讃岐うどん・香川県高松市(国分寺町周辺)

讃岐うどん・香川県高松市(国分寺町周辺)

香川県はうどん県です。うどん県にある高松市国分寺町周辺で食べたうどんのまとめというよりも記録です。(全16店)※食べログ上では『このまとめ記事は食べログレビュアーによる口コミを参考にまとめました。』と記されていますが、それらを参考にはしていなく、当該地域にあるうどん店でうどんを食べた記録です。

更新日:2021/03/23 (2016/12/24作成)

7704view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1640の口コミを参考にまとめました。

超有名観光店の一福さんや、地域人気店のたちばな屋さんらがある地域です。

【地図上赤枠内の地域にあるお店です。】基本はうどん屋さんですが、食堂と兼業しているお店もある場合があります。数年の記録なので、今は無いメニューや、閉店または休業しているお店もある場合があります。

たちばな屋(手打うどん たちばな屋)【セルフ店】

たちばな屋 - たちばな屋さん

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

国道11号線から県道183号綾川国分寺線へ
入り183号沿いにあるお店です。

2019年5月に閉店しました。
美味しいうどんが食べれるお店で、
おばちゃん店員さんらのにこやかな
接客が好きなお店でした。
経営者様や関係者様の長年のご苦労に
敬意を表し、美味しいうどんが
食べれたことに感謝します。

たちばな屋

【とり天カレーうどん(カレーうどん+とり天)】
うどんは私の基準でやや細めで、いい感じの弾力を感じる美味しいうどんでした。カレー出汁はさらッとタイプで、細かな野菜や肉などが入っていて、私が思うカレーうどんのカレー出汁でした。とり天は小ぶり以上の大きさのものが3個串刺しになっていました。衣のつき加減が良く、カレー出汁に美味しく馴染みました。

たちばな屋

【コロッケうどん(かけうどん+コロッケ)】
うどんは私の基準でやや細めで、昼時を過ぎた時間帯でしたがコンデションの良い美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味で、しっかりした味におろし生姜が馴染んで好みの味でした。コロッケは定番の小判型ではありませんでした。サクッと揚がっていてかけ出汁との味相性が良かったです。徐々にばらけたコロッケがかけ出汁の中で美味しく拡散しました。

たちばな屋

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、冷系ならではのコシがいい感じの美味しいうどんでした。ぶっかけ冷も好きな美味しい味でキンキンに冷えていました。しっかりした味のぶっかけ出汁で、うどんにも肉にも相性が良かったです。肉はちと脂身が目立ちましたが程好い甘さで美味しい味でした。程好い甘さにはおろし生姜がいい感じに合います。好きな味の組合せを味わいました。

たちばな屋

【唐揚げぶっかけ冷(ぶっかけ冷+からあげ)】
うどんは私の基準でやや細めで、美味しく食べれるコンデションのうどんでした。ぶっかけ出汁は好みの味、しっかりした味が美味しかったです。しっかりした汁と唐揚げが美味しく絡んだと思いました。

たちばな屋

【肉うどん】
程好いコシのある美味しいうどんで、喉越しも良いうどんでした。かけ出汁は肉の味付けの所為かほんのり甘く、おろし生姜を加えて美味しく飲みました。肉も美味しい味付けで、長ネギ玉スラのWねぎも嬉しいところでした。

たちばな屋 - かけそのまま+お揚げ

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
旨いうどんでした。好きな食感に好きな喉越しのうどんで、今回も食べに来て良かったと思いました。かけ出汁も旨かったです。お揚げは厚めで程好い甘さでした。これも美味しかったです。

一福(うどん 一福)【セルフ店】

うどん 一福 - 一福さん

細めの旨い讃岐うどんが食べれるお店です。
香川では超有名なうどん観光店です。

県道33号丸亀街道沿いにあるお店です。
近くに国道171国分寺太田上町線と交差する
国分寺町新居交差点があります。

うどん 一福

【ちくわ天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+ちくわ天)】
うどんは私の基準で細めで、太めの讃岐うどんが好みの私としては好みの太さではありませんが、それが分かっていて食べるのが一福のうどんです。数店だけ細めのうどんでも旨いと思い食べているお店のうどんがあって、その中の1店が一福のうどんです。細めなれど好みの硬さを感じるうどんで、冷系ならではのコシも加わり旨いうどんでした。ぶっかけ出汁も旨い味でした。うどんに絡み、ちくわ天にも馴染む旨さでした。ちくわ天は薄めの磯辺揚げで、やや硬めに揚がっていて、ちくわ天ぶっかけ冷として満足出来るものでした。

うどん 一福

【コロッケぶっかけ冷(ぶっかけ冷+コロッケ)】
うどんは私の基準で細めです。細めなのに硬さがある好みの食感のうどんで、今回も旨いうどんだと思いました。ぶっかけ出汁はしっかりした味で、硬さを感じるうどんに絡み、コロッケとの味相性も良かったです。おろし生姜もいい感じ馴染みました。コロッケは楕円形でさくッと揚がっていました。ぶっかけ出汁に浸して美味しく食べました。

うどん 一福

【コロッケうどん(かけ+コロッケ)】
うどんは私の基準で細めです。それが分かった上で食べたい細めの讃岐うどんです。細めなれどコシがきちんとあり、冷系で食べれば硬さも感じる旨いうどんです。かけ出汁も旨い味でした。ついつい飲んでしまう味で、今回はおろし生姜の上にコロッケの好影響もあり満足出来ました。コロッケはサクッと揚がっていました。セルフ店さんのフライもの惣菜なので勿論冷めていますが、かけ出汁により中途半端に温まります。その中途半端な温かさがコロッケうどんの好きなところの一つです。

うどん 一福

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
細めのうどんなれどコシと硬さがあるのが一福さんのうどんです。今回もそれを感じて旨いなぁと思いました。かけ出汁も好きな味で旨いと思います。そこへおろし生姜を加えると一層好みの味でした。今回はお揚げもあります。なのでお揚げの煮汁も加わり食べてニンマリ出来る旨さでした。そのお揚げも旨かったです。いい感じのふっくら感があって味は程好い甘さでした。

うどん 一福

【肉ぶっかけ冷】
冷系ならではの好きなコシと硬さを感じる旨いうどんでした。ぶっかけ出汁も好きな味で、細めのうどんとの相性が旨い絡み具合だと思いました。肉は甘めの味で量多めで、柔らかくもなく硬くもない美味しい味の肉でした。甘めな肉の場合は甘めな肉ぶっかけ冷になります。そのような時はいつもより少し多めにおろし生姜を加えて、より好み味調整をして食べます。調整成功で、一層旨い肉ぶっかけ冷でした。

うどん 一福

【かき揚げうどん(かけそのまま+かき揚げ)】
細めなれどコシがある旨いうどんで、かけ出汁も好きな味です。そこへかき揚げの油分が混ざり一層好きな味になりました。かき揚げも美味しく揚がっていました。一福さんの天ぷら惣菜は美味しいと思います。

うどん 一福

【肉うどん】
細くてもコシと硬さを充分に感じました。こりゃ旨いわと思い食べました。細い分喉越しも良く、うどんはアッと言う間になくなりました。かけ出汁も旨かったです。程よい甘さのある肉とよく合っていて、全体的に旨い肉うどんでした。

うどん 一福

【かけそのまま】
細いうどんなのにコシと程よい硬さもある旨いうどんでした。かけ出汁は以前から美味しいと思っていた味で、今回も変わらぬ美味しさを感じました。

【温玉肉うどん】
太めの讃岐うどんが好きなので、うどんの細さにちと物足りなさを感じましたが、肉とかけ出汁には充分満足出来ました。

【ぶっかけ冷】
細いながらも硬さを感じるうどんで、ぶっかけ出汁が美味しい味でした。

てら屋うどん【セルフ店】

てら屋うどん - てら屋さん

美味しいうどんが食べれるお店です。
特に肉味噌ぶっかけ冷は最高です。

県道12号線沿いにあるお店です。
所在地の国分寺町は平成の町村合併以前は
綾歌郡国分寺町でした。その当時の
国分寺役場が近くにあります。

てら屋うどん

【ちくわ天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+ちくわ天)】
うどんは私の基準で普通の太さで、いい感じにコシを感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しい味で、うどんに美味しく絡んでいました。ちくわ天は焼ちくわを天ぷらにしたものだと思います。やや硬めの食感が美味しく、一本揚げなので、ちくわ天ぶっかけ冷として食べ応えを感じることが出来ました。

てら屋うどん

【野菜コロッケカレーうどん(カレーうどん+野菜コロッケ)】
うどんは私の基準でやや細めで、いい感じの弾力がある美味しいうどんでした。カレー出汁とも美味しく絡んでいました。カレー出汁はとろッとタイプで、終始とろッとを保つタイプでした。具は野菜類が数品見えて、きのこ系もありました。辛さはそう感じなく、カレー出汁の風味を感じながら美味しく食べれました。コロッケはカレーに合うと思います。辛いカレーよりも普通の辛さ?風味によりカレーを感じる程度の辛さの方が合うように思います。コロッケをカレー出汁に浸けて美味しく食べました。

てら屋うどん

【コロッケうどん(かけうどん+コロッケ)】
うどんは私の基準でやや細めで、食べ慣れた美味しいてら屋さんのうどんでした。時間帯を思えばうどんのコンデションが悪くても仕方ないと思っていましたが、茹で足したのかいい感じのコンデションで美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しい味でした。うどんにもコロッケにも美味しく絡む味でした。

てら屋うどん

【肉味噌ぶっかけ冷】
冷系ならではのコシを感じるうどんで、そこへ肉味噌が絡み美味しかったです。このうどんにはぶっかけ出汁が付いてきます。しかしそれを注がなくても肉味噌だけで食べれると思います。

てら屋うどん

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
程よいコシのあるうどんで、久しぶりに食べて美味しいなぁと思いました。かけ出汁はお揚げの煮汁で甘味が出て美味しく、お揚げも良い感じな甘さで煮込まれていました。

【ぶっかけ冷】
丁度茹で立てだったのか、食べに来て良かったと思えるコンデション最高のうどんでした。濃いめの味の美味しいぶっかけ出汁を注ぎ、天かすを加えて食べました。

てら屋うどん - しょうゆ飯

【しょうゆ飯】
私は炊き込みご飯が好きで此処のしょうゆ飯の味が好きです。細かく刻まれた具を見て丁寧に調理しているなぁと思いました。

かざしうどん【セルフ店】

かざしうどん - かざしうどんさん

うどんが美味しいのは勿論ですが、
半熟卵がのったかき揚げのような玉天と、
チキンカツも美味しいお店です。

国道32号綾南バイパス羽間信号と東羽間信号の
間にお店はあります。

かざしうどん

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、やや細めでも細めに近い細さのうどんでした。冷系なので食べたかった好みの硬さをうどんに感じることが出来て満足出来ました。ぶっかけ出汁は量多めのぶっかけ汁タイプで、うどんをすすりながら飲んで味わえる美味しい味でした。肉はほんのりと甘さを感じる味で、シャキシャキの玉スラがうどん&肉の中で食感の違いを感じさせていました。

かざしうどん

【肉うどん】
うどんは私の基準で細めで、細いうどんなれど個人店特有の硬さがある美味しいうどんでした。かけ出汁の味はあっさり系で、肉の灰汁と脂玉が浮いていました。いい感じの程好い甘さで、おろし生姜を混ぜると更に好みの味になり美味しく味わえました。肉はかけ出汁で合わせたような味で美味しかったです。量多めで柔らかい肉で、シャキ感を残した玉スラが美味しい存在感を出していました。

かざしうどん

【かき揚げうどん(かけ+玉天)】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てドンピシャに当たり、コシと硬さのある抜群に美味しいうどんでした。いつもならかけそのままですが今日はかけです。理由は玉天です。玉天の卵が半熟なので熱めのうどんにしました。食べる内に半熟がかけ出汁に混ざり、想像していた味になり美味しかったです。

かざしうどん

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
うどんは私の基準でやや細めですが美味しいうどんでした。かけ出汁も美味しく、思えばかけ出汁だけの味を味わったのが今回が初めてだと思いました。

山もり【セルフ店】

山もり - 山もりさん

大箱のお店です。惣菜類の種類が
豊富なお店でした。

移転しました。

山もり

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、角がハッキリしたコシのある美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しかったです。うどんをすする前に少量飲んで味がやや濃いめかなと思いましたがそれでバッチシでした。理由は肉の味です。私には超甘い味の肉でした。なのでぶっかけ出汁は少し濃い味の方が馴染むような気がします。そこへおろし生姜が加わり美味しく食べれました。

山もり

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
太さが疎らに思えましたが喉越しの良いもちもち感も少し感じるうどんでした。かけ出汁も美味しく、まろやかさを感じる味でした。お揚げは昨今定着した大判で、これも美味しい味でした。

【肉うどん】
ちと平たいうどんでした。茹で立てではなかったと思いますが、平たいながらもそれなりに美味しいうどんでした。かけ出汁は肉の味が加わった所為だと思いますが、薄味の中に甘さが目立つ味でした。

山下(手打うどん 山下)【セルフ店】

手打ちうどん 山下 - 山下さん

進化を続けながらも昔ながらを
感じれるお店です。
旨いうどんが食べれるお店です。

国道33号丸亀街道沿いにあるお店です。

手打ちうどん 山下

【天ぷらうどん(かけうどん+えび天)】
うどんは私の基準でやや太めで、幅広なうどんも混ざっていました。食感は程好い硬さがある好きな食感でした。かけ出汁は自分で注ぎます。色合いの濃さは醤油の所為だと思います。色合いから想像してしまうような味の濃さはなく、うどんに絡み旨かったです。えび天はさくッと揚がった衣かっちりでした。このてのタイプは、かけ出汁に浸けて天ぷら衣をふやかそうにもなかなかふやけないのが特徴のように思います。うどんをすすりえび天を食べて、天ぷら油分が多少馴染んだような味のかけ出汁を飲んで味わう…満足出来ました。

手打ちうどん 山下

【かき揚げうどん(かけうどん+かき揚げ)】
うどんを見るといい感じな太さで捻りがある。旨いだろうなぁと思いながらすするとやはり旨かったです。好きな硬さがあり、コシ、弾力と申し分なしでした。かけ出汁も旨い味でした。うどんに絡みかき揚げの油分にも負けないしかっかりした味でした。かき揚げには海老が入っていました。豪華だなぁと思いながら食べました。玉スラ、人参スラ、天ぷら衣がかけ出汁の中で拡散し、それを目で追いながらかけ出汁を飲んで味わいました。

手打ちうどん 山下

【ぶっかけ冷】
うどんは私の基準で超好みの太めで、冷系ならではの抜群のコシと、これぞ太めうどんの証ともいえる硬さを感じる旨いうどんでした。ぶっかけ出汁は普通に美味しい味で、太めのうどんにいい感じで絡んでいました。

手打ちうどん 山下

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
懐かしさを感じる旨いうどんで、程好いコシと喉越しの良いうどんと旨いかけ出汁でした。お揚げも美味しく、私には甘さが丁度良い味でした。

もみじ(セルフうどんもみじ)【セルフ店】

もみじ - もみじ(セルフうどん もみじ)

2022年5月24日にOPENしたお店です。
細めのうどんを提供するお店で、
うどん1玉の量が多めでした。

県道183号綾川国分寺線沿いにあるお店です。

もみじ

【肉ぶっかけ冷】
肉ぶっかけ冷を見て肉の量が多いと思いました。そう思い食べ始めると肉の量はやや多めでうどんの量が多かったです。うどんは私の基準で細めの平ためで、コシや硬さよりも喉越しを感じた方が良いように思ううどんでした。OPENしたてなので今後うどんに変化があるかもしれません。ぶっかけ出汁は量がやや多めのややぶっかけ汁タイプで、私には味が少し薄めに感じました。肉は硬い部分もありましたが許容範囲で、甘めの味付けで美味しかったです。

こだわり麺や 国分寺店【セルフ店】

こだわり麺や 国分寺店 - こだわり麺や 国分寺店さん

こだわり麺やは香川県発祥の歴とした
讃岐うどん店です。

県道33号丸亀街道沿いにあるお店です。

こだわり麺や 国分寺店

【肉うどん】
うどんは私の基準でやや細めですが、好みのかけ出汁が馴染む美味しいうどんでした。かけ出汁にはほんのりとした甘さを感じます。そのほんのり甘さを味わいたいと思っていたので満足出来ました。肉は豚肉使用でこれも好きな味わいでした。

こだわり麺や 国分寺店

【とり天ぶっかけ冷(ぶっかけ冷+とり天)】
うどんは私の基準でやや細めで、やはり当たり店です。冷系ならではのコシがある美味しいうどんでした。こだわり麺やさんのかけ出汁もぶっかけ出汁も好きな味で、今回も美味しいなぁと思いました。おろし生姜が美味しく馴染んでいました。とり天はちと焦げが見えましたが味に焦げた味はありませんでした。肉厚のとり天で、ぶっかけ出汁との味相性も良く、満足出来るとり天ぶっかけ冷でした。

こだわり麺や 国分寺店

【肉ぶっかけ冷】
うどんは私の基準でやや細めで、冷系で美味しく食べれるうどんでした。ぶっかけ出汁は以前から好きな味で、こだわり麺やさんの肉ぶっかけ冷が食べたいと思った理由の一つがぶっかけ出汁の味です。肉も美味しかったです。こだわり麺やさんの肉は豚肉です。とても美味しい味付けでした。これも食べたいと思った理由の一つです。うどんのコンデションが良かったのと、好きな味のぶっかけ出汁、美味しく味付けられた肉、全てに満足出来る肉ぶっかけ冷でした。

こだわり麺や 国分寺店 - 炊き込みご飯

【炊き込みご飯】
ちと硬めでしたが牛蒡の風味がいい感じでした。食べたうどんが肉ぶっかけ冷だったので出汁の味は濃いめです。私には薄味に思えた炊き込みご飯を食べてぶっかけ出汁で追っかけると丁度良い味わいでした。

なりや 国分寺店【セルフ】

セルフうどん なりや 国分寺店 - なりや 国分寺店

うどん県香川木田郡三木町に本店があるなりやの国分寺店です。2023年12月にOPENした
お店です。

国道11号高松南バイパス沿いにあります。

セルフうどん なりや 国分寺店

【肉ぶっかけ冷】
うどんは茹でてから時間が経過したような食感でした。なりやのうどんが美味しいことは以前に他の店舗で確認しているので、今回はタイミングが悪かったのだと思います。ぶっかけ出汁は美味しい味で、おろし生姜を馴染ませてうどんに絡めて味わいました。肉は程好い甘さがあり、少し硬さを感じましたがぶっかけ出汁に浸していただきました。

玉吉 国分寺店【セルフ店】

玉吉 国分寺店 - 玉吉 国分寺店さん

良心的な値段のお店で、惣菜の種類も
豊富です。綾歌郡綾川町に本店があります。

国道11号高松南バイパス野間交差点近くに
あるお店です。

玉吉 国分寺店

【チキンカツカレーうどん(カレーうどん+チキンカツ)】
うどんは私の基準でやや太めで、程好いコシと硬さを感じる美味しいうどんでした。美味しく食べれたのはカレー出汁の好影響もありました。カレーライスででも食べれそうなカレー出汁で、安定した美味しさ…そんな感じがしました。具沢山のカレー出汁で、肉には煮込まれた感がありました。チキンカツはさくッと揚がっていました。さくッと…ざくッとかな?…ちと硬さがありました。しかしその方が良かったかもしれません。カレー出汁に浸して美味しく食べれました。

玉吉 国分寺店

【肉ぶっかけ冷】
うどんは平たい分だけ私の基準では普通の太さで、思っていたよりもコシを感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁は量多めのぶっかけ汁タイプでした。飲みやすい味加減だったので、うどんを食べながらぶっかけ出汁を飲んで味わいました。肉はちと硬めでしたが美味しい味でした。やや甘めな味の肉とぶっかけ出汁との味相性が良く、玉ねぎもいい感じに美味しさを向上させていました。

玉吉 国分寺店

【肉うどん】
うどんは私の基準で細めで、唐揚げぶっかけ冷で食べた時よりもうどんが細く感じました。かけ出汁は普通に美味しく、おろし生姜を加えてより好みの味にしました。肉は量多めで、硬くもなく柔らかくもなくでした。味は程好い甘さで美味しいと思いました。なにより見た目が良かったです。うどんを覆い隠すような肉盛りが理想とする肉うどんの見た目でした。

玉吉 国分寺店

【唐揚げぶっかけ冷(ぶっかけ冷+からあげ)】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てではないと思いますが冷系ならではのコシを感じる美味しいうどんでした。ぶっかけ出汁も美味しい味で、うどんにも唐揚げにも美味しく絡んでいました。唐揚げは出来合いタイプの形状でしたがサクッと揚がっていて美味しかったです。なので唐揚げぶっかけ冷として美味しく成立していました。

玉吉 国分寺店

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立ではなかったと思いますが無難に美味しいうどんでした。かけ出汁も無難な味で、程よい甘さのお揚げの煮汁が混ざり美味しいと思いました。

【ぶっかけ冷】
うどんは茹で立てではなかったと思いますが、普通に美味しく食べれました。普通に美味しい味でした。

玉吉 国分寺店 - 牛丼

【牛丼】
出来合いのようで、湯煎をした袋詰めのものをご飯に盛り付けていたのが見えました。普通に美味しい牛丼で、柔らかい肉と玉ねぎ、加わると嬉しいこんにゃくが入っていました。

ぴえろ(じゃんぼうどん ぴえろ)【セルフ店】

じゃんぼうどん ぴえろ - ぴえろさん

家族うどんもあるお店です。
家族うどんは6人前まで出来るようです。

県道33号丸亀街道沿いにあるお店です。
目印は近くに大型ドラッグストアがあります。(2019.11現在)

じゃんぼうどん ぴえろ

【牛肉カレーうどん】
うどんは私の基準やや太めの平たさがあるうどんでした。茹で立てだったのか、弾力と硬さを感じる美味しいうどんでした。カレー出汁も美味しかったです。さらッとタイプのカレー出汁で蕎麦にも合いそうなに思いました。かけ出汁でのばしたようなカレー出汁の風味がよく、沢山入っていた玉スラが美味しさを出していました。

じゃんぼうどん ぴえろ

【かけうどん】
うどんは私の基準でやや細めで、角はないけれどいい感じの硬さがある美味しいうどんでした。コンデションも良く冷系で食べても美味しいうどんだったと思います。かけ出汁はおろし生姜により美味しさ倍増タイプでした。讃岐うどんのかけ出汁は薄味の部類に入ると思います。そこへおろし生姜を加えると味がハッキリするような気がします。

じゃんぼうどん ぴえろ

【肉うどん】
茹で立てのうどんを食べることが出来ました。うどんは私の基準で細めで、粉が詰まってる感のある好きな硬さのうどんでした。かけ出汁は讃岐うどんのかけ出汁というか、あっさり系のスープのような味でした。肉は柔らかく量も充分でした。全体的にあっさり系の美味しい肉うどんでした。

たちばな屋(手打ちうどん たちばな屋)【セルフ店】

たちばな屋 - たちばな屋

2020年8月4日に新規OPENしたお店です。
2019年5月に閉店した同屋号たちばな屋さん跡に
OPENしました。

県道183号綾川国分寺線沿いにあるお店です。

閉店若しくは休業中のようです。

たちばな屋

【スタミナうどん(肉うどん+えび天)】
うどんは私の基準で平たい分だけやや太めで、やや太めと言うよりも平たさが目立つうどんでした。程好いコシを感じるうどんで、昨今増えた混ぜ粉による伸びるようなうどんではありませんでした。このてのうどんは茹でたてで食べると讃岐うどんを感じます。形状は平たいながらも良い打ち方のうどんだと思いました。かけ出汁は甘めな味でした。これは肉の煮汁の所為だと思います。煮汁を入れるお店と、あまり加えないお店がありますが、此処は煮汁を入れるお店のようです。肉は硬くもなく柔らかくもなくで量は多めでした。肉と共に量が多めだったのが玉ねぎで、玉ねぎがあった方が好きですが、ちと多過ぎるようにも思いました。えび天は天ぷら衣がさくッとついた揚がり加減でした。

谷本うどん【一般店】

谷本うどん - 谷本うどんさん

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

谷本うどん - コロッケうどん(かけ+コロッケ)

コロッケうどん(かけ+コロッケ)
私の基準ではやや細めのうどんで、個人店さんならではの好きな食感のうどんでした。程好い硬さがある…そんな感じのうどんです。昼時を過ぎていたのでコンデションはそれなりでしたが、食べると和めるようなうどんでした。かけ出汁も美味しかったです。このうどんにはこのかけ出汁って感じでした。「生姜は?」と、おばちゃん店員さんが持って来てくれました。いい感じで好きな雰囲気だなぁと思いました。コロッケは一つだけ残っていたものを食べました。あるなら食べようと思いコロッケうどんにして食べました。冷えたコロッケの下側だけかけ出汁に浸かり温まります。その中途半端な温まり方がコロッケうどんのコロッケです。かけ出汁に浸して美味しく食べました。

谷本うどん

【かけそのまま+お揚げ】
うどんは私の基準でやや細めで、茹で立てだったのかコシがあって滑らかな喉越しの良いうどんでした。かけ出汁は以前も美味しいと思った味です。今回も美味しく思い、お揚げも以前と同様に美味しかったです。

【かけそのまま】
うどんはタイミングが悪かったですが、かけ出汁は美味しい味でした。

三嶋(手打うどん 三嶋)【セルフ店】

三嶋 - 三嶋さん出入口

昔ながら感じるいい感じの雰囲気のある
お店です。

県道33号丸亀街道から一般道を少し入った
所にあるお店です。33号線沿いに
看板があります。

三嶋

【天ぷらうどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、ちとコンデションが良くない状況でした。かけ出汁は味濃いめで、好きな濃さの美味しい味でした。かき揚げは玉スラや人参などが入った定番タイプで、もさっと感がかけ出汁に浸りいい感じの食感でした。

【かけそのまま】
基本の食べ方です。昔ながらのお店では先ずこの食べ方です。

【きつねうどん(かけそのまま+お揚げ)】
うどんは私の基準で細めで、個人店特有の角もコシもそれなりにある美味しいうどんでした。

三嶋 - かやくご飯

【かやくご飯】
程好い硬さ加減の炊き加減で具沢山でした。具沢山の炊き込みご飯が好きな私としては満足出来るご飯でした。

一乃家【セルフ店】

一乃家 - 一乃家さん

地域密着店のように思いました。
讃岐うどんが有名になり、週末には
うどん観光で賑わうお店もありますが、
そうでない地域密着店もあります。
私はそのようなお店が大好きです。

一乃家

【かき揚げうどん(かけ+かき揚げ)】
うどんは私の基準で細めで、細めなれど好みの硬さを感じる美味しいうどんでした。角はハッキリしていないけれどカチッとしているようなうどんでした。かけ出汁は讃岐うどんならではの味わいで美味しかったです。そこへかき揚げの天ぷら油分が美味しく馴染みました。かき揚げは定番具材の玉ねぎ、人参、かぼちゃで、大きめなかき揚げでした。しなッとタイプで好きなタイプでした。

一乃家

【きつねうどん】
うどんは私の基準で細めで、個人店さん独特の硬さがあるうどんでした。かけ出汁もお揚げも美味しかったです。

【肉うどん】
うどんは私の基準で普通の太さで、角はあまりありませんでしたが、程よい硬さのあるうどんでした。かけ出汁は肉の甘さが加わり少し濃いめにも感じました。肉には少し肉の臭味があって残念でした。

咲き乃屋【一般店】

咲き乃屋 - 咲き乃屋さん

国分寺町にあるお店です。
うどんは好きでしたが…

咲き乃屋

【肉うどん】
私には細めのうどんに感じますが、咲き乃屋さんのうどんとかけ出汁は美味しいので好きです。玉ねぎの食感も良く、甘さが程好い美味しい肉うどんでした。

【鍋焼きうどん】
相方が食べました。

【きつねうどん】
程よいコシのあるうどんでした。

Instagram

※本記事は、2021/03/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ