渋谷で人気の絶品ラーメン20選!エリア別におすすめ店を紹介

出典:ぴーたんたんさん

渋谷で人気の絶品ラーメン20選!エリア別におすすめ店を紹介

東京都の三大ビッグタウンの一つ、渋谷。若者で賑わう街という印象ですが、裏道には落ち着いたバーやカフェが立ち並ぶスタイリッシュな街でもあります。そんな渋谷の街で、今回はラーメンに注目。渋谷駅東口・宮益坂、宇田川町、道玄坂周辺などエリア別にまとめました。がっつり系からおしゃれなお店までご紹介します。

更新日:2018/10/26 (2015/07/21作成)

107060view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる8256の口コミを参考にまとめました。

渋谷駅周辺(道玄坂方面)にあるラーメンのおすすめ店

はやし

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

はやし

渋谷駅西口から徒歩2分、渋谷で2003年から長年愛される人気ラーメン店「はやし」。

豚骨魚介のWスープと、無化調ならではの品のある味わいに、食通も納得の一杯だそう。麺はつるんとした小麦の香りがよく、全てが優しい味わいだと評判です。

はやし - メンマ、ネギ、柚子の皮で香りを演出。

「メンマもかなり美味しい」と高く評価する声多数。

チャーシューや煮卵のトッピングは、早々に売り切れてしまう日もあるようです。

はやし

店内はカウンター席のみとのこと。

味はもちろん、おしゃれなお店の雰囲気も人気の理由のひとつのようです。

いやあ。記憶以上にレベルの高い一杯。もしかしたらお店のレベルが上がっているのか!
とんぎょWでこれほどの安定感、安心感は中々得られない。麺もいい!

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13003367/dtlrvwlst/7645395/

肝心のお味の方ですが、とっても美味しかったです。すごく手間暇かけて繊細なお仕事をされてました。スープは豚骨と魚介系のダブルですが、その合わせ加減が絶妙で、どちらの味も引き立ってるんだよね。こんなにハイレベルなスープはちょっとなかなかお目にかかれませんね。

出典: hattarikun0618さんの口コミ

濃厚だけどそこまでしつこくなくて、太麺との相性バツグンの癖になるスープが最高に美味しかったですね。卵もしっかりと味がしみていて、これだけご飯何杯もいけそうです(笑)

出典: かくやすちゃんさんの口コミ

喜楽

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.77

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

喜楽 - 中華麺

渋谷駅ハチ公口から徒歩8分ほど、1952年創業、2013年にリニューアルオープン後も変わらず人気の「喜楽(きらく)」。

今流行りのラーメンというよりは、中華めんに近い味わいだそうです。シンプルな中にバランスの良さを感じる、最後の最後まで飽きさせない一杯とのこと。

腹ペコ時は要注意!

昼・夜ごはん時は行列ができるそうです。時間差入店がおすすめとのこと。

中太ストーレート麺も食べやすい長さ。もやし炒めのニラの量も多すぎず少なすぎず揚げネギとも相まってこりゃ繁盛するはずだ~自分の中でかなり高めのハードルでしたがなんなくクリア! うめ~!完食・完汁でごちそうさま。

出典: ぐーちゃんさんの口コミ

箸がやめられない止まらないです。醤油ベースの透き通ったスープに、にんにくと香ばしい葱の旨みがぎっしり。もやしもしゃきしゃきで、美味しかった~~☆

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001705/dtlrvwlst/1844394/

真武咲弥 渋谷店

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

話題の炙り味噌ラーメンが味わえる、渋谷の「真武咲弥(しんぶさきや)」です。

濃厚こってり味噌スープに、たっぷりの生姜を溶かして楽しむスタイルで、香ばしさが食欲をそそり、ちぢれ中太麺が食べ応えのある一杯とのこと。

とんこつ・白湯に飽きた人に、ぜひ食べてほしいラーメンだそうです。

炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥  渋谷店 - 店内

すっきりと清潔感のある店内。お一人様でも気兼ねなく入れそうな雰囲気ですね。

深夜まで営業されていて、使い勝手も良いと高評価。

出てきた瞬間、なにこれ、ラーメン!?って驚くほどの香ばしいにおいが。炙りって名前なだけあって、本当に目の前に炙った肉か何かがあるんじゃないかってほどいい香りがしました。

出典: tmikoesさんの口コミ

なんか嬉々として、夢中で食べちゃいました。塩分強めで、中華屋さんのラーメンではなく、ラーメン屋さんのちょっとだけジャンクな所もバッチリ押さえていて、ラーメン屋さんらしい美味しい味噌ラーメンだと思いました。

出典: たぬぽんの覚え書きさんの口コミ

道玄坂 マンモス

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

こだわりの胚芽麺でつけ麺が食べられると評判の、「道玄坂 マンモス」。ラーメンも提供しています。

麺は、極太もっちり麺と胚芽麺からお好みを選ぶシステムとのこと。魚介豚骨のスープは、ドロッとしている程濃厚でありながら非常に食べやすいそうです。

道玄坂 マンモス

こちらは、モチっとムチムチの食感が楽しめる「極太もっちり麺」。

太いのに意外と喉越しが良いそうです!どちらも美味しそうで迷ってしまいますね。

胚芽の麺は、まずフツーの麺と色が違う。まさに穀物の色。つけ汁につけずにまず麺だけの味を確かめた。なんとも香ばしい味、風味も甘みもあり、噛めば噛むほどに。クセなど無し。麺だけ食べても十分うまい。

出典: カルグクスさんの口コミ

回転がよく実感6分ぐらいで入店。ラーメンどーーん!美味しそうー!透けることのない、煮詰まってるスープは!魚介の風味がきて、あぁこってり背脂の濃厚さ。舌触りはざらざらと魚節を感じます。どろどろやぁ~。柚がこの、どろっとしたスープに合う。邪魔せず、柚の酸味、甘味、かおりが引き立ちます。もっと柚ほしいな~!

出典: 鶴舞蚕さんの口コミ

ちばから 渋谷道玄坂店

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ちばから  渋谷道玄坂店

千葉県市川市の人気ラーメン店が、2017年に渋谷に出店したことで注目を集めているお店です。

こちらのお店は二郎インスパイア系とのこと。分厚いロール豚とてんこ盛りのシャキシャキもやし、ネギのトッピングというビジュアルが食欲をそそります。


コクのある豚骨スープはクリーミー。幅広の太麺は、生麺のパスタのような食感だとか。太麺に濃いスープがよく絡んで美味しいそうですよ。

食券を渡すときに、「先のお好み」として、麺硬めにするか、やわらかめにするかなどを伝えます。

さらに、野菜やにんにく、ねぎのトッピングなど「後のお好み」についても店員さんから聞いてくれるそうです。

お昼でも行列ができるほど、渋谷でも人気のラーメン店。食券を購入してから列に並ぶシステムになっているようです。

行列覚悟の上、早めに出かけるのが良さそうです。

日曜日、オープン前10分前に到着、7番目。食券渡すときに、麺硬めコール、提供前に、からめ、ねぎコールを。

出典: kuishinbou33さんの口コミ

野菜多めニンニクネギをコールし着丼、噂に聞いていたド乳化スープとはこれか!と期待大にスープから。…すごい、こりゃ皆さんハマるわけだ。野菜ニンニクを浸しながら寡黙に口へ運ぶ。麺は平打ちの特殊麺、ゴワゴワ感はなく、良し悪しは分かれそうかな、次回は硬めコールしてみよう。

出典: ラーメン介さんの口コミ

らあめん渋英

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

東京発祥のスタンダード豚骨が評判のラーメン店、「らあめん渋英(しぶひで)」です。

1994年創業、博多ラーメンとは一味違った東京のライトとんこつラーメンを確立し、とろみのついたスープは臭みゼロと好評。食べやすくマイルドな味わいがクセになるそうです。

濃厚な卵を使った「卵かけごはん」は人気のサイドメニューのようです。

ツヤツヤで、プリっとしたビジュアルがたまりませんね。

スープは臭みが無くて、とろみがありますが、食べにくさはあまり感じません。麺は、そこそこのボリュームがありました。なるほど、博多ラーメンとは全く違いますが、よくできたラーメンだと思います。

出典: 龍馬の子孫?さんの口コミ

替え玉をしなくても結構、量的な満足感がある。動物臭は抑えられているのに、しっかりと豚骨の風味も感じることができるではないかと思う。渋谷エリアの豚骨ラーメンのお店としては、個人的に一番お勧めできるお店だ!

出典: ForestSpringWaterさんの口コミ

麺屋武蔵 武骨外伝

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

渋谷駅西口から徒歩2分ほど、濃厚な魚介と豚骨のWスープで味わう、つけ麺とラーメンが人気の「麺屋武蔵」。こちら「麺屋武蔵 武骨外伝」は、外伝特製の餡と温玉がのっているとのこと。

麺の量が、並・中盛・大盛・特盛と選べるシステムで、お腹いっぱい食べたい気分のときもおすすめです。

麺屋武蔵 武骨外伝

こちらはホロホロのやわらかい角煮がのった、「角煮ら〜麺」。

濃厚な豚骨魚介のスープに、もちもち食感の中太ストレート麺が抜群の相性だとか。スープは、つけ麺用の割りスープで薄めて味の変化を楽しむ方もいるようです。

麺だけで食べてみると、太麺がモチモチ・つるつるで喉越しバツグン!すいすい行ける感じです。ほのかに柚子の風味があり、さっぱりと食べられます。スープに麺をからめて食べると、鶏をベースにした動物系と、鰹節などの魚介系のダブルの風味がほどよく、うまさが倍増しました!弱気撤回、無心になって食べ続け、麺を完食。

出典: たけよこさんの口コミ

頼んだのは、外伝味噌ら〜麺です。もちろん、大盛です!来ました。麺屋武蔵ならではのインパクトですね〜。まずは麺を頂きます!美味いですね〜。麺屋武蔵の系列は、期待を裏切らないですね〜〜。焼豚も最高です!半熟煮玉子もイイ感じですね〜。これはもうご馳走ですね!

出典: 昼メシ部長さんの口コミ

渋谷駅周辺(東口・宮益坂方面)にあるラーメンのおすすめ店

横浜家系 侍 渋谷店

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

横浜家系 侍 渋谷店

渋谷駅南口から明治通り沿いに歩いて8分ほど、緑色の看板が目印。正統派の横浜家系ラーメンを食べられる、渋谷の人気店「横浜家系 侍 渋谷店」。

家系ラーメン独特の濃厚スープを堪能できます。濃厚でもこってりではなく、くどくないこってりなのだとか。

カウンター9席のみ。ビルの奥の目立たない場所にあります。食券を買って注文するスタイル。

食券を渡すと、好みの麺の硬さを聞かれるそうです。

スープは、乳化した見た目通り、一口目には豚骨をしっかり感じますが、全体的にはバランスの良い、パンチの効いた豚骨醤油ベースのとても美味しいスープです。味が強めなので、今回は濃いめにしましたが、普通で十分かと思います。トッピングは、厚みのある大きめの豚ロースのチャーシューが3枚、そのままだと硬めですが、スープに浸す事で、柔らかくなって美味しくなります。

出典: デジ・アナさんの口コミ

ビルのちょっと奥まったところにお店があります。二時近くに訪れました。入ってすぐの券売機で「らーめん」(750円)を購入。店内はカウンターだけですが、半分ほどの入り。席に着き、券を渡すときに好みを聞かれるので、麺硬めでお願いしました。

出典: AGStoneさんの口コミ

なかじま

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

なかじま

味もコスパも大満足と人気のラーメン店「なかじま」です。

一番人気は、酸辣湯麺(スーラータンメン)と呼ばれる、酢とラー油の入った担々麺。まろやかな味わいの中に、しっかりとした辛さが感じられる、ラーメン好きも辛党も納得の一杯だそうです。

なかじま - 日替わりセット(950円)豚とニンニク芽の細切り炒め丼・ピリ辛マーラー麺

ラーメンと日替わり丼のセットもあるそうです。これだけのボリュームで950円。「ランチに迷ったらここに来る」という常連さんの多い人気店だそうです。

スープは酸味が程よい感じで、酸っぱすぎずとんがりすぎず、まろやかでまいう〜。見た目も美しく、料理一つ一つのクオリティーの高さがただの定食屋じゃ無い感を最高に醸し出してくるお店でした。

出典: 食べRock^^さんの口コミ

鶏ガラスープの上品な香りの後ろから唐辛子系のパンチの効いたからさが追いかけてきて、旨いー辛いー旨いー辛いを繰り返しつつ食べ進んでいくのでした。

出典: hattarikun0618さんの口コミ

すごい煮干ラーメン凪 渋谷東口店

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

一杯のラーメンに煮干しを50gと大量に使い、濃厚に仕上げた煮干しラーメンが絶品だという「すごい煮干ラーメン凪 渋谷東口店」。

新宿でブレイクして多店舗展開したお店の味が、渋谷でも味わえるとラーメンファンに注目されています。

煮干しファンならずとも、押さえておきたい必食ラーメンという口コミもありました。魚醤油でキリリと仕上げた、後引く美味しさだそうです。

すごい煮干ラーメン凪 渋谷東口店

全国から厳選された煮干しを独自ブレンドした濃厚なスープはもちろん、個性的な麺も注目されています。

太麺平打ちちぢれ麺で、ほどよい弾力のもちもちとした食感がスープと抜群の相性なのだとか。

更にワンタンのような見た目のいったん麺も4枚ほど入っていて、つるっとしていて食感が楽しめるそうです。

醤油の味がきりりと立って支配的で さらに唐辛子の辛みで煮干のエグ味、苦味をうまく丸め込んでる。そして風味に昇華させてるっス!この技術がこのイッパイを忘れられない味にしてんのな!

出典: ショーコパパさんの口コミ

化学調味料を使わず、煮干しと醤油の品ある味わいは素晴らしいと思います♫食べた後も美味しさを引きずるラーメンはなかなかありません♫美味しかったぁ〜♫

出典: Jyouroさんの口コミ

大穀

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

赤・白選べる味噌ラーメンが有名なお店で、サイドメニューまで絶品という「大穀(だいこく)」。

赤白どちらも甲乙つけがたく、中にはつけ麺ファンもおり、味噌好きにはたまらない店とのこと。

お値段が600円代~とリーズナブルな点も、人気の理由のようです。

大穀

常連さん曰く、焼き餃子もかなり美味しいそうです。

サービスの自家製キムチも、ぜひこちらを訪れたら食べたほうがよいとの声多数。

白味噌つけ麺戴きました。酸味と辛味とオイリー感の無い粘度微アリな信州味噌と京都味噌をブレンドした白味噌仕立てで、白味噌なのに甘味が先行していなく大人の味噌味が体験できる上品加減が素晴らしいつけ汁です。

出典: 赤バイクの知蔵さんの口コミ

赤味噌がブレンドされ、コク深い味わいのスープ。濃厚過ぎず、味噌の美味しさをストレートに楽しめます。本場・札幌のものとは違いますが、濃いめで本格的な味噌ラーメン。ちなみに白味噌の方はもっとアッサリめに味わえるので、気分でチョイスできるのが良いですね。

出典: 彩葉 遼さんの口コミ

渋谷駅周辺(宇田川町方面)にあるラーメンのおすすめ店

鬼そば 藤谷

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

鬼そば 藤谷

ラーメン店ばかりが入店する、道玄坂のビル5階にある渋谷の「鬼そば 藤谷」。こちらは、「ラーメンの鬼」こと故・佐野実氏の弟子、芸人のHEY!たくちゃんの店です。

小麦、野菜、醤油、肉などの素材にこだわり、その味は非常に高い評価を受けています。

鬼そば 藤谷

画像は、多くの人が注文するという「鬼塩ラーメン」。

魚介を強く感じるスープで味わいはまろやか。麺は太めのストレートで、喉越しもコシも良いそうです。

鬼そば 藤谷

こちらは、見るからに辛そうな「赤鬼ラーメン」。

スパイシーなのですが、意外にも激辛ではないそうです。ピリ辛ぐらいで、むしろ優しいスープなのだとか。

野菜の風味がありニンニクも効いた、複雑で奥深い味わいのようです。

・鬼塩ラーメン
澄んだスープの中には細めの麺、グリルされた鶏肉、メンマ、葱。まずはレンゲでスープを口に運びます。あっさりしているのにコクがあるお上品なお味。帆立のだしがやっぱり個性と芳醇さを際立たせているの。麺もしゃきしゃきで小麦の甘味を感じるイケメン。

出典: Kaoluさんの口コミ

・赤鬼ラーメン
塩ラーメンに、赤鬼油(胡麻油・青森のにんにく・唐辛子五種類・炙りペッパー2種類・香味野菜10種類・赤海老2種類)を入れている。食べた印象としては、「ピリ辛エビ辣油の塩ラーメン」といった感じで、若干塩分が強目に感じるスープです。こちらの麺も塩と同じく、太めのストレート麺です。

出典: ラーメンマン太郎さんの口コミ

麺屋ぬかじ

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

渋谷駅から徒歩3分ほど「麺屋ぬかじ」は、動物系と魚介系のだしのバランスが良いラーメンが美味しいと人気のお店です。

明るくてオシャレな雰囲気なので女性客も多いようです。喉越しがよくツルツルとした「つけめん」や辛さを加えたバージョンも。

麺屋ぬかじ - 無料サービスのごはん&生卵に秋刀魚だしの白醤油、黒七味、魚粉を‼︎

何といってもうれしいのが、ごはんと生卵が無料でサービスしてもらえること。

卵かけご飯にして、卓上に置かれた「秋刀魚だしの白醤油」をかければ、立派な一品料理に早変わり。箕面ビールと志賀高原ビールも取り扱っているそうです。

麺は三河屋製麺の中細ストレート。低加水で歯切れの良い食感はさすが。チャーシューや穂先メンマなどトッピングも丁寧で盛り付けも綺麗。添えれた針生姜もシャキッと辛味が途中でアクセントになる。

出典: sanokuniさんの口コミ

スープは白湯で、動物系×節系でしょう。このタイプにしてはサラリとしており、舌触りがシルキー。グイグイ押してくるのでは無く、一歩引いたスッキリとした味わいです。

出典: デイルス・マイビスさんの口コミ

九月堂

3.62

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ラーメン後にはスイーツをも味わえるという、渋谷のオシャレ系カフェ「九月堂」。

動物系と魚介のWスープは、あっさりとした味わいの中に、トッピングのネギとあられが絶妙な食感を生む一杯だそうです。丁寧に作られた味がするとの声多数。

九月堂 - 上品デザートに舌鼓!

カフェなので、食後のスイーツも充実。カップルで来ると女性も楽しみが増えそうなお店ですね。

九月堂

店内は開放感のある今風カフェ。インテリアも「可愛い」と女性から高評価のようです。

こってりとあまり変わらない構成ですが、美味いです。ストレートな細麺は硬めで、よくスープと絡みます。スープはけっこう濃くて、こってりのようにとろみはないけど、しっかり味がありました。

出典: 酔狂老人さんの口コミ

麺もゆで加減が丁度良く、久々にラーメンの麺自体が美味しく感じた。量的にはガッツリ系ではないが、繊細な味付けの醤油ラーメン。渋谷で好みのあっさり系ラーメンに出逢えるとは・・・嬉しい誤算。

出典: Auditorさんの口コミ

博多食堂

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多食堂

渋谷駅から徒歩5分ほど、本格的な博多ラーメンの他、九州の郷土料理まで食べられて居酒屋感覚で立ち寄れると人気の「博多食堂」です。

東京で豚骨ラーメンがここまで美味しく味わえるのはうれしいと、博多っ子も納得の一杯なのだとか。

博多食堂

食堂スタイルでおつまみが種類豊富なので、ラーメンの前に軽く飲む方も多数。

生ビールと餃子のセットメニューもあり、料理が提供するまでは無料の辛子高菜をつまみながら待つのもおすすめという口コミもありました。

何よりも特筆すべきはキクラゲのボリュームでしょう。店舗によっては有料トッピングのところもありますが、こちらはたっぷりと入っています。ラーメンだけ食べても十分に満足できますが、居酒屋感覚で腰を落ち着けて楽しむのにも適したお店です。

出典: 彩葉 遼さんの口コミ

"ネギラーメン"(750円)をハリガネで注文しました。数分で着丼しました。麺はそうめんのような極細麺で、ハリガネにして正解でした。スープはあっさり系ですが、旨みやコクもあって、博多で日常的に飲んだような懐かしいものです。言い方を変えると、本場の味を再現しているという事ですね。

出典: 練馬のシロクマさんの口コミ

町田商店 渋谷店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

渋谷駅から徒歩7分ほど、贅沢に豚骨を使い旨味だけを抽出しているという濃厚な家系ラーメンを提供する「町田商店 渋谷店」です。

口の中にスープを入れると、ポタージュのようなトロッとした食感でありながらさっぱりとした味わいが美味しいそう。

家系ラーメンで定番の豚骨醤油のほか、豚骨塩も味わえるとのことです。

横浜家系ラーメン 町田商店 渋谷店

卓上には、にんにくや豆板醤、生姜、胡椒などがあり、より自分好みの味わいの変化を楽しめると好評です。

店員さんにお願いすると、刻みタマネギも提供してくれるのだとか。

見た目はシンプルな家系ラーメン。シンプルイズベスト。麺の硬さもちょうど良い感じ。スープもしっかりしていました。やはり、家系ラーメンはご飯に良く合う。お代わりも無料でしたので、しっかり2杯お代わりしました。

出典: メガネのパンク好きオジさんさんの口コミ

まずは、蓮華で、スープを一口。濃厚な豚骨醤油ですから、ガツンときますね。普通なら、すぐに麺にとりかかるところですが、スープで覆われた口の中をさっぱりさせたくて、ライスを食べることにしました。カウンター上には、キュウリの漬け物があり、これをライスに乗っけてあります。次に、麺でありますが、やや太いもので、多加水ですから、スープを良く拾ってくれます。

出典: 楽笑さんの口コミ

渋谷駅〜神泉駅エリアにあるラーメンのおすすめ店

穀雨

3.71

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

らーめん 穀雨 - ワンタンメン5個入り

渋谷駅西口から徒歩7分ほどの場所にある、「穀雨(こくう)」。

味はすっきりとした淡麗醤油で、食材の味・香り・食感を引き出した至極の一杯が味わえると評判です。

らーめん 穀雨 - 生姜の風味の丸い雲呑

ラーメンはもちろんのこと、こちらのワンタンを絶賛する声多数。

ほんのり香る生姜の風味と、ツルンとした薄皮の食感がたまらないそうです。

らーめん 穀雨

カフェのような雰囲気のお店は、店内もナチュラル系で、女性も入りやすいという口コミもありました。

コクも香りも複雑系で奥深いスープ。味が濃い目のワンタンも大振りで美味い。チャーシューは固めで噛み応えがあるが、肉の味が凝縮されている。青菜、メンマも考えられた味付け。スープ、麺、具のバランスがとても良い完成された一杯である。

出典: ラーメン次郎長さんの口コミ

圧巻だったのはワンタン。このスープにかかるとただでさえ美味しいワンタンがより一層引き立つ!ワンタンの中にひっそりと佇む生姜がまた別方面へ連れていってくれるので麺と交互に食べていくと美味しいのかもしれない。店内も小綺麗だし、店員さんも好印象。次は是非塩ラーメンを食べに再訪したい。ブラボー!

出典: massudegozaruさんの口コミ

うさぎ

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 うさぎ

渋谷駅から徒歩8分ほど、神泉駅から徒歩3分ほど、「うさぎ」は、醤油ラーメンのほか、種類豊富な担々麺が味わえると人気のお店です。

“裏渋エリアのラーメンでナンバー1”と絶賛する、口コミも寄せられていました。

カウンター席のみで席数は少ないものの、提供スピードが比較的早めであまり待たずに食べられたという方も。

 うさぎ

こちらは、味玉と2種類のチャーシューが贅沢にのった「特製らぁめん」。

スープを飲むと、はじめに鶏出汁のよい香りが楽しめ、醤油の風味とやさしい味わいが満喫できるとのこと。

ストレートの細麺は、小麦の香りがよくコシもあり上品なスープにぴったりだそうです。

辛さが選べる「担々麺」は、汁ありと汁なしがあり、どちらも美味しく選ぶ際に悩むという口コミも。

山椒のしびれが爽快で、しっかりと辛さを楽しみながら味わえる、旨味たっぷりのスープが絶品と評判です。

見た目にも香味油がくっきりですが、鶏の旨味が分厚い。すごい円やかで少し甘いくらいですが美味しいな。丸鶏を使っているとのことですが、惜しまずに使っている感じ。また、節系もほんのり効いていてバランスが良い。鶏+節系で深みがあって円やかという自分の1番好きなタイプのスープです。麺は中細のストレート麺。柔らかくしなやかで食感良し。スープともよく絡みます。

出典: ShigeP_Bishokuさんの口コミ

担々麺だけでなく、ラーメン、まぜそば、つけ麺もあるので麺メニューが豊富で嬉しい。初来店なので今回は担々麺を注文。辛さが0辛から4辛まで選べるため、通常辛さである1辛で!美味しいの一言に尽きます、、!辛みのスープが口の中でまろやかに溶けて、辛味も感じつつもしっかりと馴染む。

出典: とにかくグルメさんの口コミ

中華ソバ 櫻坂

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中華ソバ 櫻坂

バランスがよい、上品な中華そばが味わえると渋谷で人気のラーメン店、「櫻坂(さくらざか)」です。

鰹の風味が際立つ上品な魚介系醤油。全体的なバランスが良く、こってりしすぎていないので、女性にも人気のようです。ホロホロと崩れてしまうほどに軟らかいチャーシューも高評価。

店内はカウンター席なので、お一人様でも落ち着きそうですね。おしゃれな雰囲気なので、カップルも多いようです。

独特の形状をしたメンマや白髪ネギも自然と麺と絡めて頂く感じになります。全体的なバランスは言うことなしの安心して頂ける一杯でした。

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13008320/dtlrvwlst/7137455/

ぱっとみ濃厚なスープに見えるけど全然しつこくなくて、スープを飲む手が止まらない笑 麺は細麺!少しドロっとしたスープが絡んで箸がすすむで〜。

出典: saaya924さんの口コミ

アートマサシヤ

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

アートマサシヤ - 旨口ラーメン(700円)

渋谷駅から徒歩7分ほど、天然食材を使った優しい味わいのラーメンが味わえると評判の「アートマサシヤ」。

沖縄にあった「正志や」が東京に移転し、現在の店名に改名してオープンしたとのことです。

麺は特注で、リン酸を含まず少量のかん水を加えて打っているのだとか。上品なスープによく合うそうです。

並盛は140g、美味しい麺をたっぷりと味わいたい方には大盛210gもおすすめ。

アートマサシヤ - 店内

ホッと一息つけそうな落ち着いた店内は、ベビーカーでも入店可能とのこと。ご家族でもゆっくりお食事できるそうです。

芳醇なスープは間違いの無い旨さで、もちろん完飲。鰹節主体なのは、沖縄そばからきているのでしょうか。身体に優しくて美味しいなんて、嬉しい限りです。

出典: デイルス・マイビスさんの口コミ

甘味やちょうど良い塩味のバランスも良く、時折ほんの少し感じる一味唐辛子の辛味…ラードと胡麻油で作ったネギ油の芳ばしい薫りと苦味…よい仕事してますねぇ〜♪ゴクゴクと飲んでも喉が渇かない!体が自然に受け入れる優しいスープです。

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13122253/dtlrvwlst/4339037/

無化調ならではの口当たりや後味の良さが印象的な優しいラーメンでした。ネギやゴマの風味が漂う香味油も上品な芳ばしさで、和風的な奥深い旨味に溢れています。

出典: 或 真宗さんの口コミ

※本記事は、2018/10/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ