讃岐うどん・香川県綾歌郡綾川町(北部)

讃岐うどん・香川県綾歌郡綾川町(北部)

香川県はうどん県です。うどん県にある綾歌郡綾川町で食べたうどんのまとめというよりも記録です。(全10店)

キーワード
モーニング・朝食
インスタ映え

更新日:2019/02/20 (2016/12/04作成)

3517view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる608の口コミを参考にまとめました。

このエリアには超有名店の田村さんがあります。

【地図上赤枠内の赤字の地域にあるお店です。】基本はうどん屋さんですが、食堂と兼業しているお店もある場合があります。数年の記録なので、今は無いメニューや、閉店または休業しているお店もある場合があります。

たむら【セルフ店】

うどん百名店2019選出店

3.97

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

旨いうどんが食べれるお店です。
一番旨いと思えるうどんです。

【コロッケうどん(うどん小+コロッケ)】
うどんは私の基準で太めで、太めな讃岐うどんが好きな私にはドンピシャの旨いうどんでした。コシと硬さが抜群で、満足出来る硬さと喉越しを堪能しました。かけ出汁は昆布の風味を強く感じるたむらさんならではの味でした。そこへ今回はコロッケが加わり多少の変化を感じました。コロッケは肉厚タイプでかけ出汁に馴染んだと思います。勝手に自分でした組み合わせですが、”たむらさんのコロッケうどんを喰った”満足感がありました。

【かけそのまま+ちくわ天】
2018年讃岐うどんの食べ始めに食べました。

【かけそのまま】
太めのうどんが好きな私には最高のうどんでした。超好みのコシと硬さで捻りもある旨いうどんでした。かけ出汁の味を変えたのか、
以前よりも旨くなっているように思いました。

【肉うどん(かけそのままonオリーブ豚)】
年季を感じる昔ながらの田村さんの進化形のうどんのように思えました。オリーブ豚が程よい甘さで美味しかったです。

【かき揚げうどん(かけそのまま+かき揚げ)】
私の基準では太めのうどんで、超好みの硬さがある旨いうどんでした。かけ出汁も旨いと思います。このうどんにはこのかけ出汁って感じに毎回思います。かき揚げは小ぶりでした。かき揚げによる天ぷらの油分をかけ出汁に混ぜて食べました。

松岡【セルフ店】

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

私は県内にある数店のうどん屋さんへは
不定期なれど不定期的に行き
うどんを食べます。
その内の1店が松岡さんです。

【かけそのまま+ちくわ天】
2018年讃岐うどんの食べ始めに食べました。

【かき揚げうどん(かけそのまま+かき揚げ)】
いい感じのコシと、喉越しの良いところが松岡さんのうどんの好きなところです。かけ出汁も好きな味です。讃岐うどんのかけ出汁はこうなんだろうと思える味です。そのかけ出汁にかき揚げの油分が混ざり一層好きな味になりました。

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
いつ行っても外れなく旨いうどんが食べれています。程好いコシと硬さのあるうどんは喉越しが良く、お揚げの煮汁が混ざりまろやかさを増したかけ出汁も美味しかったです。

【かけそのまま】
私の基準で普通の太さのうどんは角もハッキリとしたもちもち感のある食感で最高でした。かけ出汁も美味しい味でした。

こだわり麺や 綾南店【セルフ店】

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香川県下、海外にもお店がる
こだわり麺やさんの綾南店さんです。
こだわり麺やさんは、お店によって
うどんの良し悪しがあるように思います。
綾南店さんはいつも美味しく食べれます。

【キノコたっぷり鶏そぼろぶっかけ】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てのようなコンデションのうどんでした。このうどんは温ぶっかけでした。温汁系なのでコシよりも弾力を感じる美味しいうどんでした。こだわり麺やさんの温かいぶっかけ出汁を初めて飲みました。おそらくキノコ&鶏肉の煮汁が混ざっていると思いますが、美味しいなぁと思える味でした。キノコ&鶏肉がどのような味なのか分からなかったので、好みの薬味のおろし生姜は加えませんでした。少し加えてもよかったかもしれません。キノコ&鶏肉も美味しかったです。鶏肉は挽肉で、うどんと食べると美味しさ倍増でした。

【とり天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+とり天】
美味しかったです。うどんは私の基準でやや細めですがコシと硬さがある美味しいうどんでした。うどんが美味しいのは分かっていて、ぶっかけ出汁が好みの好きな美味しい味なのも分かっていることです。そこへとり天です。とり天はサクッと揚がっていて、鶏肉は程好い柔らかさもあり美味しかったです。とり天の油分がぶっかけ出汁に混ざり超好みの味でした。先ずはおろし生姜を混ぜずに食べて味わい、中盤からおろし生姜を混ぜて味わいました。

【肉うどん】
程好いコシがあって喉越しの良い美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、程よい甘さの肉との相性が最高に思いました。こだわり麺やさんの肉系は豚肉です。これも美味しかったです。

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でちと細めで、コシも硬さもある流石綾南店さんだと思えるうどんでした。ぶっかけ出汁も好きな味です。花かつおがいい感じでした。肉も美味しかったです。

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
美味しいうどんに肉厚な美味しいお揚げでした。お揚げの煮汁も混ざりかけ出汁も一層美味しくなりました。

【炊き込みご飯】
ちと硬めでしたが好きな味でした。それなりに具が入っていましたが、キノコ&鶏肉も加えて満足度を高めました。

香川屋本店 綾川店【セルフ店】

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

隣接する丸亀市に本店があります。
大箱のお店です。

【肉うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、程好いコシがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。肉はやや甘めで柔らかく、量も充分でした。

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、もちもち感というのか弾力のある美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しく、肉も美味しく量も多かったです。

饂飩 じんごろう【セルフ店】

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2019年5月11日にOPENしたお店です。
好みの硬さを感じる美味しいうどんが
食べれるお店です。

県道282号線沿いにあるお店です。

【とり天ざる(ざる+とり天)】
私の基準では普通の太さとやや細めが混ざるうどんで、これは!と思う超好みの硬さのある美味しいうどんでした。捻りもあるうどんで喉越しも良かったです。つけ汁は私にはちと味が薄めに感じました。しっかりしたうどんなのでもう少し味が濃い方が一層美味しく食べれると思いました。とり天はつけ汁に浸けやすい丁度良いサイズのものが2個で串に刺さっていました。美味しさを感じる天ぷら衣と食感だったので、つけ汁の味がもう少し濃い味ならばつけ汁に浸しまくって食べたと思います。

丸善【一般店】

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

【カレーうどん】
うどんは茹で立てに近い状態だったと思います。いい感じの弾力がある美味しいうどんで、平たい分だけ好みの太さでした。カレーは私が思うカレーうどんにもカレーライスにも合いそうなカレーで、そう辛さは感じないけれど、カレーを食べている感がある美味しいカレーでした。具は芋、人参、肉で、具が多めでした。

【天ぷらうどん】
うどんは私の基準で普通の太さでやや平たくコシのあるうどんでした。かけ出汁は讃岐うどんならではのって感じの味で、ふやけけた天かすが混ざると美味しさの満足度が上がりました。天ぷらはさくら海老程度の大きさの海老が数尾のかき揚げでした。

【きつねうどん】
多少平たいうどんですがもちもち感のある美味しいうどんでした。かけ出汁も以前と同様に美味しく感じ、今回は甘めに煮込まれたお揚げの煮汁も混ざり一層美味しく思いました。

【肉うどん】
うどんは平打ち麺かと思うほど平らに近いうどんで、コシともちもち感のある美味しいうどんでした。かけ出汁は抜群に美味しいと思いました。肉が多少甘めだったのですが、その甘さが加わり美味しいかけ出汁になりました。甘めの肉は少し硬かったですが美味しい肉で、量も充分に盛付けられていました。

スタート【喫茶店】

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

喫茶店でのうどんです。
拘りのうどんが食べれるお店です。

【カレーうどん】

【Aモーニング】
うどんは私の基準で細めのうどんで、程好い硬さのある美味しいうどんでした。盛られていた天かすやわかめがいい感じに美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、かけ出汁をスープにトーストを食べました。

はなまるうどん イオンモール綾川店【セルフ店】

3.03

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

全国チェーンであるはなまるうどんさんの
イオンモール綾川店さんです。

【牛肉おろしぶっかけ冷のおろし&カットレモン抜き】
私の基準ではやや細めなうどんで、はなまるさんらしいコシを感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁は美味しくうどんに絡み、肉は好きな甘さ加減で美味しかったです。

【塩豚おろしぶっかけ冷のおろし抜き】
機械的なうどんですがはなまるさんのうどんは美味しいと思います。塩豚の塩気がぶっかけ出汁によく合ううどんだと思います。

玉吉 本店【セルフ店】

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

良心的な値段のお店で、惣菜の種類も
豊富です。高松市内に支店があります。

【肉うどん】
うどんは私の基準で細めで、昼時を大きく過ぎた小腹タイムだったのでそれなりのコンデションでした。かけ出汁は普通に美味しく、肉は程よい甘さで玉ねぎと共に煮込まれていました。

【かけそのまま+お揚げ】
普通に美味しいうどんとかけ出汁でした。お揚げは出来合いのようで喉の奥にへばり付くような甘さを感じて咳き込みました。

さぬきうどん滝宮【一般店】

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

道の駅にあるうどん屋さんです。

【カツ丼セット】
うどんは私の基準で普通の太さで、それなりに美味しいうどんでした。かけ出汁も同様でそれなりに美味しいと思いました。カツ丼は…このかつってもしや…ちと卵とじ過ぎのようで、とんかつはべっしゃん状態でした。味は普通に美味しかったですが、好きなタイプのカツ丼ではありませんでした。

【とり玉天ぶっかけ冷】
うどんは私の基準で細めで、茹で立てではないと思いますが冷で食べれるコンデションのうどんでした。ぶっかけ出汁は市販の麺つゆのような味で、嫌いではないので美味しく食べました。とり天はまぁまぁ大きめなものが2つで、白色ブヨブヨもなく美味しく揚がっていました。

【きつねうどん】
うどんは私の基準で細めで、茹でてからそれなりに時間が経っていたと思います。かけ出汁は濃いめの味で、あまり甘くないお揚げによく合うかけ味でした。

綾歌郡綾川町で食べた讃岐うどんの記録です。

Instagram

※本記事は、2019/02/20に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ