青森でおすすめのグルメ20選!~寿司からラーメンまで~

出典: 好色青年さん

青森でおすすめのグルメ20選!~寿司からラーメンまで~

「大間産のマグロ」に代表されるように、魚介グルメの宝庫である青森には、魚介以外にもおいしいものがたくさんあります。特に青森駅周辺にお店がたくさんあるので、観光客も気軽に立ち寄れるんです。早朝から営業しているラーメン店から家庭的な津軽料理が味わえるお店まで、青森でおすすめのグルメをまとめました。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
個室
デート
モーニング・朝食
食べログまとめ編集部
ケーキ
名物
魚料理
駅前・駅近

更新日:2019/04/26 (2018/04/19作成)

5433view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2248の口コミを参考にまとめました。

津軽割烹未来

3.68

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

JR青森駅から徒歩約8分のところにある【津軽割烹未来】。身近な食材をシンプルに調理した割烹料理が人気のお店です。

コース料理が中心のお店で、青森の旬な食材が楽しめると評判です。

コース料理の前菜で提供される、青森の旬の食材を集めた一皿。

魚から焼き物まで、お酒ともよく合うメニューばかりでとても贅沢なお店と言えるでしょう。

トゲクリガニ・北寄貝・鮑・玉子焼・人参の煮物・ほうれん草と北寄貝の和え物・蛸・椎茸と、青森の旬の食材を一皿に集約させた渾身の一品。北寄貝・蛸・鮑は噛みしめるごとに旨味が溢れ出てくるので、お酒がすすむこと間違いないでしょう。

出典: 不明(ふめい)さんの口コミ

はた善

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

青森駅から徒歩約13分。【はた善】は、その日水揚げされた魚介を中心に、グルメな青森の素材を味わえる小料理屋です。

調理の様子をうかがえるカウンター席や、畳敷きのテーブル席などがあり、店内は落ち着いた大人な雰囲気。

こちらのお店に来たら、ぜひ青森のローカルグルメも堪能したいですね。

貝殻を器にする「帆立貝味噌焼き」は、帆立ときのこの上品で優しい出汁を楽しめる一品。雲丹のコクも追加されて、深い味わいだそう。

一皿のボリュームが多く、コスパが良いという口コミも。

コチラのはホタテと雲丹の他にエノキやネギも入っていて、更には出汁の風味も強くてとても優しく上品な味わい。上品な味わいの割にホタテは大振りで食べ応えがあります。

出典: おのっちとさすけんぼさんの口コミ

シュトラウス

スイーツEAST百名店2020選出店

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

青森駅から徒歩6分。【シュトラウス】は、「食べログ百名店スイーツEAST」に選ばれた、ケーキの名店です。

店内はまさにウィーン。ゴージャスで趣のあるインテリアですね。

青森駅からも近い場所で、ウイーンを体感できる洋菓子店という口コミも。

一番人気は「ザッハトルテ」。チョコレートの濃厚なコクと甘みが本場顔負けの美味しさだそう。

その他のケーキも逸品揃い。青森県産のカシスを使用した「カシスケーキ」は、さわやかな酸味が癖になる、とのこと。

滑らかなチョコレートではなく、少しシャリシャリした食感のチョコレートでコーティングされたザッハトルテ。めちゃ美味いやんけ〜!!!あまりザッハトルテ好きではありませんでしたが、こりゃ〜美味しいです。

出典: ラーメソマンさんの口コミ

長尾中華そば 西バイパス本店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新青森駅から徒歩で約13分。【長尾中華そば 西バイパス本店】は、青森グルメ「煮干し中華そば」の代表格という口コミもある、人気のラーメン店です。

朝7時オープンで、早い時間からグルメなラーメンを味わえるのも、支持される理由だそう。

自慢の中華そばは、「あっさり」「あっこく」「こく煮干し」「つけだし」「つけ麺」など、お好みの濃度をセレクトできます。どれも煮干の風味を存分に楽しめる一杯。

麺も、手打麺・中太麺・細麺などから選べるので、自分好みの一杯をオーダーできますよ。

あっちゅーまに完食。ストレートなthe煮干し!って感じではなく長年の歴史を感じる深い味。一杯だけ食べたところじゃあ何が入ってるか?とかわかるはずもない。美味しいラーメン、美味しいチャーシューをありがとう。

出典: べろいぬさんの口コミ

中華そば ひらこ屋

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新青森駅から車で5kmほど、最寄りの津軽新城駅からは、徒歩10分。【中華そば ひらこ屋】は、煮干し出汁を堪能できる、青森の人気ラーメン店です。

青森へグルメ目的で来た方は、ぜひ立ち寄りたいご当地グルメスポット!

店内は和テイストで座敷席もあり、家族連れでもゆっくり食事できそう。

メニューは、ベーシックな「あっさり」、豚骨煮干の「こいくち」、濃厚な旨味を追加した「せあぶら」、豪快にお肉をトッピングした「バラそば」など。それぞれ中と大サイズがあります。

人気は、「あっさり」の煮干中華そば。煮干の風味を活かすために、タレなどを絶妙に配合しているのだそう。

煮干しを感じてもらいたいため、タレは控えめとのことですが、このスープはホントウマい!タレ控えめ、大正解です!!麺は太麺でモチモチしています。

出典: Ryumanさんの口コミ

お食事処おさない

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR青森駅から徒歩5分のところにある【お食事処おさない】。青森の郷土料理が楽しめる、昔なつかしい雰囲気の漂う大衆食堂です。

ホタテを使ったメニューが多く提供され、青森グルメをリーズナブルに楽しめるお店と評判です。

ホタテを使ったメニューの中でも「ホタテフライ」が一番人気!フライにすることによって、ホタテの旨味が引き立つそうです。

青森駅からのアクセスが良いので、グルメ目的で青森に来た際には立ち寄りやすいお店ですね。

お店は、青森駅から徒歩1分ほどの場所のアーケード街の入口に派手さはないですが、長年親しまれている昔ながらの定食屋さんといった佇まいです。揚げたてのホタテフライは小振りだけどフライにすることによって、ホタテの旨味が閉じこめられ、抜群に美味しかったです。

出典: サロンちゃんさんの口コミ

すし処 三國

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

青森駅から徒歩5分ほどの場所にある商業施設「フェスティバルシティ・アウガ」。その中で朝5時から営業しているのが、【すし処 三國】です。

寿司・海鮮丼などをリーズナブルな価格でカジュアルに楽しむことができるお店だそう。

お店のおすすめは、1日10食限定の「中落ち丼(1,000円)」。

ご飯の上に大量にのったまぐろの中落ちは、赤身の旨味とトロの脂身が混じり合い、絶品の美味しさなのだそう。

鮮度もコスパも抜群と評判の逸品です。

主人が注文した中落ち丼なんて¥1000ぽっきり!!お値打ちすぎます✧さすがっ!!

出典: acharinさんの口コミ

一八寿し

3.62

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

JR青森駅から徒歩8分の場所にある【一八寿し】は、昼から通し営業をしている寿司店です。お寿司だけでなく、刺身やお酒によくあう一品料理の提供もあるお店です。

青森グルメの中でもコスパが高く、おすすめのお店と評判です。

こちらは「特上にぎり」。特別に手を加えなくても素材の味が楽しめるお寿司だそうです。

青森グルメの最高峰「大間産のマグロ」は秋から冬にかけて味わえるそうですよ!

青森に来る前にチェックした高CPのお寿司屋さんということで伺いました。メニューはすべて良心的な税込価格になっているのでわかりやすい。巻物がないという「特上にぎり」1人前3,100円をチョイス。ひと手間かける必要のない、「素材で勝負」のお寿司です。

出典: tomoseipapaさんの口コミ

すし居酒屋 樽

3.56

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

JR青森駅から徒歩10分ほどのところにある【すし居酒屋 樽 】。お寿司はもちろん、新鮮な魚介を使用した刺盛りや一品料理、地酒も美味しいと評判の海鮮居酒屋です。

青森グルメをコスパよく楽しめる、地元の人もおすすめのお店です。

青森グルメの最高峰と言えば「大間産のマグロ」。こちらはその大間産のマグロの赤身部分です。

美味しい日本酒と一緒に頂けば、贅沢な一時を過ごすことができそうですね。

・大間の本マグロ赤身刺1600円
何切れだろ?と思ってたら、結構ありました。ん~美味しい!

出典: auuuさんの口コミ

くどうラーメン

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR青森駅から徒歩5分のところにある【くどうラーメン】。地元青森平舘産の焼干しを使った、あっさりとしてクセがなく、食べやすいと評判の「津軽ラーメン」を頂けるお店です。

朝8時から営業しているので、青森到着後まずは腹ごしらえというグルメ派にはおすすめです。

津軽煮干しを使用したスープが自慢の「ラーメン 中」。煮干しの臭みが強くなく、あっさりした味わいが人気なのだそう。

朝8時の開店から多くのお客さんが「朝ラー」しに来店するそうです。

こちらは朝から 津軽煮干ラーメンが食べられる貴重なお店。
・ラーメン 中 500円
全く臭みを感じない上品な煮干しのスープの後ろから昆布がいい仕事している。この優しいスープに 細い縮れ麺が絶妙に絡みスープを麺と共に上手に口まで運んでくれる。

出典: さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの口コミ

六兵衛

3.55

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

JR青森駅から徒歩5分のところにある【六兵衛】。郷土料理とお酒がリーズナブルに楽しめる海鮮料理居酒屋です。

珍しい居酒屋メニューの提供もあり、青森グルメを堪能することができます。

津軽名物の「貝焼みそ」は、帆立の貝柱やネギなどに味噌と卵をかき混ぜて焼いたもの。

日本酒によく合うということで、注文が多いようです。

・貝焼みそ(450円)
津軽名物である貝焼みそ。帆立貝の大きい貝殻を鍋のように使用していて、帆立貝の貝柱やネギなどに味噌と卵をかき混ぜて焼いたもの。当然これに合うのは日本酒となります。

出典: かみ~さんの口コミ

味の札幌 大西

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

JR青森駅から徒歩10分ほどのところにある【味の札幌 大西】。青森のご当地グルメであり、お店の人気No.1の「味噌カレー牛乳ラーメン」が有名なお店です。

最後に梅干しが提供される、珍しいサービスもあります。

こちらが一度食べればやみつきの「味噌バター牛乳ラーメン」。青森グルメ独特のまろやかで個性的な味が人気です。

ちぢれ麺にもこだわりがあり、地元青森の石塚製麺所で作られたオリジナルの麺を使用しているそうです。

味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)830円をオーダー。味噌や牛乳よりカレーの味が勝っているようです。青森独特のまろやかで個性的な味です。これは他では食べられません。

出典: 旅浪漫さんの口コミ

魚っ喰いの田 新青森駅店

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【魚っ喰いの田 新青森駅店】は、新青森駅の中にある海鮮居酒屋。

駅ナカで青森グルメを手軽に堪能できるとあって、地元民だけでなく観光客にも人気です。

店内にはねぶたや凧など、青森らしい飾りが配され、気分を盛り上げてくれるそう。

人気メニューは、「青森グルメとしてこれを食べたい!」という方が多いホタテが入った、ほたていくら丼。

主役のホタテは肉厚でプリッと新鮮、青森の魚介のレベルがわかる味わいなんだとか。イクラの豊かなコクが絡んで、さらに贅沢な一皿になるのだそうです。

ホタテは貝柱がしゃんと立っていて透き通った甘み。これは美味しいホタテでした!イクラも旨味たっぷり…味としては文句なし。

出典: うっぴさんの口コミ

ゆうぎり

3.56

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

JR青森駅から徒歩4分ほどのところにある【ゆうぎり 】。料理はおまかせのみの、魚料理にこだわった隠れ家的な居酒屋です。

魚介を使った、家庭的なメニューが観光客にも人気なのだそう。

特に煮魚がおいしい!というコメントが寄せられました。

こんな家庭的な青森グルメをリーズナブルなお値段で楽しめるのはうれしいですね。

見た目は完璧な昔の昭和な酒場なのですが、おまかせコースのみなのです。特に煮魚のおいしかったこと!すでに煮てある魚を温めて出すことはなく、その場ですぐさっと煮ていました。新鮮な生の魚を短時間で煮てあるので、魚の旨味を逃していません。

出典: カルグクスさんの口コミ

帆立小屋

3.49

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR青森駅から徒歩2分ほどのところにある【帆立小屋】。店名の通り、ほたてをはじめとする海鮮料理が楽しめるお店です。

店内では、2分間の「活ほたて釣り」を実施しており、獲れたほたてを色々な調理法で楽しむことができるのだそう。

「ほたて稚貝酒蒸し」はホタテ本来の味わいを楽しむことができます。

やわらかな食感とホタテならではの甘味が最高だそうです。

ほたて稚貝酒蒸しは、柔らかな食感とホタテならではの甘味に加えて、磯の香り満点!旅行気分をしっかりと味わえる一品です。

出典: 大帝オレさんの口コミ

青森魚菜センター 本店

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR青森駅から徒歩7分のところにある【青森魚菜センター 本店】。市場内で売られている魚介類をご飯にのせて、自分好みの海鮮丼を作ることができます。

青森に来たらぜひ立ち寄りたい、グルメの宝庫と言える市場です。


食券を購入して市場内のお店をまわって自分の好きな海産物をトッピングするシステム。

ネギトロは食感がフワッとしているとのコメントがありました。オリジナルの青森グルメが楽しめますね。

入口にある案内所で荷物を預け、10枚綴りの食事券1,300円(税込)を購入。お店を巡回して自分好みの「のっけ丼」というのを作っていきます。ネギトロのフワッとした食感、滑らかな口当たりは極上です。

出典: 大哉心乎さんの口コミ

ねぶたの國 たか久

3.23

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

【ねぶたの國 たか久】は、青森のご当地グルメと共に、津軽三味線生演奏やねぶた祭りをライブで楽しめる居酒屋。

青森駅から車で5分、徒歩では約20分程。駅からはちょっと離れていますが、青森旅行の思い出になる楽しいお店です。

本マグロ、ナマコなど、青森の海鮮グルメを堪能できます。刺身はもちろん、とろホッケなどの焼き魚、きんきんの煮付など、バラエティー豊か。

地元民に大人気の「嶽きみ(とうもろこし)天ぷら」も、迷わずオーダーしたいですね。お酒にぴったりのメニューが、揃っていますよ。

津軽三味線ライブ!間近で聴くのは初めてです。ジミヘンみたいです。大黒様もいらっしゃいます。三味線に合わせて、踊ります。一緒にみんなで踊ります。

出典: 愛腹喰意地郎さんの口コミ

壱乃助

3.38

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

青森駅より徒歩2分、駅近なのが嬉しい【壱乃助】。

こちらのお店は、青森グルメを代表する「貝味噌焼き」など、青森の郷土料理が味わえる居酒屋です。

青森の地酒も種類豊富に取り揃えているそうで、日本酒通からも高評価のお店なんだとか。

人気メニューの「貝焼き味噌」は、貝・味噌・卵が渾然一体となった、こく深い一品。

さらに深いコクを求める人は、塩ウニをトッピングすることもできるそう。

青森料理の奥深さに、感動する旅行者が続出しているとのことです。

千や

3.17

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

青森駅より徒歩10分。【千や】は、個室の数が多く、ランチ・ディナーともに個室でゆっくり青森グルメを満喫できる居酒屋です。

串焼きやお刺身など、居酒屋の定番メニューも豊富。

店内は、木の温もりに囲まれた落ち着いた雰囲気です。

青森の海鮮グルメを満喫したいなら、ホッケやホタテの料理がおすすめ。

北海の恵み「ほっけ焼」は、酒好きにはたまらない旨味の詰まった一品だそう。青森に来たら必ず食べたい「貝焼き味噌」も人気なんだとか。

地元の名産を意識して食べさせるお店ではありませんが、お刺身とホッケの美味しいこと!!ホタテベーコン巻きなんて、かなりうまくて150円♪ちょっと感動の味でした。

出典: ちゃぽすけさんの口コミ

旬菜料理 苧麻

3.39

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

青森駅より徒歩15分。【旬菜料理 苧麻】は、青森の旬の食材を使った会席料理が味わえるお店です。

店内は、洗練された大人な雰囲気。個室が7部屋あり、デートから宴会まで幅広いシーンで利用できそうですね。

ランチ・ディナーともにコースで、青森の郷土料理に京料理のテイストを織り交ぜた料理を味わえます。

繊細な京料理の技を取り入れた郷土料理は、「ここでしか味わえない青森」を体験させてくれるそう。

小鉢に美しく盛り付けられた料理が、目も楽しませてくれると好評です。

焼物は『銀鱈』。銀鱈といったら西京漬がテッパンですが此処は津軽は青森の料理屋さん。熟成された『津軽味噌』に漬け込み焼かれた銀鱈は味噌の焦げた香りが芳ばしく炊きたてのご飯が欲しくなります。田酒のどっしりとしたボティを兼ね備えた純米酒が良く合います。

出典: ©Loroさんの口コミ

※本記事は、2019/04/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ