静岡でらーめんを!あっさりorこってりのおすすめ店11選

出典:チーム191さん

静岡でらーめんを!あっさりorこってりのおすすめ店11選

静岡県の県庁所在地である静岡市は、都会でありながら駿河湾や日本平など自然も豊かな街です。そんな静岡市には多くの飲食店が集まり、ラーメン屋さんも軒を連ねています。今回は、静岡市にあるあっさり系とこってり系のおすすめ店をまとめました。

更新日:2021/03/22 (2015/08/19作成)

40390view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1577の口コミを参考にまとめました。

静岡市にあるおすすめのあっさり系らーめんのお店

伊駄天 静岡店

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

静岡駅から徒歩5分ほど、イタリアン出身の店主がつくるというラーメンを、静岡市で味わえるお店です。

黒がメインの外壁にスタイリッシュな字体で入ったお店の名前が目を引きますね。

伊駄天 静岡店

写真は「伊駄天らー麺」の醤油で、スープは醤油と塩から選べます。半熟卵が基本でのっていてお得感があるメニューとか。

あっさりだが優しすぎないスープで、二日酔いのときにもちょうど良い味とのことです。

伊駄天 静岡店

「伊駄天らー麺」の塩。透き通った黄色いスープが特徴で、表面には鶏油が浮かびふんわり鶏が香るそうです。

かつお節や昆布も使っているのではとの声もあります。もちもちの麺で弾力があるとのこと。

・韋駄天らー麺 塩
先ずはスープを飲んでみると、角を感じさせない穏やかな塩味と共に鶏出汁の濃密な旨味が口の中に広がります。出汁は鶏が主体となりますが、鶏油が多く浮いている割に油っぽさはさほど感じられず、丸鶏から滲み出た肉質の旨味が緻密に存在している印象です。

出典: Moon0417さんの口コミ

・韋駄天らー麺 醤油
いざ実食すると見た目はオイリー感が強めな感じですがスープを飲むと思ったよりアッサリとしています!麺は細麺のストレート美味しいです!チャーシューもgoodで鳥肉がまた食感・味わいを変えてくれます。

出典: HAMA8181さんの口コミ

ラーメン ABE's

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン ABE's - 店舗外観

静岡駅からは少々遠いにも関わらず、連日こちらのラーメンを求めて多くの方が訪れるという、地元で人気のラーメン店です。

無化調のスープ、自家製麺が評判のお店で、ラーメンとつけ麺を提供しているとのこと。

店主の気分次第で、限定ラーメンが登場する時もあるそうです。

「煮干しラーメン」は丸ごと1個、味が染みて色のついた煮卵がのっているそうです。

その他は、板のり・チャーシュー・メンマ・刻みねぎ。えぐみが出始めるぎりぎりのところまでしっかり煮干し出汁をとっているのだとか。

「醤油ラーメン」は赤みがかった透明感のあるスープなのだとか。あっさりしていてまろやかだけれど、コクがあるそうです。

細麺ストレートでスープによく合っているとのこと。ここにも煮卵が1個入っています。

・丸鶏ラーメン
配膳と同時に鶏と醤油のいい香りが漂います。具はチャーシュー、メンマ、海苔に青ネギです。スープの表面をすくった事もあり最初の一口目は一瞬オイリーに感じました。醤油感ありますが塩気は穏やか、鶏の旨味をしっかり感じます。

出典: libra1002さんの口コミ

・煮干しラーメン
イイ感じに熱々なスープは、煮干しの香りがフワ〜っと広がって来る感じで煮干感はなかなか強め、煮干しの旨味がクリアに引き出されているの印象的ですし、かえしの醤油感が香り、コク共に非常に魅力的で且つ煮干感とのマッチ具合が最高で思わず飲み進んでしまう美味しさです!

出典: チーム191さんの口コミ

清見そば本店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

静岡駅南口から徒歩2分ほど、純和風の入口のこちらのお店、外観の印象通りそば屋さんですが、人気メニューはラーメンとのこと。他にもうどんや丼なども味わえるそうです。

静岡駅から徒歩2分とアクセスも便利。

清見そば本店 - ラーメン

「ラーメン」はワンコイン程度で食べられるリーズナブルなメニューとのこと。透明感のある琥珀色のスープで、なるとやメンマ、板のり、チャーシューがのっています。

和風出汁のきいた懐かしい味わいのスープだそうです。

「カツ丼」はざく切りの玉ねぎをたっぷり使っていて、ソースがかかっているというオリジナリティーあふれる一品とのこと。

そば屋さんの味わい深い出汁でまとめられていて、トッピングのグリンピースが懐かしい雰囲気を醸し出しているそうです。

昔、近所の食堂の出前がご馳走でいつも楽しみに食べていたあのカレーとラーメンです。(チャーハンも好きでした)純粋にシンプルis best とは之也。幼かったあの頃に帰って純粋に美味しく頂きました。こんなお店が近所にあったらなぁ。

出典: タートル938さんの口コミ

・ラーメン
ラーメンの到着です!Theシンプルなラーメンです。細麺で美味しいです!!! スープも深みがあり僕の好きなラーメンです。美味しくいただきました。

出典: HAMA8181さんの口コミ

川しん

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

川しん - 店舗外観

静岡ならではの、味噌を溶かして食べるラーメンが味わえると人気のお店です。

店内はカウンター席とテーブル席。夜の営業は深夜までのため、静岡市で飲んだ後にも立ち寄りやすいお店だそうです。

「みそラーメン」は真ん中にみその塊がある状態で出されるとのこと。それを自分で溶かして食べるのだそうです。

細切りのチャーシューやもやし、ネギがのっている他、黒ゴマがよいアクセントになっているのだとか。

川しん

「チャーシューメン」は、大きなチャーシューが5枚ものっているとのこと。

透明度の高い醤油スープで、油は浮いていますがあっさりしているそうです。ベースは「みそラーメン」と同じだとか。

・みそラーメン
大きめの器に透き通ったスープ、細めの麺に炒めたもやしがのっていてその上にはネギとチャーシュー、そして味噌が。最初は味噌を溶かずにスープを一口、さっぱりしていて美味しいです。味噌を溶きながら食べ進めるとどんどん味噌の濃さが出て来て面白かったです。炒めてあるもやしも美味しい。

出典:https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22014240/dtlrvwlst/B432737750/

・みそラーメン
赤味噌の香りとコクが広がり、美味しい「みそラーメン」の完成です。少し味噌が強いのですが、この濃いのが好みです。これによりチャーシューももやしも美味しさUPです。特にもやしは炒めてあるので、シャキっとした食感がいいですね。

出典: libra1002さんの口コミ

麺処清水

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

静岡駅から車で15分ほど、鶏出汁の洗練された味わいのラーメンが評判のお店です。

ログハウスと和を融合したような、独自性の高い外観とのこと。ラーメン屋さんですが、店内はカフェのようなおしゃれな雰囲気も好評だとか。

「鶏だし醤油チャーシューらーめん」は、通常1枚のチャーシューが5枚に増量されたメニューだそうです。

透き通った琥珀色のスープの表面には、濁りのない油が浮いているのだとか。白髪ねぎがふんわりと。

麺処清水

「鶏だし塩ラーメン」は透明度の高い黄色のスープが特徴で、5種類の塩を使っているそうです。真っ白な器によく映えますね。

大きめのチャーシュー・白髪ねぎ・水菜・メンマがのっていて、スープはあっさりとしながらもコクがあるのだとか。

・鶏だし塩特製チャーシューらーめん
淡路島の藻塩、シチリアやグランドなど5種類の塩と帆立や昆布などの魚介類を合わせた特製の塩ダレだって。あっさりしながら、深みのある味こいつも旨いじゃん(^^)v真空低温調理されたチャーシューやわらかぁ~~~(^^)v

出典: ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~さんの口コミ

・鶏だし醤油ラーメン
濁りのない醤油系のスープの表面には焦がしたネギ油が薄っすらと。スープを一口 澄んだ旨味と膨よかな醤油の味わいが絶妙な芯を構成し 太くて繊細で雑味のない旨味が鮮烈、茫洋感は皆無で凛とした味に痺れます。正に醤油ラーメンのスタンダードと言える逸品。

出典: kagemaru24さんの口コミ

ラメン ラカン

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

静岡駅から徒歩10分の場所にある、化学調味料を使わない美味しいラーメンが味わえると評判のお店です。

外観から、やわらかな色ののれんがかかり、木のぬくもりも感じられる優しい雰囲気で、内装もカフェのようなおしゃれな空間になっているのだとか。

「味玉醤油ラーメン」は、深みのある色の醤油スープが特徴とのことです。

味が染みて薄茶色になった味玉が丸ごと1個、ピンク色が鮮やかな大きめのチャーシューものっているそうです。

ラメン ラカン - 味噌

「味噌ラーメン」の、トッピングには小口ねぎと糸唐辛子。

レアチャーシューのピンクが、味噌ラーメンのスープに映えます。スープにはショウガが入っており、体がぽかぽかするそうです。

・塩ラーメン
スープはうっすらと浮いた脂が浮て半透明。鶏出汁が強く感じ、かつお節が乗ってる割には魚介は主張してません。あっさりでは無く、とても深く濃い旨味があり、塩加減は程良く。店内には無化調の案内が見えますが、この旨味の濃さで無化調とは驚きです。チャーシューは柔らかく、燻した香りが香ばしく。

出典: libra1002さんの口コミ

・醤油ラーメン
オススメの醤油はかつおだしが効いていてコクがありました。麺は細めで普通くらいの柔らかさでした。チャーシューは少し歯ごたえがあり、塩胡椒で味付けしてある感じです。トッピングの鰹節もとても美味しかったです。

出典: ぴのの26395さんの口コミ

麺屋やまもと

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺屋やまもと

静岡駅からは徒歩15分と、駅からは離れますが“定期的に通いたいお店”という口コミもあったラーメン店。

建物の通路にシンプルな店名入りの立て看板があり、すぐに場所がわかるとのことです。入口には同じく白地に上品な字体の店名が。

麺はお店の自家製で、定番の他、季節ごとのラーメンを味わうことができるそうです。

麺屋やまもと

大きめの白い丼に入った「しょうゆ」。糸唐辛子の下には水菜、その下にはメンマとチャーシュー、隣にはそぼろと丁寧に盛り付けてあるそうです。

スープはやや甘めで、麺は硬めの食感とのことです。

器が透き通って見えるほどの透明感があるという「しお」。淡い黄色で油の浮かんだスープは、優しい出汁のきいた味わいだそうです。

スープは鶏ガラをメインとしていて、魚介出汁を加えているのだとか。

・しお
スープを一口飲むと先日食べた醤油よりも薄味感が強いという印象。勿論醤油と同様に薄味だからといって物足りなさはなく後半の旨味の盛り上がり方が凄く良いです。で、今日の麺の固さ凄く好みでした。

出典: ご飯侍さんの口コミ

・まぜそば
具材の味と量のバランスがばっちり、本当に素晴らしいです。麺は少し多めの様で、最初にご主人に希望の麺の量を聞いていただけるのですが、大盛りにすると 男性でも多めと感じる方もいらっしゃる様です。(こちらも自家製麺、中太麺です。)

出典: みなも1さんの口コミ

汐のや

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

汐のや

静岡市駿河区にあるこちらのラーメン店は、塩ラーメンの専門店とのことです。店内の他、店先にもテーブル席があります。

レンガ調の外壁に、木目柄で力強い文字の入った看板のあるお店の入口。

汐のや

「塩そば」は一番シンプルな基本のメニューなのだとか。麺の上には、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・板のりがのっています。

淡い黄色のスープは主張しすぎずあっさりとしていて、細麺と相性抜群とのことです。

「あさり塩そば」は殻ごとのあさりがいくつも入った、磯の旨みが口いっぱいに広がるラーメンだそうです。

メンマ・水菜・唐辛子の真ん中には白髪ねぎがこんもりと。オシャレなデザインの器で、見た目も楽しませてくれます。

・海老ワンタン麺
同じ塩だけどスープの味が違う。麺はこちらも細め。ワンタン ちゅるっとして海老の下味がいい。美味しい!これからは家でラーメン作るとき水菜は必須アイテムだね。と話しました。

出典: ぶりぶり♡めぐみさんの口コミ

・塩そば
シンプルな見た目ですが、スープがとても美味しい。味が強すぎずさっぱりと食べられる!細めの縮れ麺もよく絡みます。余裕の完食。美味しい塩ラーメン屋さんが開拓できて嬉しい。

出典: 塩焼きさんの口コミ

静岡市にあるおすすめのこってり系らーめんのお店

らーめん矢吹 本店

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新静岡駅から徒歩5分と立ち寄りやすい立地で、国産素材にこだわったラーメン店だそうです。

黒っぽい外観で、白地に店名の入ったのれんが目立ちます。窓からのぞく店内の明かりに、隠れ家の雰囲気があるとのこと。

「味たま元味醤油」は魚介出汁の入っていないメニューとのこと。深みのある色のスープで、見た目通りこってりしているそうです。

味たまもスープのような色がついており、味が染みているのだとか。

落ち着いた青い丼に入った「味たま魚介醤油」。丸ごと1個の味たまの他、チャーシューやメンマ、ネギ、水菜などがのっています。

とろみのあるスープで魚介の風味がよくきいているとのことです。

・味たま魚介醤油
なめらかで少しとろみのある口当たりの豚骨スープ。濃厚だけど、そこまでしつこくないです。まろやかな味わいで豚臭くもなく旨味しっかり。少し香ばしさのある魚介豚骨って感じかな。完成度の高い魚介豚骨スープです。麺は中細ストレート、良い食いなコシあり。スープにとろみがあるのでよくからみます。

出典: soutaそーたさんの口コミ

・チャーシュー魚介醤油
スープ、ゴクリ!しっかりした濃い味。自分の好みです、チャーシュー固すぎ、柔らか過ぎずいい感じです!チャーシューを追加して良かった。ストレートの中太麺が、程よくスープに絡みいい感じです。あっという間に完食です

出典: みやちゃん0202さんの口コミ

麺屋 日出次

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺屋 日出次 - 外観

新静岡駅から徒歩5分と徒歩圏内にある、煮干しラーメンが人気のお店です。

平日休日問わず朝早くから営業していて、静岡市で朝からラーメンを食べたいときに嬉しいお店とのこと。ただし夕方で閉店のため、来店時間にご注意を。

麺屋 日出次

「背脂煮干し」は中太麺と細麺でメニューが分かれているそうです。のりは細かくなっておりコリコリしいているとのこと。

白い背脂がたくさん浮かぶ、こってり感と煮干し感をしっかりと味わうことができるラーメンなのだとか。

麺屋 日出次

「強煮干し」はどろっとしたスープで、煮干しの旨味や風味だけでなく苦味までしっかり感じられるそうです。

ピンク色のチャーシューとカイワレ大根のトッピングが鮮やかですね。

・背脂煮干し(中太平打麺)
板海苔ではなくバラ海苔なので麺とも絡みやすくて美味しい。香りがいいですね、やっぱり。ラーメンには海苔が乗っていて欲しい派です♪背脂が一面を覆っているスープは色合いが少しグレーのような、粘度を感じさせるビジュアル。

出典: gropopさんの口コミ

・強煮干し
まずスープを一口。衝撃の煮干しの香り旨味にビックリ。当然えぐみは一切ない。麺もこの煮干し全開の濃いめのスープによく合う細目の歯切れが良いタイプ。チャーシューは小ぶりながらレア物が4枚。

出典: 麺たリストさんの口コミ

麺や厨

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ドロドロの濃厚なこってりスープに注目が集まる、静岡市の有名ラーメン店です。

定番のラーメンの他、ご当地ラーメンや期間限定メニューもあるのだとか。

「うっ鶏そば」は白くて品のある丼に入ったラーメンだとか。紫玉ねぎのスライスと大きめのチャーシューがのっています。

泡立つほどとろみのあるスープで、麺によく絡むそうです。

麺や厨

「BOSS二郎」は二郎系タイプのラーメンとのことです。厚切りのチャーシューが2枚のり、山盛りのゆでもやしの上にはひき肉がのっています。

スープの表面には油がたくさん浮かんで、こってり感があるのだとか。

・うっ鶏そば
うっ鷄が着杯。おおー、濃厚そうな鷄スープ。麺は全粒粉?かな。玉ねぎスライスがアクセントなのだろう。よく混ぜて啜る。美味い!麺とスープがよく絡み鷄出汁がガツンとくる。玉ねぎのシャキシャキ感もいい。あっという間に麺が無くなった…。

出典: やまのくち@2015さんの口コミ

・ねっ鶏そば
甘味もあるので、まるでビシソワーズのジャガイモの味と錯覚するような感じです。メニューにも表記が無かったので、ベジポタ系ではないものと思われますが、鶏の旨味だけでなく、野菜も入っているのではないかという錯覚?円やかさ甘さは、女性好みな感じです。

出典: 百舌隊さんの口コミ

※本記事は、2021/03/22に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ