【朝ラーメン】2021最新版!!新潟県内で朝ラーを提供する店あれこれ。

出典:ラーメン・オタク・キングさん

【朝ラーメン】2021最新版!!新潟県内で朝ラーを提供する店あれこれ。

朝の活力、朝ごはん。お米もパンも良いけれど、たまにはラーメンどうですか? あっさり~こってりまで、朝から食べられる新潟県内のラーメン店をご紹介。 新潟県内で朝ラー出来るお店探しにどうぞ。

更新日:2021/02/20 (2018/02/25作成)

17489view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる927の口コミを参考にまとめました。

朝ごはんと言えば♯朝ラーメン

朝食を食べないと元気が出ませんよね。
お米もパンも良いけれど、たまには朝からラーメンも良いじゃないですか。
新潟県内で朝ラーが食べられるお店をラオタがどど~んとご紹介いたします。

会津喜多方ラーメン 坂新

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市江南区鵜ノ子2-5-28
営業時間:平日7:00~15:00
     土日祝7:00~18:00+
定休日:木曜日

喜多方ラーメンの名店「坂内食堂」の流れを汲むお店。
あっさりとした黄金色の豚骨と煮干しのスープと柔らかいチャーシューが特徴で熟成麺も美味い。
新潟に居て喜多方の味が楽しめる。

朝の時間帯でも、朝ラーメン以外も普通に提供しています。
具材はチャーシュー、メンマ、ネギ。トッピングの味たま。 
チャーシューは豚バラ肉を煮込んだもので脂身も甘く旨いです。
麺は中太の平打ち気味な縮れ麺。
モチモチとした食感で美味しいです。
黄金色のスープ、豚骨×煮干しの、The・喜多方って感じですね。
透き通ったタイプではなく薄濁りですがアッサリしたタイプ。
朝からさっぱりと食べられるラーメンですね。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

手仕事らぁめん八

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市中央区堀之内南1-1-17
営業時間:7:30~23:00
定休日:無休

※吉田店も有り
◆吉田店 燕市吉田3519-3
(吉田店は土日祝のみ朝7:30~オープン)

朝7:30~11:00までは厳選された煮干しを使ったアッサリ系のラーメンが食べられる。
朝はアッサリ系のラーメンとつけ麺だが、11:00以降は濃厚系の煮干しラーメンもメニューに加わる。

お食事処 市玄

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市江南区茗荷谷711 新潟市中央卸売市場構内
営業時間:6:00~14:00
定休日:日曜・祝日・第二第四水曜日
(中央卸売市場に準じる)

新潟中央卸売市場内にある店。
市場構内という立地からか、珍しいマグロ出汁のあっさりラーメンを味わえる。
ラーメンだけでなく、握り寿司や海鮮丼なども人気。

朝っぱらからお邪魔して、朝っぱラーメン(600円)をいただきました。
【麺】ツルツルな中細麺です。
【具材・薬味】チャーシュー、メンマ、青菜、ネギと至ってシンプル。チャーシューは柔らかく美味。
【スープ】魚介系と動物系を合わせたスープ。動物系は豚骨と鶏ガラかな。魚介系は珍しいマグロ出汁。
マグロの頭を使っているらしいです。
マグロが強いのかな~?と思っていたのですが、臭みは無く、ふんわりと優しく香る。
市場内だけあって、握り寿司とのセットや、海鮮丼なんかも有りました。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

ぐゎらん洞

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市東区物見山2-13-20
営業時間:7:00~15:00
(スープ無くなり次第終了)
定休日:火曜日

※小針店も有り
◆小針店 西区小新小針8-9-2 
(小針店の営業時間は8:00~14:00)

メニュー表記はラーメンではなく支那そば。
あっさりとしたラーメンを提供している。
ワンタンやチャーハンも美味。
ランチタイムにはスープ切れになってしまうこともあるのでご注意を。

ワンタンそば(750円)をいただきました。
【具材・薬味】チャーシュー、味付玉子、細切りメンマ、ネギ、ナルト、ワンタン、わかめ、ナルト。
ワンタンはやや厚めなモチモチ食感で、餡はさほど多くない。
【麺】新潟アッサリラーメンらしい極細縮れ麺。
【スープ】澄んだ綺麗な黄金色のスープ。
動物系は豚骨&鶏ガラみたいです。
何となくですが、煮干し感が強いのかぁと思ったら違いました。
昆布感の方が強いような感じです。
アッサリスッキリ、朝ラーメンにピッタリですね。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

めん処 くら田

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市中央区本町通6番町1105
営業時間:7:20~8:30。9:00~13:00
。13:10~15:00。17:30~22:00(月~金曜日)
7:20~8:30。9:30~22:00(土曜日)
定休日:日曜、第四木曜、その他休店有り。

新潟あっさり系。アッサリスープに極細麺がベストマッチ(平打ち麺も選べる)
澄んだスープが染みますね。
中盛り・大盛無料サービスが嬉しい。

塩ラーメン(600円)をいただきました。
並・中・大盛が同一料金。
並でオーダー。

数分で着丼。

どこまでも澄んだ黄金色のスープ。
チャーシューとメンマ、ほうれん草とネギが載る。
麺は軽く縮れた細麺。

スープは煮干しが優しく香る。
動物系の感じは弱い。
とてもとてもアッサリしている。
味付けも極めて薄味です。
味付けは塩ダレじゃなくて塩そのものなのかな。
ちょっとアッサリし過ぎかな。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

らーめん幸

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市東区柳ヶ丘5-19
営業時間:8:00~14:30、
    17:00~19:30(L.O)
定休日:木曜日

あご(トビウオ)の出汁を使ったラーメンと麻婆麺が人気。
汁なし麻婆麺はワンコインで味わえる。
あご塩鶏ワンタン麺は、あごと動物系を合わせあっさりと仕上げられたスープに合わせたプリプリのワンタンが美味。

あご塩鶏ワンタン麺(780円)をいただきました。
【具材・薬味】チャーシュー、ワンタン、メンマ、水菜、ネギ。
ワンタン美味、厚すぎず薄過ぎず、具もそれなりにあり。
【麺】こしのある中細縮れ麺で、スープの馴染みが良い。
【スープ】あっさりとしたアゴ(飛び魚)出汁。動物系も控えめ、動物系は鶏ガラ。
あっさりしてるけど適度に油浮きもある。
アゴ出汁だけど、他の魚介系も加えているのか、味の輪郭がぼやけている印象。
それでもアゴの香りは感じられ、美味しい。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

食堂ニューミサ

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:上越市中郷区稲荷山367
※近くにミサ本店も有
営業時間:9:00~21:00
定休日:火曜日

味噌ラーメンの有名店。
挽肉・ニンニクとバターの香り、野菜の甘みと唐辛子の辛味が混然一体となった味噌ラーメンが人気。
定食類も充実している。

冬期間はスキー帰りの客で賑わう。

麺ダイニング うしみつ

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

住所:新潟市中央区西堀通8-1515
営業時間21:00~翌8:00
定休日:不定休

深夜営業のラーメン屋さんだが朝8時まで営業しているので早い時間なら朝ラー可能。
ラーメンは豚骨醤油、味噌、生姜白湯、豚塩、汁なし麻婆麺など色々楽しめる。
ラーメンだけでなくおつまみメニューやアルコール類も揃う。

あまり出なさそうな豚塩(700円)をいただきました。
酔客の喧騒をBGMに待つこと数分で着丼。
白濁したクリーミーな豚骨スープ。
生姜等の香味野菜も効いている。
あまり辛味は無いが、赤っぽいのは唐辛子かな。
具材はチャーシューとメンマにネギとシンプル。
麺はツルツルした艶のある太めの麺で硬め。
意外と…と言っては失礼かもですが、美味しいラーメンでした。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

俺のとんこつラーメン 伝丸

3.17

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:新潟市中央区東堀通8-1410
営業時間:7:00~13:00、
     19:00~翌3:00
定休日:日曜日

店名の通り、豚骨ラーメンがウリの店。
朝限定の朝汐ラーメンはリーズナブルな価格。
深夜営業もしていて居酒屋使いや〆のラーメンにも良いかも知れない。

朝汐ラーメン(500円)をいただきました。
着丼。生姜の香りがフワリ。
白濁した豚骨スープですが、ライトなさらりとした豚骨スープだ。
生姜がかなり効いている。
生姜×豚骨ってのは珍しいな。
具材はチャーシュー、キクラゲ、味たま、海苔、ネギ。
麺は中細麺。艶やかで滑らかな麺。
九州の博多豚骨ラーメンなんかに多く使われるものとは大分違う。
新潟県民にアレンジされているようです。

出典:https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15019141/

徳市

3.53

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

住所:上越市名立区名立大町1556-1
営業時間:8:00~22:00(火~土曜日)
     8:00~21:00(日曜日)
定休日:月曜日

国道8号線に面した立地。
トラックドライバー御用達。
ラーメンだけでなく定食類も充実している。
刺身定食等も人気。

ラーメン山岡家 上越店

3.04

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:上越市土橋2302 2303
営業時間:24時間
定休日:無休

※下記店舗も有り
◆長岡堺店 長岡市堺町60-1
◆新潟新和店 新潟市新和1-5-37 
◆新潟白根大通店 新潟市南区上塩俵1918

新潟県内では珍しい24時間営業のお店。
濃厚な豚骨スープが味わえる。
朝専用の朝ラーメンも有。


塩ラーメン(650円)をいただきました。
麺の硬さ・脂の量・味の濃さが選べますが全てノーマルでオーダー。
太麺なので案外提供時間がかかる。
具材は海苔三枚、チャーシュー、ほうれん草、ネギ。
チャーシューは少し硬い。
味付けは甘みが強くて、個人的にはスープとミスマッチな感じ。
麺は太めで、ツルツルもちっとした食感。
スープは白濁した豚骨スープですが比較的サラリとしていて、臭みは少ない。
ノーマルでも脂浮きは多い。
上越市では希少な24時間営業のラーメン屋。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

ラーメンショップ 福橋店

3.36

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:上越市福橋675-1
営業時間:6:01~翌2:00
定休日:年中無休

※下記店舗も有り
◆大潟店 上越市大潟区土底浜3847-23
◆糸井川店 糸魚川市田海12-1

朝9:00までは朝ラー(ラーメン小)がリーズナブルに提供されている。
それとは別に各店でラーメンデーを設定していて安価に食べられる、曜日&時間帯は各店により異なる。

原宿ラーメン

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:三条市大島4261-1
営業時間:9:00~21:00
定休日:無休

50年間変わらぬ味の味噌ラーメン、やわらかすぎる角煮、パリッとジューシーな餃子などが人気のよう。
メニューはバリエーション豊かです。

◆あごだしラーメン

具材はチャーシュー、味たま、メンマ、ほうれん草に長ネギ。
チャーシューはバラ肉かな、柔らかく仕上がっています。

比較的澄んだスープ。
あごだしスープはすっきりとしたタイプで上品な感じですね。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

込山食堂

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:燕市吉田花堂4670
営業時間:6:00~16:00
定休日:日曜・祝日、水曜不定休

市場に併設された食堂。
きたなシュナン的な雰囲気があります。
(~的な雰囲気だけで実際はキレイです)
ラーメンのほかに定食類も。
珍しいところではカレーチャーハンなんてのも。


◆ラーメン。
豚バラ叉焼、メンマが載る。
麺は中縮れ麺。
背脂の浮いたスープだが、燕三条系の背脂ラーメンとは趣は異なり醤油や魚介は穏やか。
なかなか美味しい。

◆半チャーハン。
ややしっとり系、叉焼とネギのシンプルチャーハン。
胡椒が効いている。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

すず家

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

すず家 - ラーメン&ミニカレー

住所:長岡市寺泊大町9353-567
営業時間:11:00~14:00
     土日祝は6:30~9:00も営業(Facebook等で確認ください)    
定休日:水曜・木曜が多い
(Facebook等で確認ください)

2020年オープンのお店。
無化調にこだわった鶏だし醤油ラーメンと肉まんが看板メニュー。
スパイシーなチキンカレーや納豆ラーメンも人気が出そう。

◆鶏だしあっさり醤油ラーメン。
チャーシューは鶏肉。
ほうれん草とメンマ、ナルトとネギもトッピングされています。

麺はフニッと柔らかい細麺。
コシが無いわけじゃないけど食感は柔らかです。 

スープは鶏の主張が強い。
あっさりしつつも適度にコクは有ります。
優しい味わいのラーメンです。

出典: ラーメン・オタク・キングさんの口コミ

燕三条 中華そば 鬼にぼ

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:住所:新潟県 燕市 吉田 2756-1
営業時間:9:00~16:00、19:00~21:30
(9:00~11:00までは支那そばのみ)
定休日:なし

店名の通り煮干しを主軸にしたラーメンを提供する店。
背脂ラーメンや、新メニューの二郎インスパイア系ラーメン等も有りますが、朝は支那そばのみの提供です。

一品香

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:新潟県 新潟市西蒲区 津雲田640
営業時間:[月~金]11:00-15:00、17:00-26:00
[土・日]11:00~21:00
(土日祝日は6:00~11:00まで朝営業)
定休日:月1回不定休

朝の時間帯のメニューはラーメン、つけ麺、それとプラス150円のセットのみ。
ラーメンは、昔ながらのあっさり醤油ラーメンといった感じで朝からスルスルと食べられます

※本記事は、2021/02/20に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ