金沢グルメならここ!ジャンル別のおすすめ店20選

出典:代々木乃助ククルさん

金沢グルメならここ!ジャンル別のおすすめ店20選

兼六園やひがし茶屋街など古都の趣を感じられる金沢。そんな金沢は北陸ならではの海の幸が堪能できたり、ご当地グルメが楽しめたりと、美食の街でもあるのです。今回は、お寿司屋さんから洋食店、カレー屋さんなど、金沢に来たら外せないお店をまとめました。

記事作成日:2021/01/22

307view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2638の口コミを参考にまとめました。

金沢で食べたいグルメ!お寿司のおすすめ店

小松 弥助

2021年Silver受賞店

4.28

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

金沢駅から徒歩4分とアクセスも良好な「小松 弥助」。

明るく開放感のある空間で、ゆったりと食事を楽しめそうです。

厳選された魚介に命を吹き込むような握りを目の前で披露してくれるというお寿司屋さんです。

「小松 弥助」の人気メニューだという「赤イカ」。

大将の手づから寿司をもらう形式のようです。

3枚におろし細かく切り込みを入れたイカは、その繊細な見た目に驚かされそうです。

熱々で香ばしいという手巻き寿司の「うなきゅう巻き」。

炙りたてで旨味が凝縮された鰻と、キュウリの相性は抜群なのだそう。

お土産にもできるそうで、グルメ好きにはたまらない一品ですね。

感想から言えば、あらゆる意味でレジェンド。もう大将とお会いできただけで満点です。有名シェフの店というやつですね。圧倒的な空気感です。

出典: 大トロ(よっしー)さんの口コミ

お寿司屋さんなら誰もが口を揃えて日本一と豪語する小松弥助さんです。大将は伝説の寿司職人、森田一夫さん88歳。88歳とは思えない素敵な出立でお出迎えしてくれます。

出典: daichi1981さんの口コミ

乙女寿司

2021年Bronze受賞店

4.14

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

和風な佇まいの外観が目印の「乙女寿司」。

店内では落ち着いた雰囲気の中、カウンター席で北陸の海の幸を堪能できるのだそう。

地元の人だけでなく、県外から訪れる人も多いという人気のお寿司屋さんです。

乙女寿司 - 鰤

鮮やかなピンク色が印象的な「ブリ」。

石川県産のものを使用しているそうで、鮮度の高い贅沢な一品を楽しめるのだとか。脂がのっているというブリをぜひ味わってみたいですね。

こんがりとついた焼き色に、食欲がそそられると評判の「のどぐろ焼き」。

出汁で漬けたのどぐろを炭火で焼くそうで、手の込んだ一品なのだとか。

ふっくらとした食感と出汁の組み合わせは絶妙なのだそうです。

親方の鶴見さんは温和な人柄。接客も素晴らしく、居心地は最高です。来年はコロナが落ち着いて、例年のように定期的に訪問できれば幸せです。

出典: はまぐりのToshiさんの口コミ

シャリは赤酢の効いた強めのものではなく優しくマイルド。このシャリが新鮮な北陸の魚介類にはとても相性が良く、しっかりと素材の旨味を引き立てている。

出典: Rのおいさんさんの口コミ

鮨木場谷

3.94

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: -

鮨木場谷

寿司の激戦区に暖簾を掲げているという「鮨木場谷」。

和風な佇まいで、落ち着きのある外観が印象的です。

金沢の鮮魚のうま味を引き立てる江戸前の寿司を楽しめるという、グルメ好きにも人気のお店です。

富山県新湊産のものだという「甘えび」。

プリっとした食感で、甘みが濃い味わいがたまらないのだそうです。

地酒が進みそうな甘えびを「鮨木場谷」に来たらぜひ頼んでみたいですね。

鮨木場谷 - ◆越中貝(富山産)バイ貝は甘みが強く美味い。

富山産のばい貝を使用しているという「越中貝」。

丁寧な切れ込みが入れられ、大きめのネタが特徴的です。

甘みが強くシャリとの相性も抜群だという越中貝、地の利を活かした一品を堪能してみたいですね。

大将の人柄は優しく、地元のネタの話しや苦労話しなどいろいろ気さくに話しをして頂いた。今回は『鮨木場谷』で本当に美味い秋の北陸の魚を堪能する事ができた。

出典: 東行晋作さんの口コミ

ネタは割と厚めで大きく豪快な感じですがシャリは持つと崩れるのではないかと思うほどフワフワでやわらかめです。

出典: Lady hanaさんの口コミ

鮨 志の助

3.89

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

金沢駅や空港など各所からのアクセスが良好だという「鮨 志の助」。

店内は、カウンター席のみのすっきりとした造りが印象的です。

北陸の海の幸を堪能できるという、グルメ愛好家にも嬉しいお寿司屋さんです。

鮨 志の助

「鮨 志の助」の人気メニューだという「香箱蟹」。

身がぎゅっと締まっていて、濃厚なカニみそも味わえるという贅沢な一品だそうです。

冬の北陸グルメを堪能できそうなメニューですね。

冬の定番メニュー「白子」です。

濃厚で口の中でとろけるような食感は、絶品グルメを象徴する一品なのだそう。

ポン酢と上にのった大根おろしがさっぱりとしていて、白子の旨味を引き立ててくれるのだとか。

鮮度が他と比べ物にならないくらい良く、シンプルな味付けだけれど、シンプルだからこそ北陸の素晴らしい食材の美味しさが際立っていた

出典: nanachi_773さんの口コミ

場所は、石川県金沢市になります。外観は、まさに古民家風一軒家になります。内装は、かなり広く感じます、広めのL字カウンター席解放感ありますね。

出典: オールバックGOGOGOさんの口コミ

鮨 八や

3.74

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

鮨 八や - カウンター

住宅街の一角にお店を構えている「鮨 八や」。

カウンター席のある店内では、大将が握りたてのお寿司を出してくれるのだそうです。

地魚を使用し、創意工夫に富んだお寿司が味わえるという人気のお店です。

鮨 八や - ■造里(時計周りに)
◆鯖(石川)
◆バイ貝(鳥取)
◆石鯛(石川)
◆アカニシ貝(七尾湾)
◆きじはた(七尾湾)
◆アオリイカ(能登宇出津産)
◆こはだ(石川)
◆白海老(石川)

北陸の鮮魚グルメを堪能したい時にぴったりだという「造里」。花柄模様があしらわれたお皿に、豪華に盛りつけられたお寿司が印象的です。

白エビや石鯛など、石川県産のネタが使用されているとのことです。

鮨 八や - ◆香箱蟹の手まり寿司。
◎香箱蟹はずわい蟹の雌。香箱ガニの 3 種類の部位(内子、蟹身、外子)を使った手まり寿司は味わいも濃厚で美味い。

可愛らしい見た目の「香箱蟹の手まり寿司」。

内子や蟹身など香箱蟹の3種類の部位を使っているそうで、濃厚な味わいが特徴的なのだそう。

目でも舌でも楽しめそうなお寿司ですね。

店内はとてもシンプルで落ち着いた雰囲気であり、大将が北陸の旬の優れた魚介を使って、精魂込めて作るつまみと握りは本当に美味かった。

出典: 東行晋作さんの口コミ

素晴らしいラインナップでとても楽しくお鮨をいただく事が出来ました!それでいてコストパフォーマンスも抜群。文句なしでした。

出典: coccinellaさんさんの口コミ

金沢で食べたいグルメ!金沢カレーのおすすめ店

てきさす

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ひらがなの看板が目印のカレーが人気のお店「てきさす」。

スパイシーさが癖になるという、地元の人からも愛されているお店なのだそう。

金沢カレーを試したい人は必見のお店です。

「てきさす」の人気メニューのひとつだという、通称ヤサ玉カレーの「野菜玉子カレー」。

フワフワの卵の中には千切りのキャベツと玉ねぎが入っているのだそう。

ご当地グルメらしい一品をぜひ味わってみたいですね。

鳥のささみと明太子に大葉を巻いたフライがトッピングされた「てきさすロールカレー」。

インディアンカレーの流れを汲む「てきさす」のカレーは濃厚な味わいが特徴的なのだそうです。

テキサスロールとの相性も抜群なのだとか。

テキサスさんは食べログのレビューを見るとインデアンカレー時代からのカレー屋さんみたいです。金沢市の郊外にあります。

出典: しのはやさんの口コミ

・野菜玉子カレー
何度か訪問していますが、1度は食べるべき名物メニューです。カレーと一緒に食べる玉子とタマネギのシャキシャキ感が最高です。

出典: にしのりんさんの口コミ

シエスタ

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

金沢で欧風カレーを味わいたくなったら訪れたいのが「シエスタ」。

明るく温かみのある雰囲気の店内では、ゆっくりと食事が楽しめそうです。

旨味とコクが詰まった絶品カレーが味わえるというお店です。

シエスタ - ポークカレー

「シエスタ」の定番メニューだという「ポークカレー」。

じっくり煮込まれたというルーには、様々な具材が溶け込んでいて絶品なのだそう。

手の込んだポークカレー、ぜひ味わってみたいですね。

シエスタ

ピーマンやズッキーニなど野菜たっぷりの「夏野菜のとまとカレー」。

ひき肉ベースの旨味が効いたルーにトマトの酸味が加わり絶品なのだそう。

大きめにカットされた夏野菜の食感も味わえるという一品です。

お店の雰囲気も独特な雰囲気ですが、ひとつひとつがおしゃれでこだわりが感じられ、心地よい空間となっていて、落ち着きます♬

出典: ♡yuririn♡さんの口コミ

・ポークカレー
塩分に頼らない、丁寧に仕込まれた味わいです。程よく脂身を含むポークも、ビーフカレーのビーフのように美味しかったです。

出典: silverbirchさんの口コミ

ターバンカレー 本店

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ターバンカレー 本店

黄色い看板が目印の「ターバンカレー」。

昭和46年創業で長い間多くの人から愛されていて、金沢のご当地カレーが楽しめるというお店です。

濃厚なルーが癖になるという人気のカレー屋です。

ターバンカレー 本店 - Lセットカレー小♪(福神漬追加)

見るからにボリューム満点な「Lセット」。

金沢カレーにハンバーグ、カツ、ウィンナーがトッピングされているのだそうです。

カレールーは程よくスパイスが効き、ご飯が進むのだそうです。

ターバンカレー 本店

黒っぽいカレールーが印象的な「ターバンカレー」。

ドロッとした濃厚なカレーは、付け合わせのキャベツともよく合うのだそうです。

サイズも選べるので、お好みの量で味わいたいですね。

21世期美術館へ行く道のりで見つけてとっってもいい香りがしたので予定にはなかったけど急遽訪問したのが大正解です!

出典: nanachi_773さんの口コミ

インド系のシャバシャバ系やサラサラ系より私は断然こっちが好きです❗美味しさが溶け合ったこんな美味しいカレーが安くいつでも食べられるって素晴らしいことです。

出典: mofu2さんの口コミ

ホットハウス 西泉店

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

西泉駅から徒歩8分とアクセスも良い「ホットハウス」。

エスニックで落ち着いた雰囲気のある店内では、インドカレーが味わえるそうです。

北陸グルメを楽しみたい人必見のお店です。

ホットハウス 西泉店 - マサラカテリア

揚げ茄子がごろっと入っている「マサラカテリア」。

「ホットハウス」のマサラカレーは、玉ねぎの形も残っていてスパイスもよく効いているのが特徴的なのだそう。

サフランライスとの相性も抜群なのだとか。

お皿からはみ出しそうなナンが印象的な「スペシャルセット」。

キーママサラやスープカレーなどをバランスよく堪能できるのだそう。

ボリューム感も満点だという一品、ぜひ味わってみたいですね。

・マサラチキン
鶏肉が柔らかく、カレーも美味しいです。マサラカテリカよりもくせがないので食べやすいです。

出典: 回転地獄五輪スペシャルさんの口コミ

ダンディなインディア叔父様が「キョウハキーママサラがオイシーヨ!」と絶賛していて、とてもフレンドリーな対応が面白い。

出典: 今夜の夕食はチョコモナカジャンボさんの口コミ

金沢で食べたいグルメ!ハントンライスのおすすめ店

グリルオーツカ

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

グリルオーツカ

昭和の喫茶店のようなレトロな雰囲気が漂う「グリルオーツカ」。

観光客のみならず地元の人も通うほどの人気ぶりを見せるという洋食屋さんです。

金沢ご当地グルメの「ハントンライス」は「グリルオーツカ」が発祥なのだとか。

グリルオーツカ

オムライスの上にフライがのり、ケチャップとタルタルソースがかかった「ハントンライス」。

ケチャップで味付けされたバターライスも絶品なのだそう。

ボリューム感も満点な一品、ぜひトライしてみたいですね。

「グリルオーツカ」では定食メニューも豊富なのだそう。

クリームコロッケとハンバーグのAランチは、どこか懐かしい味わいがするのだとか。

スープにご飯も付いてきて、コスパも良いというメニューです。

お店の中には芸能人の色紙がいっぱい!人気店なんですね。そのわりには奢ったところもなく、年配の男性がニコニコと接客していました。海鮮もいいけど、こういうB級グルメも旅の楽しみのひとつですよね(^^)

出典: satochin0212さんの口コミ

・ハントンライス
卵の味はけっこう甘め。フライはサックサクでしたよ。小でも結構ボリュームがあって満足、満足。ご馳走さまでした!

出典: coccinellaさんさんの口コミ

キッチン すぎの実

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

キッチン すぎの実

石引商店街にお店を構える「キッチンすぎの実」。

創業から40年以上、地元の人からも愛されているお店だそうです。

金沢グルメである「ハントンライス」も堪能できるという人気の洋食屋さんです。

金沢名物の「ハントンライス」。

白身魚のフライの上にかけられたタルタルがクリーミーなのだそう。

お店によって個性が出るソースやご飯の味付けにも注目して、楽しみたいですね。

キッチン すぎの実 - カツハントン

魚フライのハントンライス以外にも人気だという「カツハントンライス」。

ポークカツとデミグラスソースの相性も良く、卵ともよく絡むのだとか。

サラダやスープも付き、コスパも抜群のメニューなのだそう。

1978年創業。店舗は昔ながらの昭和な雰囲気漂う懐かしい素朴な雰囲気のお店。駐車場は少し離れた場所にあります。

出典: ♡yuririn♡さんの口コミ

とにかくコストパフォーマンス面では抜群の「すぎの実」さん。観光客の動線からはやや外れたちょっと不便な場所にある分、観光地価格になることもなく、そして何よりこの地元密着型ならではの雰囲気がまたいいものですね。

出典: しのきちさんの口コミ

ホーム くっくわかばやし

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

店頭にあるディスプレイが昭和レトロな雰囲気を醸し出している「ホーム くっくわかばやし」。

お肉屋さんが営む定食屋さんだそうで、ボリューミーな定食に定評があります。

金沢グルメである「ハントンライス」が味わえることでも人気のお店です。

ホーム くっくわかばやし - 海老フライ ハントンライス

上にのったエビフライが印象的な「ハエビフライントンライス」。

サクサクの衣をまとったフライに、タルタルの相性も抜群なのだそう。

ボリューム感たっぷりだというのも嬉しいですね。

お肉をがっつり楽しみたい人にもおすすめだという「ロースカツ定食」。

厚みのあるお肉は脂身も少なく、さっぱりと味わえるのが特徴なのだそう。

野菜もしっかりとれてコスパも良い一品なのだとか。

肩ひじ張らない雰囲気の中で食事ができ、寿司や海鮮丼以外でなにか金沢名物を食べたいときにおすすめ。ハントンライスを食べれば「金沢に来た」という気分に手軽に浸れる。

出典: つっけさんの口コミ

店内は馴染みの方が多いのか、アットホームな雰囲気。料理も家庭的な味でリーズナブルなので、近くにあれば通いそうですね♬

出典: ♡yuririn♡さんの口コミ

金沢で食べたいグルメ!金沢おでんのおすすめ店

竹千代

3.90

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

竹千代 - ☆カウンター席の雰囲気はこちら!(^^)!☆

人気観光スポットでもある21世紀美術館からのアクセスも良い「竹千代」。

店内は6席のカウンター席のみで、落ち着いた和の雰囲気が漂っているのだそう。

おでんの名店として人気のお店です。

牡丹の花の形をしたような「胡麻豆腐」。

コースメニューの最初に出てくるそうで、香高い胡麻と滑らかな豆腐の相性も抜群なのだとか。

後のおでんにも期待が寄せられそうな一品ですね。

おでんの定番メニュー「こんにゃく」。

自家製だそうで、水分が少なめでざらざらとした舌触りが特徴的なのだとか。

こんにゃくに含んだ、牛筋スープの旨味が格別なのだそう。

扉を開けると、其処は暗がりに広がる和な設え異空間で、カウンター6席のみにて、店主お一人で切り盛りされております。

出典: 安倍太郎さんの口コミ

・こんにゃく
自家製コンニャクはうんと水分を少なくしてあって、ざらざらした舌触り。牛スジのスープで濃い味を含ませてあり、すごい旨味です♪

出典: ランチ会好きさんの口コミ

黒百合

3.74

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

黒百合

金沢駅直結の「金沢百番街 あんと」内にお店を構える「黒百合」。

純和風な外観が目印のお店です。

昭和28年の創業当初からの変わらぬ味を堪能できると人気のおでん屋さんです。

黒百合 - おでん:大根、車麩、赤巻

数多くのおでんがある中で「黒百合」に来たら味わいたいのが「赤巻」。

赤い色が混ざったかまぼこで、金沢の人気グルメなのだそう。

出汁をよく含んだ絶品メニューなのだとか。

ランチタイムにおすすめだという「おでん定食」。

淡い出汁が効いた優しい味のおでんを堪能できるセットなのだそう。

ごはんや汁物もついてコスパも最高だというメニューです。

開店間無しな店内。おでんも綺麗に整列で美しい。店員さんも相変わらずなテキパキさ。やっぱりいいお店やね…

出典: 赤と紺の流星さんの口コミ

本当は飲みたいところですが、お昼軽めにおでん定食もありだと思いました!店員さんの接客は気持ち良くてさすがの名店です!

出典: よこときのこさんの口コミ

おでん居酒屋 三幸

3.69

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

金沢おでんで人気を誇るお店のひとつ「おでん居酒屋 三幸」。

赤い提灯が目印のお店です。

創業から52年間、地元の人からも愛されていて、ご当地グルメを楽しめるおでん屋さんなのだそう。

おでん居酒屋 三幸 - おでん 梅貝

大きな貝柱が印象的な「梅貝」。

北陸産の梅貝を使用しているとのことで、トロトロの食感がたまらないのだそう。

ご当地のおでんネタである梅貝、「三幸」に来たらぜひ頼んでみたいですね。

おでん居酒屋 三幸 - 車麩

金沢グルメではずせないのが、輪の形をした「車麩」。

たっぷりと出汁を吸い込んだ旨味たっぷりの逸品なのだそう。

ボリューム感も満点だそうで、お酒のお供にもよさそうですね。

やっぱりこの店に来て思うのは、「料理が巧い」ということ。手の込んだ調理が素晴らしく胸に刺さるという意味です。

出典: 味玉百円さんの口コミ

金沢おでんと言えば、コチラ三幸さんの名前を上げる方多数なのも納得で、失礼ながら設え大衆なれど、おでん出汁の味はとても優しく上品な仕上がり!

出典: 安倍太郎さんの口コミ

菊一

3.65

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

繁華街の香林坊の一角にお店を構える「菊一」。

こぢんまりとした店内のカウンター席では、おでんの入った鍋を目の前に食事ができるのだそう。

90年近くの歴史を誇り、ご当地おでんの中でも人気のあるお店です。

菊一 - 梅貝

貝殻のまま出されるという「梅貝」。

北陸産の梅貝は濃厚な味わいが特徴的なのだそう。

貝の旨味とおでんの汁の相性も抜群だという一品、「菊一」に来たらぜひ味わってみたいですね。

菊一 - カニ面

ご当地おでんを楽しみたい人にもおすすめだという「カニ面」。蟹の甲羅に、身と内子がぎっしりと詰まった贅沢な一品です。

食べ終えた甲羅に入れてくれるお酒もたまらないのだそう。

カニ面発祥の店「菊一」さんに行ってきましたー!!「金沢おでん老舗50年会」という組合に入っている超老舗、カニ面の時期以外でも人気のお店。

出典: マッハのオススメごはんさんの口コミ

・カニ面
カニ身をぎっしり詰込み、内子のプチプチ感そのままにおでんのだしを合わせることで最高のおでんになります。

出典: かみ~さんの口コミ

金沢市内でご当地グルメが楽しめるお店

片折

2021年Gold受賞店

4.63

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥30,000~¥39,999

片折 - 外観

江戸情緒あふれる東茶屋街の一角にお店を構える「片折」。シンプルでありながら、洗練された雰囲気の外観が目印です。

北陸の食の豊かさを引き立てる割烹が楽しめるというお店です。

片折

金色の模様があしらわれたお椀で出されるのが「ズワイガニの蟹寄せ椀」。

鰹節と昆布の一番出汁に、蟹の旨味が合わさり絶品なのだそうです。

見た目も上品な一品、ぜひ味わってみたいですね。

鮮やかな赤色の切り身が食欲をそそりそうな「メジマグロ漬けご飯」。繊細な脂が特徴的だそうで、ご飯が進む一品なのだそう。

北陸のグルメを楽しむのにも良さそうなメニューですね。

この地の食材・漁場の近さを生かした日本料理のお店です 食材のために大将がまさに馳走される素晴らしいお店です

出典: amanekenamaさんの口コミ

店内は、白木を基調としたシンプルな空間です。8席のカウンターは、丸々1本の木を指定買いして作ってもらったそうです。そのカウンターの中では、店主の片折 卓矢氏が、粛々と腕を揮っています。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

レスピラシオン

4.07

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

日本家屋をリノベーションし、モダンな雰囲気のある店内が印象的な「レスピラシオン」。

バルセロナで腕を磨いたシェフが、金沢の食材を用いて本格スペイン料理を手掛けるのだそう。

金沢グルメを堪能するのにももってこいのお店ですね。

レスピラシオン

パエリアの上に香箱蟹が贅沢にのった「Queen crab ~香箱蟹~」。

蟹の出汁がたっぷり含んだお米は、焼き加減も絶妙なのだそう。

本場の技術が詰まっているという一品、ぜひ味わいたいですね。

レスピラシオン

「レスピラシオン」ではデザートも金沢を堪能することができるのだそう。

五郎島金時を用いたモンブランは、中に入っているフルーツや蜂蜜のアイスクリームが絶品なのだとか。

金沢の形をしたチョコレートも可愛らしいですね。

賑わいのある近江町市場抜けてすぐ、賑わいとは対照的な落ち着きのある町屋の外観、中に入ると黒を基調にしたスタイリッシュな空間です。

出典:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17010732/dtlrvwlst/B432886217/

古い町屋を改装した味のある外観とモダンな内装の融合もよいですね 器も北陸の作家さんのものを多く取り揃えてます

出典: amanekenamaさんの口コミ

御料理 貴船

3.90

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

御料理 貴船

和の雰囲気が漂う主計町に暖簾を掲げる「御料理 貴船」。隠れ家的な店内では、ゆったりと食事が楽しめそうです。

季節ごとの食材を用いた金沢グルメを堪能できるという人気店です。

カニの甲羅に綺麗に盛りつけられた「毛蟹と蓴菜の土佐酢ジュレ」。北陸の毛ガニは、身もぷりぷりとしていて絶品なのだそう。

旬の味を感じられる蓴菜が良いアクセントにもなっているのだとか。

アジサイがそえてあり、見た目も華やかな「八寸」。

じゅんさいと毛蟹のそうめんやアスパラの胡麻和えなど、旬の味がそろっているそう。

金沢グルメを一口サイズで味わえる贅沢な一品ですね。

全室個室で、特に2階のお部屋は川が作る風情も味わうことができる特等席。季節を切り取ったような料理が並び、随所に金沢ならではの魅力も盛り付けられます。

出典: ミトミえもんさんの口コミ

安定の貴船のおいしさでした 本当に期待を裏切らない味です。貴船さんは貴船オープン前の森泉時代から通ってます。

出典: nya__oさんの口コミ

クック

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住宅街の一角にお店を構える洋食屋「クック」。

店内はアットホームなサイズ感で、昭和レトロな雰囲気があるのだとか。

金沢で昔ながらの洋食が食べたくなったら、立ち寄りたくなりそうなお店です。

熱々の鉄板にのせられてやって来るという「ポークステーキ」。

分厚くカットされたお肉にデミソースとの相性がたまらないのだそう。

脂身もしっかり味わえる一品なのだとか。

デミソースがたっぷりとかかった「チキンボロネーズ」。

チキンのフライはサクサクで、デミソースとの相性も良いのだそうです。

1切れが大きいので、ボリューム感も満点なのだそう。

おいしい洋食メニューをお腹いっぱい食べたいという人にはお誂えのお店である。令和の風に吹かれながら、昭和、平成の時代に鍛えられた手間暇かけた洋食を味わえる、穴場のお店。

出典: ピュイフォルカさんの口コミ

・チキンボロネーズ
こちらも人気の商品のようですね❀チキンのフライに、デミソースがまったりとコーティング☆サクサクで、ジューシー☆そしてソースが絡むからご飯が進みますね♪

出典: ロサちゃんさんの口コミ

※本記事は、2021/01/22に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ