足利の絶品食べ物!ご当地の味を堪能できるおすすめ15選

出典:遊歩人さん

足利の絶品食べ物!ご当地の味を堪能できるおすすめ15選

足利学校やフラワーパークなど、観光地として人気の栃木県足利市。足利ならではの食文化も豊かで、美味しい食べ物がいっぱいあります。今回は観光で訪れた際に、是非食べたい足利の名物グルメをご紹介!ポテト入り焼きそばや大根そば、ソースカツ丼、その他に分けておすすめをまとめました。

更新日:2021/05/24 (2018/12/17作成)

20216view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる675の口コミを参考にまとめました。

足利名物の食べ物!ポテト入り焼きそばがあるお店

大日茶屋

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大日茶屋

JR足利駅より徒歩10分の場所にある、「大日茶屋」。観光途中に気軽に立ち寄れるお店だそう。

店内には30席ほどのイートインスペースがあり、天気の良い日はテラス席もおすすめとのこと。

大日茶屋

写真は、素揚げしたじゃがいもがゴロゴロ入った「ポテト入り焼きそば」。足利で人気の食べ物とのこと。

太めの麺はもちもちした食感で、甘めのソースとじゃがいもがほどよく絡んで美味しいのだそう。

大日茶屋

ご当地グルメの「足利シュウマイ」は、揚げと蒸しの2種類があるとのこと。

蒸しシュウマイはプリッとした食感で、優しい味わいだそう。揚げシュウマイは外はカリッとして香ばしく、スナック感覚の食べ物なのだとか。

店先テラスのテーブルで容器を開けるとツヤツヤ光沢茶色の焼きそばと、自己主張するポテトがゴロゴロキャベツパラリ。麺はもっちもちでソースは甘め寄りだが後から程よいスパイス感。ハフハフ頂いて400円でおつりが来るなんて嬉しいじゃないか。

出典: でかちび調査隊さんの口コミ

まずは蒸しから。真っ白なシュウマイだね。おやっ!美味しい〜。お肉を使ってないんだけど、それを感じさせない美味しさ。ムッチリとした食感で食べ応えがあります。ソースとの相性も良いですよ。揚げの方はアツアツ。揚げたてなのです。こっちも美味しい!

出典: tmgfc347さんの口コミ

はとやお好み焼店

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

はとやお好み焼店

「はとやお好み焼店」は、足利駅より徒歩10分、鑁阿寺(ばんなじ)北門のすぐ向かいにあります。

イートイン、テイクアウトともに人気で、いつも地元客や観光客で賑わっているとのこと。

写真は、足利ご当地グルメの「ポテト入り焼きそば」。ほくほくのじゃがいもは、予めふかしてあるので味がしみ込んでいるとのこと。

キャベツともやしの食感もよく、もちもちの細麺にソースが馴染んで美味しいのだそう。

はとやお好み焼店 - 予想外の旨さだった「お好み鯛焼き」

「たいやき」も人気の食べ物で、定番のあんこ、クリームの他にお店オリジナルも。

写真は、ベーコンとキャベツにたっぷりのマヨネーズで味付けされた「お好みたいやき」。一度食べるとハマる美味しさなのだとか。

・ポテト入り焼きそば
コチラでは、小さめ(1/6~1/8)に切ったじゃが芋を蒸かし、麺とは別に、ジャガイモだけをバターで焼き上げた後に、焼きそばへトッピング!ホクホクとしたジャガ芋がたっぷりと入っていて、ソースと絡んで美味しいのよねぇ~♡

出典: マキくんさんの口コミ

はとやさんでは、もんじゃ ではなく もんじ焼き。たっぷりの山芋と具材、好きな味付けをして混ぜて焼くだけ。チーズもんじ焼きは、チーズとサラミ。ベビースターもんじ焼きは、ベビースターのみ。それだけなのにどこよりも旨い。お好み焼きも他の店より小ぶりですがフワッとしていて美味しい。

出典: トキもどきさんの口コミ

足利名物屋台 とみや

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

足利駅より車で約12分、足利市総合運動場前すぐそばにある「足利名物屋台 とみや」。

移動式のキッチンカーのお店は、足利のご当地グルメを求めて訪れる人で賑わう人気店だそう。

足利名物屋台 とみや

写真は、足利グルメの「ポテト入り焼きそば」。注文を受けてから作るので、熱々の美味しさを堪能できるのだそう。

モチモチ麺に甘めのソースと、じゃがいもの甘みが絶妙なバランスなのだとか。

足利名物屋台 とみや - おでん

こちらは、「煮込みおでん 7品入り」。しっかりと醤油の効いた関東風の味が、具材それぞれにしみ込んで美味しいのだそう。

人気メニューなので、早めの時間に売り切れることが多いのだとか。

はじめて行ったので、言われるがままでしたが、美味しい料理がリーズナブルに食べられました。おすすめ料理がたくさんあり、本当に美味しい料理ばかりで、感激でした。また、ボリュームも満足いく量で、本当にお腹がいっぱいです。

出典: boku_763さんの口コミ

焼きそばは焼きたて。やけどするくらいのアツアツ。さっぱり目のソースたっぷり。相変わらず美味いです。もちろんホクホクのポテト入り。

出典: SKB48ROさんの口コミ

足利名物の食べ物!大根そばがあるお店

石挽蕎麦 いちい

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

店内の石臼でそば粉を自家製粉しているというこだわりのお店、「石挽蕎麦 いちい」。足利駅より徒歩9分のところにあります。

お店の外観は和の風情があり、青い暖簾が目印とのこと。

写真は、「大根そば」。千切りした大根と一緒に食べる足利名物の食べ物だそう。

昔ながらの製法で作った自家製のそばは風味がよく、シャキシャキした大根の歯ざわりが堪能できるとのこと。

そばのトッピングとして評判の「かき揚げ」。

使われている具材も、エビ、かぼちゃ、しいたけとお店の個性を感じられるとのこと。揚げ油にもこだわっているので、あっさりと食べられるのも人気だとか。

大根蕎麦は、大根おろしを蕎麦つゆに入れて食べるのを想像していたが、豈図らんや大根の千切りっぽいのが蕎麦と一緒に出てきた。蕎麦つゆは甘くも辛くもなく、ぼんやりした味だが、蕎麦は口に入れると蕎麦らしい香りが広がって良い。

出典: B型グルメさんの口コミ

足利に行った際に、美味しいお蕎麦屋さんを聞いたら、こちらを教えていただきました。お蕎麦は、北海道キタワセのそば粉で、香りもとても良いです!当たりです!紹介していただいて良かったです。

出典: shirasushirasuさんの口コミ

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

山 - 12時には誰も並んでませんでしたゎ

挽きたての風味豊かなそばが食べられると評判の、こだわりそば処「山」。東武和泉駅より徒歩15分の場所にあります。

足利名物の食べ物を求めて、遠方から訪れる人も多い人気店だそう。

お店の名物メニューだという「大根そば」。かぼちゃ、ナス、ピーマンなどたくさんの野菜天ぷらがトッピングされ、食べごたえがあるのだそう。

細めのそばとシャリシャリ大根が、ジューシーな天ぷらと相性抜群なのだとか。

写真は、「ざる大根そば」。千切り大根と刻み海苔がたっぷりトッピングされたそばは、数量限定とのこと。

カツオ出汁が効いた濃い醤油味のつけ汁と、みずみずしい大根が良く合うのだそう。

もりそば‼️すごいです!食べても細い麺で美味しい‼️また、天ぷらの揚げは自分の中では一番の揚げでした‼️

出典: ほっし〜さんの口コミ

まずはお蕎麦だけでひと啜り。そばの風味が充分味わえます。水切りもしっかりされていますね。お蕎麦の上には千切りの大根と紫蘇の葉っぱ、パセリ。ざるなので刻み海苔ものっています。つけ汁は鰹の風味がよく効いていてしょっぱさ加減もちょっとしょっぱい感じでお蕎麦をチョンとつけていただく良い仕上がりです。

出典: ねこではちさんの口コミ

足利名物の食べ物!ソースカツ丼のあるお店

菊屋本店

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

菊屋本店

足利駅より徒歩9分のところにある「菊屋本店」。こだわりの国産素材を使った手打ちそばが食べられる和食店です。

足利ならではのご当地の食べ物もあり、地元客だけでなく観光客にも人気なのだそう。

菊屋本店

写真は、ご飯の上に千切りキャベツと熱々のソースカツがのった「ソースカツ丼」。

カツの中心はピンク色で、ちょうどよい揚げ具合なのだそう。濃いめのソースがからんでご飯が進むとのこと。

菊屋本店

こちらは、「鴨汁そば」。つけ汁は温かく麺は冷たいつけ麺で、そばの風味と喉越しを堪能できるとのこと。

厚切りの鴨肉は旨味があり、ネギやしめじなどの具材とも良く合うのだそう。

やはりソースカツ丼はうまい。うまい蕎麦はいろいろなところで食えるが、うまいソースカツ丼はなかなか見ない。足利にきたら蕎麦だけでなく、ソースカツ丼ぜひどうぞ。

出典: SKB48ROさんの口コミ

そば茶を頂きながら少し待っていると、きれいなもりそばが運ばれて来ました。まずはそのまま頂いて、そばの味と香りを楽しんでから、次はつゆに浸けて…。また、つゆの宗太鰹の香りと味が堪りません!思わず「美味しい!」と顔を見合わせてしまいました(≧∀≦)

出典: todomariaさんの口コミ

ホクシンケン食堂

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

足利市駅より徒歩9分のところにある「ホクシンケン食堂」は、定番の洋食メニューが食べられるお店。

昭和レトロな雰囲気の店内は落ち着く空間で、観光の疲れを癒やしてくれるのだそう。

写真の「ソースカツ丼」は、足利名物の食べ物として人気とのこと。

カツには少し甘めのソースがしっかりしみ込み、ガリッとした歯ごたえの衣とジューシーなお肉が良いバランスなのだとか。

ホクシンケン食堂 - ショウガ焼肉 500円

こちらは、お店の人気メニューだという「ショウガ焼肉ライス」。

ショウガ風味の甘く味付けされたお肉は、ご飯が進む味わいとのこと。トッピングのもやしがシャキッとして美味しいのだそう。

・ソースカツ丼
コロモはガリガリ仕様。噛むとバリっと音がします。ソースとは言え群馬に近いこのエリア、当然甘めの味付けです。小さいながらも5枚入ったカツをカッ喰らって、わずかの足利滞在にも満足を覚えるのでした。

出典: ものごころさんの口コミ

ハンバーグを注文。とても大きなハンバーグとライスが付いて700円‼️どのメニューも、ボリュームがあり、店主と奥さんの人柄同様、優しい味で、飽きのこない料理ばかりです。

出典: mukutanさんの口コミ

かつ一

3.36

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

かつ一

手作りの油で揚げるこだわりのとんかつ専門店「かつ一」。お店の外観は、まるでお城のようなおしゃれな造りなのだそう。

足利インターより車で約5分、足利観光に便利な場所にあります。

かつ一

写真は、「ひれソースカツ丼」。カツは歯で簡単に噛み切れるほどやわらかく、しっとりしているのだそう。

揚げたてサクサクのカツはこんがりと風味がよく、甘辛いソースがじんわりしみ込んで美味しいとのこと。

こちらは、ランチメニューの「若鶏ソースカツ丼」。香ばしく揚げられたチキンカツはサクッとして、お肉はやわらかいのだそう。

表面のソースは甘さと酸味のバランスがほどよく、最後まで飽きのこない美味しさなのだとか。

・ひれソースかつ丼
これは美味い!まず香りが最高。甘辛いソースに浸された衣がサクッとしているのは何故だろう?ひれかつの柔らかさも抜群で簡単に嚙み切れる。噛む度に何度でも感じるサクッとした歯ごたえ、ソースの甘辛さ、油の旨味。美味しいの言葉しか浮かばない。

出典: くま0622さんの口コミ

・若鶏ソースカツ丼
ふたを開けると。なかなか壮観です。小さめのチキンカツが3個。下はキャベツ千切りのじゅうたん。その下がご飯大盛りです。なかなかの量。食べると、これがうまい!チキンも柔らか、衣もソースにくぐらせてあるが、ちゃんとサクサク。何よりも(おそらく)ソースがうまい!

出典: SKB48ROさんの口コミ

その他足利名物の食べ物が楽しめるお店

鳥常本店

3.67

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鳥常本店 - 鳥常本店

足利駅北口より徒歩5分のところにある「鳥常本店」。足利名物の食べ物、うなぎが食べられるお店です。

注文を受けてから白焼きから始めるというこだわりのお店なので、事前予約がおすすめとのこと。

お店の1番人気メニューだという「特上うな重」。作り置きではなく、出来たての味を堪能できるのだそう。

うなぎは皮までやわらかく、身はふわふわでとろけるような味わいとのこと。

お店オリジナルの「二段重」は、とり重とうなぎ重が同時に食べられる欲張りセットとのこと。

とり重は、鶏もも肉の旨味と適度な歯ごたえがよく、レモンが添えられたさわやかな味わいなのだとか。

着席して15分後に頼んでおいた、特上うな重がテーブルに着重。まず香りが食欲を誘います。箸を入れたら柔らかく、身の厚さが分かります。ひと口食べたら「美味〜!」タレも少し甘めで米に合う。あっと言う間に完食!

出典: hidek99205さんの口コミ

・二段重
これはスゴいボリューム‼️ヨダレが出そうなビジュアル...最高です✌️焼鳥重と鰻重が一緒に食べれちゃう...いやはや夢のようですなぁ〜。

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

一茶庵 本店

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大正15年創業の「一茶庵 本店」。本格そばが食べられる歴史あるお店で、全国からもそば通が集まる人気店なのだそう。

足利駅より徒歩15分ほど。店内はゆったりと食事ができる落ち着いた雰囲気とのこと。

足利名物の食べ物として知られる、本格そば。

人気メニューだという「三色そば」は、けしきり、茶そば、田舎そばの3種。彩りも美しく、それぞれ違った食感と風味を楽しめると好評だそう。

こちらは、「天せいろ」。白く細めのそばは、上品なそばの風味が感じられ喉越しが良いとのこと。

揚げたての天ぷらは衣が薄く、サクッと軽い仕上がりで素材の味を楽しめるのだそう。

こちらのお店は落ち着いた雰囲気の中で、いろんな種類の蕎麦が楽しめます。けしきりそば、茶そば、田舎そば、さらしなそば、せいろなど。少しずつ、違った風味の蕎麦がいただけるのは嬉しいですね。

出典: グルメバード2号さんの口コミ

さすが名店。一茶庵系の総本山として今は観光地化されている有名店ですが、まだまだあなどれない実力。蕎麦も美味いし、そばがきも美味い。天ぷらも美味いし、つゆも好みでした。

出典: SKB48ROさんの口コミ

ココ・ファーム・カフェ

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ココ・ファーム・カフェ

ワイナリーが運営するカフェレストラン、「ココ ファームカフェ」。足利駅より車で約20分のところにあります。

自家栽培の新鮮野菜やハーブを使ったおしゃれな食べ物とワインを楽しめるお店だそう。

ココ・ファーム・カフェ

お店の人気メニューだという「デッキランチ」。骨付きソーセージに、地元食材をふんだんに使った料理のワンプレート。

ひとつひとつがおしゃれで美味しく、ワインに良く合うのだそう。

ココ・ファーム・カフェ

こちらは、「足利マール牛カレーランチ」。足利マール牛といろんな野菜で作られた、スパイシーでコクのある味わいとのこと。

具材がとろとろで、パンにのせて食べると絶品なのだとか。

葡萄畑を眺めながら、そこで作られたワインと地産地消の野菜や主菜を中心に味わうが、やはり美味い。めっちゃ贅沢な時間が楽しめます。しとしと降る長雨もまた良しと思えてしまうひと時でした。

出典: hopi_napoさんの口コミ

食事は「カレーランチ」をオーダー!ここのカレーは、下手なカレー専門店を凌駕する美味しいカレーです。この日天気が良く爽やかな風が心地よく、サイコーのシチュエーションで食事が出来ました。

出典: 冷やっこ75713さんの口コミ

鳥伊 支店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

足利名物の食べ物、うなぎ専門の「鳥伊 支店」。足利市駅より徒歩10分、住宅街の路地裏にあります。

お店は風情のある落ち着いた雰囲気で、ゆったりと食事が楽しめるのだそう。

写真は、定番人気だという「うな重」。しっかり蒸されたうなぎの身はふっくらとやわらかいとのこと。

タレは関東風で、キリッと甘みの少ない味と香ばしい風味が良いバランスなのだとか。

鳥伊 支店

こちらは、「やきとり」。薄切りの鶏むね肉をうなぎのタレを付けて焼き上げたもの。

やわらかくほどよく脂ののったジューシーな味わいで、お酒のアテにピッタリなのだそう。

とても美味しい、うな重ですよ。ご飯は、若干少なめですが、最近多くなりつつある「肝吸いは別料金」では無く、セットに含まれているのは、価格的にも、お得感があり、かなりオススメです。追加のやきとりも、鶏胸肉を使用、程よい柔らかさで鰻同様の辛めのタレもマッチした美味しさです。

出典: デジ・アナさんの口コミ

お重の蓋を開けると、ふわっと香ばしい香りが…♡表面はパリパリで、箸を入れると柔らかくスッとほぐれます。もうスーパーのうなぎとは全然ちがーう!甘辛いタレと柔らかくて脂の乗った身が絶妙!固めに仕上げられたご飯に合いすぎます。

出典: ☆Qちゃん☆さんの口コミ

レストランゆり

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

レストランゆり

足利の味として地元で長く親しまれている洋食店、「レストランゆり」。足利市駅より徒歩8分の場所にあります。

丁寧に作られた食べ物はどれも美味しく、遠方からも訪れる人も多い人気店なのだそう。

レストランゆり

お店の名物メニューだという「エビグラタン」。プリプリのエビがたっぷり入った、エビが主役のグラタンとのこと。

表面はサクッと香ばしいのだとか。ベシャメルソースの優しい味わいは、いつ食べても飽きが来ないのだそう。

こちらは、「ロールキャベツ」。やわらかいキャベツの中に、ぎっしりとひき肉が詰まっているとのこと。

濃厚なトマトソースにとろけるチーズがトッピングされ、コクのあるまろやかな味わいなのだとか。

ビーフシチューとメンチカツが来ました。ちょっと感動的なしっかりとした味。洋食屋の高級店の味。 シチューと言っても写真のとおり、想定していた盛り付けとちがいました。でもこれが正しいんですかね。お味はとても品が良く深みのある美味しさ。えびグラタンはしっかりボリュームも有り、これも感動。

出典: Aチームさんの口コミ

エビグラタンはプリプリエビがいっぱい、ベシャメルソース美味しいです。コンビネーションサラダも一つ一つの野菜に味付けがしてあり、最高です。また、伺いたいです。

出典: にゃん2ぴよさんの口コミ

足利麺

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

足利麺

足利名物の食べ物として知られる、ひもかわラーメンのお店「足利麺」。東武和泉駅より徒歩15分ほど。

自社工場で作る青竹手打ち麺はここでしか味わえない美味しさなのだそう。

こちらが、ひもかわ麺。ワンタンのような見かけの幅広い麺で、口に入れるとふわふわでとろけるような味わいなのだとか。

小麦の風味豊かで、もちもちした食感がクセになるのだそう。

お店オリジナルの「唐揚げラーメン」。麺は、細麺、手打ち、ひもかわから選べるとのこと。

揚げたて唐揚げはサクッとジューシーで、脂と旨味がスープに馴染んで美味しいのだそう。

ひもかわラーメン。スープが美味しい。すっごい好きなタイプ。あっさりだがちこっと濃いめ。ひもかわの麺は食べずらいかな?とおもいきやおやおや、食べやすい。ひもかわうどんより食べやすい。柔らかく、食べやすい。スープが美味しいし、麺も柔らかいので癖になりそう。

出典: みつだんご☆さんの口コミ

足利の旅は、ひもかわラーメンでシメます。からあげもトッピングして、グランドフィナーレでございます。見た目、非常に華々しく、ひもかわ麺も、非常に目を引くものがございます。食べても非常に楽しいです。

出典: モツ食べ夫さんの口コミ

銀釜

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

創業90年の歴史ある和食と釜めしのお店「銀釜」。足利駅より徒歩10分のところにあります。

創業から変わらない製法で作られる釜めしは、足利の名物食べ物なのだそう。定番から季節限定など、種類豊富とのこと。

写真は、人気メニューのひとつ「うなぎ釜めし」。うなぎの表面は美味しそうな焦げ目が入り、身は釜の中でふわふわに蒸されているのだそう。

甘辛いタレが全体にしみわたり、得も言えぬ美味しさなのだとか。

こちらは、ランチメニューの「鳥かつ丼セット」。サクッと揚げたてのカツは、やわらかくジューシーとのこと。

ソースの濃い味とキャベツのさっぱり感が良いバランスなのだとか。

久しぶりに竜田揚げを食べたくなり、子供といって来ました。竜田揚はサクサクで、お肉も柔らかく子供でも全部一人で食べられてしまう美味しさです。五目釜飯はおこげがパリパリしていて私は好きですね!!お漬物もさっぱりしていて美味しいですよ!!

出典: 奏月1108さんの口コミ

・松茸釜めし
釜の蓋を取ると、松茸がびっしりと敷き詰められています。まずは、そのビジュアルに感動!次に、松茸の上品な香りにさらなる感動が湧き上がります♪

出典: グルメバード2号さんの口コミ

※本記事は、2021/05/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ