広尾でおしゃれランチ!おすすめのお店11選

出典: プチ姫さん

広尾でおしゃれランチ!おすすめのお店11選

名だたるレストランが集中する広尾エリア。そのため、ランチの価格にも高額なイメージがあるですが、もちろんおしゃれで、それなのにリーズナブルでおいしいランチを頂けるおすすめのお店も、広尾には多く存在します。今日は広尾で、おしゃれなランチをしませんか?

キーワード
ランチ
おしゃれ
お一人様
子連れ
美味しい
おすすめ
テラス
食べログまとめ編集部
名物
肉料理

更新日:2019/03/25 (2017/04/07作成)

23008view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1692の口コミを参考にまとめました。

おしゃれタウン広尾で過ごすランチタイム

東京の中でも上品でおしゃれなイメージのある街、広尾。そんな広尾でランチをするならどこのお店がおすすめ?ということで、今回は広尾の人気ランチをご紹介します。ちょっとリッチなイメージがある広尾でも、お手頃価格でランチが楽しめるお店はたくさんあるんですよ。

パルテノペ 広尾店

ピザ百名店2019選出店

3.75

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

広尾駅から徒歩1分、白を貴重としたおしゃれな店構えが特長的な「パルテノペ 広尾店」。

こちらは伝統的なナポリ料理のほか、真のナポリピッツァを提供する専門店。

料理はもちろん、サービスやお店の雰囲気にいたるまで、現地ナポリのピッツェリアを忠実に再現しているのだとか。

「真のナポリピッツァ協会」に認定され、加盟店NO.165にあたる「パルテノペ 広尾店」。こちらで頂けるのは、その名の通り、真のナポリピッツァなのです。

高温の薪釜でほんの1分半。真のナポリピッツァは、高温の薪釜で一気に焼き上げられて完成です。


こちらは「ピッツァランチ」の前菜。「ボリュームたっぷり!」と、満足な口コミも多数。

ランチメニューは、前菜+ピッツァorパスタ+ドリンクで1,295円、「ピッツァランチ」「パスタランチ」のほか、
「サラダランチ」1,080円、デザートも付く「スペシャルランチ」2,160円も。

また、土曜、日曜祝日のランチはアラカルトメニューのみでセットメニューは提供されないそうで、要注意です。

平日は、ランチメニューがあるらしく、マルゲリータのピッツァに、前菜小皿サラダとホカッチヤ、コーヒー付いて、1,300円くらい。ローマより安い!!

出典: みかどmikadoさんの口コミ

セットに前菜がつきますが、それが盛りだくさんです。フォカッチャとハムとサラダ、パプリカとエリンギのオリーブオイルソテーが乗っているのですが、どれも美味しく、特にエリンギは絶品でした。

出典: びあまぐさんの口コミ

こちらは定番の「マルゲリータ」。口コミでももちろん、「美味」という感動の声が多数。テラス席で頂けば、開放感もいっぱいですね。

こちらのピッツァに関しては、「ローマより安い!!」との口コミも。

また、お店は一人でも入りやすい雰囲気とか。ただし、人気店だけに満席になってしまうことあるようです。来店時は、事前の予約がベターかもしれません。

シンプルですが非常にジューシィ、そしてとろけるおいしさ。耳(?)の部分はモッチリとした食感で、これがまたうまい。1枚1枚、窯で直焼きしているのですが、そのおかげでしょうか。非常に香ばしく、食感もよく、たいへん満足でした。

出典: muposiさんの口コミ

前菜が意外にもりもりで、パンもあり、ピッツアはとっても大きく、とにかくボリューム半端なかった。ピッツアの残りを持ち帰りしてる人もいました。

出典: まゆさん★さんの口コミ

中華香彩JASMINE

3.74

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

立地は広尾一丁目の交差点近く。広尾駅からは徒歩7分、恵比寿駅からは徒歩8分でアクセス可能な、「中華香彩JASMINE (ジャスミン)」。

中華という言葉のイメージとはちょっと違う?おしゃれな店構えが特長です。

「中華香彩JASMINE (ジャスミン)」のテーマは、「伝統と創造」。

メニューに並ぶのは、上海、広州、四川などの代表的な料理や、各地の郷土料理を、旬の食材や現代の感覚と織り交ぜた逸品。

各地の美味を、広尾にいながらカジュアルに楽しめるのだそうです。

シックでおしゃれな雰囲気が漂う店内。

口コミによると、一人客も多数。その際には、カウンター席がおすすめのようです。

広尾らしい、落ち着きと高級感のある雰囲気です。

出典: ジオモルさんの口コミ

1,000円で質量とも満足感が得られるからか、平日のランチタイムは大盛況。キレイ系にしては男性の1人客も多く、客層も幅広い。

出典: じゅあんさんの口コミ

カウンターひとりは比較的OKかも。

出典: 福山麗子さんの口コミ

おすすめは「JASMINE名物“よだれ鶏” 蒸し鶏の特製香りラー油」(招牌口水鶏)。

ランチでも頂くことができ、平日なら本日の小鉢+ライス+スープが付いて1,100円です。また、+250円でミニ麻婆豆腐も追加できるそうです。

「よだれが出るほど」おいしいから「よだれ鶏」。また、JASMINE名物なことも加わって、その美味しさには感激する口コミも多数ありました。

よだれ鶏はなめらかで、上質な味わいでした。ピリ辛の味付けやピーナッツのアクセントが効いていて、素晴らしい味です。

出典: ジオモルさんの口コミ

初めて行ったときの食後感は特に感動することなく、つまり可もなく不可もなく。それなのに、気がつけば月1回は「よだれ鶏ランチセット」を食べに行っている…。

出典: じゅあんさんの口コミ

そのほかは「本日の日替わりランチ」1,000円のほか、2,500円のランチコースの用意も。

またコースの場合のみ、ランチタイムでも席の予約が可能なのだそうです。

麻布食堂

3.77

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

広尾駅から徒歩11分、西麻布の交差点からは徒歩7分程度で到着。

ビルの地下1階にひっそりとたたずむ「麻布食堂」。でもその店構えとは裏腹に、メディア掲載実績も多数で、広尾でも人気の洋食店なのです。

食堂とはいえ、おしゃれな雰囲気漂う店内ですね。

席は、テーブル席の他にカウンター席も。一人での来店時にどちらの席に案内されたとしても、心地良い時間を過ごせるそうです。

地下を降りるとジャズが流れるセンスあるハイソな内観。食堂と名乗っていますが、ちょっとしたオシャレシーンにも使えそうな良い感じの雰囲気です♪ベテランのご主人とその奥さまでしょうか、落ち着いた対応で接客。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B141431527/

お店はここにあるのかと思うくらいの、ひっそりとした住宅街の一角!それなのに地下のお店に降りて行くと、お一人様で満席!

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B135592403/

あいにくカウンター席が満席だったので、お一人様なのにテーブル席に案内していただきました^^;

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B126631403/

「麻布食堂」といえば、オムライス。
シンプルでオーソドックスな“オムライス”が「麻布食堂」王道中の王道メニューなのです。

見た目のしっかり感とは対極に、オムライスの滑らかな卵の口当たりについての内容をはじめ、さまざまな賞賛の口コミが多数寄せられています。

ソースはケチャップ、デミソース、ホワイトソースから選べ、ランチタイムなら980円。大盛りでも1,200円と、良心的な価格も魅力ですね。

客層は男性7割、女性3割です。オーダーは全員オムライスでした。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B28020362/

まず、この店はメディアでも取り上げられるように、オムライスが有名です。ここのオムライスは皆様が書いているように、本当にシンプルかつ王道なオムライスだと思います。ランチは通常1,200円が980円と、1,000円アンダーでいただけます。大盛りにしても1,200円とかなりお得です!

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B210708282/

オムライスは玉子がフワフワで、タマネギの風味が香るソースもたまりません。チキンライスもややコッテリ目で、それでいてスプーンが止まらない、ほかの店でよくあるようなケチャップでごまかしたものとはレベルが違う。本当に美味しいオムライスですね。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B89043714/

オムライスはもちろん、そのほかの洋食メニューにも「美味」、そして「コスパも良い」との口コミが寄せられています。

「ハンバーグステーキ」「カニコロッケ」「メンチカツ」は980円。+ライスなら1,200円。
「牛リブステーキ」は3,240円。こちらは+220円でライス付きに。

薄めで平べったい形状。ほどよく焼き色がついていて香ばしい匂いが何ともいえません。ナイフを入れると期待通りお約束のあふれ出す肉汁。見た目から美味しさ間違いなしのビジュアルです♪ 肉の旨みがたっぷり閉じ込められていて大変旨いハンバーグ。かなり好み。付け合せの野菜も美味しかったですね。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13001363/dtlrvwlst/B124722837/

アベス

3.71

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

開店から10周年。フランスらしさにこだわったというレストラン「アベス」。

恵比寿橋南の交差点ほど近くに立地、ビルの2階に店を構えています。

恵比寿駅東口からの所要時間は徒歩7分程度。広尾駅からは、徒歩15分弱で到着です。

恵比寿駅からは徒歩7~8分でしょうか、交通アクセスが良いとは言えませんが、この界隈には何かと良いお店が点在しています。こちらのお店の前の通りも「新橋グルメ通り」と名付けられており、看板があります。

出典: tak'nさんの口コミ

文句なしのおしゃれ感が漂う店内。シックな赤を貴重とした店内は、まるでフランスのビストロのよう。

特に女性からを中心に、内装に心ときめく様子の口コミが複数寄せられているのにも納得です。

ランチタイムの混雑は必至。口コミによると女性客の来店が多いそう。一人で来店する客の姿も珍しくないのだとか。

店内はとてもお洒落、やっぱりこの辺りの店は内装も凝ってるな〜雰囲気良いな〜、と女性の好きそうな内装。たまたまなのか、私以外は全員女性客でした。

出典: ヤンヤンつけ棒さんの口コミ

店内のインテリアも、パリの昔ながらのビストロに迷い込んだよう。

出典: wakamidoさんの口コミ

2階にあるお店は中に入ると、フランスのビストロの雰囲気を醸し出していて、装飾品から店内の小物までお店の味を出していて、本場の雰囲気を感じるおしゃれな作りです。

出典: ajisavaさんの口コミ

ランチは予約ができないので開店前にいきました。開店後すぐに満席。しかも女性率100%!w グループもお一人様も入り乱れて、女の園状態です。

出典: akiko_kokiaさんの口コミ

平日のランチは、スープ+自家製パン+メイン+ドリンクで1,000円。+デザートは500円です。

メインは3種から選ぶことができ、付け合せも含めボリュームはしっかり。

スープや自家製パンにはじまり、その味には、行列が途切れないのも頷けますといった、満足の口コミも多数寄せられていました。

こんなに美味しいお料理がたったの1,000円で頂けるのですから、行列が途切れないのも頷けます。

出典: お豆の親分さんの口コミ

ブレッド&タパス 沢村 広尾

パンTOKYO百名店2020選出店

3.74

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

朝7時から営業している【ブレッド&タパス 沢村 広尾】は、1階はベーカリーとカフェ&イートイン、 2階はレストラン&バーとなっています。

軽めのランチを食べたいときは1階で、しっかりとしたランチを食べたいときは2階で過ごすのが良いでしょう。


クロワッサン、きのこソテーのタルティーヌ、春キャベツとパンチェッタのキッシュ、チョコクリームパン、クリームパンなど、甘いものからおかずパンまで種類は様々。

お好みのパンとともにコーヒーをオーダーしましょう。

2階では、パスタや肉の煮込み料理などがラインアップされているそう。

写真は、牛のすじ肉とモツ(トリッパ)を煮込んだラグーソースのパスタ。

サラダやパンもセットで頂けるようです。

・牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
ランチでお気に入りの一品。お皿に大きめの牛ほほ肉の塊とたっぷりのソース、マッシュポテトです。牛ほほ肉はかなり柔らかく、口に入れると蕩けます。味は甘めでコクが有り、赤ワインが濃厚に感じます。

出典: わたかつさんの口コミ

■きのこソテーのタルティーヌ
コンプレ生地にベシャメルソースとキノコソテー、チェダーチーズを乗せ、焼き上げたタルティーヌ。サワムラさんのタルティーヌ、流石ですわ。キノコのくにっとした弾力ある食感に、ベシャメルソースのまろやかなコク。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

たじま

そば百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

広尾駅からの所要時間は徒歩5分ほど。

有栖川宮記念公園を右手に緩やかな坂を上り、愛育病院前交差点を少し過ぎた辺り、左手に見えてくるのが、こちらの「たじま」。美味しいそばと野菜料理が自慢のお店です。

店の入口は、白壁の右端に。その脇にある看板が、唯一お店の目印です。

外からは、おそば屋さんには見えないスタイリッシュな外観です。注意してないと通り過ぎてしまうかも。入り口までは玉砂利が敷かれてあり、隅には石灯籠が置いてありました。

出典: バームクーヘンちゃんさんの口コミ

シンプルな木製テーブルが整然と並ぶ店内。上品で、かつ、洗練された雰囲気が漂っています。

また、人気店ならでは、ランチタイムの混雑は必至とのこと。口コミによれば、予約も可能なようです。

平日の開店時間(11時30分)ちょっと過ぎの訪店で先客1名、その後満席・待ちありで退店時(13時)でも満席状態でしたので、人気店であることは間違いありませんね。

出典: ゆっきょしさんの口コミ

店内は、ラスト・オーダーに近い時間帯だったにも関わらず、ほぼ満席でした。事前に予約しておいて正解でした。

出典: MOMOシュラン♪さんの口コミ

ランチタイムのお品書きは「もりそばor
かけそば」720円をはじめ、天ぷらほか、評判の季節の野菜を使った評判の一品料理などもアラカルトでの注文が可能です。

お昼のコース「そばコース」は、3,090円からの用意があるようです。

また、もりそばorかけそば+小鉢+香の物+炊き込みご飯または鶏そぼろご飯がセットになった「お昼の献立」はなんと1,000円。

美味しい十割そばを満喫できるだけでなく、その充実した内容についても「満足」との口コミが多数寄せられています。

見た目は白いのですが十割そばを使われているそう。ボソボソ感はなく、しっかりとした腰の強いおそばです。のど越しも良く、これはかなり美味しい。

出典: バームクーヘンちゃんさんの口コミ

この内容で1,000円とは、かなりお得です!

出典: MOMOシュラン♪さんの口コミ

プリヤ

3.60

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

本場の高級インドカレーが愉しめるインド料理店「プリヤ」。広尾橋の交差点近くに位置し、広尾駅からの所要時間は徒歩3分ほど。アクセスのよさも誇っています。

目印は、ビルの1階にある「PRIYA」の看板です。ビル奥のエレベーターか階段を利用し、店が入居する3階に向かいます。

白を基調とし、清潔でこざっぱりとした雰囲気も漂う、おしゃれな店内。

「インド料理のお店?」「フランス料理店のよう」といった口コミも。いい意味でのギャップを感じる人が多いようです。
一人で来店しても、ゆっくりおしゃべりしながらでも、心地よい時間を過ごせるそうですよ。

また、ランチタイムは11時から16時までと、レイトランチでの利用も可能。

ビル3階。すべてのテーブルには、真っ白なテーブルクロス。客層は近くの大使館員たちや、ちょっとリッチそうな地元の人が混じる。

出典: 湘南ダックさんの口コミ

カレー屋さんとは思えないシンプルで洗練された雰囲気の店内に、さすが広尾?!と思いましたw

出典: kuudaさんの口コミ

雑居ビルの3階まで上がると、白を基調としたスタイリッシュな空間が拡がっています。一見するとカレー屋さん風ではない感じですが、そこが良い意味でのギャップなのかも。

出典: 珠さんの口コミ

ゆっくりおしゃべりもして、雰囲気も良くてヨカッタヨカッタ。

出典: kuudaさんの口コミ

ランチメニューは、ナンorライス+デザート+ドリンク+好みのカレー1点がセットになった「レギュラーランチ」1,000円をはじめ、タンドリーチキンを追加した「タンドリーランチ」1,800円のほか、チキンカレーとじゃがいもとカリフラワーのカレーがセットになった「プリヤカレーセット」なども。

カレーの辛さ自体は、口コミによると全般的にマイルドなよう。洗練された雰囲気の中で、洗練された美味しいカレーを楽しむことができるそうです。




そして驚愕のお肉!!柔らかい!!本当に感動するほどに柔らかくて、カレーというか、シチューを食べているような感覚に陥ります。ナンの焼き加減も絶妙で、まさに完全無欠のマトンカレーと言えるでしょう。

出典: 乞食少年ムレス・ホー(Mules ho-)さんの口コミ

サルシータ

3.59

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

広尾駅から徒歩1分の好立地、メキシカンレストラン「サルシータ (SALSITA)」。

目印はメキシコ国旗。有栖川公園前交差点すぐそば、ビルの1階に店を構えています。

抑えられた照明、メキシカンで派手な内装の店内には、「お昼からでもお酒を飲んでも大丈夫な雰囲気」といった口コミも。

席はテーブル席のほかにカウンター席も。人気店らしく満席になることもあるようですが、ランチタイムに一人で来店しても過ごしやすいようです。

内装が、もう異国で、気分はメキシコ!早速、メキシカンビールを注文してから、メニューを検討です。

出典: リックリックさんの口コミ

店内は2人用のテーブルがたくさんあって、自由に並べれば4人や6人でも大丈夫そう。カウンター席も10席ほどあり、1人でも大丈夫。

出典: はなくーさんの口コミ

こちらはランチメニューの「チキンブリトー」1,000円。

ランチメニューは、入り口前のボードでも確認することが可能。サラダorスープ+ドリンクがセットになります。

外国人客も多数おとずれる「サルシータ」では、ほかのお店にはないマニアックなメニューも頂くことが可能。アラカルトメニューを頂くのなら、土日のランチタイムがおすすめなのだそう。

土日のランチはアルカルトも受け付けてくれるようなんですが、平日は基本的にはセットメニューなんだそうです。残念。ですが、食べたかったチキンとライムのスープユカタン風(950円)は作れるそうなので、お願いしました。悪魔に取りつかれた海老とか食べたかったな。

出典: ikuyoさんの口コミ

笄軒

3.65

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地下鉄日比谷線広尾駅から徒歩約5分。石壁に囲まれた重みのあるドアを開くと、シックで落ち着いた空間が広がっています。

「笄軒」は厳選された国内産の食材を使った洋食レストラン。熟練の技を持つ経験豊富なシェフと、ユニークなサービスマンも評判です。

ランチでは洋食屋の定番メニューに加え、季節の食材を使ったメニューも楽しめます。

国産牛と国産豚を使った、ふっくらジューシーな「笄軒ハンバーグ」が看板メニュー。上品な塩加減で、肉の旨味を味わえる一品だそう。目玉焼き、エビフライ、サラダがついた「洋食プレート」も人気です。

ここ「笄軒」では、オムライスも人気です。中はチキンライス、ソースはケチャップの王道オムライス。ラードやバターのようなコクを感じられるそう。

昔懐かしい味わいを楽しめると人気で、子連れの方からも人気のメニューです。

・オムライス
綺麗なヒマワリのように黄色い包み型です。しっかり火が入っている玉子です。ピーマンと鶏肉、玉ねぎのチキンライスで安心感ある味付けです。

出典: 代々木乃助ククルさんの口コミ

外観も内装もメニューの並びもこちらは正統派の洋食屋さんというイメージで、とても入店しやすいので女性お1人様でも手軽な価格の美味しい洋食が楽しめますね♪

出典: stonogobiopsさんの口コミ

beef by KOH

3.21

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京メトロ日比谷線広尾駅、2番出口から徒歩2分。ビルの2Fに位置し、外から見ても雰囲気の良さが伝わってきます。

「beef by KOH」は東京やNYの有名店で修業したオーナーが手がける焼肉店。おしゃれな雰囲気で、有名人も多数来店しているそう。

「beef by KOH」といえばオーナーこだわりのA5和牛。

ランチのおすすめは、切り落とし焼肉セット。切り落としと言いながらキレイにカットされた赤身肉で、コスパが良いと好評です。

看板メニューの「肉うに」は、上質な霜降り+ウニ+大葉+韓国のりを組み合わせた斬新なメニュー。

ブランド和牛を使用した、ローストビーフも絶品なんだとか。ランチが気に入ったら、ディナータイムもぜひ訪れてみてください!

ニューヨークで開発したという肉うには日本のウニクとはまた違う発展を遂げたお肉で、上質な霜降り+ウニ+大葉+韓国のりという組み合わせです。これがまた大葉がいい感じで味わいの変化と複雑味を楽しめる料理になっています。

出典: フードブロガー アカヌマカズヤさんの口コミ

美味すぎて、翌日もランチでお邪魔して、新鮮で肉厚のお肉を堪能しました!また、タレが絶品で完全にファンになりました(^^)

出典: kj-7さんの口コミ

レ・グラン・ザルブル

3.53

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

日比谷線広尾駅1番出口から徒歩1分。1、2階がフラワーショップ、3、4階がカフェになっている、ナチュラルでおしゃれなガーデンカフェ。外観、内観ともに木の温もり溢れる空間です。

野菜をふんだんに使用した食事のほか、お酒も楽しめるため、大人の憩いの場としても人気。

ランチのおすすめはおまかせ「ヘルシーデリプレート」。3種類のデリ、生ハム、ミラノハムを盛り合わせに、スープとブレッド付きで食べ応えも十分。

こちらは管理栄養士で料理研究家、インナービューティ―スペシャリストの関口絢子氏監修のランチだそう。カラダも喜ぶメニューで、野菜本来の味を楽しめるのだとか。

ランチメニューではフォカッチャやサンドイッチ、パスタなども人気です。グリーンに囲まれた店内で食べる料理はとても瑞々しく感じ、ひと口食べるごとに心も体もいたわることができるのだとか。

「知っていると自慢したくなるお店」と人気です。

この日のデリの内容が、添えられていた黒糖食パンの甘みと合っていたような印象。どれもこれも野菜本来のおいしさが楽しめた控えめの味付けが私の好みでしたし、とてもおいしいランチをいただけました☆(^ー^)

出典: norari_さんの口コミ

待ってる間はのんびりまったり。広尾だから新宿なんかのビル群が無いけれど、それでも都会。その都会の中にいて、都会を感じない雰囲気は最高です。

出典: ととろこととろさんの口コミ

※本記事は、2019/03/25に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ