【板橋】ラーメン好きも注目!おすすめのラーメン店9選

出典: すもーるぱいぷさん

【板橋】ラーメン好きも注目!おすすめのラーメン店9選

池袋から交通の便が良い板橋地域は、東京でも有数のベッドタウン。そんな板橋エリアはラーメンの激戦区でもあります。ラーメン好きの人にも注目してほしい、おすすめの店を選んでみました。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
おしゃれ
おすすめ
深夜営業
食べログまとめ編集部
駅前・駅近

更新日:2019/09/27 (2017/05/18作成)

20688view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる452の口コミを参考にまとめました。

多彩で個性的なラーメンを板橋で味わう

油そばや海鮮ラーメン、鯛塩そばにフレンチの手法を使ったラーメンまで、幅広い個性を持ったラーメンが板橋には揃い踏み!ラーメンマニアも中華そばファンも、板橋で至高の一杯をぜひ。

煮干し中華そば 一剣

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

板橋で煮干系のラーメンが食べたいときは、こちらのお店へ。麺は細麺のストレートで、低加水、固めの面だそうです。

しっかりと焼き色のついたチャーシューは煮豚で、肉厚なので食べ応えもばっちりなので、男性が満足できるボリューム感ですね。

淡白な鶏のスープに、こだわりの煮干スープをプラスした中華そば。

ネギがアクセントとなって最後まで美味しく食べることができます。

まずは素晴らしい香りです。とろっとした白湯に支えられた濃厚煮干しは、かなりの量の煮干しを使用しているのに、えぐみはまったくないです、逆にスッキリしているくらいです。

出典: グルマンじゅんさんの口コミ

とろみのあるスープは煮干し臭満点。券売機には細麺と書かれてたけど、中くらいの太さのストレート麺です。スープにとろみがあるので、麺によくからみますね。

出典: みかりんこさんの口コミ

鯛塩そば 縁

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

愛媛県産の鯛を存分に使用したスープでラーメンを食べられるのは「鯛塩そば 縁」。

動物性の食材は使用せずに、鯛の旨みを最大限引き出した一番出汁の「すまし」と、鯛の旨みが白濁するまで煮込んだ「濃厚」の2種を掛け合わせた特製スープをお楽しみください。

麺は加水率高めの細麺なので、ぷにぷにした食感を味わえるそう。

すっきりとしたスープとの相性も抜群だそうで、食べログレビュアーからも絶賛されています。

麺を食べきる前に鯛茶漬けが登場。

スープを注入しなくても、そのままで十分美味しいご飯なのだそうです。

ラーメンの出汁をかけてぜひ、味わってみてくださいね。

上品な一杯を、ぜひこちらのお店で!

そりゃあね、もうね、美味いに決まってんですわ!!”すまし”でも”濃厚”でも構わないので、とにかくこの茶漬けは食うておくべきですね。特にランチタイム価格なら頼まなきゃ損!

出典: 亜喜丸さんの口コミ

先ずスープからいただくと意外にもあっさり。「濃厚」といっても海鮮系でありトンコツなどのアブラ系ではないため、塩分やこってりといったイメージとは無縁です。これは男女や年齢を問わずに食べやすい。

出典: KEY3101さんの口コミ

麺屋 ほたる

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

板橋で名高いつけ麺、ラーメン、油そばのお店が「麺屋 ほたる」です。

こちらの画像は「芳香塩らーめん」。魚介の風味がとても良い、味わい深い塩ラーメンだそうです。

見た目がローストビーフのようなチャーシューは、軟らかくてとても美味しいそうです。麺との相性も良いようですよ。

店構えも店内もおしゃれだと評判です。板橋周辺でつけ麺を食べるなら、こちらのお店がおすすめのようですよ。

スープは濃厚魚介豚骨…ということでよくある味か?!と思いきや、魚介だけに頼らないマイルドながらしっかりとした味わい。粘度も程よく、くどすぎません。このスープがまたうまい!

出典: 社務猫さんの口コミ

チャーシューは赤身が強めの見た目ローストビーフみたいなお肉です。軟らかくて凄く美味しいです。チャーシューと特製トッピングすると炙られたバラロール肉もついてきます。

出典: ミンナコマールさんの口コミ

中華そば 幻のタンポポ

3.39

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

元々はフレンチのシェフだった店主による、絶品ラーメンが人気の「中華そば 幻のタンポポ」。

フレンチの手法で作られたという化学調味料を使わない絶品のスープ。麺は、北池袋・松本製麺のスープによくからむ細麺を使用しているそうです。

定番の中華そばには美しいローストポーク。それだけでなく、ローストチキンとチャーシューの3種がのせられているとか。

フレンチの手法で作られた、そのやわらかさに感動する人も多いそう。

ぱっと見はラーメン店とはわからない外観。板橋駅からは少し歩きますが、その価値はあるラーメンとつまみが味わえるとのこと。

ワンちゃんが、犬好きな店主と一緒に出迎えてくれるそうですよ。

これだけ満足度の高いラーメンは初めてかも。

出典: brax3さんの口コミ

深くて、ほんのり甘くて、その時々の最高の変化を味わわせていただいている。僕はフレンチには詳しくないが、例えば創作系の本格的ジャパニーズフレンチの店でこの店のラーメンが出てきても何の違和感もないだろう。

出典: 京夏終空さんの口コミ

らーめん 玉彦

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「麺屋 ほたる」と同じ板橋ラーメンストリートと呼ばれる通りにある人気店がこちら。

極旨中華そばが定番のようですが、つけ麺やラーメンの種類も大変豊富です。

こちらは「特濃魚介らーめん」。麺は喉ごしの良い平打ち麺で、自家製麺だそう。スープとのからみも非常にいいそうです。

赤い看板と暖簾には、「自家製麺の店」と書かれています。

板橋駅 西口(滝野川口)から徒歩1分という場所にあるので、アクセスも良いですね。

麺は自家製とのことですが、麺の色が白くとても綺麗。 ツルツル感も良い感じです。この麺、赤いスープのトマトラーメンにはより良く似合うと思います。

出典: yaisukeさんの口コミ

程よい固さとコシがある中太のしなやかなストレート麺。塩味で仕上げた鶏白湯のつけ汁は、しなやかな麺と最高の相性に調整されたバランスの良い味わい。トッピングのチャーシューも良い味を出しています。

出典: アジロウさんの口コミ

豚ラーメン 板橋駅前店

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

板橋駅から徒歩1分、「豚ラーメン 板橋駅前店」は二郎系のラーメンが好きな方に愛されるラーメン店。

蕨市に本店があり、こちらは2号店となります。

本店と2号店共に、豚はベースに、板橋は鶏も使用した濃厚コッテリスープが特徴で、甘めのスープが自家製極太麺と相性抜群なのだとか。

無料トッピングは、野菜、にんにく、アブラ、辛め(濃いめ)、ねぎ。

追加料金となりますが、野菜トッピングで高尾山からエベレストまで、爆盛メニューも用意されているそうですよ。


基本の「らーめん」のほか、「味玉らーめん」、「まぜそば」などがありますが、限定メニュー「カレーらーめん」にもご注目。

こちらはライス付きで、麺を食べ終えた後スープの中にごはんを入れると、カレーライスのような味わいも楽しめます。

濃厚な、どろポタぽいスープが最高!これによって麺も野菜も豚も全てが美味しくなり、そのスープに合わせて何かとバランスが取れている美味いラーメンでした。もしかしたら日々進化しているラーメン屋さんなのかも!加えて、たったの100円で、ゆで前1500gまで麺増し対応してくれる点も見逃せません。

出典: ナツメグさんの口コミ

一般的な二郎からするとかなり甘めのスープですが、麺とよくあいます。私はしょっぱめが好きですが甘めの二郎が好きな方は好みだと思います。ラーメンに30円の辛味をトッピング。呪文はやさいにんにくあぶらねぎ。ネギがあるのは珍しいですね。

出典: オルカールさんの口コミ

博多とんこつラーメン わ蔵 板橋本店

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

本格とんこつ博多ラーメンを提供するお店がこちらの「博多とんこつラーメン わ蔵 板橋本店 」。

画像はスタンダードの「伝承ラーメン」。口当たりはさっぱりとしながら、濃厚な味も楽しめる美味しさに仕上がっているそうです。

博多ラーメンの醍醐味は、自分好みの味に調整できること。

板橋にあるこのお店も、自分好みの味にカスタマイズできるよう胡麻や紅生姜、辛味噌などが用意されています。

レトロな雰囲気の外観で、お店の看板からは昭和29年の創業ということがわかります。

日曜を除き深夜2時まで営業しているので、夜中に食べたくなった時にも便利ですね。

まずはスープを一口。マイルドなコクがある豚骨臭いけど臭すぎない絶妙な味わい。醤油の塩分もちょっと濃い口でご飯とも相性のいいもの。

出典: routastさんの口コミ

パツパツとした食感と小麦感を楽しみながら麺を完食。そしてワンコインの替え玉を。卓上の豊富な味変ツールを駆使して、2人前目も完食致しました。辛味噌や紅生姜は定番だが外せない。スープまで完飲して、ご馳走様です。

出典: すもーるぱいぷさんの口コミ

珍來

3.25

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

数多くのメニューを取り揃える中華料理店。ラーメンのセットメニューがリーズナブルだそうです。

昔ながらの醤油ラーメンでほっとするとのこと。

こちらは「珍朗 野菜増、麺中盛」。まさかの二郎インスパイア?系のラーメンながら、満足できる一杯との口コミもありました。

インパクトのある赤い大きな看板。板橋になじみのある人にも初めての人にも、非常にわかりやすいですね。

ラーメンは醤油ラーメンなんだけど、魚介の出汁(とくに鰹かな?)がしっかり香っていてホッとするスープです。いや、けっこう塩気はありますけども(笑)。麺はツルツル~の縮れ麺。するすると喉を通っていきます。

出典: chinekoさんの口コミ

優しい豚骨が奏でるまさに海老豚味で、海老と豚の臭みが全くないので意外にもあっさり頂けます。具はメンマ7・8本とレア感が少し残っている肩ロース叉焼1枚とキクラゲに見えた切り昆布が麺の横に添えられ、微塵長葱がつけ汁に散らされています。

出典: 赤バイクの知蔵さんの口コミ

3.33

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

板橋で「海鮮らーめん」が人気というラーメン店、「光(ミツ)」です。

イカ、エビ、ホタテ、ムール貝などの魚介類がふんだんに使われている海鮮ラーメンは板橋界隈でも評判になっているそうですよ。

もうひとつのおすすめメニューは「エビチリ温麺」。大ぶりの海老がたっぷりと入っています。

すっきりとした白い壁に赤いのぼりが映えます。お昼は3時まで、夜は10時まで営業しているそうです。

板橋でこんなにおいしいラーメンがいただけるとは、感動です!立地にあまり恵まれていないようにお見受けしますが、ほんとうにラーメンが美味しいのでがんばってほしいです。個人的に、『暫定★板橋No.1ラーメン』です。通いたくなる味です。

出典: なべっち888さんの口コミ

出てきたのは白いスープ!上に乗っているのが、イカ、エビ、ムール貝、ホタテ、カキ!!すげぇ!!スープを一口…海鮮が口の中を駆け巡ります。ラーメンじゃなくって、フレンチとかの海鮮スープを飲んでいるかのような感じ。ビックリした!

出典: 板橋のてっちゃんさんの口コミ

※本記事は、2019/09/27に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ