広島のお菓子といえば!おすすめの和菓子・洋菓子20選

出典:ココガイイカモさん

広島のお菓子といえば!おすすめの和菓子・洋菓子20選

瀬戸内海に面し、海の幸と山の幸に恵まれた広島。多数の島々で形成された内海多島海景観が楽しめる瀬戸内海国立公園を始め、自然豊かで魅力的な場所です。島々の段々畑や古い港町の家並などの、人文景観も人気があります。今回はそんな魅力いっぱいの広島で、お土産にぴったりなお菓子をまとめました。

記事作成日:2021/06/08

3337view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3356の口コミを参考にまとめました。

お土産にも最適!広島市のおいしい和菓子店

岩村もみじ屋

スイーツWEST百名店2022選出店

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

厳島神社出口より徒歩3分、好立地な「岩村もみじ屋」。明治末期創業の味にこだわった歴史あるお店です。

国産の小麦粉に新鮮な卵をたっぷり合わせたカステラは、冷めてからもあんこと馴染むのだとか。北海道産の小豆と粗目を使用したあんこも絶品とのこと。

岩村もみじ屋

できたて熱々の「もみじ饅頭」が頬張れるというこちらのお店。お土産のお菓子購入にもぴったりとのこと。

色々な「もみじ饅頭」がありますが、珍しい粒あんの物が食べられるのが人気の秘訣のようです。

6個入りの箱に入った「もみじ饅頭」。なんと50個入りまであるそう。

お好みでつぶあんか、こしあんかが選べるそうです。混んでいる時はすぐに売り切れてしまうので、予約がおすすめとのこと。

・もみじ饅頭
個性のあるもみじ饅頭を売りにするお店も多い中、こちらは粒あんとこしあん。こちらのもみじ饅頭いただくの初めて♡できたて熱々☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

出典: かちここさんの口コミ

あちこち いろんなもみじまんじゅうが売られていますが、こちらの生地とあんこはわたしはとっても好みです♪

出典: ゆかさんいろいろさんの口コミ

やまだ屋 宮島本店

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

日本各地から観光客が訪れるという「やまだ屋 宮島本店」です。豊富な餡のラインアップで人気のお店とのこと。

「もみじ饅頭」の代表格「こしあんもみじ」を始め、瀬戸内らしい「レモンもみじ」や「みかんもみじ」なども楽しめるそうです。

やまだ屋 宮島本店 - 桐葉菓

「もみじ饅頭」だけでなく、こちらの「桐葉菓」も今人気のお菓子なのだとか。

生地に国産のバターともち粉を使った、しっとりもちもち食感の四角いお饅頭だそうですよ。こしあんとつぶあんを合わせたあんこは、コクがあるのに上品な味わいとのことです。

やまだ屋 宮島本店

少し洋菓子風のお菓子「anFan」のチーズ味。生地にチーズの香りをしっかりと感じる、チーズ好きにはたまらない一品とのこと。

中の黄味餡には、バターが入っており濃厚な味わいだそうです。スタッフもおすすめすの、お土産にぴったりなお菓子だそう。

・anFan(チーズ味)
バターを加えた黄味餡をチーズ風味の生地でし包みました。しっとりとした食感と和と洋のハーモニーをお楽しみくださいとのこと。スタッフのオススメだけあってアンファン チーズ頑張って。1番私の好みでした。

出典: Chocottoさんの口コミ

・もみじ饅頭
もみじ饅頭だけで、こんなに種類があるとは‼️是非、お店のHPも見てください。オンラインショッピングもワクワクしますよ~(^o^)

出典: グルメ放浪記さんの口コミ

紅葉堂弐番屋

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

紅葉堂弐番屋

宮島新名物の「揚げもみじ」の店「紅葉堂 本店」。明治45年創業の歴史を感じるお店です。

平成14年元旦から発売されたという「揚げもみじ」は、幅広い年齢層の人々に親しまれるお菓子とのこと。

紅葉堂弐番屋 - 揚げもみじ、こしあん!

店頭の券売機で、購入する本数分の食券を買い、お店で揚げてもらうという「揚げもみじ」。

できたて熱々の「揚げもみじ」は、シンプルな味わいながらもクセになる美味しさとのこと。

自宅でも揚げたてが楽しめるというお土産用の「揚げもみじ」。味の異なる5種のもみじまんじゅうと、天ぷら粉・竹串まで入った至れり尽くせりのセットだそうです。

揚げたての香りと味と共に、楽しい旅も思い出せるのだとか。

・揚げもみじ
すごーい、熱かろうに。そしてお洋服を着せて(紙の袋)、揚げもみじの出来上がり!いやー、これ、本当に美味しい。書いていたらまた食べたくなった(>_<)揚げたての揚げ物、最高ですよね!ごちそうさまでした!

出典: light564さんの口コミ

・揚げもみじセット
帰宅してから、数日後に揚げました。揚げたお饅頭って、油っこいイメージですが、全然そんなことはなく、びっくりするほど軽いんです。おまんじゅうの甘さも丁度良い感じ。なんと言っても、お家で揚げたてが、食べられるのは嬉しい〜〜♡

出典: サロンちゃんさんの口コミ

かしはら

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

もち菓子のかしはら

天満町駅から徒歩1分のもち菓子店「かしはら」。少し奥まった場所にあるので、見過ごさないよう注意が必要とのこと。

「はっさく大福」発祥のお店なのだとか。絶大の人気を誇るはっさく味の他、レモンや甘夏など様々なフルーツを使った大福が揃うそうです。

もち菓子のかしはら - はっさく大福 6個・広島餅レモン 2個・甘夏大福 2個

「6個詰合せ」 は、一番人気だという「はっさく大福」、「広島餅レモン」、「甘夏大福」が各2個入りとのことです。

大福はどの種類も同じ値段なので、箱に自由に詰めてオリジナルの物が作れるのだとか。クール宅急便でお土産を送ることも可能だそう。

もち菓子のかしはら - 6個詰合せ 960円(税抜)×3

箱が可愛い「はっさく大福」の詰め合わせです。因島原産の甘酸っぱいはっさくの果実を白あんで包み、外側をみかん餅でくるんだ大福とのこと。

酸味の強い爽やかな美味しさに、ファンが多いようです。

・広島餅レモン
レモンの果実を包んだものではありません。レモンだとあまりに酸っぱ過ぎるので、レモンピューレとレモン果汁で練り上げた餡で夏蜜柑を包み、さらにみかん餅で包んだ大福なのです。強い酸味と甘みと香りが見事にマッチしてこれも美味しい!

出典: kinako-ankoさんの口コミ

・はっさく大福
人気No.1のはっさく大福は、はっさくに白あん、そして外皮にみかん餅で再度包んだ大福です。はっさくの苦味は白あんでマイルドにされるので食べやすいです。

出典: むっちゃん(.゜ー゜)さんの口コミ

御菓子処 亀屋 本店

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

御菓子処 亀屋 本店

広島駅から徒歩10分、広島のお菓子を販売する「御菓子処 亀屋 本店」があります。

室町時代の毛利師親故事に由来する川通り餅を現代風に再現した、1968年発売のロングセラー商品「川通り餅」が評判です。

大人数へのお土産にもぴったりな箱入りの「川通り餅」。上質の求肥に胡桃を加え、きな粉をまぶした、シンプルでいて味の良い広島の代表銘菓のひとつだそうです。

爪楊枝付きのお餅は、食べやすい一口サイズとのことです。

御菓子処 亀屋 本店 - 箱

個別にプレゼントする時におすすめという、可愛らしい箱入りの「川通り餅」。コンパクトな箱からは想像できない個数が入ったお得なタイプとのこと。

やわらかで程よい甘さの求肥からは、ほんのり醤油の香りがするそうですよ。

・川通り餅
川通り餅は、かなりの優れもの。一口サイズのお餅に爪楊枝が刺さっていて、食べやすく、手を汚さない。個別包装されているので、ポロポロとこぼれやすいきな粉で周りを汚すこともない。

出典: 705football∞LOVEさんの口コミ

・川通り餅
お得すぎ!!美味しすぎる~!!さすがIちゃんありがとう^^ 大きさは2㎝×4㎝ほどかな。上品な一口サイズです。包みは上が空いていてそこにすっと入ったお餅。移動時に揉まれたのかな~。お餅一つ一つが個性的に歪んでる^^;とても柔らか伸びの良いお餅です。

出典: miitotoさんの口コミ

博多屋

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

こだわりの味が堪能できるという「博多屋」。焼き立ての「もみじ饅頭」を店内で食べることができるそうです。

甘さをおさえた自家製さらしのこしあんと、手のひらのような弾力、ほどよいキメのカステラ生地が特徴的とのこと。

お店のイートインスペースで、焼き立ての熱々「もみじ饅頭」を味わえるのも魅力的。

お茶は無料で提供してくれるそうです。店内で使用する湯飲みは宮島焼、菓子器は宮島工芸というこだわりが素敵ですね。

お土産用の包装も可愛い「博多屋」。素敵な和柄の包装紙は、開けるのがもったいないぐらい。

定番のこしあん・つぶあんだけでなく、抹茶、クリーム、もも味などバリエーション豊かな「もみじ饅頭」が入ったバラエティーセットです。

・もみじ饅頭
主役のもみじ饅頭はたくさんの味で勢揃い。焼きたてを頂いたので、もっちりしたホカホカの甘い生地の美味しさが忘れられません(´ー`).。*・゚゚中の餡も、とろりと。甘いもみじ饅頭と、塩気のあるがんすとビール。色々と楽しめる楽しいお店です。

出典: グルメ放浪記さんの口コミ

・もみじ饅頭(もも味)
もも味はしっかりとももの味がして美味しい全体的に生地がふわっとしてます!クリームとあんこのどっちが美味しい論争は個人的にはクリームの勝ち!とにかく美味しいです!他の揚げもみじと違っててんぷら粉が少なめな印象を受けました。

出典: zyaga1467さんの口コミ

坂本菓子舗

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

坂本菓子舗 - 外観

宮島・厳島神社に近い一角の、雰囲気の良い路地のにある「坂本菓子舗」。地元の人にも人気のあるお店なそうです。

宮島でのみ販売を行っているという、ご当地で長く商うお店とのことです。

写真は「もみじまんじゅう詰合せ」で、人気の小豆さらしあん4個に、秋限定の味だという「もんぶらんもみじ」などが入ったものです。

詰め合わせの内容は、好みに合わせて選べるのだとか。

お店のイートインスペースでは、「もみじまんじゅうセット」という、焼き立ての「もみじ饅頭」とドリンクのセットが堪能できるとのこと。

「もみじ饅頭」のさらしあん味は、とても上品な風味で、焼き立てのあんが口のなかでほろりととろける絶品なのだとか。

・もみじまんじゅう詰合せ
お土産用の詰合せですが、何と嬉しいことに好みの組み合わせで対応してくれるとのことでしたので、色々な種類を入れていただくことに。宮島でしか買えないというのがネックですが、こんなに美味しいお店を教えてくれた友人に大感謝です。

出典: アリーちゃんさんの口コミ

・塩バターもみじ
宮島とフランスのモンサンミッシェルとが観光姉妹都市関係になっているのにあやかって、フランス産の岩塩と、ニュージーランド産のバターをふんだんに使っているのだと。餡がとろっとしているかと思ったのだけど、カステラの真ん中あたりが、バターでしっとりしている感じ。

出典: 高くて旨いは当たり前さんの口コミ

高津堂

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

高津堂 - 「もみじ饅頭」製造工場?

宮島口駅から徒歩3分、元祖もみじ饅頭のお店「高津堂」。

1906年ごろ「高津堂初代」の高津常助が、当時よく泊まりに来ていた伊藤博文公の言葉をきっかけとして作った和菓子が「もみぢ饅頭」の始まりと言われているのだとか。

高津堂 - 元祖もみじ手焼き(粒あん)

「元祖もみじ手焼き」の粒あんです。大きさがやや小ぶりで、葉脈まではっきりと分かる焼き型が個性的とのことです。

時間がたっても生地がしっとりしていて、 餡と生地が響き合う美味しさなのだとか。

高津堂 - 「冷やしもみぢ」プレーン150円

アイスケースの中でしっかりと冷やされた「冷やしもみぢ」のプレーン。「元祖もみじ手焼き」と同じく葉脈までくっきりで、縁に切込みの多い初代の焼き型を再現しているそうです。

ケーキのようなホイップクリームが添えられているとのこと。

・もみじ饅頭
このこしあん、適度な甘さの餡子で、何より優しいパサパサじゃないのに、もこもこふわふわした生地でかなり美味しい。で皆が選んだのは、試食が美味しかった「しっとりこしあん」と白いミルクあんの「新緑もみぢ」、栗粒入りの「福もみぢ赤」。どれもふわっとした優しい生地に餡子が美味しい。

出典: KOUJI328さんの口コミ

種類もかなりあるので、、悩みまくりです。 閉店間際なのに、、迷惑な話です。 (^_^;) すいませんー。。 あれやこれや、、かなりの種類を買ったんですが、、、引っ越しのバタバタで写真も撮る余裕なく、、、バクバク食べてしまいました。。

出典: さとっぺ3さんの口コミ

青柳屋 本店

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

青柳屋 本店

昭和13年創業の「青柳屋 本店」。緑色の大きな暖簾が鮮やかな和菓子屋さんとのこと。店内では、和菓子のイートインも可能とのこと。

普通の和カフェにあるようなスイーツもたくさんあるので、お土産購入ついでにスイーツを楽しむこともできるそうですよ。

青柳屋 本店 - ひとつずつ買い求めました♪

お土産にもおすすめだという「焼き芋かりんとう」と「かりんとう饅頭」です。焼き芋かりんとうの餡には、西条の自社農園で栽培した紅はるかが使われているそうです。

どちらも饅頭の表面が、かりんとうのような食感の皮になっていて美味しいとのこと。

青柳屋 本店 - バトンラスクを2種類 左は瀬戸内レモン 右はフランボワーズ

シンプルなお菓子「バトンラスク」の、フランボワーズと瀬戸内レモン味です。

食感がしっかりと感じられるラスクで、面白い食感が楽しくてついつい食べ進めてしまうのだとか。日持ちするため、ちょっとしたお土産にも良いそうですよ。

・かりんとう饅頭
どちらも皮がかりんとうの様なパリ皮で食感がとてもいい♪餡の甘さは日本茶に合うそんな塩梅、この2つはとっても美味しく大好きな和菓子です♪消費期限は翌日中。

出典: goro58397さんの口コミ

・廣島クリームぜんざい
甘くて小豆の味もしっかりするけど、後味がとてもヘルシーというか、軽い。((やっぱアイスではないからか?)そして、見た目によらず、結構ボリュームがあり、しゃりしゃりスプーンで崩しながら食べ進める。。底にはさっくさくのモナカの皮?が砕いてあって、これまたおいしーい。。

出典: nanacoさんの口コミ

にしき堂 光町本店

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

広島駅から徒歩5分と立ち寄りやすいお菓子店「にしき堂 光町本店」。一般的な「もみじ饅頭」の他、「生もみじ」というタイプも販売しているそうです。

こだわりを持ってもみじ饅頭を作るにしき堂は、年中無休の工場から毎日焼きたてを届けているのだとか。

写真は「生もみじ」のこしあんです。米粉と餅粉が入った「生もみじ」は、もちもちでいてしっとりとした生地に、舌ざわりのよい上品な甘さのこしあんがマッチした人気商品とのこと。

少し柚子風味が加えられたこしあんが香り高いそうです。

にしき堂 光町本店

アンデルセンとにしき堂のコラボ「あたらしもみじ」には、「瀬戸の藻塩ショコラ」、「大崎上島のレモン」などの変わり種が詰め合わせられているそうです。

ほんのり塩味が効いた「瀬戸の藻塩ショコラ」を始め、どれも個性が光る味わいとのこと。

・あたらしもみじ」(20個入り)
どれも美味しかったですが、子供は「瀬戸の藻塩ショコラ」、嫁は「大崎上島のレモン」、私は「瀬戸の柑橘フロマージュ」が一番好きということで、評価が分かれました。ぜひ食べ比べてみてください。

出典: kazu31974さんの口コミ

・もみじ饅頭(こし餡)
この小さい袋には個包装で5個入っており、そのうちの2個をいただきました!実は?生もみじがよかったなあ~なんて内心思いながら頂いたのですが、予想以上にフツウのもおいしくて♪♪外側のカステラはふんわりしっとりしてて、中のこしあんもなめらかでおいしい。安定したお味です☆

出典: 真由パンダさんの口コミ

お土産にも最適!広島市のおいしい洋菓子店

バターケーキの長崎堂

3.64

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

バターケーキの長崎堂

1955年創業以来、バターケーキひと筋というお菓子店「バターケーキの長崎堂」です。

朝から行列ができ、売り切れ次第閉店という人気店だそう。日本各地へ発送も可能なので、お土産にもぴったりとのこと。

「バターケーキ」の小です。懐かしい箱と包み紙の、昭和モダンな感じが素敵とのこと。

小といってもなかなか大きなサイズだそう。おすすめはなんと、温めるか、冷やすかなのだとか。色んな楽しみ方ができるそうですよ。

バターケーキの長崎堂 - バターケーキ

濃い茶色のケーキは、少し食べて熱いコーヒーを飲むと、口の中に甘い香りとバターの風味があふれるのだとか。

材料はバター・鶏卵・マーガリン・小麦粉・砂糖・水飴と、とてもシンプルだそうです。なのに深みのある、上品な味わいはやみつきになるのだとか。

・バターケーキ
いただいたのは小ですがかなり大きいですよ。そしてとても重量があります。濃い茶色のケーキとても美味しそうな色❣️あっためて食べたら美味しいと聞いたのでレンチン。ふわっとして、重さも増したような気がする。これは美味しい*\(^o^)/*ちょっと甘いから珈琲が合うかな❓

出典: 千本桜はんひちさんの口コミ

・バターケーキ
箱を開けると、バターの香りがプーンと漂い見た目はしっかりした焼き目の素朴なカステラです。食べるとしっとりとしてバターの風味がとても豊かです。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

ムッシムパネン

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

広島市内にある、とてもいい雰囲気のケーキ屋さんだという「ムッシムパネン」。川沿いの散歩道のような場所にある、素敵なお店とのこと。

店内のカフェスペースでケーキを食べた後、お店右側の焼き菓子コーナーでお土産を購入するのも良いのだとか。

お土産にも喜ばれるという少し小ぶりな「カヌレ」です。外側はカリッ、中身はしっとりとまるでパンプディングのような食感が楽しめるそうです。

鼻を抜ける、ラム酒の香りまで楽しめるとのこと。

種類豊富な焼き菓子は、どれかを買おうか迷うほどとのこと。「ゲキアルチョコレートクッキー」は、ザクザク食感でほんのり感じる塩味がいいアクセントとのこと。

「リンツァートルテ」は、ナッツがたっぷり入った生地に木苺ジャムが入ったトルテだそうです。

・いよかんスティック
いよかんの皮のお菓子がチョコレートでコーティングされています。皮の苦みとチョコレートの甘さのハーモニーが良いです。

出典: つばきHimeさんの口コミ

・チョコレート
3個セットは600円で箱が200円で3個セットで800円のようです。チョコレートと焼き菓子などを購入して帰りました。ウナギを食べて裏のケーキ屋さんでケーキを食べる、いいデートコースを発見しました。

出典: カープカープさんの口コミ

おやつとやまねこ

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

おやつとやまねこ

尾道駅から徒歩3分の「おやつとやまねこ」。濃厚な味わいの砂谷牛乳や広島県産の新鮮卵を使った「尾道プリン」がお土産に大人気とのこと。

可愛らしい店内にはたくさんのお菓子も並び、いつも多くの女性客で賑わうそうです。

おやつとやまねこ - マフィン、スコーン

人気のプリン以外にも、「スコーン」や「マフィン」など種類豊富な焼き菓子も人気のようです。

素朴な味わいの「スコーン」は、なかなか食べ応えがあるそうです。簡単な朝ごはんにもなるのだとか。

おやつとやまねこ

絶大な人気を誇るという「尾道プリン」。魚の容器には、なんとレモン汁が入っているそう。

舌触り滑らかなプリンは、そのまま食べると濃厚な味わいが楽しめるとのこと。レモン汁をかけると酸味が増し、さっぱり爽やかに楽しめるそうですよ。

・スコーン
スコーンも素朴な味がして朝食にぴったりでした。また尾道に行ったら絶対に行きたいお店です。店員さんも話やすい方でゆっくり選ぶことができました。

出典: flower-girlさんの口コミ

・尾道プリン
ややしっかりめの食感ですが、優しい甘さで美味しくて一気に食べてしまいそう。でも、そこはガマンして…後半は付属のレモンソースをかけて甘酸っぱい風味を楽しみます。さっぱりとした味わいも楽しめて、美味しさ2倍!

出典: アリーちゃんさんの口コミ

ネコノテパン工場

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

尾道駅から徒歩15分ほど、小さな路地に佇むこぢんまりとしたパン屋さん「ネコノテパン工場」。

古民家をリノベしたお店は、ミニマムサイズで可愛らしいとのこと。お会計が小窓からやり取りするスタイルなのも面白いそうです。

ネコノテパン工場 - ビスコッティ ミニパック (各140円) '16 4月中旬

合計6種類ほどあるという「ビスコッティ」。写真はミニパックの、ココアオレンジ・バナナミント・コーヒーココナッツ味です。

異なる味の特徴をしっかりと感じられる、味わい深いお菓子なのだとか。リーズナブルなのでお友だちに配るのにも良さそうです。

たっぷりサイズの「ビスコッティ」、バナナミント味です。バナナの自然な甘みと、ミントの程よい香りが楽しめるのだとか。

バナナとミントの他に、ホワイトチョコとアーモンドもたくさん入った香ばしいビスコッティとのこと。

尾道の坂の街を楽しんでいたら、偶然に出会った、とっても小さなパン屋さん。人が一人か二人が入れるか、くらいのスペースでした。坂の街はほぼほぼ、住宅なのですが、その中にひっそりとたたずんでいたパン屋さん。こんなところで見かけたら、寄らずにはいられません。

出典: tanutanuponさんの口コミ

・ビスコッティバナナミント
バナナとミントという珍しい組み合わせだったのでこちらを選んでみました。食べてみるとバナナの甘みがきます。ミントはスーッとするのかな?と思ったのですがスーッと感はなかったかな。ハープっぽいというのはありました。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

オーブ パティシエ シンジ モリ

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

オーブ パティシエ シンジ モリ

広島市電の十日市町駅を西に少し歩いたところにある「オーブ パティシエ シンジ モリ」。ケーキだけでなく様々なお菓子も購入できる、とてもおしゃれなお店だそうです。

小規模ながら、洗練された雰囲気が漂うお店とのこと。

「キャラメルパウンドケーキ」は、濃厚なキャラメル味が感じられるしっとりタイプのケーキだそうです。

トップにナッツが振りかけてあり、大人向けのケーキに仕上がっているのだとか。

「サブレ・サレ」は、塩コショウの効いたクッキーで、サックリとした優しい焼き上がりとのことです。

塩コショウは程よく効いており、幅広い年齢層から支持されそうな味わいなのだとか。

・焼き菓子
焼き菓子系は脱酸素剤封入無し=品質は期待できる、他人へのお土産には保存と食べる時期に注意。ガトーバスクと、もう一つ何買ったっけ? ケークシトロンだったかなあ。両方ともしっとりフレッシュ感あるタイプで、なかなか良かった。

出典: 不思議の国のジャックさんの口コミ

・プルーンの焼き菓子
当日中の賞味期限の焼き立て焼き菓子でした。中央にプルーンが入り、回りは、カスタードの濃いプリン風味。もっちりむっちりした食感です。カヌレよりも卵が濃厚でやや甘目、苦味が少ないです。そのかわりにプルーンがとってもあっさりしています。面白いですね~。

出典: めた坊ちゃんさんの口コミ

パティスリー マチルダ

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パティスリー マチルダ - スタイリッシュな外観です

広島の住宅街の中にひっそりと佇む、ひときわおしゃれなお店「パティスリー マチルダ」。

可愛らしいお菓子や、アーティスティックなケーキが評判のお店だそうです。おしゃれな店内は、見ているだけで幸せな気持ちになれるそうです。

パティスリー マチルダ - ボンボンショコラ 箱は4個入り~。
マダガスカル70%、プラリネノワゼット、ジャスミン、柚子

ちょっとしたお土産にぴったりという「ボンボンショコラ」。 箱の中には模様が素敵なチョコレートが。

マダガスカル70%・プラリネノワゼット・ジャスミン・柚子と味わいが全く異なる4種類とのこと。食べるのがもったいないくらい可愛いですね。

やわらかなピンク色の「いちごクッキー」は、食感が楽しめるタイプだそうです。生地のまわりに、いちごパウダーがふんだんにまぶされたおしゃれなクッキー。

食べ始めるとやめられなくなるのだとか。

住宅街にある普通の洋菓子屋さんではなくおしゃれなブティックで菓子を販売されている、という感じがしました。アート的要素が強いパティスリーだと思います。都会の菓子店の趣ですね^ ^

出典: mimi catさんの口コミ

・クッキー
食べたときに、「かわった食感」と思います。ちょっと甘いかなl。ただ、この感覚がなんだかやみつきになってしまいます。他にも焼き菓子やジャムなどがあり、みているだけでも楽しいです。

出典: ☆ゆーゆ☆さんの口コミ

コンディトライ・フェルダーシェフ

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

本格的なドイツのお菓子が購入できるという可愛らしいお店。

店内入ってすぐが、焼き菓子やショートケーキ売り場。外側がテラス席、という開放的な造りだそうです。BGMにはクラシック音楽が流れる、ゆったりとした雰囲気とのこと。

コンディトライ・フェルダーシェフ - ブレッツェル

「ブレッツェル」は、ハート形のベーグルのような食感のみっしりと詰まったパンとのことです。

噛みしめる度に、岩塩と小麦の美味しさが感じられるのだとか。太さによって変わる食感の違いが面白いそうです。

お土産にしたくなる「プチバウム」は、大きなバウムクーヘンをカットし、個包装にしたものだそうです。

しっとりした食感と適度な甘さが、シンプルながらもとても美味しいとのこと。

・紅玉りんごとフェイジョアのタルト
¥200なんで気軽に食べてしまったが、とても美味しい☆紅玉とフェイジョアのほのかな酸味が素晴らしい(´▽`*)

出典: 佳まるさんの口コミ

・バウムクーヘン
バターを使ったバウムクーヘンですが、思ったよりもベタついてないし重くないですね。どちらかというとさっぱりした後味。外側には砂糖を塗ってる感じですがそこまで甘くないし、飲み物がなくてもそのまま食べられるくらい。しっとりして甘さ控えめですから口に残りませんね。

出典: よっしー♫さんの口コミ

エーデルワイス洋菓子店 呉本通店

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

エーデルワイス洋菓子店 呉本通店 - エーデルワイス洋菓子店 本通店 呉市本通

40年間支持され続ける味を守り抜いているという洋菓子店「エーデルワイス洋菓子店」。

ドイツ菓子をベースにしたシンプルな味わいのケーキを中心に、定番から季節のフルーツを使ったケーキや焼き菓子が並ぶそうです。

お菓子コーナーも充実しているというこちらのお店。ラッピングがキュートな「スノーボール」は3種類です。

プレーンはくるみ、抹茶は白ごま、チョコはヘーゼルナッツと、それぞれの生地にぴったりなナッツが入って美味しいとのこと。

エーデルワイス洋菓子店 呉本通店

焼き菓子の中でもお土産用に購入する人が多いという「パリスクッキー」です。小袋に各2枚ずつ入っているとのこと。

アーモンド入りのとてもシンプルなクッキーは、飽きのこない美味しさが人気のようです。

焼き菓子はクッキーやフロランタンなど詰め合わせもありました。パリスクッキーという(パリのクッキー?)焼き菓子も人気のようです。

出典: 主にうろたえてますさんの口コミ

・クッキー
アーモンドスライス(だったかな?)が入った四角のクッキーも美味しかったです。呉に行って、何かお祝い事があれば、ここでクリームパイ買わなきゃと思います。一度食べておいて損はない、記憶に残る一品だと感じています。

出典: ソラiさんの口コミ

MELANGE De SHUHARI 広島

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

MELANGE De SHUHARI 広島

カラフルな「マカロン」と、こだわりの「パンケーキ」のパティスリー&カフェ。

期間限定商品も登場するので、いつ訪れても楽しめるようです。1Fがケーキショップで2Fがカフェなので、一息つきながらゆっくりお土産を選ぶのもいいですね。

MELANGE De SHUHARI 広島

テイクアウトもできる「マカロン」は、種類がとても豊富とのこと。写真は左から、ピスタチオ、バニラ、モカです。

しっかりと甘みを感じる仕上がりで、ティータイムのお菓子にぴったりとのこと。かわいいマカロン箱もあるのでギフトにも最適だそうです。

広島カープのファンには見逃せない一品が、地元広島カープのロゴ入り「カープマカロン」。

カープ坊やのロゴがチョコレート味で、Carpのロゴがストロベリー味と2種類あるそうです。しっとりとしたマカロンがとても美味しいとのこと。

・マカロン
全体的に甘かったけど、マカロンですから・・・ね!もう少し甘さ控えめの方が好みでした。モカのマカロンは、ダックスワーズのような感じで少し変わってましたね。

出典: はる缶さんの口コミ

ベーシックでクラシックなケーキ屋さんが根強い広島で"今どきパティスリーフランセーズ"な貴重なお店。だからこそ人気なのだと思います。

出典: le-cerisierさんの口コミ

西洋菓子 無花果

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

西洋菓子 無花果

閑静な住宅街の中にある広島の洋菓子店。創業24周年ですが、多くのオーナーパティシエを輩出しているそうです。

国内外から選び抜いた素材を使ったフランス菓子に、和のテイストを盛り込んでオリジナリティを加えているとのこと。

包装もステキだという「ヤマトクグロフ」。イチジク・リンゴ・杏・チョコ味の焼き菓子の詰め合わせです。

きれいに焼き上がったお菓子は、どれもしっとりとした生地で見た目通りの美味しさとのこと。

西洋菓子 無花果 - まきたて四角3個(1300円)

3つ入りの「まきたて四角」というレモンケーキです。ずっしり重さのあるケーキは、期待を裏切らない美味しさだそうです。

しっとり生地のレモンケーキは、レモンの風味たっぷりで品のあるケーキなのだとか。お土産にもおすすめのお菓子とのこと。

・ヤマトクグロフ
焼き菓子には欠かせない、アーモンドプードルや、水あめ・ハチミツ等の転化糖も使用されており生地はしっとり。小ぶりで可愛らしいのに、おもいっきり箱にヤマトと書いてあるのも微妙にウケます。。。( ̄-  ̄ )

出典: MS-05L ざくすないぱぁさんの口コミ

ケーキの種類も多くて値段も手ごろ。なによりとっても美味しいです。焼き菓子もとても美味しいので結婚式の引菓子にも利用した程です。とっても好評でした。

出典: りおぼさんの口コミ

※本記事は、2021/06/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ