盛岡近郊の「じゃじゃ麺」

盛岡近郊の「じゃじゃ麺」

盛岡名物の「じゃじゃ麺」は,専門店も多く切磋琢磨しています。専門店から,なんちゃって店まで幅広く紹介します。先頭は,敬意を込めて,発祥の地「白龍」を紹介。それ以外は,おすすめ順です。最後の方は,専門店以外で出しているじゃじゃ麺です。

更新日:2021/07/10 (2016/05/06作成)

36314view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1465の口コミを参考にまとめました。

白龍 本店

3.67

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

盛岡じゃじゃ麺発祥の地。
何度も味を変え,だんだん普通の味に…。
昔の中毒的な味噌が懐かしい。

白龍 カワトク分店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

白龍の3号店。
川徳の地下にあるので行きやすい。
店も綺麗なので,家族連れにいいかも。

白龍 フェザン分店

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

白龍の4号店。
駅にあるので観光客にも便利。
味は,本店と同じクオリティ。

じゃじゃ麺と酒の肴 喜作

3.26

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

現在,一押しのじゃじゃ麺。
写真はハーフ。
白じゃじゃと,赤じゃじゃがある。
特性辣油と味噌が合う。
これはおいしい。

俺のじゃじゃ

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

矢巾町にある,一押しの店。
メガ盛りもすごいが,何より味がいい。
老舗を抜く勢いで,人気急上昇。
盛岡から,ちょっと遠いのが難点。

香醤 本宮店

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

クセはないがバランスがいい。
カスタマイズも楽しい1店。

盛岡じゃじゃ麺 ちーたん

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

盛岡では,一押しの1店。
太田にあるここが本店。
スタンダードな味噌だがレベルが高い。
カスタマイズしやすい味噌。

栗林

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

もっちりとした麺と甘めの味噌。
なかなかバランスがいい。
自家製辣油も特徴がある。
おいしい1店。

じゃじゃめん家 羽琉

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大学に近くにあって,ボリューム満点。
ちょっと変わった味噌だが,なかなかいい。
カスタマイズにも十分。
青南蛮がいい感じ。

盛岡じゃじゃ麺 あきを。

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大通り沿いにある,じゃじゃ麺専門店。
いたって普通の味。
チータン無料が売りか。

じゃじゃうまっ

3.05

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

三本柳にある本格じゃじゃ麺専門店。
カスタマイズによく合う味噌がおいしい。

盛岡じゃじゃめん

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

麺にうどんを使用している専門店。
盛岡では珍しい。
しかし,なかなか本格的。
他のうどん使用店とは一線を画す。

遥遥屋 小吃店

3.36

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

国道4号沿いにあるので,寄りやすい。
味噌がしょっぱいのが難点。
カスタマイズしてもしょっぱい。

盛岡じゃじゃめん 小吃店 フェザン店

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

駅地下にあり,〆にいい。
この日の味噌はちょうどよかった。
他店舗では,しょっぱかったが…。
果たして…。

ホットジャジャ

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ぴょんぴょん舎が手掛けている。
観光客向けのじゃじゃ麺という感じ。
麺も味噌も,普通といえば普通。
ちょっと物足りない。

ふじわら屋

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ラーメン屋兼じゃじゃ麺屋。
専門店らしい,しっかりとした麺。
味噌があっさり過ぎているかな。
まぁ,普通です。

醤々

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

正式には,ジャージャー麺。
このまとめに入れてもいいのかな。
残念ながら,うどんにただの味噌。
う~ん。

白乾児

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

餃子の名店のじゃじゃ麺。
専門店ではないが,これがおいしい。
白龍の向かいなので機会が少なそう(笑)

盛岡食堂

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

食堂のじゃじゃ麺にしては本格的。
なんちゃってじゃじゃ麺の最高峰(笑)
なかなかおいしい。
でも,専門店にはかなわないな。

盛岡食堂 高松店

3.21

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

こちらの盛岡食堂もなかなかいい。
食堂のじゃじゃ麺としては十分合格。
味噌はややしょっぱめ。

めしっこ

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

製麺所併設の「めしっこ」
麺はいいのだが,味噌はちょっと惜しい。
小鉢が付いているせいか,高いのも…。

JaJaこずかた 紺屋町店

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

結構あっさりな味噌。
麺はいいけど,味噌が惜しい。
そして卓上に味噌無し…。
うーん。

ラーメンスガワラ

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

正真正銘のなんちゃってじゃじゃ麺。
味も本当に…。…。…。
書けないレベルです(笑)

柳家製麺所

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

メニュー名「じゃあじゃあ麺」
納豆キムチラーメンの「柳家」
その柳家が出した製麺所併設の食堂。
期待したが,ちょっと残念。
まぁ,じゃあじゃあ麺だもんな。

紫波サービスエリア 上り スナックコーナー

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

高速のSAのじゃじゃ麺。
これがじゃじゃ麺と認知されると…。
誤解されないように,頑張って欲しい。

白龍 桜山分店

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

白龍の2号店。
2軒隣なので,混んでいるときにはいい。
もちろん,味は同じ。

ちーたん 菜園店

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

ちーたんの2号店。
深夜まで営業しているので〆にいい。
ここのじゃじゃ麺は,〆にも合う。

ちーたん アネックスカワトク店

3.00

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ちーたんの3号店。
アネックスカワトク店は,利便性が高い。
フードコートなので,広くていい。

2代目ぱんだ食堂

3.04

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

本宮にある,じゃじゃ麺専門店。
超大盛は1.2㎏以上とのこと。
味噌があっさりしすぎている。

2代目ぱんだ食堂 上田店

3.00

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

本宮にある「パンダ食堂」の2号店。
残念ながら,やっぱり味噌が…。
売りが,特盛が多いだけなんだよなぁ…。
ちょっと苦しい。

※本記事は、2021/07/10に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ