山形の郷土料理なら!地元グルメが美味しいお店20選

出典:ダダチャマメさん

山形の郷土料理なら!地元グルメが美味しいお店20選

山形県は西部が日本海に面しているうえ、山林地帯が多いため、海の幸・山の幸ともに豊富な土地柄です。郷土料理が多いことで知られ、グルメな観光客から人気を集めています。今回の記事では、有名な芋煮から隠れた名物メニューまで、料理の種類別に美味しいお店情報をまとめました。

記事作成日:2021/10/14

71view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1104の口コミを参考にまとめました。

山形の郷土料理「芋煮」が楽しめるお店

最上亭

3.64

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

最上亭

JR山形駅直結の「ホテルメトロポリタン山形」の2階に入っています。和食と鉄板焼きのレストランです。

早めの朝食から昼、夕食と開いており、3食のうち都合の良い時間に利用できます。座席はカウンターや個室、テーブル席など112席ほどです。

山形の郷土料理を組み合わせた、和定食が食べられます。

「山形芋煮」はコースに含まれているものもありますが、アラカルトでも注文可能です。写真は夕食の御膳の一部で、甘めでまろやかな味付けだそうです。

最上亭 - 芋煮

「山形芋煮」には白コンニャクやネギ、牛肉などの具材がたっぷり入っていて、豪華とのことです。サトイモなどは箸で抵抗なく切れるほどやわらかいのだとか。

汁は澄んており、上品な口当たりながら、手頃な価格でお得感があるそうです。

和食と洋食をチョイスできますが、私はもちろん和食をオーダーしました。山形の郷土料理と、沢山のお野菜を使った朝定食に目も奪われました。お米は「つや姫」♪芋煮は牛肉もお芋もゴロゴロ入ったボリューム満点な一皿。味付けは甘めで優しいお味。ちょっとずつのお惣菜を全部いただくと、本当に満腹!

出典: カポナータさんの口コミ

・山形満喫御膳
一の膳と二の膳があり、一の膳を終えたら二の膳が運ばれてきます。山形名物 芋煮はまろやかなお味で、とても美味しく頂きました(*≧∀≦*)飲み物は、ビールをこのホテルの宿泊者特典で、それから山形県産白ワイン(辛口)をオーダー。洗練された雰囲気の中で、ゆったりとお食事させて頂きました。

出典: 赤井くれおさんの口コミ

味の店 スズラン

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

JR山形駅から徒歩およそ5分のところにあります。全国メディアでも紹介されたことがある、地元の有名店なのだとか。

1階から3階まであり、カウンター席や大小の個室が揃っています。一人でもグループでも入りやすいそうです。

日本海直送の海鮮や、自家栽培の野菜など、素材にこだわった和食が食べられる居酒屋です。

「芋煮汁」は、甘めの出汁がきいているそう。トロッとやわらかいサトイモが美味しいとのことです。写真の椀の他、鍋仕立てにもできます。

味の店 スズラン - 山形牛鉄板焼き

豊富に揃った郷土料理は、地元の人からも評価が高いそうです。

地元産の山形牛を使ったメニューも揃っています。「山形牛鉄板焼き」は、卓上で焼くスタイルです。ボリューミーなので、シェアして食べるのも良いとのこと。

山形名物の芋煮。。テレビで見て気になってた一品。。なんとも美味しいこと!お出汁をゴクゴク出来るぐらいに美味。。里芋もとっても柔らかくて歯要らず。。

出典: acchin721さんの口コミ

芋煮鍋は里芋と長ネギを和風のツユで煮込んだもので、食べてみると里芋はねっとりトロトロに柔らかい。これは温まるね。

出典: aritaku.netさんの口コミ

米沢牛黄木 牛鍋おおき

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米沢牛黄木 牛鍋おおき

JR米沢駅から徒歩約1分と、駅近なお店です。米沢中央ICや米沢八幡原ICからは車で8分ほどの距離で、駐車場もついています。

座席はテーブルと小上がりの座敷を合わせて約36席あります。

米沢牛黄木 牛鍋おおき  - 芋煮です

「米沢牛入り芋煮」は、肉がたっぷり入っているのが特徴だそうです。郷土料理と米沢牛が一度に堪能できます。

ホクホクのサトイモや、シャキシャキしたネギなどの食感が良いそう。煮汁は甘めで、優しい味わいとのことです。

米沢牛を使った「牛鍋定食」の元祖というお店です。

写真は「牛鍋御膳」のメインで、肉は肩ロースだそう。赤身やリブロースも選べます。すき焼きのような甘めのタレに、肉や白菜などの旨味も加わって美味しいとのことです。

・米沢牛入り芋煮
ほんのり甘く醤油でたかれてほくほくになった里芋と牛肉に、お出汁がしみていながらシャキシャキ感も残るおネギが最高でした。関東のお出汁だから色濃いのかなと思っていましたが、東北は関東とは違うんですかね??違和感なく美味しいお出汁を最後までいただきました。

出典: yun13bさんの口コミ

牛鍋は生の状態のお肉をその場で小鍋で炊きます。大きめのすき焼き肉で、鍋一面が埋まっています。出来上がった頃に芋煮なども持ってきてもらいました。芋煮も味は甘辛ですき焼きに近い味わいです。どちらも似たような味わいでしたが、美味しかったです。

出典: lv33さんの口コミ

やま竹

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

やま竹

JR天童駅から、車で北へ5分ほど行ったところにあるそば店です。お店の前後に、22台分の駐車場がついています。

ランチタイムのみの営業で、開店直後から行列ができるほど人気だそう。座席はテーブルと座敷を合わせて28席ほどあります。

やま竹 - 芋煮(14年秋)

郷土料理の「芋煮」が、一品料理として食べられます。そばのお供にぴったりだそうです。

朱色の器や、糸唐辛子を飾った見た目が上品とのこと。そばのかえしを利用した汁が美味しいとのことです。

やま竹 - 淡雪…1390円 税別

山形県産のそば粉をメインに使った、手打ちそばが揃っています。

「淡雪」は白い泡のムースがのったカレーそばです。泡はじゃがいもで作っているそうで、ふわっとした食感とのこと。カレースープは濃厚で、後から辛さがくるタイプだそうです。

まず運ばれてきたのは芋煮。美しい盆にのった朱の椀で。中身は山形風芋煮。里芋に牛肉。蕎麦屋さんの極上かえしで煮込まれた、もーそれはそれは美味しい芋煮。お蕎麦と一緒に頂くとちょうどいい量です。

出典: まなちんさんの口コミ

もちろん、細めのおそばも、さっぱり。夕方は5時半からで、店の前に車5台、裏手にも駐車OKとのこと。木が主体の店内は落ち着いて、本当に満足な夕食でした。

出典: メードヒェンさんの口コミ

いのこ家 山形田

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

JR山形駅西側すぐのところにある、高層ビルの1階に入っています。車の場合は、提携の駐車場が利用可能です。

店内は綺麗な印象だそう。座席はカウンターとテーブル、掘りごたつ席が66席ほどあります。

いのこ家 山形田 - 芋煮

人気の「芋煮」は小鍋仕立てで、最後まで熱々を楽しめるそうです。

牛肉やサトイモ、ネギなどの具材がたっぷり入っているのだとか。舞茸などのキノコの旨味がよく出た汁は、濃厚で美味しいとのことです。

いのこ家 山形田 - 山形名物五品盛り

メニューには郷土料理が多く、山形の味を堪能したい時にぴったりなお店です。

「山形名物五品盛り」は、だだちゃ豆や玉こんにゃく、菊の花の酢の物などの盛り合わせ。少しずつ色々食べられ、つまみにもぴったりだそうです。

まずは芋煮を注文。山形の芋煮、醤油ベースに牛肉で、お酒によく合います。とろとろの里芋も美味しいですが、舞茸がとても美味しい。香りが良いです。

出典: yamadayamaouさんの口コミ

〆はやはりこれでしょう…芋煮です!!独特の優しい甘さと、他の具材の旨み…寒い冬だからこそ、体が求めてしまう味…。山形で食べる全てが、美味しいものばかりでさらに日本酒も進んでしまう、夢のような旅…完全に山形の魅力に取り憑かれてしまいました!

出典: Neonoraさんの口コミ

えんどう

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR山寺駅から歩いて1分、山形北ICからは車で約15分のところにあります。土産物の販売もしている食事処で、25台分の駐車場がついています。

座席はテーブルや座敷に、テラス席も揃っているとか。

観光中に、気軽に郷土料理を楽しめるお店です。

「山形芋煮」は、サトイモや牛肉などの他に、車麩が入っているのがユニークだそう。あっさりしつつ旨味のある汁を吸って、トロッとなったところが美味しいとのことです。

芋煮は一人分の手頃な量から注文できるので、他の名物と一緒に食べられます。

写真はご当地グルメの「力こんにゃく」と、「宝珠っ子」というおやきをつけているとのこと。おやきには、山形でよく食べられているあけびの皮が入っているそうです。

・山形芋煮
具の旨みをしっかりと出して、おそらく味付けは殆どなく、素材の旨みだけで頂く優しい味わい。さっぱりしている中で、少し入った牛肉の脂身によってコクが出て、飽きることがなく程よく旨みのバランスがとれています。とろっとふやけた車麩をハフハフしながら頂いて、これは気に入りました~♪

出典: なまらうまいさんの口コミ

とても暑い日に山寺の頂上まで登ってきたので、とても疲れましたが、店員さんの態度がとても優しくて嬉しかったです。汗まみれでお店に入ってきたら、お疲れ様、よく頑張りましたねと暖かく歓迎してくれました。芋煮の味は美味しかったです。食べやすかったです。帰りに、コンニャクの串も買いました。美味しかったです!

出典: Nana94769さんの口コミ

居酒屋 味山海

3.21

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

居酒屋 味山海

山形駅東口から、車で約5分のところにあります。地元の日本酒好きな人に人気のお店だそうです。

座席はカウンターやテーブル、掘りごたつ式の座敷席が34席ほど揃っています。

居酒屋 味山海

山形の地酒と郷土料理が揃っています。料理は化学調味料不使用です。

「山形の芋煮」にはサトイモ、ネギ、牛バラ肉などが入っているそう。甘めで優しい味わいで、汁まで飲み干したくなる美味しさとのことです。七味をかけても良いのだとか。

居酒屋 味山海 - だし奴&虫

リーズナブルな価格で食べられるメニューも豊富です。

「だし奴」は、ご当地グルメの「だし」が豆腐にのったもの。さっぱりした口当たりなので、揚げ物と相性が良いそうです。つまみに良いという「イナゴの佃煮」も食べられます。

フードメニューも山形の郷土料理が中心です。山形牛ステーキは柔らかくトロけるように旨味が広がりました。芋煮も牛肉仕立てで甘くて優しい味わいでした。コスパも良く、美味しい山形の味を楽しめました。

出典: TURBOJETさんの口コミ

せっかくなので山形の芋煮も頼んでおきました。旨味のある牛肉と里芋・ねぎ・蒟蒻が入っていました。肉じゃがのアレンジ版という感じ。汁も美味しくてぜんぶ飲み干しました。

出典: ジオモルさんの口コミ

れんげ草

3.16

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

れんげ草 - 七日町にかがやくれんげ草

山形駅から車で5分ほどのところにあります。駅からタクシーが便利だそうです。

外観は落ち着いた小料理屋さんのような雰囲気で、店内はおしゃれだそう。一人でも予約に対応してくれるとのことです。

れんげ草

郷土料理を中心にしたコースや、アラカルトの和食が揃っているお店です。

定番の「山形芋煮」には、具がたっぷり入っています。牛肉は質が良く、上品な味わいに仕上がっているそうです。

料理は全体的に、東北らしい素朴な味わいのものが多いそう。

写真はコースの前菜で、カニや貝などがのっています。雪に見立てたレンコンが綺麗だそうです。コースはボリュームがあるとのこと。

最初に山形名物の芋煮を注文。上質な牛肉による上品な味わいの芋にに大満足でした。天ぷらの盛り合わせは海老、レンコン、穴子。穴子の天ぷらはとろける様な食感。天ぷらの自体もサクサクで完成度が高いです。

出典: CDDPさんの口コミ

あけび、山菜、芋煮、平牧三元豚、庄内直送の鮮魚、締めは十割蕎麦の板蕎麦。いずれもやや田舎風のしっかりした味付けですが、東北の郷土料理らしく素朴かつ慈愛のある味わいは、蔵元巡りのお酒と共に非常に楽しめました。

出典: やまねお父さんさんの口コミ

山形の郷土料理「納豆汁」が楽しめるお店

川なり

3.38

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

川なり - 宴会会場 椅子の高さが中途半端でした

JR山形駅から徒歩5分のところにあります。落ち着いた雰囲気の佇まいという、一軒家の建物です。

座席はカウンターやテーブル席などがあるそう。満席のことが多い人気の居酒屋とのことで、早めの予約がおすすめです。

川なり - 川なり@山形 納豆汁

山形の郷土料理や地酒が美味しいと、地元の人からも観光客からも人気を集めています。

写真はコースの締めに出る納豆汁だそうです。納豆はすりおろしてあり、とろみがある口当たりだとか。水菜や山菜、油揚げなどの具材とよく合うとのことです。

宴会やしっかり食べたい時は、コースがおすすめなのだとか。手頃な価格で海の幸や山の幸を楽しめるそうです。

前菜の八寸は、ワラビやフキの煮物にアサリのしぐれ煮などがのっているとのこと。どれもお酒に合うとのことです。

最後に納豆汁が出てきました。こちらは摺りおろした納豆が入っている山形の郷土食。蕗のような山菜、油揚げ、ネギ、水菜などと納豆の汁がバランス良くウマい。とろみのある汁は体も温まりますね。

出典: Ryumanさんの口コミ

山形的な料理が美味しいです。特に前菜色々が楽しいです。日本酒銘柄もたくさんあり、十四代なんかも置いてます。コスパが良いので遠慮なく深酒できます。

出典: bonn3さんの口コミ

山形の郷土料理「孟宗汁」が楽しめるお店

柏戸銀寿し

3.41

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

柏戸銀寿し

JR鶴岡駅から、車で南へ5分ほど行ったところにある寿司店です。専用の駐車場が利用できます。

店内は清潔感があるそう。座席はカウンターやテーブル席などが20席ほどあります。

郷土料理の孟宗汁は、孟宗竹のタケノコを使った汁のことだそうです。

「もうそう汁」は季節限定で、タケノコの旬の時期に食べられます。味噌と酒粕を合わせた汁にコクがあるそう。孟宗竹のタケノコがたくさん入っているとのことです。

柏戸銀寿し - 二枚目ちらし

「二枚目」という名前の海鮮丼が一番人気です。二段式になっており、上下で違うネタが味わえるのだとか。

イクラやエビ、マグロなど豊富なネタがカラフルで、目でも楽しめるそうです。酢飯は大盛りにもできます。

・二枚目メニューともうそう汁セット
もうそう汁は庄内地方の郷土料理で、旬の孟宗竹を酒粕と味噌で仕立てたものです。すごくコクのある汁に孟宗竹がたっぷり入って、すごく良かったです。

出典: ミネラルRさんの口コミ

テイクアウトでも人気の定番の二枚目。約30品目の素材を使用した海鮮丼。まず見た目が綺麗で目でも楽しませてくれ、食欲をそそります。覚えてる限りでは、数の子、いくら、とびっこ、貝、海老、カニ、アナゴ、筋子などなど。酢飯の硬さや酢の塩梅もさすがおいしさ。

出典: うまいもんもぐさんの口コミ

安兵衛寿し

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鶴岡駅から車で8〜9分のところにある寿司店です。道路を挟んだ店の向かいに、12台分の駐車スペースが用意されています。

座席は約85席と多めです。1階にカウンターと小上がりの座敷席、2階に個室6室があります。

山形県の庄内の食材を使った寿司や、郷土料理が食べられます。

季節ものの「孟宗汁」がある時は、店内の黒板に表示されています。厚めにカットされたタケノコがたくさん入っているのが嬉しいですね。

日本海に面した土地だけに、新鮮な魚介を使った寿司が揃っています。都会では考えられないほどリーズナブルなのだとか。

写真は「安兵衛寿し御膳」のメインだそうです。ふっくらと握られた寿司8貫に天ぷらや茶碗蒸しなどがついて、豪華なセットとのこと。

地物のにぎり。のどぐろとかもふっつうに入ってました。都内ならやたらと高くかかりそうです。大満足。さらに煮付けを。上品な味付け。合間に季節的にあるかなぁって孟宗汁をおねがいしました。とっても美味しかったです。

出典: いすたんぶーるさんの口コミ

全部美味かったけど、特に衝撃的に美味かったのはノドグロ。ノドグロの寿司は何度も食べてるけど、正直、焼いた方が美味いなと思いつつ食べてましたが、このノドグロはメッチャ美味い!焼いて食べるより寿司の方が美味いと初めて感じた。トロ、ハタも美味いが、甘海老も絶品。赤貝も美味かったなあ。

出典: 立花立夏さんの口コミ

料亭 香梅咲

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「香梅咲(かめざき)」は、江戸時代から続くという歴史ある料亭です。JR酒田駅から車で約5分のところにあります。

風格のある建物と、日本庭園も綺麗だそう。座席は180席ほどあり、個室も大小揃っています。

朝採れの孟宗竹を使っているという孟宗汁には、豚肉や厚揚げも入っているそうです。卓上で固形燃料を使って温め、三つ葉や岩のりなどの薬味を入れるスタイルなのだとか。

酒粕がほどよくきいた味わいが絶妙とのことです。

京風会席をベースに、山形の郷土料理を取り入れた料理が揃っています。調理や盛り付けに手がかかっているのが感じられるそうです。

写真のお造りのエビは、甘味があってプリプリの食感なのだとか。サザエはコリコリしているとのことです。

あく抜きなしでそのまま炊いても美味しくいただける「孟宗竹」厚揚げ・豚肉 にちょっぴり酒粕を入れて(固形燃料に火を入れて)熱々をお椀に盛り付けて岩海苔・三つ葉 を"ぱらぱら"っと散りばめて美味しくいただきます!くど過ぎない酒粕が絶妙です!

出典: machato0208nariさんの口コミ

ねっとりしたエビのこぶ締めにブリ、山形の地酒!まいう~・・。その後も続く旨味ラッシュ!刺身はもちろん、エビとマイタケの棒葉焼に鯛と松茸の土瓶蒸し!カレイの唐揚げ、さらにはズワイガニに山形牛まで!締めには名物の弁慶飯!(みそのまんまるおにぎり)

出典: 酒仙奴さんの口コミ

いな舟

3.38

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

いな舟 - 店内

鶴岡駅から車で約6分のところにある、料理が美味しいと評判の居酒屋です。お店の裏手に駐車場が用意されています。

店内は落ち着いた雰囲気だそう。座席は1・2階にカウンターと座敷、個室が合わせて47席ほどあります。

人情味があるという女将さんの方言が優しく、癒やされると人気のお店です。

メニューは庄内の郷土料理が揃っています。孟宗汁は、大ぶりのタケノコがやわらかくて美味しいそう。写真はタケノコご飯と合わせた、タケノコ尽くしとのことです。

いな舟 - 口細鰈

「口細鰈」は、カレイの中でも庄内地方で人気の種類なのだそう。やや小ぶりながら、肉厚で旨味が凝縮した味わいなのだとか。

切り身を形良く焼き上げたという写真のものは、焼きの技術の高さが感じられるそうです。

栄光富士の熱燗をもう一本追加して、暫く呑んでから、先にお願いしておいた孟宗汁が出てきました。孟宗汁は、大きな筍が入っており、これがやわらかくウマい。今の時期は同じ山形の他所の筍だが、もう少しすると地元鶴岡の筍が旬を迎えるそうです。

出典: Ryumanさんの口コミ

庄内の食材は、食材自体に力があるので、そのまま食べても、旨いモノが多いんですが、ここで食べる料理は、その食材の良さをさらに昇華させているように思うんです。女将さんの郷土料理は、食材の力をそのまま活かすというか、素材本来の味わいを活かした、上品な味付けなんですよね

出典: hiro0827さんの口コミ

はしもと

3.39

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

はしもと - 内観

JR山形駅から、車で北東へ7分ほど行ったところにある居酒屋で、ビルの1階にあります。

座席は掘りごたつ式の座敷などが30席ほどあります。人気店のため、早めに予約した方が安心とのことです。

はしもと - 孟宗汁

郷土料理や近隣で採れた食材を使った料理が豊富です。アラカルトの他、飲み放題つきのコースも頼めるとのこと。

写真はコース内の孟宗汁だそうです。絹さやがあしらわれた見た目が上品ですね。他の料理もどれも美味しく、ボリュームもあるコースなのだとか。

はしもと

定番の居酒屋料理から、ひと味変わった一品まで揃っています。

写真は数量限定の「宮内庁で作った卵焼き」だそう。大小の2サイズから選べます。ほんのり甘く、出汁がきいていて美味しいとのことです。上の大根おろしを合わせるとさっぱり食べられるのだとか。

まず最初の1品目は、茶碗蒸しかと思いきや豆腐餡掛けで中には半熟の卵が入っとります。相変わらずの手の込み様で驚かされますね。そのあとも八寸、孟宗汁、お刺身、煮魚と次々運ばれてきます。どれも美味しく食べきれないほどの料理。

出典: リコスケさんの口コミ

暖かみのある店内です。まずはお通し。これが美味しかったのです。とびっこを天もりに、春を思わせる花びらゆりねが飾られています。雪菜、キクラゲ、北寄、きのこに出汁の味が上品に染み込んだ、タラコ和えのお浸しです。食材ごとの風味・食感の違いが楽しめて、珍味並の持久力がありました☆☆☆☆☆

出典: iaauuiさんの口コミ

その他山形の郷土料理を食べられるお店

アル・ケッチァーノ

イタリアンEAST百名店2021選出店

3.72

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

アル・ケッチァーノ - (2019.07)

庄内生まれの奥田シェフによる、「庄内イタリアン」のお店です。庄内あさひICやJR鶴岡駅から、車で15〜20分のところにあります。約20台分の駐車場完備です。

店内は広々しており、カジュアルな雰囲気だそう。座席数は34席ほどです。

アル・ケッチァーノ

イタリアンと山形の郷土料理を融合させた、オリジナルメニューが揃っています。

「ハタハタの湯上げと赤ネギ」は、名物料理に平田赤ネギのマリネをのせたもの。ネギは甘味の中にスパイシーさが感じられるとのこと。ハタハタは食感がなめらかとのことです。

アル・ケッチァーノ - 庄内浜の魚介のキタッラ

定番のパスタにも、地元食材を多く取り入れています。

「庄内浜の魚介のキタッラ」は、手打ちパスタがモチモチの食感だそう。魚介の旨味が染み出したトマトソースは濃厚で、パスタによく絡んで美味しいとのことです。

新鮮でないと美味しくないハタハタの湯揚げが旨いわ~!ねぎを酢で和え新鮮なハタハタの上にのせるシンプルにハタハタを美味しくいただく料理です✨

出典: machato0208nariさんの口コミ

イタリアンでは珍しいハタハタを使った料理、ハタハタの湯上げと平田の赤ネギは斬新でした。シェリービネガーでマリネされた庄内野菜の赤ネギがさっぱりしていて、濃厚な味わいのハタハタとよく合ってました。

出典: ikuyoさんの口コミ

丹野こんにゃく番所

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

丹野こんにゃく番所

メディアで紹介されることが多い有名店です。山形上山ICから、車で16分ほどのところにあります。専用駐車場が利用可能です。

建物にはお土産のショップと食事処が入っています。古民家風の落ち着いたインテリアだそう。

郷土料理の「玉こんにゃく」は、大きめの一口大のこんにゃくが4つ串にささったものです。1串ずつ購入できるので、おやつ代わりに気軽に食べられます。

醤油味が中まで染みており、食感はプリプリだそう。和辛子をつけても美味しいとのことです。

丹野こんにゃく番所

「懐石料理」は、品数によって数コースあります。

さまざまな料理をこんにゃくで作っているのが楽しいそう。テリーヌは、こんにゃくの中にサクサクした野菜が入っており、食感の違いが面白いとのことです。アボカドソースがかかっています。

山形でコンニャクといえば~玉コンニャクも外せません。勿論!しっかりと味の染みた玉こんも売られています。たかが「こんにゃく」と思われるかもしれませんが~されど「こんにゃく」なんです。どれもなかなかの出来!味の再現&疑似もですが、どれも食感としてしっかりとこんにゃくを感じ取れます

出典: viviane-aさんの口コミ

冷し玉こんにゃくは絶品です(*≧∀≦*)氷水でキンキンに冷やされた玉こんにゃくに酢味噌がかかってます。夏のオヤツに最高ですよ❣温かい玉こんにゃくは醤油で味付けされておりカラシをつけて♪ねぎま風のこんにゃくもビールに合いそうですよ☆

出典: 佳まるさんの口コミ

あきよし

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

あきよし

JR山形駅東口から徒歩1分の、商店街に入っています。予約で満席になることもあるという、人気の居酒屋だそうです。そばに支店もあるとのこと。

座席はカウンター数席と、小上がりの座敷席があります。スタッフの接客は気さくで感じが良いとのことです。

各種の郷土料理や庄内の海鮮など、地産地消にこだわった料理が食べられるお店です。

庄内名物のひとつ、ハタハタの湯上げもあります。ハタハタを茹でるだけのシンプルな料理だそう。写真のものはマイタケが添えられています。

あきよし - お刺身盛合わせ 写真は半人前

お造りは一切れが大きくて迫力があるそうです。その日の仕入れによって種類が変わります。

盛り合わせはボリューミーなので、1人前をシェアして食べるのも良いのだとか。写真はブリやサーモン、サワラなどで、どれも脂がのっていて美味しいとのこです。

刺身は旬の素材がダイナミックに盛られております。時鮭、さわら、鱈、きくわた、どれも新鮮。酒はここでしか飲めない特別な朝日鷹。ハタハタ湯引き、きくわたの天ぷらも旨し!締めは金華鯖の握り。

出典: Dr. イトウさんの口コミ

大きくカットされたお刺身の大きさに圧倒されます。この日は、ブリ、たら、シャケ、すずき、さわらの5種。大将が席に来て、刺身の取れた場所などの詳細を丁寧に説明してくれます。さらに美味しさが増します。刺身はどれも脂が載っていたりで美味しくて、特にシャケ、さわらが美味しい!

出典: chi-chan724さんの口コミ

山形長屋酒場

3.50

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

山形長屋酒場

JR山形駅から徒歩約3分のところにある居酒屋です。入り口には、かがんで入る小さな扉がついているのだとか。

店内には靴を脱いで上がるシステムです。座席はコの字型のカウンターと座敷席が64席ほどあります。

山形長屋酒場

山形全域の郷土料理が揃っており、花笠踊りの実演があるなど、観光の際にぴったりなお店です。

名物「いなご佃煮」は、慣れていない人でも、それほど抵抗がない見た目だそう。甘めな味付けで、歯ごたえがあるとのことです。

山形長屋酒場

地元グルメが豊富で、「ここ一軒で山形県」がお店のコンセプトなのだとか。

写真は、これだけで名物料理が9品も食べられる「山形満喫セット」だそうです。村山地方の芋煮やだだちゃ豆、地元の漬物などがのっています。

酔いの勢いに押されて、さらに「いなごの佃煮」と「くどき上手」を追加した。想像ほどグロテスク感のない外貌から繰り出されるのは、想像を超えた独特の甘みと固い食感である。

出典: Gericさんの口コミ

完全に料理が日本酒モードになっていたので、早々に地酒に移行して、地酒を飲みながら、美味しい肴をアテに非常に楽しい宴を楽しみました!また途中で花笠を持って写真撮影サービスなどもあり、酒と料理以外でも楽しめましたし、山形の人たちの温かさに触れることができて良かったです!

出典: topgun777さんの口コミ

上杉伯爵邸

3.47

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

明治時代に上杉伯爵の邸宅として建てられた屋敷を、大正時代に再建したという歴史ある建物です。有形文化財に登録されています。

場所は、JR米沢駅から車で約10分のところです。座席は80席ほどで、大小の個室もあります。

上杉伯爵邸 - 青畑豆腐と「だし」

郷土料理や米沢牛のメニューが揃っています。

「だし」は、刻んだ夏野菜を和えた名物だそうです。写真は冷奴の上にのせてあります。トウモロコシや、あおばた豆が入っているのが特徴的とのこと。口当たりがさっぱりした一品だそうです。

上杉伯爵邸 - 献膳料理「雪の膳」

「献膳料理」は殿様に献上する料理のことだとか。ランチには数種類の御膳が用意されています。

「雪の膳」には米沢牛の芋煮や塩引き寿司など、地元グルメが盛りだくさんです。ご飯には地元の山野草「うこぎ」が入っているそう。

大葉・茗荷・枝豆・茄子など夏野菜を細かく刻んだだけの夏の郷土料理“だし”を青ばた豆の豆腐にかけたもの。さっぱりです。

出典: ぷんちさんの口コミ

よくテレビで観たこれが芋煮〜〜。牛肉と小芋、コンニャク、ささがきごぼう、白ネギが入って美味し〜い。それとまた初めて頂く冷汁。これも私大好きな味。あっさりお浸しって感じ。郷土料理は興味があって、初めての食べ物もありとても楽しい。

出典: ポコペコスーさんの口コミ

山寺 門前売店

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR山寺駅から歩いて4分ほどの、立石寺の門前にあります。観光の際に立ち寄る人が多いそう。

山形名産のスナックが食べられるカフェに、お土産の売店がついています。スタッフは和やかで感じが良く、つい立ち寄りたくなるという評判です。

山寺 門前売店 - 力こんにゃく

玉こんにゃくは「力こんにゃく」という名前で販売されています。郷土料理を食べたい時にも、山寺への石段を登る前の腹ごしらえにもぴったりです。

店頭の鍋で煮込まれており、良い香りが食欲を刺激するそう。注文すると、手際良く串に刺してくれるそうです。

「力こんにゃく」はテイクアウトでも、イートインでも食べられます。

じっくり煮込んであるので、味が濃いめだそう。参拝後の疲れた体にもしみる味わいとのことです。好みで和辛子をつけてもらえます。

熱々の玉こんにゃくにからしを付けて♡めちゃくちゃ味が染みてて美味しい(・∀・)ノツレが『こんなにからし要らない』と言うので、ツレのからしも付けて…案の定、鼻にツーーーーーーンッッッッッ!涙ポロポロだったけど、美味しかった!笑

出典: エマニエル2号さんの口コミ

よく煮込まれた、玉こんにゃく。味がしっかり染み込んでて、美味しいよ~味付けも、しょっぱすぎず甘すぎず、ほどよい!!山形に行ったら食べたくなる、ご当地グルメね(´▽`*)

出典: yukie711101さんの口コミ

※本記事は、2021/10/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ