岩手でデートするならここで決まり!盛岡市・花巻市などエリア別20選

出典:Y51@食べログさん

岩手でデートするならここで決まり!盛岡市・花巻市などエリア別20選

岩手県といえば雄大な北上山地や三陸海岸、世界遺産の中尊寺金色堂など数々の名所がある人気のデートスポットです。短角牛や白金豚など、大自然が育んだ食材を使ったグルメも目白押し。今回は岩手県でのデートに最適なレストランを、エリア毎にまとめました。岩手でデートを計画する際には、是非参考にしてみてください。

記事作成日:2021/08/24

179view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1188の口コミを参考にまとめました。

【岩手】盛岡市にあるデートにピッタリなレストラン

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店

焼肉EAST百名店2020選出店

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

盛岡名物として知られる、冷麺と焼肉を味わえると人気のお店「ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店」。

ジャーランビルの1階〜3階に店舗を構え、座席も全250席あります。デートでも開放的な空間でゆったり過ごせますよ。

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 - 盛岡冷麺 特辛 935円

岩手県民のソウルフードである「盛岡冷麺」。辛さを、別辛・中辛・特辛・激辛の4段階から選べます。

旨味がしっかりとしたスープは牛骨由来で、天然のコラーゲンも豊富に含まれているのだとか。

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 - 岩手三昧

岩手のブランド牛はもちろん、銘柄の枠に囚われない高品質な焼肉メニューが用意されているとのこと。

デートの際は、少し贅沢に「岩手三昧」を試してみましょう。こちらは前沢牛、いわて短角牛、雫石牛という3種類の和牛の盛り合わせとなっています。

メニューは冷麺500円に加えて焼き肉各部位を揃えている。人気の牛タンはこの日は特売日で500円。これは安い。牛タン焼いて冷麺食べて税込1100円、韓国海苔をつけても1188円。これはいいね。しかも美味しい。牛タンは厚みがあってなかなか焼けないほど。タンは厚みがないとね。

出典: DEIMOSさんの口コミ

まずは、上タン塩・ハラミ・岩手和牛三銘柄盛合わせの岩手三昧に、大根サラダとたまごスープでスタート。岩手三昧は、前沢牛・いわて短角牛・雫石牛。どれも美味しいですが、この日は雫石牛が、適度なサシと柔らかさで一番美味かった。妻も同意見。

出典: baashiさんの口コミ

シャトン

イタリアンEAST百名店2021選出店

3.65

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

シャトン

岩手の四季折々の食材を使用した料理を楽しめる、地産地消にこだわった人気店「シャトン」。

岩手県産の木材や生花で彩られた店内も話題だそう。心地よいナチュラルな空間はデートにも最適とのこと。

シャトン - 短角牛のハンバーグ

盛岡短角牛や花巻白金豚、チーズや野菜など、地元岩手県産の素材が織りなす料理が美味しいと評判です。

こちらは「盛岡産短角牛のハンバーグ」。ツナギは使っておらず、短角牛本来の強い旨味を楽しめるのだとか。

メイン料理とパスタを一度に食べられる、ランチの「スペシャルセット」もおすすめとのこと。

「舌平目の白ワイン煮込み」など、一皿一皿洗練された料理がテーブルに並ぶそう。お店いち押しという無農薬・有機栽培の無添加ワインと共に味わってみましょう。

門崎丑や白金豚、八幡平サーモン、岩泉産食用ほおずき、八幡平しいたけ等素材の良さを生かした料理の数々でした。特に八幡平サーモンや門崎丑の炭火焼きは、しっとりした焼き上がりながら炭火の芳ばしさをまとった絶品です。どんどん新しい食材を取り入れながら進化を続けるジョアンさんの料理には毎回驚かされます。

出典: さすらいの食べ歩き人さんの口コミ

ランチを頂いたのですが、まず美しい…勿論美味しい。ひとつひとつのお料理、添え物までにも、愛情が感じられます。それにスタッフさんの対応が素晴らしい。お料理の事も勉強しており、素材、料理法、何を聞いても笑顔で答えてくれる。接客もホテルなみの対応で言葉遣いも完璧、恐れ入りました…。

出典: KUROPPEさんの口コミ

シェムラブルリス

フレンチEAST百名店2021選出店

3.61

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

心地よいサービスと空間の中で料理を満喫できるという、盛岡市にあるフランス料理店「シェムラブルリス」。

白を基調とした清潔感の感じられる内装。壁を照らす淡い照明が、デートを盛り上げる素敵な雰囲気を演出しているのだとか。

ランチの「Bコース」は、魚料理と肉料理両方を食べられるおすすめコースとのこと。

写真の「真鯛のポワレ サフランを加えた魚介のスープ」のように、上質なフレンチを楽しめるそう。

岩手県産黒毛和牛が使われた「むら八伝統のビーフシチュー ブルーリスのスタイルで」も、コース料理のひとつです。

ビーフシチューは別皿で、南部鉄器を器として提供されるのも特徴とのこと。

ニューオータニで修行されたシェフが岩手を舞台に表現するフレンチ。一つ一つ丁寧に調理しているのがわかります。また、他のお店だと完成品を提供することが多いのですが、サラダのレタスの盛り付けやポタージュスープを注ぐのを客の前で行います。ライブ感のある素敵な演出。今回はお肉にしました。絶妙な火入れに舌鼓。

出典: mura1969さんの口コミ

コースランチをいただきましたが、素材の旨みとフランス料理と和を融合させたものが多く、繊細な味に舌鼓を打ちました。シャンパンと味噌を合わせたソース、真鯛のsoup、どれもとても美味しかったですまた、お料理もさることながら…おもてなしの行き届いていることには本当に驚きました。

出典: キティママ0925さんの口コミ

ピッツェリア ピアーチェ

3.57

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イタリアナポリに本部を置く真のナポリピッツァ協会認定店として話題の、イタリア料理店「ピッツェリア ピアーチェ」。

奥行きのある店内には、全部で23席のテーブル席とカウンター席が置かれています。

イタリア製の窯と岩手県洋野町の薪で焼き上げた、本格的なナポリピッツァを味わえるそう。

「パルマ産生ハムとキノコのフェットチーネ」など、パスタにも逸品が揃っているのだとか。

ピッツェリア ピアーチェ - マルゲリータ

お昼にはピッツァやパスタに、ミニサラダと好きなドリンクを付けられるランチメニューもあります。

こちらはナポリピッツァの定番、「マルゲリータ」。窯焼きならではの生地の香ばしさ、チーズの濃厚な旨味を堪能できるとのこと。

前菜盛り合わせ・シーザーサラダを注文し、前菜をツマミながらマルゲリータとパスタを待ちます。シーザーサラダ・前菜盛り合わせと美味しくいただいているとマルゲリータの登場です。噂通りピザが美味しいです。ピザより好印象だったのがパスタ「エビと芽キャベツのレモンクリームソース」。美味しいです。

出典: HAMA8181さんの口コミ

・レッドオニオンとリコッタチーズのPIZZA
まずはサラダ。爽やかにレモンの酸味が強調されたドレッシングが特徴的です。そして本体の到着。コゲも少なく、相変わらず丁寧な焼き上がりが素晴らしい。そしてこちらの美点である、小麦粉の甘みがうれしい生地も健在!。リコッタチーズは良く伸びますねぇ。

出典: NOZさんの口コミ

中国料理 豪華

3.53

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

中国料理 豪華

アートホテル盛岡の2階にあり、伝統的な広東料理を中心とした中華を味わえるという「中国料理 豪華」。

全97席の座席があり、掘りごたつのテーブル席や完全個室も用意されています。

点心・麺類といったオーソドックスな中華料理から、贅を凝らした肉・魚料理まで、多種多様なメニューが味わえるそう。

厚みのある肉をふんだんに使った、「豚三枚肉の蒸し煮 温野菜添え」は絶品とのこと。

中国料理 豪華 - ランチ定食1100円の全景

単品料理のほか、ランチタイムには週替り定食が用意されています。

こちらの「麻婆豆腐定食」もその中のひとつ。土鍋で提供される麻婆豆腐は、辛さと甘さのバランスが絶妙なんだとか。

ホテル中華らしいそつのない料理は食材にこだわりが感じられ、味付けもなかなかに洗練されています。ここでのお勧めは中価格帯以上のコース料理で、素材の持つポテンシャルを存分に引き出したシェフの腕前が実感出来ます。今回の料理も味・ボリュームともに満足の内容で家族にも大変好評でした。

出典: さすらいの食べ歩き人さんの口コミ

・牛肉の黒胡椒炒め
サイコロステーキの中華炒め。酢豚の豚を牛肉にして酢を抜いた感じ。というか。牛肉が柔らかくて美味しい。ソースも甘過ぎず大人なビターさ。

出典: joy_divisionさんの口コミ

Ristorante SHIKAZAWA

3.52

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

Ristorante SHIKAZAWA

岩手県の季節の食材を使用した料理が味わえるという、「Ristorante SHIKAZAWA」。

座席は6席のみのこぢんまりとしたお店とのこと。青の洞窟を思わせる、神秘的なインテリアが魅力的です。

料理はコース料理のみで、オーナーシェフの鹿沢靖幸氏による創作イタリアンを楽しめます。

こちらのお店はランチ、ディナー共に完全予約制で、1日2組(合計6名まで)限定だそう。

Ristorante SHIKAZAWA - ブロッコリーのスープ いわいどり

ディナーコースの「Menu di degustazione」が、デートにうってつけなんだとか。

また、赤・白、スパークリングワインまで上質なイタリアワインが充実していて、料理とのペアリングもできるとのこと。

今回は、インターネット経由で予約しSHIKAZAWAさんにお邪魔しました。当日は、我々1組でした。何度も近くを通っておりましたが、全く気が付かなかった所に店があり、とても隠れ家的な雰囲気を感じる事ができ、内装も素敵な雰囲気のお店です。

出典: Y51@食べログさんの口コミ

青の洞窟といった雰囲気の小部屋はテーブルが2席。ひと晩に2組6人までというスタイルは以前ままだそう。その限定されたゲストが細やかなサーブで地元食材を創意工夫した一品一品でもてなされ、やさしい気持ちが伝わる静謐な時間。

出典: kai1221さんの口コミ

モン・フレーブ

3.52

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

モン・フレーブ - 店内左側

クラシカルモダンな空間の中、菊池拓紀シェフによる岩手の素材を活かしたフレンチを味わえるお店「モン・フレーブ」。

優雅な佇まいの内観となっており、記念日やデートにぴったりとのこと。

モン・フレーブ

地産地消にこだわり、岩手県産食材を使ったモダンフレンチをコースとして堪能できるそうです。

岩手県の雫石町で育った牛を使用した、「雫石産ランプ肉のグリル エシャロットソース」は逸品なんだとか。

花束など特別なサービスが付くコース料理もあり、記念日におすすめだそう。

また、メイン料理を南部鉄器で提供する「南部鉄器ポットランチ」など、岩手ならではの料理も楽しめます。

単に美味しいだけでなく、ビジュアルにもこだわった先端のモダンフレンチは視覚的にも楽しめました。立体的な盛り付けや様々な調理法の組み合わせで食感に変化を持たせており、随所にシェフの工夫が感じられる料理です。

出典: さすらいの食べ歩き人さんの口コミ

料理は間違いのない美味しさ。特に「フォアグラカナールと穴子のミルフィーユ」は印象的。ナスやソースを活かしながらフォアグラと穴子の味が絶妙に混ざりました。こういう,守りに入らないメニューが大好きです。

出典: okonaさんの口コミ

香月

3.51

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

最高品質の岩手県前沢産A5ステーキやシーフードなど、厳選素材の鉄板焼きを楽しめるという「香月」。

カウンター席とボックス席が13席置かれた少人数向けの空間で、落ち着いたひと時を過ごせるそうです。

コースメニューは全部で12種類。「前沢産A5サーロインステーキ」をはじめとした鉄板焼きを味わえる、「桐コース」もそのひとつ。

こちらのコースでは、高級食材を使用した前菜3種、ロブスターや三陸産活アワビのステーキなども堪能できるとのこと。

香月

肉好きには堪らない、「ステーキ食べ比べコース」もあります。

コースのメインを飾るのが、前沢産牛3種の食べ比べです。ランプにミスジ、牛の大トロと言われるイチボといった、希少部位を楽しめるのだとか。

こじんまりしていて、カジュアルな鉄板焼き屋さんという感じ。お店の方も気さくで、お箸で食べるスタイルで気持ち的に楽でした。お肉の焼き方も気を遣っていただいて美味しく最後までいただきました。また伺いたいです!

出典: ミンミン1223992さんの口コミ

・鉄板懐石コース
鉄板懐石コースは前菜・特製スープ・サラダ・シーフード・ステーキ & 極・塩ハンバーグからなっており肉・シーフードをあれこれ食べたい人にぴったりのコースです。今回のシーフードはタラバ蟹・伊勢海老・平目でしたがいずれも新鮮で調理の火加減もほど良い感じです。

出典: さすらいの食べ歩き人さんの口コミ

ヌッフ・デュ・パプ

3.53

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ヌッフ・デュ・パプ

いわて短角牛に白金豚、築地直送の鮮魚まで、厳選された山海の幸を使った料理を提供しているダイニングバー「ヌッフ・デュ・パプ」。

全90席が置かれた開放的な店内で、デートはもちろん、大人数でのパーティもできるとのこと。

ヌッフ・デュ・パプ

地元岩手の食材による地産地消の料理を、豊富な品数のワインと一緒に味わえるそう。

料理のレパートリーが幅広く、ステーキにパスタ、「魚介のパエリア」などもメニューに並ぶのだとか。

ヌッフ・デュ・パプ - 短角牛ミスジステーキ(久慈・田村牧場)100g:
2800円を150g分注文。

日本国内でも、ごく僅かしか市場に出回らないという短角牛を、各部位ごとにステーキで食べられます。

こちらは、牛の肩肉の端に位置するミスジを楽しめる「短角牛ミスジステーキ」。きめ細やかなサシが入った、秀逸な味わいと評判です。

今回、様々なお料理を頼まさせていただきましたが、1番感動したのは、牛肉のラグーとセロリのグラタン!セロリは食感を楽しむものと思っていましたが、あえてペースト状にして、セロリの香りと風味を感じることができる最強の一品になっていました(σ*'3`)σ私の中ではグラタン一位です!

出典: ナミージョさんの口コミ

ワインがたくさんあるということで気になり、おじゃましましたが、日本酒をはじめ他のお酒もたくさんありました。ビアホールのような雰囲気で賑やかな感じです。シャルキュトリーの5、6種類の盛り合わせをたのんだのですが、全部手作りとのこと。美味しかったです。岩手の食材にこだわっているのが、よくわかりました。

出典: saokunさんの口コミ

HOTJaJa

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

HOTJaJa

盛岡三大麺のひとつに数えられる、じゃじゃ麺が食べられるお店「HOTJaJa」。

座席は、カウンター席とテーブル席が用意されています。ウッディ調で温もりが感じられる空間は、デートでもゆっくりできそうです。

岩手のご当地グルメである「盛岡じゃじゃ麺」。サイズは小盛り〜大盛りまで選べます。

じゃじゃ麺には自家製麺を使用。味の決め手である肉味噌にも、岩手県産の品を使用しているとのこと。

じゃじゃ麺を食べた後は、「チータンタン」で締めるのがおすすめなのだとか。

チータンタンとは、じゃじゃ麺の汁が入った器に生卵を加えて溶いたスープ料理です。ふわとろの玉子は、ほっと一息つける美味しさだそう。

・盛岡じゃじゃ麺
まず麺と味噌など具材や好みで酢・ラー油を混ぜていただきます。最後に少し麺を残した状態で卵を割りほぐし店員さんに声をかけてスープを入れ、それをちーたんたんとしていただきます。じゃじゃ麺は2度たのしめるだけでなく自分好みにアレンジできる魅力があるので一度試してみてはどうでしょう。

出典: ことり8352さんの口コミ

肉味噌を麺に混ぜ混ぜして食べ進めつつ、テーブルのニンニクやお酢、追加の肉味噌で味変を楽しみながら。ちょっと肉味噌を残し気味でテーブルの卵を割って溶いて、店員さんに渡してチータンタン完成。この店でビール、つまみ、じゃじゃ麺、チータンタンで呑みからシメまで完成しちゃいそう。

出典: cricketerさんの口コミ

【岩手】花巻市にあるデートにピッタリなレストラン

山猫軒

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

宮沢賢治記念館の敷地内にある、童話「注文の多い料理店」に由来した店名の「山猫軒」。

西洋造りのレストランで、店内も美しいウッディ調に包まれています。また、宮沢賢治に縁のあるお土産も購入できるとのこと。

滋味深い山の幸をがたっぷりと盛り込まれた、「イーハトーブ定食」が人気だそう。

白金豚の角煮をはじめ、天ぷらにすいとん、じゅんさいといった内容です。料理はどれも優しい味わいなんだとか。

山猫軒

岩手県の郷土料理、すいとんを食べられる「山猫すいとんセット」もオーダーしてみましょう。

すいとんはモチモチとした食感で、あっさりめの味付けだとか。お店特製味噌の焼きおにぎりにサラダ、お新香がセットになっています。

・どんぐりと山猫ランチ
キノコのグラタン、どんぐりに見立てた雑穀の味噌焼きおにぎり、白金豚のソテー、サラダ、フルーツ(スイカとブドウ)など、かなり見た目にもこだわった品々です♪グラタン、熱っつ熱でした♪白金豚をおかずに味噌焼きおにぎりを食べるのが、なんとなく贅沢(^0^)

出典: パドルグラムさんの口コミ

・ホロホロ鳥のチキンカツ定食
イーハトーブの石黒農場産のホロホロ鳥のチーズ挟みカツ、から揚げ、マリネの3品が楽しめるメニューです。石黒農場は日本では珍しいホロホロ鳥の専用農場です。ホロホロ鳥はキジ科の鳥で、肉質が柔らかくコクがありジューシーで美味しかった。

出典: abx155さんの口コミ

花龍

3.42

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

花龍

八丁味噌の風味が香る、焼きおにぎりを頬張れるという和食店「花龍」。

趣ある外庭園と中庭園を有する割烹風の造りで、店内には素朴な和風の空間が広がっているそう。座席はカウンター席にテーブル席、座敷席があるとのこと。

お店の名物「焼きおにぎり定食」。焼きおにぎりに味噌汁、副菜の小鉢などが付いています。

大ぶりの焼きおにぎりは、どこか懐かしさが感じられますね。味も秀逸で、表面に塗られた自家製八丁味噌の香ばしさが、お米の美味しさを引き立てているんだとか。

花龍 - 日替わり定食(赤魚の煮付け)

「お刺身定食」や花巻名産の「白金豚カツ定食」など、他にも様々な定食類が用意されているとのこと。

また、「おまかせ日替わり定食」もあります。赤魚の煮付けなど主菜は日によって変わるので、毎日来ても飽きないのだそう。

花巻駅近くにある割烹。直線距離でいうと、300mほどの距離ですが、路地裏にあって、知らないとまず辿り着けない場所。外見は古風な一軒家。店内もローカルだけど、温かい雰囲気ですね。

出典: まなちんさんの口コミ

・焼きおにぎり定食
有名な焼きおにぎり定食を。なんと670円。大きな焼きおにぎりとサバの塩焼き、漬物、お味噌汁+デザートという奇跡のボリューム。しかもお店自体は割烹風。畳の座敷+個室。子連れにはたまらない。肝心の焼きおにぎりも素朴で美味しい。ほんのりと甘味があるコクのある味噌が秀逸。

出典: みやなまさんの口コミ

HANAMAKI モダンチャイニーズ 蓮

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

HANAMAKI モダンチャイニーズ 蓮

フレンチの要素を取り入れた中華を味わえるという、カジュアルな中華料理店「HANAMAKI モダンチャイニーズ 蓮」。

上品な感じの白色をメインとしたレストランです。座席は、テーブル席16席にカウンター席2席が置かれています。

お昼には、地場産野菜を使用した月替わりランチセットや、コース料理が提供されているとのこと。

ランチ限定の「飲茶セット」が好評で、小籠包にヒスイ餃子の他、選べる中国茶も付いているそう。

HANAMAKI モダンチャイニーズ 蓮 - 黒酢の酢豚(選べるメインのランチセット)

「ランチセット」では、メイン料理を海老のチリソース・黒酢の酢豚・月替わり料理から選べます。

ディナーでは「シェフおまかせコース」など、デートに最適なコース料理があります。ディナーは、当日17時までの完全予約制とのこと。

モダンチャイニーズのショルダーネーム通りのお洒落な雰囲気のお店で、しっかりとした経験に裏打ちされこの地に合わせコースでした。特に黒酢味の具材が肉のみの酢豚は絶品です。界隈で中華料理を食べたくなった際には間違いなく上位候補なってくるお店となります。

出典: なおnaoさんの口コミ

・陳麻婆豆腐
これですねー「四川飯店」直伝の麻婆豆腐。さすがの、旨み辛さ痺れのバランスが良く美味しい。実は自宅でも陳健一レシピで麻婆豆腐を作りますが、(卑県)豆板醤、甜面醤、豆鼓、花椒などの材料はほぼ同じですようですが、ここのは上品ですね。多分違いはゴマ油かなー、コク深いです。

出典: joy_divisionさんの口コミ

しっぽ

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

香辛料と食材の美味しさのバランスがよいスープカレーが人気という、花巻市のスープカレー専門店「しっぽ」。

店内にはテーブル席に加えて、一人でも快適に過ごせるカウンター席も用意されているそう。デート利用はもちろん、普段使いにもどうぞ。

メニューの中で一番人気という、1日10食限定の「グリルドチキンカレー」。重量感のあるチキンは、ほど良い塩加減で、パリパリに焼かれた皮目も絶品とのこと。

また、スープカレーは0倍〜100倍まで、自分好みの辛さに調節できるそう。

しっぽ

噛むほどに肉汁があふれるという、肉厚ベーコンがのった「厚切りグリルドベーコンカレー」も好評。

また、「ゆで卵」や「ハンバーグ」などの追加トッピングも充実しています。自分だけのオリジナルカレーを作ってみるのも、楽しそうですね。

・エビのスープカレー
今日は「エビのスープカレー」にしました。そして、ココナッツのトッピングをしました。ココナッツ大好き♡もともと入ってるメニューもありますが、入ってなくても絶対入れちゃう♡めちゃくちゃ美味しい!ココナッツは好き嫌いあると思いますが、あたし的に超おすすめデス✨ごちそうさまでした。

出典: Cream puffさんの口コミ

・厚切りグリルドベーコンカレー
厚切りグリルドベーコンカレーは、その名の通り厚切りベーコンがどーんと出てきます。厚みがありとても美味い。グリルドチキンカレーは、外はパリパリで中はジューシー!スープカレーもスパイスも効いて美味しいです。また行きたいお店です。

出典: zakuz770さんの口コミ

レガーメ・ダ・オルト

3.22

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

レガーメ・ダ・オルト - 外観

岩手県産や無農薬・減農薬の食材を使用し、身体に優しいイタリアンを提供しているという「レガーメ・ダ・オルト」。

店内は、白い壁と木目調のインテリアに囲まれたおしゃれな空間で、デートでも安心して利用できるそう。

ランチでは「限定ランチメニュー」を試してみましょう。サラダ・前菜盛り合わせにスープ、メインには選べるパスタが付きます。

パスタは、写真の「ナスとベーコンのトマトソーススパゲティ」など、素材にこだわった逸品が用意されているんだとか。

レガーメ・ダ・オルト - 牡蠣と自家製ベーコンのバルサミコソテー

「早池峰三元豚のサルシッチャ」など、アラカルトメニューも豊富に用意されています。

こちらの「牡蠣と自家製ベーコンのバルサミコソテー」も、ワインと相性抜群の一品とのこと。

花巻で一番お気に入りのイタリアン、『レガーメ ダ オルト』さんへ再訪してきました。ここのお店のご主人の作る美味しいお料理と、奥様の素敵な接客が大好きでたまに無性に行きたくなるお店の一つ!お店の中はお昼の時間帯という事もあり、瞬く間に満席状態ପ(´‘▽‘`)ଓ♡⃛予約をしてから行った方が良さそうですね

出典: ねねneneさんの口コミ

温泉に行く前にランチと思い事前に予約してから伺いました…。パスタランチ頂きました、値段が安すぎて驚き。ツナとほうれん草のトマトパスタを注文。前菜のサラダ〜パスタ〜デザートにコーヒー。美味しくて満足(๑>◡<๑)また、行きたい…ご馳走様。

出典: わ~さんの口コミ

【岩手】奥州市にあるデートにピッタリなレストラン

農家レストラン まだ来すた

3.35

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

奥州市の地元産野菜を使った料理を食べられる、岩手県南の方言で「また来たよ」を意味する店名の「農家レストラン まだ来すた」。

農家さんの自宅にお邪魔したかのような、情緒ある古民家風の店内が素敵なんだとか。

農家レストラン まだ来すた

週替わりで6種類からなる、豆腐のアレンジ料理がメインとなった「豆太郎セット」。

こちらの「豆腐と野菜のハンバーグ」もメイン料理のひとつ。甘い餡が絡み付いたハンバーグはとてもヘルシーで、女性客からの人気が高いそう。

農家レストラン まだ来すた

奥州市胆沢区の銘柄豚が使われた、「胆沢豚煮込みセット」。

胆沢豚の角煮は、ホロホロと崩れるほどのやわらかさがあるそうです。また、本格かまどで炊かれたオコゲご飯も美味しいとのこと。

・酢鶏定食
お肉が柔らかくジューシーで、ボリュームがあります。サラダも優しい自然の味がします。そして何と言ってもオススメは、ご飯です。お米のもみ殻で炊くご飯、その様子は店先で見る事ができます。昔、ウチの小屋にもあったような…そんなお釜で焚いてくれます。

出典: にゃびちゃんさんの口コミ

お米を堪能しに久しぶりに行ってきました〜。夫は食べたことがないとのことで、絶対に食べてもらわなきゃイカン!と祝日に繰り出しました!!外観は農家古民家古き良きおばあちゃんの家。レストランの入口は真ん中の建物です。靴を脱いで上がると、店内はヒーリングミュージックが流れる落ち着いた雰囲気。

出典: pokka pokkaさんの口コミ

カフェ&レストラン ベーシック

3.35

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

岩手県で1984年創業の伝統ある洋食レストラン、「カフェ&レストラン ベーシック」。

デートのカップルから家族連れまで、幅広い客層が利用するお店とのこと。店内も古さを全く感じせない、清潔感のある内装とのこと。

ランチデートには、サラダとライスがセットになった、ハンバーグステーキをオーダーしてみましょう。

ハンバーグはミンチ肉がぎっしりと詰まった、重量感ある一品とのこと。ナイフを入れれば、中からたっぷりと肉汁があふれるのだとか。

岩手県の大自然が育んだブランド牛、前沢牛サーロインステーキも必食のメニューとのこと。

霜降りの脂は決してしつこすぎず、食べやすい塩梅。焼き加減も絶妙で、肉汁を逃さずにしっかりと閉じ込めているそうです。

ここ最近食べたハンバーグで一番好みで美味しかった(^^)ランチだと値段が安いせいか、合挽きの豚肉の割合が多いハンバーグが多いのですが、ここのはしっかり牛肉!柔らかくジューシーで、ソースとの相性も良かった!

出典: ねねneneさんの口コミ

外観は白壁で一見カフェっぽい感じに見えますが、店内は歴史を感じる重厚な造りで洋食レストランといった雰囲気です。メニューはかなりバラエティーに富んでおり、前沢牛のステーキからフライ、ピラフ、カレー、パスタなど多彩なラインナップになっています。

出典: さすらいの食べ歩き人さんの口コミ

瑳山

3.33

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

瑳山

つなぎを使用せずそば粉のみで打つ、香り豊かな十割そばが人気のそば店「瑳山」。

デートのカップルに人気のカウンター席や、大人数で座れる座敷席があります。また、日差しが明るく照らすテラス席もおすすめとのこと。

瑳山 - 稲荷セット

十割そばにミニ天丼などのサイドメニューが付いた、リーズナブルな各種そばセットランチがおすすめです。

こちらは「稲荷セット」。甘く味付けされた稲荷は、あっさりしたそばとも調和しているそう。

「天せいろそば」も人気。海老天や野菜天のサクサクと小気味よい食感を楽しめるのだとか。

また、希望に沿ったメニューにアレンジしてくれるという「昼の特別コース」もあります。

・限定ランチセット 大粒カキ天丼セット
ランチ利用です。店長オススメの大粒カキ天丼セットを発注。メニュー表の通り、大粒でジューシーです。牡蠣好きにオススメですね!お蕎麦も十割蕎麦で美味しいですね!店内も清潔で全てにおいて上質な感じがします。ごちそう様でした。またきます!

出典: 脂カタブラさんの口コミ

・稲荷セット
更科そばといなり寿司、デザート、漬物が付いたランチセット。店員さんから『麺がくっつきやすいので、お蕎麦の方から先に食べて下さいと一言』。喉越しが良いお蕎麦です。かなり細めな麺ですが、コシもある…。タレは少し甘めです!

出典: ねねneneさんの口コミ

ナヴォーナ

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ナヴォーナ - 店内

ナポリタンといった洋食からイタリアンまで味わえる、一軒家レストラン「ナヴォーナ」。

店内には、全40席のテーブル席が配置されています。席同士の間隔が広く、デートの時も伸び伸びと寛げるそう。

こちらはランチの「タイムボム」。ナポリタンの上にハンバーグ、目玉焼きがのったボリュームある一品です。

ハンバーグはふわりとした口当たりらしく、とろりとした卵黄とよくマッチしているんだとか。

ナヴォーナ - ハンバーグオムライス

「ハンバーグオムライス」も人気だそう。こちらはオムライスとハンバーグという、2大洋食を組み合わせた欲張りメニューです。

デミグラスソースが惜しみなくかけられ、一人前でもぺろりと完食するほどの美味しさとのこと。

・オムライス
ランチ利用です。小洒落た店内の雰囲気はいい感じですね!オムライス800円を発注。ちょっと小ぶりなオムライスですが、美味しいです!ソースも好みの味わい。サラダとソフトドリンクもセットなのは◎ですね。ごちそう様でした。

出典: 脂カタブラさんの口コミ

・タコとズッキーニのアラビアータ
ここの生パスタは本当に世界一だと思っていて、モチモチむにむにしてて最高に美味しいんです!アラビアータはここじゃないお店でも何回か食べたことがあるけれど、タコとズッキーニの組み合わせは初めて!

出典: 炭水化物スキーさんの口コミ

オグオグ カフェ

3.26

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

オグオグ カフェ - 中もオシャレ☆

岩手県奥州市にある「オグオグ カフェ」は、デートにもぴったりなおしゃれ雰囲気が評判のカフェです。

日替わりランチに可愛らしいスイーツまで、提供メニューの幅広さも魅力なのだとか。

店内は所々に木材が使われた、アットホームな欧風の雰囲気だそう。

オグオグ カフェ - 豆乳とバジルのクリームパスタ

ごはんランチやパスタランチなど、お昼には4種類のランチセットが用意されています。

こちらは「豆乳とバジルのクリームパスタ」。豆乳のまろやかなコクを味わえるんだとか。また、豆乳はバジルの風味とも相性抜群とのこと。

オグオグ カフェ

ごはんランチで提供される、「シーフードとキムチの豆乳クリーム焼きリゾット」もおすすめだそう。

リゾットは、キムチのピリ辛さと豆乳のマイルドさがマッチした逸品らしいですよ。

パスタ、ピザ、パスタなど、お腹のすき具合で、選べるメニューが豊富でした。注文したたらこスパゲッティには、海鮮がたくさん入っていて、上に生のたらこがたっぷりのっているたらこスパ好きにはたまらないシチュエーションでした。今年はやりのレモン強めの和風スープに絡めていただいてとてもおいしかったです。

出典: にこぼうさんの口コミ

パスタとコーヒーシフォンケーキ、コーヒーで何と¥1.600!?ちょっとやさお安くないですか!?(笑)パスタもスープパスタで結構ボリュームありましたよ。シフォンケーキも手作り感がとても良かったです!!

出典: 0bn38547さんの口コミ

※本記事は、2021/08/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ