千葉県富津市はあなごの名店の宝庫!ランチ・ディナー10選

出典:ちくわ推し✳︎隼Riderさん

千葉県富津市はあなごの名店の宝庫!ランチ・ディナー10選

首都圏にありながら豊かな自然に恵まれた千葉県。なかでも海に面した千葉県富津市は、海鮮グルメが充実したエリアです。富津市の海鮮グルメのひとつである、あなご料理のお店をまとめました。ランチ、ディナーと時間帯に分けてご紹介します。

記事作成日:2020/11/30

6389view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1086の口コミを参考にまとめました。

千葉県富津市の名物・あなごをランチに食べられるお店

漁師料理 かなや

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

漁師料理 かなや - 客席から見える東京湾

千葉県富津市金谷の海沿いにある、活磯料理店。メニューはなんと150種類もあるとのことです。

海を一望できるテラス席が評判で、眺めがよく、晴れた日には富士山も見えるそう。

230台分と駐車場も広いので、車での来店もおすすめです。

漁師料理 かなや - 煮穴子丼1360円也

ランチにぴったりな「煮穴子丼」のあなごは、丼からはみ出すほどの大きさなんだとか。

出てくるあなごの大きさに、驚く人も多いとのこと。

食べるとジューシーでやわらかく、ご飯がどんどん進むそう。

漁師料理 かなや

「大穴子天丼」もまたボリューミー。大きなあなごの天ぷらが2個のっています。

衣はさくさくで歯ごたえがよく、あなごのやわらかさがより引き立つそう。

付けたし用のつゆもつけてくれるので、味の調整もできるそうです。

アナゴの天ぷらは2本付きますが、1つは塩で。もう1つはタレで食べれるので嬉しいです。ホクホクのトロトロ、衣はサクサクで絶品です♪

出典: よし@海さんの口コミ

・大穴子天丼
天丼のタレは少な目にしてあり、自分で追加調整できるようにタレも提供されます。「穴子」はメニューに長さ25㎝と書いてあり、厚みもあってカリッと揚げてあるので食感も良く美味しいです。「穴子」だけでも十分なボリュームがあるので御飯が少な目でちょうと良いです。

出典: Breadenさんの口コミ

船主 総本店

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

船主 総本店 - 船主総本店

富津市金谷にある回転寿司のお店。フェリー乗り場からも近いようです。

ネタにこだわりあり。地元千葉で取れる、新鮮な旬の魚を毎日仕入れているとのこと。

寿司はもちろん、お造りやフライなども美味しいそう。

船主 総本店 - あなご

「煮あなご炙り」は、やわらかく煮たあなごを軽く炙ったもの。

タレの甘さと身のやわらかさ、香ばしさのバランスがよい一品だそう。

ネタが大きく、食べ応えもかなりのものだそうですよ。

金目、イサキ、ホウボウなど、地元の魚を使った寿司がたくさんまわっているそうです。

おすすめはやはりアジ。「地あじ」は、身が新鮮で肉厚で魚のうまみがたっぷり味わえるとのこと。

衣をつけてからっと揚げた「アジフライ」も人気だそう。

鯵、イサキ、金目鯛、穴子、黒鯛など地場のネタを使ったお寿司を沢山、食べました。どれも美味しかったです!イサキ、黒鯛は珍しいネタだなぁと思い味わって食べました。穴子の炙り加減とタレが絶妙で美味しかったです。

出典: クモハ165さんの口コミ

食べたお寿司はきんめ、ほたて、ほうぼう、あおりいか、あじ、黒鯛、まぐろたたき、青柳の舌切り、あなご です。どれも口に運んで食べたときのしゃりの握り食感が良く、ネタも新鮮でここまで来て良かったと思いました。青柳の舌切り、と云う言葉も初めて知りました。

出典: ムックさんの口コミ

大定

3.46

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

千葉県富津市富津にある江戸前料理のお店。

あなご料理の種類が豊富で、あなごのいろいろな食べ方が楽しめると評判です。

座席は100席ほど。テーブル、座敷、小上がりに宴会場もあるので、人数や状況に合わせて使い方も選べそう。

大定

あなご好きならぜひ味わいたい「穴子づくし膳」。

あなごは丼、天ぷら、白焼きで。あなごの刺身まであるそうですよ。

味噌汁、小鉢などもついた豪華なご膳で、満足度はかなりのものなんだとか。

大定

千葉県でもこの地域では、あなごのことをはかりめと呼ぶそうです。

「炙りはかりめ海鮮ちらし」は、炙りあなごがメインの丼。

あなごは肉厚。ふんわりとした身をかむと、うまみがしっかり感じられるとか。

・上穴子天丼
穴子のクオリティは天ぷらになってしまうと極めて分かりづらいですが、まずもって天ぷらとしてちゃんとカラっと揚がっているのが好感。タレは色の割に案外上品で、甘すぎず、しょっぱすぎず、抑えめの味付けです。最後まで飽きずに食べられるのがいいですね。

出典: 5d_mk2さんの口コミ

・焼き穴子重
このあたり(富津)ははかりめ丼といって煮穴子のどんぶりが有名なのですが、こちらは+焼きで穴子がさらに美味しくいただけます♪(*^_^*)ふっくら香ばしいお味です。タレの味も甘くてしっかりしてて美味しかったです。

出典: たえっちっちーーさんの口コミ

ザ・フィッシュ

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ガラス張りの大きな建物。フェリー乗り場にあり、海を眺めながらランチも楽しめるレストランです。

店名のとおり、海鮮丼、お造りなど、魚介を使ったメニューが豊富。パスタなどの洋食もあるようですよ。

ザ・フィッシュ

キス、エビ、あなごなどの魚介と、かぼちゃ、しいたけなど野菜の天ぷらがのっている、「地魚天丼」。

大きなあなごには存在感があり、ボリューミーとのこと。味噌汁もついて、食べ応えも十分だそうです。

新鮮な刺身がのった「海鮮丼」は、こちらのお店の人気メニュー。

うに、いくらなどの豪華素材はもちろんのこと、特に地元千葉県でとれるアジは絶品とのこと。

肉厚でジューシー、その質のよさがうかがえる一品なんだとか。

私は穴子天丼、連れは漁師の大漁パスタを注文しました。穴子天丼は大きな穴子と茄子や椎茸、カニや白身魚などが入っていてボリューム満点です。漁師の大漁パスタも、カニやエビ、イカなどの具材がぎっしりと入っていてとっても旨かった。家族連れにはとっても良いお店ですね。

出典: nabechawanさんの口コミ

・大あなご天丼
カニの爪、いか、ナス、しし唐、しいたけなどの天ぷらが、ドカーンと、豪快にのった天丼が、到着。味噌汁、小鉢、香の物つきです。小鉢は、あさりのやわらか煮というつくだ煮。これが、とても美味しいんですよ❤❤天ぷらも美味しく、しかもボリュームがあります。

出典: sunnysidehome_1015さんの口コミ

魚貝料理 たかはし

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

魚貝料理 たかはし

最寄は富津公園前バス亭。キャンプ場などもある大きな公園の、駐車場前にあるお店です。

店内は、食堂といった感じの庶民的な雰囲気とのこと。活魚や貝が入った水槽もあるそう。

ランチタイムには混雑することも多いという、富津の人気店です。

魚貝料理 たかはし - 先輩の食べてた穴子重。こちらもおいしそう!

「煮穴子重」のあなごは肉厚で、大きく身がしっかりしていて、食べ応えがあるそう。

タレは甘めではあるものの、くどさはなく、上品な味わいとのこと。

付け合せの「青柳の刺身」は、単品で頼む人も多い人気料理なんだとか。

魚貝料理 たかはし - 穴子丼

あなごの天ぷらは大きく、ご飯が隠れて見えないほど。

こちらのあなごは脂がのって、質がよいと評判ですが、天ぷらにするとその美味しさが特に引き立つのだそう。

さくさくの衣の歯ごたえもよく、あっという間に食べ終えてしまうのだとか。

仰天天丼は、丼をはみだす巨大なあなご天が度肝をぬくお決まりのもの。主役のあなごは、ふっくら肉厚で、適度に脂も乗っています。この日のあなごはとてもよかった。家内の煮あなご丼もとても満足できるものでした

出典: JPMさんの口コミ

・穴子天丼
おいしい。ふわっと柔らかく、衣はサクッと。穴子ってこんなに美味しかったっけ?と思いました。器からはみ出すボリュームですが、ぺろっと完食。

出典:https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12000290/dtlrvwlst/B278541862/

魚忠

3.43

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚忠

千葉県富津市新富にある魚料理のお店。国道沿いにあり、車での来店が便利だそう。

テーブル席あり、座敷あり。地元の人の法事などにもよく使われるようです。

近くに潮干狩り場があり、シーズンにはレジャー帰りのお客さんで混み合うこともあるとのこと。

魚忠 - はかりめ天丼

「穴子天丼定食」です。

天ぷらは、あなごのほかに野菜もいくつか付く様子。

ボリューミーな天丼にあさりの味噌汁、小鉢も3種ほどついて、お腹いっぱいになるメニューだそうです。

魚忠 - あわびもあなごも青柳もトロも〜〜たくさん!

彩りがきれいで見た目も楽しい「貝鮮丼」です。

貝の刺身がたくさんのっているのが特徴。富津名産の青柳などは、刺身、小柱、なめろうと、多様なアレンジで味わえるそう。

煮あなご、まぐろなどもあり、お得感が感じられる一杯です。

・穴子の天丼
写真以上にボリューミーーーー!!穴子の天丼は言わずもがなですがどれもこれも大ぶり!!ご飯がご飯が進む進むーー。定食に付いてくるあさりの味噌汁がたまらん!!染み渡りますわ!!食後にコーヒーも飲めてゆったりとしたランチを堪能。

出典: 笑ダイスケ笑さんの口コミ

・銀ダラの煮付け定食
運ばれてきた定食は、かなりのボリュームです。アサリのお味噌汁のお椀が大きいです!私は、銀ダラをいただきましたが、切り身の大きさにびっくり!普通のお店の2倍以上ありそうです。身がぷりぷりして、新鮮です。

出典: peony8さんの口コミ

志のざき

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

志のざき

千葉県富津市富津、公園のそばにある食堂です。海鮮、魚介料理がメイン。

1階、2階に席があり、座席は合計46席。座敷もあり、大人数での利用もできる様子。

地元の人にもファンが多く、休日には行列ができることもあるそう。

「煮穴子丼」のあなごは、食べやすい大きさにカットされています。

タレは甘すぎず辛すぎず、バランスがよく、家庭的な味わいだとか。

あなごの上にはガリ、下にはきゅうりが敷いてあり、そのフレッシュさが意外に合うそう。

志のざき

来店した人の多くがオーダーするという、人気の一品「いそらーめん」。

スープは塩ベース。特筆すべきはその具材で、青柳、にし貝、海苔に海草など、海鮮料理店ならではの取り合わせだそう。

ランチには、ミニ丼がついたお得なセットもあるようです。

ボリューム多めと思ったので、4人で、穴子天丼、かき揚げ丼、アジフライを注文。注文がくると、、、どれもサクサクで想い出どおり、なかなかのボリューム。何とか完食。アジフライも美味い。値段は安くはないが、しっかり穴子が食べられる店。

出典: Blue Guitarさんの口コミ

・穴子煮丼
どんぶりには細目のアナゴ煮が散りばめられて、その下にはキューリの千切りと海苔が敷いてあります。タレは甘目ですがアナゴには濃いめの甘目のタレがよく合いますね。アナゴは臭みは無く 骨のあたる感じもなく柔らかく煮えてます。たぶん2匹分程度を4センチくらいに切って並べてある感じなんです。

出典: サムsumさんの口コミ

千葉県富津市の名物・あなごをディナーに食べられるお店

かん七

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

千葉県富津市千種新田にある、その日富津港で水揚げされた新鮮な地魚料理を提供している地元で人気のお店です。

あなご料理はもちろん、ディナータイムに訪れるならぴったりのおつまみメニューも充実しているとのこと。

カウンターあり、大人数で使える座敷あり、個室あり。送迎用のバスも用意されているようです。

たっぷりのあなごがのった「はかりめ丼」。

あなごは、蒸したものにタレを絡めたのでしょうか。焼き色はほとんど見られず、ふわふわの食感だといいます。

タレは甘め。刻みしょうがの酸味がほどよく、さっぱりと食べられるようです。

かん七

「穴子づくし」なるメニューも。

ミニサイズの「はかりめ丼」に、あなごの寿司と天ぷら。いろいろな味が楽しめて、あなご好きにはうれしい一品だそう。

茶碗蒸し、汁物もついて、満足度も十分とのこと。

・ミックス天丼
天ぷらはどれもサクっと揚がってて海老は半生。美味しい〜☆ 海老の天ぷらって見た目だけ大きくて実際は衣がほとんどって事よくあるけどここのは違う。ちゃ〜んと大きな海老様がサクッと半生で揚がってる‼ 穴子もすんごい肉厚‼ ふんわり穴子の上品な美味さがよく分かります。

出典: のりこ☆さんの口コミ

・かん七寿司
でも出てきた、かん七寿司はボリューム満点!2段重ねになった重箱には、握り寿司から、煮物、天麩羅、サラダなど入っている他、重箱の手前には、茶碗蒸しとお味噌汁もあります。このボリュームだけでも、1,800円って安いと思えるのですが握り寿司、天麩羅、煮物と、どれも美味しかったのが印象的。

出典: soleil_5791さんの口コミ

いそね

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地元富津の魚を使った寿司、海鮮料理のお店。富津市岩瀬にあり、お店からは東京湾をのぞむことができるそうです。

一人で過ごせるカウンターあり、宴会向けの座敷ありなので、ディナータイムに訪れるのもおすすめ。

駅はJR内房線の大貫駅ですが、距離があるので車での来店がよさそうです。

おすすめは、あなご好きならぜひ食べたみたい、数量限定の「はかりめ2色丼」。

定番の甘辛いタレを絡めた茶色い丼と、塩とレモンで食べる白い丼の2種が楽しめるそうです。

白い丼は、わさびを添えると美味しさが引き立つとのこと。

いそね

お得な「レディースセット」も人気だとか。

丼は、「海鮮丼」「はかりめ丼」のどちらかを選ぶことができるそうです。

味噌汁に茶碗蒸し、香の物に、デザートまでついているとのこと。

・穴子の天ぷら
また、穴子の天ぷらが絶品。穴子でこんなに美味しいの食べたの初めてでした。ビールにも良く合う。

出典: foodfun ruriさんの口コミ

・はかりめ丼
うん!柔らかい。トロッとした感じもあるけどしつこくない。最初は山椒で、次はわさびと刻みネギをのせて、あっという間の完食でした。

出典: hiroKenさんの口コミ

・漁師汁
でも、本当に好みだったのはアラとアサリの入った漁師汁です!!思わず、1口飲んだ瞬間にコレうめ~とつぶやいていました。ホントこれだけを食べにこの店に行っても良いんじゃないかと思わせる程すごく美味しかったです♪

出典: ぽ~んた~んさんの口コミ

平兵衛

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

千葉県富津市小久保にある海鮮、郷土料理のお店。

定食、揚げ物、刺身など、昔ながらの食堂といったメニューが並んでいます。地元素材にこだわりがあり、醤油も千葉のものを使っているそう。

入りやすく、気兼ねなく過ごせるお店のようです。

「はかりめ重」のあなごは、地元の漁港でとれた新鮮なものだそう。

タレは、あなごを煮詰めた汁を使ったもの。甘味が強く濃厚で、あなごの身ともよく絡むそうです。

白ご飯に自家製の漬物、味噌汁もついているとのこと。

「はかりめ定食」では、あなごの天ぷらが楽しめるようです。

あなごのほかに、なすなどの季節の野菜も。

つゆは地元のこだわり醤油を使ったもの。濃い目でコクのあるつゆをくぐらせると、天ぷらがいっそう美味しくなるんだとか。

・とんかつ定食
提供は早いです とんかつはやや大きいです。衣はすぐ剥がれるタイプですが 筋もなく美味しい。食ってる間 店内満席。ほぼ地元民かも。

出典: ハセ君さんの口コミ

おばちゃんが教えてくれました。はかりめは穴子のことで、穴子を横にすると昔の棒計りに似てるからですよーって。なるほどなるほど。で、私ははかりめ天ぷら定食。サックサクのふわっふわの天ぷら。

出典: ぐりとぐらのおまけのぐらさんの口コミ

※本記事は、2020/11/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ