うどん県香川で食べたそば(中讃・西讃)

出典: 食道者さん

うどん県香川で食べたそば(中讃・西讃)

私は讃岐うどんが好物ですが蕎麦も好物です。好みの蕎麦は信州そばで、俗にいう蕎麦前の食べ方が好きです。讃岐はうどん県なので何ら問題なく好きな讃岐うどんを食べていますが、たまに蕎麦が食べたくなり食べに行きます。そんな時に香川県下で食べた蕎麦のまとめというよりも記録です。

キーワード
ランチ
肉料理
インスタ映え

更新日:2018/11/15 (2017/07/16作成)

1467view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県は東讃、中讃、西讃に分かれています。

この記録は中讃と西讃にあるお店で蕎麦を食べた記録です。うどん屋さんで蕎麦を提供しているお店がありますが、純粋に蕎麦屋さんとして営んでいるお店の記録です。【東讃】高松市、小豆郡、木田郡、さぬき市、東かがわ市【中讃・西讃】丸亀市、坂出市、善通寺市、綾歌郡、仲多度郡

Bcdb75454073d20a6f9d8fb38099d29e

財匠(三豊市財田町)

Clear

蕎麦の旨さにお気に入りのお店に
なりました。

【辛味大根のおろしそば】
先ずは蕎麦を小量そのまま食べて味わいました。その後につけ汁につけて食べ、これまた美味しいと味わいました。続いて辛味大根です。激辛ではありませんが、大根ってこんなに辛いんだぁと思いました。不思議なことに慣れるものです。少量ずつ辛味大根をつけ汁へ足して食べ、中盤からは全部投入して食べました。辛いけど美味しい…そんな感じでした。蕎麦の前に配膳された煮豆も美味しかったです。初めて見たのが陸山葵です。画像の薬味小皿に盛られている白いのがそうです。食べると山葵の味です。川ではなくて、陸で栽培された山葵を初めて知り初めて食べました。これはおつなものでした。〆の蕎麦湯は単体で飲んでも美味しかったです。

風暖木(綾歌郡綾川町)

Clear

丁寧な調理に思える美味しい料理と、
ほっこり出来る雰囲気のお店です。

【むしそば】
むしそばは湯葉で巻いてかんぴょうで結んでいました。ねぎの切り方も薄く丁寧で、多いかなぁと思った山葵も混ぜるといい感じでした。

【むしそばセット 土瓶蒸し付き】

【むしそばセット】

【むしそばセット】
セット内容は、むしそばの他におかずと焼おにぎり、土瓶蒸し付きは土瓶蒸しで、無しは茶碗蒸しでした。おかずは厚揚げ田楽、酢味噌和え、煮昆布、高野豆腐、すり身団子、柿とハムとチーズの串刺しでした。どれも美味しかったです。土瓶蒸しは松茸、海老、鶏肉、みつばで、酢橘を搾り相方と味わいました。茶碗蒸しも美味しかったです。具沢山で餅も入っていました。焼おにぎりは好みの焼き加減でした。

手打ちそば まえかわ(坂出市)

Clear

静かなお店でした。静かな中で
美味しい蕎麦を食べました。

【天ぷらそばと、だし巻き玉子】
相方が食べました。相方は温汁系の蕎麦を好んで食べます。蕎麦よりも蕎麦屋さんの出汁が好きだとか…そのような好み方もアリかもしれません。蕎麦よりも蕎麦屋さんの出汁が好き…料理は食べた自分が満足出来るのが一番だと思います。美味しかったようで、えび天にも満足したようでした。

【鴨ざると、焼き鯖の押し寿司】
美味しいそばと鴨汁でした。先ずは少しそばだけを食べて味わいました。そばには程好いコシがあり美味しく、鴨汁につけて食べると、汁の味が加わりこれまた美味しい味でした。鴨は薄めに切られていて柔らかく、長ねぎは短冊切りでした。〆の蕎麦湯は単体で飲んだ方が美味しいと思いました。

【焼き鯖の押し寿司】
肉厚の鯖で、焼き加減も酢飯の味も、押し寿司加減も食べて美味しいと思いました。

祖谷の庄(観音寺市)

Clear

祖谷蕎麦には苦手イメージがありましたが
ここのは違い美味しい蕎麦でした。

【鳥ざるそばと、とろろごはん】
相方が食べました。鳥汁は温汁で美味しく、とろろごはんにも満足したようです。

【天ぷらもりそば】
好きな細さに好きな食感の美味しい蕎麦でした。先ずは蕎麦だけを食べて味わい、その後に蕎麦猪口へつけ汁を少量入れて絡めて食べました。つけ汁も好きな味でした。後にそば湯と合わせて美味しく飲みました。天ぷらも美味しかったです。えび、ブロッコリー、れんこん、かぼちゃ、さつま芋の天ぷらでした。正確にはさつま芋と、かぼちゃの天ぷらは美味しかったです。えびは海老好きの相方が食べてしまいました。〆の蕎麦湯は単体で飲んでも美味しかったです。

おいで家(仲多度郡まんのう町)

Clear

生活圏から離れた地域にあるお店です。
程好い硬さで美味しい蕎麦でした。

【鳥せいろ】
蕎麦は二八蕎麦だそうで、配膳の再に「少し硬めに茹でました」と、優しそうなおばちゃん店員さんが説明をしてくれました。硬めは大歓迎です。程好い硬さで美味しい蕎麦でした。つけ汁も美味しかったです。鳥の脂分が出た感じで、鳥も柔らかく美味しかったです。鳥の他には三つ葉と長ねぎでした。膳には小皿があり野沢菜が盛られていて、これも美味しかったです。蕎麦湯は単体よりもつけ汁と一緒に飲んだ方が美味しいと思いました。

樹ノー(坂出市)

Clear

丁寧な接客のお店でした。
良心的に思える値段で、
美味しく食べれて満足出来ました。

【年越し蕎麦膳】
内容は蕎麦、大海老天、青葉天、おにぎり、ひじき煮でした。蕎麦はかけ、ざる、釜揚げから選べて、相方はかけで、私はざるにしました。好みの細さの美味しい蕎麦で、つけ汁も好きな味でした。最初は山葵は加えずに食べ、中盤から山葵を加え、終盤には海老天を浸して天ぷらの油分も加えました。〆の蕎麦湯は単体よりもつけ汁と一緒に飲んだ方が美味しいと思いました。

【年越し蕎麦膳・かけ】

【昼のランチ膳】
内容は蕎麦、天ぷらの盛合せ、小鉢、ごはん、果物でした。揚げたての天ぷらは流石に美味しかったです。小鉢は酢の物で、この甘酢の味がとても美味しいと思いました。ごはんは赤飯でした。〆の蕎麦湯は単体で飲んでも美味しかったです。

江戸そば 日月庵(丸亀市)

Clear

営業日に制約があるお店で、
日曜と月曜の営業です。
なので屋号が日月庵なのか・・・
かもしれません。

【そばセット】
相方が食べました。ざるそばと出し巻と季節野菜のセットで、相方が苦手な甘めな出し巻と、2種類の野菜の和え物でした。

【鴨ざる】
好きな細さの美味しい蕎麦でした。鴨汁も美味しい味で、ちと硬めでしたが鴨も美味しかったです。

笑人(丸亀市)

Clear

蕎麦も一品料理も美味しいお店です。
店主さんの拘りを感じるお店です。

【エビ天そば】
エビ天そばは、せいろとかけの何れかから選べ、相方はかけを食べ、私はせいろを食べました。美味しい蕎麦でした。コシも好みでつけ汁も好きな味でした。天ぷらも美味しかったです。メニュー名ではエビ天そばでしたが、エビ天2尾の他に、茄子、かぼちゃ、いんげん、たぶんエリンギ、パプリカ、れんこんなどがある立派な天盛りでした。

【エビ天そば・かけ】

八十八茶屋(綾歌郡綾川町)

Clear

平成28年初旬に火事にて焼失したお店ですが、
同年夏ごろにはお店を建て直して
営業を再開しました。
画像は以前のお店です。

【牛肉そば】
肉の量は多めで臭みも無く、ねぎは長ねぎと玉スラのWねぎでした。細ねぎが小皿にあったので、それを加えればトリプルねぎになりました。そばは普通です。手打ちなのかなぁと思いながら食べました。汁の味は濃いめで、関東方面で食べるそば汁の味を想い出しました。小鉢がありそこにはそばせんべいと、ちくわ天が盛られていました。

綾川そば(綾歌郡綾川町)

Clear

JA香川さんのふれあいセンター綾南さんの
中にあるお店で、12月から3月までの
毎週日曜日に食べれるそばです。

【綾川そば】
しっぽくそばでした。大根や人参、里芋やお揚げ、鶏肉などが煮込まれていました。野菜も鶏肉も美味しかったです。そばにとても特徴があると思いました。コシというのか硬さというのか適当な表現が見当たりませんが、以前に食べたラーメンの類の讃岐そばにも似ているように思えました。なので食べた感想は蕎麦ではないような美味しいそばでした。

田舎そば 川原(仲多度郡まんのう町)

Clear

ほっこり出来る雰囲気のお店でした。
田舎そば…太めの蕎麦でした。

【肉そば】
私の中では蕎麦?と思える太めな蕎麦でした。その蕎麦はともかく、だし汁の美味しさ、肉、その他のet ceteraが、これが田舎そばなんだろうなぁと思える味わいでした。

【ばら寿司】
素朴な味で、ちょんと盛られた紅生姜の千切りを嬉しく思いました。好きな味で、
ばら寿司を口に入れて美味しいだし汁を飲むを繰り返しました。

まちだ(三豊市山本町)

Clear

十割そばが売りのようです。
鮮やかな白色の蕎麦を食べました。


【十割そば】
先ずは蕎麦を食べて風味を感じました。苦手な平たい蕎麦で、平たさが疎らでした。つけ汁は美味しいと思いました。しっかりした味で好きな味でした。

【かけそば】
相方が食べました。感想はありませんでした。

【冷かけそば】
相方が食べました。汁系ならば温汁系で食べるべきと思いました。

【更科そば】
鮮やかな白色の蕎麦でした。好みから言えば蕎麦の風味を味わいたかったです。

【天丼】
サクッと感がない天ぷらでした。もさっとした衣の天ぷらで、天つゆの絡みもちと残念でした。それと料理は見た目も大切だと思います。

【鴨のステーキ】
美味しい鴨肉でした。

山里庵(三豊市財田町)

Clear

俗にいう田舎そばを食べました。
優しいおばあちゃん店員さんに
ほっこり出来ました。

【ざるそば】
これは人夫々の好みだと思います。ちと好みとは違う太めで平たい蕎麦でした。ガンガンにコシがなくてもいいですが、ぷちっと切れてしまう蕎麦は悲しいものがありました。つけ汁の色が薄めだったので味が薄いかと思いましたが、つけて食べるとしっかりと味がありました。

うどん県で食べるそば(東讃)

Instagram

※本記事は、2018/11/15に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ