東京の鮨屋、お気に入りの店の【至福の一品】

東京の鮨屋、お気に入りの店の【至福の一品】

都内の鮨店、僕のお気に入りの一品をまとめてみました。その時期にしか食べられないネタが多いですが、もしあったら是非お試し下さいマセ〜。

キーワード
隠れ家

記事作成日:2015/05/17

13243view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すきやばし 次郎

小野二郎さんの拘りは全ての人を唸らせる。

【至福の一品】

『 たこの握り 」

フレンチの巨星ジョエル・ロブションが「このたこは伊勢海老の味がする」と驚愕した一品。

「オマケにもう一品」

『 かつをの握り 』

まっさらな藁で炙ったかつを、その芳醇な香りにオカワリ必至!

きよ田

銀座の隠れ家、とても粋な鮨屋です。

【至福の一品】

『 穴子の握り 』

まぐろで有名な店だが、この店の穴子は格別です。

青空

すきやばし次郎出身の若き天才青空クン。

【至福の一品】

『 まぐろの握り 』

二郎さん直伝の握り、この上なくピュアな味わいが魅力です。

さいとう

都内きっての人気店。

【至福の一品】

『 鯵の握り 』

手当が命の鯵は浅葱を添えて。

日本橋橘町 都寿司

美味しい鮨をハイCPで食わせる鮨店

【至福の一品】

『 こはだの握り 』

姿の良い握りに江戸前の粋を込めて。

第三春美鮨

魚に拘り抜いた新橋の人気店

【至福の一品】

『 うにの握り 』

今や幻!、本物のアサクサ海苔が味わえる希少な鮨屋

ます田

すきやばし次郎出身の大将、次郎の鮨を気軽に食べられるお店です。

【至福の一品】

『 大車海老の握り 』

次郎の代名詞の一つ「大車海老の握り」は正当に引き継がれています。

一番町 てる也

番町というハイソなエリアに良く似合うすし匠系の名店!

【至福の一品】

『 牡蠣の酢締め 』

すし匠らしい気合の入った変化球だが、凄く上品に仕上げる腕前は凄い!

鮨なかむら

六本木の名店、居心地の良い鮨屋です。

【至福の一品】

『 鯵の握り 』

細やかな隠し包丁、飾り包丁はネタをさらに美味しくさせます。

さわ田

銀座の名店、さわだ劇場!

【至福の一品】

『 まぐろの握り 』

強いシャリ、強い煮切りは強いネタでこそ爆発的に旨くなる!

喜寿司

江戸前鮨の粋を守る人形町の老舗

【至福の一品】

『 おぼろの握り 』

綺麗で粋で美味しい、江戸前の矜持が詰まった一品です。

鮨松波

京橋「与志乃」出身の松波親方、粋で色気がある名人です。

【至福の一品】

『 赤貝の握り 」

極上の香りの赤貝はヒモも一緒に握り込みます。

匠 達広

すし匠系では一番好きかも、新宿の名店です。

【至福の一品】

『 づけの握り 』

サクごと漬ける本物のづけ、赤シャリとの相性が良いようです。

銀座 久兵衛 銀座本店

超高級なイメージがありますが、実はオキマリを食べるなら良いネタをリーズナブルに食べられる名店です。

【至福の一品】

『 とろの握り 』

やはりまぐろへの拘りは素晴らしい。

鮨 青木

江戸前の流儀を守る老舗です。

【至福の一品】

『 煮はまぐりの握り 』

丁寧な仕事、丁寧な握り、派手さは無いけど僕は素晴らしい店だと思います。

鮨 日本橋 鰤門

コレド日本橋の安定した鮨店です。

【至福の一品】

『 才巻海老の昆布締め 』

海老を昆布締めしちゃう度胸と創意に乾杯!酒にピッタシです。

吉野鮨本店

大衆寿司屋の雄、まぐろを美味しく仕上げてくれます。

【至福の一品】

『 たまごの握り 』

伝統の薄焼きたまご焼き、シャリとバッチリ合いますよ〜。

乃池

谷根千で鮨といえばこの老舗が筆頭ですね。

【至福の一品】

『 あなごの握り 』

この店の代名詞と言えばあなご、フワフワのあなごに絶妙なツメがたまりません!

すし青柳

東京ステーションホテルのお鮨屋さん。

【至福の一品】

『 鯛の握り 』

瀬戸内海の真鯛、白身の王者は良い物はなかなか東京では食べられませんから。

鮨 かねさか パレスホテル東京店

パレスホテルのかねさか系の鮨店です。

【至福の一品】

『 とろの握り 』

銀座久兵衛の流れを汲むかねさか系ではやはりまぐろが安定しているようです。

羽田 寿司幸

銀座寿司幸の味を飛行機の待ち時間で!

【至福の一品】

『 しいたけの握り 』

寿司幸と言えばコレ、肉厚で柔らかいしいたけとシャリとのマッチングをお試し下さい。

美家古鮨 本店

柳橋の名店、江戸前の粋が詰まった老舗です。

【至福の一品】

『 鉄火巻き 』

まぐろはシャリと一緒になる事で旨さが何倍にも広がるネタです。
握りも良いけど赤身、中とろ、大とろが一つになった豪快な鉄火巻きをお楽しみ下さい。

与志乃

京橋の名店、すきやばし次郎の小野二郎氏を始め数々の名人を輩出した名門です。

【至福の一品】

『 ばらちらし 』

おぼろたっぷり、本当のばらちらしとはコレを言います。

九段下 寿司政

九段下の名店、創業150年以上の老舗です。

【至福の一品】

『 蒸しあわびの肝添え握り 』

正統派な江戸前寿司の老舗、風味豊かな蒸しあわびは肝と一緒にどうぞ。

中乃見家

中野区沼袋にある隠れた名店、まぐろの旨さは無敵です。

【至福の一品】

『 とろ 』

刺身で良し、握りで良し、巻物で良し。
筋を外す丁寧な仕事でまぐろが何倍にも旨くなります。

鮨 かじわら

根津の裏路地に佇むネタに拘った美味しいお鮨屋さん。

【至福の一品】

『 こはだの握り 』

ちょっとした細工に大将の心意気を感じます。

すし家一柳

突出したネタは無いが平均的にハイレベルな良い鮨屋です。

【至福の一品】

『 寒鰤の握り 』

旬の寒鰤は近海まぐろの大とろにも負けません。

鮨 臥龍

四谷の名店、凄い日本酒がありました。

【至福の一品】

『 黒龍 二左衛門 』

黒龍二左衛門、黒龍石田屋、黒龍雫、獺祭磨きその先へなど、凄い日本酒ラッシュに驚愕!

新橋鶴八

みんな大好き「ニュー新橋ビル」の2F、なんでそんなとこに在るのか不思議な名店!

【至福の一品】

『 鉄火巻き 』

まぐろとシャリと海苔、相性抜群な三位一体は豪快な鉄火巻きでこそ開花する。

弁天山美家古寿司

江戸前の仕事を忠実に守る浅草の名店!

【至福の一品】

『 さよりの握り 』

粋な姿の握りに江戸前の矜持がビンビン感じます。

※本記事は、2015/05/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ