沖縄の地元名物グルメ!沖縄そばをはじめご当地料理の定番20選

出典:ぺーぱーかんぱにーさん

沖縄の地元名物グルメ!沖縄そばをはじめご当地料理の定番20選

日本の最南端の県で、常夏の島として知られる沖縄県は、独自の文化が根付いています。そんな沖縄は、グルメスポットとしても人気で、ご当地グルメがたくさんあります。今回は、沖縄ならではのグルメを楽しめるお店をまとめました。

更新日:2022/06/29 (2021/09/10作成)

11538view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる5464の口コミを参考にまとめました。

沖縄の地元名物グルメ!沖縄そばのお店

高江洲そば

3.72

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

高江洲そば

沖縄そばや豆腐などの沖縄グルメが有名で、メディアでの紹介経験も多く、地元民や観光客に愛されているお店です。

店内は広々としていて、テーブル席や座敷席など、たくさんの席が用意されています。

高江洲そば

「高江洲そば」で人気の沖縄そばは、「ゆし豆腐そば」です。ほろほろとしたゆし豆腐が人気の秘訣なのだとか。

ゆし豆腐の他にもソーキが入っており、スープや麺との相性が抜群なのだそうです。

高江洲そば

「ソーキそば」も人気グルメのひとつです。白く濁ったスープは味がしっかりとあり、満足感が高いのだそうです。

肉厚で骨まわりの濃厚な味を楽しめるソーキも、たっぷりとのっています。

・ゆし豆腐そば
ゆし豆腐そば、豚と昆布出汁に程よい塩味がすーっと体に入って来ます。美味しい〜沖縄そばと言えば鰹と勝手にイメージしてましたがこういうパターンもあるんですね?トロトロのゆし豆腐をスープと一緒に頂くとほんと染み入るーって感じです。これは来て正解でした!美味しかったです。

出典: Mコーチさんの口コミ

・ゆし豆腐そば
おぉ!豆腐の大豆の味が広がるスープ!見た目よりも豆腐は弾力があり、口の中にホロホロと広がります。ちぢれ麺もおいしい。

出典: thunaさんの口コミ

すーまぬめぇ

3.71

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

すーまぬめぇ

国場バス停から徒歩3分という好立地にあります。沖縄そばをはじめとした沖縄グルメが楽しめることで知られています。

沖縄らしさを感じる古民家風の外観と、木製の大きな看板が目印です。

すーまぬめぇ

「すーまぬめぇ」で1番人気なのは「沖縄そば」です。透き通ったスープは油っこくなく、食べ切りやすいと感じる人もいるようです。

豚バラにはタレの味がしっかりと染み込んでいるのだとか。

「沖縄そば」と同じ味ですが、豚バラではなくスペアリブを使ったメニュー、「ソーキそば」も人気メニューです。

スペアリブはしっかりと煮込まれていて、やわらかくなっているそうです。

・沖縄そば
透き通ったスープは鰹ベース。恐らく豚の脂でブレンド。あっさりさっぱりのスープには繊切りされた生姜がスパイス代わりのアクセントになりシャキッと噛みごたえのアクセントにもなってる

出典: N.satoshiさんの口コミ

・ソーキそば
やや醤油色の済んだスープからはとてつもなく良い香りが漂う。紅ショウガではなく、生の針生姜が乗ってるのもこの店の特徴。まずはスープを一口。これは、やはり凄い!澄み渡ったカツオ出汁の上品な味が染みるようです。

出典: ※こじろう※さんの口コミ

屋宜家

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

屋宜家 - 店内

古民家の雰囲気を感じられる内装が人気を博しているお店です。伝統的な沖縄グルメを、伝統的な家で食べられるのが特徴なのだそうです。

店内には、座敷席が複数用意されています。

屋宜家 - アーサそば小鉢セット

「アーサそば」と呼ばれる沖縄のグルメを楽しめる、「アーサそばセット」が人気メニューなのだそうです。

さわやかな味わいのスープとコシのある麺が特徴の「アーサそば」に加え、もずく酢や漬物が付いてきます。

「黒蜜きな粉黒糖氷ぜんざい」や「黒糖くずもちぜんざい」などのスイーツも人気です。

沖縄の名産として知られる黒糖をふんだんに使ったスイーツで、濃厚な味わいを楽しめます。

・アーサそば
麺は王道の味わいです。ジューシーが変わり種。ニラがたっぷり入っており、程よく暴力的な香りが食欲をそそります。米もカタメに炊かれておりパクパクと後を引く美味しさ。ほぐした豚の身もたっぷり入っており、そばよりもジューシーのほうが記憶に残りました。

出典: タケマシュランさんの口コミ

・アーサそば
アーサそばは麺だけでなく具としてもあおさがたっぷりでふわっと磯の香りが漂う。つるっとした舌触りで喉越しがよく沖縄そばの麺というよりつなぎの多い日本蕎麦みたいな食感。皮付きの三枚肉も甘い味付けで美味しい。

出典: sanokuniさんの口コミ

丸吉食堂

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

丸吉食堂

沖縄そばをはじめとした沖縄グルメが楽しめることで有名で、連日多くの人で賑わうというお店です。

店内にはテーブル席や座敷席が複数用意されています。素朴な外観が特徴です。

「丸吉食堂」で人気グルメなのは「ソーキそば」です。じっくりと煮込まれたソーキはほろほろとした食感になっているそうです。

ソーキの量も多く、満足感を得やすいのだとか。

トロっとした食感の肉が楽しめるグルメ、「三枚肉そば」も人気です。リーズナブルな価格設定も人気の秘訣なのだとか。

スープはパンチのある味ですが、そこがクセになると感じる人もいるようです。

・ソーキそば
そしてソーキ、これもトロトロに煮込まれていて柔らかい。そしてジューシー。パンチのあるスープに非常にマッチするボリューム感。麺は沖縄そばらしい王道な麺。

出典: ※こじろう※さんの口コミ

・三枚肉そば
出てきた三枚肉そばは、いかにも平和そうな見た目。でも一口スープをすすってみてびっくり!!ニンニクがガツンと効いてる!!沖縄そばにニンニク?!?!先制パンチがすごすぎて、しばし呆然。でも食べ進めていくと、どんどん美味しくなってくる。

出典: かわうそ氏さんの口コミ

とらや

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

沖縄そばをはじめとした沖縄グルメが楽しめるお店です。小禄駅から徒歩5分という好立地にあります。

店内には落ち着いた雰囲気が広がっており、リラックスできると感じる人もいるようです。テーブル席やカウンター席が用意されています。

とらや - 沖縄そば(小)

灰を水に浸し、その上澄み液の灰汁を用いて麺を作っています。「沖縄そば」では、その弾力と灰汁ならではの旨味をしっかりと感じられるそうです。

麺は数種類から選べます。

とらや

小麦粉を薄く焼き上げた「ひらやーち」も人気グルメなのだそうです。注文を受けてから作るため、焼きたての食感を味わえます。

ボリュームがしっかりあるため、お酒のお供として楽しむ人もいるようです。

・沖縄そば
美味しいことはもちろん、個性的な弾力があって心地良い歯応え。これだけでも他店の沖縄そばとの違いを認識できます。加えて、出汁に奥深い旨みが満ちていてこの上無く美味しい。全体的には優しい味わいなのですが、旨みの印象が強く勝るため、麺を手繰る箸を止めることができませんでした。

出典: hirary67さんの口コミ

・ソーキそば
おそばのクリアに透き通ったスープは、カツオ出汁の味がしっかりしてて、アッサリだけど決して薄味ではなく、弾力のある麺といい相性でした。軟骨までトロトロになったソーキもとても美味しくて、硬いものを食べられない祖父母でもこちらのソーキはペロリと完食していました。

出典: yunauna2さんの口コミ

南部そば

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

南部そば

本場の沖縄グルメを楽しめるお店で、沖縄そばが有名です。その味を求めて遠くから訪れる人もいるようです。

店内には座敷席やテラス席、カウンター席など多くの席が用意されています。

沖縄のグルメとして知られる「本ソーキそば」が楽しめます。お店オリジナルのタレでじっくりと煮込まれた沖縄風スペアリブを食べられます。

お肉のボリュームもあるため、満足感を得やすいのだとか。

オリジナルのタレとしょうがでじっくり煮込んだ豚肉が入った「南部そば」も人気グルメです。

プルプルとした食感が人気の秘訣なのだそうです。大きさも数種類から選べます。

・本ソーキそば
鰹の出汁が凄くきいていて、なかなか東京ではこのそばは食べられませんよね。美味しかったです。

出典: whoiskawakamiさんの口コミ

・ゆし豆腐そば
こちらのゆし豆腐はさほど豆の濃さはないが、味はしっかりと感じられ、鰹出汁とよく合っている。麺も固めでよい食感と思う。

出典: シチーさんの口コミ

二見そば

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

二見入口駅から徒歩4分という場所にあり、沖縄グルメを満喫できることで知られる「二見そば」。王道の味を楽しめることで人気を博しているそうです。

店内はアットホームな空気が流れていると感じる人もいるのだとか。座敷席やテーブル席が複数あります。

二見そば - 二見そば ふつう(850円)2021.10

ゆし豆腐や三枚肉、ソーキなどの沖縄グルメの王道食品を一度に楽しめる「二見そば」が人気なのだそうです。

スープは飲み干せるように塩分控えめとなっている様子。麺の量は自分で選べます。

長年愛されているレシピで作るという、「ジューシー」も人気グルメなのだとか。具だくさんなため、満腹感を得やすいそうです。

肉や野菜など、栄養たっぷりなのも嬉しいポイントです。

・二見そば
スープは飲み干せるように塩味をおさえてあっさりさせているとのことだが、やんばる島豚と鰹出汁がバランスよくしっかりと味に深みを与え、ゆし豆腐とのコンビネーションは抜群♩濃いめ味付けの軟骨ソーキは別皿と繊細なこだわりも。美味い沖縄そば♫

出典: 琥太さんの口コミ

・二見そば
まず、ソーキはほろほろで良い感じに味が付いて崩れかけています。美味いな〜。特に出汁が美味い!濃厚すぎることもない鰹だし・・あまりの美味しさに珍しく飲み干してしまいました(医者から出汁は飲み干すな〜って言われているんですけど・・苦笑)。

出典: nobuta-nobuさんの口コミ

今帰仁そば

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

古民家を改装して作られていて、沖縄本場の空気を感じながらグルメを楽しめると評判のお店です。

店内は広々ととしていて、座敷席が多く用意されています。晴れている日には自然光が差し込むため、よりあたたかい雰囲気の中で食事を楽しめるそうです。

「今帰仁そば」では、コシがある麺とカツオの風味が漂うスープが楽しめます。具だくさんなため、満腹感も得やすいのだとか。

アツアツなスープは、後味がさっぱりとしていて飲みやすいそうです。

今帰仁産の黒糖をふんだんに使った金時豆を炊いたものや、白玉、かき氷を同時に楽しめる「沖縄黒糖ぜんざい」も人気グルメなのだそうです。

食事とセットで食べると、料金が安くなるのもありがたいポイントです。

・ソーキそば
そして、ソーキそば!もうこれが最高! むちっとしたコシのある麺。カツオの香りがするような出汁。どっしりとした歯ごたえの三枚肉、とろとろのなんこつ…最高や!一気に食べるのがもったいないと思うくらいのおいしさなんだけど、とにかくもう止まらない。

出典: だるっち☆☆☆さんの口コミ

・沖縄黒糖ぜんざい
デザートもいただきまだおなかに余裕があったので沖縄定番「ぜんざい」を。かき氷に小豆でぜんざい。あずきのかき氷とまたちょっと違う感じでおもしろいですね。

出典: nyohiさんの口コミ

てんtoてん

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

てんtoてん - 玄関兼客席

人と人を結ぶ、というコンセプトのもと開店したお店で、沖縄グルメを堪能できます。

店内は広々としていて、開放感があります。木製のインテリアで揃えられているため、あたたかい印象を受ける人もいるようです。

てんtoてん - 木灰すば 700円

カツオの風味を感じられ、さっぱりとした後味のスープやコシのある麺が特徴の「木灰すば」と呼ばれる沖縄グルメが有名です。

スープの味が濃すぎないため、食べやすいと評判です。

てんtoてん

人気グルメのひとつ、「おにぎり」。歯ごたえがあり、噛めば噛むほど旨味を感じられるという口コミもありました。

味噌も添えられた状態で提供されるため、味を変えても楽しめます。

・木灰すば
お出汁は鰹だしと豚骨が効いた優しい味わいです。染み入る。そして、麺が圧倒的な存在感です。太平打麺は手揉みの縮れがしっかり効いており、口の中で生きているかのような食感です。表面はちゅるんとしながらも、木灰汁で打たれた麺の腰は独特な強さがあります。モグモグなまら美味ーい!

出典: けん5さんの口コミ

・木灰すば
まずはスープから、美味しい‼️カツオ出汁がきいていて、コクがありますよ~~~でも、あっさりしたスープなんです。これは素晴らしい‼️

出典: ZENKOさんの口コミ

首里そば

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

首里城の近くにあり、沖縄の郷土グルメを楽しめるお店です。店内からは、アットホームな空気を感じる人もいるようです。

カウンター席や座敷席、テーブル席などがあります。

首里そば

カツオの風味を感じられるスープと、やわらかく歯切れの良い麺が特徴のグルメ、「首里そば」が人気なのだそうです。

三枚肉とロースがのっているため、満腹感を得やすいそうです。

首里そば - ジューシー

沖縄風の炊き込みご飯、「ジューシー」も人気グルメなようです。具だくさんで満足感が高いそうです。

上品で優しい味に魅了され、リピートする人もいるようです。リーズナブルな価格設定も嬉しいポイントです。

・首里そば
麺:手打ちだからなのか?太さは均一ではなく疎らでぷつっぷつっと切れ、とても歯切れのいい。スープ:出汁のキレがあり、特に後味に軽い酸味を残す鰹の風味が素晴らしい。

出典: REIJIOさんの口コミ

・ジューシー
ジューシーも品良く炊き上げられており薄味ながら滋味深いお味でそばのスープと共に頂くと美味しさが倍増しますヽ(´▽`)/

出典: miigoro5656さんの口コミ

沖縄の地元名物グルメ!沖縄料理・定食のお店

旬菜処 びいどろ

居酒屋百名店2021選出店

3.74

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

旬菜処 びいどろ

美栄橋駅から徒歩4分、建物の2階部分にあるお店です。伝統的な沖縄郷土料理や創作料理を楽しめることで知られています。

お酒の種類やおつまみも多いため、飲み屋さんとして通う人もいるようです。

旬菜処 びいどろ

豚肉をじっくりと煮て作る「ラフテー」が人気なのだとか。味噌と共に煮込まれていて、肉にも味噌の風味がしっかりとついているそうです。

ほろほろとした食感がクセになると感じる人もいるようです。

旬菜処 びいどろ

アカジンミーバイやアカマチ、本マグロなど、沖縄名物である希少な魚も楽しめます。

新鮮な魚を使用しているため、歯ごたえも良く、満足感が高いのだとか。刺身の種類は季節によって変わります。

・ラフテー
味噌仕立てでした、ラフテーって泡盛と醤油で甘辛く煮ているという印象があってそれも美味しいとは思うのですが、こちらのはなんだか優しい仕上がりで主張し過ぎない感じが名脇役のようなそれでいてしっかりと記憶に残ります。

出典: タクレレさんの口コミ

・アグー豚のトントロ塩焼き
内地の人間からするとあぐー豚と聞くだけでテンアゲなのに、そのネックの部分を食べることができるとは。東京の焼肉屋で食べるそれよりも弾力があり噛み応えがある、力強い味わいです。

出典: タケマシュランさんの口コミ

はてるま

3.72

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

はてるま

西表島産の食材を存分に楽しめるお店です。季節によって食材が変わるため、一年に何度も通う人もいるのだそうです。

古民家風の内装なため、レトロかつ本場の雰囲気を感じながら食事を楽しめます。

はてるま

「はてるま」で人気なのは「おまかせ島の味コース」です。リーズナブルな価格で、島の名産や沖縄の郷土グルメを楽しめることで人気を博しています。

写真は「ラフテー」で、やわらかい食感が特徴なのだそうです。

「はてるま」では、沖縄グルメとして有名な泡盛も楽しめます。「泡波」という希少な泡盛も飲めます。

ドリンクは種類豊富なため、何度訪れても飽きないのだとか。西表島パインを使ったフルーツサワーなども提供しています。

・ヤシガニ
これを食べられるように割って出してくださる。中の味噌も書き出して別添え。殻の中の身は、蟹としては信じられないほどに、ホクホクとしていて栗のように濃厚な旨みです。ヤシガニ最高!!ここに来れてよかった。

出典: 驢馬人さんの口コミ

・刺身盛り合わせ
もちろんこの辺りの海でとれた魚たち。たこも白身もうまいよー。しまへシフトです。カラカラや水さしの焼き物もそれぞれ素敵。。

出典: きなこ。。さんの口コミ

まーちぬ家

3.67

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

沖縄グルメを楽しめる居酒屋として知られ、連日賑わっているそうです。

店名は松の家という意味で、その名のとおりお店の外には松の木が多く飾られています。ログハウスのような見た目に惹かれて入店する人もいるのだとか。

新鮮なゴーヤを使った「ゴーヤチャンプル」が人気メニューなのだとか。ゴーヤ特有の苦味はなく、食べやすい味なのだそうです。

味付けは濃すぎないため、食べやすいと感じる人もいるようです。

まーちぬ家 - いかすみじゅうしぃ

沖縄名物のジューシーにイカ墨を加えた「いかすみじゅうしい」も人気メニューなのだそうです。

リゾットのような食感が特徴で、味は濃厚なのだとか。食事の最後に頼む人もいるそうです。

・ゴーヤチャンプル
そしてゴーヤチャンプルもこのお店のが一番美味しかったなあ。ゴーヤが新鮮でえぐい苦味が全然無く、すっきり美味しく食べられる。味付けも醤油ベースの上品でありながら、ごはんが進む抜群の味付け。

出典: ※こじろう※さんの口コミ

・ゴーヤチャンプル
これ、衝撃的に感動的な旨さでした!!そりゃ自分でも作るし、都内でも何度も食べてるし。でもここのは、何だろうか?まったく違うゴーヤチャンプル。ゴーヤとスパムが半熟玉子で包まれ、食欲をそそる香ばしさとともに、箸がぐんぐん進みます。

出典: nesagemanさんの口コミ

ひとし 石敢當店

居酒屋百名店2021選出店

3.66

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ひとし 石敢當店

公説市場前駅から徒歩1分という好立地にあるお店です。

店内は広々としていて、清潔感にあふれているそうです。半個室が多くあるため、落ち着いて食事を楽しめるのだとか。

ひとし 石敢當店

沖縄周辺の海でとれた魚を存分に楽しめる「刺身の盛り合わせ」が人気なのだそうです。

新鮮な魚を使っているため、食感も味も抜群なのだとか。ミーバイやセイイカなど、珍しい魚も食べられます。

八重山そばという沖縄の郷土料理にいかすみが加えられた「いかすみの焼きそば」も人気なのだとか。

いかすみは濃厚で、味をしっかりと感じられるそうです。リーズナブルな価格設定も人気の秘訣です。

・刺身の盛り合わせ 一番おススメな鮪は、赤身・中トロ・大トロ全て入ってます!しかも鮮度抜群でめちゃくちゃ美味しい!他には、カンパチやトロ、イラブチャー、ミーバイ、セイイカとか、地魚もあるしどれも新鮮で美味しい!これは絶対お得なので食べておきたい!

出典: Sean☆さんの口コミ

・いかすみの焼きそば
しかし、優勝はイカ墨の焼きそばで我々のテーブルからは秒で無くなってしまった。イカ墨ソースが絶妙に八重山そばとからみ、シンプルながら止まらぬ美味さであった

出典: サーンヤスタカさんの口コミ

あやぐ食堂

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

沖縄の郷土グルメの定食が楽しめるお店で、長年観光客や地元民に愛されています。

店内は広々としていて、座敷席やカウンター席が用意されてます。席数が多いため、入店しやすいのだとか。

「ふーちゃんぷる」という定食メニューには、具だくさんのチャンプルと白米、味噌汁などが付いてきます。

「ふーちゃんぷる」はスパムが入っており、おなかがいっぱいになるのだとか。

あやぐ食堂

八宝菜に大量の豆腐が加えられた「八宝豆腐」も人気メニューなのだとか。ボリュームがあるため、満足感も高いそうです。

豆腐は手作りのものを使用しています。この定食にも白米や味噌汁などが付いてきます。

・ふーちゃんぷる
ふーちゃんぷるはスパムたっぷりで食べ応え抜群。白米に良く合う味付け。麩が旨味をたっぷり吸収していて美味しい。

出典: こめぱん62さんの口コミ

・八宝豆腐
八宝菜に豆腐たっぷり入ったやつ。結構ボリュームたっぷりだがヘルシー。いやーこれは旨し!お薦めですな

出典: nopio2kさんの口コミ

海洋食堂

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

海洋食堂

リーズナブルに沖縄グルメが楽しめることで知られ、週末には完売メニューも出るほどお客さんが絶えないのだとか。

店内にはテーブル席や座敷席があります。アットホームな雰囲気を感じる人もいるようです。

海洋食堂

「豆腐ンブザー」という定食では、豆腐ンブザーやおから、沖縄そばなど、さまざまな沖縄郷土料理を楽しめます。

豆腐ンブザーは、豆腐がふんだんに使われていて、豆腐本来の味を感じられるのだそうです。

豚肉やかまぼこ、卵があえられたものの上に玉子焼きがのせられている「チャンポン」も人気メニューなのだそうです。

チャンポンは味が控えめで、出汁や具材そのものの味を楽しめるのだとか。

・豆腐ンブザー
大皿にどぉ~んっと盛られ、お豆腐を1丁使っているのかと思うくらいのボリューム、その上には豚肉。お出汁が効いた優しいお味。最初は味が薄いかな…と思うけど、食べ進めると素材のお味が伝わる。優しく味わいの深いお豆腐の美味しさはさすがっ✨

出典: Ai Nishiumaさんの口コミ

・チャンポン
中を確認しますと、玉子の下には、野菜、かまぼこ、ポーク、中身(豚のもつ)などが入っています。さらには福神漬けが添えられております。味付けは濃いわけではなく、出汁をきかした良い塩梅でした。

出典: whoiskawakamiさんの口コミ

その他沖縄の名物グルメの人気店

コーナーズグリル

ステーキ・鉄板焼き百名店2022選出店

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

コーナーズグリル

ステーキやハンバーグなど、沖縄県産の肉を楽しめるお店です。店内にはテーブル席が多く用意されています。

半個室席も多くあるため、落ち着いて食事を楽しめるのだそうです。

コーナーズグリル - ハンバーグ

「石垣牛100%ハンバーグステーキ」では、200gの石垣牛を満喫できます。

油っこくないため、食べやすいと感じる人も多いようです。付け合わせはゴーヤや玉ねぎなど。

コーナーズグリル

石垣牛100%のハンバーガーも提供しています。写真は「チーズバーガー」で、その他にも「アボカドチーズバーガー」や「ダブルチーズバーガー」なとがあります。

ボリュームは多すぎず、最後まで飽きずに食べられるのだとか。

・石垣牛100%ハンバーグステーキ
粗挽き胡椒とハーブソルトで味付けされた石垣牛100%ミンチ肉は、適度な肉感とともにやわからでジューシーな仕上がり!ソースレスなものの、その分石垣牛の力強い旨味&甘味がダイレクトに感じられて美味ー!

出典: kazukazu_さんの口コミ

・ダブルチーズバーガー
実食。うん、肉汁たっぷり、でも香ばしく、質の良い肉のうまみを感じるパティ。ダブルなので、肉肉しさ全開、ジューシーですが、肉汁はしつこくなく、もたれません。おいしい♪ 調子に乗ってダブル頼んで大丈夫かなと思ったけれどあっという間に食べてしまい、ダブルにしてよかった(笑)

出典: saltさんの口コミ

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

リゾート気分を味わいながら、沖縄の名物を楽しめることで知られるお店です。店内にはおしゃれな雰囲気が広がっています。

大きな窓からは、自然光が差し込む上に、森や海も見られるそうです。

旅行者に人気のメニューが「島野菜と島豆腐入り健康タコライス」。ビジュアルがおしゃれなタコライスとして有名です。

しっかりめの味付けでスパイスが効いたタコミートが、さわやかな風味の野菜と相性抜群だそう。

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH

「ゆし豆腐のワッフルケーキ」では、焼きたてのワッフルを楽しめます。

生地にゆし豆腐を練り込んでいて、フワフワとした食感が特徴なのだそう。ホイップクリームものせられます。

・ロコモコ
肉だけを食べてみると、とってもジューシーで、肉の旨味も溢れてます。肉の他には、フライドオニオン、野菜、トマト、目玉焼き、そして、トッピングのアドガボ。メニューに書かれているとおり、これらを混ぜに混ぜて食べると、色々な味が混ざり合って、複雑なハーモニー。

出典: DIZNTさんの口コミ

・ゆし豆腐のワッフルシンプルバニラアイス付き
ホイップクリームやらドライオレンジの粒がのり、アイスクリームの他、蜂蜜が添えられている。上にはパイ生地まで乗って結構盛りだくさん。ボリュームたっぷり。味はゆし豆腐を生地に結構使っているためか軽めの食感、甘さも控えめ。とても美味しい。

出典: 川井 潤さんの口コミ

ジャッキー ステーキハウス

3.49

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ジャッキー ステーキハウス

長年地元の人に愛されているお店で、ステーキを楽しめます。店内は広々ととしていて、多くの席が用意されています。

店内からは、アメリカンな雰囲気を感じる人もいるようです。

ジャッキー ステーキハウス

「ジャッキー ステーキハウス」では、多くの種類のステーキを楽しめます。部位や量などが細かく分かれていて、好みによって選べます。

写真は「テンダーロインステーキ」です。さっぱりとした味わいが特徴なのだとか。

ジャッキー ステーキハウス

ジューシーなお肉を味わえる「タコス」も人気なのだとか。ステーキとともに楽しむ人もいるようです。

皮はやわらかく、その食感に魅了される人もいるそうです。リーズナブルな価格も人気の秘訣なのだとか。

・テンダーロインステーキ
柔らかくてとっても美味しくいただきました✨翌日も胃もたれなく美味しく楽しい夕食となりました✨生にんにくとガーリックパウダーは備え付けにないので、お願いして頂きました✨

出典: megumi48さんの口コミ

・タコス
タコスミートが美味しいんですよね〜しかも、皮が美味しい‼あっという間に完食してしまいました‼

出典: ZENKOさんの口コミ

キングタコス 金武本店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

沖縄グルメやメキシカン料理などを楽しめるお店です。店内にはテーブル席やテラス席などがあります。

インテリアの雰囲気がまとまっているため、おしゃれな印象なのだとか。

キングタコス 金武本店

「タコライス」では、ボリュームたっぷりのご飯とジューシーなひき肉、野菜などが楽しめます。

お肉の味付けはしっかりとしていて、チーズや野菜との相性が抜群なのだとか。

パリッとした食感の皮と、ボリュームのある具材を楽しめる「タコス」も人気メニューなようです。

サルサソースをトッピングする人も多いのだとか。リーズナブルな価格も嬉しいポイントです。

・タコライス
濃いめのしっかりとした味付けの挽き肉と、チーズの旨味がよく合います。レタスと混ぜ合わせて食べることで、意外とあっさりいただけます。ご飯たっぷりの上にはタコミートに細かく切ったレタス、これでもかというチーズにトマトが載っています。

出典: eat_tonightさんの口コミ

・タコライス
タコライスはタコスの具がライスに乗ってるだけとシンプルですが、こっちの方が食べ応えもあって、何より濃い味付けのひき肉とご飯、野菜、チーズの相性がいい。

出典: ととろこととろさんの口コミ

※本記事は、2022/06/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ