讃岐うどんのかしわ天うどん20選 #2

讃岐うどんのかしわ天うどん20選 #2

讃岐うどんの食べ方で鶏肉系うどんの代表的な食べ方にかしわ天うどんがあります。名店の名物にもなるこの食べ方が好きです。中にはメニューに無いお店もありますが、個々に組み合わせて食べたかしわ天うどんまたはとり天うどんのまとめと言うよりも記録です。

キーワード
名物
駐車場あり
インスタ映え

更新日:2019/05/02 (2017/12/30作成)

1769view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かしわ天うどんは、かしわうどん、かしわかけ、とり天うどんなどと、うどん名は様々です。名店のかしわ系うどんは特に旨いです。

かしわ天の形状は、系統のようなお店以外はお店ごとに違います。提供方法も違い、うどんに盛られた提供と、かしわ天を別皿で提供するお店もあります。

ふる里うどん(さぬきの味 ふる里うどん) 【セルフ店】

旨いうどんが食べれるお店です。
讃岐うどんをより旨く食べさせる術を
知っているお店だと思います。

県道12号三木国分寺線沿いにあるお店です。

【かけうどん+かしわ天】
うどんは好みの太さで、しっかり&ずっしりした硬さを感じる旨いうどんでした。温汁系でこの硬さを保たれると嬉しいばかりです。かけ出汁も旨い味で、旨いうどんに相性が良い旨いかけ出汁だなぁと思いました。かしわ天も旨いです。以前から古里さんでたまに食べる好きな天ぷら惣菜です。ザクっとを強く感じる揚げ加減が古里さんのかしわ天の特徴のように思います。硬めな衣ですが、かけ出汁により徐々に柔かくなりいい感じでした。

はゆか(本格手打うどん はゆか)【セルフ店】

大好きなお店です。不定期なれど
不定期的に食べに行くお店です。

県道278号さぬき新道沿いにあるお店です。

【かけうどん+とり天】
相変わらずの剛麺だと思いました。私の基準ではやや太めなうどんで硬さもある旨いうどんでした。今回は温汁系ですが硬さと弾力を充分に感じました。これを冷系で食べると硬さにコシが加わります。かけ出汁も旨い味でした。やや太めなうどんに絡むしっかりした味でした。とり天はかしわ天うどん用ではないので大きめです。サクッと揚がっていて美味しかったです。じわじわと天ぷら衣の油分がかけ出汁に浸透して一層旨い味になり満足出来る一杯でした。

(純手打うどん よしや)【セルフ店】

旨いうどんが食べれるお店で、不定期なれど、
不定期的に食べに行きたいお店です。

県道18号善通寺府中線沿いにある
ローソン 丸亀飯野町店斜め前にあるお店です。

【かけ+塩麹とり天】
今回のうどんにはやや平たさがありました。なので私の基準では平たい分だけ普通の太さでした。よしやさんのうどんは喉越しがいい旨いうどんです。捻りがあるうどんなのでかけ出汁がいい感じに絡むのも旨さの一つです。いい感じに絡むかけ出汁も旨い味で、出汁を味わい良い仕事をしているなぁと思いました。塩麹とり天は程好い厚さで美味しい味と揚がり加減でした。うどんをすすりかけ出汁を飲んで塩麹とり天をがぶりと喰いかけ出汁で追っかける…満足出来るひと時でした。

合田うどん【セルフ店】

私は県内にある数店のうどん屋さんへは
不定期なれど不定期的に行き
うどんを食べます。
その内の1店が合田うどんさんです。

【かけ(イリコ出汁)+とり天】
うどんが細くなっていました。前回もそんな風に思い、今回は更にそうお思いました。コシと硬さは健在で、捻りもある旨いうどんでした。かけ出汁はカツオかイリコかの2種類から選べます。讃岐うどんのかけ出汁といえば基本イリコなのでイリコを選びました。いい感じにイリコの風味を感じる旨い味でした。とり天はサクッと感がありました。サクッとした衣が徐々にかけ出汁にふやけて旨かったです。

桃太郎館【一般店】

瀬戸内海には鬼が島伝説があり、
このお店がある鬼無町は文字通り
鬼が無しで鬼無です。
そこにあるお店が桃太郎館さんです。

県道33号丸亀街道沿いにあるお店です。

【鳥天うどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、温汁系なれど桃太郎館さんならではの好きな硬さを感じる旨いうどんでした。かけ出汁にも好きな旨さを感じました。味わえる…味わいたい味でした。鳥天は別皿での提供でした。これまたいい感じに揚がった鳥天でした。鳥天は5個で、5個の鳥天をうどんに盛り付けて鳥天うどんの完成です。鳥天の下側…かけ出汁に浸っている部分は、徐々に味わいたいかけ出汁によりふやけます。鳥天うどんの好きな食べ方はこの部分です。上側はサクッと感があり下側はやんわり天ぷら衣がふやけている。旨いなぁと思いながら食べました。

大蔵(手打ちうどん 大蔵)【一般店】

好みの太めのうどんが食べれるお店です。
旨いうどんとかけ出汁で、天ぷらの
かしわ天も美味しかったです。

国道280号塩江街道沿いにあるお店で、
栗林交番の前にあるお店です。

【かしわ天うどん】
うどんは私の基準で平たい分だけ普通の太さで、好きな硬さを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁もいい感じでした。特に今回はかしわ天の油分が混ざっています。天ぷら衣をふやかしてかけ出汁を油分に混ぜて味わい、おろし生姜を加えて更に味わいました。かしわ天も旨かったです。旨いうどんとかけ出汁に負けない存在感でした。量も充分で食べ応えがあり満足出来るかしわ天うどんでした。

エビス(EBISU UDON FACTORY)【セルフ店】

高松市内中心部から移転したお店です。
清潔感のある店内で、旨いうどんが
食べれるお店です。

県道280号線沿いにあるお店です。

【かけ+とり天】
私の基準では普通の太さのうどんで、エビスさんならではのコシと滑らかさがる喉越しの良い美味しいうどんでした。かけ出汁も好きな味です。好きな味なのでとり天うどんにして食べてみたいと思いました。かけ出汁にとり天の油分が美味しく馴染んでくれました。とり天は衣もさっとタイプでとり天うどん向きです。衣がかけ出汁でふやけた部分の食感が最高でした。にんにくの風味もいい感じな美味しいとり天でした。

ますや【セルフ店】

旨いうどんが食べれるお店です。
不定期なれど不定期的に通っているお店です。

【とり天かけ】
うどんは私の基準で太めで、コシと硬さを感じる旨いうどんでした。セルフ店さんの時よりもうどんが太くなったような気がします。より好みのうどんになりました。かけ出汁も旨い味でした。おろし生姜が欲しいところでしたが今回は無しで味わいました。とり天はむね肉だと思いますが長めのものが3つで別皿にての提供でした。それをうどんに盛り付けてとり天かけの完成です。好みのうどんに旨い味のかけ出汁、サクッと揚がったとり天…最高でした。

マルタツ【一般店】

讃岐うどんの有名店があった場所に
OPENしたお店です。以前のお店以上に
有名になってほしいです。

【とり天うどん】
うどんは私の基準でやや細めで、やや細めの中により細めも混ざるうどんでした。流石茹で立てのうどんで、温汁系なれどいい感じのコシを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。先ずはかけ出汁を飲み、中盤くらいからはとり天の油分が混ざった味を味わいました。とり天がとても美味しかったです。下味が好きな味なんだと思います。一口食べて美味しさを感じ、箸で摘まんだとり天を改めて見てしまいました。とり天がとり天うどんをより美味しくさせていました。

えん家(讃岐うどん えん家)

宮崎県産地鶏を使ったかしわ天うどんが
食べれるお店です。

高松市内の繁華街を通るフェリー通り沿いに
あるお店です。片原町商店街フェリー通り側
横にお店はあります。

【かしわ天うどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、まつばらさんのうどんのような伸びるうどんでした。伸びるうどんは独特の食感です。コシでもなく硬さでもなく…伸びです。かけ出汁も美味しいと思いました。美味しく揚がったかしわ天の油分が混ざり好きな味でした。かしわ天は別皿にて提供でした。かしわ天の皿には胡椒塩がありました。なのでそれに浸けて食べても良いし、かしわ天うどんとしてうどんに入れて食べるでも良しです。私は全部をうどんに入れてかしわ天うどんとして食べました。美味しく揚がったかしわ天でした。

吾里丸うどん2【セルフ店】

2016年12月に閉店した吾里丸うどんの
屋号を受け継いだお店のようです。

【かけ+とり天】
うどんは私の基準でやや太めで、もちッと感がある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、とり天の油分が混ざりいい感じでした。とり天も美味しかったです。とり天うどんとして食べるには丁度よい大きさで、胡椒の風味がいい感じで美味しかったです。

善通寺うどん【一般店】

四国霊場第七十五番札所善通寺の
駐車場前にあるお店です。

【かけうどん+とり天】
うどんは私の基準で平たい分だけ普通の太さで、温汁系なれどいい感じのコシがあって、好みの硬さもある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。とり天は衣の付き加減が良く、揚がり具合もいい感じで美味しかったです。美味しいとり天ならば、とり天うどんとしても美味しく食べれます。かけ出汁に浸かってふやけた部分とそうでない部分の食感を味わうのがとり天うどんの好きな食べ方です。美味しいかけ出汁はとり天の油分が混ざり超好みの味になりました。

しんぺいうどん【一般店】

田町商店街にあるお店です。
美味しいうどんと気になる
本日のご飯があるお店です。

【とり天うどん)
うどんは私の基準で普通の太さで、やや平たいうどんでしたが弾力のある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、とり天の油分がいい感じに混ざり美味しく飲めました。とり天は揚げた後でカットしたタイプでした。衣はサクッとで、中は鶏肉ならではの美味しい食感でした。かけ出汁との絡みも良く美味しく食べれました。

山【一般店】

山さんは景色の良い高松市にある山に
以前はお店がありました。そこから隣接する
さぬき市へ移転しました。

【かけ+トリ天】
うどんは私の基準で太めで、山さんならではのもちッと感のある美味しいうどんでした。県下にはもちッと感のあるうどんが食べれるお店が数店ありますが、山さんが一番美味しいと私は思います。かけ出汁も美味しい味でした。とり天うどんやかしわ天うどんは天ぷら油分が混ざりかけ出汁の味わいが変化しますが、唐揚げのようなとり天ではいつものような味わいはありませんでした。いつものような味わいではなくも、サクッと揚がったとり天とかけ出汁との相性は美味しい相性でした。

羽立【一般店】

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

【かけうどん+かしわ天ハーフ】
うどんは私の基準でやや細めで、平たさがあるうどんでしたが好きな硬さを感じる美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しかったです。おろし生姜ががあれば、もっと美味しく味わえたと思います。かしわ天はかしわ天2個とピーマンで、サクッとと、カリッとの間のような揚がり具合でした。それをうどんに盛り付けてかしわ天うどんの完成です。サクッとと、カリッとの間のような衣はかけ出汁により直ぐにふやけませんが、それはそれで美味しく食べることが出来ました。

いなもく【セルフ店】

細い山道を通り田んぼが見えて
お店がありました。
長閑に思える地域でした。

【かけ+とり天】
うどんは私の基準でやや細めで、ツルっとしたような食感の美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。いなもくさんのおろし生姜も好きで、それを加えて一層好みの味にして食べました。とり天は以前に食べた際にも感じた食べ応えのある大きめです。かけ出汁との相性も良く美味しかったです。

製麺七や 弘田店【セルフ店】

細めなれど美味しいうどんでした。
同じ善通寺市内にお店がある
多店舗化店さんです。

【かけ+とり天】
うどんは私の基準で普通の太さで、捻りがあるうどんでした。温汁系なれどコシもあり、こりゃ美味しいうどんだと思いました。かけ出汁も美味しい味でした。捻りがあるうどんに美味しく絡む味でした。そこへとり天…サクッと以下やんわり以上の揚がり具合で、胡椒が美味しいアクセントでした。それがかけ出汁に馴染む馴染む。とり天うどんにして食べて良かったと思いました。

山下うどん店【セルフ店】

個性的で独特な雰囲気を感じるお店です。

国道11号から綾川沿いへ通じる道沿いに
あるお店です。

【かけ+とり天】
うどんは私の基準で普通の太さで、茹でてからそれなりに時間は経っていたと思いますが、かけうどんで食べたので問題なく美味しく食べれました。かけ出汁も美味しい味でした。色が濃いのは醤油の種類だと思います。色合いから想像しそうな味の濃さはありませんでした。とり天による油分が混ざり好きな美味しい味でした。とり天は平たい形状で食感が良かったです。かけ出汁との相性も良く、とり天うどんとして美味しく成立していました。

オハラうどん【セルフ店】

とても緩やかな接客に感じました。
常連にでもなった気がして和めました。
近くへ行けばまた寄りたいお店です。

【かけ+とり天】
うどんが平たいと思いました。それと…何せ熱い…ちと私には熱過ぎるかけうどんでした。かけ出汁は熱過ぎて今一味が不明確で、徐々に熱さに慣れた時には加えたとり天の油分で味が不明確のまま終わりました。とり天はサクッとタイプで衣は唐揚げのようでした。熱いかけ出汁にも負けないサクッとした衣のとり天でした。サクッとの中身はいい感じに柔らかく美味しかったです。終盤にはかけ出汁の熱さに慣れて美味しく食べれました。

こだわり麺や 高松郷東店【セルフ店】

香川県下、海外にもお店がる
こだわり麺やさんの高松郷東店さんです。

【かけ+とり天】
ちとうどんが細過ぎるようにも思えましたが、温汁系なれど程好いコシがある美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しいと思いました。それはとり天を加えてとり天うどんにして食べたからでもあると思います。とり天の天ぷら油分がかけ出汁に混ざり美味しい味でした。

讃岐うどんのかしわ天うどん

Instagram

※本記事は、2019/05/02に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ