずにかけ出汁温を注ぎました。かなり甘めな味のお揚げの味も混ざってまろやかな味のかけ出汁になりました。因みにお揚げはたぶん出来合いだと思います。そんな甘さを感じました。

【ぶっかけ冷+お揚げ】
うどんは私の基準で普通の太さで、角はハッキリしていましたが、茹でてから多少時間が経っていたように思います。ぶっかけ出汁はブレンドをせずに注ぎました。

仲多度郡まんのう町にある讃岐うどん店

Instagram

※本記事は、2018/08/22に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ