佐野の名物といえばラーメン!食べログランキングの人気店12選

出典: ブヨンさん

佐野の名物といえばラーメン!食べログランキングの人気店12選

佐野市には150以上のラーメン店があり、「佐野ラーメン」はご当地グルメとしても有名です。竹を使用して麺を打つ「青竹打ち」が主流で、ごまラーメンやチャーシューメンなど各店ともいち押しメニューが並びます。ラーメン丼ぶりをかぶった、ゆるキャラの「さのまる」も人気。ぜひ佐野ラーメンを食べてみてください。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
おしゃれ
子連れ
食べログまとめ編集部
名物
駐車場あり
駅前・駅近

記事作成日:2018/12/27

1468view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青竹手打ラーメン 日向屋

Clear

食べログランキングでも上位に君臨し、行列ができるお店として知られる【青竹手打ラーメン 日向屋】。中でもチャーシューが複数枚のった「チャーシューメン」が人気です。

サッパリとした風味のスープだそうで、ついつい飲みすぎてしまうかも。程よい厚みのチャーシューは、箸で切れるやわらかさ。トロけるようだと感じた食べログレビュアーさんもいましたよ。

店内にはガラス張りの麺打ちスペースと、「青竹手打ラーメン」という店名の通り大きな青竹が置かれています。青竹を使い、体重をのせてしっかりと打っているので、麺にコシが出るのでしょう。

JR富田駅から徒歩約25分と少し距離はありますが、それでも一度は訪れてみたいラーメン店。「食べログ ラーメン 百名店 EAST」を受賞しています。

チャーシューメンに煮卵とニンニクをトッピングし、餃子を注文。透き通ったスープに不揃いの手打ち麺、箸で掴むとこぼれ落ちるトロトロチャーシュー。さすが人気ナンバーワン。店員さんも親切でとても心地よく美味しいラーメンを食べれました。

出典: KAzuさんの口コミ

青竹手打ちラーメン 大和

Clear

こちらも「食べログ ラーメン 百名店 EAST」を受賞した【青竹手打ちラーメン 大和】。青竹を使用して打った麺は、コシとともに小麦の風味も感じられるそうです。

人気メニューは、かなり厚めにカットした国産豚バラ肉の「チャーシューメン」。他にも、辛い「ねぎラーメン」のさらに上を行く「激辛ラーメン」が用意されています。

平日ランチ限定で、お得なセットメニューが注文可能。ラーメンと半ライスに加えて、餃子や唐揚げ、もつ煮に炙りチャーシュー丼と組み合わせられます。

JR佐野駅から距離がありますので、バス利用がおすすめです。関東自動車バス「佐野警察署南」バス停を下車して徒歩6分です。

中太縮れ麺で適度なコシともっちり感があり、喉越しが心地よい美味しい麺です。スープの絡みも申し分ありません。スープは、鶏や野菜、魚介の出汁をベースにかえしは「にほんいち醤油」を合わせており、あっさりとしていながら後味を引く美味しいスープです。

出典: とんかつ部長さんの口コミ

らーめん大金

Clear

佐野ラーメンに加えて、手作り餃子も名物となっている【らーめん大金】。この後紹介する「おぐら屋」の味を継承し、独自の発想もプラスした味を提供しているそうです。

スープは国産野菜と鶏ガラをベースにしているので透き通っています。サッパリとしながらコクもあるので、毎日食べても飽きることがないそうですよ。

ラーメンと一緒にボリューミーな餃子もどうぞ。毎朝、皮から仕込んでいるという国産野菜をたっぷり詰めたヘルシー系の餃子。ラーメンをすすってから、餃子を食べるとより美味しく感じられるのだとか。

東武線・佐野市駅からは徒歩15分ほど。「食べログ ラーメン 百名店 EAST」に選出された美味しいラーメンを食べるためなら、長距離は気になりません!

出汁感、しっかりした醤油感があり でもくどくないので、軽く一杯食べられます。妻はラーメンあまり食べないですが「これなら大盛り食べられたかも」と言うほどでした。そして、餃子もまた絶品!!絶対に頼むべき逸品。大きくて、野菜たっぷり。

出典: santa-gariさんの口コミ

麺屋 ようすけ

Clear

「食べログ ラーメン 百名店 EAST」選出店の【麺屋 ようすけ】は、麺が見えないほど多くの肉がのった「チャーシューメン」がおすすめ。

肉の旨みが、鶏ガラベースのスープに溶け出しています。コシのある青竹手打麺との相性も良いようです。

テーブル席と座敷席が設けられています。また、厨房カウンターには「一麺一心」という言葉が掲げられており、一杯一杯に想いが込められていることが伝わってきます。

東武線・田島駅前という好立地ですので、ここで食べるために電車へ乗るのも良いでしょう。

優しい味のスープ、少し硬めの平打ち麺、この麺は噛めば噛むほど味が出て美味いんです。餃子もデカイ肉餃子で肉汁ご飛び出します。冬季限定のモツ煮もとても良い味でした。かなりお腹いっぱいで満足です。

出典: サラリーマンMASAさんの口コミ

一乃胡

Clear

これまでと打って変わって、とてもミルキーな色をした「ごまらーめん」が名物の【一乃胡(いちのえびす)】。

ポタージュのように見えますが、ごまの香りが引き立つアッサリとしたスープだとか。見た目と味が大きく異なるとインパクトがありますよね。「ごまちゃーしゅーめん」も注文できます。

美味しいラーメンは小上がり席で、ゆっくりと堪能したいもの。餡たっぷりのジャンボ餃子もおすすめだそうなので、ぜひ注文してみてください。

東武線・佐野市駅から徒歩で約12分ほど。ちなみに、こちらのお店も老舗店「おぐら屋」の味を継承しているそうです。

スープを一口。まろやか。あっさりなスープに白ゴマペーストをプラスさせて優しく仕上げてあります。初めて食べたのですが、これはうまいです。麺はモチモチ。手もみをされているようでかなり良く縮れていてスープを良く絡ませてくれます。

出典: ねこではちさんの口コミ

ゐをり

Clear

本格派の佐野ラーメンが味わえるお店【ゐをり】。定番の醤油味に加えて、うま塩・和にぼし・みそ・辛みそなどが揃っています。

せっかく訪れたのだから、トッピング全部のせもおすすめ。基本はコシのある手打ち麺ですが、ストレートな細麺(卵使用)に変更することも可能です。

何だかワクワクする内装。カフェのように感じる人も。ヘアゴムや紙エプロンを用意してくれるので、女性でも安心です。またベビーフードの温めも引き受けてくれるので、子供連れで訪れるのも良いでしょう。

東武線・佐野市駅から徒歩約15分。食後には、女性に人気だというプリン・杏仁豆腐を注文してみて。

スープを飲んでびっくり‼︎この佐野らーめんの地でこんなに深みのあるらーめんに出会えるとは♪私のらーめん人生、塩味部門で最高ランクともいえるらーめんを食べました。焦がしネギの風味と貝系?の濃縮した旨味を感じました。もちろんスープは飲み干しました♪

出典: airdreamさんの口コミ

田村屋

「佐野ラーメンといえばズバリ田村屋」と絶賛する食べログレビュアーさんもいる青竹手打ちラーメン【田村屋】。

スープはアッサリとしながらコクが感じられ、強いコシのある麺が佐野ラーメンファンを喜ばせています。平日限定30食という「辛つけ麺」もありますよ。

お座敷席に、人気のゆるキャラ「さのまる」がいました。ラーメン丼をかぶっており、佐野ラーメンをアピールしていますね。ラーメンの聖地に訪れた感じがします。

東武線・堀米駅から徒歩約10分。辛スタミナメンマといったおつまみメニューもありますので、夜にはビールやサワーというのも良さそう。

定番の澄んだスープと平打ち麺の組合せです。大き目のチャーシューと白ネギ、煮玉子など役者は揃っています。あっさりで美味い飽きのこないスープは、毎日でも食べられそうです。スープとよくからむ縮れ麺は、竹打ち麺独特の腰の強さがあり美味しいです。

出典: カレーの殿さんの口コミ

くにや

Clear

体の芯から温まるヘルシーな「しょうがらーめん」が味わえる【くにや】。

定番は無化調の「佐野ラーメン」ですが、ピリ辛風味でパンチの効いた「辛口ネギらーめん」、そして夜限定となる「味噌らーめん」など食欲を刺激するものばかり。

チャーシューを炊き込んだ名物の「くにや飯」や、食べやすいサイズのヘルシーな餃子もおすすめです。

内装に目を移してみると、大きなビール瓶が天井からぶら下がっているのが気になります。夜の時間帯にビールを飲みたくなるのでは?JR佐野駅の南口より徒歩16分。

麺はもう感激モノだ。手打ちのシコシコした麺だが、別な店で食べたものより、コシの強さとしなやかさが一段とある。さすが青竹打ち。わざわざこれを食べに来たのだ、しみじみと感慨深い。だがそれにしても、スープが旨い。和食の技法で贅沢に取ったスープらしい。

出典: くわもちじんぺいさんの口コミ

ユナイテッド ヌードル アメノオト

Clear

【ユナイテッド ヌードル アメノオト】というおしゃれなネーミングのラーメン店。メニューの種類がかなり豊富で、リゾットとしても頂ける「トマトまぜそば」などがあります。

こちらは「特製鶏そば」。パンが添えられていてセンスが光ります。栃木県産ハーブ豚レアチャーシューを使用するなど、食材にもこだわっていますよ。

まるでカフェのような外観。食べログレビュアーからは「女性のお客さんも入りやすい」との声が寄せられました。煮豚やネギ抜きにも対応してくれるそうです。

東武線・堀米駅からは徒歩16分ほど。駅前でタクシーに乗ると良いでしょう。

鶏の出汁が良く出ています。かえしの味と鶏のふくよかな甘みを感じる美味しいスープですね。麺はつるっとした細麺です。ちょうど良い茹で加減ですね。チャーシューは豚のレアチャーシュー、バラチャーシュー、そして鶏のチャーシュー。どれも凄く美味しいです。

出典: ねこではちさんの口コミ

森田屋総本店

お腹が空いた~という日は、【森田屋総本店】で大盛りの「チャーシューメン」を食べましょう。肉々しいチャーシューが山盛り。

こちらのお店では「チャーシューメン」と「中華そば」の二本立て。それぞれ大盛りが可能です。創業してから長きに渡り、この味を守り続けています。

広い座敷が、時には人で埋め尽くされてしまうほどの人気店。JR佐野駅からは少し距離はあるものの、38台分の駐車場を完備していますので、マイカーで訪れるのが良さそうです。

ラーメンでお腹をいっぱいに満たしたい日は、ぜひ足を運んでみましょう。

じんわりと広がる動物系の旨味とコク、あっさりなのはもちろんスッキリとした味わい、塩気も適度で見た目より優しかったです。麺は太縮れ麺ですが、太さというか厚みがかなりまばらな印象。薄くてピロピロ食感のものや、太くてもっちりとしたもの、面白い啜り心地。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

おぐら屋

Clear

これまでに何度か【おぐら屋】の店名が登場しましたね。「佐野ラーメンの基準」とも言われているので、やはりラーメンを語る上で一度は訪れておくとよいでしょう。

丼になみなみと注がれたスープはとてもクリアで、アッサリとしていながら味がしっかりと感じられるそうです。

清潔感あふれる店内。観光客だけでなく、地元の方も大勢訪れるそう。さすが佐野ラーメンにおける有名店!焼き餃子も名物で、店頭販売も行っているそうです。

最寄りの鉄道駅はありませんが、しいて言えば東武線・田沼駅からタクシーで向かうと良いでしょう。

黄金色に澄んだ透明スープ。非常にあっさりしてますが、丸みを感じるほどに柔らかい、まろやかなコクがあります。何より水がセルフサービスとのことで取りに行って無かったのですが、食べ終わるまで水が必要なかったほど塩っぱさを感じない優しいスープでした。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

宝来軒

創業が昭和5年となる、佐野市において老舗中の老舗【宝来軒】。当時から青竹を使用して麺を打ってきました。

お店のおすすめは、やはり定番メニューの「ラーメン」。大盛りにもできます。オーソドックスな盛り付けですが、食べ飽きることがなく何度も訪れたくなる味わいだそう。

色紙の多さがお店の人気を物語っていますね。テーブル席のほか、小上がり席も設けられています。ランチや夜ご飯、そして小腹が空いたときなど、「宝来軒」のラーメンはふと食べたくなる味なんだとか。

JR佐野駅もしくは東武線・佐野市駅より、ともに徒歩25分ほどです。「佐野市文化会館前」バス停からは徒歩4分ですよ。

包丁切りで、ひと啜りごとに食感の変化を楽しめる麺。佐野にしてはコシが強いしっかり派。スープをたくさん持ち上げるので、啜るだけでほどよい水分バランスでスルスルと喉を通ります。あっと言う間に完食、スープまで飲み干しました。

出典: ぎずも355さんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「佐野のラーメン」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2018/12/27に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ