京都で美味しいさば寿司を食べるならここ!おすすめ13選

出典:nionioさん

京都で美味しいさば寿司を食べるならここ!おすすめ13選

古い街並みや歴史ある建物が多く、観光客も多い京都。今回は、京都で美味しいさば寿司が食べられるお店をまとめました。ランチで美味しいさば寿司が食べられるお店から、ディナーでお酒と一緒にさば寿司が楽しめるお店まで、おすすめを紹介します。

記事作成日:2021/08/02

394view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1706の口コミを参考にまとめました。

京都でランチにさば寿司を堪能できるお店

いづう

3.78

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

いづう - 店内

祇園四条駅から徒歩3分の場所にある「いづう」は、1781創業の歴史あるお店として知られている京料理店です。

店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事を楽しめそうです。

ランチタイムにオーダーする人が多い、「鯖姿寿司」です。脂がのった日本近海の真鯖を、全体にまんべんなく塩をなじませて2時間置き、冷蔵庫で一晩寝かして作っているとのこと。

あっさりした味わいが楽しめると評判です。

写真は「鯖・穴子寿司盛り合わせ」です。穴子は身が締まっていて、しっかりとした食感が堪能できると評判とのこと。

さば寿司と同じくらい、人気のあるメニューなのだとか。

・鯖姿寿司
鯖寿司ですが、本当に上品です。しめ鯖、シャリのお酢・甘味・食感(硬さ・柔らかさ加減)昆布の旨味、本当に塩梅の良い上品な鯖寿司です。お安くないのでゆっくり食べました笑

出典: beautymaniaさんの口コミ

・穴子寿司
穴子寿司はパリッと焼かれた穴子。パリッとながらも中はふわり。甘だれがなくても穴子の甘みが十分にして、とても楽しめる。

出典: たやじろうさんの口コミ

いづ重

3.78

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「いづ重」は祇園四条駅近くにある京料理店です。落ち着いた店内では、お寿司や和食が楽しめるとのこと。

ランチ時には観光客や常連で行列ができているそうで、早めの時間の来店がおすすめです。

ランチにぴったりの定番メニュー、「鯖姿寿司」です。表面についた昆布を剥がして、そのまま食べるのだとか。

肉厚なさばは、甘味があり脂がのっていてとてもやわらかく、美味しいと評判です。

地元の人に愛されている「いなり寿司」です。甘めの揚げの中に、ゆずや山椒が入った酢飯が入っているのだとか。

普通のいなり寿司とはまた違った、味わいが楽しめて美味しいとのこと。

・鯖姿寿司
鯖の身の厚みと脂のノリ、そして身の締まり、いずれも文句ありません。塩の効かせ方が若干強めかな?とも思いましたが、個人の好みで印象が変わる程度のものです。抜群に美味しいです!

出典: あっくんたかくんさんの口コミ

・いなり寿司
中には麻の実が入っているので、食べるとプチっとした食感。飽きずに何個でも食べれる感じの あっさりお味。

出典: ちかちか星さんの口コミ

さか井

3.73

夜の金額: -

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

鳥丸駅から徒歩3分ほどの場所にある「さか井」は、お寿司が美味しいと評判のお店です。

カウンター5席のみの小さなお店ですが、連日お客さんがたくさんの人気店なのだとか。

ちょっとぜいたくなランチを楽しみたいときにぴったりの、「さば姿寿司」です。肉厚のさばは、部位によって味の濃さが違うそうで、食べながら楽しめるのだそう。

酢飯はふっくらとした食感で、さばにもよく合うとのこと。

さか井

写真は「ミックス丼」です。飯の上にマグロや鯛、穴子やえびなど数種類の海鮮が贅沢にのっています。

海鮮は漬けになっており、そのまま食べても味があって美味しいのだとか。

・ゴージャス丼。
生臭みが一切無いのは各種棒寿司ともちろん同様なんですが、魚の旨さ!ぷりぷりこりこり!ありとあらゆるおさかなが口の中で一体になって旨さ爆発、口中ビッグバンです(;;⚆⌓⚆)

出典: みったん666さんの口コミ

・さば姿寿司
鯖の身は意外としっかりしています。脂の乗りはほどほど。酸味・塩味はキツ過ぎず、ややあっさり目。シャリは柔らかく、身が締まった感じの鯖と対照的な食感。

出典: mad_methodさんの口コミ

末廣

3.73

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

末廣 - 2019年11月。訪問

京都市役所前駅から徒歩5分、さば寿司をはじめとした美味しいお寿司が食べられると評判のお店「末廣」です。

創業から200年以上も歴史のある、昔ながらの雰囲気のお店なのだとか。

末廣 - 鯖寿司&お吸物

観光の合間のランチにする人も多い、「名代 さばずし」です。脂ののったさば寿司は、口の中でとろけてしまうほどの味わいとのこと。

1つがとても大きく、一口では食べ切れないほどのボリュームがあるとのこと。

末廣 - えび巻

巻物の「えび巻」です。茹でたエビがきれいに海苔で巻かれた逸品とのこと。

ご飯は少量でエビの味や食感を楽しめるので、さば寿司と一緒につまんで食べるのにおすすめです。

・名代 さばずし
ほんのり温かくてギュッと詰まったシャリに加えて、厚みのある鯖が口の中でとろける感じ。鯖の脂の旨みが詰まっています。一切れごとのサイズ感が大きめで、ひと口ではいけませんが鯖の中央に切れ込みが入っているので、綺麗にふた口で食べきれるのも良い感じでした~

出典: eb2002621さんの口コミ

・蒸し寿司
蓋をあけると、ほのかに良いあたたかみの香り。酢は、全然きつくない。きれいな錦糸卵。中には、穴子たっぷり。具材にも丁寧に味付けされておりあたたかい寿司めしと、とてもマッチしててすんごいよいバランス。

出典: まるペコさんの口コミ

千登利亭

3.71

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

千登利亭 - 内観♪

祇園四条駅から徒歩1分ほどの場所にある寿司店、「千登利亭」は、落ち着いた空間でさば寿司が食べられるお店です。

席は13席と少ないので、行列ができる日も多いとのこと。

千登利亭 - 鯖寿司UP

軽めのランチにもぴったりの、「鯖寿司」です。きれいな丸いフォルムは、肉厚で少しレアなさばを堪能できるのだとか。

酢飯もちょうどよく、美味しいと評判の逸品とのこと。

千登利亭 - 若狭セット

ランチタイムに人気のセットメニュー「京寿司セット 若狭」です。京ちらしと鯖寿司、鱧箱寿司・巻寿司・お吸い物のセットとのこと。

一気に京都伝統のお寿司料理を堪能できそうですね。

・鯖寿司
鯖寿司は昆布を付けたままでも食べれます。待ちきれなくパクッ(*´〇`*)♪美味しすぎ〜!もう神!!神ですよ!!!なんで夏でこんなに脂がノッてるの?しかもやっぱり少しレアっぽいハァ…たまらん♪(ᵕ̴̤ ᴗ ᵕ̴̤∗)

出典: あーちゃんの彼女❤さんの口コミ

・京寿司セット 若狭
鯖寿司、箱鮨、蒸し寿司、巻寿司とボリューム満点。ご飯の量が多いのでかなり満腹になります。京都のお寿司って多彩で楽しいですね。お吸い物とお茶でホッと人心地。

出典: みつさんの口コミ

満寿形屋

3.71

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

さば寿司と一緒に、美味しいうどんがセットで堪能できるというお店、「満寿形屋」です。

出町柳駅から徒歩4分の場所にある、アットホームな雰囲気の和食店で、地元でも人気が高いのだそう。

お店の「鯖寿司」は、上に山椒の葉がのっています。そのままで食べても美味しいですが、たまり醤油で食べるとより美味しいとのこと。

うどんとのセットのほか単品もあるので、軽めのランチにも、しっかり食べたいランチにも最適です。

うどんはコシがなく、ツルッと食べられるやわらかい細麺なのだとか。さば寿司とのセットでは、写真の「きつねうどん」か、普通のかけうどんが選べるとのこと。

あっさりした甘めの出汁が美味しいそうです。

・うどん
麺はコシが全くなく、柔らかな細めの麺。歯応えは無いが、出汁がしっかりと効いた甘めの汁に、よく合って何とも美味しい♪とにかく、汁がとても美味しい。

出典: 関西ぶーふさんの口コミ

・鯖寿司
鯖寿司も上品な味に仕上がっており、鯖の上には山椒の葉。酢飯の酢が甘過ぎず、酸っぱすぎずでいい塩梅。これぞ、関西人の味ではなかろうか

出典: ともちとはるち☺︎さんの口コミ

鯖街道 花折 下鴨店

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鯖街道 花折 下鴨店

炙りさば寿司が好きな人におすすめなのが、出町柳駅から徒歩4分の場所にある「鯖街道 花折 下鴨店」。

炙りさば寿司が美味しいと評判で、京都観光の際にぜひ立ち寄りたいお店のひとつだとか。

鯖街道 花折 下鴨店 - 炙り鯖寿しUP

ランチ限定でイートインが可能。写真は人気の「炙り鯖寿し膳」です。軽く炙られたさば寿司は、うっすらと全体的に焼き色が入っています。

絶妙な炙り加減で、さばの旨味を消さずにジューシーさがアップした味わいを楽しめるのだそうです。

鯖街道 花折 下鴨店 - 千枚巻膳

京都らしい「千枚巻膳」。さば寿司に千枚漬けがていねいに巻いてある、さっぱりした逸品なのだとか。

他のお店とは少し違うさば寿司を楽しみたい人に、おすすめのお店です。

カウンターと畳の座敷に分かれていて、座席数が少なくそれでいて店内は広い静かな雰囲気。メニューは鯖寿司とその他数点のみ。他のお食事が用意されていない拘りが気持ちいいです。

出典: artemiskaedeさんの口コミ

・花折膳(鯖寿司と炙り寿司の盛り合わせ)
鯖寿司は、鯖の旨み、お米の甘さ、酢の酸味がうまく混じり合い、さすがというほかありません。炙り寿司は香ばしさも加わります。

出典: タンタンの冒険さんの口コミ

いづ松

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いづ松

東福寺駅から徒歩1分の場所にある「いづ松」です。美味しい京寿司やさば寿司が食べられると評判の、お寿司屋さんなのだとか。

温かみのある店内で、ゆっくり食事が楽しめそうです。

いづ松 - 鯖寿司(1500円)

こちらのメニューは「さば寿司」です。少しレアな仕上がりの分厚いさばは、やわらかくて塩加減もちょうど良く美味しいと評判です。

近くにある東福寺の拝観前後のランチにする人も多いとのこと。

いづ松

見た目が華やかな「京寿司」。さば寿司ほか、いなりずしや巻きずし、箱寿司など色々な種類を食べられる逸品なのだとか。

そのまま食べても美味しいように、しっかり味付けがされているそうです。

・京寿司
押し寿司と言うと酢飯が硬いイメージなんですが、ここのは意外とフックラ。酢も良い塩梅です。サーモン、鯛、鯖は白板昆布でネタを〆ているので、旨味が出てますね〜。特に脂のりの良い鯖寿司が美味かったな。

出典: tmgfc347さんの口コミ

・さば寿司
鯖は中々の分厚さ、レアな仕上がりは自分の好みです。だいぶん脂が乗ってきましたね。口の中で広がる魚脂感、たまらん。

出典: yama-logさんの口コミ

いづ源

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

いづ源

鳥丸駅から徒歩3分の場所にある「いづ源」は、アットホームな雰囲気のお寿司屋さんです。

スタッフがフレンドリーで、会話を楽しみながら食事ができるとのこと。1人での利用もできそうですね。

人気のメニューだという「鯖寿司」は、酢飯が甘いのが特徴的なのだとか。

さばは少し塩気が多く、酢飯とのバランスがとても良い味わいになっているそうです。ランチタイムにこの「鯖寿司」を目当てに訪れる人も多いそう。

いづ源

人気メニューのひとつ、「むし寿司」。蒸した穴子がたっぷり楽しめる、ボリュームたっぷりの丼ぶりなのだとか。

ふっくらした穴子と、きくらげのコリコリした食感がとても美味しいそうです。

・京寿司
鯖寿司,巻き寿司、箱寿司。酢飯はしっかりと形つけられて鯖も厚め。巻きは切り口もスパッと綺麗。箱寿司は甘め。正統派のお寿司でした

出典: 千本桜はんひちさんの口コミ

・蒸し寿司
シャリは押し寿司同様に出汁が利かせてあります。酢飯ですが蒸してあるので酢の風味は穏やかになっています。この寿司はネタを個別に食べるのではなく、全部一緒に食べて調和を楽しむ寿司ですね。炊き込みご飯に近いかも。

出典: ハラミ串さんの口コミ

京都でディナーにさば寿司を堪能できるお店

乙羽

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

乙羽 - 店内

京都河原町駅から徒歩2分の場所にある昔ながらの寿司店、「乙羽 」です。

落ち着いた雰囲気の店内で、さば寿司や穴子寿司をはじめとした、京寿司を堪能できるお店なのだとか。

乙羽 - 口で蕩けます、鯖

お店の人気メニューだという「鯖寿司」。一口食べると、とろっとした魚の脂の旨味が感じられる逸品で、お酒とも合うのだそう。

酢飯は甘めの味わいで、さば寿司ともとても相性が良いとのこと。

乙羽

人気の逸品だという、穴子寿司です。ふっくらした身でやわらかい食感の穴子は、とても美味しいと評判です。

つけタレも甘すぎず辛すぎず、適度な味わいで、穴子にもよく合うのだとか。

・蒸し寿司
蓋を開けると、錦糸卵、穴子、椎茸、グリンピース、紅しょうが♬錦糸卵の黄色、グリンピースの緑、紅しょうがのピンクが可愛いですね♡ ( 〃▽〃)穴子が美味しかったです (o^^o)

出典: Hi!engel'sさんの口コミ

・いなりずし
大きくてふっくらしたおあげさんの中に一口大の寿司飯。驚くほど細かく刻まれたごぼうと人参に白ごまも入ってました。口に入れると甘すぎず、優しいお出汁がじゅわじゅわ〜っと((∩^Д^∩))いくらでも食べれそう(笑)

出典: ニケ❤︎サモトラケさんの口コミ

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

お酒と一緒に、軽くさば寿司を楽しみたい人におすすめなのがこちらのお店です。

京都河原町駅から徒歩3分の場所にある「英」は、立ちスタイルで食事が楽しめるお寿司屋さんとのこと。

英 - 鯖寿司 500円

ディナーの人気メニューだという、「名物 鯖ずし」です。一口サイズで提供されるさば寿司は、食べやすくて美味しいと評判です。

旨味がしっかり凝縮されたさばは、お酒にも良く合うのだとか。

英 - 鰻❤️香ばしく焙りたてでおいしい❣️

写真は「うなぎ寿司」です。注文を受けてから、目の前で炙ってくれるそうで、見てても楽しめる逸品とのこと。

山椒ものっているので、アクセントになって美味しいのだとか。

・鯖ずし
お店に惹かれた理由はこの鯖寿司が食べたいから!一口で食べれるように半分に切ってあります。鯖とシャリの間にガリが挟んであるのも珍しい。美味しかったです(*´艸`*)

出典: あーちゃんの彼女❤さんの口コミ

錦市場というこの立地相場に見合わないほど、お値打ちで快く迎えて頂ける庶民のための本格派江戸前鮨店。お値打ちなセットもあり、お値段なりの仕事していないネタで頂けます…が!こちらは単品こそ、ストイックに江戸前鮨を探求され続ける板前さんの仕事したお鮨が頂けるのデス♡

出典: ほっこりまったりさんの口コミ

大善

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大善

嵐電嵯峨駅から徒歩3分の場所にある「大善」は、美味しいさば寿司が食べられると評判のお店です。

お寿司以外にも、美味しい海鮮メニューが種類豊富に揃っているのだとか。

大善 - 鯖寿し/生ビール

リピーターの間で人気の「鯖寿し」。レトロながらの食器で提供される、見た目もきれいなさば寿司ですね。

塩加減が程よい味わいで、ビールなどのお酒にもとても合う味わいなのだとか。

大善

「鯖寿し」と合わせて、おつまみを頼む人も多いそう。写真の「茶碗蒸し」は、蓋を開けると、いくらと大きな椎茸が入っていて豪華な見た目が楽しめるそうです。

味わいは、出汁がしっかりときいていてとても美味しいのだとか。

・鯖寿し
まず分厚い昆布を外すと、照り輝く真鯖が姿を現す。その身は超肉厚で、断面の銀シャリも美しい。太くずしりと重い一切れを口に運ぶと、よく締まった寿司は歯切れが心地よい。脂ののった真鯖締め具合が絶妙で、旨みが最大限に引き出されている。

出典: bigstone-319さんの口コミ

・鰹藁たたき
この鰹は一口食べると藁の香りが一気に広がって香ばしさが堪らん。ニンニクや山葵を乗せて食べるとより美味しくなります。こんなに旨い鰹藁たたきは中々食べられません。

出典: ninjya0101さんの口コミ

吉野鮓

3.32

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

吉野鮓 - 「吉野鮓」さん

三条駅から徒歩3分の場所にある「吉野鮓」は、美味しいお寿司が食べられると評判のお店です。

2階建ての店内は、個室もあるのでデートでディナーを楽しみたいときにも利用ができるとのこと。

ディナーの人気メニュー、「さば寿司」。さばと酢飯の間には、大葉と細切りしたガリが入っており、さっぱりとした風味と面白い食感を楽しめるのだとか。

さばはちょうど良い締め加減で、とても美味しいとのこと。

吉野鮓 - 穴子の箱寿司

旅行者に人気の、「穴子の箱寿司」。穴子だけではなく、イカやエビなどの魚介類ものっていて豪華な逸品なのだとか。

山椒も挟まっており、ピリッとした風味も楽しめるとのこと。

鯖寿司の大きさは約7㎝×約23㎝×3㎝で9切、その脇にガリが添えてありました。とても肉厚な鯖は味に丸味がある〆加減でシャリとの間に大葉と極細切りしたガリが忍ばせてありました。ボリュームのある鯖寿司を旦那様とペロリと完食!!!とっても美味しかったです。

出典: レイ君ママさんの口コミ

先斗町にあるのでめっちゃ安いとはいきませんが(でも大将に握ってもらうスタイルの店ではこれくらいは普通かと。)、大将との会話や雰囲気、もちろん味を考えると総合的に払う価値大アリです!最初に予算を伝えておいてお任せにするのも良いかも。

出典: lgtn2さんの口コミ

※本記事は、2021/08/02に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ