山梨を訪れたら桃はマスト!桃パフェおすすめ店10選

出典:やっぱりモツが好きさん

山梨を訪れたら桃はマスト!桃パフェおすすめ店10選

フルーツの産地として知られている山梨。なかでも、ぶどうと桃は日本有数の生産量を誇ります。そこで今回は、山梨で桃パフェが食べられるお店をまとめました。おしゃれなカフェからフレンチレストランまで取り上げているので、山梨を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

記事作成日:2022/03/29

6514view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる485の口コミを参考にまとめました。

山梨県山梨市で桃パフェが食べられるお店

桃の農家カフェ ラペスカ

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「桃の農家カフェ ラペスカ」は、桃農園直営のカフェ。夏のシーズンだけオープンしており、桃をはじめとしたフルーツのスイーツが楽しめます。

テーブルやイスは木製で、温かみのある雰囲気なのだとか。

桃の農家カフェ ラペスカ

看板スイーツだという桃パフェ「ピーチジュエル」。桃をたっぷりと1個使ったパフェで、フレッシュな桃に、ジェラート、ジュレ、コンポートと、桃づくしの一品だそう。

中に入っているシナモン風味のクランブルがアクセントになっているとのこと。

お皿に盛られたスイーツ「ピーチソレイユ」。フレッシュな桃が丸く並べられ、中にチョコレートアイスクリームが入っているのだとか。

トッピングとして、ブルーベリー、ピスタチオ、ミントがのっているそうです。

・ピーチジュエル
丸々一個皮ごと乗っているパフェはインパクト大でした。桃は甘く、ジューシー!皮はシャキシャキしており、普段皮は食べませんが皮ごと食べても美味しく感じられました(^。^)

出典: tamamika3さんの口コミ

・ピーチジュエル
相変わらずビジュアルがヤバい(笑)。桃が丸々1個乗ってるんだから、桃食べてる感が半端ない。中にはヨーグルトやアイスも入ってるけど、やっぱり生の桃の存在感が凄い。新鮮なので皮が付いてても全く邪魔にならないよ。やっぱり( ゚Д゚)ウマー

出典: mayuge0808さんの口コミ

カフェ ベラヴィスタ

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「カフェ ベラヴィスタ」は、「フルーツパーク富士屋ホテル」の1階にあるカフェ。

人気メニューがパフェで、春はイチゴ、秋はぶどうなど、その時期に旬を迎えるフルーツのパフェが期間限定で登場するそうです。

カフェ ベラヴィスタ

「桃パフェ」は、桃のソース、コンポート、シャーベットなどがグラスに詰まっており、層になっているとのこと。間にはホイップクリームもはさまっているのだとか。

上にはフレッシュの桃がたっぷりとのっているそう。

カフェ ベラヴィスタ - ブリュッセルワッフル季節のフルーツ添え(税別1,300円)

「ブリュッセルワッフル 季節のフルーツ添え」は、ワッフルにアイスクリーム、フルーツなどをトッピングしたスイーツ。

ワッフルは焼き立てで、さっくりとした食感が楽しめるのだとか。

・桃パフェ
まさに桃がたっぷり。桃は皮ごと食べることができます。山梨の桃はリンゴのように固い桃もありますが、これは熟して柔らかくて甘い!中にも桃が入っていて桃をたっぷり堪能しました。

出典: sakatake03さんの口コミ

・いちごパフェ
とにかくイチゴがこれでもかと入っていてビタミンCをたっぷり補給できました。とろーりチョコソースをかけると、いちごの酸味とチョコの甘さがちょうどいいハーモニーを奏でます。最強のコンビですね。

出典: happy eaterさんの口コミ

トランクウィル

3.43

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「トランクウィル」は、山梨市駅から程近い場所にあるカフェレストラン。窓からは笛吹川を眺めることができるそう。

ランチ、スイーツ、ディナーと、幅広く利用できるとのこと。

トランクウィル

「桃のパフェ」は、桃のコンポート、ネクタリン、クリームなどで構成されているパフェ。山梨市産の桃を使っているそうです。

中には自家製のグラノーラも入っているとのこと。

トランクウィル

「フレッシュモッツアレラとほうれん草のトマトソース」は、イタリアンの定番の素材を組み合わせたパスタだそう。パスタは細麺で、ソースとよく絡むとか。

スパイスに頼らず、素材の持ち味を活かしているそうです。

・桃のパフェ
中央にはバニラアイスにクリーム。そしてその桃はなんと!こちらのお店で自家栽培している桃。「一葉」という桃。桃を食べてみると言われていたように本当に固さのあるしっかりした桃!この固さだけでいうとリンゴくらいな食感食べ応えがありました。

出典: karin☆さんの口コミ

この日いただいたのは3種のキノコとポークを使ったソースのパスタ。これが素晴らしい!!ひと口頬張った瞬間に、もう美味しい!(早い!笑)。咀嚼するごとに旨みや甘みや塩味やなにやら、気絶するかと思いました、美味しすぎて。

出典: coco-chaudさんの口コミ

グリーンテーブルカフェ

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

グリーンテーブルカフェ

「グリーンテーブルカフェ」は、季節限定のカフェで、桃農園直営とのこと。農園の中にあり、オープンエアの席が設けられているそうです。

桃は、スイーツはもちろん、パスタやピザなどの料理にも使われているのだとか。

グリーンテーブルカフェ - 季節のフルーツパフェ 白桃

「ジュエリーピーチのスペシャル桃パフェ」は、とれたての桃をふんだんに使っているという人気スイーツ。桃丸ごと1個入っているとのこと。

上には生クリームやアイスクリームがのっているそうです。

グリーンテーブルカフェ

「ジェリーピーチスペシャル」は、ふわふわの氷に、自家製の桃シロップがかけられたかき氷。

周囲には大きくカットされたフレッシュな桃が並んでおり、ピーチネクターの生クリームがトッピングされているそう。

・ジュエリーピーチのスペシャル桃パフェ
カットされた桃がお花のようでキレイ♬大きめにカットされた桃、贅沢なパフェです^_^

出典: nami☆kikiさんの口コミ

・完熟桃と生ハムの冷製パスタ
チーズ系のソースに桃の甘さと酸味でも入ってるのかな?さっぱりしてて桃にもあう。パスタは平打ち、タリアテッレ系。もちもちで美味しい。生ハムとトマトがこれまたソースにも桃にもあう。これは美味しいわ(*´ω`*)

出典: soutaそーたさんの口コミ

山梨県笛吹市で桃パフェが食べられるお店

ピーチカフェなかにし

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ピーチカフェなかにし」は、桃などのフルーツを栽培している中西農園が手掛けたカフェとのこと。

桃のメニューは、パフェ、スムージー、アイスティーなど種類豊富で、桃ピザなどのフードもあるそうです。

ピーチカフェなかにし

「麗しの夏パフェ」は、一番人気の桃パフェ。時期により使われる桃の品種が異なり、さまざまな味わいの桃が楽しめるのだとか。

中に入っている、ネクタリンのコンポートや黄桃のコンフィチュールは自家製とのこと。

ピーチカフェなかにし - ピーチピザ

「ピーチピザ」は、パリパリの薄い生地の上に桃とチーズをのせて焼いたピザだそう。チーズの塩気と桃の甘さが、意外なほどマッチしているのだとか。

桃は朝取りの桃を丸ごと1個使っているそうです。

・麗しの夏パフェ
こちらの桃は食べ応えがあり、かためなのですが甘みもしっかりしていて、あまり食べたことがない桃でしたがとっても美味しいです。また、パフェなので、中にはコンポートやプラムなど手作りのものがたくさんで、かなりの満足感です。

出典: chi-chan724さんの口コミ

・ピーチピザ
こちらは硬めの桃だからこその食感がよく合っていました。ピザ生地が薄く、余計なものが入っていないので桃を楽しめる一品でした。

出典: tamamika3さんの口コミ

ヴァルトハイム

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ヴァルトハイム」は、パフェをメインにしたカフェとのこと。

「桃パフェ」など季節のフルーツを使ったパフェが人気で、そのほかに「チョコレートパフェ」や「金時パフェ」もあるそうです。

ヴァルトハイム - 桃パフェ(1,500円)

「桃パフェ」は、桃の下に、生クリーム、アイスクリーム、ジュレなどが詰まっているとのこと。

食感と味の異なる素材が組み合わさっており、食べ進めると味の変化も楽しめるのだとか。

「いちごケーキパフェ」は、その名の通り、スポンジ生地を使ったイチゴケーキをパフェ風に仕立てたスイーツとのこと。上にはマカロンがトッピングされているそうです。

ボリュームがあり、食べごたえ十分とのこと。

生クリームは甘さ控えめで、ブルーベリーパフェは、トップにブルーベリーのアイスとブルーベリー、ブルーベリージュレがあしらわれています。見た目も華やかで美味しかったです。桃パフェもこれでもかというほどたっぷりと桃が乗っていました。

出典: ikuyoさんの口コミ

・チョコミントパフェ
チョコチップ多めでかなり好きなバランス♡スースーは控えめだけど、コリコリのチョコチップがたまら~ん(*´∀`*)途中のチョコレートケーキみたいなの。これもまた美味しいの♡

出典: ◆◆くまパンダ◆◆さんの口コミ

マルサ マルシェ カフェ

3.08

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

マルサ マルシェ カフェ

「マルサ マルシェ カフェ」は、桃農園が経営しているカフェとのこと。フルーツを使ったスイーツから「チーズ焼きカレー」などのオリジナルメニューまであるのだとか。

お土産にぴったりの手作りジャムなどもあるそうです。

マルサ マルシェ カフェ

「食育体験メニュー」があるのが特徴で、野菜の収穫などが体験できるそう。

メニューの中には、「パフェ作り体験」もあり、写真のような自分だけの桃パフェを作って食べることができるのだとか。

「チーズ焼きハヤシ」は、ハヤシライスの上にチーズをのせて焼き上げているとのこと。上には食用花が飾られており、桃のペーストが入っているのが特徴とのこと。

ハヤシのかわりにカレーを選ぶことも可能です。

日帰りで山梨に農業体験〜!あまくてジューシィな桃パフェを食べたあとは、お待ちかねのランチ〜!朝早かったからお腹ペコペコ☆採れたて野菜を使った、カレーやピザ、ハヤシライスなどから選べるよ^^

出典: chaory'sさんの口コミ

・チーズ焼きハヤシ
ハヤシライスですがフルーティーでふわっとした甘みがあります。聞いてみると無添加の桃をペースト状にして入れているそうです。上にはトロトロのチーズがたっぷり。食欲をそそります。

出典: はなはな12さんの口コミ

その他山梨県で桃パフェが食べられるお店

葡萄屋コウフ ハナテラスカフェ

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

葡萄屋kofu ハナテラスcafe - 店舗外観

「葡萄屋コウフ ハナテラスカフェ」は、河口湖の近くにある複合施設「富士大石ナハテラス」の中にあります。

天気がいい日には、河口湖と富士山を眺めることができるそうです。

桃パフェは、その時の旬のフルーツを使った「季節のフルーツパフェ」として、期間限定でメニューにのるのだとか。

丸ごと1個の桃がのっており、中には桃のエスプーマ、ソフトクリーム、コンポートなどが入っているそう。

人気の「レーズンサンド」は、「ラムレーズンサンド」「レーズンバターサンド」など、6種類のフレーバーがあります。

サブレ生地は、濃厚なバターの風味とナッツの香ばしさが感じられるのだとか。

・季節のフルーツパフェ
桃は完熟食べごろ(*^▽^*)。とってもジューシーで、甘さを抑えたソフトクリームと合います。コンポートもエスプーマも、どれも甘さは最低限に抑えてあり、桃を存分に味わえるパフェです。

出典: sorriso61108さんの口コミ

・レーズンサンド
このサブレにそれぞれの味ですので、どれも美味しく感じます。王道のレーズンバターサンドは間違いなく、クリームがないレーズンだけのレーズンサンドは葡萄の甘みを感じ良かったです。

出典: ロティチャナイさんの口コミ

つぐら舎

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

つぐら舎 - 勝沼ぶどう郷 つぐら舎

「つぐら舎」は、ブドウ農園の「川口園」に併設されているカフェ。店内は木を活かしたナチュラルな雰囲気だそう。

フルーツを使ったパンケーキやパフェなどのスイーツと、ハンバーグ、オムライスなどの食事メニューがあるとのこと。

つぐら舎

「甲州市産もものパフェ」は、フレッシュな桃が、花びらのように盛り付けられているそうです。

桃の下には、アールグレイのゼリー、グラノーラなどが入っており、アクセントに塩と胡椒も使われているのだとか。

「ワイントンのハンバーグ」は、サラダ、スープ、ライス、揚げ野菜がセットになったランチメニュー。

「ワイントン」は、ワインを飲んで育てたブランド豚で、やわらかい肉質だそうです。

・甲州市産もものパフェ
瑞々しく果汁が溢れた桃がどんと並び、見栄え抜群。待てずに一口、溶けそうなアイスと一緒にひと口。美味しい。白ワインと合う。下の方のゼリーまでスッキリ一気に完食。

出典: Gallantiqueさんの口コミ

・ワイントンのハンバーグ
ワインで育つ豚。ジューシーで臭みがなく、(きっと肉も柔らかくて) ハンバーグの焼き方も絶妙で、フワカリジューシー。最高!野菜も、小ぶりながら、味が濃くて美味しかったなぁ。フルーツトマト、めちゃ甘かった♩

出典: shohei sato (しょへ)さんの口コミ

シェフ・ド・フランス

3.18

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

シェフ・ド・フランス

「シェフ・ド・フランス」は、一軒家のフレンチレストラン。本格的なフランス料理をリーズナブルに楽しむことができるのだとか。

店内はシックで落ち着いた雰囲気だそうです。

「桃パフェ」は、期間限定で登場するデザート。カットされた桃とアイスクリームや生クリームを組み合わせてあります。

単品のほかに、ランチやディナーでパフェ付きのコースも用意されています。

シェフ・ド・フランス

「さくらんぼパフェ」は、ブランドさくらんぼ「佐藤錦」をたっぷりと使ったパフェだそう。

パフェに入っている生クリームやアイスクリームに負けないくらい、さくらんぼが甘いのだとか。

・桃パフェ
甘~い桃も優秀ですし、アイスクリーム、生クリームのバランスも良いです。一番底には少量の赤いシロップと、またまた桃。期待を裏切らない美味しさです。

出典: ランチ会好きさんの口コミ

・さくらんぼパフェ
美味しいフランス料理をお手頃価格で提供してくれるこのお店が、今の季節だけ提供するスペシャルなパフェ。それが今回の目的「さくらんぼパフェ」です。このパフェ、なんと!佐藤錦を40個も使用しているんですよ!

出典: 1207Blue2さんの口コミ

※本記事は、2022/03/29に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ