口から摂取する魅惑の刺激物!滝汗かいてスカッとするべし!!

口から摂取する魅惑の刺激物!滝汗かいてスカッとするべし!!

辛いけど旨い、旨いけど辛いそんな刺激的な料理の数々を簡潔にまとめてみました 自分が今迄食べた究極の辛い世界、辛いを超えた視覚をも破壊する世界 一歩足を踏み入れると案外ハマる世界ですよ。

キーワード
ランチ
みそラーメン
辛い
名物
駅前・駅近
担々麺

更新日:2016/07/03 (2015/04/05作成)

8008view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4748の口コミを参考にまとめました。

かつぎや

3.46

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

担担麺専門店かつぎやさん
←は5辛

ここまで辛くすると、辛さに強くない方は大概涙が止まらなくなり、味が分からなくなると言う現象に襲われます(笑)

しかし自分の場合はお構いなし
勿論、辛くて美味しい汁をご飯を追加して
最後まで残らず頂きます♪

辛いのが苦手な方は季節限定で販売される
わさび担担麺等もおススメです☆

草の花 新橋本店

3.51

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

自分が久しぶりに辛さで苦戦を強いられた一品、商品によって辛さのレベルを選べ
ランチはワンコイン500円と非常にリーズナボー

辛さ別で提供されるこの毒毒モンスター。
←辛さによって値段もアップするので今回は3で…

しかしコイツの威力が凄い!!!!
自分ですら鼻水が止まりませんでした(笑)

残す事は負けを意味しますので
勿論、完食。
美味しかったけど…
マジ辛かった!!

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

最近はぞくぞくと支店も増え
すっかり有名店の仲間入りをしたこちら

有料にて辛さ鬼マシ
痺れ鬼マシにした事を食べ始めて7割食べた辺りから後悔

旨いのだけど体全体がマヒ状態を引き起こし

綺麗に食べたのですが…

戦い疲れ帰りの電車で爆酔してしまいました
ここのラーメンは非常に美味しいので
辛いのが得意!と言う方でも
最初は鬼マシは辞めた方が良いと思います

バリ男

3.14

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

二郎系ラーメンで辛い一杯を提供してくれるバリ男

こちらの素敵な所は卓上に置いてある
自家製唐辛子が食べ放題と言う所
この唐辛子がまた辛いんだけど
美味しくて…

この位入れて食べるのが適量♪

大体ここまで居れると
卓上の唐辛子を半分以上入れた状態になるので
店員さんの注目の的になりますが
そんな視線は無視をして食べ続けましょう!

女だけど最高の褒め言葉かも
これだから激辛制覇をやめられません

御盛旬味家

3.07

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

宮崎名物『辛麺』を食べる事が出来る居酒屋さん

←5辛位いだと優しい色合いで
80辛位になると唐辛子の量が一気に増えるので
上のような見た目になります
が、見た目ほど辛くはなく、ニューたんたんめん系の味です

晴々飯店

3.67

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

言わずと知れた麻婆の名店

大辛を超えた本生バージョンにして頂くと…
ほぼ水分的なものが無くなり

おどろおどろしい山椒ももっちゃりと鬼(笑)
だけどおいしいんだなぁ~

今日は恐ろしく辛いのを食べて
スッキリしたい!!!
と言う時は迷わず上野まで移動します

カーナ・ピーナ

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

激辛マニアで知らない方がいないと言う位
辛いカレーを食べさせてくれる事で有名な一店

←裏メニューである
スペシャルホットはもはや凶器

自分は流石にスペシャルホットは辞退
一個下の辛さのを頂きましたが
辛さの凶器レベルから行くとこちらもなかなか

相当苦戦を強いられましたよー。

蒙古タンメン中本 吉祥寺店

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中本と言えば辛いラーメンの先駆け
なかでも激辛な一杯として北極ラーメンが有名ですが…

こちら吉祥寺店は季節限定で頂く事が出来る『北極四季シリーズ』が有名
一番好きな季節は夏!!!

素揚げしたナスにたっぷりの挽肉

四季シリーズは辛さ増し指定が出来ないので

卓上の一味をばさばさかけて頂きます

やぐら亭

3.28

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

宇宙一辛いラーメンを提供するココ
パフォーマンスもなかなか面白く
勿論辛さも激辛

ただ…

辛さを増していく度に値段が跳ねあがって行くのでお好みの辛さにする頃には
1000円越えもザラ

そして噂以上に辛い!!!
テレビチャンピオン激辛王が絶賛するだけの事はあります
麺い絡まる唐辛子が何種なのか、こいつが辛かったなぁ

5倍以上の辛さ増しは初訪問の時は受け付けないとの事でしたので
5倍を頂きましたが、この時も泣ける辛さでした(笑)

蔓山

3.67

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

『辛くしてください』は危険なワード
何も知らずに、辛さ増しを指定すると
←のような事になり、一般人おろか隣席の方にも被害が!!!!!

店内にいる全員がむせると言う結果に(笑)
まぁでも麻婆の味が凄い美味しいので
自分的にはこの辛さアリですけどね

中国料理 蘭州

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

デカ盛が売りのココ

激辛からは縁遠いかと思いきや
ノリのよい店主であるオッチャンに激辛指定も可能

そこそこ辛くはありましたが
自分からすると中辛レベル

ただ量が多くて…
麻婆豆腐が飲み物なんだと初めて実感しました(笑)

インド式 チャオカリー 汐留店

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カレーの辛さを100まで辛くすることが出来る、健康志向が売りの店
初訪問でしたので70辛をチョイス

全然健康ではございません(笑)

辛さ70とかにすると
比較的水分が多いカレーも
←固形物に変身します

真っ赤なカレーって
ほんと
いいもんですね♪

麺 やまらぁ

3.73

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

現在は完全販売中止となっている
夜限定の激からぁ
こいつはチャレンジメニューとして
店が初めた一杯なのですが

汁一滴残らず食べると
王と称されたカードと共に永遠に激からぁが
割引されるカードがいただけます

ただ今は面白おかしく注文だけして
あまりの辛さに3口ほど食べ
残す輩が多く
食べ物を無駄にしたくない店主が販売中止を決意この辛さはハンパなかったです

ただ、自分はカードを見せれば食べれるんだけどね♪

もう貼られて居ないと思うとかなしいわー。

カリーライス専門店エチオピア 本店

カレー百名店TOKYO2019選出店

3.79

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

欧風カレーで最高70倍の辛さの物が頂けると言う事で訪問したのですが
思っていたよりも辛く無く

同席した旦那に
『辛く無いよね?』と問うと
『十分からいわっ!』の返し
自分的に満足いかなかったので

舐めるように食べてから店員さんに
『あれで70なの?もっと辛く出来るでしょ?』と聞いてみると
裏メニューではあるらしいのですが最高100までは調節可能との事

次は100辛を!と意気込みを見せる中

味見をした旦那はぐったりとしていました(笑)

東大生協 中央食堂

3.34

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東京大学内にある、学生食堂
赤門をテーマにしたラーメンが有名
デフォでは殆ど辛く無く、トロミのある麻婆麺のような味なので、カウンターにある粉末の唐辛子を富士山盛り

ほぼ、水分が無い状態までもっていき
まぜまぜして真っ赤っかにしてから頂きます
具大盛りなども出来、学生さん意外でも利用は可能

ライスを頂いて、赤門餡をかけ激辛丼にしてもうまし
平日は何時でも頂けるこちらなのですが、休日は土曜日のみの販売となりますので赤門が食べたい方は平日の訪問をおすすめします

一階の売店でレトルトの餡がかえたりもします!

麒麟園

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

京都の激辛商店街と言うイベントで提供される激辛担担麺
辛さの段階は最高5まで選ぶ事が出来
見事完食すると、認定証が頂けます

一番辛いめにゅーを注文するとカラッキーと言うキャラクタがーあらわれ
一緒に記念撮影(笑)
静まりかえった店内が一気にざわつきはじめます

麺にはジョロキアが練り込まれ、汁には大量のハバネロと
どちらによっても逃げ場のない激辛の海
流石の自分も最後まで食べきる事が出来ず
食べ終わった後もあまりの辛さに相当苦しみました(笑)

ここまで辛い一杯は人生初めてだったので
次回挑戦する事があれば、辛さのレベルを一個落とし
レベル4で挑戦したいと思います!

大沢食堂

3.17

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

日本式、激辛カレーを提供し
多くの大学生からも支持を得たこちら

多くの激辛ファンからも愛されたとっても温かいお店さんでした!

唐辛子ベースの真っ赤なルーがとっても印象的でしたねー。

自分はあまり辛い!とは思わなかったのですが
当時の激辛レベルでは相当辛い方だったそうです

CoCo壱番屋 東武浅草駅前店

3.05

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ココ壱で辛いカレーと言えば言わずとしれた通常カレーの10辛なのですが…
夏場限定で販売されるレッドキーマが中々辛い

デフォでも通常のカレーよりは辛いと言われるレッドキーマを
10辛にして頂き、ほぼライスは不要なのでご飯は少な目に

確かに辛い。

ココ壱さんなかなかやってくれるねー。
今年も期待してまっせ。
でも、、、毎年辛さレベルを上げていってくれるとうれしいなぁ

カフェ・ラティーノ

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ちょっと変わったカレーを提供してくださるコチラ。
いちごカレーなんてものもあって一時期話題になりました

自分の目的は勿論激辛(笑)

最高50倍まで辛くして下さると言うので
茄子と海老のカレーを辛さ50倍で

あんまし辛くはなかったけど
カレーの旨さはハイレベルでした!

担々麺 ほおずき

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

激しく辛い担担麺が有名なここ

辛さと言うよりも比較的山椒レベルが高く本当に痺れが凄い!

一番辛いと言われる担担麺にも挑戦したのですが、
山椒が強い辛味はどうやら苦手なようで

流石の自分も
あともうちょっと…
で汁を飲みきれませんでした

いやぁしびれた~~

へーちゃんラーメン

3.17

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

二郎系ラーメンで激辛を提供してくださるコチラ
本来なら地獄ラーメンを完食しないと更に上の辛さの天国ラーメンはいただけないのですが…

今回は今はお店には居ない社長に無理を言って
天国ラーメンからチャレンジする事に
食べ進めていく内に、量の多さにはやられっぱなしだったのですが
辛さ的にさほどでもなかったので、社長みずからブレンドされた
一味を大量投入

最高の色味になった所で、最期まで美味しく頂きました

麺飯店 マラマラ

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

見た目にはさほど辛そうに見えないコレ
実は麺、汁との間に朝天唐辛子の細切りが大量にインしていて、かなりの辛さ!!

この朝天唐辛子の威力が破壊的!!

麻婆麺としては普通に美味しいのですが
辛さを増して実はしっぱい

うえ~~
辛いよ~~~~~
てんで、旦那のノーマルラーメンに救いを求め(笑)

こちらと交互に美味しく頂きました。

やはり辛さは見た目では分からないものです

花田 上野店

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

濃厚が売りのここ花田さん
辛い味噌ラーメンも頂けると言う事で今回もチャレンジ

だけど…
やっぱり辛く無いのよね
普通には多分辛いんだろうけどさ

そしてどんどんと唐辛子を入れていったら

なかなかの色合いになってきたので
ランチサービスのライスを頂き

辛おじやにして最後の一滴まで綺麗に頂きました♪

麺飯場 たんや

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

辛くておいしぃ~
担担麺を提供して下さる専門店
場所はかなり分かり難く
大岡山、住宅街の奥にひっそりと存在します

デフォだと一般的にそこそこ辛い担担麺なのですが
激辛変態な自分には勿論物足りないので
当店オリジナルブレンドである辛粉を入れてみることに

辛粉容器の3分の一程投入した所で実食!
なかなかの香りと痺れ
そして辛味。
そうとうこの辛粉いいしごとしてくれます

こちらはノーマル酸辣湯麺
色の違いからも明確ですが
これも普通の人には辛いレベルです

元祖ニュータンタンメン本舗 蒲田店

3.34

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

このお店さんは
自分が中学校の頃から愛してやまない
にゅーたんたんめんと言う
担担麺とは全く違う一杯を提供してくれるお店

当時から自分はメチャ辛と言って
最大辛さを食べて居ましたが
今食べてみると

甘い!(笑)
それでも当時は辛かったのよね

奥が3辛で手前がメチャ辛
写真が赤すぎて違いが分かりませんね

辛さに苦手な方はままずはやさしい
たんたん飯からトライしてくださいね!

希須林 担々麺屋 赤坂店

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

赤坂にある担担麺専門店
ここの担担麺は辛くせずとも最高に旨く
家からもっと近い場所にあれば
毎日でも食べたい程好き

辛さの段階は券売機では
1~5
裏メニューで最大7までとアップ可能

5辛
麺半分、野菜多めで発注

やっぱり辛く無いので
本日も奥の手
ここのオリジナル辛味マシ調味料のこのこ

多種の唐辛子、辣油、山椒等が混ぜられた一品

どんどん入れて行くと結構辛くなって旨味も増します

ランチはライスも食べ放題
卓上の無料ザーサイと担担汁があれば延々と食べて居られます(笑)

サフラン

3.07

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

世界一辛いカレーを出す『サフラン』

同名店が同じ池袋にあり
全く同じ
世界一辛いカレーを提供されているので
何がしか関係はあると思うのですが

随分前に親友と訪問しました

当時はまだ食べログをやっていなかったので画像がないのですが
一口舐めた親友は悶絶

自分は
『そんなにからいか~??』なんて事を言ったのを覚えて居ます

全部綺麗に食べた時

『238…にんめね』と謎の言葉と認定証をもらいました(笑)
捨ててしまって今無いのが残念!

担担麺専門店 弘麺

3.00

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

亀戸にあった今は無き担担麺専門店
デフォでも十分個性があり美味しい一杯を提供されていたのですが
中でも自分が悶絶する程好きだったのが
激辛黒胡麻担担麺

本来ならば、黒胡麻は激辛にはしないのですが
毎回お願いして勿論激辛で
ただ、辛いだけではなく本当に胡麻の風味もここちよく
とっても大好きな一杯でした

最後はご飯を頂き汁一滴のこらず食べるのですが
作っている本人が「おかしいよ」と失笑する辛さ
今一度、あの爽快な味わいと気分を味わってみたいですね

フジヤマなんて目じゃないぜ!

宝塔

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

立石にあるジャンボ餃子でも有名な当店
実は激辛でもマニアの間では有名
辛さのランクは3段階
一番辛い物にすると+50円ですが
なっとくの旨辛

普通の方には泣けるレベルかと思われますが、自分には後味に甘さすら感じる味わい

味噌ラーメンとしても昔ながらの味わいを残し雑味なども勿論ありません

真っ赤なスープは作り手のおっちゃんもむせるレベル(笑)

汁まで全部飲んだ自分に対しオッチャンから
体大丈夫?の一言(笑)
そんな出会いもまた嬉しい物です

ジャンボ餃子のまとめでも紹介しましたが
一般的な爪楊枝がこんなに小さいの?と思う位に
餃子はそうとう大きいです

そして旨いです

ラーメンショップ 堀切店

3.11

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

堀切菖蒲園ちかくに存在するラーメンショップ

実は数あるラーショの中でも激辛メニューを出すお店なんです
その名も『地獄ラーメン』
べたでしょ。

これがその地獄ラーメン

選べる辛さは1~10なのですが
初めての方がチョイス出来るのは4辛まで
4辛以上は辛さに応じて値段が変わって行きます

今回自分がチャレンジしたのが初めての実食で最大辛さの4辛い

4辛は辛いもの好きの人でも多分悶絶するレベル

勿論、一口二口は全く辛く無いんですよ
でもね、汁を飲むたびじわじわと辛さが押し寄せてきて
汁を半分くらい飲んだ頃には鼻水の大洪水が!

お店で個別に売られている煮玉子も味濃いめでうまし

卓上の辛味味噌やにんにく等を投下して

味に飽きずに最後まで綺麗に頂きました
今回ライスは頂かなかったのですが
確実にこの汁にはライスが合うと思うので
次回は5辛をライスと頂きたいと思います!!!

皮から自家製の餃子がすこぶる旨いので
是非、地獄とセットで食べてみてはいかがでしょうか!

※本記事は、2016/07/03に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ