山形市でカフェ巡り!利用シーン別市内の人気カフェ20選

出典:v2rさん

山形市でカフェ巡り!利用シーン別市内の人気カフェ20選

県内最大の都市・山形市。市街地のほか蔵王温泉やスキー場など、観光スポットが充実したエリアです。花笠まつりや、芋煮会といったイベントも有名。今回は、その山形市で人気のカフェをまとめました。モーニングやランチ、スイーツなど利用シーンに合わせて利用したいカフェが盛りだくさん。カフェ巡りにもおすすめです。

記事作成日:2021/11/30

151view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる391の口コミを参考にまとめました。

山形市にあるモーニングにおすすめのカフェ

メリメロ

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

緑が豊富で素敵なテラス席を兼ね備えた、ベーカリーカフェの「メリメロ」。

木の温もりが感じられる店内、テイクアウト用のパンも販売されています。JR山形駅から車で約5分、店頭に駐車場を設置しているとのこと。

1階で朝8時からパンの販売が始まるほか、2階では8時から夕方頃までカフェを営業しているようです。

パンの種類は様々で、「とうふバーグ」といったバーガー系や具材たっぷりのサンド系、王道的なカレーパンなどが揃っているのだとか。

ホットドリンクのレパートリーが充実しており、モーニングに最適な「ブレンドコーヒー」も。「ホット豆乳カフェオレ」や「りんごの皮の紅茶」といった変わり種もあるそうです。

「パン屋さんのスープ」として、数種類のスープも用意されていると聞きます。

・ミルク棒/メリメロサンド
パンの匂いや小麦の味、ミルク棒のクリームの上品な味など、楽しめるポイントは充分でした。メリメロサンドもカマンベール、ベーコン、トマト、ごま、胡桃のコラボがよく、ずっと食べていたい気になりました。

出典: nao-nekoさんの口コミ

高原にいるかのような、ログハウス風のパン屋さん。一階でお目当てのパンを買い、飲み物を注文して、二階で食べました。木立の向こう側には坂道。静かでのんびりとした雰囲気の中で美味しくいただきました。どのパンも美味しかったです♡♡

出典: みゅうは桜の精になりたいさんの口コミ

チャオ

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

チャオ - ブレンド+ジェラート・ダブル

自家焙煎コーヒーと、ジェラートがメインのカフェ「チャオ」。注目すべきは、店内に飾られた真っ赤なフェラーリです。

車を眺めながらのモーニング、車好きな人にはたまらないシチュエーション。JR蔵王駅より車で約5分、駐車場を完備しているそうです。

モーニングメニューは朝9時から10時半まで提供されているとのこと。ねじれた形が面白い「チャオサンド」、もしくは厚切りトーストがメイン。

両パンには、共にコーヒーが付くそうです。モーニングタイム以降も「チャオサンド」は注文できると聞きます。

素敵なデザインが施された「カプチーノ」。自家焙煎コーヒー専門店であるため、オリジナルの「チャオブレンド」も見逃せません。

ジェラートが好評を博しているようなので、同じくコールド系メニューのスムージーも飲んでみたいところです。

真っ赤なフェラーリ見たさ??こだわりのコーヒーとサンド。カウンター席には常連のお客様らしき人々。時間が止まったように流れる土曜の朝でした。前回を同じサンド。あっさりしていておいしいです。

出典: みゅうは桜の精になりたいさんの口コミ

美味しいコーヒーと手作りジェラードのお店です。お店に入ると、木を多用しているとても綺麗な店内。道路に面した席は、ガラス張りテーブルで室内テラス風になっていて明るい店内です。仕事が休みの日にゆっくりとモーニングで訪問したい雰囲気。

出典: よこはま食旅人さんの口コミ

オリオン・カフェ

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

お得なモーニングサービスを、11時まで提供しているという「オリオン・カフェ」。少し遅く起きた朝や、早めにランチを済ませたい時など、様々な状況で利用しやすいお店です。

店内はスタイリッシュで、過ごしやすそうな感じ。JR山形駅から徒歩約8分です。

オリオン・カフェ - オリオン・カフェ@山形 モーニングセット・エビタマゴサンド(430円)

店内のメニュー表によれば、モーニングサービスは10種類ほど。これだけ候補が挙がっていると、毎日通いたくなってしまいますよね。

メインは「タマゴサンド」などのサンド系かトースト系で、それぞれサラダ&コーヒーがセットになっているようです。

オリオン・カフェ - トースト玉子セット 

こちらは「トーストゆで卵セット」。モーニングのお手本のような組み合わせですね。

チーズorハムチーズもしくはツナマヨをのせたトーストのほか、フレンチトーストバージョンも。いずれもリーズナブルな価格で提供されていると聞きます。

・トーストゆで卵セット
トーストはやや濃いめの焼き色。バターがパンに染み込んで焼いたにおいがいいですね(^^) 朝のにおいっていうか、トーストの焼けるにおいって朝というイメージですね。やや厚みがあってバターは多めにしっかり塗られてます。

出典: よっしー♫さんの口コミ

とても丁寧なお出迎えで和みます。モーニングメニューが豊富で迷いながらも卵サンドにドリンクはコーヒーをセットしました。慌ただしい街の風景を見ながらのモーニング。旅気分を満喫です。居心地の良い時間をありがとうございました。

出典: beach2016さんの口コミ

牧花亭

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

牧花亭 - 牧花亭

朝9時から11時まで、モーニングサービスを提供しているという「牧花亭」です。

店内にはカウンターのほか、靴を脱いでゆったりとくつろげそうなスペースも広がっています。JR東金井駅より車で約4分、駐車場が設けられているそうです。

牧花亭 - Cセット

モーニングサービスの「Cセット」は、ワンプレートに料理が大集合。トーストや目玉焼き、ベーコン&フランクフルトにサラダといった充実の品揃えです。

これに、コーヒーや紅茶など5種類から好きなものを選べるドリンクも付いているとのこと。

牧花亭 - モーニングB

目玉焼きよりスクランブルエッグの方が好き!ということなら、モーニングサービスの「Aセット」がおすすめ。ハムも付いているようです。

「Bセット」は、レタス&ツナおよびハム・キュウリ・トマトのミックスサンドで、色々な味を楽しめそうな一品。

・モーニングサービス(Aセット)
キャベツの千切りの音がひたすら聞こえる中出てきたモーニングはすごいボリュームです。トーストも3センチくらいはある厚切り!卵はスクランブルエッグというより炒り卵というのがぴったりくるような感じ。朝からお腹いっぱいになりました。

出典: まれれんさんの口コミ

店内は昔ながらの喫茶店の様で、初めて来たのに懐かしさを感じます。最近はこういったお店って減っちゃいましたからね…。運ばれてきたモーニングは写真通りで王道といった感じ。家庭的な味のスクランブルエッグやハム、サラダ。

出典: リコスケさんの口コミ

山形市にあるランチにおすすめのカフェ

シベール・ファクトリー・メゾン

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

シベール・ファクトリー・メゾン - お店の中の様子

スイーツ販売とパン工房、イタリアンカフェを揃えたトリプルショップの「シベール・ファクトリー・メゾン」。

石窯を設置しており、熱々の手作りピザを焼いてくれます。JRかみのやま温泉駅から車で約15分で、大駐車場を設置しているとのこと。

山形県のブランド豚を活かした「庄内豚ベーコンとナスのトマトソース」。同じく庄内豚を盛り込んだペペロンチーノもあります。

サラダやドリンクをセットにできるほか、1.5倍の大盛りバージョンも。「今月おすすめ」から選ぶのも良いでしょう。

シベール・ファクトリー・メゾン - マルゲリータ

「マルゲリータ」をはじめとするピザは、直径約25cmもあります。これなら皆でシェアしやすいですね。

「肉屋さんのピザ」や「魚屋さんのピザ」といったコンセプトのピザも含め、各種ピザは有料にてチーズを1.5倍に増量できるシステムだとか。

カフェは、平日の昼でしたが、静かで落ち着く様相でした。ピザが美味しい。お店の方が真剣に生地を伸ばしているのを見て美味しい訳だと納得。パスタもおいしい。生ハムも美味しい。

出典: りうらさんの口コミ

雰囲気がよいのでお勧めです。テラスの席もあり、光がたくさん入ってくる造りになっているようでどこの席に座っても明るい雰囲気気があります。天気のいい日には特にお勧めです!

出典: yumisukeさんの口コミ

蔵 オビハチ

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

蔵 オビハチ

伝統的な土蔵を、カフェにリノベーションした「蔵 オビハチ」です。地元の大学生が始めたプロジェクトなのだとか。

現在のオーナーが引継ぎ、ライフイベントカフェとして運営しているとのこと。JR山形駅より徒歩約10分、駐車場は10台分完備しています。

蔵 オビハチ

バランスの取れた「本日のヘルシーランチ膳」です。野菜がたっぷりと使われており、お米は山形産を用いて大麦や黒豆といった雑穀を混ぜ込んでいるのだとか。

ドリンクとの組み合わせだけでなく、自家製ケーキを含めたセットにもできますよ。

蔵 オビハチ

「特製 蔵カレー」も人気を集めているようで、たくさんのスパイスと香味野菜をじっくり煮込んでいます。紫キャベツの酢漬けがポイント。

このほか刺激的な「グリーンカレー」や、ベジタリアン向けの「ひじきカレー」といった選択肢もあります。

・ひよこ豆のカレー
このキーマカレー、香り・味共に軽やかだけど、決して押しが弱い訳じゃない。ピリッとした辛味を感じつつ、スッと引いていく爽やかさが堪らんのです。しかもコロコロ入ったひよこ豆のホクホク食感がカレーと相まって実に楽しい。

出典: vanqu186さんの口コミ

蔵カフェの店内は、ゆとりを持った席の配置で〜なかなかいい感じ☆☆☆ 色々な物がディスプレイしてあり、楽しいです(^_−)−☆ グランドピアノの上の花もステキに活けられていました(^o^)/*

出典: まろんママさんの口コミ

フレッジド バーガー

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

フレッジド バーガー

自家製のタルタルソースと照り焼きソースを使った、グルメバーガーが食べられる「フレッジド バーガー」。

アメリカンな雰囲気を醸し出しており、インテリアにも遊び心が感じられるそうです。JR山形駅から車で約8分、駐車場は裏手に3台分あるとのこと。

フレッジド バーガー

「テリヤキアボカドチーズ」はテリアボチーという愛称で呼ばれており、多くの常連さんが好む一品なのだとか。

100%ビーフのパティに使う照り焼きソースは、継ぎ足し続けて使用しているもの。コクが感じられるそうです。包み紙に滴るくらいソースたっぷり。

フレッジド バーガー - テリヤキチーズパイン

「テリヤキチーズパイン」を含め、メニュー表を見るとグルメバーガーの種類は30以上。これにチーズやベーコンなどをトッピングできるそうです。

きっとお気に入りのバーガーが見つかるはず。苦手な具材は、あらかじめ抜いてもらうことも可能ですよ。

・AVOCADO CHEESE
ソースはタルタルがたっぷり。パティは国産の粗挽き肉で、肉らしさを感じやすい。スライスしたアボカドの贅沢な使い方に本気を感じる!レタスが高く積まれてモリモリ。バンズはもちもちのライ麦パン。付け合わせのポテトがめっちゃ美味い。

出典: Testarossaさんの口コミ

本格バーガーショップ。ビーフ100%のジューシーなパティと、手作りのタルタルソースがよく合いますがっつり食べたい方、お持ち帰りしたい方にぴったりです。フォークとナイフで食べる方もいる、崩さず食べるのが難しいハンバーガーです。一個でまんぷくです。

出典: みゅうは桜の精になりたいさんの口コミ

H&A CAFE Wedding 南栄町店

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

山形でカフェウェディングを。アットホームな結婚式を実現してくれる「H&A CAFE Wedding 南栄町店」です。

もちろん普段使いもできるカフェで、とても洗練された雰囲気。JR山形駅より車で5分、駐車場は40台分設けています。

H&A CAFE Wedding 南栄町店

卵がフワフワに仕上がっている「ふわとろ半熟オムライス」。デミグラスソースをかけたオムライスもありますよ。

ランチメニューの中で一番人気は、アンガスプライムビーフを使った「ローストビーフ丼」だそうです。「ロースステーキ丼」という料理も。

H&A CAFE Wedding 南栄町店 - アスパラガスとベーコンのアーリオ・オーリオ

ガーリックが香り立つ「アスパラガスと厚切りベーコンのアーリオ・アーリオ」。数種類のパスタメニューが揃っており、メイン料理を注文すれば、バイキングの利用が可能です。

バイキングは15種類ほど用意されているらしく、充実したランチタイムになりそう。

・アスパラガスと厚切りベーコンのアーリオ・アーリオ
パスタは茹で加減ちょうどで、アスパラとベーコンたっぷり。ベーコンの旨味のオイルがいいです。ガーリックもしっかり。塩加減もちょうど。美味しかったです。

出典: つむむんさんの口コミ

ウェディングパーティ向けの店なので、広々としたスペースでゆったりと食事できます。ランチメニューからパスタのセットをいただきました。桜海老がたっぷりと使われていて良い味わいです。

出典: Dr. イトウさんの口コミ

グランロック

3.21

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

グランロック

地産地消にこだわり、山形の地に根差したカフェレストラン「グランロック」。

ランチタイムは木漏れ日の下で食事をするような、ゆったりとした雰囲気だそうです。「山形北インターチェンジ」から車で約5分、駐車場は22台分設置。

グランロック

こちらのカフェは、料理の種類が豊富。ハンバーグにカレー、ドリアやパスタなどジャンルは多岐に渡ります。

その中でも、特に注目したいのはオムライス。おしゃれな器に盛り付けられた「デミオムライス」や「オムカレー」といった複合バージョンもあるとか。

グランロック

オリジナルの「ロック風オムライス」を注文できますよ。せっかく訪れたのなら、独自のメニューを味わってみたいですよね。「ロック風ハンバーグ」も。

本日のスイーツやドリンクは、各種ランチメニューを注文すればお得な価格で利用できます。

・焼きカレードリア
石焼きの器で、ジュージュー音をたてて美味しそう。パプリカやズッキーニなど野菜がごろごろ入ってます。最後まで熱々。チーズとお焦げがいい感じ。カレーは甘口だったので、お子さんでも大丈夫と思いました。

出典: つむむんさんの口コミ

お昼の時間にお邪魔しました!!始めてだったのですが、お店の外観も凄く素敵で内装も観葉植物があったり、季節に合わせて装飾がしてありとてもおしゃれな印象でした。今回は個室?のような奥のお部屋に入らせて頂きました。

出典: ちゃいがーるさんの口コミ

いつもの場所 大野目店

3.20

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

いつもの場所 大野目店 - 内観

「いつもの場所 大野目店」という、興味深いネーミングのお店。行きつけのカフェとして、ピッタリではないでしょうか。

客席数は110とかなり広く、4つのスペースに分かれているとのこと。JR羽前千歳駅より車で約8分、広い駐車場を完備しているようです。

いつもの場所 大野目店 - パスタランチ(ミートソース半熟卵のせ)

料理はイタリアン中心で、ソースのレパートリーが豊富なパスタやピザなどを提供していると聞きます。

「ミートソース」のパスタセットはサラダ・ドリンク付き、もしくはデザート付きといったチョイスが可能で、フルセットの「お食事コース」にもなるのだとか。

いつもの場所 大野目店

女性に嬉しいレディースセット。ワンプレートにハーフサイズ(60g)のトマトソースパスタと、メイン料理を組み合わせたセットだそうです。

ポテトグラタンやハンバーグを中心に、ミニサラダが付いたレディースセットは、ドリンク&デザートを加えたものも。

・明太子マヨスパゲティ
ただの明太子スパゲティーじゃないマヨネーズの酸味と深みが効いた味わいが、何とも言えない高次元でまとまった素晴らしいものでして、箸が止まらないじゃなくてホークが止まらない!また添えられたレモンを搾ればまた別次元へいざなわれ奥の深さを感じ取るのでした。

出典: crsさんの口コミ

知人に連れて行ってもらいました♪山大生の時によく行ってたお勧めのお店、だそうです。まずお店に入って広さにびっくり!ソファの席までありました!お昼過ぎに行ったからか、お客さんもまばらでゆったりした空間でした。どんな種類があるのかまでは見てないのですが漫画本もたくさんありました。

出典: さくらんぼチャンさんの口コミ

ユニテカフェ

3.12

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ユニテカフェ

南フランス・プロヴァンスで見かけるカフェを再現したという、リゾート地のような「ユニテカフェ」です。

夏は蔵王の風が心地良く通り抜けるテラス席、冬は暖炉近くのテーブル席が過ごしやすそう。蔵王スカイケーブル・上の台駅から徒歩8分です。

スパイスをふんだんに使用した「ユニテカレー」。子ども向けに「キッズカレー」として、ウサギをモチーフとした可愛いカレーが用意されています。

4種のチーズを用いた「クワトロ・フォルマッジ」などのピザや、「ペペロンチーノ」といったパスタもあります。

ユニテカフェ

ボリューミーな料理を、ということなら「スペアリブ4本」セットが良さそう。1本単位での注文も可能です。

ドイツの伝統的な家庭料理とされる豚すね肉の塩漬け「アイスバイン」も、かなり食べ応えがありそう。コラーゲンたっぷりな肉料理です。

・タルタルランチ
サーモンとオレンジ、ブルーチーズとくるみのタルタルをバケットで頂く。スープとコーヒー、デザート付き。デザートはミニサイズだけど、くるみの味がしっかりのパウンドケーキ。どれもカフェの域を超える本格的な美味しさ!

出典: ♪une-perle♪さんの口コミ

とても広いカフェで、店内はシックな雰囲気で涼しげ。そしてなんといってもデッキ席が最高!!!大きな樹木の木漏れ日の下でくつろげる席がたくさんあり、ラグジュアリーなソファー席も!こんなところ、あります~?!?!びっくりしました。

出典: のあ~さんの口コミ

花カフェ ブルーミーズ

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

花カフェ ブルーミーズ - 外観

花と緑に囲まれたボタニカルカフェの「花カフェ ブルーミーズ」。「花と暮らす」をテーマに掲げ、居心地の良いインテリア空間を造り上げているそうです。

店内では、フラワーボックスの販売も実施。JR東金井駅より車で約4分、駐車場を設けています。

デミソースをたっぷりとかけたオムライスが、プレートランチとして登場。エディブルフラワー付きのサラダも多めに添えられており、スープは季節によって内容が変わります。

これらに、同じく季節代わりのデザートとドリンクが付いた充実のセット内容です。

花カフェ ブルーミーズ - Bloomy's Lunch ¥1500+tax

月替わりのパスタが主役の「パスタランチ」は、注文の仕方が3種類あります。スープやサラダ、デザートにドリンクが付いたフルコースや、パスタ&サラダだけのシンプルなセットなど。

卓上の花を愛でつつ、素敵なカフェランチタイムを過ごしたいものですね。

・プレートランチ オムライスデミソースかけ
配膳まで店内をキョロキョロ…生花、プリザーブドフラワー、ドライフラワー、多肉植物…などなどどれもセンスの良さを感じます。花*花に癒されてるとオムライス登場~ヽ(´ω`)ノ ワンプレートにサラダ、スープ、前菜、オムライスがたっぷり~のってます。

出典: ma-me458さんの口コミ

中へ入ると仰天です。天井高く、ゆったりとした空間、その一面の壁が装飾された様は実にお見事。そして案内されたテーブルを見てまた仰天!お花とフルーツに飾り立てられたテカテカテーブルです。

出典: syouwakanさんの口コミ

山形市にあるスイーツがおすすめのカフェ

ミツバチガーデン カフェ

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ガーデンに四季折々の花が咲き、物語の中に入り込んだような気分が味わえるという「ミツバチガーデン カフェ」。

テラス席でのんびりスイーツを堪能するのも良いですね。「山形上山インターチェンジ」から車で約4分、店舗近くに駐車場を設置。

ミツバチガーデン カフェ - スノーハニーパンケーキ

アーモンドプードルがポイントだというパンケーキ。こちらは、結晶ハチミツを用いた「スノーハニーパンケーキ」だそうです。

きび砂糖を活かした「ダッチオーブンパンケーキ」は、その名の通りダッチオーブンに入ったまま熱々の状態で提供されるのだとか。

ミツバチガーデン カフェ - ミネラルスコーン400円

ジャムとの相性が良さそうな「ミネラルスコーン」は、全粒粉をベースにして発酵させたミネラル豊富なスコーン。

生地から作り上げるという「ホームメイドチェリーパイ」も注文してみたいスイーツのひとつです。ドリンクは「ミツバチブレンド」など。

・スノーハニーパンケーキ
スノーハニーという結晶蜂蜜とバターをあわせたオリジナルのトッピングとのことでサラサラと溶けていくのを眺めながらとろーり溶けたバターをまとわせたパンケーキをパクリ!どっしりと、でもふわっと焼かれたパンケーキは美味でございました(・∀・)

出典: ちびこ.c4さんの口コミ

住宅街の狭い道を迷いながら行くと素晴らしいお庭が広がっていて、その奥には八角形のちょっと変わった建物が!ハチの巣のようなカタチだから、『ミツバチガーデンカフェ』なんだー!と納得の建物です。

出典: ねむり姫まぁさんの口コミ

茶呑み処 いわぶち

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶舗が運営している「茶呑み処 いわぶち」です。店内はアットホームな感じなので、和カフェとして気軽に立ち寄れそうな雰囲気。「茶呑み処」というフレーズに惹かれます。

JR山形駅よりコミュニティバスに乗車し、「七日町」停留所で下車して徒歩約1分です。

茶呑み処 いわぶち - ミックスソフト&つぶあん&黒みつで♪

ソフトクリームかアイスクリーム、好きな方をトッピングできる「あんみつ」。茶舗なので、抹茶フレーバーソフトクリームをのせてみたいですね。

シンプルにコーンを使ったものや、白玉あん付きのソフトクリームなど様々な食べ方があるようです。

茶呑み処 いわぶち

セットメニューも充実しており、「抹茶とわらび餅のセット」のような和スイーツも。

あんみつ(粒あんorこしあん)をハーフサイズにできたり季節の和菓子を選べたりと、こちらも自由度が高めな感じです。冬にはあったかスイーツメニューが登場するのだとか。

・抹茶とソフトクリームあんみつのセット
ソフトクリームは、抹茶とほうじ茶のミックスをチョイス。あんこも粒orこしで選べるので、粒あんに。お抹茶は本格的な器でいただきます。程よい苦味が美味し~い。こちらいわぶちさんは、お茶の老舗なんですね。だから本格的なのか(=´∀`)

出典: デリ友復活!さんの口コミ

お昼を食べた後、甘味を味わい ゆったりした時間を楽しむ。これぞ幸せの極致ですな。他には甘味メインではなく、お茶メインのメニューもあります。オマケのお茶ではなく、良い茶葉で、プロが煎れたお茶も味わってみたいものです。

出典: nob-usuiさんの口コミ

シャンソン物語

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

シャンソン物語 - 店内

「シャンソン物語」というエレガントなネーミングのカフェ。店内も全体的に優雅な印象を受けます。

BGMとしてシャンソンがかかっていたという声も。JR山形駅からコミュニティバスに乗車し、「七日町」停留所で下車して徒歩約2~3分の場所にあります。

シャンソン物語

注目すべきスイーツはワッフル。焼き立てだそうで、トッピングの内容により10種類以上のレパートリーを用意しているとのこと。

シナモンやキャラメル、バニラアイスを添えたバージョンも。それぞれコーヒーがセットになっているのだとか。

シャンソン物語 - 土日祝日限定 ニコニコワッフル

フルーツがたっぷりと添えられた「ニコニコワッフル」は、土・日曜日限定のスイーツ。限定と聞けば、休日も訪れてみたくなりますね。

セットのコーヒーは曜日によって豆の種類が異なり、キリマンジャロやオリジナルブレンドといったように変わるようです。

・焼きたてワッフル(キャラメル)
表面はサクサク。中はふんわりしっとりしていて、口当たりも軽い感じ。温かい焼き立てワッフルと冷たいアイス、それにキャラメルソースを絡めて食すと、なんともいえない至福を味わえます。ついつい雑誌を読みながら、長居したくなる、そんなお店です。

出典: もんぷちさんの口コミ

ヨーロッパ風の茶色の椅子やテーブルがある落ち着く雰囲気の喫茶店です。白い明るいカフェが落ち着かない!という方に特におすすめです。紅茶・珈琲両方あります。紅茶はポットでサーブされるのでたっぷり飲めます。

出典: ボ-ダ-さんの口コミ

ハタケスタイル エスパル山形店

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ハタケスタイル エスパル山形店

山形県内の観光果樹園(高橋フルーツランド)が運営する「ハタケスタイル エスパル山形店」です。

JR山形駅の駅ビル「S-PAL山形」の2階に出店しているため、とてもアクセスが良いカフェ。スイーツ仕立ての山形フルーツを満喫しましょう。

果物の旬に合わせて登場する「季節のフルーツパフェ」。メニュー表に「シャインマスカットパフェ」や「ぶどうパフェ」などと紹介されます。

ミルクフレーバーが定番のソフトクリームにも、巨峰などの季節の味が用意されますよ。ミルクとのミックスも可能。

ハタケスタイル エスパル山形店 - 季節のフルーツサンデー

パフェだと少し量が多いということなら、コンパクトなサイズの「季節のフルーツミックスサンデー」をチョイスするという手も。

そのほか、「季節のフルーツシェイク」や「季節の生フルーツジュース」もあるので、まさに山形フルーツ三昧が楽しめます。

・季節のフルーツパフェ(いろどりぶどうパフェ)
フルーツパフェの美味しさはフルーツで決まる!フルーツが美味しい山形ならではの美味しさ。これはまた山形に来たらリピしたい!

出典: Fueさんの口コミ

・ソフトクリーム(ミルク)/季節のフルーツシェイク
いつものごとくソフトクリームです。確かに甘いだけでない鉄板に美味しいソフトクリームです。ブルーベリーヨーグルトのシェイクも間違いない美味しさです。ブルーベリーの風味と酸味、ヨーグルトの酸味と甘味、非常に美味しいです。

出典: モーパパさんの口コミ

喫茶 チャノマ

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

喫茶 チャノマ - 内観

自家焙煎コーヒーと、手作りケーキを提供するという「喫茶 チャノマ」。まさにお茶の間といった感じで、家庭的な印象を持ちますね。

デスクに小型のライトが設置された席も。JR山形駅から車で約5分、お店の脇に数台分の駐車場を完備しているとのこと。

喫茶 チャノマ - ガトーショコラ

「ガトーショコラ」には、フランス産のチョコレートを使用しているそうです。濃厚でしっとりとしたケーキなのだとか。

同じくフランス産のチーズを用いた「チーズケーキ」は、ふんわりとした食感。「アップルシナモンケーキ」なども選べると聞きます。

喫茶 チャノマ

アレンジコーヒーの種類が多いことも、このカフェの特徴のひとつです。例えばモコモコとした「ウィンナーコーヒー」や、ホイップクリームと抹茶オーレの組み合わせなど。

ココアに、ホイップクリームやマシュマロを浮かべたドリンクもあるようです。

・ガトーショコラ
フォークを入れたときのスッとした邪魔しない入り具合。口に入れたときのシュワッと溶けてしまう感覚。すぐにコーヒーを飲んでしまうのはもったいないと思う後味。ガトーショコラの横に添えられたクリームはつけてもおいしい、つけなくてもおいしい。

出典: とんにゃの娘ことうーにゃんさんの口コミ

・マシュマロココア
カウンターに並ぶカップもすてき。どれでくるかなって楽しみに待ちました。白いシンプルなカップで届きました♪濃いコクのあるココアです。半分溶けたマシュマロはとろりと甘くて美味しいですよ。あとは、ココアにとかしてあま~くして飲みました 温まりますね。心のこもった応対も◎

出典: marianneさんの口コミ

nicoドーナツ 山形店

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

nicoドーナツ 山形店 - 店内

大分県に本店を構える「nicoドーナツ 山形店」。大豆ペーストと雑穀パウダーを使用した、素朴な感じのドーナツが評判を呼んでいます。

テイクアウトする人も多いのだとか。JR山形駅より車で約7分、コインパーキングを利用することになりそうです。

nicoドーナツ 山形店 - ココミルク←ココナッツですな

ドーナツ1個に11粒の大豆を用いるため栄養たっぷりですし、揚げた時に植物油を通しにくいので、結果的に油っぽさが控えめなようです。

「プレーン」や「シナモンシュガー」などをはじめ、「ココミルク」といったフレーバーも。

nicoドーナツ 山形店 - ココミルク(190円)、ハニーレモン(190円)、メープルナッツ(190円)。

色々な種類があると、食べ比べてみたくなるものです。個別に包装されているのは、とても便利。

ドリンクはブレンドのほか、コーヒー豆を使用しない「こくもつコーヒー」もあるのだとか。ドーナツと相性が良い、ココアやミルクといったチョイスも良いでしょう。

ここのドーナツは何というかサクサクした感じで軽い食感!ほんとに揚げてあるの?と疑ってしまうほど。コーヒーもマグカップにたっぷりで、ドーナツに合う!夏はここでかき氷も食べられます。子連れでも入りやすく、オススメです。

出典: 豆酒さんの口コミ

ドーナツもふんわりとした優しい味で脂っこくなくとても美味しかったです。ドーナツも美味しいのですが、そこで売ってた珈琲がコーヒー豆を使用していない珈琲で飲みやすくて美味しかったです。

出典: Naaaaahoooooさんの口コミ

チョコレート ラボ Yamagata

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

チョコレート ラボ Yamagata - 窓際に配されたカウンター席。ゆっくり大国道を眺めながら甘いひとときなんて、最高じゃあないですか。

山形では珍しいという、チョコレートドリンクの専門店「チョコレート ラボ Yamagata」。

窓際にカウンターが設置されているので、ゆっくりと外を眺めながらチョコレートドリンクを楽しみましょう。JR山形駅から車で約5分、駐車場は数台分とのこと。

チョコレート ラボ Yamagata - スパイシー

ニューヨークからブランドチョコレートを直輸入しているそうです。フレーバーは様々で、定番の「クラシック」やピリッと刺激的な「スパイシー」などがあるとのこと。

チョコレートドリンクは単品のほか、クッキー付きも選択できるそう。

チョコレート ラボ Yamagata

チョコレートドリンクはホットだけでなく、アイスも注文可能です。ここでは氷の影響により甘さが薄くなった時、チョコレートジャムを投入するという飲み方が体験できるのだとか。

そのチョコレートジャムをダイレクトに楽しめる「シフォンケーキ」もおすすめ。

・スパイシー(ショート/クッキー付)
名前からもわかるように、いろいろな香辛料が入った大人の味がする。どちらも甘すぎずコクがある濃厚な感じ。ゆっくり時間をかけていただく飲み物ですね。

出典: リコスケさんの口コミ

初めてのお客さんに欠かさず行うのが商品説明。チョコレートパウダーの仕入れ先について触れ、スタンダードなドリンク、マイナーな味わいで好き嫌いの分かれるドリンク、ホット、クール、製法等を教えて下さいます。

出典: iaauuiさんの口コミ

たまごの国いではCOCCO

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

たまごの国いではCOCCO

鶏卵会社直営の「たまごの国いではCOCCO」。卵スイーツを楽しめるほか、ファームから直送された生卵を購入することができるそうです。

店内には卵をモチーフとした可愛いデスクやチェアーがあります。JR東金井駅より車で約6分、駐車場を設けているとのこと。

たまごの国いではCOCCO

卵の姿をした可愛い「あかがらプリン」と「いではシュークリーム」。新鮮な卵が使用されたスイーツとのこと。

ロールケーキやスティック型のシュークリームなど、様々な卵スイーツを楽しめるというカフェです。これらを山形土産にするという手も。

たまごの国いではCOCCO - いではソフトクリームは280円+税でした

濃厚なミルクの「いではソフトクリーム」も好評を博しているようです。興味深いのは「スモッち」と呼ばれるオリジナル半熟燻製卵を入れたソフトクリーム。

イチゴなど、旬のフルーツをソースをかけた期間限定バージョンもあると聞きます。

・いではソフトクリーム
今の時期はイチゴのソースがかかっているソフトクリームです。濃厚なソフトクリームで固めな食感、そこに甘酸っぱいイチゴのソースがいいアクセントになり美味しいソフトクリームです。持ち帰りで生卵を買って行きましたが、黄身の色が濃い!濃厚な卵でしたー。

出典: 詐称グルメ王さんの口コミ

質の高い卵を使った軽食やデザートが頂けるたまご専門店としてバリエーションが豊富でとってもメルヘン♬ 楽しい空間は何度も足を運びたくなるかも~。特にお子様は喜びそうね。

出典: santa642さんの口コミ

※本記事は、2021/11/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ