【広島】食べログレビュアーがおすすめするラーメン8選

出典:ぺーるえーるさん

【広島】食べログレビュアーがおすすめするラーメン8選

厳島神社や尾道、原爆ドームなど魅力的な観光スポットがある広島県は、外国人観光客も多くおとずれる人気エリアです。広島はお好み焼きをはじめとするご当地グルメがたくさんあり、なかでもラーメンは尾道ラーメンが全国的にも有名です。今回はそんな広島で食べログレビュアーがおすすめするラーメンをまとめてみました。

記事作成日:2017/06/30

3675view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1548の口コミを参考にまとめました。

陽気

3.71

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

広島ラーメンを語る上で外せない創業60年以上の老舗ラーメン店【陽気】。食べログの口コミでも話題である「中華そば」は、この店の代名詞と同時に、県民に深く根付いている味でもあるようです。

広島の江波駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

中華そば 陽気 - スープの表情

スープは優しいとんこつ醤油。マイルドな醤油と白湯のあっさりとんこつ。実に優しく、かつ染み入る出汁が感じられる。子供でも美味しく安心して食べられるとのこと。

中華そば 陽気 - 中華そば(麺アップ)

麺は博多に似て加水低めの細ストレートです。博多ラーメンより少しもっちりしていて柔らかみを感じ美味しいようです。

麺は地元広島の原田製麺の細麺を使用しています。

スープは語りつくされた醤油豚骨、トロミさえかじるほどの濃厚スープは別の料理にも使えそうでとっても美味しい。麺は中太ストレート麺、麺自身も美味しい。

出典: 1352さんの口コミ

「陽気」さんの「中華そば」はまさに「広島ラーメン」の王道ですね。チャーシューに青ネギ、やや多めのモヤシというトッピングも広島らしいものです。これって、普通にありそうでなかなか無いのだということをあらためて教えてくれているような気がします。

出典: しのきちさんの口コミ

らーめん ふじもと

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

らーめん ふじもと - さんま(醤油)

線路脇にある、地元の人でも行きづらい場所にありながらも、広島魚介系ラーメンの人気店として知られる【らーめん ふじもと】。「さんま」「ほたて」「まぐろ」と言った出汁が選べるのが特徴です。今回は「さんま」のご紹介です。

広島の安芸長束駅から、徒歩8分ほどの場所にあります。

らーめん ふじもと - さんまのエキスが出ているとろっとろの超濃厚スープ!

一番の人気「さんま」のスープは、口いっぱいにさんまの味が広がるようです。魚臭さはなく、熟成されたタレとのバランスが絶妙と食べログの口コミにも多く上がっていました。

らーめん ふじもと

麺は原田製麺の細ストレート麺を使用し、しっかりとしたコシ感があり喉越しよく頂けるようです。

麺は細ストレート麺。ツルっとしてグニュとした食感のおいしい麺です。スープは、うまあぁ~い!( ´艸`)おぉー、口いっぱいにさんまの味が広がります。味付けはしょっぱめですが、熟成されたタレのコクがあって旨味いっぱい。

出典: TAR-KUNさんの口コミ

程なくして まず『さんま(醤油)』が運ばれてくる。魚系の香りがいい感じで強めに感じられる。具は プラスしたトッピング以外に薄切りの豚バラを煮たもの モヤシ 青ネギ 鶉の玉子まず スープを一口のんでみる。ちょっとビックリである・・・・・・昔の印象よりかなりイイ印象である。

出典: piropiro2012さんの口コミ

らーめん与壱

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

らーめん与壱

控えめな外観だが中に入れば有名人のサインが多数飾られているなど多くの人の支持を得ているお店【らーめん与壱】。今回は「レモンラーメン」のご紹介です。

広島の横川駅北口から徒歩5分ほどの場所にあります。

らーめん与壱

酸味が利いたスープを想像しがちのようですが、程よい爽やかさで黒胡椒と山椒のスパイシーさが加わりスタンダードな「らーめん」とは違った感覚のスープとのことです。

らーめん与壱 - 丸めの中細のストレート麺

原田製麺の細めのストレート麺は、このスープにこの麺あり!といった口コミがあるほどの相性のようです。

レモンラーメンを喰らいに与壱へ突撃もうここのラーメンに関して説明なんていらんでしょ(笑)食べたら誰しもうなずける名店の一杯。このレモンラーメンもさすがですね山椒とブラックペッパーがこんなに合うとは。

出典: ラーメン中毒さんの口コミ

Facebookの広島ラーメン情報局で大人気のレモンラーメンを食べにやってきました。美味い!与壱、間違いなし!

出典: outlow hell golf teamさんの口コミ

朱華楼 東深津店

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

広島の名物料理である尾道ラーメンの中でも、人気のあるお店【朱華楼 東深津店】。東深津店の他には川口店と手城店があります。

メニューは「中華そば」と「いなり寿司」の2つで勝負をするラーメン店です。

広島の東福山駅から車で5分ほどの場所にあります。

朱華楼 東深津店

スープの出汁は魚介系を使用せず、鶏のみのようです。シンプルに醤油がしっかりと立ったラーメンスープが美味しいのだとか。

慣れないビジターには濃く、からめに感じると食べログの口コミにありました。慣れると病みつきになるスープだそうです。

朱華楼 東深津店 - 麺リフト~ 尾道ラーメンっぽい中太の平打ち麺です。

麺は極薄の平打ちで、固めで提供されます。平打ちで表面積が多く、強烈に濃い醤油スープを抱きかかえ、麺と一緒にすすり上げると、とても美味しく食べられるようです。

尾道ラーメンの中でもここが最強だと思ってますが、それは今回も変わらず。平打の麺、スープをうまく吸いこんでおり食感が何とも言えない魅力です。独特の麺ですが、これとシンプルな醤油味スープのバランスがたまらない。

出典: かみ~さんの口コミ

トッピングは、大きなチャーシューが2枚と、シナチク、ネギ、そして一面をおおうほどの背脂。細かなものではなく、一つひとつに食感が残り、食べ応えがある。スープは濃い目で醤油の辛味と苦味がマッチして何とも美味い。

出典: ramen-fanさんの口コミ

麺処 いつか

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

元会社員の店主が、経営する呉市でも人気のラーメン店【麺処 いつか】。国産小麦の自家製麺や鶏コラーゲンを使うなど、こだわりを感じる作りがその支持の理由となっているようです。看板メニュー「とりそば」のご紹介です。

広島の呉駅から徒歩7分ほどの場所にあります。

麺処 いつか - 汁

地元広島熟成鶏からとったとろみのあるスープ。久米島の海塩琉美の塩を使ったカエシはまろやかな味わいで、鶏の旨みを更に引き出しているようです。

麺は自家製麺を使用。しっかりとしたコシ感があり、滑らかな表面でスープとよく絡んで美味しいとのこと。

呉駅から徒歩6~7分の場所にある、脱サラしたご主人のこだわりのラーメン店。得のせ鶏そばを注文。クリームシチューに黒胡椒が合うように、鶏コラーゲンスープに黒胡椒をかけてみると、味がピリッと引き締まって、更に美味しく感じられる。ラーメンのスープは、なるべく飲み干さないようにしているのだが、今回は本当に美味しかったので、全部飲み干しての完食。

出典: コロタンさんの口コミ

できあがった鶏そばのスープは見た目がトロトロで天下一品のポタージュスープのよう。麺は自家製麺で美味しい。何度も食べたくなる美味いラーメンだと思います。

出典: 大食い屋さんの口コミ

尾道ラーメン 一丁

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

尾道ラーメン 一丁 - ラーメン(550円、斜め上から)

広島名物の尾道ラーメンの中でも人気店【尾道ラーメン 一丁】。チャーハンやメンチカツなどラーメン以外のメニューも充実しており、多くのファンで賑わっているようです。

アクセスとしてはJR山陽本線福山駅南口から歩いて2分です。

尾道ラーメン 一丁 - ネギまし

代表メニューの「尾道ラーメン」のスープは醤油ベースで濃い味付けとなっており、ご飯や他のメニューとの相性も抜群のようです。

尾道ラーメン 一丁

麺は平打ち麺。柔目でモチモチした歯ごたえ。啜ると麺にスープが絡み旨味が伝わってくるとのことです。

麺は少しやわらかめで、稲庭うどん風といったら言い過ぎでしょうか。なめらかな食感が特徴です。濃いめの味付けでない分ラーメンとの組合せが良くて、スープを飲みながら食べるとお腹がいっぱいです。

出典: M・N・ドラッカーさんの口コミ

見た目は見るからにオーソドックスな尾道ラーメン。背脂が大きめなのは好み。スープ美味い、麺美味い、シナチク薄味だけど美味い、チャーシューそれなり。バランスの良いラーメンで好きになりました。

出典: kinokodaimaouさんの口コミ

中華そば くにまつ

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中華そば くにまつ - 2017年1月 汁なし担々麵1辛大盛り

「汁なし担担麺」と言ったらこのお店!と呼ばれるくらいの、広島を代表するラーメン店【中華そば くにまつ】。昼間は多くのビジネスマンで賑わうラーメン店です。

広島電鉄宮島本線「立町」より徒歩3分ほどの場所にあります。

中華そば くにまつ - 汁なし担担麺 麺リフト〜

「汁なし担担麺」は山椒のパンチが効いているとのこと。中毒性があり、辛いものが好きな方のハマる確率が高いようです。

辛さも調整が可能なので、辛いものが苦手な方でも楽しめると食べログの口コミにも上がっておりました。

残ったタレにご飯とトッピングの温泉卵を!この食べ方でシメる常連さんが多いようです。

最後まで楽しめる「汁なし担担麺」。広島に訪れた際はぜひ立ち寄ってみたいですね。

最初の数口は辛さを感じる程ではなく、少しピリって感じ。食べ進めるうちに、辛さと言うより山椒の痺れがくちびる全体に感じ始める~ピリピリ・・・でも、辛いの好きなので大丈夫!少しもっちりした食感です。

出典: DIVOさんの口コミ

美味かったです。辛かったので、本来の味は分かりませんが、こちらのお店はタダ辛いだけではありませんでした。とってもコクのある汁を使っているので、辛さのなかにも良い味がします。それから、麺が噛むごとに良い風味を醸しだしてきます。

出典: 舌鼓男爵さんの口コミ

尾道らーめん 三公

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

尾道らーめん 三公 - 尾道ラーメン(細麺)

広島駅の近くにある化学調味料や冷凍食品などを一切使わない、本格的な尾道ラーメンを提供する人気店【尾道らーめん 三公】。

広島駅南口より、徒歩1分ほどの場所にあります。

尾道らーめん 三公

こちらの「尾道ラーメン」は濃厚な見た目とは逆に、あっさりした味付けのようです。化学調味料を使っていないことで、小魚の出汁が活きていて、魚介だしと、醤油、鶏ガラのバランスが抜群とのこと。

さらに、人気の秘密はこの浮いた背脂のようです。

尾道らーめん 三公 - 平麺です

麺は細麺と平打ち麺が選べます。スタンダードの平打ち麺がおすすめとのこと。ネギのシャキシャキとスープがよく絡む麺を一緒に食べるのがたまらないんだとか。

背脂にはA級とB級があり、こちらのお店では手に入りにくいA級を使っているとの事でこのゴロゴロとしたのがどうやらA級の背脂のようです。背脂というより揚げ玉のような食感でスープ全体になじんでさらっと食べることができます。

出典: nabechawanさんの口コミ

鶏がらと小魚などの魚介出汁を使用しており、化学調味料も、冷凍食品も一切つかってないとのこと。独特の醤油味にやや控え目な出汁が良いバランスです。ネギのシャキシャキとスープを絡めやすい麺を一緒に食べるのが良い感じです。

出典: アンパーさんの口コミ

※本記事は、2017/06/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ