甲州街道の要町!八王子ラーメン激戦地の雄9選

甲州街道の要町!八王子ラーメン激戦地の雄9選

甲州街道の要町として発展をしてきた八王子。八王子系と呼ばれる玉ねぎを刻んだ具材が主流です。老舗あり新しいチャレンジあり、奥深い味わいが持ち味の八王子ラーメンの神髄をセレクトしてご紹介します。

キーワード
醤油ラーメン
食べログまとめ編集部

更新日:2017/08/29 (2015/06/02作成)

8094view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

煮干鰮らーめん 圓

煮干しスープをこれほどクリアに上品に仕上げることが出来る。ラーメンスープにかける情熱を感じとる一杯です。

他店で感じるニボニボ感の中のとある部分だけ抜き出し濃厚にした感覚
これにビターさも含まれるが、後から鶏と薄口醤油の甘味に置き換わり包まれていく感じ、めちゃめちゃ上品に染み渡る

出典: Tamagoooさんの口コミ

煮干出汁の香ばしさが鼻から心地よく抜け、クセや嫌味ももなく、味わいの奥行きも深い。「和の主張」がすばらしい。旨くて夢中でしばらくスープを飲み続けてしまった。この味は名店だと呼ばれるのも納得。

出典: 梅酒ロックで!!さんの口コミ

上品なスープと絡み合う自慢の細めん。

ビジュアルはどこか優しい感じのするシンプルな構成。
豚バラ肉チャーシューにメンマ、青ネギ、トロトロの煮玉子。
スープを一口…凄いなぁーこれ。
煮干しのほろ苦さと薄口醤油の旨味が調和していて美味い。
凄いねーここまでまろやかにできるんだ…と感心してしまうほど美味しい。
今まで食べてきた煮干しラーメンの中でダントツ美味しいですわ。

出典: ひゅーじあさんの口コミ

タンタン

Clear

メニューはラーメンとチャシューメンのみ。シンプルな構成に並々ならぬ自信が伺えます。八王子ラーメンの雄です。

八王子ラーメンの雄「タンタン」!
八王子ラーメンの定義と言われている、醤油ダレ、表面の油、そして刻み玉葱。 チャーシュー、メンマ、海苔とのったビジュアルはほっとする地元の顔です。

出典: なまらうまいさんの口コミ

しばらくして、きらきら黄金色に輝くラーメンの登場です。
スープは動物系の甘い脂の風味がする醤油味。
麺は低加水で歯応えがよいです。
八王子ラーメン特長のきざみ玉ねぎはとても細かく、酸味があってアクセントというより調味料という感じです。
そして、大きなチャーシューは僕の好きなほろほろ崩れるタイプで、脂身はとろけます!
それが4枚ものっていて嬉しい限りです。

出典: amanekoさんの口コミ

堂々のラインナップ。野球で云えば四番でピッチャーでしょうか。

真っ赤なノレンを潜って席に着けるのは何時でしょう。

八王子駅着が13時56分だったので、もしラストオーダーが早めでラーメンにありつけなかったらどうしようと心配していたが、お店の前につくとまだ8人ほどの行列ができていた。この日、のれんが降ろされたのは14時40分頃だったので、それほど焦らなくても問題ないのかもしれない。日によるのかな。

出典: しおり**さんの口コミ

吾衛門

具材に玉ねぎが入るのが八王子の本道、安くて速くて、そして旨い。庶民に愛される本家の香り漂うお店です。

八王子ラーメンの特徴は長ネギではなくタマネギが入る。東京らーめんの昔ながらの濃い目のスープにツルツルシコシコ麺が絶妙。チャーシューは厚め、他の具材はメンマと海苔。実にシンプルだがこれが絶品なんです。

出典: 爆発五郎さんの口コミ

ボリューム感たっぷりも人気の一つです。

麺は、中細くらいのストレート麺。麺の茹で具合がちょうどいいですね。しなしなメンマ、チャーシューもいい味です。シンプルながらにそれぞれが主張し、バランスのとれた一杯となってますね。
あっという間に完食しました。美味しかったです。
ごちそうさま。ありがとう。

出典: LOVE HUNTERさんの口コミ

スープは醤油ベースに魚介系の旨みを足した味で美味しかったです。

他店で食べたことある八王子ラーメンより魚介をしっかり感じるスープでした。

魚介が強いですが強すぎず醤油ラーメンの味を崩さない強さで美味しかったです

出典: uesuさんの口コミ

でうら

Clear

八王子系の老舗店。麺とスープのバランスが見事と語る常連さんの笑顔が味の確かさの保証書です。

スープは清湯の濃口醤油ベース。
昔食べまくっていた八王子ラーメンで思わず嬉しくなります。
液体油は少しだけ。
ガラ系ながらもバランスがとれたスープです。
どの素材も主張しすぎることがなく、とってもいいですね。
スープがたっぷりなのも嬉しいです。
旨い(*^^)v

出典: あちおさんの口コミ

麺は細めのストレートで茹で加減は固めです。醤油ダレは濃い目でスープの表面を覆う油は少なめであっさり。このお店の特徴はタレが濃い目で油少なめという点でしょう。油が少なくスープに癖がないので年配のお客さんが多いのも頷けます。

出典: 3298Sさんの口コミ

ピカピカに磨き上げられたカウンター席、食場所のの清潔感は老舗の誇りです。

おなじみの刻みタマネギが存在感を示します。

あっさりした醤油スープ。ラードは控えめ。出汁も何かが突出してるといった感じではなくどちらかと言えば醤油ダレの味で食わせる印象ですが、かといって薄々でもなく塩分強めというわけでもないスープ。
ついつい飲んじゃう不思議な力を持ったスープです。

出典: ラーメン平社員さんの口コミ

あっさりとしていて、毎日でも食べられる八王子ラーメンだと思います。
また、気さくなご主人も、このお店の魅力かも知れません。

出典: デイルス・マイビスさんの口コミ

味幸

Clear

キレと重みが同居すると表現する人もいる、独特の味に惹かれてドライブがてら高尾まで。

味幸」さんの「八王子ラーメン」は、ボクの中でもトップ3には入る好みの味です♪

特徴は、やはり「細裂きメンマ」ですね~、これ大好きです。
初富士でもこのタイプのメンマでしたので、きっと元祖からの流れをひいているんだろうなと思います。 そして、「分厚い層のラード」も特徴かなと。

出典: なまらうまいさんの口コミ


細めの少しウェーブタイプ!
硬めの茹で加減でスープが良く絡みます。

チャーシュー
肩ロース?程よい脂の乗り、味の染みも丁度良い!

細く裂かれさたメンマが甘みがあり食感がシャキッと美味しいです。

出典: マーヤパパさんの口コミ

「中華そば専門店」の看板に、にじむ店主のこだわりが微笑ましい。

毎度の細めのストレート、食べると小麦やカンスイの香りがきます♪
歯応えもよく、スープとの絡みもバッチリです♪
いやあ、やっぱり落ち着きますなぁ、八王子らーめん♪
とにかく、最初のこの一口目が好きですね !(^^)!

出典: かねやん3さんの口コミ

頂いたのは中華そば大盛り(650円)
変に甘みを付けない、ストレートな醤油の味わい!
100%ラードな熱い油膜、この店独自の崩れメンマ、
デフォで硬めなストレート細麺、
どれも流石に旨いと、うなずける一品!

出典: いけのめだかさんの口コミ

みんみんラーメン 本店

ラーメン一杯作るのにこれほど丁寧な仕事をする調理人を見たことがない。と常連に云わしめる調理の情熱が嬉しい名店です。

しかし。
スープを一口飲んだら、やっぱり、ぶっ飛びました。
あぁ… まろやかな醤油、優しい鶏油の、上質な味わい♫
みじん切り玉ねぎがめちゃくちゃスープに合う。
低加水な麺、小麦の香り豊かなおいしい麺。
ビターな旨みのメンマも絶品。メンマ増量はありかも。
もう、うま過ぎだろぉ‼ (悔し)

出典: たりらんさんの口コミ

麺はムニっとした食感のほぼストレートの中麺でスープの乗りがいいです。
 薄切りながらも柔らかい大きいバラチャーシューと一緒にいくと美味いなぁ。
 量は並だと少ないのでペロっと完食。
 大盛りで頼んでいるお客さんが多かったのも頷けました。
 いや〜、ここは歴史だけを食べに来る所では無く、実力もトップクラスのお店だと再認識しました。
 満足満足!
 ご馳走様でした〜♪

出典: あまおじさんさんの口コミ

お腹と胸をときめかしながら、丁寧な一杯を待ちます。

香り良しって確認したら、まずはスープを。
うーん、みんみんの味です。たまらんですね。
大好きな海苔と一緒に、麺を一口いきます。このスープにはこの麺って感じです。
なんて表現したらよいのか、最高の一口です。
バラチャーシューは通常サイズが5-6枚入るのですが、油分がスープとの相性バッチリです。
あまり食欲なかったのに、あっという間に完食しちゃいました。
待ってるのは長いのに、食べるのはあっという間です。
今日もごちです。

出典: かねやん3さんの口コミ

スープはこれまた昔と変わらず、濃口醤油に液体油。
この味この味!!!
と噛み締めながらレンゲが止まらなくなりました(*^^)v

刻み玉ねぎはこれも昔から変わらない、粗めと細かな刻み玉ねぎのブレンド。
手切りと機械切りのブレンドとでもいいましょうか。
これなんですよ!!!

出典: あちおさんの口コミ

星の家

Clear

魚介類と濃いめの醤油が複雑に絡み合う、味わい深さが評判です。

これこれ、
ラードの浮かぶ色濃いスープ、牛テールや牛タン、貝柱の出汁からなる、甘目であり、コクの深いスープ♪
八王子らしく甘コクの醤油ベースですが、味が複雑ですよ。
このスープにハマるって方が多いんじゃないですかねぇ

出典: かねやん3さんの口コミ

醤油の色が濃いめです。脂は程よい感じ!
口に入れると
ん?なんのダシだ?今までの八王子ラーメン、いや、ラーメンでは食べた事の無い旨味とコクです。
後でマイレビューアーさんのレビューを読むと、牛テール、牛タン、貝柱でダシをとっているとのことでした。

出典: マーヤパパさんの口コミ

濃いめの醤油スープがわずかに麺を染めます。旨みが絡んだ麺は絶品です。

南京ラーメンとありますが、今のいわゆる八王子ラーメンです

スープは醤油の色が濃く、表面にラード?油が浮かぶ
たしか牛テールとか貝柱から出汁をとっているとの事で、見た目よりかなり甘い、深みのあるスープです
このスープにハマると、なかなか同じ様なものは無いので、たまに食べたくなるんです

出典: 厚木あんちちさんの口コミ

こちらのお店の先代は、ラーメン好きの染物職人とのことです。 染物の知識をフル活用し、その努力の結晶が現在の「星の家」さんのスープになっているとのことです。 今となってはTVなどでも紹介され、すっかり有名なお店ですが、なんとも不思議な歴史がありますね。

出典: なまらうまいさんの口コミ

弘富

Clear

八王子系がベースながら御主人の一工夫がスープの旨みをひとひねり。何故かクセになる辛みが新鮮と評判です。

この日も注文後、サッと出てきた「ラーメン」。
カウンター上のレンゲを取って、スープをすくって飲んでみると、いつも食べていた辛味噌とは違う旨味でいっぱいです。 しっかり濃口のコク醤油ダレ、表面の脂は少し厚いかな? でも、全くくどくなく、ストレート麺への絡みが抜群、スルスル口にしたくなります。 これは美味い~♪

出典: なまらうまいさんの口コミ

辛味噌が絶妙なバランスで麺とスープにアクセントを加えます。

煮干鰮」と書いてあるお店ですが、それほど強烈な「煮干鰮」は感じない優しい味わいのラーメンです。
ボクは、こちらでは「辛味噌」のメニューを選びます。 ほんのりとした煮干鰮の香りに、ピリッとした辛味噌が強めに入って、これが絶妙! 大好きなんですよね~♪ 

出典: なまらうまいさんの口コミ

ちょっとピリ辛の味噌味のスープは身体が温まります。
煮干鰮の風味は味噌に隠れてしまいますが、奥深いうまみはちゃんとあります。
乗っているのはゆでモヤシ、角切りのチャーシュー、味玉1個分(半分が2個)。
辛さは多少の調節ができます。私は辛さ控え目で^^;

出典: 青マニアさんの口コミ

竹の家

Clear

八王子で中華そばの伝統を頑なに守り続けるお店です。日本人が大好きになった中華そばの原点がここにあります。

八王子の老舗のラーメン屋さんですが、いわゆるタマネギの乗った「八王子ラーメン」ではありません。
昔ながらの中華そばの味を守って、一線を画しているようです。 そもそも「八王子ラーメン」が定義されて、そこそこ名前が出てきたのは比較的最近だと思います。

出典: なまらうまいさんの口コミ

色合いと油分から鶏ガラを予想していましたが、淡い煮干しが主張してます。
節系・昆布系で、染みるなぇ~的な出汁感がナイスですわ。
甘露的甘さの醤油ダレは、ええ仕事してまっせ!

麺です。
低加水のライトウェーブで、少々ボソリな食感。
全粒粉? 多加水? なんやねんそれは?で、子供の頃食べ勤しんだタイプ?
インスタントの袋タイプの、基本になったような麺ですね。

出典: くば〜ぐさんの口コミ

玉ねぎではなくネギ、こんなにタップリは見たことありません。

この店のラーメンは,特筆すべきところは無いが,それが特徴なのだろう。余計なことをしない真っ当なラーメンでした。日常食べるのはこのようなラーメンであるべきでしょう。そういう意味で,店の雰囲気も含めて,昭和のラーメンを守り続けている店なのだと思います。というわけで高評価です。

出典: goodtidingsさんの口コミ

力強いラーメンの香りが漂う。

醤油が強い、中華そばです。懐かしいと言ってしまえば、それで終わってしまうが、
正統派の醤油ラーメンです。
煮干しの効いた、醤油が強いラーメンです。

麺は中細ちぢれ麺で、醤油が効いたスープに合います。
さて、具のメンマは味も強く、存在感のあるものです。

出典: 麺’s倶楽部さんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「八王子ラーメン」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事に関連する人気のまとめ記事はこちら
> 新ラーメン激戦区!八王子でおすすめの絶品ラーメン
> 至極の一杯を味わえる!八王子駅周辺で必ず食べたいラーメン
> 食べなきゃ損する!京王八王子駅周辺の旨いラーメン

※本記事は、2017/08/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ