【早稲田ラーメン】とにかく安くて旨い!学生さん御用達の人気店8選

【早稲田ラーメン】とにかく安くて旨い!学生さん御用達の人気店8選

お昼ごはんを手早く済ませたい時がありますよね。でも、やっぱり美味しいものを食べたい!となればラーメンはいかがでしょうか?今回は、美味しいのはもちろん学生さんの財布に優しい、800円以下というリーズナブルな早稲田のラーメン店を集めてみました。醤油味に油そばとジャンルも色々揃っていますよ。

キーワード
塩ラーメン
醤油ラーメン
美味しい
人気
安い
食べログまとめ編集部
名物
テイクアウト

更新日:2018/03/05 (2017/01/30作成)

3120view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン 巌哲

上品な鶏の旨味が楽しめる、まろやかな味わいの醤油ラーメンは780円。早稲田にある【ラーメン 巌哲】の麺は中細ストレート麺で、ツルっとした喉越しが心地よいです。

大きめのチャーシューがプラスされた「肉醤油」や、トッピングメニューに名古屋コーチンの煮玉子などもありますよ。

こちらのお店の看板メニューは「鮪塩」。これで「しびしお」と読みます。澄んだスープに入っているのは、ブロック型の鮪チャーシュー。

スープにも鮪節が使われており、贅沢な一杯に仕上がっています。

季節限定や今週の創作麺、新年限定のメニューなどオリジナル商品も多く、こちらは牡蠣が4つも入っている「広島」。

夜限定というような形で、時間が限られているケースもありますので、事前に公式ブログ等で確認をしてから訪れましょう。

雑誌等にも必ずと言っていい程に鮪塩が掲載されています。券売機では醤油が一番左上ですが店主さんは大阪の豊中の人気店である麺哲で6年半修行したのでその味を継承しているのが醤油でオリジナルが鮪塩との事です。

出典: 基本的には麺類さんの口コミ

スープを頂いてみると、力鶏のどっしりした旨味が突き抜け、少し驚く。いわゆる淡麗系の醤油ラーメンですが、濃厚な旨味に醤油のキレが加わり、稀有なバランスに仕上げておられます。恐らく使用されている醤油も良いものなのではないかと思いました。

出典: 辣油は飲み物さんの口コミ

武道家

Clear

濃い目のスープが特長である早稲田の【武道家】は、店名からも分かる通り家系のラーメン店。

太くてモチモチな麺は食べごたえがあり、のり増し(50円)にしても、トータル750円とお安い価格設定。麺の硬さや味の濃さ、油の量を指定できるのも嬉しいですね。

キャベツや九条ねぎ、ほうれん草などをトッピングすることも可能。

スープは300kgもの、大量な豚骨を超強火で炊き出しているので、旨みたっぷりで野菜との相性も良いです。

ライスとお新香はお替わり自由とのこと。濃い目のスープと白飯でおなか一杯になりそうですね。

大盛りにしたライスは残さず食べきりましょう。卓上には「武道家の食べ方!」が貼られていますよ。

少し濃いめの味付けがこの濃厚スープとあっていますし、無料のライスもとてもすすみますね。麺は酒井製麺の太麺で、濃厚スープに負けない存在感があります。このスープと麺の組み合わせは横浜出身の自分にとっては最高の組み合わせですね!

出典: たけひこ@ブロガーさんの口コミ

総じてラーメンとして、豚骨好きなら間違いなく美味しく食べられそうな、しっかり濃厚な味わい そして、ご飯好きも堪らない、御飯と相性抜群の一杯なのではないかと思います。

出典: 髑髏?さんの口コミ

メルシー

早稲田大学の学生御用達!安いので毎日のように訪れる人もいる【メルシー】。

ラーメン一杯が400円であり、ポイントとなるのがコーン。程よい甘さをプラスしてくれるので、濃い目のスープの味を和らげてくれます。

最も高いメニューでも660円という「五目そば」。大きなニンジンが印象的ですね。

店内は大衆食堂という感じで、昭和の空気が漂っています。4人掛けと6人掛けのテーブルが並んでいるので相席となります。

チャーハンやドライカレーなどのご飯ものも揃っており、オムライスも提供しています。銀色のお皿が懐かしさを感じさせますね。

薄焼きの玉子に、焼き飯のようなチキンライスが包まれています。

早稲田大学出身の友人が、「日本一うまいラーメン」と何度も絶賛していたので、いつかは行ってみたいと思っていました。何でも吉永小百合さんがこよなく愛したラーメンらしいですね。店構えも昭和の雰囲気が漂う何ともいい感じの造り。ラーメンはなんとなんと400円!

出典: ヨシsanさんの口コミ

とにかく煮干し出汁の旨味が確り感じられる。材料を惜しみなく使っていることがストレートに伝わってくる品。採算を度外視していると思う。

出典: ForestSpringWaterさんの口コミ

東京麺珍亭本舗 西早稲田店

油そばが東京名物ということをご存知ですか?麺の下にオリジナルのタレが隠れています。

【東京麺珍亭本舗 西早稲田店】の油そばは600円で、麺2人前の「W」でも700円と安いです。4人前の「鬼盛り」というボリューミーな一品も。

温泉玉子や青ネギ、白ネギに焼豚などのトッピングメニューもありますので、色々な組み合わせを楽しんでみるのも良いですね。

ちなみにお持ち帰り用の油そばもありますので、ご自宅でも味わってみては?

卓上には白酢やラー油、そしてパンチが加わるニンニクソースなども並んでいますので、少しずつ味を変化させながら食べ進めてみましょう。

スープがないので、カロリー控えめというのも油そばに人気が集まる理由です。

もちもちの麺に、たれと油がからまって、トッピングのねぎが油感を少し中和。そしてごまだれ?みたいのがこれまた合う合う!(笑)油そばというのだからさぞかし油たっぷりなのだろうと思いましたが、意外にもしつこくない。

出典: maho-doさんの口コミ

都心で最強説が伺える油そば。私自身初めて食べた時には衝撃を受けた。油そばがこれ程までに美味しいものだったとは。ここで油そばにはまり、色々食べたがまだ超えるところは1つも見つかっていない。

出典: ミルクティー王子さんの口コミ

うだつ食堂

Clear

甘辛い豚バラ肉が乗っている徳島ラーメン。これを食べられるのが早稲田の【うだつ食堂】です。

中華そば700円。
甘辛い肉の味がスープに溶け込み、ご飯との相性もばっちり。麺は加水率が低めなので、スープによく絡みます。大盛り1.5玉は無料ですよ!

300円の「うだつ餃子」も合わせて注文してみませんか?別皿で提供されるにんにくソースが美味しいという声も。

お持ち帰りも可能となっているので、スタッフに声をかけてみてください。

店内を見回してみると、懐かしい漫画雑誌の表紙が並んでいす。これなら料理が届くのを待っている時間も楽しめそうですね。

全体的にちょっと甘め。でも、それ以外は特にクセもなく、オーソドックスにまとめている感じ。表面を覆う程度に油はありますが、背油などが振られているわけでもないので、コッテリ感は強くなく適度な演出です。

出典: FalFreedさんの口コミ

うだつが上がらないなんてフレーズがありますが、同じ四国の香川の宇多津餃子とは関係ない模様で、徳島県美馬市脇町で有名な卯建がモチーフらしく、地元の伝統への愛が感じられる素晴らしい餃子。

出典: 雨男さんの口コミ

紅蓮

「極濃海老つけ麺」と「油そば」の二本立てとなっている早稲田の【紅蓮】。並200グラムでも、中300グラムでも同額の790円。これは嬉しいサービス!

スープは海老の香りと旨みがたっぷりで、一度食べたらこの味が忘れられないという人も多いそう。

「漢方系」、「エスニック」などと食べる人によって様々な表現がなされている「油そば」。独特な香りであり、好きな人はハマるかも。

麺の下に控えているタレをよく混ぜて食べてみましょう。太めの麺は食べごたえがありますよ。

お店の場所は、早稲田駅から早稲田大学方面へ5分ほど歩いた所にあります。周囲には大学のキャンパスや大隈庭園がありますよ。

真っ赤な看板や暖簾が、目立っていますね。

5~6年前に早稲田に来たときにフラッと入って衝撃を受けた海老つけ麺。それ以来、年に一回くらいのペースできている。濃厚な海老つけ麺を食べられる店は増えたけど紅蓮のがまた食べたいといつも思ってしまう。

出典: ゆーじむさんの口コミ

麺は極太で小麦の香り抜群で、麺の硬さも適度に芯があって噛んで食べる楽しみを堪能出来ます。そして、和えてあるタレですが香りが漢方薬的で少しの癖があります。

出典: グルマンじゅんさんの口コミ

麺爺あぶら 早稲田店

Clear

知る人ぞ知る早稲田のあぶらそば専門店が、【麺爺あぶら 早稲田店】です。

味は黒(醤油味)、白(塩味)、赤(醤油辛味噌味)、紅(塩辛味噌味)があり、黒と白が500円、赤と紅が550円という驚くべき安さ!

卓上にいろいろな調味料が用意されていますが、最初は何も付けずに食べるのが麺爺流!トッピングの種類が豊富なので、プラスして異なる味を楽しめます。

ほとんどのメニューが、トッピングや麺の量を増やしても800円以内で収まるコスパの良さ。

地下1階の立地ながら、人気店であるのもうなずけます。

ここに来る男性客はほとんど大盛りにしていましたね。笑 麺はもちもちした麺でかなり太麺ですね!麺はなかなか個人的に好きな麺です^ - ^ 意外と餃子がジューシーで良かったですね^ ^ 味は黒醤油の味がしっかり付いていて満足でした☆

出典: スガ1991さんの口コミ

味はとにかく美味い。学生時代、毎日のように通い、体重を増加させた思い出がある。私のNo.1油そばといえばこの「麺爺」といっても過言ではない。

出典: イケメン弁護士さんの口コミ

自家製中華そば としおか

Clear

東京メトロ東西線早稲田駅1番出口より徒歩約10分ほどの場所にある【自家製中華そば としおか】。

開店前から列を成すほどの人気店のため、開店1時間前から並んだという食べログレビュアーもいるほど。


こちらの塩ラーメンは、動物系と魚介系を掛け合わせたダブルスープ。

ねぎをのせた後にアツアツの油をかけるそうなので、油が多めに見えるかもしれません。

程よい塩味のスープに、加水率高めのツルツルな麺が絡み合って抜群の美味しさだとか。

まずはスープですが、系統としては動物×魚介のいわゆるWスープです。一昔前に大流行して今やありきたりな印象すらあるあのタイプ……なんですけど完成度が高いとここまで美味くなるのね!ってくらい美味い♪動物系のコクと魚介系、節系の旨味、どちらも実にしっかり、バランスよーく出ていて、そこにラードのコクまろ感がぴったりフィット♪

出典: 亜喜丸さんの口コミ

次に麺も食べてみましょう。コシはそこそこ。モチモチ感の強い麺ですね。このモチモチ感が時間がたっても落ちないのは素晴らしいです。鹹水もそれなりに使われているのかな?まあ、そんな事よりも麺の量なんですが、中盛りを選んだら結構なてんこ盛りなんです。

出典: ニコタジさんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「早稲田の安くて旨いラーメン」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2018/03/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ