由比の桜えび料理の名店9選!丼とそばで魅力を体験

出典: 想玄さん

由比の桜えび料理の名店9選!丼とそばで魅力を体験

桜えびは静岡県の駿河湾で毎年春・秋に水揚げされ、中でも由比港は最大の水揚げ量を誇るとされています。今回は由比でおすすめの、桜えびを使用した料理を楽しめるお店をまとめました。衣の軽い口当たりを楽しめる定番のかき揚げはもちろん、料理のトッピングや生食まで、桜えびの魅力を余すことなく体験してみましょう。

キーワード
ランチ
テラス
食べログまとめ編集部
名物

記事作成日:2020/07/10

656view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる455の口コミを参考にまとめました。

桜えびを使う丼がおすすめのお店

浜のかきあげや

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR東海道本線・由比駅から徒歩10分。生桜えびやかき揚げが添えられた様々な丼物を求めて、休日には県内外から大勢のお客さんが訪れるというお店です。

オープンテラス席があり、気持ちの良い潮風に当たりながら食事ができるとのこと。

磯の香りを間近で感じられる由比港で、こちらの「駿河丼」をはじめ、名物桜えびが惜しみなく使用された丼を楽しむことができます。

「駿河丼」は、全体に釜揚げしらすが敷き詰められ、紅一点の桜えび沖漬けが中心に添えられた人気メニューです。

ほのかな塩味が、甘味をより引き立てるという桜えびの沖漬け。その沖漬けがのった「漁師の沖漬け丼」も、ぜひ食べてみてください。

セットとして注文すると、桜えびのかき揚げと味噌汁も一緒についてくるそうです。

自分は駿河丼に桜えびのかき揚げ単品と桜えびの味噌汁のセット、1,100円です。駿河丼とは、釜揚げしらすの真ん中に生桜えびが乗ります。どちらかというと桜えびは、釜揚げ派ですが、丼にするから生の方が好きです。しっかりしたボリュームで質の良い桜えびと釜揚げしらすでした。大満足です。

出典: 036くんさんの口コミ

「沖漬け丼セット」は沖漬け丼に桜エビの風味豊かな味噌汁とかき揚げ1枚がセット。丼の御飯の上に生桜エビの醤油漬けを載せ、薬味のネギと刻み海苔にワサビ。新鮮な桜エビの旨みは他所では味わえない逸品。三分の一残して出汁つゆを注いで茶漬けにすれば新たな味わいに大満足。

出典: takarayaさんの口コミ

くらさわや

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

JR由比駅から車で約5分。駿河湾を見渡せる高台に軒を構え、桜えび尽くしな料理を楽しめるというお店です。

テーブル席と小上がり席があり、窓に映る雄大な海を眺めながら寛ぐことができますよ。

桜えびや魚介による丼ものや定食、豪勢な品揃えのコース料理まで幅広いメニューが揃っています。

かき揚げには大量の桜えびが惜しみなく使われ、サクサクと小気味よい歯応えが病みつきになるのだとか。

こちらはホクホクに炊き上げられたご飯と共に桜えびを食べることができる、「桜えび釜めしセット」。

蓋を開けた瞬間に、釜から立ち上る桜えびと三つ葉の風味が堪らないという逸品とのこと。

まずは、かき揚げを一口。これがすごく美味しい 。静岡市内でも桜えびのかき揚げはよく売られていますが、これは桜えびの量が違う。しかもカラット揚がって最高。天つゆがなく塩しかついてきませんが、それも当然。このサクサク感を楽しむには、そのままか塩しかありません。あまりに気に入ってもう一枚594円を追加。

出典: kanegon2000さんの口コミ

今回私は、桜えびかき揚げ丼、妻は桜えび定食をいただきました。かき揚げは、繋ぎがほとんどなく、どうして桜えび同士がくっついているんだろうと思うような感じです。まさに芸術品!

出典: ひろ広島カープさんの口コミ

ごはん屋さくら

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

由比駅から徒歩1分。由比の海が育んだ桜えびを、リーズナブルな価格で食べることができるお店です。

店内にはカウンター席にテーブル席、店奥には腰を下ろしてゆっくりできる座敷席があります。

由比特産の桜えび、漬けマグロや釜揚げしらすといった海鮮と共に堪能できる「静岡てんこ盛り丼」がおすすめ。

魚介の瑞々しい旨味はもちろんのこと、ご飯と具材の間に隠されているマグロのしぐれ煮も隠し味として良い仕事をしているのだそうです。

釜揚げしらすを挟むように生桜えびと釜揚げ桜えびが盛り付けられた、白とピンクのコントラストも美しい「桜えびとしらすの二色丼」も人気です。

桜えびとしらすの、甘味と塩味の塩梅が絶妙とのこと。ご飯が進む味わいだそう。

桜海老とシラスの丼は右側が生桜海老、真ん中がシラス、左側が釜揚げの桜海老が載っています。味付けはされているのでお醤油などは掛けずに頂きました。さすがは由比、地元ならではの新鮮さと美味しさ。お椀はアオサ海苔も入っていて、香りも良い。鮪の佃煮もなかなか。

出典: assyassyさんの口コミ

こげ茶の腰板にピンクの壁の平屋建て。暖簾もピンクで桜えびをイメージしているようです。お店を入ると右手が客席で前に厨房とカウンター席が5席、その後ろ側に可動式の2人テーブルが5組、右手の最奥が小上がりになっていて6人ほど座れそうな座卓が2つという構成です。内装はベージュの壁に明るい茶色の腰板です。

出典: うな重さんの口コミ

玉鉾

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

JR東海道本線・由比駅から車で約5分。由比港に水揚げされた、鮮度抜群の桜えびを用いた定食や一品料理を楽しめるお店です。

店内はテーブル席と座敷席が用意され、民家で食事をしているかのような素朴な雰囲気が心地よいのだそう。

パリパリとした小気味よい歯応えの「桜えびかき揚げ丼」や「桜えび定食」まで、本場の桜えび料理が目白押し。

こちらの「桜えびかき揚げ茶漬け」は、お茶漬けにすることで揚げ物特有の油っぽさも減り、出汁に浸したかき揚げの違う食感を楽しめるそうです。

生桜えびに生しらす、まぐろといった3種類の海鮮が所狭しと敷き詰められた「名物三色丼」。

こちらは生しらすの漁期である、4月~12月にお品書きに並ぶメニューとなっています。

・桜えびかき揚げ丼
あと、桜エビと言ったらかき揚げでしょう…ってことで注文したかき揚げ丼、まさにド~ン!って迫力のある桜エビのかき揚げは素揚げと見まがうように衣も粉も感じられません。でもきちんとくっついて香ばしくサクサクとした歯ごたえも申し分なしでした。

出典: がまさんさんの口コミ

私は、桜えびかき揚げ茶漬け 1050円をいただきました。食べてビックリ!!ものすごく美味しいお茶漬けでした。確か、お出しは昆布とかつおと言っていたような…?こんな美味しいお茶漬けは初めて食べました!とにかくお出しが美味しい!!かき揚げ丼だと油っぽさが苦手という人も、是非、お茶漬けは食べてみてください。

出典: oborodukiyoさんの口コミ

開花亭

3.39

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR東海道線・由比駅から徒歩15分、割烹旅館西山に併設された食事処です。目の前に広がる駿河湾で獲れた名物桜えび料理を楽しむことができるととのこと。

全席テーブル席となっており、客席同士のスペースも広く取られた開放感ある店内となっています。

桜えびを生やかき揚げといった様々な調理法で味わえる、丼や御膳などの料理が揃っています。

桜えびとしらすを、生もしくは釜揚げで味わえる全4種類からなる丼から、好みで2つの味を選び半々で食べることができる「お好み丼」もおすすめです。

桜えびの風味が香り、薄めの衣で揚げられたかき揚げを楽しめる「かき揚げ丼」。

桜えびの旨味が凝縮されたかき揚げとタレのコンビネーションが絶妙とされる、人気メニューです。

桜えびは、えびの甘みと、殻の食感がなんとも絶妙。生の桜えびなんて初めて食べたよ!しかも殻もそこまで固くない!生しらすは安定の美味しさ!!もうね、この味を知ってしまったら、普通のスーパーのしらすは食べれないよ←並ばずに地元の味を堪能できるならこちらも是非おすすめですヾ(●´∇`●)ノ

出典: 万事屋 あなんさんの口コミ

肝心のかき揚げ丼は、さくっさくで、薄味のタレがちょうど良く絡んでいて、最高でした☆☆☆あのちっちゃな桜海老がいーっぱい集まると、こんなにも美味しくなるのか。正直桜海老がこんなにおいしくたべれると思わなかったですo(^▽^)o

出典: yumchanさんの口コミ

菊屋

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR由比駅から徒歩5分。メニューはかき揚げ丼と定食のみと、桜えびに対するこだわりが感じられる人気のお店です。

カウンター席とテーブル席があり、地元民で賑わうアットホームな雰囲気が広がっているそうです。

提供されるメニューは「さくらえび丼」、「さくらえび定食」の2つとのこと。

「さくらえび丼」はかき揚げが2枚のせられたボリューム満点のメニューとなっており、ご飯にかけられた薄口の天タレとの一体感ある味わいを楽しむことができるそうです。

「さくらえび定食」では生桜えびに釜揚げ桜えびの小鉢、ぎっしりと桜えびが詰まった大きなサイズのかき揚げを充実の定食として味わうことができます。

素材の味が活きた生、より甘みが増した釜揚げといった、多彩な調理法による桜えびを堪能できるそうです。

かき揚げ丼ひ頂きましたが、丼の蓋を取ると香ばしい香りがふわっと広がります。1枚は丼の蓋に移し、塩を掛けていただきます。もう1枚にはすでにタレが掛かっています。塩で頂くサクサク感のあるかき揚げも、タレの染みたかき揚げ丼もとても美味しくいただきました。

出典: 想玄さんの口コミ

桜海老定食(生、釜揚げ、天ぷら)を注文しました。生や茹での量も多く、新鮮で美味しいです。特に天ぷらが衣が薄く、塩で食べると桜海老の味がよくわかって美味しいです。天ぷらは量も多いのでCPも良いですね。お店を閉める間際に行っても快く食事が出来ました。

出典: taku303さんの口コミ

桜えびを使うそばがおすすめのお店

桜えび茶屋

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

蒲原駅から車で約4分の「ゆい桜えび館内」にあり、店舗で打っているという手打ちそばと共に桜えびを味わえるお店です。

手入れが行き届いた清潔感ある店内となっているそうで、席はカウンター席とテーブル席が用意されているとのこと。

「かき揚げおろし蕎麦」など冷もしくは温を選べるそば・うどんメニューの他にも、丼物や一品料理がお品書きに並びます。

風味豊かな手打ちそばをすすりながら、カラッと揚げられたかき揚げの味わいも一緒に堪能することができますよ。

「桜えび茶屋定食」は、メインのそば、あるいはうどんに、かき揚げと生桜えび、桜えびご飯がセットでついた豪華な内容となっています。

あらゆる桜えび料理が一堂に介しており、由比の桜えびの魅力を余すことなく体験できる定食とのこと。

昼食は由比町にある「桜えび茶屋」で食べました。蕎麦、桜えび御飯、桜えびかき揚げ、生桜えびがセットになっています。桜えび三昧ですが生桜えびを醤油を付けて食べるのが好きです。茹でたものとは違った旨味があります。かき揚げはオーダーしてから揚げてあるのでサクサクです。

出典: -GENKI-さんの口コミ

田舎が静岡の私は帰省する度にかならず桜えびのかき揚げを食べます。その時に食べに行くのがこの「桜えび茶屋」。さくっさくのかき揚げがたまらない!!こんな美味しいものがあっていいの~!?って位、桜えびのかき揚げは好き。こちらのは出来立て、さくっとしていてしつこくもなくいい感じ。

出典: ☆マカロン☆☆さんの口コミ

はまいし

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

由比駅から車で4分ほどの浜石岳登山道に佇み、爽やかな風味の手打ちそばが美味しいとされるお店です。

そば打ち場も完備された店内は木の質感が目を引く、ウッディなインテリアとなっています。

手打ちそばはあっさりとした味わいで食べやすく、登山や観光の休憩中の食事としても最適なのだそうです。

メニューはかけ・もりそば、写真の「天もり」などシンプルな品揃えとなっており、打ち立てそばの魅力を前面に出した構成となっているのだそう。

「天もり」には由比の桜えびのかき揚げ、旬の野菜の天ぷらが付いてきます。

さつまいもや、おかのり、かぼちゃなど天ぷらのラインアップも充実しているとのこと。季節の移り変わりに合わせて、使用される野菜も変化するそうですよ。

さて天盛りが来ました まず麺を食べる美味しいですね しっかりした腰 蕎麦自体が美味しいです スープもダシが効いていて美味しい! 女性ばかり4人で切り盛りをしております 天ぷらも季節の物を出して美味しかったでした 又行きたいお店です!

出典: キムタクあきらさんの口コミ

蕎麦はさっぱりした味、つるりともう一枚余裕で食べられそう(笑)つゆが出汁がきいてるのか?変わった味でした。天ぷらは桜海老はサクサクでさすが由比、でした。ほとんどのお客さんが天もりを注文していました。場所が奥地なためのーんびりした空気。

出典: みやびねこさんの口コミ

スマル亭 1号店

3.21

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

由比駅から徒歩15分。駿河湾で獲れた桜えびとしらすのかき揚げ、厳選された魚介出汁の絶品そばやうどんが人気というお店です。

カウンター席とテーブル席が置かれたコンパクトな店内ですが、回転率の良さからスムーズに着席できるそうです。

「桜えび天」や「しらす天」などのそばを、リーズナブルな料金で楽しむことができます。

食材も吟味を重ねられた逸品が揃い、真鯛や片口鰯の煮干しによる天然出汁が効いたそばは絶品とのこと。

由比漁港では桜えびの他にも、かますが多く獲れるそうで、こちらの「かます天」も人気となっているのだそう。

小骨が多いかますですが、こちらの店舗ではきちんと骨抜きされているそうなので、小骨を気にせずに天ぷらを頬張ることができますよ。

オススメはかき揚げです★桜海老のかき揚げ天ぷら。しらすのかき揚げ天ぷら。どちらもオススメなのですが昔は良くしらすのかき揚げ天ぷらを食べていました★地元に居た時は当たり前の味だったのに県外に出てみると時々、無性に食べたくなる味w天ぷらをヒタヒタにして食べるのが好きでしたw

出典: ちぃ☞さんの口コミ

ささっと提供。写真を撮っていると、雪のように見る見る溶けていくかき揚げ。サクサクは一瞬の思い出となりました。中太のゆで麺は柔らかくて優しい。甘めのつゆは関東風の色合いで、体に沁みます。

出典: イドカヤ797さんの口コミ

※本記事は、2020/07/10に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ