【意外と知らない!?】吉祥寺の人気ラーメン10選

【意外と知らない!?】吉祥寺の人気ラーメン10選

とろ~り濃厚でもしつこくないベジポタは女子に人気!染み渡る美味しさのはまぐりらぁめんは吉祥寺限定!「インスタントみたい」でやめられない懐かし系ラーメンもお忘れなく!グルメ激戦区にして、人気ラーメン店の本店が勢揃いする吉祥寺で、選ばれし一杯をお届けします。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
デート
人気
食べログまとめ編集部
名物
新店

更新日:2018/03/05 (2017/03/06作成)

5538view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2541の口コミを参考にまとめました。

つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店

3.72

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

濃厚な「ベジポタ」スープに、風味豊かな各種麺。バランスの良い美味しさが注目されて店舗数を徐々に拡大している「つけ麺 えん寺」。その総本店が吉祥寺にあります。

場所は、吉祥寺駅南口から徒歩20秒くらい!アクセスの良さも魅力です。

まずユニークなのは、こちらのとろっとろのスープ!野菜の甘みを存分に活かした豚骨魚介スープで、濃厚なのにしつこくないと評判です。

麺は極太胚芽麺、太もちもち麺、太国産小麦麺、手打ち麺の4種から選びます。

画像は「極太胚芽麺」。

【色々と良く考えられているつけ麺 】
ドロっとしたスープにゴワっとした見た目の麺が登場です。思っていた通りの麺でした。秋葉原でハマっているつけ麺屋と同系の食感と味です。スープは豚骨と鶏白湯を煮込んで魚系を強くした感じの食感と味。甘みはベジポタだけあって野菜の様です。ガツンとしたつけ麺屋なのに、女性が多い理由が分かりました。丼が大きいだけに、麺が結構入っている様に見えたのですが、底上げされていました。…ただこれが凄く良い。このお陰で水が完全に切れ、最後までスープを薄めないで食べられます。

出典: oda-_215さんの口コミ

【とにかく麺がすごい!】
吉祥寺エリアでラーメンランキング1位の『えん寺』に初訪問です。スープはとろりと濃厚。野菜のペーストを合わせているからか、そんなにしつこさが無い。バランスがいいスープです。これは並ぶ価値があります。しかし特筆すべきはやはり麺でしょう。好みは連れの太モチモチ麺でしたが、極太胚芽麺も素晴らしい出来です。太モチモチ麺の方が小麦の香りがよく感じられた気がします。モチモチなのは言うまでもなく、喉越しもいい。総合的なバランスがいいつけ麺屋さんです。

出典: G3さんの口コミ

美味しかったです。無駄も、変な飾り付けも無い、オーソドックスで王道のtheつけ麺という感じ。スープは見た目の割にアッサリだが、麺によく絡まり、つけ麺の味を堪能できた。

出典: ypeachさんの口コミ

麺屋海神 吉祥寺店

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

魚のアラでとった「あら炊きスープ」を特徴とする「麺屋海神」。旨みたっぷり優しい味の塩らぁめんが女性や年配の方にも人気のラーメン店です。

吉祥寺限定の「あさりらぁめん」(1,000円)も大人気です。

あら炊き塩らぁめん(800円)

その日に捕れた鮮魚だけを使っているそうです。

相変わらずスープが美味しい。今回は塩らあめんを食べてみた。トッピングは海老入り鯛のすり身と鶏のつくね。海老や鶏の味がグッと詰まっていて、これまた美味い!塩らあめんは細麺なのに対し、ハマグリらあめんは平打ちのちぢれ麺。スープがよく絡んでいい感じ。今回もスープ飲み干しちゃいました。

出典: ばび蔵さんの口コミ

人気店であるにもかかわらず、従業員の接客態度も問題なく、Aランクのお店です。こちらのラーメン、女性にも人気ありそうな上品なラーメン。正直言って、こんなにも美味い塩ラーは、初めてです。名が指す通り、海の神でしょうか?

出典: らーめん一筋30年さんの口コミ

麺とスープの相性は良く、気持よく麺を啜っていける。また2種類のつくねがボリューム不足を過不足無く補い、また散らされている糸唐辛子と大葉が適度に口をリフレッシュしてくれる。この淡いスープだからこそ合う、薬味の妙とでも言うべきか。

出典: ランボルギーニコンバインさんの口コミ

最後に「へしこ焼きおにぎり」を入れて雑炊にすることもできます。

具材を一通り頂いてから、残したスープにいよいよ、へしこの焼おにぎりを投入。へしこは、北陸地方のサバの糠漬け、酒のあてには最高ですが、これらを用いた焼おにぎり、芳ばしさや、へしこの旨味が、スープに溶け出し、味変もされるし、スープとの相乗効果が半端無いですね。

出典: kaniBさんの口コミ

こちらは、吉祥寺店限定の「あら炊き はまぐりらぁめん」。他に「あら炊き あさりらぁめん」も。要チェックです!

春木屋 吉祥寺店

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

戦後、屋台から始まったという老舗の有名店、荻窪・春木屋の吉祥寺店です。

「中華そば」(850円)は、シンプルなラーメンとしては強気な価格設定ながら、常連さんを惹きつけてやまない魅力があります。「お客様から『変わらない味』と言われる『変わり続ける味』」とはお店の言。伝統に固執せず顧客に寄り添い続ける姿勢は、多くの人にしつかりと伝わっているようです。

中太、ちぢれ。麺の量は少なめ。加水率低めでモチモチ感もあります。山形県南部のフカフカ麺に近いでしょう。でも、茹で具合はしっかりしていて、美味いです!かなり美味いと思いますね。宮城の有名店、嘉一のをやや細くした感じです。但し、茹で過ぎたらカップ麺みたいになる素質があるので、しっかりと茹で時間を管理されないといけない。さすが人気店。素晴らしかった。

出典: 犬のホームズさんの口コミ

黄金色にきらきらしたスープが、かなり熱々!!油で熱さを閉じ込めている感じ。和風出汁が利いていて、さっぱりだけど、コクがある。いつまでも飽きないスープ。そしてもたれない。チャーシューはしっかり肉で脂身がなくて、食べごたえあり。ワンタンは、とろとろでやわやわ。中にちょっとだけお肉が入ってて、美味しかった!店員のおばちゃんも、とても気づかってくれて、感じが良くアットホーム(^-^)

出典: ふ~み!さんの口コミ

トッピングも安定感のある美味しさ。
画像は、めんま小鉢100円。

メンマはちょっと甘目で濃いめの味。100円にしては量もあり、良いつまみです。ビールが無くなりそうなところで「中華そば」800円。見た目は、丁寧に盛り付けられたノスタルジックラーメン。スープを飲んでみると、太い出汁の旨さが攻めてきます。魚介が効いてますが、動物系による分厚さしっかり。干し椎茸と思われる旨味が和を演出し、オイルも多めで力強いです。手揉みされた麺はモチモチ。後半、ややフワッとした食感になるのも面白いです。

出典: デイルス・マイビスさんの口コミ

そして、画像右中部にある「ビール」の文字にもご注目を!ビールは吉祥寺店限定です。

洞くつ家(どうくつや)

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

濃厚なだけではない奥深い豚骨醤油味のザ・家系スープがやみつきになる「洞くつ家」。横浜六角家の姉妹店です。

まずスープから、こってりと、濃いスープが何回も口に運ばせてしまいました。そして麺はモチモチで豚骨スープと良く合っています。上に乗ったほうれん草や海苔と麺をすすったり、麺を楽しみました。とても美味しかったです。食べているとご飯も欲しくなるラーメンでした。半熟卵は、トロトロというわけではなく程よい半熟卵。豚骨スープと一緒に食べて口の中は幸せいっぱいでした!!チャーシューも柔らかく美味しかったです。

出典: ちなのぐりさんの口コミ

吉祥寺駅から約2分、ビルの奥にひっそりと隠れた入り口がまさに洞くつの雰囲気です。

濃厚な美味しさはラーメンライスにもぴったり!平打ち気味の中太麺の美味しさや山くらげのトッピングのユニークさにも要注目です!

(スープ)
バランス型で上品ですね。思わず「おっ!」と声を出してしまいました。粘度もそこそこ、醤油も薄からず優しい豚骨、完飲できる勢いがあります。
(麺)
酒井製麺を上手に使ってますね。硬めでも歯応えありのモチモチ感あります。定番の四角い断面が捻れてます。久々の酒井製麺だけどやはり旨い。

出典: まだだ、まだ終わらんよさんの口コミ

つい頼んでしまう「キャベチャー」は、野菜補給にもぴったり!

キャベチャーもとても美味しいです~!ラーメンはネギ抜きや海苔抜きなども対応してくれるそうですよ!吉祥寺にいくとついついここばかり行ってしまう、クセになる味だ思います(*´ސު`*)

出典: saku212852さんの口コミ

武蔵家

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

「洞くつ家」に続けて、横浜六角家系と評される人気ラーメン店「武蔵家」をご紹介します。

キャベチャー人気も同じで、昔から通っているお客さんが少なくないようです。

キャベチャー人気も「洞くつ家」と同じ。缶ビール(300円)と併せて楽しむお客さんも。

豚骨が前に出ている味で醤油感もあります。鶏油も多めで鶏感も感じられますが、やはり豚骨を強く感じますね!麺ですが結構幅のある短めな平打ち麺でした!吉祥寺武蔵家と言ったら大橋製麺多摩ですかね?チャーシューはロースでしっかり煮込まれた感じ。固すぎず軟らか過ぎずのような…ほうれん草もエグみなどなく悪くなかったです。海苔ですが意外と厚みがあり香りもありました!海苔巻きライスにしたらウマイだろうなぁ…なんて思いながら食べましたよ♪

出典: めた坊shigeさんの口コミ

キャベチャーとビールでラーメンを待つのがここでの流儀。うん、あいかわらずウマイ。キャベチャーが残ればラーメンに投入すればよい。想い出の武蔵家を発見できたことが何より懐かしく嬉しかった。

出典: 酒仙奴さんの口コミ

平日11時~17時限定のお得なランチセット(150円)は、キャベチャー・味付玉子・ライスのセット!「日本一!!」とお店が推すご飯の美味しさも食べログレビュアーのお墨付き!ご飯は50円で追加も可能です。

50円で追加したご飯ですが、なんとよそい放題。しかもお米はこだわってるらしく家系のほかのお店とは一線を画す旨さがあります。これはかなりお得。スープに浸した海苔に巻いて食べるととてもいい。太麺でスープにコクがありご飯も美味しいので家系として評価高いのも納得。

出典: tabel448632さんの口コミ

吉祥寺 真風(MAJI きちじょうじまじ)

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

白濁した動物系のスープに鯛の旨みをブレンドさせた「鯛塩らあめん」がダントツ人気の「吉祥寺 真風」。その濃厚で立体感のある旨みはラーメン通も唸らせる完成度の高さです。

特徴的なのはやはりそのスープです。24時間煮込んだ鯛のダシと豚骨スープをブレンドした鯛塩スープは、ガツンと鯛の風味が来ます。鯛がすごいことになってます。しかし生臭くなく、豚骨がブレンドされているため、非常にクリーミーな仕上がりになっています。まさに絶妙といえる配合。ラーメンのスープはいつも普通に残しますが、ここのラーメンに限っては最後の方まで飲んでしまいます。全部食べ終わったら、卓上のカラシ高菜を入れて、最後に少し味変させてスープを楽しむのがオススメです。

出典: あんずゆずさんの口コミ

店内は、L字型カウンターのみ。清潔感がありデートにも良さそうです。

店内は最近のラーメン屋さんでよくあるように、とても綺麗で飲み屋さんのようです。席からは厨房の様子がよく見えます。器をきちんと温めてからスープを注いでいました。とても丁寧なラーメンの作りっぷりでした。

出典: モンチッチさんの口コミ

鯛塩ラーメン( 850円 )

値段相応にボリューム感のあるルックス。スープのベースは豚骨などの動物系。しかも濃厚です。とろみがあります。そして濃厚さの中に魚介のうま味が後からきます。素晴らしい!!鯛や煮干し以外の魚を使った塩ラーメンはいくつか食べたことがありますが、うま味を協調しようとした時に生臭さが出てしまうことも。でもこの鯛塩ラーメンは魚の臭みは抑えて上手に仕上げてます。

出典: calory2さんの口コミ

メインメニューは鯛塩の他に、白湯豚骨「シロ」に、醤油豚骨「クロ」に味噌があります。これら全てのラーメンは+100円でつけ麺に変更できるそうです。

ホープ軒本舗 吉祥寺店

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

屋台から始まったという豚骨ラーメン「ホープ軒本舗」。メニューは中華そば(650円)、チャーシュー麺(900円)のみ。濃厚だけど臭みのない豚骨スープに縮れ中太麺を合わせた懐かしい味が特徴です。

麺に対して、「屋台みたい」「インスタントラーメン」という評価をしつつも、クセになる味として多くのファンを魅了しています。「飲んだ後のシメとして食べたい」と吉祥寺人気のラーメン屋さんです。

こちらが、看板メニューの「中華そば」(650円)です。

「屋台みたい」「インスタントラーメン」と評される麺は、最近のラーメン高級化とは一線を画すテイスト。クセになる味として多くのファンを魅了しています。

まさに東京の"背脂チャッチャ系"や"豚骨醤油ラーメン"の源流である「ホープ軒」。私自身近場ということもあり何度も訪れているが、これが無性に食べたくなるときがある。というわけでお昼にふらっと突撃。

出典: こたっくさんの口コミ

東京の醤油豚骨と言えばここでしよう。縮れ麺のラーメンが美味しい理由がよくわかります。何十年食べても美味しい。麺は、美味しい麺の条件で、中以上は縮れに当てはまってます。麺が縮れなので、スープのいい香りが出てきますし、最初から最後まで飽きずに食べられます。スープもゴクゴクいけますね。

出典: p55さんの口コミ

チャーシューメン(900円)

スープを飲んだ瞬間ほんのり豚骨の甘みが香り、シャワっと薄味ながら優しいコクの味わい。チャーシューメンはかなりのパンチ力。味、雰囲気とも人気ラーメン店らしさを、ずっと保っていられるのはすごいことです。リピーターに支えられてるからですね…また、定期的に伺います。

出典: たりらんさんの口コミ

ぶぶか 吉祥寺北口店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

お次は「油そば」で一世を風靡した「ぶぶか」です。メインメニューの油そばのこってりどっしりした味はクセになると、通いつめるお客さんも多数。ぶぶかの油そばを再現した即席麺を食べて店舗を訪れるという方も多いとのことです。

私は当初より油そばのファンで、ひたすら油そば。時にキムチを、時にモヤシを、玉子を、あるいはマヨを、いろいろトッピングしてなお旨し。色々、試行錯誤をくりかえし、今では寸分たがわぬ油そばを自宅で制作できるまでになった♪昨今、油そばがある店は数しれないが、私にとって油そば=ぶぶか、なのだ。

出典: 酒仙奴さんの口コミ

油そばといっても、そのメニューは多種多様!こんなユニークなメニューもあります。

肉食系油そば 。白髪ネギが盛りだくさん!シャキっとした食感がこてこてっとした油そばにメリハリをつけます。ネギ好きの人にはうれしい!

大きな麺丼に沢山の野菜、そして周りを取り囲む分厚い5枚のチャーシュー…!!たまらん!!
スープは醤油ベースのこってりとした味、麺は太麺。油そばに求めるジャンキー感があり、そしてうまい!卓上にはラー油、お酢、にんにく、コチュジャン?などあり、味変をしながらまぜまぜーして一気に平らげました!

出典: 社務猫さんの口コミ

黒丸 油味玉子そば (740円)

チャーシューは1㎝位の厚さで、ホロホロほぐれる柔らかさ♡味玉子の半熟具合も理想的だけど、おつまみにもなりそうな位、濃いめの味付け。麺は太麺で食べ応えあり。こってり醤油ダレで、まさに油そばの王道!大抵は途中で飽きて味変するのに、このままの味がよくて味変せずに完食!

出典: lovelyday26さんの口コミ

場所は、吉祥寺北口 PARCO裏。現在では「ぶぶか」唯一の店舗です。

蒙古タンメン中本 吉祥寺店

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

吉祥寺の「蒙古タンメン中本」は、味噌タンメンの上に辛子麻婆豆腐が乗った代表メニュー、「蒙古タンメン」が不動の人気を誇ります。

店内にユニークな掲示が多いのは、「蒙古タンメン中本」の特徴のひとつです。吉祥寺店は、限定メニューと接客が良いと評判です。

野菜をたっぷりと食べられるのも、うれしいですね。

画像は「五目味噌タンメン 野菜大盛」。

辛さを選択するスタイルなので、「辛さゼロ」でタンメンとして楽しむ人がいる一方、激辛の北極ラーメンを推す人も。

画像は、「北極ラーメン」。

辛さの中にも深~い旨みあり!蒙古タンメン中本さん 。まずは一口。うーん、辛いですねー。しばらく食べていると口の中が痛いくらい。ノーマル北極より単純に一味唐辛子の量が増えていて辛いって感じです。でも、辛さの中にも深ーい旨みありって言うのは変わらないですね。とっても辛旨でした。

出典: kk4aさんの口コミ

吉祥寺店限定のメニューもあります。
画像は、2/1~5「赤鬼~つけ麺~」(900円)。期間限定メニューも豊富なので、店舗でのご確認をお忘れなく!

北極がストレートな辛さだとしたら、赤鬼は辛いからこそ旨みが際立つつけ麺です。しかし、そこにはさらに一味、花山椒、魚粉、すりゴマをブレンドした特製の赤鬼粉がたっぷりトッピングされており、全体をシャープに引き締めます。唐辛子の辛さに加えて花山椒の独特の辛さが、マンネリ化になりがちな蒙古タンメンライフに新鮮さをもたらします。

出典: あんずゆずさんの口コミ

みんみん

3.76

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ハモニカ横丁内に構えられた、全国的に有名な老舗の餃子・中華料理のお店です。中華そばはシンプルな見た目を裏切らない、あっさりした美味しさです。

「みんみん」に来たらまず餃子を!
野菜たっぷりの餡をモチモチ系の皮に包んだ餃子は、あっさりしつつ食べ応えがあると、遠方から通う人も少なくないメニューです。餃子ライスは740円。ラーメンと併せて食べるのもおすすめです。

厚い皮はもちもち。餡は野菜中心で量はたっぷり。ジャンクっぽくなく、味付けも比較的上品です。街中の餃子チェーンの濃い味付けとは全く異なり、家庭的な優しい味。

出典: yoshimin+さんの口コミ

もっちり餃子が主役!ハモニカ名物中華の老舗 です。ガッツリお腹が減ったならココに行くべし!餃子はもっちりした皮とシンプルな具材を用いた餡から溢れる肉汁がたまらない定番風味で人気の一品。醤油+酢+ラー油をお好み分量で!中華そばはあっさりとした醤油スープ。具材はチャーシュー、メンマ、わかめ、刻みネギとシンプル。安心安定の昔ながらの味わいに落ち着きます。

出典: ★*さんの口コミ

ワンタンメン(780円)
こちらも素朴でたまに食べたくなる美味しさ。

ハモニカ横丁の名物店です。

他にも、昔ながらの中華料理店メニューがあります。画像は「あさりチャーハン」(720円)。

貝好きの私はこのチャーハンがたまらなく好き。上に乗っているグリーンピースがサクサクしていて美味しいです。フニャッとしてないのがいい。付け合わせのザーサイもサクサクしていて美味しい。

出典: コウカさんの口コミ

※本記事は、2018/03/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ