新潟のお菓子のお店20選!新潟市・長岡市で手土産買うなら

出典: ゆんちあんさん

新潟のお菓子のお店20選!新潟市・長岡市で手土産買うなら

全国でも有名なお菓子メーカーを多数有する新潟県。その新潟で、手土産のお菓子を選ぶとしたら。カジュアルな手土産から、目上の方への贈り物まで、おすすめのお菓子屋さんをまとめました。新潟市、長岡市を中心に、他地域も含めて、新潟全体の美味しいお菓子屋さんをご紹介します。

キーワード
おしゃれ
カキ氷
テラス
食べログまとめ編集部
ケーキ
名物
お土産
テイクアウト

記事作成日:2020/09/28

273view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる870の口コミを参考にまとめました。

ちょっとしたギフトに!新潟市にあるお菓子のおすすめ店

ルーテシア

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

シンプルな白の外壁が印象的。高級ジュエリーショップと間違える人もいるそうです。

新潟市中央区上近江にあるケーキ屋さん。

ケーキはもちろん焼き菓子の種類も多く、手土産やギフト選びにも利用する人が多いようです。

手土産用のお菓子としても人気の「レモンケーキ」。スポンジの中には生クリームが入っているそうですよ。

しっとりとした生地と生クリームの甘み、レモンチョコのほどよい酸味が絶妙に合うそう。

食べ応えもあり、一個で十分な満足感が得られると評判です。

アーモンドの粉とメレンゲを使って焼き上げる「マカロン」は、ギフトにしても喜ばれるお菓子。

表面のさくっとした歯ごたえと、中のしっとりした食感がたまらないそうです。

ギフト用の箱も用意してくれるとのことです。

・スフレロール
「スフレロール」は,たっぷりの生クリーム,カスタードクリーム,フルーツ(バナナ・イチゴ・キウイ・缶詰の黄桃・缶詰の洋梨)を薄目の生地で包んだものです.粉砂糖がトッピングされていました.生地はきめ細かく,ふんわり・しっとりしています.生クリームが旨いですねぇ・・・

出典: ダイアンサスさんの口コミ

・イチゴのタルト
イチゴは甘味も酸味もしっかりで味が濃い。カスタードは、風味も良く素晴らしい仕上がり。それでいて重くない。タルトは、アーモンド粉をしっかりと使っているから香ばしく香り高い。そしてサクサク。

出典: aki_24_hikoさんの口コミ

さわ山

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟市中央区夕栄町にある和菓子屋さん。新潟駅からは車で7分程度の場所にあります。

看板メニューの大福のほか、草もちや笹団子、ごぼう団子といったお菓子もあるそうです。

人気のため、売り切れることもあるとのこと。手土産にしても喜ばれそうですね。

「大福」は、早々に売り切れることも多いという人気のお菓子。

その理由は、薄い皮にはちきれそうなほどたっぷり入ったあんこにあるようです。

つぶあんで甘さはほどよく、いくらでも食べられそうな味だとか。

「大福」と並んで評判の高い「草もち」。

よもぎの風味がほどよく香るもちの皮には、黄な粉がまぶしてあるそうです。

こちらはこしあんで、「大福」よりやや甘味が強いとのことです。

・ごぼう団子
こちらは、うるち米のしんこ餅生地。予想以上に密で弾力のしっかりした生地で、みっちり&もっちもち!中のきんぴらは細めですがしっかりした味付け。これは美味しい!

出典: nemoccoさんの口コミ

・笹団子
笹団子は、もう少しお餅が厚くてもっちりとした感じ。本物のくま笹を使っているのも素敵です☆笹の香りがしますね~。ひっきりなしに地元の人たちが、買いに来られています。美味しいから人気なんですね~~よく分かります。

出典: 堺のまもちゃんさんの口コミ

パティスリー・グレヌ

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟市西区新通南の住宅街にあるケーキ店。

チョコレートに定評あり。日本では珍しい、スイス製の高級チョコレートも材料として使っているそうです。

ほかにも、素材本来の味が楽しめる低糖ジャムなど、こだわりのお菓子がたくさんあるそう。

手土産や、お祝いのギフトとしても使いやすい焼き菓子のセット。

「ほろほろのクッキー」は文字通り、口の中で崩れるような食感がたまらないそう。

比較的リーズナブルな価格で購入できるとのこと。好みのアレンジでも注文できるようですよ。

「淡雪」は、小さなケースに入った焼きチーズケーキ。2種類の味があるそうです。

プレーンは、甘さ控えめ、クリーミーでコクのあるテイスト。

キャラメルは、キャラメル風味の粉末がよいアクセントになっているとのことです。

・カルマ
スイスのカルマ社のミルクチョコレートを使われています。すっごい甘くて・・・美味しい!チョコスポンジも濃厚で、お口の中蕩ける~ヽ(≧௰≦)ノラズベリーが甘じょっぱくて、いいアクセント♪

出典: ムーニー愛さんの口コミ

・琥珀ロール
生地はまるでパンのようにもっちりとした特徴的な食感がしました。ふわふわしたロールケーキとは一味違う美味しさですね~。生クリームは甘さがかなり控えめで、マイルドでトロけるような舌触りの良さがして素晴らしかったです!

出典: ikazuchiboyさんの口コミ

中条たまご直売店

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

専用農場でとれた卵を使ったお菓子の専門店。新潟市中央区、スタジアムの近くにあるお店です。

こちらの卵は栄養豊富だそうで、ビタミンDが通常の卵の約5倍、葉酸が約2.5倍も含まれているのだとか。

イートインもあり、サンドイッチなども食べられるそう。

瓶入りの「天使のなめらかリーフプリン」は、葉酸が配合された卵で作られたプリン。

生クリームとバニラビーンズの風味が濃い、大人向けのプリンだそう。

フルーツのジュレを使った「Sweetsプリン」も人気だといいます。

お子さんがいるご家庭向けの手土産としては、こちらがおすすめかもしれません。

卵と、低温殺菌牛乳のみで作った、素朴で味わい豊かなプリンだそうです。

苦味が苦手な子どもでも食べられるよう、カラメルを控えめにするといった配慮もされているとか。

・中条ロールケーキ
生地は黄色みが濃く,ふわふわ,優しい口当たりです.甘さ控えめで,卵の風味が引き立っていました.クリームはやや緩く,滑らか,やはり甘さ控えめです.食感・味わいとも,生地と好相性でした.全体的にあっさりした味わいなので,いくらでも食べられるような感じです.職場のメンバーにも好評でした

出典: ダイアンサスさんの口コミ

・サクッとシュー
クロッカンのような生地の中にクリームを注入したスティックタイプのシュークリームです。注文を受けてからクリームを充填しているので生地が湿らなくて良いですね。外側のザクザクした食感とクリームのなめらかなマイルドなコクが非常に良いハーモニーを出していました。

出典: ikazuchiboyさんの口コミ

ル ポワロンビス

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

創業は昭和13年。もともとは和菓子屋さんだったそう。

現在は、ケーキや焼き菓子など、洋菓子をメインに販売されているようです。

新潟市の南区役所の近くにあるとのこと。レンガ色の可愛らしい建物が目印です。

「新潟賛菓おむすびころり」は、コシヒカリの粉を使ったお菓子。市のコンクールでも、優秀な成績を収めているそうです。

ごま塩、チョコ、しょうがバニラなど、ユニークなテイストがそろっています。

年配の方にも好まれるなど、手土産としても重宝されるそう。

「おぼろプリン」のカラメルは、別袋に添えてあるので、自分の好きなタイミングでかけて食べられます。

テイストはなめらか、甘味が強く、食べ応えがあるそう。

バニラビーンズが目に見えるほどたっぷり入っていて、風味も強く感じられるそうですよ。

・マカロン
マカロンおいしかった!ピンク色のしか食べませんでしたが、クリームが珍しくクリーミー。そして甘酸っぱいジャムもマカロンに塗ってあり2種入っている。ピスタチオも中のクリームとジャムが入っているようです。これを求めていました!次絶対買う!ピンクはハートの形で可愛いしボリュームあり!

出典: ハロ八口さんの口コミ

・テリーヌアルマニャック
濃厚なチョコレートテリーヌにブランデーがきいていて美味しい♪日持ちも冷蔵で10日ほどあるので、少しずつ楽しみながらいただけるのがいいです。大人になって良かった!

出典: Cherry Blossom♪さんの口コミ

万平菓子舗

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟県のみならず、県外にも、こちらのお店のファンは多いといいます。

新潟市江南区亀田本町の商店街にあるお菓子屋さん。

和菓子、洋菓子など、いろいろなお菓子が並んでいるそうです。

看板メニューは「和風ティラミス大福」。

もっちりとした求肥の皮はコーヒー味。中にティラミス風味のクリームがたっぷり詰まっているそうです。

地元の方はもちろん、県外からこれを買いに訪れる人も多いといいます。

「苺ティラミス大福」も人気とのこと。白い求肥に入っているのは、苺味のムースだそう。

甘さと苺の酸味のバランスが絶妙で、いくつでも食べられるとの評判です。

和菓子、洋菓子のどちらのよさも感じられ、年配の方にも好評だといいます。

田舎の何処にでもあるお菓子屋さんです。和菓子、洋菓子、ケーキと。でもお味はそんじょそこらのお菓子屋じゃないですよ。イチゴ大福、ティラミス大福が有名です。和菓子も色々あって法事のお菓子は大量生産のお菓子をよく見ますが、ここのお菓子が法事に使われてるとそれだけで法事にもかかわらずテンション上がります!?

出典: fun386さんの口コミ

・笹団子
初めてのお店なので味が心配だったので早速試食、笹の葉4枚で巻いてあるよもぎ餅の中に粒あんが入っている、美味い!笹を剥くときの笹の香り、モチモチの餅、甘さを抑えた小豆風味が豊かな粒あん、昔ながらの笹だんご。これなら土産として配っても喜ばれると確信しました。

出典: 稲美の花丸さんの口コミ

角屋悦堂

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟市西蒲区の温泉街にある和菓子屋さん。ケーキや温泉饅頭なども販売されているようです。

和菓子は季節に合わせて作られるものが多いようで、人気の品も、時期によっては購入できないこともあるそう。

10席ほどの座席があり、イートインもできるそう。

「金鍔」が有名とのことです。

味は、小豆、青いんげん、白いんげんの3種類があり、豆の形が残った餡がぎっしり詰まって、食べ応えは十分なのだとか。

7、8月は販売していないそうなので、時期を選んでご訪問ください。

「おこわだんご」は、受注生産式のようです。食べたい人は事前に予約か確認を。

こしあんを、しょうゆ味のおこわで包み、笹で巻いて蒸したお菓子だそう。

あんこの甘さ、おこわの塩味、笹の香りのバランスが絶妙だといいます。

・弥彦まいり
名前からして伝統的な菓子かと思いましたが、実は現代的な菓子で小麦粉の皮に白あんが詰められており、さらに白あんの中にはレーズンとオレンジも入っています。上記2つのフルーツが結構効いていて美味しい菓子でした。

出典: 彡厶さんの口コミ

・抹茶セット
お菓子は3種類から選べるので、友人は「栗きんとん」私は「シャインマスカット大福」。テーブル席があるわけじゃなく茶屋風に縁台のような席でいただきます。長居は出来ませんがたまには、お抹茶もいいですね!(*´꒳`*)

出典: momo@_@さんの口コミ

ちょっとしたギフトに!長岡市にあるお菓子のおすすめ店

江口だんご本店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

建物は、築100年の民家を移築したものだそう。長岡市宮本東方町にある古民家カフェです。

イートイン、テイクアウトの両方ができ、新潟の伝統的な食事やお菓子が味わえるとのこと。

敷地も広く、桜や紅葉の時期には写真撮影を楽しむ人も多いとか。

一度は生産が途絶えたという、幻のもち米「大正餅」。その復活には並々ならぬ苦労があったといいます。

「むかしぼたもち」は、そんな貴重なもち米で作られたもの。

独特の風味とねばりのあるもちは、このお店でしか味わえないそうですよ。

「だんご屋ぷりん」は、和テイストのユニークなプリン。

みたらし味は、しょうゆベースのソースがほんのり香ばしく、なめらかなプリンとよく合うそう。

ほかにも、あずき味、ごま味があるとのことです。

・お抹茶セット
五色団子はあん、抹茶、ごま、醤油、のりの5種類。ひと口大のものが1つずつ器に並んでいて見た目的にも綺麗で可愛らしいです(^^♪肝心の味の方も「旨っ( ゚Д゚)!」ってなるくらいどれもハズレなく美味しいです(*^▽^*)

出典: ラーメンマンジュニアさんの口コミ

今時期限定?チョコ餅は一口サイズです。要冷蔵で翌日までOK。中に生チョコ?美味しいに決まっている。三個から買えるのも嬉しい。その他にもたくさん種類があるので、行くとついつい沢山買ってしまいます。

出典: ぷにこ18さんの口コミ

越乃雪本舗大和屋

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

創業1778年という、長い歴史を持つ和菓子屋さん。

伝統的な和菓子はもちろん、洋ナシを使ったお菓子や積み木をかたどった琥珀糖など、斬新なものも多数。

長岡市柳原町にて営業。日曜日はお休みです。

長岡藩のお殿様にも献上されたことがあるという、由緒あるお菓子「越乃雪」。

もち米の粉と和三盆を合わせて作られるという「越乃雪」は、口に入れるとほどけるような舌触りだとか。

甘さも上品で、年配の方への贈り物にもおすすめだそうです。

「淡小倉」の材料は、北海道産の大納言小豆に砂糖、寒天の3つとシンプルなものだそうです。

甘さは控えめで、素朴ながら小豆の味をたっぷり堪能できる一品とのこと。

小豆の粒がそのまま残っているので、食べ応えも十分感じられるとか。

・ル・レクチェ水羊羹
見た目に比べ重さはずっしり。夏場にいただいたので、冷やしていただきました。洋梨の香りもよく美味しく頂戴しました。新潟も夏暑く、冬は寒いので果物も美味しい土地柄ですね。

出典: tokamyamaさんの口コミ

・俵最中
稲穂が付いた可愛らしいパッケージに俵型の最中が六個入って700円程度、税込み。最中はそんなに大きくないが、食べやすいサイズ。中は白あんに小豆がは入っている。白あんの甘さは丁度よく上品、後を引く甘さでもないしさっぱりしている。皮もこおばしく美味い。

出典: shanhaiさんの口コミ

鹿の子

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

長岡市東蔵王にあるお菓子屋さん。和菓子屋さんとのことですが、店内ではシュークリームなどの洋菓子も多く販売されています。

お菓子のお値段も、決して高すぎるということはなく、普段使いからお遣い物までいろいろな使い方ができそうです。

「まさりいも」は、さつまいもに生クリームを練りこんで作ったお菓子。

角切りのさつまいもがたっぷり入っているので、食感もよく、食べ応えも十分とのこと。

子どもから年配の方まで、幅広い年齢の方に好まれる味だそうです。

和菓子屋さんであるこちらのお店の「焼きたてぷりん」は、素朴で懐かしい味がするそう。

プリン自体の甘さは控えめ、さっぱりとして、いくらでも食べられそうな気がするのだとか。

カラメルと合わせると、甘さが引き立ち、味がぐっと変わるそうですよ。

・彦シュー
ウマっ!ウマっ!って感じ。サックサクのクッキーシューに、中はふんわりクリーム。カスタードとも生クリームとも言えない中間くらいの優しいクリーム。とーっても美味しかった。超好み。

出典: HEART19さんの口コミ

一番に気にいったのは、店員さまが全ての商品の、賞味期限を聞くと教えてくれる事です。手土産には最高です。結構に賞味期限を気にする方さまも多いので助かります。

出典: yama1848さんの口コミ

・きんつば
「きんつば」は1.5口くらいの大きさで,1個ずつ透明フィルムに包まれています.皮はごく薄く,ムチッとした食感です.餡は,「豆大福」と同様にスッキリとした甘さで,いくらでも食べられそうな感じでした.

出典: ダイアンサスさんの口コミ

ラ・マドレーヌ

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新潟県長岡市古正町にあるおしゃれな洋菓子屋さん。

店内にはカフェコーナー、テラス席もあり、広々として開放感のあるつくりだそう。

ケーキ、焼き菓子など種類は豊富で、手土産を買いに訪れる人も多いとのことです。

こちらの「カヌレ」は、カリッと焼かれた表面と、しっとりとした生地の組み合わせが楽しいお菓子だそうです。

見た目は小ぶりですが、生地にはずっしりとした重みが感じられ、満足感はかなりのものなのだとか。

ラム酒が効いた、大人の味だそうです。

焼き菓子が美味しいと評判で、特にタルトは、生地にしっかりアーモンドの風味がして絶品との声も。

写真は「洋梨のタルト」ですが、焼き菓子のコーナーに置かれ、手土産に購入する人も多いとのこと。

ほかにも、パイやコルネなども人気だそうです。

・スフレ
お味も良かったです。今回はバニラとオレンジを選択しましたが、生地のフワフワ感も、東京で食べたのと全く同じでした。焼きあがった瞬間に、スフレはどんどんしぼんでいくので、食べるのも撮影するのも時間との勝負です(笑)大満足のカフェタイムでした♪

出典: ハスタさんの口コミ

・ババ
スポンジ生地には、たっぷりの洋酒が染み込ませてあり芳醇なお酒の香りを楽しむことができます。中にはバニラビーンズがたっぷり入ったカスタードクリームが隠れており、しっとりとお酒を含んだスポンジとの相性は抜群!

出典: kodeチャンさんの口コミ

ドイツ菓子 ブルグ

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小ぢんまりとしたかわいらしいたたずまい。長岡市土合にあるドイツ菓子のお店です。

住宅街にありますが、大きい通りに面しているため、迷うことはなさそう。

お店には、モンブランやショートケーキのような洋菓子も並んでいるようです。

「フェルト」の生地は、小麦粉とコーンスターチを1対1の割合で混ぜて作っているそうです。

歯ざわりがよく、さくさくとした食感が印象的だとか。

クリームはバタークリームですが、生地の歯ざわりのせいか、重さを感じることもないといいます。

こちらのお菓子の特徴は、香料控えめ、素材本来の味を引き出す調理がされているとのこと。

写真の「アップルパイ」も、素朴な味ながらパイ、クリーム、りんごそれぞれの美味しさが感じられるといいます。

ずっしりとした食べ応えもあり、満足度も十分だとか。

・絶品チーズケーキ
食べてみて驚きなのだが、甘さ控えめ。更にチーズケーキ自体が、もっちりしていて存分にチーズケーキを味わえる。濃厚かつ食べ応え抜群の食感だ。レアチーズケーキとチーズケーキの間みたいな感じもする。噂通り絶品だと思う。

出典: sallo671さんの口コミ

・フロッケンザーネ
シュー生地に挟まれた濃厚なバタークリームが甘さ控えめでおいしいです。バタークリームの中にあるシュー生地がなんともいえないおいしさです。

出典: nana11477さんの口コミ

ちょっとしたギフトに!その他新潟県にあるお菓子のおすすめ店

ヤスダヨーグルト

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新潟県内のみならず、県外でも知られるヨーグルトメーカー「ヤスダヨーグルト」。

こちらの直売所は安田インターから車で約12分、阿賀野市保田にあります。

敷地は広く、休日には観光客や家族連れのお客さんで賑わうそうです。

新潟県産の牛乳で作った「プラスイートヨーグルト」。

名前の由来は、乳酸菌を増やす働きのあるガラクトオリゴ糖をプラスしたことにあるそうです。

味は濃厚でクリーミー、一度食べると病みつきになるといいますよ。

「ドリンクヨーグルト」は種類が豊富で、好みの味を探すのも楽しそう。

定番は、プレーン、ブルーベリー、フルーツミックスなどですが、季節に合わせて限定商品も出されるとのこと。

お土産には、限定品も喜ばれるかもしれません。

・レアチーズケーキ
実家でちゃっかり頂いたのですが綺麗な真っ白のチーズクリームにサクサクのタルト。元々ここのヨーグルトは濃い味がするのですが、ケーキも濃厚でもったりとした味わい。でも後から抜けるヨーグルトのような酸味がスッキリとしています。

出典: はねつきさんの口コミ

・ヤスタピュアミルクソフトクリーム
生乳を使ったソフトらしく、食べた瞬間、ぎゅうにゅ~って感じです。非常に口当たりがいいのに、びっくりするほど濃厚な旨味が後からやってきます。すっごく美味しいです。

出典: Caさんの口コミ

しょこら亭

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

古民家のようなたたずまいのチョコレート専門店。阿賀野市外城町、公園の近くにあるお店です。

イートインコーナーが9席。店内からは、湖を眺められるそうですよ。

焼き菓子など、手土産、ギフトに適したお菓子もたくさん並んでいるとのことです。

プリンはプレーン、チョコレート味の2種類があるそう。

中でもこちらの「しょこらプリン」は、チョコレート専門店のプリンだけあって、チョコの味が濃厚と評判。

食感はかためで、まるでチョコそのものを食べているようだとの声も。

「麒麟山大吟醸テリーヌショコラ」は、大人のデザート。

濃密なチョコレート生地の間には、大吟醸で漬けた伊予柑が練りこまれ、苦味と酸味を添えているとのこと。

日本酒やワインともよく合うそうですよ。

・プレミアムチョコソフト
ほろ苦い、チョコのお味のソフトクリーム。ヤスダ産のミルクを使用しており、濃くがあるのにしつこい感じはしないので美味しくいただけます。甘さ控えめで、フランス産のチョコの風味がいいです。なめらかで美味しいソフトクリームでした。

出典: yukie711101さんの口コミ

・お麩しょこら
お麩をチョコでコーティングした「お麩しょこら」のビジュアルがかわいかったので購入しました。チョコ味を買ったのですが、ココアパウダーばまぶしてあってふわっと軽いくちどけ。お酒のおつまみにもぴったりでした。

出典: ユーキ。さんの口コミ

シュクレ

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

南魚沼市六日町にあるケーキ屋さん。外観は、スイスの山小屋を模したものでしょうか。

喫茶コーナーがあり、夏場にはかき氷を目当てに訪れる人も多いとか。

ちょっとした贈り物や記念に、焼き菓子などを買い求める人が多く訪れるそうです。

どのケーキも美味しい、きれいと評判の高い「シュクレ」ですが、生菓子だけでなく、焼き菓子やパンも種類が豊富。

クリスマスやバレンタインギフト用に「シュクレ」のお菓子はよく使われるそう。

ギフト用の箱もアレンジしてくれるようです。

「キャラメル」は、香ばしいキャラメル風味のマドレーヌとのこと。

「オレンジ入りのバターケーキ」や「フルーツケーキ」など、果物を使った焼き菓子も人気のようです。

・カフェ・キャラメリア
一口食べるとテリーヌのようなねっとりとした濃厚さを感じ、その後からコーヒークリームの風味がじんわりと広がりました。濃厚なのに後味がしつこくなく、最初から最後まで美味しさが継続します。これは凄い!と唸ってしまうようなレベルの高さでした。

出典: ikazuchiboyさんの口コミ

・マンゴプリン
プリンの上に小さくカットされたマンゴや苺がのってて美味しそうです。器もマンゴーをイメージしてるのかな?まず、マンゴーが旨い!小さくても味が凝縮されてる感じ。マンゴプリンの中は生クリームや甘酸っぱいジャムが入ってて色々な味が合わさった美味しさ。

出典: パラシャントさんの口コミ

分水堂菓子舗

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

西蒲原郡弥彦村、弥彦神社から徒歩15分ほどの場所にあるお菓子屋さん。

毎年秋のお祭りの際には、県内から大勢の人が訪れるといいます。

イートインあり、オープンテラスあり。お参りの後の休憩に、のんびりするのもいいかもしれません。

お店の看板にも使われている、パンダをかたどったお菓子で有名です。

米粉を使って焼く生地は、もっちりとした独特の歯ごたえがあるとか。

写真は「パンダ焼き小豆」。あんこの甘さ加減が絶妙だそうです。

パンダのお菓子の味はいろいろ。カスタード、きんぴらなどもあるようです。

その中でもぜひ食べたみたいのが、こちらの「パンダ焼き弥彦むすめ餡」です。なかのあんは、枝豆を茹でてつぶしたもの。

日本一にも選ばれたことのある逸品だそうですよ。

・パンダ焼き(きんぴら)
まずルックスが可愛い。そして一つ一つが結構な大きさ。さすがジャイアントパンダ。自分はきんぴらを食べてみる。皮は軟らかくてモッチモチ。きんぴらは甘辛の素朴な味付け。牛蒡と人参がシャキシャキ。

出典: kabasan46さんの口コミ

帰宅してからは,食べる前にオーブントースターで2〜3分温め直しましたが,表面がパリッとして,香ばしさも感じられるようになりました.この食べ方はオススメですよ!

出典: ダイアンサスさんの口コミ

水屋

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

越後湯沢駅からすぐ近く、温泉旅館の中にあるお菓子屋さん。通りに面しているので、喫茶、購入のみでも気軽に入れそうです。

喫茶では、水出しコーヒーが人気とのこと。

お店の前には足湯があり、疲れを癒やす人の姿もよくみられるといいます。

温泉マークがかわいい「温泉プリン」。

食感は独特で、とろとろととろけるような舌触りが印象的だそう。

バニラビーンズの香りもしっかり感じられ、ちょっとした贅沢気分も味わえるとか。

新潟の美味しいお酒を使ったお菓子も。

写真は「宿酒仙七 生原酒ジュレ」。食べてみるとしっかり甘さが感じられ、スイーツとして楽しめるそう。

ほかにも、酒粕を使ったチーズケーキなど、日本酒好きの人にはうれしいお菓子がそろっているようです。

・湯澤るうろ
米粉でできた一番人気のロールケーキ。コシヒカリの米粉100パーセントなんだそう。季節の桃は売り切れ。スタンダードなものを娘とシェア。何コレって思うくらいフワシュワなスポンジ生地!スフレチーズケーキで巻いたみたいです。

出典: はななとSweetsさんの口コミ

・こしひかり笹だんご
笹の香りとよもぎの香りがものすごい立っていました。その他の特徴としてモチモチとした食感にうっとりさせられ、つぶあんが甘さ控えめで、もう最高です!笹だんごってこんなにも上品な食べ物だったっけ?と思う程、洗練された地元名物スイーツでした☆

出典: kobu0203さんの口コミ

さとや

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

南魚沼市長森にある新しい観光スポット、「魚沼の里」の一角にあるお菓子屋さん。

2階建てで、1階は販売コーナー、2階は喫茶スペースというつくりになっているそうです。

広い敷地を散策したり、美味しいものを探したり、休日をゆっくり楽しめそうですね。

写真は「八海棒夢(切株)」。大人10人分ほどもある大きなバウムクーヘンだそうです。

しっかり巻かれた生地の外側には、アイシングと粉砂糖のトッピング。内側のしっとした食感と、外側のさっくりした歯ごたえがたまらないそう。

手軽に購入できるミニサイズもあるそう。

「さとやバウム」はプレーンなバウムクーヘンに、アイシングを施したもの。

味もいろいろで、抹茶味、ショコラ、メープルなど。季節限定の品もあるようです。

・八海山生チョコレート
越後の銘酒、清酒八海山の絞りたて原酒をチョコレートの中に練り込んであります。日本酒の風味豊かな香りと味が楽しめます。アルコール度数は1%未満。甘さを押さえた生チョコレートです。

出典: zocchさんの口コミ

・八海山純米吟醸アイス
酒粕とお酒の風味がある、酒処ならではのスイーツという感じでした。丹波の黒豆やバームクーヘンもトッピングされています。純米吟醸のアイスというのは初めて食べてみましたが、なかなか美味しいと思いました。

出典: ジオモルさんの口コミ

ことう

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

南魚沼市西泉田にある和菓子屋さん。

店構えも大きく、赤い看板が遠くからでも見えるとのことで、初めてでも迷うことはないそう。

お菓子は洋菓子和菓子、いろいろ並んでいるので、どなたにも喜んでもらえるものが見つかりそうです。

「お六饅頭」は、地元の人なら誰でも知っているというほど有名で、人気があるお菓子だそうです。

沖縄産の黒糖を使った生地に包まれるのは、小豆の皮を丁寧にむいてつくった皮むきあん。

あんこの舌触り、控えめな甘さ、生地の食感。どれも絶品なのだとか。

「あげまん」「たどんこ」など、和菓子が人気のこちらのお店。中には洋の素材を使った、面白いお饅頭もあるようです。

「チョコっとまん」は、チョコレートでコーティングされた生地に、あんこがたっぷり入ったもの。

お子さんにも喜ばれそうですね。

プリンと焼きドーナツを頂きました。プリンはねっとり系です。甘味もちょうど良く美味!カラメルと一緒に食べると尚更美味です。焼きドーナツは、ショコラ、抹茶おぐら、ヘーゼルナッツでした。私は、ヘーゼルナッツを頂きました。こちらもなかなかの美味です。

出典: のんべぇ721さんの口コミ

・雪さらし
そんなチーズケーキのようなドッシリとした食感なのにも関わらず、後からふんわりとした食感が追いかけてくるという絶妙な味のコントラスト!ブルーベリージャムの味はほのかに感じる程度に留められており、スポンジの味を邪魔しません。これは凄い!まさに計算しつくされた美味しさですね~

出典: ikazuchiboyさんの口コミ

小竹製菓

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

上越市南高田町にあるパン屋さん。南高田駅から徒歩5分程度、外壁の黄色が目を引きます。

和菓子、菓子パン、惣菜パンが多数並ぶお店には、ひっきりなしにお客さんが訪れるそう。

気軽に入ることができるお店とのこと。日曜定休です。

かわいいパンダのパッケージ。「小竹の笹だんごパン」は、こちらのお店の人気メニュー。

パンの中に笹団子がそのまま入っているという斬新なパンは、県外にもファンが多いそうですよ。

気の置けない方や、カジュアルな手土産としても面白そうですね。

こちらのお店のもうひとつの人気商品、「サンドパン」です。

販売から半世紀を経てなお、ベストセラーであり続ける、ソウルフード的な存在だとか。

もっちりとしたコッペパンとバター、クリームの組み合わせがたまらないそうです。

・あん生トリュフ
デニッシュで、特製の生クリームとアンを包んだ品です。デニッシュ生地は昔懐かしいコッペパンのような食感で、少し口の中でパサつきますが、特製の軽くてフワフワな生クリームやアンのおかげで、パサつきが気にならず、むしろ軽い食感が引き立って、とても美味しいと思います♪

出典: ハスタさんの口コミ

・鯉のぼりデニッシュ
鯉のぼりデニッシュはここ数年、子供の日前後の季節限定商品として人気があるようです。30センチ弱のデニッシュの中にリンゴのコンポートとカスタードクリームがたっぷり入っています。

出典: ごち川うま蔵さんの口コミ

※本記事は、2020/09/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ