サプレマシーさんの駄洒落タイトルまとめ〜これは苦しい編

サプレマシーさんの駄洒落タイトルまとめ〜これは苦しい編

人気レビュアーサプレマシーさんのレビュータイトルは殆どが駄洒落。「今日はちょっと苦しい!」「なかなかやるなあ」とこっそり応援しているファンも多いハズ!?本人は本文より考える時間が長いそうなのでもうやめたいと嘆いていますが、頑張って続けてもらいたいものですな。

記事作成日:2017/07/02

754view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルゴ⇒しゃとマルゴで夕ご飯

マルゴ - 明太子1本まるごとオムレツ

このタイトルのためにシャトー・マルゴーを頼むのであれば流石なのですが、実際には何でもない赤ワインしか頼んでいないようです。

鮨 なんば⇒鮨ナンバーワン

鮨 なんば - 白烏賊

ナンバーワンと言いながらも評点は4.5、これ以上高くつけている店もあるのに。

武蔵家 菊名店⇒むっ、最新の家系ラーメン

最近良く見る苦し紛れのタイトル系統です。「、」句読点を挟んでまで駄洒落で仕上げようという根性はすごいですね。

御料理 宮坂⇒宮坂の看板をみや、さかなが食べたくなる

御料理 宮坂

鳥肌が立つほど苦しいですね。
みや、さか・・・どれだけ苦しんだのか想像すると心が痛いです。

銀座 しのはら⇒美味しの、はら一杯食べた

これはさすがにしのはらの店主も苦笑した1品です。句読点でつなぐのは彼のお得意技なのかもしれませんね。

ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店⇒4色のマカロン、デゥレにする

そこまで駄洒落にこだわらなくても…と苦笑いする1品。どれ=デゥレ。一瞬全くわかりません。

チウネ⇒ここの料理はおいちうね

美味しいということを全力で伝えたかったのですね。

毎日みんな楽しみにしてるのでがんばってください!

※本記事は、2017/07/02に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ