カフェ好きの聖地!那須観光で立ち寄りたい人気カフェ20選

出典:ai_mahaloさん

カフェ好きの聖地!那須観光で立ち寄りたい人気カフェ20選

那須といえば、栃木県屈指の人気観光スポットですよね。そんな那須には観光の疲れを癒すカフェがたくさんあるのをご存知でしょうか。カフェの聖地といっても過言ではない那須で、おすすめのカフェをまとめました。ランチ、カフェブレイク、ディナーの参考にしてください。

更新日:2021/04/21 (2019/01/24作成)

7880view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1373の口コミを参考にまとめました。

那須にあるランチがおすすめのカフェ

ペニー・レイン 那須店

パンEAST百名店2020選出店

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

ペニー・レイン 那須店

栃木県内に数店舗、茨城県のつくばにも店舗を構える人気ベーカリー「ペニー・レイン」。那須ICから車で18分の場所にあります。

「ペニー・レイン」は世界屈指の人気アーティスト、ビートルズの世界観に包まれたカフェとしても有名です。

ペニー・レイン 那須店

お店の名物は、見た目にも色鮮やかな「ブルーベリーブレッド」。130gものブルーベリージャムを練り込んだパンです。

パン生地にもシロップ漬けのブルーベリーが練り込まれているそうで、ジャムとの一体感が凄い一品なんだそう。

こちらのカフェは、少し早い時間からランチメニューを楽しめるのも魅力とのこと。

パスタ、ハンバーグ、写真の「ペニーレインビーフシチュー」など多彩なラインナップ。シチューのビーフはトロトロ、旨味たっぷりの濃厚な味わいだそう。

・ペニーレインビーフシチュー
トマトの酸味が印象的、でもコクと深みのある味でした。洋食屋さんでシチューをあまり食べたことないのですが、シチューってこんなにおいしいんですね。

出典: chacha64さんの口コミ

・ブルーベリーブレッド
パン生地のかすかなブルーベリーの香りと甘さ、そこに渦巻き上に入ったブルーベリージャムの濃厚な甘酸っぱさが相俟って、流石に美味しかった。

出典: greedy eater!さんの口コミ

カフェ&ガーデン しらさぎ邸

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ&ガーデン しらさぎ邸

那須の名観光地「チーズガーデン那須本店」に併設するカフェレストラン「しらさぎ邸」。那須ICから車で10分ほどです。

お店は季節の移ろいを楽しめるガラス張りで、解放感のある空間だそう。食事メニューが豊富で、ランチ利用にも人気です。

カフェ&ガーデン しらさぎ邸

お店の一番人気は、ボリューミーながらさっぱりと食べられる「ポークカツレツ」。栃木県産の和ぶたもちぶたを使用しています。

付け合わせには玉ねぎ、マッシュポテト、栃木や群馬の伝統野菜かき菜が添えてあるそう。

カフェ&ガーデン しらさぎ邸 - 特製黒カレー

「特製黒カレー」もお店の看板商品とのこと。カレーのルーは見た目とは裏腹にマイルドな味わいで、後からスパイスがきいてくるそう。

牛肉がゴロゴロ入った贅沢なカレーなのだとか。

・ポークカツレツ
カリっとした衣には、シナモンの香りが。オリジナルソースもとても美味しく、ポークステーキよりさらに柔らかでした。

出典: coco683さんの口コミ

・特製黒カレー
お料理は、安定の美味しさで、申し分なし。私の食べた黒いカレーは、ルーがかなり濃厚で、牛肉もゴロッと入っていて、美味しかったです。

出典: まりるパパさんの口コミ

ベーグルクーボー

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ベーグルクーボー

那須ICから車で約5分のベーカリー「ベーグルクーボー」。ベーグル専門のカフェです。

ベーグルには国産小麦、きび砂糖や赤穂塩を使用。可愛らしい店内にはイートインスペースもあります。

ベーグルクーボー

卵、油、牛乳を使わないベーグルは、ヘルシーなことでも人気です。ランチを軽く済ませたいときや、おやつにもぴったりですね。

小麦は栃木県産の「ゆめかおり」を使っており、粉の旨味を楽しめるベーグルなんだそう。

店内で食べる場合、コーヒーはペーパーカップだそうですが、淹れたてをリーズナブルに飲めるところが嬉しいそう。

ベーグルはシンプルなプレーンの他、あんこが入ったもの、チーズを練り込んだものなど種類豊富に並んでいます。

焼きたてのベーグルがきれいに並びます。全部欲しくなるような陳列ですね。美味しいベーグルの食べ方が書いてあります、頭に入れておきましょう。朝日を感じながらイートインでベーグルをいただくのもいいですね。

出典: DAIsasaさんの口コミ

一般のベーグルは太くかっちりした歯ごたえでパサつくイメージ。大きくて1個食べ切れないが、こちらのは細めでもっちりとした引きの強い生地が特徴。噛み進むとやさしい粉の味がしてしあわせな気持ちになれる!

出典: 美味しいもの探訪さんの口コミ

リッカ ナス ヒュッテ

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

リッカ ナス ヒュッテ

山小屋風で雰囲気のあるカフェ「リッカ ナス ヒュッテ」。JR黒磯駅からバスで30分ほどでアクセス可能な、那須温泉神社のすぐ近くにあります。

那須高原の森の中にも店舗があり、こちらのカフェでは素材にこだわったグルメバーガーをメインに楽しめます。

リッカ ナス ヒュッテ

お店のフードメニューには、A4・A5ランクのとちぎ和牛、地元の新鮮野菜、那須御養卵などを使用。

アボカドバーガーにチーズバーガーといった数種類のハンバーガーの他、ステーキやパンケーキなど多彩に楽しめます。

リッカ ナス ヒュッテ

写真はクラシックな「HUTTEバーガー」。とちぎ和牛を100%使用した150gのパティが魅力。

レタスやトマトなど野菜も大きめのカットで、全体的にボリューミーだそう。とちぎ和牛は旨味たっぷりで高級感があるのだとか。

・HUTTEバーガー
ハンバーガーの味付けもシンプルでお肉の味を堪能することができました。食べ終わった袋には肉汁があふれていたのでポテトをつけていただきました。

出典: Akiodayoさんの口コミ

栃木和牛のハンバーガーが美味しいと聞いて初めての訪問です。店内は小物などの雑貨類も販売していて、観光地の雰囲気出していますね。明るくて、感じの良いお店です。

出典: love_707さんの口コミ

フィンランドの森 ハンモックカフェ

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

フィンランドの森 ハンモックカフェ

那須ICから車で8分ほどの「フィンランドの森」にある「ハンモックカフェ」。フィンランドの文化を広めようと作られた、​小さなテーマパーク内にあります。

お店の側には小川が流れており、自然の中でゆっくりと寛げるカフェなんだそう。

フィンランドの森 ハンモックカフェ

カフェ内には色々な形のハンモックがあり、ゆらゆらと揺れながらカフェタイムを過ごせます。

食事メニューはオムライスやハンバーグ、ピラフやガパオなど多彩にあり、ランチ利用にもぴったりですね。

こちらは、天然酵母で焼いた自家製パンを使用した「那須豚のパンシチュー」。

オムライスには那須御養卵を、サラダや添え物には高原野菜を使うなど、食材にもこだわりが見られるメニューの数々が魅力です。

店内の至るところにハンモックが設置されています。種類もたくさんあります。色んなタイプを乗り比べできるので、ハンモックを購入しようとしている人には絶好のカフェかもしれません。コーヒーを飲みながら、ハンモックで揺られるなんて贅沢ですね。

出典: *motty*さんの口コミ

入る前からハンモックがあって、とても可愛らしいお店です。わんちゃんも一緒に入れる席もあります。分けられているので、苦手な方でも大丈夫。自分で好きな席に座れるのも嬉しいです。

出典: みちゅ0909さんの口コミ

三匹の猫

3.19

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

三匹の猫

那須ICから車で約5分の場所にあるカフェレストラン「三匹の猫」。アンティークな空間にはギャラリーも備えており、焼き物などの展示品を見られます。

緑に囲まれた一軒家レストランで、天気の良い日はテラス席でも食事を楽しめるそう。

三匹の猫

「三匹の猫」は、栃木県の銘柄牛、大田原産黒毛和牛のステーキがメインのお店です。

その他、豪州産のお肉を使った炭火焼きや、カレー、ハンバーグなど洋食メニューを楽しめるため、ランチ利用で訪れる人も多いそう。

三匹の猫 - 大田原牛の煮込みハンバーグ

写真は「煮込みハンバーグ」。ハンバーグはふっくらとしており、肉汁がしっかり閉じ込められているそう。

デミグラスソースには、大田原産黒毛和牛・与一和牛を使っているとのこと。栃木ならではのランチを楽しみたいときにも良さそうなお店です。

テラスが素敵ですね。外がものすごい綺麗ですね。それを見ながら炭火のコンロで焼いてもらうステーキですね。いいですね。

出典: ゆうじ5150さんの口コミ

・煮込みハンバーグ
お肉、パンパンしてます。硬めでしっかり火が通ってますね。肉汁がしっかりお肉に閉じ込められている感じで、これは好みなので一気に最後まで食べてしまいました。

出典: love_707さんの口コミ

カフェレストラン メコン

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

カフェレストラン メコン

那須町湯本にある観光処「アジアンオールドバザール」に併設のカフェレストラン「メコン」。那須ICから車で15分ほどです。

ベトナムやタイ料理を楽しめるお店で、海外気分を味わえそうな雰囲気があります。

カフェレストラン メコン - フォー♪

メニューにはベトナムの定番料理「フォー」や「生春巻き」といった人気の一品が並び、ランチ利用にもぴったりです。

写真の「鶏フォー」は出汁がしっかり出ていて美味しいそう。麺は程よく歯ごたえがあり、米粉麺ならではのモチモチ食感を楽しめるそうです。

カフェレストラン メコン

こちらは、見た目にも美しい「花春巻」。食用花が入った、1日10皿限定の人気メニューです。

生春巻きは大ぶりなものが3本、春雨や人参、大葉に蒸し鶏など具がたっぷりだそう。ごまとスイートチリソースも絶品なのだとか。

お昼時間は過ぎていましたが、こちらは営業時間内はずっと営業してるのでいつでもご飯が食べられます。単品メニューもセットメニューもすごく豊富だし、デザートやアジアンなドリンクなどもいっぱいあって目移りしちゃいます。

出典: tabionekoさんの口コミ

・花春巻
花春巻きはしゃきしゃきののもちもち♪スウィートチリソースが激うま(●´∨')vV~~☆今日も大満足なランチでした★

出典: ★ちゃぱ★さんの口コミ

おだやか

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

おだやか

那須ICから車で約15分ほどの場所にある和カフェ「おだやか」。高台に作られた日本家屋のお店だそうで、外観から趣があるそう。

店内は畳ばりとなっていて、窓から景色を楽しめる開放的な空間なんだとか。窓際の席は一際雰囲気が良いそうです。

おだやか - 角煮ときのこのわっぱ膳

「おだやか」の看板メニューは、新潟の郷土料理​わっぱめしです。那須高原の新鮮素材や、築地直送の素材を使っているそう。

注文ごとに蒸し上げるため、アツアツのわっぱ飯を楽しめます。ランチにも最適なので、時間に余裕をもってゆったりと訪れたいですね。

こちらは店名を冠した「おだやかわっぱ膳」。お膳はすべてお椀、小鉢、香の物、サラダ付きです。

豚の角煮、鮭、イクラ、山菜と具だくさん。わっぱ飯はかなりボリュームがあり、満腹になれるそう。

・おだやかわっぱ
早速食べてみると、アツアツのご飯と丁寧に味付けされた角煮や山菜の相性がよくて、美味しかった。他にサラダと小鉢、お味噌汁と香の物が付きました。手のこんだ郷土料理、わっぱ飯を頂けて満足しました。

出典: abx155さんの口コミ

一見,高級なお店に見えるからでしょうか?客は少いみたいでしたが,その分丁寧な接客と料理を楽しめるお店だと思いました。那須に行ったらまた必ず訪れたいお店です。

出典: LUXESさんの口コミ

フランクリンズカフェ

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フランクリンズカフェ

那須町大字寺子にある「フランクリンズカフェ」は、国際バリスタが抽出するコーヒーを楽しめる、那須の本格カフェです。

オーナーは、国際的な公式バリスタ資格「BARISTALEVEL1」を持つコーヒーのスペシャリストだそう。

フランクリンズカフェ

カフェでは本格コーヒーだけでなく、タンドリーチキン、ピラフ、ハヤシ、パスタなどランチにぴったりの多彩なフードメニューを楽しめます。

写真は「豚肉ライスとサラダ盛」。ライスが見えないくらいボリューミーな豚肉は、ジューシーで美味しいそう。

フランクリンズカフェ

こちらは「レモンクリームパスタ」。クリームソースのパスタながら、レモンの酸味でさっぱりと食べられる一品なのだとか。

ベーコンの旨味もあって美味しいそう。野菜が新鮮なことでも有名な那須だけに、セットのサラダも美味しいと好評です。

ご家族で経営していらっしゃると言うことで、家族の暖かみが、建物にも、コーヒーにも、お料理にも溢れていました。コーヒーは、カプチーノを頼みましたが、泡がきめ細やかで、深みがあるのに主張しすぎない、オーナーの人柄とぴったりの味わい、、、。

出典: わかもぐさんの口コミ

【フランクリンズカフェ】に惹かれるのは、那須らしいロケーションの中で、ゆっくりと時を過ごすことができることが第一です。

出典: DAIsasaさんの口コミ

那須にあるスイーツ・ドリンクがおすすめのカフェ

ナス・ショウゾウ カフェ

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ナス・ショウゾウ カフェ - 店内

那須町高久にある「ナス・ショウゾウ カフェ」。全国からカフェ好きが集まるという、那須の人気店です。

リノベーションしてある店内はセンスあふれるおしゃれな空間で、賑わっている中でもとても居心地が良いのだそう。

こちらのカフェは、ホクホクで温かいスコーンが美味しいと評判。

スコーンに添えられたクロテッドクリームはふわふわで、さっぱりとした味わいとのこと。甘酸っぱいベリー系のジャムもスコーンと相性抜群なのだそう。

ナス・ショウゾウ カフェ

人気のスコーンとケーキを楽しめる「ケーキシエスタ」というセットも人気とのこと。

チーズケーキやタルト、オールドショコラなど5種類ほどあるケーキの中から、好きなものを選べるそう。コーヒーも本格的だそうで、上質なカフェタイムを楽しめそうですね。

スコーンは予想以上の優しさです。横に割れるイングリッシュスコーンかと思ったら、丸くサクサク食感。そのまま食べると温かでほろほろ...

出典: ムーニー愛さんの口コミ

那須高原周辺なら間違いなくイチ押しできるカフェなので、ご旅行の際には是非足を運んで頂きたいと思います。

出典: 工藤はるさんの口コミ

森のVoiVoi

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

森のVoiVoi

東京三軒茶屋にも店舗を構える人気のパンケーキカフェ「VoiVoi」の姉妹店です。「森のVoiVoi」は那須ICから車で約8分。

フィンランドのログハウスのような、可愛らしいお店だそう。

森のVoiVoi - 幸せの桃パンケーキ

看板メニューのパンケーキは、すべてオーダーを受けてから粉を混ぜはじめるそう。専用の鉄板で焼き上げた、焼きたてホカホカのパンケーキを楽しめます。

地元の那須御養卵や、高原野菜など食材にもこだわっていて、季節の食材を使ったパンケーキも登場します。

森のVoiVoi - クラシックバターミルクパンケーキ(3枚)

写真は「クラシックバターミルクパンケーキ」。オリジナルのバターミルクを使用した、ベーシックなパンケーキです。

朝作った自家製のフレッシュバターと、メープルシロップで食べるそう。キメ細かな生地はしっとり食感で、優しい味わいなんだとか。

素材にもこだわりを感じられて、居心地もよく、このクオリティにして、この価格。那須のvoivoiも素晴らしいお店でした。

出典: reicheさんの口コミ

・クラシックバターミルクパンケーキ
那須の乳製品を使い3枚重なった小ぶりな生地は、ふっかふか、そしてもっちり♪甘さも控えめで、ホイップバターが生地の温かさで程よく溶けて、しょっぱさも追加!!

出典: ゴンチャロフ♪さんの口コミ

MANIWA FARM チーズケーキ工房

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

自家牧場でとれた生乳だけで作ったフレッシュチーズやケーキ、アイスクリームなどを楽しめる「MANIWA FARM チーズケーキ工房」。

お店は那須高原SAスマートICから車で約5分ほど。生乳を提供してくれる牛たちを眺めながら休憩できるカフェです。

こちらは「那須の雪解け」というテイクアウトにも人気のチーズスイーツです。

チーズそのものの風合いが活かされた濃厚な味わいだそうで、その名の通り口解けの良いスイーツだそう。

他にも、チーズスイーツの王道ベイクドチーズケーキや、那須の雪解け、レアチーズケーキを楽しめる「ケーキ三昧」も人気です。

レアチーズはさっぱりとしており、ベイクドチーズケーキは甘さ控えめでチーズのコクを楽しめるそう。

・那須の雪解け
フレッシュなチーズケーキ。濃厚さの中に酸味も感じられます。他所では食べることのできない美味しい一品(o^―^o)ニコ(#^^#)(#^^#) 

出典: 熊パパさんの口コミ

・ベイクドチーズケーキ
ベイクドってモソモソしてるの多いけどココのは口どけがよく甘さ控えめでおいしい☆

出典: ☆しげっち☆さんの口コミ

那須ラスクテラス

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

那須ラスクテラス - 店内

那須ICから車で10分ほどの場所にある「那須ラスクテラス」。ラスクをメインに土産購入や試食、カフェ休憩を楽しめるお店です。

那須塩原駅からバスでアクセスも可能。東野バス「友愛の森」下車、約30分です。

こちらのお店は、ラスクをトッピングしたジェラートを作れる体験型カフェでもあります。

ジェラートの本場イタリアのマシンを導入しており、材料はシェフが日本人好みにしているそう。バニラ、ミルクチョコ、ヨーグルト、季節のフレーバーの4種から選べます。

那須ラスクテラス

ジェラート作りは、ラスクの試食も兼ねられることで人気です。ラスクにはコロコロしたものとスライスタイプがあり、コロコロしたものは噛み応えがあり味が良く染みているそう。

プレーン、メープル、シナモンなど日によって異なるラスクを楽しめるのだとか。

ジェラートはバニラ、ヨーグルト、チョコ、ダークチョコの4種類ありました。トッピングも出来て、とても楽しめました。やはりそこはラスク屋さん、トッピングには小さく切ったラスクもあって試食を兼ねて美味しく頂きました。

出典: chance_pinchiさんの口コミ

ラスクは…コロコロ型とスライス型があります!!コロコロ型はサクサクと柔らかい!スライス型はザックリぱりっと!

出典: ハート&リーフさんの口コミ

スダ コーヒー

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

小物やロードバイクがディスプレイされており、自転車好きが集まるカフェとして有名な「スダ コーヒー」。ペンション風のおしゃれな外観に惹かれます。

那須塩原駅もしくは黒磯駅からバスで「チーズガーデン前」下車、徒歩3分とアクセスしやすい立地。

スダ コーヒー - 日替わりロールケーキ

「スダ コーヒー」は、美味しいコーヒーと旅の疲れを癒してくれそうなロールケーキが評判です。

コーヒーやロールケーキは日替わりだそうで、那須滞在中は毎日でも訪れたくなる楽しみがありますね。ロールケーキは手作りで美味しいそう。

世界中から取り寄せた、旬の珈琲を楽しめるという「本日のコーヒー」。

この日はコロンビアで、甘みと酸味を楽しめる爽やかな1杯だそう。コーヒーやスイーツ、空間造りにこだわりを感じられる、那須で人気のカフェです。

コーヒーとロールケーキを食べたよ。コーヒーは日替わりでロールケーキも毎日日替わりで作っていておいしかったです。facebookに毎日違うロールケーキがアップしてありますよ。

出典: rotasさんの口コミ

外観も店内もおしゃれで落ち着く雰囲気で、ついつい長居をしてしまう。ほんわかした夫婦で経営しており、調度品、BGMなど店の随所に店主のこだわりも感じられる。

出典: NSGPCさんの口コミ

ノノワカフエ

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

那須町大字寺子、静かな山の中にある「ノノワカフェ」。外観はおとぎ話に出てきそうな、可愛い雰囲気だそう。

店内にはたくさんの本や可愛いインテリアが飾られているとのこと。雑貨やクッキーの販売もある、素敵な空間なのだとか。

ノノワカフエ

「ノノワカフェ」は、ランチ利用にもカフェ休憩にも利用できるそう。夕方までの営業ですが、食材が売り切れ次第終了です。

食事メニューにはパスタやオムライスなどが並び、手作りソーダやスイーツなども楽しめます。

ノノワカフエ

店内の黒板を見ると、本日のスイーツが数種類と、本日のソーダが記載されています。

写真はある日の手作りスイーツ「ブルーベリーレアチーズタルト」。彩りがよく、ブルーベリーたっぷりで嬉しいですね。

乙女の世界がそこには広がっていました。本当に可愛い、お伽話のオモチャのような可愛い雰囲気のお店です。

出典: DAIsasaさんの口コミ

前菜もとてもかわいく盛り付けられていておいしいし、パスタも飲み物もおいしい。デザートはクレームブリュレにしましたが、手作りのおいしさでこれまたおいしい。雑誌類もかなり充実していて、一人で来てもまったく飽きません。

出典: こんとあきさんの口コミ

藤城清治美術館

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

藤城清治美術館

影絵作家の藤城清治さんの作品を楽しめる、那須町湯本の「藤城清治美術館」に併設したカフェです。

カフェはガラス張りで解放感があり、おしゃれな空間だそう。美術館は展示数がかなり多いため、鑑賞の合間に休憩するのに良いスポットだそうですよ。

藤城清治美術館

窓から光が差し込むカフェスペースでは、コーヒーや紅茶、スイーツや軽食などを提供しています。

写真の「ショコラケーキ」はふんわりしっとり食感で、休息にぴったりのスイーツだそう。木陰が心地よいテラス席でも食べられます。

藤城清治美術館

こちらは「コーヒーアフォガード」。藤城清治さんお気に入りの、博多にある珈琲店のコーヒーシロップを使っているとのこと。

コクのあるクリームチーズアイスには、那須高原産の牛乳を使用。ほろ苦さと甘さを楽しめるスイーツなのだそう。

・コーヒーアフォガード
アフォガードは、ローストの効いた濃いめの珈琲。アイスクリームは冷え冷えでミルク感もしっかり。大好きな一品になりました。

出典: Okirakuunさんの口コミ

藤城清治さんの世界を満喫したあと、テラスで那須の早い春の空気に包まれ、素敵な水色の紙コップで いただくコーヒーは 美味しかったです。

出典: YRさんの口コミ

那須にあるディナーがおすすめのカフェ

フィンランドの森 メッツァ・ネイト

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フィンランドの森 メッツァ・ネイト - お店の外観

ベーカリー、チーズ工房、ソーセージ屋さんなど、さまざまな施設が集まる那須の人気スポット「フィンランドの森」にあるカフェレストランです。

20時まで営業しており、ディナーにも最適。ロッジ風の店内がおしゃれです。

フィンランドの森 メッツァ・ネイト

「メッツァ・ネイト」は、美味しいパンや野菜をディップして楽しむ「チーズフォンデュ」が名物とのこと。

チーズ工房に併設するカフェレストランとあって、質の良いチーズをたっぷり提供してくれるそう。パンや野菜も数種類あり、満足な一品なのだとか。

フィンランドの森 メッツァ・ネイト

こちらは「那須鶏のグリル アルゲンティニア」。栃木県の銘柄鶏を楽しめる一品です。

外はパリッと中はやわらかく、香草のアルデンティニアがきいた、お酒にも合いそうなしっかりとした味付けだそう。

・チーズフォンデュ
感動したのは、チーズの質と量。想像していたよりも、もたれずにアッサリ食べられて、しかもたっぷり。具材にこれでもか!とチーズをまとわりつかせられる、贅沢。笑

出典: reicheさんの口コミ

チキングリル、かなり美味しいですよ!アルゲンティニアというドイツのスパイスが効いていて、表面カリカリ、旨味がジュワーっと出てきます。

出典: 小麦粉大好き男さんの口コミ

ダイニングカフェ・ボリジ

3.42

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ダイニングカフェ・ボリジ

旬の食材を使ったイタリアンを楽しめる「ダイニングカフェ・ボリジ」。黒磯駅または那須塩原駅から、那須湯本行きバスで「上新屋」下車、徒歩2分です。

那須高原の林に囲まれた自然豊かな環境に佇んでおり、旅の疲れを癒せそうな空間となっています。

ダイニングカフェ・ボリジ

「ダイニングカフェ・ボリジ」では、星付きレストランで修行したシェフによる本格イタリアンや、自家製のケーキなどを提供。

那須では貴重なディナータイムも営業するレストランで、夜はパスタやピッツァ、グリル料理をメインとしたコースを楽しめますよ。

ダイニングカフェ・ボリジ

「ダイニングカフェ・ボリジ」は手打ちパスタが美味しいと評判です。平打ちや丸など形もいろいろとあるそうで、ソースによって異なるそう。

手打ちパスタはモチモチ食感で絶品とのこと。麺の細さが不揃いなところも手作り感満載で良いのだとか。

フラッと入ってみたのに店内の雰囲気も落ち着いていてシックでステキでした!!夜だったので暗めの雰囲気だったけど、昼間の光が入る店内もステキそうですね。

出典: たぬきのしっぽさんの口コミ

ピザ(クアトロフォルマッジ)とパスタ2種を注文。前菜の青のり入りのフリットは揚げたてが出てきておいしく頂けました☆パスタは猪肉ボロネーゼとレバーのパスタを頼みました。少し癖のあるものばかりなので、大丈夫かと心配でしたが、どちらのパスタソースともに美味しかったです。

出典: ゆきみっきーさんの口コミ

Hamburger Cafe UNICO

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Hamburger Cafe UNICO - カフェ側。入り口はアクセサリー屋さんで一瞬戸惑う

カフェ内で雑貨の販売やアクセサリーの手作り体験なども行っている、おしゃれなハンバーガー店「Hamburger Cafe UNICO」。

JR黒磯駅前または那須塩原駅からバスで「白沢橋」下車、徒歩1分とアクセスも良好です。

Hamburger Cafe UNICO - チェダーチーズバーガー

那須黒毛和牛と那須産豚肉のパティ、那須高原野菜を使用した、地産地消のハンバーガーが「UNICO」の魅力。自家製バンズには、北海道産小麦の「はるゆたか」を使用しているそう。

土日・祝日はディナータイムも営業しており、夜ご飯利用にもおすすめ。

Hamburger Cafe UNICO - NASUバーガーとポテチ♡

看板バーガーは、那須高原の食材をふんだんに使用した「NASUバーガー」。印象的な白色のバンズは、ふわふわ食感だそう。

肉厚パティ、オニオン、トマト、レタスなどが入ったボリューミーなハンバーガーなので、夕飯としても食べ応えのありそうな一品です。

イートインのカフェスペースは、お店の奥にあるのですが、そこに向かうまでに、オシャレな雑貨屋スペースになっています♡スタイリッシュにディスプレイされた食器や雑貨や小物たちが興味を惹きますね〜

出典: daryutaさんの口コミ

・NASUバーガー
すごくパンチとパワーのあるハンバーガー。マヨネーズなどのソースはなく、味付けはほぼ肉の味だけ。濃い味好きの僕的にはもう少し味がつけられててもいいけど、いやはや十分ウマい、レベルの高いハンバーガーでした。

出典: smilectionさんの口コミ

カフェロルモ

3.23

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェロルモ

本格窯焼きピッツァとパスタを楽しめる「カフェロルモ」。JR黒磯駅からバスにのって「りんどう湖下車」徒歩2分です。

煙突付きのとんがり屋根が可愛らしい、おしゃれな外観から期待が膨らみます。店内は女性ひとりでも寛ぎやすい空間だそう。

カフェロルモ

「カフェロルモ」はランチ・ディナーと営業しており、ピッツァ、パスタ共に多彩なラインナップを楽しめるそう。

パスタは茹で上げで1.6mmを使用。那須高原産の野菜を使ったものもあるなど、地産地消にもこだわっているそうですよ。

ピッツァは多治見産石窯にて、250度を超える高温でサッと焼くんだとか。そうすることで、生地表面が香ばしくパリッと仕上がって美味しいのだそう。

イタリア産の小麦を使っていますが、ナポリピッツァとはまた違うオリジナル感を楽しめるのが魅力とのこと。

店内は白を基調にした清楚な雰囲気で、太い柱が数本、高い天井を支えるつくりです。腰を落ち着けて窓に目をやると、店の周りに広がる美しい自然が目に飛び込んできます。

出典: DAIsasaさんの口コミ

どれもチーズたっぷり。おいしいです。でもやはり特筆すべきはマルゲリータ。ちょっとお高いですが、味も別格。美味しーーーーい。

出典: nasmanさんの口コミ

※本記事は、2021/04/21に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ