【福井】食べログランキングで人気のグルメ店8選

出典:raccostarさん

【福井】食べログランキングで人気のグルメ店8選

今回は、食べログランキング内で人気の福井のグルメな名店をご紹介します。福井といえば、北陸の海で捕れる海の幸!なかでも冬場にシーズンをむかえる越前がには、わざわざ福井まで足を運んで食べに来る人も多いそうです。その越前がにが楽しめるお店を中心にグルメも納得の福井の人気店をまとめました。

記事作成日:2018/12/04

3881view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる969の口コミを参考にまとめました。

川喜

2022年Bronze受賞店

4.32

夜の金額: ¥60,000~¥79,999

昼の金額: ¥60,000~¥79,999

川喜 - 香住○○○○ 11月セコ

食べログ「The Tabelog Award Bronze」を2年連続で受賞している、福井県の名店【川喜】。グルメな人お墨付きのお店です。

福井といえば「かに」が名物ということで、こちらのお店ではシンプルに茹でかにを出してくれます。店主は鮮魚店の四代目ということで、確かな目利きでかにを仕入れているのです。

オスのかには、おおよそ1kg以上の重さがあります。コースによってはこれが1人1尾ずつ付くというから驚き。来店2時間前にシメる新鮮さもウリです。

福井の越前かには晩秋から冬がシーズンとなっていますが、それ以外の季節に訪れても美味しい海の幸を頂けると評判です。

お店は全て個室となっています。わずか4室のみですので、訪れる際は必ず予約を入れましょう。和の雰囲気が漂う中で、かにグルメを食べられるのは幸せ!

福井県のJR芦原温泉駅からはタクシーで15分ほど、えちぜん鉄道・三国神社駅より徒歩5分です。

圧倒的な、蟹味噌の量…茹でたての熱い越前蟹をまずは蒸き蟹甲羅のみにします、とんでもない量の蟹味噌がでてきます。この量ですが鮮度よく苦味が全くなく、かなり濃厚です。あまりの量に食べても食べても減りません。

出典: オールバックGOGOGOさんの口コミ

福井旅行、ランチにお伺い致しました。越前蟹の時期は終わっていたものの、旬のお刺身や、のどくろの塩焼き、毛ガニや揚げ物など書ききれない程どのお料理も、どれも最高に美味しいかったです!!!

出典: Mika5555さんの口コミ

鮨 十兵衛

2022年Silver受賞店
寿司WEST百名店2022選出店

4.40

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

鮨 十兵衛 - 大間のカマトロ

【鮨 十兵衛】で食事をする目的で、福井を訪れるグルメな人も多いという老舗店。食べログの「The Tabelog Award 2018 Silver」を受賞しています。

サバやサワラ、タイなどの地魚をはじめ、全国の漁港から旬のネタを仕入れています。お店を親子二代で守っているそうですよ。

鮨 十兵衛 - 車海老の味噌汁

ケンサキイカに美しい隠し包丁を入れたり、極上サバは1時間かけて塩でしめたりと、様々な技術が施されています。

鮨はもちろんのこと、味噌汁から焼き物に至るまで、いずれも見事な仕上がり。コース料理の値段に納得できる、グルメな逸品が並ぶのだそう。

鮨 十兵衛

奈良ヒノキを用いた一枚板のカウンターが端正な印象。店内の装飾がシンプルであるからこそ、グルメに集中できますね。

福井のえちぜん鉄道・日華化学前駅から徒歩6分ほど。ランチタイムは前日までの予約制となっていますので、ご注意ください。

鮨種は、北陸産の新鮮な魚介の良さを生かしつつ、江戸前の仕事をうまく融合している印象。6割を福井の地物、残り4割を修行先であった北海道と築地を中心に仕入れているとのこと。シャリは、赤酢と米酢を独自の比率でブレンドした酢の効いたもの。

出典: 或 真宗さんの口コミ

個人的には鰯がこの日最も琴線に触れました。酢締めにした鰯はじゅわ、と脂と旨みが染み出る。飾り包丁の美しさ、食感の妙。そしてこの時季はやはり海胆。小樽産の紫海胆と馬糞海胆、追加で萩産の赤海胆をいただきましたがどれも甲乙つけがたい旨さ。

出典: 焼肉姉妹さんの口コミ

めん屋 さる

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

めん屋 さる

福井のグルメラーメンにも注目してみましょう。【めん屋 さる】は食べログTOP5000に選ばれる人気店です。

無化調で味わい深いラーメン専門店を目指しているとのことで、「特製にぼし」や「味玉しょうゆ」といったラーメンが用意されています。レアチャーシューにもご注目ください。

めん屋 さる - 本日の限定 蛤とポルチーニの鶏白湯

お店を訪れる楽しみがもうひとつ。それは、本日の限定ラーメンが用意されていること。例えば、ある食べログレビュアーが訪れた日は「 蛤とポルチーニの鶏白湯」でした。

今日はどのようなグルメラーメンが食べられるのかな?とワクワクしますね。限定10食というケースもあるので、お早めに。

まずは券売機で「本日の限定ラーメン」の内容をチェックしましょう。店内は木の温もりが感じられる造り。荷物入れが置かれているのも助かりますね。

JR福井駅よりバスに乗車して、福井市農協前停留所で下車しましょう。そこから徒歩1分で到着します。

出来上がりぎわに鶏油を回し入れて完成。丹波黒鶏と水のみで出汁を取ったスープ。黄色く鶏油の膜が張ったラーメンですが、飲んでみると鶏の旨味と香りがほんのり。それほど鶏ーっという感じではなくてじんわりくるタイプですが悪くないです。いや、美味しいです。

出典: Mコーチさんの口コミ

トッピングされた3種類のチャーシューのうち、まず、豚肩ロース肉のレアチャーシューは、厚みがあって!噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューだったし♪豚肩モモ肉のレアチャーシューは、まず、目で楽しめるのがいいし♪

出典: ramen151eさんの口コミ

旬味 泰平

3.78

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

越前かには食べ方色々。グルメな人なら、ぜひ刺身・焼き・茹で・あんかけ・雑炊等あらゆる調理法を試してみたいものです。その願いを実現してくれる【旬味 泰平】。

4種類の塩と5種類の醤油を用いて、かにを含めた旬の食材や野菜を見事に仕立ててくれます。

旬味 泰平 - 浜町定食(メイン:とび魚フライ)_1500円_2014.06

ランチタイムにはリーズナブルな日替定食も登場。小鉢2品などが付いていますが、せっかく福井を訪れたのですから、もっと豪勢なグルメを食べたいですよね。

それならば「浜町定食」「足羽川定食」へバージョンアップ!追加料金で、刺身や品数をプラスすることが可能です。

カウンター席で調理の腕を鑑賞するも良し、座敷席でゆったり寛ぐのも良しのお店。地元の食べログレビュアーであれば、ランチタイムに通いつめても良さそうですね。

JR福井駅西口より徒歩10分ほどかかりますが、福井鉄道福武線・福井城址大名町電停からは4分ほどで着きます。

評判どおり福井の名店で間違いないでしょう!どの料理も予想以上にクオリティが高かったです。上質な地の食材が使われ福井を感じる料理の数々、鮮度も良く、都会では味わえない本物の北陸に出会えた気がしました。

出典: ボンパパさんの口コミ

刺身盛り、野菜の碗もの、魚の焼きもの、出汁巻、小鉢…、ご飯、味噌汁、漬物。ちょっとした、会席料理風で、あれこれ品々が、ウレシイ!さすがに、刺身は、どれもプリプリして、これは、福井しか食べれないと思いました。

出典: wamadさんの口コミ

こばせ

3.77

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

こばせ

福井県越前海岸の旅館【こばせ】。蟹プランや、あわびorうにをチョイスできるプランなどが用意されています。食べログTOP5000にも選出。

越前温泉にゆったりと入ってから、絶品グルメを頂くひと時。これはたまりません!リピートしたくなると評判のお宿です。

このグルメ、何だと思います?小説家の開高健さんの好物であった大人気メニューの「開高丼」です。

かにの身とセイコガニの卵などをたっぷりとのせた料理。提供される時期が限られ、予約がすぐに埋まってしまうそうです。グルメな人なら必食ですね。

旅館に泊まることなく、食事のみでの利用も可能ですが、必ず予約をしてから訪れましょう。食べログレビュアーさんが福井旅行を計画する際に、宿泊先の一つに検討してみてはいかがですか?

JR武生駅からバスに乗車し、「長谷の間」という停留所で下りてください。

蟹料理だけに拘ったコースでこちらも文句のつけようのない旬の味…開高健氏が20年余り通い長年愛したところから開高丼と呼ばれるセイコ蟹丼、蟹の旨さ全てが凝縮され詰まった逸品…わざわざ出向てでも食べる価値のある開高丼自信を持ってお勧めいたします

出典: みうっちょさんの口コミ

マジで旨い。蟹も温かく作りおきではありません。全てがそうなので美味しく頂けました。朝食はイカ刺しに焼き魚、つぶ貝、味噌汁、ご飯。普通のメニューでしたが魚は温かかった。美味しい蟹をたべたいならこちらの宿ですね。

出典: 白ウサギ1111さんの口コミ

望洋樓

4.00

夜の金額: ¥100,000~

昼の金額: -

望洋樓 - 茹でズワイ蟹

こちらも食べログTOP5000に選ばれた、三国温泉の旅館【望洋樓】。越前がにへ並々ならぬこだわりを持っているのだそう。

最高級越前がにを揃えており、食べる直前に専用釜で茹であげます。日本海から汲み上げた「越前塩」を用いているのもポイントの一つ。焼き蟹・蟹刺しも絶品と評判です。

朝食もなかなかの品揃え。これは朝起きるのが楽しみになりますね。

かにが旬ではない季節も、甘エビやアワビそしてサザエにイカなど四季折々の海の幸を堪能できるプランが設けられています。どの季節に訪れても福井グルメを満喫できそうですね。

望洋樓

目の前には広大な日本海が広がっています。晴天時も美しいですが、荒々しい波を眺めるのも楽しいですね。ぜひ一度は宿泊してみたい旅館です。

最寄り駅はJR芦原温泉駅で、自動車で約20分ほど。えちぜん鉄道・三国港駅まで辿り着けば、車で2分の距離となります。

朝食を準備して頂いてると、素敵なお品書き!期待しちゃいます♪一つ一つこだわりの食材で、お味も優しく美味しい。やっぱり朝は、和食がいいですね。お部屋だと直ぐにゴロンと出来るので、食べ過ぎてしまうのが…。肉厚な鰈と濃厚なお豆腐が、好きでした。

出典: りえちゃん0099さんの口コミ

カニの目利きが満足にできるには十年かかり、カニを満足に茹で上げるには一生かかるという意味らしい。上手く茹でられた蟹はその旨味を一番愉しませてくれる。一方で茹で蟹の美味しさは塩加減や茹で加減で大きく変わる。そして、望洋楼の茹で方は最高である。

出典: Malouinさんの口コミ

いわし屋

3.47

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

【いわし屋】では、料理長が毎朝市場で鮮度の高い魚を仕入れているため、刺身にかなり自信があるそうです。

福井が誇る食材を季節に応じて取り入れており、舌だけでなく目でも楽しめる素晴らしい盛り付けとなっています。「しゃぶしゃぶ懐石」や「蟹コース」を注文してみましょう。

グルメな人は調理もお手の物かもしれませんが、やはりプロの技で仕上げてもらいたいですよね。

宴会や接待にもこだわりを持ったお店とのことで、スタッフも付けてくれるそうです。ちょっとした贅沢気分が味わえそう。

畳の上にテーブルとチェアーというのは、足が楽で良いですよね。料理をゆっくりと楽しめます。

JR福井駅から徒歩10分ほど。福井へ到着して、かにグルメをどこで堪能しよう?と考えた時に第一候補となるお店ではないでしょうか。

ズワイガニの脱皮直後の状態のことということ、コレは殻が柔らかくって食べやすくってイイですね。身もみずみずしくってジューシー、すごく美味しかったです。チョット贅沢なお食事でしたが、たまにはイイですよね、わざわざ福井まで足を運んだ甲斐がありました

出典: 鉄道王さんの口コミ

ゆで時間、塩加減、火加減を制した茹で蟹の身はシットリとジューシィで火の通り切らない蟹味噌の味たるや!!!〆の蒸篭蒸しは、解し身、外子、内子、蟹味噌をうるち米ともち米を合わせ蒸篭で蒸し揚げた物 目前で中居さんが丁寧に混ぜ、味と香りのたまらない一品

出典: pen E-P3さんの口コミ

けんぞう蕎麦

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

けんぞう蕎麦

ここまで、かにグルメ三昧をしてきましたが、最後はそばでシメましょう。「全日本素人そば打ち名人大会」で、2年連続最優秀賞に輝いた店主による【けんぞう蕎麦】です。

メニューは「けんぞうそば」と「おろしそば」の2種類。特に「おろしそば」は大根の辛味が効いて、かなり刺激的な味なのだそう。辛いものが苦手な人は、大根抜きも可能だそうです。

けんぞう蕎麦 - ミニソフト (コーン) 300円 そば茶の味で美味しい♬

食後におすすめしたいのが、こちら「けんぞうソフト」です。芳醇なそば茶の香りが広がる逸品となっています。

辛い「おろしそば」を食べた後に、ソフトクリームという組み合わせは最高かも。こちらは待ち時間なしで注文できるとのことです。

けんぞう蕎麦 - 店内

和室はとても落ち着けますよね。福井観光で疲れた足を、ゆっくりと休めることができます。

ちなみに、そばは福井県産と北海道産の粉をブレンドしています。大勢で訪れるのなら「五合・十合蕎麦」という大盛りも注文できますよ。

えちぜん鉄道・松岡駅から徒歩で12分ほどの場所にお店があります。

蕎麦のみをいただきます、10割蕎麦の割には粉っぽくなく、上手に打ってある印象。美味しいお蕎麦ですね。では、辛味大根汁に浸けていただきます。うおっ、辛い!でも美味しい!鼻に抜けるワサビに似た感覚です。

出典: まさのすけさんの口コミ

しっかりとした歯ごたえに蕎麦の風味。少し辛めのおろしが、ダシとかつお節で絶妙なお味に。量は少なめなので男性は大盛が良いかと。女性でしたら食後にソフトでも食すると丁度良い満足感が。

出典: ma118750さんの口コミ

※本記事は、2018/12/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ