山形のB級グルメ20選!どんどん焼き・冷やしラーメンなど

出典:onigiri_banchooooさん

山形のB級グルメ20選!どんどん焼き・冷やしラーメンなど

自然豊かな山形は、豊富な食材を活かしたB級グルメがもりだくさん。名物の「冷やしラーメン」や「どんどん焼き」、「玉こんにゃく」など、どのB級グルメにも名店と呼ばれるお店が存在します。そこで、山形でB級グルメ巡りをしたい人に向け、おすすめのお店をB級グルメ別にまとめました。

記事作成日:2021/09/09

2958view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2551の口コミを参考にまとめました。

山形県のB級グルメ!どんどん焼きを食べられるお店

どんどん焼き おやつ屋さん

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

山形市の桜の名所、霞城公園のすぐそばにある「どんどん焼き おやつ屋さん」。名前の通り、山形のB級グルメ「どんどん焼き」専門店です。

店内にはテーブル席が用意してあるので、イートインとテイクアウトどちらでも利用できるそうです。

どんどん焼き おやつ屋さん - マヨどんどんソース味

こちらのどんどん焼きは、長く大きいのが特徴。「マヨどんどんソース味」は、見た目にもB級グルメ感たっぷりの一品です。

思わずかぶりつきたくなるビジュアルですが、串を抜けば箸でも食べられるのもポイントです。

どんどん焼き おやつ屋さん - チーズどんどんソース味

こちらはたっぷりチーズがかかった「チーズどんどんソース味」。

たこ焼きやお好み焼きのような、粉もののカテゴリですが、食感はふわふわしていて少し違うそう。何度でも食べたくなる味わいだそうですよ。

・マヨどんどんソース味
懐かしい・・・。しかも、ソースがたっぷりで、これまた山形人が好きなソース。両国屋たこやきのソースもこんな感じだった。甘辛いソース。それにマヨネーズは鉄板の美味しさ。

出典: 777.t.777さんの口コミ

・どんどんソース味
意外とデカい。長さは割り箸一本くらい。ソースがかなりかかっているのと、海苔と蒲鉾?らしき丸いものが乗っているのが特徴的。味は箸巻きをややもっちりさせた感じ。これは小腹満たすのに最適だね、おやつとして愛されるのも頷ける。

出典: yuki.587さんの口コミ

どんどん焼き 丸和

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

どんどん焼き 丸和 - お店の横に駐車場1台あり

「どんどん焼き 丸和」は山形県の中央部、中山町にあるお店。イートインとテイクアウト、両方利用できるそうですよ。

注文してから焼いてくれるので、出来立て熱々が楽しめるイートインが断然おすすめとのこと。

どんどん焼き 丸和 - おためしセット(ミニサイズ3種)500円

おすすめは「おためしセット」だとか。ミニサイズのどんどん焼きを3種類一度に楽しめる、B級グルメ好きにはぴったりのメニューです。

玄米入りのどんどん焼きなど、ちょっと変わったメニューもお試しできるそうですよ。

どんどん焼き 丸和 - どんタコ+本町どんどん ¥594

「どんタコ」は中にタコやネギが追加された、たこ焼きのように楽しめるメニューとのこと。

熱々なので、到着してもまだ鰹節が踊っているとか。タコが入っているぶん、かなり見た目もボリューミーな一品だそうです。

玄米入りはモチモチ食感が特徴かな?他2品はほぼお好み焼きの延長みたいな感じ。出来たてを食べるとやっぱり美味しいですよ!!

出典: 讃岐そばさんの口コミ

こちらのどんどん焼きは、お馴染みの魚肉ソーセージ、海苔、青のりが張り付けられたスタイルに加え、海老粉が振られています。(アレルギーのある方は事前申告しましょう)その上にソースがたっぷりとまぶされています。

出典: syouwakanさんの口コミ

山形県のB級グルメ!冷やしラーメンを食べられるお店

そばの店 ひらま

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

そばの店 ひらま

山形県の南部、米沢市にある「そばの店 ひらま」は、中華そばの専門店。

山形でも知られたお店で、絶品のB級グルメを目当てに、全国から多くのお客さんが行列を作るそうですよ。カウンター席とテーブル席両方があるとか。

「冷やし中華」もメニューにあるそうですが、B級グルメを食べたい人は「冷たい中華」がおすすめ。

名前が似ていますが異なるメニューだそうで、冷やしラーメンが「冷たい中華」だとか。具にはキュウリも使われているのがユニークですね。

そばの店 ひらま - チャーシューメンは830円

王道の「チャーシューメン」もおすすめのB級グルメとのこと。特製の縮れ麺と、スープの組み合わせが絶妙だそうですよ。

コシがあるそうで、細麺なのに食べ応えがあるのが嬉しいとのこと。ずっと食べていたくなる麺、というお客さんの声もありました。

あちこちで冷たい中華(冷やしラーメン)を食べましたが、此処のが正直、いちばんかな?細身の麺が硬めに締められていて、麺そのものの旨さが格別です。スープも、あっさりしつつも奥行きがあります。

出典: 高くて旨いは当たり前さんの口コミ

6年ぶりの再訪、未食のつけめんを。やっぱココの自家製麺は唯一無二、いつまでも啜っていたい軽やかな口当たり。オヤッサンの平ザル捌きも相変わらずキレッキレだ。

出典: HASH-ROYALさんの口コミ

栄屋本店

3.67

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

栄屋本店 - 店内

冷やしラーメンを食べるなら、山形市の「栄屋本店」は、外せないお店の一つと言う声が多い人気店です。

店内は木の温もりが感じられ、落ち着いた雰囲気で食事ができるそうですよ。テーブル席やお座敷があるとのこと。

「冷しらーめん」は、具にキュウリやもやし、かまぼこなどが入っているそう。冷たいスープにぴったりの、プリプリした食感の麺が使われているそうですよ。

スープにはなんと、山形名産のラ・フランスが使われているのだとか。

「冷しワンタンメン」もおすすめのB級グルメ。キンキンに冷えたスープに、ぷりっとしたワンタンがたっぷりのっているそう。

スープは甘めになっていて、食べやすい仕上がりなのだとか。

・冷やしらーめん
さっぱりした冷たいおつゆには、氷も数個浮かんでいます。しょうゆ味ですが、和風なスープでさっぱりしておいしい。果物の風味も若干あります。氷がとけても、味が薄くならないのが不思議でした。おつゆだけでものみ飽きない不思議なおいしさがあります。

出典: hirag333さんの口コミ

・もやしラーメン
スープを一口飲むと、塩と醤油を足して2で割ったような少し濃い目のトロッとした食感と味。そして、後から微かに感じるにんにくが食欲をそそる。ネギ、キャベツ、青梗菜、キクラゲ、肉そぼろのそれぞれの食感を楽しみながら、下に箸を動かすと、少しちぢれた麺があらわれる。

出典: greenfishさんの口コミ

麺屋 花蔵

3.62

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

麺屋 花蔵 - 個室的な座卓の板の間席(H26.11.16撮影)

山形市にある「麺屋 花蔵」は、山形でも大人気のラーメン店。店内は一般的なラーメン屋さんとは異なる雰囲気で、新鮮に感じられるとか。

お座敷が多めにあるそうなので、大人数でも入りやすいのが嬉しいとのこと。

麺屋 花蔵 - 冷やしラーメン

おすすめB級グルメは、「冷やしラーメン」や「冷やし塩ラーメン」とのこと。

にごりのない透明なスープに、ゼリーが入ってさわやかに感じられるそうですよ。バランスの良い味わいが楽しめるそう。

麺屋 花蔵

冷たいラーメンは坦々麺バージョンもあるとのこと。冷たいのでさっぱり食べられるのが魅力だとか。

それでいて、坦々麺特有の辛さや旨味も健在とのこと。夢中で平らげてしまうそうですよ。

先ず、ラーメンを頂きますと、多くは無いですが鶏が入っており、牛蒡の風味が麺とスープに絡んで中々有りそうで無かった味で、好みは分かれるかと思いますが、私はこの足好きですね、しかも醤油屋味噌味も有りますが、恐らく塩が一番マッチすると思われます!

出典: 安倍太郎さんの口コミ

鶏ごぼうラーメンは水菜、細もやしがたっぷり盛り付けられ、ヘルシーな感じです。大きめの鶏そぼろ、しなちくが入っています。スープはみそ味にごぼうの風味がとても合い、いい味わいとなっています。麺は中太の縮れ麺でスープがよく絡み、もちもちした美味しい麺。

出典: orion_M42さんの口コミ

花鳥風月

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

山形の有名なラーメン店といえば、酒田市の「花鳥風月」もそのひとつです。一軒家のような佇まいのお店の中には、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

お冷をジャスミンティーに変えられるが同店のユニークなポイントだとか。

名物B級グルメの冷やしラーメンが、同店では冷やし「海老ワンタンメン」として提供されています。温・冷どちらもオーダー可。

ワンタンにはなんと、エビがまるまる一匹入っているのだとか。エビの弾力と、ぷりっとした食感を強く感じられるそうですよ。

「花鳥風月ラーメン」は、海老ワンタンや肉ワンタン、味玉やチャーシューがすべてトッピングされている豪華なメニュー。

スープはあっさりとしていて食べやすく、中細の縮れ麺との相性も抜群とのこと。

各テーブルにピッチャーでお水があるので、最初にお冷を貰うとお代わりはセルフでできるので便利です。しかも濃縮ジャスミン茶が置いてあるのでお水に入れてジャスミン茶にすることができます。

出典: 黒衣ショウさんの口コミ

・海老ワンタンメン
エビもチャーシューも美味しいです♪(*^^)vまるごと入った海老が、たまりません(✿´艸`)ホットピレートで、焼き上げたチャーシューも、なんとも、食べごたえあって良いですね♪

出典: マリユウミーママさんの口コミ

幸めん

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

幸めん

「幸めん」は、山形県寒河江市にある人気ラーメン店です。丁寧な接客がお客さんの間で評判とのこと。

店内にはカウンター席やテーブル席、座敷席などがあるそう。著名人のサインが飾られているそうで、人気ぶりがうかがえるとか。

こちらで楽しめるB級グルメのひとつが「冷たい エソ煮干し中華」とのこと。かなり煮干しの風味が強く出ていて、コクのある濃厚な風味を楽しめるのだとか。

スープは透明感があり、一口食べると忘れられない味だそうですよ。

幸めん - エソ煮干し中華 味噌味 太麺 背脂入り +辛味噌

「エソ煮干し中華」には味噌味もあるそうで、味噌にぴったりの、太麺も堪能できるとか。

こちらは冷やしラーメンと異なり、煮干しの風味は控えめなのだとか。味噌と混ざった味がたまらないとのこと。

メニュー表の写真から想像は出来ていましたが、いざ目の前にすると、そのチャーシューの豪快さに驚きを越えて呆れてしまうくらい。おっきぃチャーシューが、丼の上で花開いている様は、もはやラフレシア。

出典: syouwakanさんの口コミ

バカでかいチャーシュー2枚に刻みネギ、メンマ、味玉半身、海苔とほぼ全部載せに匹敵するトッピングです。麺は太めの縮れ麺です。先ずはスープを飲んでみます。エソ煮干しという変わった出汁らしいですが、煮干しよりもスッキリしているという印象です。どこか、燻したような風味がしましたが、香味油かなんかかな?

出典: にゃりポンさんの口コミ

といや

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

といや - (2019/8月)外観

「といや」は山形でも知られている河北町のおそば屋さん。駐車場は第二駐車場まであるので、混雑時も安心だとか。

テーブル席や小上がり席など席の種類が豊富で、様々なシーンに利用できるとのこと。

といや - 『といや』
「肉中華そば(冷)」

「肉中華(冷)」は、スープが澄んでいるのであっさりとした風味かと思いきや、驚くほど濃厚な旨味が感じられる、絶品B級グルメだそう。

麺も冷たいのでコシを感じられ、絶妙な食感だとか。

といや - 冷たい中華

「冷たい中華」もおすすめとのこと。冷たさを活かし、酸味を強くした味付けになっているそうですよ。

ほどよく脂を使ってあり、スープにコクを感じられるのも魅力なのだとか。

・肉中華
見た目こそ蕎麦とたいして変わり無いのですが、コレ、スープ変えてきてるのかな?印象としては蕎麦よりも甘さ控えめな感じ。ご当地の『冷やしラーメン』ともまたちょっと違う美味さ。蕎麦屋仕立ての影響か。

出典: 会津の黒豹さんの口コミ

・冷たい中華
優しいスープの味ですね。これだっ!!と言わんばかりの特徴のある味ではないんですが、食べやすいです。

出典: NOZさんの口コミ

山形県のB級グルメ!麦切りを食べられるお店

庄司屋

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

そば処 庄司屋 本店

山形市にある「庄司屋」は、山形県内でも屈指の人気店です。特に仲居さんの目配りが素晴らしく、丁寧に接客してくれるそうですよ。

和風の店内は居心地がよく、ゆったり食事ができるとのこと。

名物B級グルメの「麦切り」は、もちもち、しこしこの食感がたまらないそう。夏場に食べるといっそう美味しいそうですよ。

こちらは週末だと麦切りを扱っていないそうなので、行くなら平日がおすすめです。

そば処 庄司屋 本店 - 板そば 1490円

「板そば」も絶品とのこと。そばがたっぷりと入っていて、食べ応えがあるそうですよ。

そば粉の風味がよく香り、のど越しもよくぺろりと食べられるのだとか。薬味は大根おろしとねぎ、わさびがついているとのこと。

神対応な接客にも驚いたけど、味にも驚いた‼️あ〜お腹いっぱい、胸いっぱいだね(^O^)ごちそうさま〜♪♪

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

・麦切り
美味い!もちもちでつるつるでシコシコで、凄く好み!蕎麦も勿論美味しいけど、でも今日は麦切りの方が美味しく感じる♪

出典: ブラックカメリアさんの口コミ

出羽屋

3.86

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

出羽屋

「出羽屋」は山形でも有名な山菜料理店。お店は、月山のふもとの西川町にあります。採れた山菜を、様々な食べ方で堪能できるそうですよ。

店内にはテーブル席やお座敷、個室などがあるとのこと。宿泊も可能で、宿泊客向けのフルコースメニューもあるとか。

名物は「麦切り」。うどんのような見た目をした、山形・庄内の郷土料理です。

うどんのようにコシのある麺は、素朴で優しい味がするそうですよ。基本は冷やして、つゆにつけて食べるのだとか。

出羽屋 - 山菜籠膳

「山菜籠膳」は、こごみ、アイコ、うるいなど多種多様な山菜を堪能できるメニュー。季節のごはんに、翡翠豆腐、うどの胡桃和えなど調理方法も様々です。

山菜はどれも素朴で、山形らしい味を楽しめるとか。

この土地の土と水の恵みを享受し成長した山菜は、食べることで、心身ともに生きる力が湧いてきそう。山菜の本質を味わうには、うってつけだと思います。接客・サービスがきっちり行き届いているし、ちゃんと旨い物を出すけれど、値段も至って良心的。

出典: hiro0827さんの口コミ

部屋は畳敷きで床の間や窓際に障子で隔てられた謎空間「広縁」もある。実は建物の右側には蕎麦1杯からいただけるそば処があり、正面玄関から客室に入る場合はコースのみという仕組み。

出典: axis greenさんの口コミ

そば処 すぎ

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「そば処 すぎ」は、山形市にある大人気のそば屋さん。お昼前には駐車場が満車になるほどお客さんが集まるそうですよ。

一軒家のような佇まいのお店で、店内は広々としているのだとか。庭の景色を眺められる、お座敷席がおすすめとのこと。

そば処 すぎ - もり合盛り

麦切りを食べたい方におすすめなのが、合盛り。こだわりのそばと、山形名物のB級グルメ麦切りを、一度に楽しめます。

安いのに、量もたっぷりとあるのが嬉しいという声もありました。

そば処 すぎ - 摩耶せいろ 850円

お店のそばを堪能したいなら、「摩耶せいろ」。自家栽培したそばを使用しているという、なんとも贅沢な1品です。

見事な香りを堪能できるそうですよ。美味しくて、いくらでも食べられそうなほどなのだとか。

・麦切
最初にできたのは麦切り。麦切りというのは珍しい名前で、おそらく山形地方独特の呼び方かと思う。小麦粉を使った麺で、冷麦を少し太い目にしたものとも、稲庭うどんを少し細めにしたものとも言える個人的には「どストライク」な味で、この時期だったら毎週末の昼に食べたいメニューだった。

出典: palogさんの口コミ

・合盛り
注文すると、「今から蕎麦ぶちますから少しお待ちください」とのこと。蕎麦を打つことを「ぶつ」って(笑)蕎麦と麦切りは太さが揃えてあります。麦切りはシットリツルツル。小麦粉好きにはたまらない!

出典: iaauuiさんの口コミ

寝覚屋半兵エ

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

寝覚屋半兵エ

山形でもトップクラスの、麦切りの名店と評判の「寝覚屋半兵エ」。山形県の西部、庄内地方の鶴岡市にあり、県内外から多くのお客さんが訪れるそうですよ。

開店が比較的早いので、利用しやすいのも嬉しいポイントとのこと。

「麦切り」と「生そば」がこちらのおすすめだとか。悩んだら両方楽しめる、合盛りも用意してあるそうですよ。

麦切りはのど越しがよく、かみ切るときのさわやかな食感がよいのだとか。

冬には期間限定の「温麺」も登場するとのこと。「肉麦切り」と「肉そば」のどちらかから選べるそうですよ。

麦切りを温かいつゆで食べるという、珍しい体験ができると好評です。隠し味は柚子だとか。

麦切り・生そば三人用 2270円、合盛りです。『そね』に入ってます。新潟で言うところの『へぎ』ですね。タレは甘め、付いてるわさびやカラシで味を調整。麦切りも生そばもコシがありますね、ツルッツルでのどごしが良い。あっという間に完食、四人用にすればよかったかも。目が覚める程美味しかったです、寝覚屋だけに

出典: みろりん40430さんの口コミ

麦切り。なるほど。うどんの太さでも無い、素麺や冷麦よりも太い。で、一口。美味っ。このちょうど良い太さとシコシコとした弾力のある麺。確かにこれ美味しい!蕎麦も美味しいが麦切りが美味い。

出典: サラブレッドさんの口コミ

いろは食堂

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

いろは食堂

山形県鶴岡市にある「いろは食堂」は、いつも行列ができる人気店。店内にはテーブル席やカウンター席、小上がり席など豊富な席が用意されているそう。

立派な店構えですが、店員さんがとても気さくに接してくれるので入りやすいそうですよ。

いろは食堂

こちらのB級グルメ「麦切り」は、絶妙な麺のコシとツルッとしたのど越しが特徴だそうで、多くのお客さんを虜にしているとか。

トッピングやサイズも選べるのが嬉しいとのこと。

「チャーシューめん」は、限定10食の人気B級グルメとのこと。午前中でなくなってしまうので、行くなら早めがおすすめだとか。

チャーシューは分厚くカットされており、基本を貫いた王道の味が楽しめるとのこと。

たまたま通り過ぎた時に駐車場が混雑しているのを見て、きっとここは美味しいに違いない!ということで立ち寄りました。(東京から旅行で訪れて)お客さんは、中学生くらいの子から(夏休みの部活後な感じ)家族連れや年配の方も杖をつきながら来店していました。

出典: カオリコさんの口コミ

地元の人に長い間親しまれているお店だけあって、とても素朴で安心できる味です。他のメニューも食べてみたいですね。

出典: suke6さんの口コミ

山形県のB級グルメ!玉こんにゃくを食べられるお店

丹野こんにゃく番所

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

丹野こんにゃく番所

山形市の南、上山市にある「丹野こんにゃく番所」は、山形のこんにゃくを一度に楽しめる名店。

お土産コーナーやイートインスペースがあります。立派な門構えを通っていき、立派なお屋敷の中でこんにゃく料理を堪能できるそうです。

こちらで味わえるB級グルメ「玉こんにゃく」は、味がしっかり染みていて絶品とのこと。氷でしっかり冷やされていて、つるりとした食感は夏にぴったりだそうですよ。

もちろん、温かい玉こんにゃくも選べます。

丹野こんにゃく番所 - 蒟蒻蕎麦(ニシン)

ダイエット中の方には特に嬉しいと評判の、「こんにゃく懐石」も味わえるとのこと。

ふぐに見立てたこんにゃくのお造りのほか、こんにゃくステーキ、写真のこんにゃくそばなど、様々な調理法でこんにゃく料理が提供されるそうです。

・玉こんにゃく
冷し玉こんにゃくは絶品です(*≧∀≦*)氷水でキンキンに冷やされた玉こんにゃくに酢味噌がかかってます。夏のオヤツに最高ですよ❣

出典: 佳まるさんの口コミ

・玉こんにゃく
温かい方は お好みで からしをつけて食べるのですが良く冷ましてから食べないとヤケドしそうです。冷たい方は酢味噌をぬってくれます。どちらも美味しかったです。

出典: ぶぅちゃん。さんの口コミ

味の店 スズラン

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

味の店 スズラン

「味の店 スズラン」は、山形駅近くのすずらん通りにあるお店。店内はなんともいえない、落ち着く雰囲気だそうですよ。

居酒屋メニューが豊富で、地元の人たちからこよなく愛されているのだとか。

味の店 スズラン - 玉こんにゃく

名物の「玉こんにゃく」はビールのお供に最適とのこと。提供されるのも早いので、料理を待つ間じっくり堪能できるそうですよ。

ぷりぷりとした食感で、味も染みていて絶品なのだとか。

味の店 スズラン

刺身盛りもおすすめとのこと。1人分頼んだだけでも、何種類もの魚介が短冊付きで、豪華に盛られて登場します。

安いのに量もあり見た目も抜群とあって、多くのお客さんが注文するようです。

・刺身盛り
一人分で少しづつですが、色々な魚介が盛られてます。一人分の刺身盛りで、こんなに種類豊富なのは初めて。そして、これで1,200円という良心価格。魚介は、もちろん新鮮で、どれも美味い!

出典: DIZNTさんの口コミ

カウンター越しに、気さくに話しかけて頂ける大将との話しも楽しく、グイグイ呑んじゃいますね。話していると「こんなのも」「これもどぉてすか?」と、ちょっとずつサービスで、珍味を出してくれて…。

出典: TOKU580さんの口コミ

いのこ家 山形田

3.47

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

いのこ家 山形田 - 店舗外観

「いのこ家 山形田」は、山形の名物や郷土料理を堪能できるお店。店内にはカウンター席からお座敷まで用意されているとのこと。

山形駅直結のビル「霞城セントラル」1階にあり、徒歩2分ほどで行けるので、アクセスも抜群です。

いのこ家 山形田 - 山形名物五品盛りとお通しと生ビです

おすすめは「山形名物五品盛り」。文字通り、山形の名物である菊の酢のものや玉こんにゃくなど、全5品を食べられます。

少しずつのっているので、1人客でも注文しやすいとのこと。最初に注文するにはぴったりのメニューだそうですよ。

いのこ家 山形田 - 山形名物ですね。

玉こんにゃくは、単品でももちろん注文できます。

味が染みた玉こんにゃくにぴったりの、ビールや日本酒もたくさん取り揃えてあるそうですよ。山形でしか飲めないものもあるのだとか。

・山形名物五品盛り
山形の名物をちょこっとずつ盛り合わせた一品。だし豆腐に菊の酢のもの、しそ巻みそ、だだちゃまめと言った酒がススム面々です。

出典: ロバオさんの口コミ

・山形名物五点盛り
だし豆腐、菊の酢の物、だだちゃ豆、玉こんにゃく、しそ巻みその五点です。なかなか渋い組み合わせではないですか!

出典: Ryumanさんの口コミ

大松家

3.66

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

大松家

山形県酒田市にある「大松家」は古民家風の、風情たっぷりな食事処。まるで、昔にタイムスリップしたかのような雰囲気に浸れるそうですよ。

居心地のよさに、日頃の疲れが癒されるとの声もあります。

大松家

「月コース」では名物の「玉こんにゃく」や「どんがら汁」をはじめ、季節のメニューをたっぷりと味わえるとのこと。

囲炉裏での炭火焼きもあり、〆のデザートまで大満足の内容だそうですよ。

大松家

こんにゃくが食べたいときは、「田楽コース」もおすすめとのこと。豆腐や玉こんにゃく、里芋などがセットになっているのだそう。

これを囲炉裏の炭火でじっくりと焼き、味噌を塗って食べるそうですよ。

茅葺の立派な門、広々とした土間、趣のある調度品、そして囲炉裏。築100年を優に超える温もりある旧家で郷土料理を愉しめる酒田屈指のお店です。

出典: Hotta SCさんの口コミ

どんどん焼いていきましょう。田楽と山形名物玉こんにゃくも。〆の板そばもうれしい。北海道産のきたわせの新そばは二八です。お料理はもちろんのこと、建物や設えに古き日本が垣間見える『生石 大松家』。すてきなおまけとお土産を貰ったようなうれしさでいっぱい。ファンになりました。

出典: marianneさんの口コミ

山形長屋酒場

3.47

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

山形駅東口を出てすぐの「山形長屋酒場」は旅行客を中心に、大人気の居酒屋。店の前には「ここ一軒で山形県」と大きく書いてあります。

文字通り、山形のあらゆるメニューを堪能できるようですよ。

山形長屋酒場 - 玉こん(2016.10.27)

このお店の「玉こんにゃく」で、さっぱりと優しい味が楽しめるとか。味が染みていて美味しそうですね。からしをつけても良いそうです。

こんにゃくそのものの味を堪能したい方にも、おすすめとのこと。

このお店の名物は芋煮。村山地方や最上地方など、山形の地方ごとに4種類もの芋煮が用意してあるのだとか。

どれも各地域の特色がよくわかるそうですよ。味付けや具などががらりと変わるのが面白いとのこと。

このお店は、本当にすごかったです!何がって???全てです!!!山形にこだわりぬいたメニュー、その数も半端でない(@@)私、そんなのいっぱい食べるつもりでなかったのにかなり注文してしまいましたぁ……。それぐらい、魅力的なお店でした。

出典: Medyさんの口コミ

美味しくて、楽しくて、お店も、お店の方も良い感じで大満足でした。山形四大芋煮の2つをいただきました。最上地方と置賜地方の芋煮を食べに再訪できる日を楽しみにします。

出典: みろりん40430さんの口コミ

千歳山こんにゃく店

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

千歳山こんにゃく店 - 本当は・・・若干暗め!

山形市にある「千歳山こんにゃく店」は、玉こんにゃくの専門店。

こちらの玉こんにゃくがあまりに美味しいので、開店してからすぐでもお客さんがたくさんいるのだとか。山形ではよく知られたお店だそうですよ。

千歳山こんにゃく店 - 玉こんにゃく煮てます

「玉こんにゃく」は、熱々が食べられるのが嬉しいとのこと。上質なこんにゃくを使用しており、一口食べるとその違いが明らかになるのだとか。

気に入ったらお土産やタレも売られているそうですよ。

玉こんにゃくはとても色が濃いので、一見味も濃そうですが実際にはちょうどよいのだそう。

熱々の玉こんにゃくにからしをつけて食べると、冬にはとても体が温まるそうですよ。

玉こんにゃく1本150円。見た目はしょっぱそうですが、実際食べてみると濃すぎず程よい感じ。辛子ゾーンにひーひーしながら、あつあつの玉こんにゃくを一本食べ終える頃には身体もポカポカです。玉こんにゃくの他にも、こんにゃくを使ったメニューが豊富。こんステーキ、こんハンバーグ、やきそばこん。

出典: つばきHimeさんの口コミ

大きな寸胴鍋でしっかりと味がしみるまで煮込まれた「玉こんにゃく」。一串3個付きですが、一つ一つがわりと大きく、ゴルフボールぐらいあります。

出典: 十八番さんの口コミ

山寺 門前売店

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

山形市の人気観光スポットの山寺。その門前にある「山寺 門前売店」では、店先でよい香りを漂わせて、玉こんにゃくを煮ているそうですよ。

名物が「力こんにゃく」とのこと。ゆっくり落ち着いた雰囲気に、上品な接客が魅力だとか。

山寺 門前売店 - 山寺名物力こんにゃく100円

こちらで楽しめるB級グルメは「山寺名物力こんにゃく」とのこと。

このお店を出て、山寺まで長い階段をのぼることになるお客さんは、こちらのこんにゃくを食べて力をつけていくのだとか。

こちらの玉こんにゃくは、一口食べるとこんにゃくの密度の高さを感じられるのだそう。コシのある食感が堪能できるそうですよ。

外の空気を吸いながら食べられるので、一層美味しく感じられるのだとか。

コンニャクタレヨクヤキではなく、いわゆる醤油ダレで煮た玉こんにゃくなのだが、味が染みていておいしい。辛子も付けるか付けないか聞いてくれるので、小さなお子様でも安心。

出典: axis greenさんの口コミ

こちら山寺の茶店の玉こんにゃくは、山寺の雰囲気なのか、なぜかうまい。山寺に登ってからとか言ってると、夕方は早じまいして食べそびれるときもあるので、先に食べちゃいましょう!帰りも営業してれば、また食べればよし。こんにゃくはヘルシーですからね。

出典: かつかつかつくんさんの口コミ

※本記事は、2021/09/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ