新潟駅付近の絶品ラーメン!おすすめの人気店20選

出典: slm-mtuさん

新潟駅付近の絶品ラーメン!おすすめの人気店20選

ラーメン店の激戦区として知られる新潟駅エリア。新潟五大ラーメンといわれるあっさり醤油ラーメンや生姜醤油ラーメンなど個性あふれるお店が集まっています。そこで今回は、新潟駅南口エリア、北口エリア、その他駅周辺の人気店をまとめました。

キーワード
ランチ
みそラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
個室
子連れ
深夜営業
食べログまとめ編集部
名物
駅前・駅近

記事作成日:2020/10/05

515view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1213の口コミを参考にまとめました。

新潟駅南口エリアにあるラーメン店

ラーメン いっとうや

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大振りチャーシューが特徴的な「ラーメン いっとうや」は、常に活気であふれ、平日でも行列ができるほどの人気店だそう。

店内にはカウンター席、テーブル席、奥に小上がりの座敷席があります。

人気メニューの「かさね醤油」は、厚切りで大ぶりに炙られた香ばしいバラチャーシューが特徴だそう。

豚骨と魚介の風味や旨みのバランスが絶妙で、麺は中太で程良い弾力があるのだとか。

「まかない丼」は、厚切り炙りチャーシューやメンマ、辛い肉味噌がごはんの上にトッピングされているそうです。

肉味噌の辛さがアクセントになって食が進むと人気のメニューなのだとか。チャーシューは食べやすい大きさにカットされているので、お子様にもおすすめとのこと。

・かさね醤油+ちゃーしゅう
一見濃厚そうなスープですが、旨味+あっさりという感じで、中細のストレート麺とも相性がとても良いです。トッピングですが、長細いチャーシュー3枚は圧巻。ネギの緑色も映えます。

出典: 孤独の食いしん坊万歳さんの口コミ

・汁なし担々麺
麺は中太麺。ネーミングからは「担々麺」を連想しますが、どちらかといえば、まぜそばに近い感じです。担々麺風まぜそば。濃厚なタレにピリッとした辛さが感じられるまぜそば。中太麺とも相性ぴったりですね。

出典: ケーティー1984さんの口コミ

東横 駅南店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅南口から徒歩10分の場所にある、「東横 駅南店」。

カウンター席、テーブル席、小上がりの座敷席があり、店内は昔ながらのラーメン屋さんといった大衆的な雰囲気で、いつも賑わっているそう。

新潟五大ラーメンのひとつといわれている、「東横」の「みそラーメン」。

スープは濃いめの味付けであらかじめ作られており、一緒に出される割り用スープで自分好みの味に調整して食べるのだそう。

人気No.1という「特製みそラーメン」は、豚骨ベースの味噌スープで優しい味わいだとか。

大振りな焼き豚がトッピングされ、良い塩梅で炒められたモヤシとキャベツも美味しいのだそう。

・特製みそラーメン
豚骨ベースに溶け込んだ優しい味噌味で、寧ろスルスルっといけちゃいました。とは言え勿体無いので、最後に割りスープにしてほぼ完飲。プハー、ラーメン食ったぁ!!と言う食後の満足感タップリ。五大を名乗るだけあって、越後名物の貫禄ある一杯でした。

出典: やまいぬさんの口コミ

・牛肉みそラーメン
見た目に二郎系のようなボリュームで、脂で覆われた濃厚スープと、モヤシ、キャベツといった歯ごたえの良い具材がとても相性が良く、何より牛ひき肉との化学反応が秀逸です。

出典: maro-jさんの口コミ

麺屋 忍

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅南口から徒歩9分の場所にある、赤い旗やのれんが目印のラーメン店「麺屋 忍」。

店内は座敷席がメインで、カウンター席と合わせて20席ほど用意されているそう。アットホームな雰囲気で、居心地がよいのが魅力だそう。 

燕三条系の煮干しスープを使った「背脂マーボー麺」が人気だとか。

具材に麻婆豆腐、玉ネギのみじん切り、白髪ネギなどが使われているそう。自家製の辣油と山椒が使われた麻婆豆腐は、程よい刺激が心地よいとのこと。

こちらは、人気メニューとして親しまれている「岩のり中華」。スッキリした煮干し醤油スープに、岩のりがふんだんにトッピングされています。

麺が太すぎずかためで、食べごたえも抜群だそう。

・背脂マーボ麺
看板メニューの背脂マーボ麺は、丼一面に広がった背脂の上にトロッとした麻婆豆腐がのった変わり種の燕三条系ラーメン。

出典: 或 真宗さんの口コミ

さほど待つことなく麻婆麺が到着してスープを一口。うまい!山椒のシビれが苦手なんですが、そこまでキツくなく、麻婆も餡が割とサラッとしていて、程よくスープに溶けています。麺は食べ応えのある極太縮れ麺。麺自体にも甘みが感じられます。

出典: メン女子さんの口コミ

手揉み中華そば 八兵衛

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅南口から徒歩約5分の場所にある、「手揉み中華そば 八兵衛」。

店内は奥行きがあって広々としており、すっきりと清潔感のある内装だそう。カウンター席とテーブル席があります。

人気メニュー「八兵衛中華そば」は、雑味の無い煮干しベースのストレートスープだそう。麺はプルプルもちもちの中太縮れ麺で、スープとの相性も良いのだとか。

煮干しの風味をガツンと味わいたい人には、「ド煮干し中華そば」がおすすめとのこと。

「油そば」は麺量240gとボリューミーだそう。

酢、ラー油、山椒など10種類の無料トッピングがついており、好みの味にカスタマイズできるので、最後まで飽きずに楽しめるのだとか。

・ド煮干し中華そば
着丼した瞬間から煮干しの香りが。「フワリ」では無く「ブワッ!」と来ます。スープを味わってみると、ガツンとした煮干しの風味が広がる。ちょっと粉っぽさが有るが、煮干し特化型のスープで個人的には好きな感じで美味いと思った。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

・八兵衛中華そば
ほんのりと煮干の良い香りがする。麺は、平打ちの縮れ麺で、モチモチしていて、スープとうまく絡んで美味しい。

出典: 希由塚さんの口コミ

中華亭

3.34

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅南口から徒歩10分ほどの場所にある、「中華亭」。

昭和らしさが感じられる、レトロな雰囲気のラーメン店だそう。店内には、カウンター席と小上がりの座敷席があります。

「中華亭」では、新潟五大ラーメンのひとつでもある背脂系ラーメンが楽しめるとのこと。

代表的なメニューは「中華そば」だそう。麺は平打ちの太麺で、チャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎがトッピングされ、たっぷりと背脂が入っているのだとか。

磯の香りが良く、人気だという「岩のり中華そば」。煮干しスープの上に背脂と岩のりがたっぷりのせられています。

意外にも後味がスッキリとして、岩のりの香りがとても良く美味しいのだそう。

・中華そば
スープは濃そうですが、あっさりしてて旨いです。食べ終わると後味はスッキリしています。これがすごいです!だからまた食べたくなるんですね。

出典: あんにゃささんの口コミ

・岩のり中華そば
期待通りの柔らか目の太いデロデロ麺に背油ドロドロの一方、その下にさらっとした煮干しスープ!これが食べたかったんだ!岩のりの香りもとてもいい。後味は意外とすっきりしていて、胃もたれしない。もっといっぱい食べたかったな、と思える品。

出典: ゆーじむさんの口コミ

麺やかんぱち

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅南口から徒歩6分の場所にある、「麺やかんぱち」。

店内はすっきりとした印象のインテリアで、壁に向かうタイプのカウンター席や2人がけのテーブルが数席あるそうです。

メインは「豚骨醤油ラーメン」や「豚骨味噌ラーメン」とのこと。ほかにも「マーラー麺」や魚介系「つけ麺」など、麺類のメニューが豊富だそう。

麺類以外では、自家製の水餃子も人気メニューだとか。

数あるメニューのなかでも、「豚骨醤油ラーメン」が特に人気だそう。チャーシュー、メンマ、ねぎ、キクラゲがトッピングされています。

麺は中太でモチっとした食感、スープは豚骨×魚介で背脂がのせられているようですが、意外とあっさりしているのだとか。

・豚骨醤油ラーメン
チョッと自分には背脂が多いかなと思いましたが気付けば完飲。チャーシューは柔らかくどうしてもライスが欲しくなるほどのおいしさ。

出典: sc_40さんの口コミ

・五目あんかけ麺
食べる。オッと、全とろタイプだ。オイスターかな?そう言うのがしっかり感じられる贅沢なスープだと思う。

出典: サルピル・マンダさんの口コミ

新潟駅北口エリアにあるラーメン店 

ラーメン二郎 新潟店

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅万代口から、徒歩10分の場所にあるラーメン店。二郎の直系店のようです。

店内にはカウンター席とテーブル席が用意されています。有名店ということもあって、いつも賑わっているのだとか。

塊のようなチャーシューは、やわらかくて味付けも程よく美味しい!と口コミでも絶賛されています。

「ぶた入り」を注文すると、肉厚感たっぷりのチャーシューが通常2枚のところ4枚トッピングされるのだそう。

「ラーメン小」に野菜やニンニク、アブラなどをトッピングにして注文する人が多く、人気の注文方法のようです。

小サイズでもボリューム満点なので、がっつり食べられるとのこと。

店主さんも女性スタッフさんも手際の良さは最高で、席数も多い上にオペレーション抜群につき。待ち時間は極めて短そうな印象を受けました。新潟へ行ってまで二郎?と言う声も聞かれる中、むしろ新潟へ行ったら必ず立ち寄りたいくらいのくらいのクオリティ!

出典: ナツメグさんの口コミ

・ラーメン小+ニンニク
キャベツ比率が高い茹で野菜は、普段戴いている二郎系のもやしが大半より嬉しいがコールなしでもこのボリュームが凄い。で、和豚もち豚を使用した大判で1cm以上の厚みがあるチャーシューは、しっかりとした歯応えがあり、薄めな味付けですが脂の軽さと甘さ、また肉質の良さを堪能出来ます。

出典: ☆かずゆき☆さんの口コミ

浦咲ラーメン駅前

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅の万代口から徒歩3分の場所にある、「浦咲ラーメン駅前」。

営業時間は11時半~14時と、18時~深夜3時まで、週末は深夜4時まで営業するそうです。深夜でも食べられる、美味しいラーメン店として有名です。

「浦咲ラーメン」と言えば、焼きあごで出汁をとった「焼きあごラーメン(塩・醤油)」が有名です。

さっぱりしているのに、旨味がしっかりと味わえるとのことで、ファンが多いようです。

お昼限定メニューの、「焼きあご鶏白湯ラーメン」も人気だそう。

ここのお店では、22時まで無料で大盛や特盛にできるそうなので、ガッツリ食べたい人にとってはうれしいサービスですね。

・焼あご鶏白湯ラーメン
ビジュアルにテンション上がりながら一口目。鶏白湯のミルキーさに加えてあごのだしに思わず、ふわぁ~旨え~。麺は中細ストレート。具のチャーシューの味がしっかりしていますよ。言うことなし。

出典: つらさんの口コミ

・焼きあごラーメン(塩)
うんまい!なんだろう、この濃厚な旨味は。味自体はくどくなく、さっぱりしていますが、旨味が凄いです。どうやらこれがこのお店の人気の秘密のようです。

出典: さすらいの釣人さんの口コミ

青島食堂 司菜 南万代店

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅から徒歩7分程度の場所にある、「青島食堂 司菜 南万代店」。長岡生姜醤油系の名店として知られている人気のラーメン店です。

新潟県内に複数店舗を持ち、東京・秋葉原にも出店しています。

写真はスタンダードな「青島ラーメン」。同店の定番メニューである生姜を利かせた醤油ラーメンです。

チャーシューから出た旨味とスープの表面にある油が絡まり、まろやかなスープに仕上がっているとのこと。中太の麺がぴったりの味だそうです。

こちらは「青島チャーシュー」。オーソドックスな味ながらも噛むほどに味わいが深まるチャーシューがたっぷり入った一品とのこと。

その他の具材は、ほうれん草、メンマ、ナルト、海苔、ネギだそう。一部プラス料金で増量もできます。

・青島ラーメン
麺も小麦の香り高い逸品でしたが、チャーシューが絶品でした。肉そのものが良いものなのだと思うのですが、臭みがまったくなく、旨味と良い香りが際立っています。

出典: 蒼井遊季さんの口コミ

・青島チャーシュー
名物のチャーシューは豚の腕肉を使用していて切り置きせず、直前にスライスしてラーメンに乗せるのもこだわりのひとつ。薄切りで麺が見えなくなるたっぷり乗っている。

出典: sanokuniさんの口コミ

オレたちのラーメンちょび吉

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅万代口から徒歩8分の場所に、ひと際目立った看板が見られるラーメン店、「オレたちのラーメンちょび吉」。

新潟五大ラーメンのひとつ長岡生姜醤油系ラーメンが食べられるとのこと。

醤油ベースの人気メニュー「ド生姜醤油ラーメン」は、その名の通り生姜の香りがガツンときながらも、醤油の風味もしっかり味わえるそう。

ある口コミによると、長岡生姜醤油ラーメンをブラッシュアップしたイメージとのことです。

「ド生姜醤油ラーメン」よりストレートに生姜の風味が強くなるのが、塩ベースの「スーパージンジャーヘブン」だそう。

チャーシューは、脂身入りと赤身の2種類がトッピングされており、しっとり美味しいチャーシューも人気の秘密だとか。

・ド生姜醤油ラーメン
焼豚は柔らかく、生姜スープが染みていて美味。越後の寒風の中体の芯から温めてくれる生姜醤油。小汗をかきつつ、後を引くスープの完飲をなんとか踏み留めました。

出典: やまいぬさんの口コミ

・スーパージンジャーヘブン
透き通ったスープ、見た感じは普通の塩ラーメンですが、飲むと生姜がガツンと効いています。味自体は醤油に比べると濃くはないが、生姜と塩のバランスはよく、レンゲが止まりません。肉は薄めのバラチャーシューがたくさん、その上に角切りチャーシューが、どちらも柔らかくジューシー。

出典: maruko38さんの口コミ

聖龍

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅の万代口から徒歩5分の場所にある、「聖龍」。

営業時間は深夜の1時までとのこと。地元の人に美味しいラーメン屋さんを尋ねると、このお店の名前を教えてもらうことが多いのだとか。

「聖龍」のラーメンは、自家製の手打ち麺と背脂のスープが人気のポイントとのこと。

また、昼の定食メニューも人気で、チャーハンやマカロニサラダなどが添えられているそう。

昔ながらのあっさりしたチャーシューがのった「チャーシューメン」は、コッテリした見た目とは裏腹にあっさりめのスープだそう。

コシのある太めの麺で、ボリュームも良く満足感のある人気メニューなのだとか。

・醤油ラーメン
先ずはスープから、旨い!芳醇な味に背脂の旨味。次に麺、コシがあるのとスープとの相性が良いようでとても美味しい。

出典: sc_40さんの口コミ

・チャーシューメン
背脂が浮いたスープが到着。醤油ベースにこの背脂が甘味とコクを出している。美味い!好きな味だわ。麺はモチっとした食感でスープを吸い一体感のある味。チャーシューは柔らかく、少しの歯応えを残してあり、是非、ご飯に合わせたい。

出典: 3ばんさんの口コミ

蓬莱

3.32

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

パンダの看板が目印のラーメン店、「蓬莱」は新潟駅から徒歩3分の場所にあります。

お酒を飲む人には嬉しい深夜3時までの営業で、お酒を飲んだあとの〆のラーメンとして、親しまれているのだそう。

あっさりとした醤油スープの「ラーメン」が人気だそう。隠し味には、生姜が使われているとか。

お酒を飲んだあとに、なぜか恋しくなる味、という口コミが多く見られました。

曜日替わりの「びっくりランチ」も人気メニューのひとつだそう。

なんと20時まで注文ができ、料理のボリューム感やデザート付きなど、充実した内容で人気です。また、「麻婆丼」や「肉旨煮丼」のランチもお得とのこと。

・餃子
でかい。スマホの2/3くらいの大きさ。皮が厚くモチモチしていて、あんがギュギュッっと詰まって美味。

出典: ぱくぱくりさんの口コミ

・ラーメン
あれ、しょうがのさわやかなあじ、しょうが醤油かな。細麺、あっさり、最高 v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

出典: minami taka daさんの口コミ

とうせんや

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「とうせんや」は、新潟駅から徒歩約2分の好立地で、深夜1時までの営業ということもあって人気です。

店内は落ち着きのある内装で、カウンター席・テーブル席・座敷席があり、子供連れの家族でも安心して入れるのだとか。

ラーメンのメニューが豊富で、「醤油ラーメン」や「担々麺」、「つけ麺」などから選べるとのこと。

「とうせんや」オリジナルのおつまみメニューとして、「塩ダレホルモン炒め」や「ピリ辛ネギメンチャ炒め」なども食べられるそう。

一番人気の「辛味噌らーめん」は、クセになる濃厚スープに中太ストレート麺、具材はチャーシューや煮卵、野菜などボリュームのあるトッピングだそう。

ラーメンにのせられた辛味噌を溶かしながら食べるようになっており、かなり辛いとの口コミも。

・辛味噌赤ネギラーメン
辛味噌はお好みで。溶かす量で辛さを調節できます。試しにレンゲで少し溶かして、麺とともに。色からすると、八丁味噌がベースかな?辛さの中にも、甘みと大豆の旨みがあります。味玉も。よく滲みていておいしい。

出典: ◆NORI◆さんの口コミ

・おつまみセット
トッピング用の具材だと思いますが、単品で食べてもメンマの味がしっかりしてるし、卵も半熟とろーんとたれが染みてて、チャーシューもやわらかジューシー。

出典: さおりーぬさんの口コミ

越後中村家

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟駅から徒歩10分程度の場所にある、「越後中村家」。

和モダンな内装で落ち着いた雰囲気だとか。カウンター席とテーブル席があります。席につくと、優しい味のお漬物が出されるそう。

人気のメニューは「あご出汁らーめん」と「みそらーめん」とのこと。

また、ランチ限定で「ミニ豚すじめし+らーめん」セットがあり、こちらも人気だそう。金曜日限定ランチという「豚すじカレーセット」にも注目です。

「あご出汁らーめん」は、香り高く上品なあご出汁のスープを味わえるそう。程よい弾力の麺との相性も抜群なのだとか。

完成度の高い繊細なスープを求め、リピートするお客さんも多いようです。

・あご出汁らーめん
和食のような繊細なスープ。アゴの主張は控えめで、ほんのりと感じる程度です。黄色い麺は、見た目よりも加水率が低めで食感がいいです。トッピングのチャーシューが美味しい♪

出典: えーあいさんの口コミ

・中華そば
スープがとても美味しかったです。味が深く、臭みがないのもそうですが、何より油がほとんどなく、これだけで完成した一品料理のようでした。そしてそれを邪魔しないながらも主張はする細麺、面白いバランスですね。

出典: あにぅさんの口コミ

ひよこ

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅から徒歩3分の場所にある、「ひよこ」。

店内には、カウンター席とテーブル席があります。昔ながらのラーメン屋さんといった雰囲気があり、親しみやすく地元の人たちから愛されているのだとか。

チャーハンや丼などのライスメニューと、ラーメンがセットになったタイムサービスは、コスパが良いと人気です。

9種類ある上に20時まで注文できるので、タイムサービス目掛けて駆けつける常連客も多いそうです。

人気の「しょうゆラーメン」は、あっさりとしたスープと細麺で、具材にはメンマ、チャーシュー、海苔が使われているそう。

お酒を飲んだ後の〆ラーメンとして、優しい味がピッタリだとか。

・しょうゆらーめん+ライス
鶏ガラでしょうか、スープの味もあっさりすぎるほどの薄味。麺は、黄色がかった中太麺。これは、一杯飲んだあとの〆にはもってこいのラーメンです!ライス(200円)は、さすが米どころ新潟のご飯です。柔らかめでしたが、めちゃくちゃ美味かったですね~!

出典: 旅浪漫さんの口コミ

現在、ラーメン専門店はどんどん個性的に細分化してきているが、ここのような総合食堂的なラーメンは、その対極にある。こういう店も、無くなると困る人がいるんだよね。

出典: くわもちじんぺいさんの口コミ

新潟 鶏らーめん せっぺ

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

平成29年の10月にオープンしたラーメン店、「新潟 鶏らーめん せっぺ」。

店内はカウンター席のみで、こぢんまりとしていながらも明るい雰囲気の内装とのこと。カウンターが木製ということもあり、温かみのある空間となっているのだとか。

麺はパスタに使用されるセモリナ粉で作られた、ラーメンでは珍しいセモリナ麺とのこと。もうひとつの珍しいポイントは、ラーメンを盛り付ける器。金属製のボウルでかっこいいと評判です。

「鶏ぎょうざ」や「ハムカツ」といった、一品料理も充実しているそう。

おすすめは「柚子香る鶏清湯潮ラーメン」とのこと。

トッピングの鶏チャーシューや青菜などの具材と、細いセモリナ麺との相性が抜群で、いつも食べているラーメンとは違う味わいが楽しめるそう。

・味噌ラーメン
味噌ラーメンは合わせ味噌の風合いがとても良く、オニオンフライと相まって甘みが美味しい!

出典: リバーアイランドさんの口コミ

・柚子香る鶏清湯潮ラーメン
いつものようにまずはスープをひとくち・・・鶏の旨味バッチリですね。そして、塩が味をしっかりと締めています。

出典: 黒衣ショウさんの口コミ

手仕事らーめん八 駅前店

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟駅の万代口から徒歩3分の場所にある、「手仕事らーめん八 駅前店」。

営業時間は、11時半~14時までのお昼のみのようです。店内は、居酒屋さんのような内装で、カウンター席とテーブル席があるそう。

人気のメニューは、「煮干し中華」と味玉が添えられた「特製煮干し中華」だそう。

その名の通り、煮干しがよく効いたスープに柚子が加わることで、清涼感も楽しめる絶品ラーメンとのこと。

こちらのお店では、つけ麺も人気のメニューだそうです。

煮干しベースの濃厚スープだという「特製濃厚煮干しつけ麺」。麺には、味玉とチャーシューがのっています。平日限定で半ライスがサービスされるそう。

・特製煮干しつけ麺
とろーり味玉と歯ごたえの良いメンマ、清涼感溢れる柚子を特製太麺と一緒に極上スープにくぐらせて一口頬張れば、そうこれは贅の極み!!!!思い出しただけでまた食べたくなってきます。

出典: ぱくぱくりさんの口コミ

・特製煮干し中華
見た目も美しいラーメン。味は煮干しが効いたスッキリした後味。チャーシューはトロトロで無料のライスと良く合います。

出典: ひろ・すこーるずさんの口コミ

まぜ麺 笑喜

3.15

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新潟駅前の繁華街の中にある混ぜ麺専門店、「まぜ麺 笑喜」。

夜の営業は17時~深夜1時まで。週末は深夜3時まで入店できるので、お酒を飲んだ帰りの〆にも選ばれているとか。

メインメニューの「まぜ麺」は、基本ベースを「海鮮塩、生姜醤油、辛味噌」の3種類から選び、野菜や肉などをトッピングして好みの味に仕上げるスタイルだそう。

ぷるぷるモチモチしているという麺には、タピオカ粉が使われているのだとか。

まぜ麺のセットメニューには、「十五穀米」や「しじみスープ」も。

「しじみスープ」は、あっさりと飲み干せる味付けで、麺に混ぜて食べても美味しいそう。「笑喜」の「まぜ麺」は、タレにもしじみのエキスが使われているので栄養も満点だとか。

海鮮塩をチョイスしたら食べてる途中でカウンター備え付けのパウダーの内、山椒をふりかけてみてください。大いなる味変化を楽しめます。これがまた香り良く更に美味しく感じますよ。

出典: sc_40さんの口コミ

・海鮮塩まぜ麺
具材・薬味は鶏チャーシュー、味たま、青ネギ、ひき肉、しらす、岩のり。よ~く混ぜ混ぜしていただくと、色々な味が渾然一体となり美味しい。味変出来るように卓上には様々な調味料が用意されています。それを使って自分好みにカスタムするのも良いね。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

その他新潟駅周辺エリアにあるおすすめのラーメン店

麺屋 坂本01 新潟駅前店

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅東口から徒歩3分の場所にあるラーメン店「麺屋 坂本01 新潟駅前店」。ヴィンテージ加工したような錆びた看板が特徴的です。

カフェのような明るい雰囲気で、女性ひとりでも入りやすいとのこと。店内はコの字形のカウンター席。食券を購入します。

「醤油らーめん」は、醤油の風味と味が口いっぱいに広がるシンプルなスープとのこと。牛油の上品な香りだそうです。

中細のストレート麺との相性はぴったりだとか。玉ねぎと山椒のさっぱり感が独特で、爽やかな食後感とのことです。

黄金色で透明感あるスープの「塩そば」。あっさりしつつも出汁の旨味が感じられる不思議な味わいなのだとか。

こちらも中細のストレート麺。チャーシュー、メンマ、青ネギ、ナルトといった具材が美しく盛り付けられています。

・醤油らーめん
熱々の清湯の醤油。シンプルな醤油の味わいの後に山椒が香り、たっぷりの香味油は牛なのか?食欲を刺激します。温度が下がると醤油ダレのうまさも際立ってくる。おいしいスープです。

出典: TAR-KUNさんの口コミ

・ワンタンゆず醤油らーめん
スルリ、スルスルっと唇にあたる食感の滑らかな麺。主張し過ぎないクセに存在感たっぷり。前述のスープと引き立て合うバランス感が絶妙です。そこに香る爽やかな柚子。極めて上質な和のエッセンスの積み重ねですが、それでいて印象はしっかりラーメンなのが凄い。

出典: やまいぬさんの口コミ

しゃがら 新潟駅店

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新潟駅の東口改札前にある人気ラーメン店、「しゃがら」。

営業時間は9時~22時までのため、朝からラーメンが楽しめるそう。赤を基調とした落ち着いた雰囲気の内装で、カウンター席と半個室のような造りのテーブル席になっているとのこと。

地元タウン誌などの人気ランキングで常に上位をキープしている人気店だそう。特にお昼時は、ほぼ満席状態なのだとか。

ラーメンメニューはもちろん、つけ麺も人気とのこと。

「にぼしら~めん」には、チャーシューがふんだんにトッピングされた「にぼしちゃ~しゅ~」というメニューもあり、丼からはみ出すほどのボリューム感です。

程よい煮干しスープにツルツルした麺が絶品の、あっさりした味わいが楽しめるのだとか。

・つけ麺
いつものようにまずはスープをひとくち・・・『美味い!』まず、塩分高めの魚介醤油系がガツンと来て、ほんのり甘い後味は豚かな?『つけ麺』としては割りと王道の味です。しかし、今まで『しゃがら』さんで頂いた『つけ麺』の中でも1番美味しい気がします。

出典: 黒衣ショウさんの口コミ

・にぼしちゃ~しゅ~
まきまきチャーシューが丼の縁からはみ出る6枚。更に海苔が広がります。炒めたもやしとなると。美しいです。「こってり」とは背脂系の事ですね。スープ自体の濃度は割とさっぱり。

出典: manatsu_houteishikiさんの口コミ

※本記事は、2020/10/05に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ