銀座の高級寿司店!デートや記念日におすすめの20選はココ

出典:俊太朗さん

銀座の高級寿司店!デートや記念日におすすめの20選はココ

さまざまなジャンルのグルメが味わえると、世界的にも知られる美食の街、銀座。デートや記念日など特別な日に訪れたい高級店も充実しています。今回は、銀座の高級寿司店をピックアップ!ランチ、ディナー別に分けておすすめ店をまとめました。

更新日:2021/06/11 (2020/03/05作成)

2153view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4163の口コミを参考にまとめました。

銀座でお寿司!ランチで行きたい高級なお店

鮨 あらい

2021年Gold受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.52

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

「鮨 あらい」は、銀座駅より徒歩5分のところにあります。

店内は高級感のある白木のカウンター席と個室席のみとのこと。ランチタイムでも予約してからの来店がおすすめなのだそう。

鮨 あらい - 赤身 (青森県大間産)

写真の「マグロ」は、数あるネタの中でも特に評判の高いとのこと。

その日のネタの状態によって、包丁の入れ方を変えたりシャリに合わせる酢を変えるというこだわりぶりなのだそう。

鮨 あらい

こちらは、お店オリジナルの「おはぎ」。細かく刻んだ沢庵とネギをマグロで和え、すりゴマを混ぜ込んだ逸品。

沢庵のコリッとした歯ごたえと食感がよく、マグロのまろやかな旨味が広がって美味しいのだそう。

お昼の通常コースはつまみが少し少ない、とは言えお昼としては十分な量がある。フレッシュな魚の味を楽しめるあらいなので、お昼もとても合っている気がする。

出典: サプレマシーさんの口コミ

あらいさんと言えばやはりマグロが美味しいと聞いてはいましたが、本当に今まで食べた事がないマグロの新世界を感じる事ができるお鮨で感動しました(つд;*)

出典: seiji nomuraさんの口コミ

鮨 鈴木

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.15

夜の金額: ¥40,000~¥49,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

鮨 鈴木

「鮨 鈴木」は、銀座駅より徒歩3分ほどの場所にあります。

カウンター10席のみのこぢんまりとした店内は、白を貴重にした高級感のある雰囲気だそう。来店時は事前予約が必要とのこと。

鮨 鈴木

写真は、お店のスペシャリテだという「鯖の棒寿司」。締まった肉厚の鯖に、赤酢のシャリがよく合うのだそう。

鯖は厚みがありほどよく脂がのって、旨味たっぷりなのだとか。

こちらは、包丁の切れ目が見た目にも美しい「鯵」。ショウガとネギの醤油漬けがトッピングされ、身は肉厚でプリっとした食感がたまらないのだそう。

赤酢のシャリと鯵の旨味が絶妙なのだとか。

店内は、広めのカウンター席があり、内装はとても洗練されており、流石銀座の鮨店という感じです。見るからに高級鮨店なのですが、大将はとてもお茶目で楽しい方なので話していてとても面白いです。寿司の方は、シャリとネタのバランスが良く美味しいです。

出典: pateknautilus40さんの口コミ

ランチに利用させていただきました。写真は一部ですが、鰈の昆布締めからはじまり、エボダイ、中トロや大トロ、雲丹や車海老等非常に満足のコースでした。また、お酒のラインナップも素晴らしいと感じました。私はマスターズドリーム、日本酒の飛露喜、作、ウイスキー響をいただきました。

出典: 佐藤。622さんの口コミ

鮨 竜介

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.14

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

鮨 竜介

銀座駅より徒歩9分の場所にある「鮨 竜介」。トリュフやキャビアなど鮨店としては珍しい素材も使う斬新さが人気なのだとか。

カウンター7席のみのこぢんまりした店内は、高級感ただよう雰囲気とのこと。

鮨 竜介 - 2020.9.  鮃 トリュフ

こちらは、お店のスペシャリテだという「鮃 トリュフ」。白身魚とトリュフの風味を楽しむ逸品なのだそう。

鮃のモチモチ感と味わい深い旨味に、トリュフ塩が至福の味わいなのだとか。

鮨 竜介 - 2020.7.  竜介巻き

写真の「竜介巻き」は、その日のマグロを全部使う、鉄火太巻き。お店の名物のひとつだそう。

マグロ3〜4種類が入り、赤身の酸味やトロのジューシーさも同時に堪能できる贅沢な味わいとのこと。

アテには高級食材、鯨の尾の身が群を抜いて美味しかった!たまにの贅沢ではかなりオススメです!ランチはコスパの良いコースも用意してくれてるので使いやすい、鮨屋さんだと思います。

出典: ストリート1223さんの口コミ

ランチ訪問。非常に満足度高い店でした。握りのレベルが高い。居心地もとてもよく、そこまで肩肘張らずに訪れることのできるお店でした。

出典: yankamiさんの口コミ

すし家 一柳

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

3.91

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

すし家 一柳 - 店内

「すし家 一柳」は、銀座一丁目駅より徒歩2分のところにあります。

カウンター10席の店内は、高級感のある落ち着いた雰囲気なのだそう。ランチはコース仕立てで、品数や内容など相談できるとのこと。

赤酢に塩を効かせたシャリは、どのネタとも相性抜群なのだとか。

写真は、口の中でとろける脂が美味しいと評判の「鰤」。身はぽってりと厚みがあり、食べごたえもあるとのこと。

こちらは、ランチの〆に人気だという「とろたく巻き」。厚みのある中トロと、上品な味わいのたくあんを巻いたもの。

トロの脂とたくあんの酸味が、〆にピッタリなのだとか。

店内は銀座らしく高級感漂い、お洒落な雰囲気ですが接客も素晴らしく、敷居もそんなには高くなく、緊張感もほぐれ、ゆったりとビールと一緒に美味しい鮨を味わうことができました‼(^q^)

出典: ラーメンドライバーさんの口コミ

12000円お任せで、個数を少なくして中身の質を上げる事は出来ますかとお願いしてみたら、できますとのこと。普通14個ほどのところ12個で、霜降りトロに大トロ、ウニイクラ、そして入荷したてというブリも入っていて大満足。特にブリは特筆すべき素晴らしさでした。

出典: 東京ふらふらさんの口コミ

銀座 鮨 かねさか 本店

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

3.87

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

銀座駅より徒歩5分の場所にある「銀座 鮨 かねさか 本店」。ネタ、シャリ、わさび、器のすべてにこだわった高級寿司店とのこと。

清潔感のある白木カウンターからは、目の前で繰り広げれる職人技を見られるのだそう。

お店の名物だという「穴子」。軽く炙った香ばしい味わいが美味しく、塩とタレの2貫提供されるとのこと。

どちらもとろとろの食感で、柚子と山椒の香りが良いアクセントなのだとか。

銀座 鮨 かねさか 本店 - 「握り」
●タイの昆布締め山椒の葉

ランチはコース仕立てとのこと。握りのはじめに出てくる「タイの昆布締め」。口の中で熟成感が広がり、むっちりした食感を楽しめるのだそう。

山椒の葉が透けて見えるのも美しいですね。

シャリはネタに合わせて温度管理を徹底されており、口に入れた時にふんわりと分解されるような感じに仕上がってます。そして何と言っても鮮度抜群のネタ!今回頂いた10貫全て綻びが無く、素晴らしいシャリとの融合体だったでしょう!これほど奥ゆかしい鮨はそうそう無いと思いますね!

出典: hirok190934さんの口コミ

店構えから高級感があります。店内は、L字型のカウンターが2つあり、握り手の方も2人います。お花が飾ってあり、空間も広くとっているので、リラックスできます。第一印象で◎!誰でも連れて来れるお店だと思いました。

出典: Kabu3さんの口コミ

鮨 太一

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.80

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

鮨 太一 - 店内

新鮮なネタを使った正統派江戸前寿司のお店、「鮨 太一」。銀座駅より徒歩5分の場所にあります。

カウンター7席のみのこぢんまりしたお店なので、来店時は予約がおすすめとのこと。

ランチはコース仕立てで、1つ目のネタが写真の「中トロ」。

身の表面に細かく隠し包丁が入れてあり、口の中に入れた瞬間に赤身の旨味がじわーっと広がるのだそう。赤酢の効いたシャリともよく合うとのこと。

こちらの「ヒラメの昆布締め」は、山椒の香りが効いた大人の味わいなのだとか。

白身には昆布の旨味がよくしみ込んで味わい深く、じっくりと噛み締めたい美味しさなのだそう。

どれもこれも、とにかく美味しかった。特に、小肌、鰹、鰯、穴子も鮪、あと秋刀魚も!鮪は切り込み?隠し包丁?(詳しくないので分かりませんが)が沢山入れてあり、口に入れた瞬間ねっとりと魚の味を感じられて今までの鮪と全く異なる味わいでした。

出典: ミニチュアローズさんの口コミ

全ての鮨に江戸前の王道を感じます。ネタ、技術などかなり素晴らしいと感じます。このお鮨で、このコストなんで困惑します。これ倍の値段でも何も言えないです。

出典: オールバックGOGOGOさんの口コミ

鮨 銀座 おのでら

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.77

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

鮨 銀座 おのでら

豊洲市場と北海道から毎日届く、新鮮なネタを使ったこだわりの寿司店、「鮨 銀座 おのでら」。東銀座駅より徒歩2分ほど。

落ち着いた高級感のある店内で、1貫1貫印象に残るお寿司を堪能できるのだそう。

鮨 銀座 おのでら - 鮪 赤身 ヅケ

写真は、定番人気だという「マグロ 赤身漬け」。

ほどよく味がしみ込んだ赤身は、濃厚でねっとりした食感なのだそう。トッピングの柚子の香りがさわやかなアクセントなのだとか。

鮨 銀座 おのでら

こちらは、お店オリジナルの「毛ガニ 味噌入り」。軍艦ではなく、握りのスタイルで提供される逸品。

しそで巻きながら握りので香りがよく、トッピングのカニ味噌も絶品なのだとか。

握り自体は、ネタの大きさが大きめで満足感あり!シャリも食べやすい味付けです。高級お寿司にはまだハードル高いなって思っている人でも、ランチでその雰囲気を味わうにはちょうどいいお店かもなって思います!!

出典: お肉モンスターさんの口コミ

提供のペースも絶妙で丁度良いタイミングです!高級感は保ちつつ、冗談はカジュアルで居心地が最高に良かったです!デートのお客さんも多いようです!

出典: まっすーTVさんの口コミ

銀座 鮨青木 銀座本店

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

旬の素材を使った本格的な江戸前寿司のお店、「銀座 鮨青木 銀座本店」。銀座駅より徒歩2分の場所にあります。

店内はほどよい高級感がある落ち着いた雰囲気で、贅沢な気分を味わえるのだそう。

銀座 鮨青木 銀座本店

お店の名物メニューだという「鯖の棒寿司」。一切れの鯖にシャリをつけて、上に昆布の佃煮を乗せて手巻きしたもの。

鯖の甘味と昆布佃煮の塩気が絶妙なのだとか。パリッとした海苔の食感と香りも抜群なのだそう。

銀座 鮨青木 銀座本店

こちらは「鯛の握り」。ひとつひとつの握りが丁寧で、包丁入れも芸術的とのこと。

米酢メインのシャリはまろやかな酸味で、人肌くらいの温かみのあるシャリと相性が良いのだそう。

老舗の江戸前寿司、といった感じで変に今風ぶらず銀座の高級寿司に来たという感覚で包んでくれるお店です。にぎりは仕事が丁寧で余韻が残る優しさを感じました。

出典: zerotomo04さんの口コミ

握り鮨9貫のランチを頂きました。先付けのイカ、そして握り9貫、ヒラメ昆布シメ、マグロ漬け、中トロ、スミイカにフランス塩、コハダ、シメサバ、タコ、アナゴ。全ての鮨が上品な旨みと深みのある味わいで素晴らしい江戸前鮨でした。

出典: ニノ0203さんの口コミ

鮨 銀座 鰤門

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

伝統的な江戸前寿司が食べられる高級寿司店、「鮨 銀座 鰤門」。銀座駅より徒歩2分の場所にあります。

カウンター席でも個室でも、握りたての寿司を1貫ずつ提供するこだわりとのこと。

ランチのおまかせ握りは、当日の入荷状況でネタが変わるのだそう。

写真の「穴子」は、身がふわふわでとろける食感なのだとか。タレが控えめで、素材の味を堪能できるとのこと。

こちらの「ブリ」は、脂ののり具合と温かめのシャリが絶妙なバランスで、口に入れたときのねっとり感がたまらないのだそう。

ネタによって3種類の煮切り醤油を使い分け、一貫ごとに刷毛で塗っているのも美味しさの秘密だとか。

すべての魚が生臭さを全く感じさせず、丁寧かつ繊細に味付けされている。特に鯵はこれまで食べてきた鯵とは全く違う味で、言われなければ鯵とはわからないと思うくらいであった。これまでこれほど高級なお寿司の店には訪れたことがなかったがやはり全然違う味であった。

出典: kjoyaさんの口コミ

ネタに合わせて3種類の煮切り醤油を用意する本格派。お茶やおしぼりの差し替えもグッドタイミングで、サービス料10%の価値あり。カウンター真ん中の花板さんの前で高級感溢れる至福のシースーランチでした。

出典: kobe2001さんの口コミ

鮨たかや

3.65

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

鮨たかや

銀座駅より徒歩5分の場所にある「鮨たかや」。北海道から空輸された新鮮なネタを、その日のうちに提供するとのこと。

店内は和モダンの高級感のある雰囲気で、ゆったりと食事が楽しめるのだそう。

鮨たかや

こちらは、お店の1番人気だという「ウニ」。ミョウバンを使わない産地直送のバフンウニは、口の中でとろける食感とのこと。

鮮度抜群で、ウニのまろやかな甘味が心地よいのだそう。

鮨たかや - 北海道の帆立

ランチメニューの「北海握り」では、北海道の旬のネタがメインとのこと。

写真の「ホタテ」は、函館近海で捕れたもの。やわらかくしっとりした身は大きく、食べごたえがあるのだそう。

一つ一つの丁寧ににぎってくださいます。柔らかくなるようにネタには絶妙に切身が入っており、どれも柔らかくふわふわっとした感じでいただけました。どれもあらかじめ味付けがされているので、醤油つけて味が崩れるようなことはありません。出されたままパクっといただけます。

出典: hirag333さんの口コミ

注文したのは北海握り。シャリは赤シャリでしたね。鮮度もよく、いいお仕事されてます。接客も気遣いが素晴らしい。

出典: FishAlchemistさんの口コミ

銀座でお寿司!ディナーで行きたい高級なお店

鮨 なんば 日比谷

2021年Gold受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.55

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥30,000~¥39,999

ネタごとにベストな温度で冷蔵管理され、鮮度抜群のお寿司が食べられると評判の「鮨 なんば 日比谷」。

銀座駅より徒歩4分、東京ミッドタウン日比谷の3Fにある高級寿司店です。

写真は、人気のネタだという「ボタンエビ」。LLサイズで身は大きく、口に入れるとねっとりやわらかい食感で凝縮した甘みが感じられるのだそう。

トッピングされたエビ味噌が香ばしく、ナッツのような味わいなのだとか。

こちらは、塩とすだちで握られた「白イカ」。表面には細かく包丁が入っていて、ねっとりと口の中で溶けるような食感なのだそう。

シャリは小さく、ふわっと優しい力加減とのこと。

お寿司屋さんでここが一番と思っているお店。東京ミッドタウン日比谷3階にある。ネタの良さもあるが丁寧な仕込みには頭がさがる。イカは薄く切って重ねるころでとろとろの食感を出す。しゃりとネタと温度にもこだわり、最高のつまみと寿司に仕上げる。ほんとうにすばらしい。

出典: サプレマシーさんの口コミ

シャリとネタの温度を1度刻みで制御していることで有名な『鮨なんば 日比谷』。常連様にお誘い頂いて訪問することができました。感謝です。店は真新しく、清潔な雰囲気。スタッフがキビキビ動いてます。さすが高級店。

出典: アビー1998さんの口コミ

きよ田

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.33

夜の金額: ¥50,000~¥59,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

銀座駅より徒歩5分の場所にある、高級寿司店の「きよ田」。

清潔感のある白木のカウンターが美しい店内は、カウンター9席のみとのこと。なかなか予約がとれない人気店なのだそう。

写真は、お店の名物だという「マグロの炙り」。表面が香ばしく炙られ、火入れ加減が絶妙なのだそう。

口に入れるとマグロの上質な脂がとろけだし、至福の味わいなのだとか。

こちらは、評判の高い「穴子」。煮穴子ではなく、香ばしい焼き穴子にツメを塗ったもの。

塩の効いた甘いタレは穴子と良くマッチして、木の芽の風味とも相性抜群なのだとか。

基本はお任せですが、一斉スタートではなく、こちらのペースや好みに合わせて、内容を変えてくださいます。赤貝が好きと告げると、つまみと握り、両方出してもらえました。常連になって好みを覚えてもらいたいお店です。

出典: seihachiさんの口コミ

評価が高く予約取れたときから凄くワクワクしてました!お店に入り雰囲気は良かったです。つまみから始まりついに握りに厳選された鮪はとても美味かった、、、鮪が続けて出てきても全く違う美味しさがありよかったです。

出典: 鮨部1番隊のニシジマさんさんの口コミ

鮨 さえ喜

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.08

夜の金額: ¥40,000~¥49,999

昼の金額: -

大阪から銀座に進出し、予約困難な人気店だという「鮨 さえ喜」。銀座駅より徒歩2分の場所にあります。

季節の味を楽しめる本格的なおつまみと、高級素材にこだわったお寿司は絶品なのだとか。

鮨 さえ喜

メニューはコース仕立てで、握りの前のおつまみが本格的なのだそう。

写真の「初鰹のお造り」は、戻り鰹の酒盗と11種の彩り野菜が添えられた逸品とのこと。見た目にも美しく、お酒が進む味わいだとか。

鮨 さえ喜

旬の素材を使った寿司はどのネタも絶品とのこと。

こちらは、食事〆に人気だという「とろたくの手巻き」。とろとたくあんのバランスが絶妙で、ココでしか味わえない美味しさなのだとか。

季節感タップリのツマミから始まり、その後に握りを出していくスタイルです。店内の内装は銀座の高級感を全面に出した感じです。

出典: pateknautilus40さんの口コミ

定期的に通う、銀座のお気に入りのお店『さえ㐂』さんへ。大将の素敵な笑顔で始まる、極上の癒しの空間。スタートは絶品のつまみから。握りの数は少ないがどれも旨い。

出典: foodie_m.cさんの口コミ

はっこく

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.07

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: -

銀座駅より徒歩3分にある、寿司店「はっこく」。旬の素材を使った握り寿司を食べ尽くせる、寿司好きに評判の高いお店だそう。

店内は高級感のある白木カウンターで、ゆったりと食事ができる大人の空間なのだとか。

握りメニューは、30貫の握りコースが基本とのこと。付きだしから始まり、30種類のネタの個性を堪能できるのだそう。

写真の「コハダ」は、絶妙な締め具合で厚みのある身がジューシーなのだとか。

はっこく

こちらは、評判の高い「ボタンエビ」。熟成させているのかと思うほど濃厚な味わいなのだそう。

ねっとりとした食感で、口に入れるとエビの甘みとほどよい酸味が広がるとのこと。

高級店ではあるが30貫コースでお腹いっぱいになる。その中でも特筆は後半のマグロ5貫食べ比べ、味はもちろんその香りだけで人を幸せにしてしまう。客層も比較的若く、客を選んでいる感がないのでリラックス。

出典: がりんこすいかさんの口コミ

カウンターのみで、雰囲気も良く、デートに最適!高級感はあるものの、緊張するほどの敷居の高さはなく、すごく落ち着ける空間なのが嬉しい!

出典: tomomin826さんの口コミ

すきやばし 次郎

2021年Bronze受賞店
寿司TOKYO百名店2021選出店

4.13

夜の金額: ¥40,000~¥49,999

昼の金額: ¥50,000~¥59,999

シャリとネタの温度管理にこだわった高級寿司店「すきやばし 次郎」。銀座駅より徒歩1分、ビルの地下1階にあります。

ネタの鮮度はもちろんのこと、季節によってシャリの酸味も変えるこだわりのお店だそう。

写真は、定番人気だという「ウニの軍艦巻き」。海苔のパリパリ感と磯の風味がたまらない逸品とのこと。

たっぷりのったウニは、口に入れると濃厚でクリーミーな味わいが広がるのだそう。

すきやばし 次郎

貝類のネタも豊富で、「はまぐり」も人気のひとつ。

甘めのタレがたっぷり塗ってあり、酸味の強いシャリとのバランスが絶妙なのだとか。はまぐりはやや低めの温度で提供され、その温度感も美味しさの秘密だそう。

最近流行りのオシャレな鮨屋というよりは、昔ながらの鮨屋という雰囲気のお店です。しかし、さすがは天下のすきやばし次郎です。清潔感はもちろんのこと、独特の高級感を感じます。

出典: leoleo.7さんの口コミ

味を主体に考えるのでは無く、味わいを気にせず究極をきわめつくした寿司、それがすきやばし次郎である。ネタはもちろん最高級、究極のネタを用意している。

出典: サンダーバードの恋人さんの口コミ

鮨處やまだ

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.85

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: -

「鮨處やまだ」は銀座駅より徒歩5分、銀座コリドー街のポールスタービル3階にあります。

店内はカウンター8席のみのこぢんまりした雰囲気なのだとか。事前予約がおすすめとのこと。

鮨處やまだ - えび

ディナーはおまかせコースのみで、最初にその日のおすすめが15貫出てくるとのこと。

写真の「ボイルエビ」は火入れ加減がよく、少しかためのシャリは赤酢が効いていてネタの甘みと旨味が引き立つのだそう。

お店オリジナルの創作寿司も人気とのこと。

こちらは、「しいたけ」。大きくてふわふわした食感がよく、しいたけの旨味がありジューシーなのだそう。箸休めにピッタリの逸品なのだとか。

おまかせのコースで15貫が次々に出てきます。熟成されたネタの寿司はどれも美味しくて一品一品丁寧な仕事がされた美味しい寿司ですね。イカ、迷い鰹、北寄貝など個性のあるネタで美味しくて感動しました。牡蠣と煮汁が添えられて絶品です。

出典: masao35さんの口コミ

シャリはやや温かく、タネの香りを感じさせてくれる。酢の具合も程よく、塩味も適度で後味が良い。ほっき貝に胡椒を合わせたり、隠し味に一味を使ったり、甘エビをかなり叩いて潰して甘みを出したりと仕事もオリジナリティがある。

出典: ゆめゆめさんの口コミ

鮨 いしやま

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.88

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

「鮨 いしやま」は、銀座駅より徒歩2分のところにあります。

店内は高級感のある大人の空間なのだそう。落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりとコース仕立てのお寿司が堪能できるお店とのこと。

鮨 いしやま

写真は、「しめ鯖の棒寿司」。パリパリの海苔で包んで出すというスタイルで、お店のオリジナリティーを感じるとのこと。

鯖は脂がのっていて、酢の〆具合も絶妙なのだそう。

ひとつひとつの握りに、一工夫の加えられているとのこと。

こちらは、評判の高い「カニ身」。ほぐしてあるカニの身にカニ味噌が和えてあって、濃厚な味わいが絶品なのだとか。

寿司ネタがとろける。シャリもふわふわ?舌の上でほぐれていく感じ。上質な江戸前鮨です。満足度の高いお食事でした。また行きたい!と思いました。

出典: ぺこぺここここさんの口コミ

握りは、実直で奇を衒ったものはない。シャリは、赤酢と米酢のブレンドで、全てのネタとの調和を狙っているよう。どちらかと言えば鮪にピントがあっているような印象で、自然と一番のお気に入りは鮪のシリーズになりました。

出典: ミトミえもんさんの口コミ

鮨竹

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.77

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

鮨竹

銀座駅より徒歩5分にある、「鮨竹」。

定番のネタにも一工夫加えれた、おしゃれな創作寿司が食べられる高級寿司店とのこと。ネタが大きく、食べごたえがあると評判なのだそう。

鮨竹

ディナーは、おつまみから握りまでおまかせスタイルとのこと。

こちらは、お店オリジナルの「ウニの軍艦」。2種類のウニが重なって盛り付けられ、濃厚な味を堪能できる逸品なのだとか。

鮨竹

半分にカットして提供される「穴子」は、塩味とタレの2種類の味を楽しめるのだそう。

塩穴子は身が甘くてとろとろの食感、タレは脂ののった口の中でとろける食感なのだとか。

大将が女性の方でテキパキしていてかっこよかったです。男性の方もいました。とても丁寧な対応をしていただきました。全てつまみもお寿司も美味しかったです。こだわりが強いお店だなと思いました。

出典: りささささ52813さんの口コミ

ボリューミーなお鮨は非常にコスパが高く、最高に良い。最近、噂のお店は実力ともに素晴らしいクオリティでした!!

出典: Fat boy Slimさんの口コミ

銀座 久兵衛 銀座本店

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.75

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

常連客も多い銀座の人気寿司店、「銀座 久兵衛 銀座本店」。銀座駅より徒歩6分のところにあります。

店内はカウンター席、テーブル席、個室などがあり、シーンに合わせていろんな利用方法のある高級店とのこと。

銀座 久兵衛 銀座本店

ディナーはコース仕立てで、旬のネタがおまかせで出てくるとのこと。

写真は、評判の高い「大トロ」。上品な脂身が口の中に広がり、口溶けの良いまろやかな味わいなのだとか。

こちらは、色鮮やかで見た目も美しい「活けクルマエビ」。生をそのまま茹であげた贅沢な逸品。

茹で具合が絶妙で、エビの味噌も中に入っていて濃厚な味わいを堪能できるのだそう。

高級な雰囲気のお店で一見入りずらい雰囲気ですが、店員さんの対応が親切で安心して食べられます。柚子皮のふりかけが上質のネタの味を引き立たせていて、絶品のお寿司だと思います。そのうえ価格も高過ぎずリーズナブル。

出典: KENタロウさんの口コミ

The 料亭と言わんばかりの高級感溢れる外観です。店内も落ち着いた大人の空間です。カウンター席は、鮨職人を囲むように造られているので水が流れるかのような見とれてしまうパフォーマンスにうっとりします。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

ほかけ

寿司TOKYO百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

東銀座駅より徒歩2分の場所にある「ほかけ」。昭和12年創業の江戸前寿司のお店です。

ディナーコースのお寿司はおまかせではなく、お客のお好みのものを提供するスタイルだそう。

ほかけ - 江戸前の穴子、ふわっとした食感と香りによってゾクゾク感が背筋から首筋に走り脳に到達する。すばらしい!

写真は、定番人気だという「江戸前の穴子」。表面は香ばしい焼きいろがつき、身はふわっとやわらかくとろける食感とのこと。

タレの甘みも優しく、上品な味わいのなのだとか。

こちらは、「小鰭」。お店名物のネタのひとつで、常連客に人気なのだそう。

身はやわらかく、海苔を思わせる風味がするとのこと。塩加減と酢の〆具合がシャリと絶妙なバランスなのだとか。

一番好きな江戸前寿司です。基本的にはいつもネタをいくつか切っていただいてお好みのスタイル。光り物と貝類などはここ以上に好きなお店はありません。

出典: 俺は近江ビーフさんの口コミ

・コハダ
圧巻の〆です。ネタが大きいので、しっかり〆たかと思いましたが、見事な締め具合。酢の味も濃すぎず、香り豊かです。全体的にネタが大きくとてもインパクトがあります。しかし、味はとても繊細でした。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

※本記事は、2021/06/11に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ