偏愛スイーツに出会える♡自由が丘のカフェ12選

偏愛スイーツに出会える♡自由が丘のカフェ12選

世界中のおいしいスイーツが集まる街、自由が丘。そんなスイーツ激戦区の自由が丘で人気を誇る、絶品スイーツを看板メニューとするカフェをまとめました!ふわもちパンケーキの老舗や他では食べられないイタリアンスイーツのカフェなどをピックアップ!スイーツ好きさんは必見のまとめです♪

キーワード
ランチ
老舗
おしゃれ
モーニング・朝食
甘い
人気
ビュッフェ
テラス
食べログまとめ編集部
パンケーキ

更新日:2019/10/17 (2017/03/08作成)

6877view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2244の口コミを参考にまとめました。

ベイク チーズ タルト 自由が丘店

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

チーズタルトの専門店。オープン以来行列が絶えない有名店です。テイクアウトがメインのお店ですが、2階にカフェスペースもあります。

店内でどんどん焼き上げられていくタルト。店内に一歩足を踏み入れると香ばしい甘い香りに包まれています。

サクサクのタルトとチーズの最強コンビ。焼きたてを購入できるのも嬉しいですね。

・焼きたてチーズタルト 216円税込
以前札幌駅の店舗でいただいて、すごーーーーく美味しい!、さすが乳製品王国北海道!と思ったのですが、東京にもだいぶ進出してきましたね。本当においしくて、しかもリーズナブルで感激です。タルト生地は焼きたてということもあって、本当にサクサク、これ以上サクサクなのはなかなかできないのではないか、というレベル。中のチーズはシンプルなクリームチーズタイプです。

出典: レモンジンジャーさんの口コミ

実は、ソフトクリームも密かに人気。
食べ応えのあるビックサイズのソフトクリームは濃厚な味。

ソフトクリームは相変わらず大きくて、超濃くて美味しい(❁´ω`❁)初めてベイクのソフトクリームを食べる長女も「美味しい♡」と大喜び♪久しぶりに食べたチーズタルトは、タルト部分はややハードでさくさく。中のチーズはトロトロでチーズの味が美味っ。やっぱりベイクのチーズタルト旨し。

出典: ひろまめ27さんの口コミ

自由が丘駅南口を出てすぐの場所にあります。お店から漏れるいい匂いと行列が目印です!

持ち帰って家で温め直して食べても美味。中のチーズがとろ~り溶け出してきます。

こちらのチーズケーキはおいしいです。表面は、ベイクなんですけど、中のレアチーズみたいのがふわっとしてすこしスフレ的に仕上げてるようです。生クリームとレアチーズの中間のお味。このお味は初めてですね。お値段もお手ごろだし、サイズも大きくなく小さすぎでもなく手頃な大きさなのでお土産や差し入れなどにいいと思います。

出典: bernalさんの口コミ

モンブラン

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

日本で初めてモンブランを販売したという名物カフェ。レトロかわいいフォルムの黄色いモンブランが看板メニューです。モンブラン好きは一度訪れるべき聖地ですね!

下のカップケーキの中にはバニラクリームと甘露煮の栗、その上にはバタークリームと生クリーム、周りに栗クリーム、TOPに乗っているのはメレンゲ。創業当時と変わらないレトロ感たっぷりなビジュアルもかわいい。

出典: 八坂牛太さんの口コミ

モンブランは上からメレンゲ、マロンクリーム、生クリーム、スポンジ。スポンジの中には1粒の栗の甘露煮とカスタードクリーム少々。スポンジはぱさっとしているタイプなので、クリームと一緒に食べ進める感じ。甘露煮の栗を使っているので全体的に甘みがかなり強め。素朴な感じが懐かしさを呼び込む。生クリームはこっくりしていてなかなか美味しい。これはこれで美味しいし、食べていてなんだかほっこりする感じもあるかな。茶色のモンブランとはまた違った味わいのあるモンブラン。

出典: みゅうささんの口コミ

モンブラン以外のスイーツもあります。大きめで食べごたえのあるスイーツばかり。

日本でのモンブラン発祥のお店というだけあって、昭和を感じるレトロな雰囲気です。

外観はスタイリッシュ。自由が丘駅から徒歩2分、駅近でアクセス良好です。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

自由が丘で人気のチョコレート専門店。チョコレートをたっぷり使ったケーキが豊富に揃っています。他にはない、世界のチョコレートを味わうことができます。お土産としても喜ばれること間違いなしです。

・フィーヌ・シャンパーニュ 599円
コニャックが効き、とても濃厚なチョコレートケーキ。これぞ、チョコレートケーキの王様っていう感じです。
・ノワゼット・バナーヌ  540円
チョコレートにはバナナが合いますね~。バナナとヘーゼルナッツ、それにキャラメルが加わり、まろやかで絶妙な食感。これ、好きです♪

出典: コスモス007さんの口コミ

店内にはカウンター席のみ。しっかり味に集中できそう。

自由が丘駅より徒歩6分ほどで到着。17時半がラストオーダーなのでお早目に。

見た目にも美しいケーキばかりで、スイーツ好きにはたまりません。まずは目でじっくり味わいましょう。

◎マダガスカル(2本入り)
南インド洋バニラとショコラの島マダガスカル産クリオロ種を使用しています。チョコの上に『 銀ラメ 』が。チョコの苦味が強い感じで、『ベリー系』の味が、チョコに負けていないフルーティーさがあるので、後で、甘みがくる感じだと思います。

出典: ☆ ナオコのお気に入りブログさんの口コミ

ザ・東京フルーツ パーラー

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自由が丘では珍しいフルーツパーラー。季節のフルーツをふんだんに使ったフルーツパフェが看板メニューです。もちろん定番のパフェもあります。お店は全体的にお上品な雰囲気で、スタッフさんの接客も◎。

今回の苺は香川県産ピュアストロベリーです。トップにはバニラアイスとお花のように盛り付けられた苺。薄くスライスされた苺の甘酸っぱさとバニラアイスの相性抜群♡ふんわりシャンティと合わさると最高です♡グラスの中にもカット苺たちがぎっしり♡間にヌガーグラッセとバニラアイス、グラスの底にはいちごのコンポート。バニラビーンズたっぷりのまろやかなバニラアイスと苺のおいしい組み合わせは最初から最後まで苺ずくし。

出典: 白雪姫さんの口コミ

高級レストランのようなテーブル席で優雅にパフェを頂くなんて、贅沢ですね。

定番メニューに加えて、季節のパフェが書かれた黒板を席まで運んできてくれます。季節のパフェには、ゴールデンピーチや、二十世紀梨、香川の太秋柿などがありましたが、2種の葡萄パフェにしました。ナガノパープルとシャインマスカットです。葡萄の質が最高です。皮がものすごく薄いので、皮ごといただいても違和感はまったくなし。葡萄のほのかな酸味と甘味が、アイスクリームと生クリームに調和し、あまりの美味しさに、ほんの数分で完食してしまいました。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

こぼれんばかりに盛られたフルーツ。季節ごとにメニューが変わるので、頻繁に通いたくなりそうです。

自由が丘駅・奥沢駅・九品仏駅の中間地点にあり、地元のマダムに愛されています。自由が丘駅からは徒歩6分ほど。

花きゃべつ

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自由が丘で30年以上も愛されている老舗のパンケーキカフェ。しっかり焼き色のついた、しっとり&もっちりのパンケーキが看板メニューです。パンケーキはなんと50種類近くあって、決めるのに迷ってしまいそう!

・モーニングAセット 495円 注文
パンケーキ2枚と飲み物のセットで500円以下!!お得なので前回と同じ物頼んじゃった(*^^*)パンケーキは薄めのですが、しっとりもっちりで美味しい(≧∇≦)基本ふわふわ分厚いパンケーキが好みなんですが、花きゃべつさんのパンケーキは大好き♡

出典: ひろまめ27さんの口コミ

決して派手ではありませんが、確かなお味で長年愛されているパンケーキです。

パンケーキはもっち~りムチムチした食感で、そのままブルーベリーを載せて食べたり、メープルシロップを少しかけて食べたり、生クリームと絡めて食べたりとあらゆる楽しみ方をしました♪お店には独自の研究を重ねたオリジナルパンケーキで、一般にあるパンケーキやホットケーキとは違います。こちらの店舗でしか味わうことのできないパンケーキを作り上げました!と書いてます(^^)

出典: MoMo-jiriさんの口コミ

広々として居心地のよい店内。朝9時半からオープンしていて、モーニングメニューもあります。

自由が丘駅南口から3分ほど。最近できた流行りのパンケーキ屋さんとは一線を画す店構えですね。

ルサ ルカ 東京自由が丘店

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

おかわり自由なパンケーキが名物のカフェ。パンケーキ食べ放題は、グループ全員のオーダーが必要です。メルヘンチックな世界観が楽しめる、女子にはたまらないカフェです。人気のお店なので予約していくと安心。

いちごミルフィーユは安定の美味しさ。薄焼きのパンケーキにリッチな生クリームといちごといちごソースにさくさくパイのトッピング。人気ナンバーワンなのもうなずけます。このお店の売りはプレーンパンケーキのおかわり自由という点ですが、もはやたくさん来すぎていて、おかわりはしなくてもいいかなという境地に達しました(笑)メインに集中したい!

出典: wajorinさんの口コミ

子供の頃に夢見た、ぐりとぐらのパンケーキ!しっとり食べごたえのあるケーキです。

ぐりとぐらのパンケーキです。この厚みなので、焼くのに20分ぐらいかかります。パンケーキというか、ちょっと堅めのスポンジケーキです。でも、来た瞬間にテンション上がるし良いんです!

出典: Yukino Naraさんの口コミ

動物の飾り物やロマンチックな照明で、おしゃれでメルヘンチックな空間。テーブル同士の間隔は広めでくつろげそう。

自由が丘駅から徒歩10分ほど。東急バスを使うと便利です。モーニングも営業しています。

ダロワイヨ 自由が丘店

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

マカロンで有名なパティスリー。マカロンを使ったパフェやケーキなど、マカロン以外のスイーツもたくさんあります。


15種類以上のかわいいケーキが食べ放題のケーキバイキングがあって、女性に大人気です。

そして、ちょっと珍しい「マカロンパン」マカロンを練り込んだようですが、キューブ状のパンにカラフルな生地がところどころに見えます。カットしてみると、中にはカスタードクリーム。パン生地にはやはり色鮮やかなマカロンらしきものが!食べてみて、極端に甘い訳ではなく、食べやすかったです。スイーツもいいけど、ダロワイヨはパンもどれも美味しくて好きです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003207/dtlrvwlst/B111461201/

落ち着きのあるラグジュアリーな空間。スイーツだけでなくランチやディナーも楽しめます。

ダロワイヨのケーキバイキングに行ってきました♪
♦料金(税込み) 3,500円 ※マカロン2個のお土産付き
○オーダーは店員さんが持ってくる全種乗りのサンプルプレートから1オーダー2個まで選べます
○ケーキはバイキングなんてありえないほど間違いなくおいしいです
○ケーキのサイズはお店で売られているもの同じです
○飲み物は飲み切ってからオーダーできます。ホットティーはポット提供でたっぷり3杯ほどありました

出典: 甘子さんの口コミ

ダロワイヨのマカロンは贈り物として喜ばれること間違いなし!手土産に迷ったらマカロンをぜひどうぞ。

お店は自由が丘駅正面口を出てすぐ、ロータリーの目の前なのでわかりやすいです。自由が丘散歩の帰りに立ち寄りたいですね。

セアダスフラワーカフェ

3.45

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イタリア・サルデーニャ島の伝統菓子を専門で扱うちょっと珍しいカフェ。セアダスとは、チーズを生地に包んで揚げてハチミツをかけて食べるスイーツです。サルデーニャの雰囲気満点で、旅行に行きたくなります!

クネゴンデは、珍しい苦いハチミツを使った王道のコルベッツォロのセアダス✨甘いワインはちょっと苦手ですが、苦いハチミツとベストマッチとお聞きして、デザートワインを選びました✨これが、ホントにとっても合う!他のセアダスも、もちろん美味しいですが、このセットを注文するのをお勧めいたします✨キャンディードも絶賛でした✨

出典: クネゴンデさんの口コミ

セアダスは赤ワインとよく合うそうです!ワインと一緒に頂くあつあつスイーツ、贅沢ですね~。

サルデーニャの街中のような雰囲気で、外にもテーブルがあります。陽気な気分で甘いスイーツをお楽しみください♪

自由が丘駅から7分ほど歩いた住宅街の中にあります。お店の中も外もかわいくて、ずっと眺めていたいほど。

ル・スフレ

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

店名の通りスフレが名物のカフェ。バニラにマロン、パッションフルーツにフランボワーズなど、様々なフレーバーのスフレが楽しめます。

ふわふわやわらかな口当たりのスフレ生地と、とろとろのソースをよく混ぜて頂きます♪

注文したのは、いつも注文するヴァニラのスフレと連れはマロンのスフレ。アイスカフェオレにアイスティー。スフレは相変わらず絶品です。いつものはかなげな食感が大好きで後から入れるソースの甘さのバランスも絶妙。結局、連れの残したマロンのスフレまで食べて、大満足でした。

出典: みにままさんの口コミ

この日は天気も良かったのでパッションフルーツのスフレ(1,000円/税別)にしました。スフレはいつも通り文句無く美味しい。最初に表面に穴を開けそこにパッションフルーツのソースを流し込む・・・甘さと酸っぱい爽やかなパッションの香りが口の中で対流しフワフワの食感も合わさり至福の時間です。

出典: Te Amoさんの口コミ

出来た瞬間からしぼむスフレは、そのはかなさも魅力的ですね。

テーブル間の間隔が広く落ち着いた空間。ゆったりとスイーツを楽しむことができます。

自由が丘スイーツフォレストの中にあります。行列することもしばしば。

パティスリー・パリ セヴェイユ

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.96

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

スイーツ激戦区の自由が丘でも人気の高いケーキ屋さん。甘すぎずこっくりおいしいケーキや焼き菓子が楽しめます。いつも混み合いますが、平日の夕方が比較的狙い目です。数量限定のケーキもあります。

●「ムッシュアルノー」 650円税込
ナッツたっぷりのネチッとした生地を土台に、ガナッシュや、クリームを層にしたケーキ。一つ一つがキチンと美味しく、更にバランスもとれています。上品なチョコの甘さの中に、サクッとジャリッとするような焼き菓子のアクセントが絶妙で、満足です。

出典: ひふみ♪さんの口コミ

見た目もお味も完成度の高いスイーツが揃っていて、目移りしてしまいます。

自由が丘エリアで食べログ一位ということもあって、期待を裏切らない味でした。色んなところのオペラを食べてきましたが、素直にまた食べたいなって思える味です。フォンダンショコラも甘々な味が大丈夫なかたは焼いてあったかくしてだしてくださるので食べてみて損はないと思いますよー˘⌣˘♡

出典: momo*ringoさんの口コミ

自由が丘駅より徒歩3分ほど、大通り沿いのわかりやすい場所にあります。カフェスペースもあり。

ケーキ以外にもパンやジャムなどもぜひチェックしてみて。眺めているだけでも楽しいですよ。

エスプリ・ド・ビゴ

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

フランスパンを日本に伝えたという歴史あるブーランジェリーの自由が丘店。

たくさんのパンが揃い、どれも絶品なのはもちろんのこと、シュークリームやケーキなどのスイーツも人気が高いですよ。

こちらはカヌレ。曜日限定での販売だとか。タイミングが良ければ焼き立ても味わえるそう。

デニッシュも含め、本場フランスのスイーツをぜひ。

1階でパンを販売、2階がカフェになっています。

テラス席もある2階でフランス伝統菓子を堪能しながら、ちょっとしたエスプリ気分を味わってみませんか?

2Fはゆったりしたカフェスペースで、テラス席もあります。夕方近い時間だったので、先客はなし。この季節、テラス席が最高に気持ちいいです。クリームパフと、アールグレイのアイスをいただきながら、の~~んびりしました。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

・カヌレ
おお~♪まだあったかい~(*^.^*)パクリ♪ 皮は薄めで、カリッと感がシッカリしてるのは角の部分。中は人肌の温度で、トロトロ感のあるカスタード風味の生地。適度なラム酒の香りで、アルコールの匂いは感じません。中身の卵黄と外皮のカラメルの風味が合わさり、クラシカルなカスタードプディングの雰囲気も味わえます。

出典: hymurockさんの口コミ

マジドゥショコラ

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

自由が丘で人気の、ビーントゥバ-にこだわったチョコレート専門店。

板チョコやチョコレートサンド、各種ケーキに至るまで、いろいろなタイプのチョコレートを楽しめます。

2つの産地のチョコレートを使用した、カカオソフトクリーム。

濃厚な味わいで、このチョコレート感が本当に美味しい!!という口コミもありましたよ。

自由が丘駅南口から徒歩3分というアクセスの良さもうれしいですね。

カフェスペースもあるので、チョコレート好きなら並べられたスイーツは全制覇したいところ。チョコレートフリークなら必ず訪れたいお店です。

チョコレート専門店のお店。ショーケースの中のケーキも非常に美味しそう。外ではソフトクリームを食べている人も。こだわりのチョコレートを使った濃厚なソフトのよう。

出典: エンゲル係数はんぱないさんの口コミ

チョコレート好きにはたまらない、様々な方法でチョコを美味しく食べられるお店だと思います。

出典: はいけいさんの口コミ

※本記事は、2019/10/17に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ