大塚のおすすめ和食ランチ!すぐにでも行ってほしいお店8選

出典: stay hungryさん

大塚のおすすめ和食ランチ!すぐにでも行ってほしいお店8選

大塚は、都内有数のターミナル駅・池袋に隣接していながら、今でも下町の風情を感じさせる街。有名な天祖神社の例大祭など、古い歴史を持っている街です。大塚には安くて美味しいお店や、知る人ぞ知る名店など、ランチのできるお店がたくさんあります。その中でも今回は、大塚のおすすめ和食ランチ店をまとめてみました♪

キーワード
ランチ
おしゃれ
食べログまとめ編集部
駅前・駅近
テイクアウト

更新日:2019/10/31 (2017/04/20作成)

3306view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる975の口コミを参考にまとめました。

手打ちそば 菊谷 巣鴨本店

そば百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【手打ちそば 菊谷 巣鴨本店】は、そばのさまざまな魅力を楽しませてくれる「そば処」。

産地はもちろんのこと、挽き方やつなぎの割合、ブレンドなどを考え、店主自ら毎日そばを打っているそうです。

それぞれの風味や香り、味わいが際立つ「唎きそば(二種類の異なるもりそば)」がランチでも好評とのこと。

最寄り駅は都電荒川線「庚申塚停留所」ですが、JR大塚駅からも徒歩圏内です。

■唎き蕎麦(二種類の異なるもりそば) 1,250円
産地と品種の違うそばを味わえる、ランチでおすすめのメニュー。「栃木県益子産の二八の新そば」は、さらさらとした極細で繊細な味わいだとか。

「埼玉のそばの実を4年熟成した十割そば」は、モチモチしたコシのある食感とのこと。ツユは辛め濃厚で、そばとの相性が抜群だそうです。

■天ぷら盛合せ 900円
小海老、さつま芋、ピーマン、玉ねぎ、舞茸が盛られた人気の1皿とのこと。

カラッと揚がったプリップリの海老と、香りの良い新鮮な野菜が美味しいと好評です。

いろいろな産地や品種の蕎麦粉を使い、さまざまな比率でブレンドしたりして、日によって異なる蕎麦を出す店として知られています。この日は長崎在来種(2年熟成)と秩父在来種のブレンドによる二八とのこと。2年も熟成した蕎麦というのは初めて食べました。

出典: ごう さんの口コミ

長野県産と栃木県産のブレンド十割で。比べてみますと、色合いも違うみたいですね。ニ八と同様の順に味わってみました。十割だけあって、より蕎麦の風味が強い印象はありました。

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

ときわ食堂

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

大塚にある【ときわ食堂】は、お母さんが家族を思うように作る、温かみのあるお料理が評判のお店。店主自ら毎日河岸に行き、鮮度抜群の素材を選んでいるそうです。

ランチではアジフライなどの揚げ物や、焼き魚が人気の和食店です。

最寄り駅は巣鴨駅ですが、大塚駅からも徒歩圏内です。

■ミックスフライ 760円
立派なエビフライと身の厚いアジフライ、それにジューシーなメンチが盛られた一皿。どのフライも衣がフワッサクッとしているとのこと。

プラス270円でご飯・味噌汁・お新香が付くそうです。

■ぶりの照り焼き 900円
旨味のあるタレが、濃すぎずちょうどいい味付けで、ごはんがすすむ一品。ぶり自体もふっくらとしていて食感もいいとのこと。

ランチの魚料理の中では、おすすめのメニューとのこと。

巣鴨の象徴である地蔵通り、その地蔵通り象徴である、ときわ食堂です。赤い日の土曜日ということもあって、昼過ぎでも並んでいます。店内は広いのでそれほど待たずに入店。目的は鯵フライでしたが、海老フライが人気のようで、ミックスフライの定食にしました。

出典: 犬のホームズさんの口コミ

・鹿児島県産 ぶり照焼定食 税込1,170円
魚のメニューが充実しているお店、この日はホワイトボードのメニューから、ぶりをチョイスしました。このぶり、味のしみ具合、焼き加減、なかなか美味しかったです(*´・∀・)ノ。ご飯もおかわりさせていただきました。

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

蕎・馳走 岩舟

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【蕎・馳走 岩舟】は、大塚駅から徒歩1分にある、手打ちの二八そばが味わえるお店。

「大人がゆったりとそばや酒を楽しめる場所」をコンセプトに、ランチでも本格手打ちそばが楽しめる、大塚でも人気の和食店です。

店主が、こだわりのそばを丁寧に、心を込めて提供しているとのこと。

■せいろ 750円
香り、コシ、ねばりにこだわった二八そばは、後味が良くとても美味しいそうです。

「つゆ」は本枯れ鰹節を煮出し、「返し」は醤油にみりんと砂糖を火入れして、10日ほど寝かせているとのこと。

鰹ダシの香りと旨みがたっぷりの味だそうです♪

■ぶっかけそば 1,000円
大振りのおしゃれな鉢に盛られたそばに、茄子の素揚げ・大根おろし・貝割れ菜・花かつお・刻み海苔」などか乗っている一品。つゆは自分で回しかけて、味を調整するタイプだそうです。

すっきりとしたつゆと、さまざまな食感の具材が織りなす味わいは格別で、ランチでも好評とのこと。

そばは適度な弾力があってのどごしも良く、じわじわと旨味を感じました。最初の印象よりも、ある程度食べてからの方が、旨味が分かってくる感じがします。アッサリ系ですけどズッシリとそばの旨味が、喉元を直撃しました。

出典: ジオモルさんの口コミ

ぶっかけそば1,000円を注文しました。具は蕎麦の実、大根おろし、かいわれ、揚げ茄子、かつおぶし、のり。こちらをぐるぐるっとかき混ぜていただきます。かつおぶしもこちらで削ったものでしょうか、味がしっかりしてとても美味しいです。

出典: EIKICHIさんの口コミ

古奈屋 巣鴨本店

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

巣鴨に来たらぜひ味わって欲しいのが、カレーうどんの名店、【古奈屋 巣鴨本店】。

いろいろなジャンルのカレーうどんが魅力で、ランチタイムには連日行列ができるそうです。

天ぷらやかき揚げなどのトッピングも種類豊富とのこと。

「古奈屋」では、食材選びから、仕込み・調理にいたるまで、徹底的にこだわっているそうです。

うどんは細めでコシがあり、のど越しがなめらかとのこと。つゆは、厳選された材料を使った濃厚仕立てだそうです。

場所は大塚駅の隣駅、巣鴨にあります。

■カレーうどん 1,080円
ほど良い辛さの、とろっとしたクリーミーなカレーが「古奈屋」の特長。

野菜や果物が溶け込んだ甘み、そしてミルクのクリーミーな食感が相まった、独自の味わいなのだとか。

見るからに美味しそうですよね♪

トッピングのかき揚げは、別のお皿で提供されるそうです。

揚げ立てのカリカリで食感が良く、カレーのつけ汁との相性も抜群とのこと。

大塚エリアでランチを頂けるお店の中でも、おすすめのお店のひとつです。

「古奈屋のカレーうどん」は想像どおりのクリーミーな味なのかと、レンゲで1口すすってみると、これが思っていたよりもしっかりとスパイスの立った本格的なカレーの味と、控えめな出汁とミルクが見事に合わさって、五臓六腑に染み入る温かい味わいなのです。

出典: たーますさんの口コミ

基本のカレーうどんにかき揚げが付いた期間限定メニューを注文してみました(カレーうどん単品は1,080円)。季節のかき揚げには3種のきのこ・いか・さつまいもが贅沢に入っています。やはり日本のカレー文化は、四季とともに楽しむもの。

出典: ropefishさんの口コミ

天王寺 はち八

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

大塚にある【天王寺 はち八】は、たこ焼きや明石焼き、焼きそばが美味しい!と口コミでも評判のお店です。

こちらのお店はテイクアウトの他に、店内のカウンター席やテーブル席で、お酒と一緒にたこ焼きなどが楽しめるそうです。

商店街の中にあるたこ焼き店で、ランチにはセットメニューがあるとのこと。

場所は大塚駅南口より徒歩3分ほどです。

■たこ焼き 10個500円
生地にもしっかりと味が付いているので、そのままでも美味しいとのこと。お好みでソースやマヨネーズをかけてくれるそうです。表面はカリッとしていて、中はとろとろの食感が絶妙なのだとか。

口をハフハフさせながら食べるたこ焼き。大塚を訪れたら、ぜひ味わってみたいですね♪

■明石焼き 680円。
温かいダシを付けて食べる明石焼きは、フワッフワでトロットロの食感だそうです。

優しい卵の風味が感じられ、そのまま食べても、薄味ながらとても美味しいとのこと。ダシにつけて割りながら食べると、また別の味が楽しめるそうです。

ランチでは、たこ焼きとセットで注文するのも人気なのだとか。

JR大塚駅南口を出て、さんもーる大塚商店街に入り、2つ目の角を左に曲がり、まっすぐ行くと左側にお店があります。明石焼き、タコ焼き、ネギ焼き、焼きそば、そばめしを堪能できるお店。

出典: フードアナリスト穣治さんの口コミ

明石焼きをいただきました。コラーゲンがたっぷり入った、4時間かけて作った秘伝のスープを使って(鶏ガラと数十種類の野菜とフルーツを使用)作ったふわとろの明石焼きが、サバ粉と昆布をブレンドした出汁にマッチしてます。

出典: フードアナリスト穣治さんの口コミ

とんかつ逸業 大塚本店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【とんかつ逸業 大塚本店】は「見た目もすごいですが量もすごいです!」と食べログレビュアーお墨付きのとんかつ店。

ランチメニューは4種類ですが、それ以外のメニューも注文できるそうです。

場所は大塚駅北口から徒歩2分の好立地です。

■ヒレカツランチ 1,100 円
高温で揚げられた濃いきつね色の衣が、見ただけで食欲をそそるそうです。

「かつは幅も大きいですが、厚さは多分大塚で最厚!」との口コミもありました。しっかりした豚肉の旨味があり、パサパサせずとてもジューシーとのこと。やや辛口のソースがとんかつと上手くからみ、美味しさのあまり、ご飯をお代わりする人が多いそうです。

■カツカレーランチ(ロース)900円
こちらもライスとカレーの量に比べて、とんかつが非常に大きいそうです。

サクサクとした衣の中には、900円とは思えない厚さのお肉が隠れているとのこと。

ロースの脂身が甘くて、少し辛めのカレーとの相性が抜群だそうです。ランチにはサラダとお漬物が付くとのこと。

大塚に来られた際は、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね♪

ランチメニューは4種、注文した「ヒレカツランチ」は1,100円。メインにご飯、味噌汁、漬物付きです。ご飯はセルフで、おかわり自由。ヒレ肉は下処理も完璧、丁寧な作りで非常に美味です。と、漬物がピカイチ!

出典: keputrenさんの口コミ

日を改めてランチタイムに行ってきました。選んだのはカツカレー。これでキャベツサラダに漬物がついて900円とは安過ぎて怖いぐらいです。今まで食べたことのある1,000円以下のカツカレーの中で最も美味しく感じました。

出典: デブ28さんの口コミ

※こちらのお店は下記へ移転致しました。口コミなどの情報は移転前のものです。

うな鐵 大塚店

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大塚駅北口より徒歩1分にある【うな鐵 大塚店】は、大衆的な雰囲気が漂う、うなぎ料理が美味しい和食店。

「うなぎの串焼きや、うな丼が美味しい!」と口コミでも好評のお店です。

火を知りつくした「焼き」の職人によるお料理を、大塚で堪能できるとのこと。

■うな丼 1,290円
肉厚なうなぎは身も表皮も弾力があり、脂が乗ったうな丼は、ランチでも人気の一品。

ひと口頬張ると、さらりとしたやや甘口のタレがご飯にも良く染み渡り、炊き加減も丁度いいとのこと。

ダシの旨味がほど良く効いた味噌汁と、美味しい浅漬けで箸がさらに進むそうです。

■うなぎ串焼き
秘伝のタレと匠の技で焼かれた串焼きは絶品で、1本200円前後から頂けるとのこと。

きも、短尺、レバ、ヒレなど、うなぎの隠れた美味しい部位が味わえるそうです。

「大塚のうな鐵の串焼きは、どの串も最高です!」との口コミが多数あり。

カウンターに座って出来上がるのを待ちましたが、炭火焼きを名乗るとおり、仕上がったかば焼きの串を確かに炭火で仕上げているようでした。その点は看板に偽りなしですね。これだけでもかなり違いますから。そして待つこと数分、うな丼が出てきました。

出典: くいしんぼうヤマゲンさんの口コミ

鰻ヒレ焼180円&鰻短尺or鰻串焼き310円を一本ずつ加えて食べるのがお気に入り。串から外して、どんぶりに乗せて頂きます。合計930円のどんぶり飯になるのだが、これがなかなかイイ感じ♪。ランチ時においても時折り頂いております(*^▽^*)ゞ

出典: .carltonさんの口コミ

粋魚

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【粋魚(イナセ)】は、大塚駅前のアトレヴィ1階にある寿司店です。目の前で職人が握るお寿司は、コスパが良くて美味しい!と口コミでも好評です。

L字形のカウンターだけのお店ですが、接客も良く価格もリーズナブルとのこと。

ランチタイムには、「粋魚ランチ 」などがあるそうです。

ネタとシャリとの一体感があり、シャリは口の中でふんわり、はらりと軟らかくほどけるとのこと。

寿司酢が丁度いい加減で旨味を感じ、わさびもほど良く効いているそうです。

お好みにぎりは2個140円前後からで、にぎりのセットにはお椀が付くとのこと。

こちらの穴子もおすすめの一品。

ふわふわトロトロの食感で、シャリが口の中でほろっとくずれ、タレの効いた穴子と絶妙なハーモニーだそうです。

大塚に行く機会があれば、気軽に足を運んでみてくださいね♪

アトレビィ大塚1階にある寿司 常さんの系列店で、立ち喰い風なカウンター着席店。たしか開店当初は、ランチタイムが立食形式で、ディナータイムは着席形式だったと思われますが、現在は終日着席スタイルですね。

出典: 我意さんの口コミ

・「大将オススメ握りセット」(7貫+巻物)798円(税込)
最初にお味噌汁が登場して飲んでいると、あっという間に最初の3貫が登場!赤身、活ハマチ、真鯛でしたが、個人的にはハマチが美味かったですねー。その後は4貫、玉子、薩摩エビ、ホタテ、エンガワが登場したので、サクサクっと平らげてしまいました。

出典: セーチンさんの口コミ

手打ちそば 菊谷 巣鴨本店

そば百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【手打ちそば 菊谷 巣鴨本店】は、そばのさまざまな魅力を楽しませてくれる「そば処」。

産地はもちろんのこと、挽き方やつなぎの割合、ブレンドなどを考え、店主自ら毎日そばを打っているそうです。

それぞれの風味や香り、味わいが際立つ「唎きそば(二種類の異なるもりそば)」がランチでも好評とのこと。

最寄り駅は都電荒川線「庚申塚停留所」ですが、JR大塚駅からも徒歩圏内です。

■唎き蕎麦(二種類の異なるもりそば) 1,250円

産地と品種の違うそばを味わえる、ランチでおすすめのメニュー。「栃木県益子産の二八の新そば」は、極細で繊細な味わいだとか。

「埼玉のそばの実を4年熟成した十割そば」は、コシのある食感とのこと。ツユは辛め濃厚で、そばとの相性が抜群だそう。

■天ぷら盛合せ 900円
小海老、さつま芋、ピーマン、玉ねぎ、舞茸が盛られた人気の1皿とのこと。

カラッと揚がったプリップリの海老と、香りの良い新鮮な野菜が美味しいと好評です。

いろいろな産地や品種の蕎麦粉を使い、さまざまな比率でブレンドしたりして、日によって異なる蕎麦を出す店として知られています。この日は長崎在来種(2年熟成)と秩父在来種のブレンドによる二八とのこと。2年も熟成した蕎麦というのは初めて食べました。

出典: ごう さんの口コミ

長野県産と栃木県産のブレンド十割で。比べてみますと、色合いも違うみたいですね。ニ八と同様の順に味わってみました。十割だけあって、より蕎麦の風味が強い印象はありました。

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

※本記事は、2019/10/31に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ