千葉県のおすすめグルメ!ジャンル別厳選15選

出典:chiririさん

千葉県のおすすめグルメ!ジャンル別厳選15選

海や山など、自然豊かなスポット満載の千葉県。そんな千葉県には、「なめろう」や「しじみ丼」など自然の恵みを生かしたグルメがたくさんあります。今回はそんな千葉のおすすめグルメスポットをジャンル別にまとめました。

記事作成日:2021/02/10

531view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3246の口コミを参考にまとめました。

千葉県のグルメ!なめろうが美味しいお店

ウシマル

2021年Bronze受賞店
イタリアンEAST百名店2021選出店

4.30

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

「ウシマル」は、自然豊かな房総半島にあるイタリアンレストラン。

千葉の食材を千葉で消費する「千産千消」を掲げていて、千葉県で採れた新鮮な食材やグルメを楽しめます。

ウシマル - 銚子アジとふきのタルタル。散りばめられた紫色の花は、西洋ネギだという

「銚子アジとふきのタルタル」は、銚子アジを使ったおしゃれなイタリアン風の「なめろう」なのだそう。

「ふきのタルタル」との相性も抜群で、口の中にハーブの華やかな香りが広がるんだとか。

ウシマル - タカアシガニのリゾットを加え

「タカアシガニのリゾット」は、海の幸の旨味たっぷりとのこと。

海鮮やお肉はもちろん、千葉県産の野菜を使った前菜や自家製パスタも美味しいのだとか。

千葉の食材にこだわり抜いて作られたメニューはどれも絶品なのだとか。

久しぶりのウシマルは抜群に素晴らしく進化していて、改めて惚れ直してしまった。生きたタコに大きなタカアシガニやワタリガニなどの海鮮から、鴨やイノシシなどのジビエやジャージー牛などの肉類、とれたての筍やコールラビなど珍しい野菜まで、「これも千葉でとれるんだ!」と驚くような素材がずらり。

出典: ゆめゆめさんの口コミ

蛸のお料理これめちゃ好きです。蛸が美味しい。ソースとよく合います。こちら凄く千葉物を使ったお料理みたいですが素材の良さが引き立ちます。蛤のお料理もこれも美味しい。全部ペロリと食べれてしまうくらいの量でメチャクチャ美味しく良いですね。

出典: エパチーさんの口コミ

さすけ食堂

定食百名店2021選出店

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

さすけ食堂

「アジフライ」や「なめろう」など、千葉の美味しい海鮮を使ったグルメが楽しめるという「さすけ食堂」。

JR内房線の浜金谷駅から徒歩3分、東京湾フェリー浜金谷港から徒歩3分の場所にあります。

「さすけ食堂」の定番メニュー「ナメロウ定食」。

房総半島発祥といわれている郷土料理なめろうをたっぷり堪能できます。臭みもなく食べやすいのだそう。

「冷奴」や「かじめ汁」などもセットでついてきます。

「さすけ定食」も人気メニューです。

ふわっとやわらかい「アジフライ」が3個入っているほか、「鯵刺身盛り合わせ」や「かじめ汁」などがセットになっています。

ボリュームも満点で、お腹いっぱいになるとのこと。

なめろうは味噌の風味も良くて鯵独特の臭みなどは全然ないです。身もプリッとしていてこれは飯がすすみます。かじめ汁もとろみがあってなめろうやご飯の合間に飲むといい感じやね。

出典: おおおやぶん09さんの口コミ

やはり相変わらずの人気店朝から凄い人でした。サクサク中フワフワの鯵フライ!だしと旨味最高塩カジカラーメン最高でした。

出典: yaojuさんの口コミ

ばんや

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新鮮で美味しい海鮮料理が楽しめるお店、「ばんや」。

保田駅から徒歩15分、鋸南保田ICから車で5分の場所にあります。

店内には座敷のほか、オープンテラスもあります。

鯵の「なめろう」はボリュームたっぷりで、新鮮な味わいのグルメなのだそう。

漁港直営のため、新鮮そのものの「なめろう」を楽しめるお店とのことです。

ビールのおつまみにもぴったりのメニューなのだとか。

「なめろう」、「たたき」、「三種盛」がのった「鯵比べ刺し盛」も人気メニュー。

新鮮な鯵をさまざまな調理法で楽しめるメニューです。

リーズナブルな価格も人気の理由なのだそう。

ファーストオーダーは真っ昼間からビール。サバの漬け寿司、アジのなめろう、サバの油淋唐揚げ・・・どれもボリュームたっぷりです。特に大好きなサバ、こちらの漬け寿司、油淋唐揚げは個人的にはマストメニュー。

出典: すえるじおおりばさんの口コミ

刺身六点盛りは旦那がほぼ食べたが、カジメとあじたたきのぶっかけ飯も本当に美味しかった。あじたたきたっぷりだしね、カジメもうんまーい!別盛りになってるのもいいね‼️いやー、やっぱりばんやラブだ。混むけど、ばんや、やっぱり最高!!

出典: りんりんりりんさんの口コミ

鈴女

3.64

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鈴女

JR総武本線の銚子駅から徒歩10分の場所にある「鈴女」。千葉県銚子の、新鮮な魚介グルメが楽しめる食事処とのこと。

「食事処 鈴女」、「魚料理 すずめ」と書かれた看板が目印です。

鈴女 - あじのなめろう

「鈴女」では、「あじなめろう」や「いわしなめろう」などさまざまな「なめろう」グルメが楽しめるのだとか。

酢飯との相性も、抜群なのだそう。お酒のおつまみとしても良さそうです。

「いわしのお造り」は大振りで、これほど新鮮なイワシは初めてかもとの口コミも。「つぶ貝」や「エビ」など、ほかの魚介料理も盛りだくさんなのだそう。

「まぐろ刺身と金目鯛煮魚定食」や「地物まぐろ丼」もおすすめとのことです。

お造り盛り合わせの豪快な事!!イワシが有名という事でイワシのお造りも入れて頂きましたが、大振りで新鮮!ここまでのイワシを食べたのは初めてかも!!他のお魚、ツブ貝など、盛り沢山で凄いです!

出典: chiririさんの口コミ

そして…なめろう!これ、美味しい!!酢飯とよく合います。そして謎だった茹でキャベツ。これ、必要かも(笑)凄くサッパリします。あら汁もサイコー!出汁がもう、美味しい!地元の方が沢山いらしてる印象でしたが、そうだろうなぁ、と。だって、美味しいもん(o^^o)

出典: Bonne bonneさんの口コミ

割烹 中むら

日本料理EAST百名店2021選出店

3.63

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

勝浦駅から徒歩10分。「割烹 中むら」と書かれた看板が目印の和風の佇まいのお店です。

魚介料理はとても丁寧に調理され、どのメニューも新鮮で美味しいと評判のお店なのだそう。

割烹 中むら

「割烹中むら」の「なめろう」にはアジだけでなく他の魚の白身も入っているのだとか。

お酢をつけて食べるので、すっきりした味わいなのだそう。

アジだけでなく「カツオのなめろう」など、ほかの魚で作ったなめろうのメニューもあるそうです。

「極上金目煮魚御膳」も人気のメニュー。

アジの身が厚く、プリプリとした食感が楽しめるのだそう。

しっかりと染み込んだ濃いめのタレと魚の旨味がマッチして、口の中に広がるのだとか。

アジだけではなく、何か白身が入っていて、サッパリしたお味に、醤油ではなく、煮きりしたお酢で頂きます。感動しました。

出典: シドレゴさんの口コミ

お刺身が定食のメインです。醤油にはワサビとカラシ。更に白身魚用に一味ぽん酢が用意されています。刺身にカラシは珍しいです。これ結構行けます。カツオ、キハダ、タコ。戻りカツオが脂が乗るのはこれからって感じでした。次に白身をぽん酢で。タイ、ヒラメ、エンガワ。ヒラメが良かったです。

出典: Akio Iさんの口コミ

漁師料理 かなや

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

漁師料理 かなや

竹岡駅から車で7分ほどの「漁師料理 かなや」です。千葉県のご当地グルメ「なめろう」を丼ぶりにした、「なめろう丼」が楽しめます。

お店には海を一望するテラス席もあるのだそう。

漁師料理 かなや - なめろうは味噌と合わせて薄く味がついていますが醤油をまわしかけてよく混ぜていただきました 絶品です!

「金目鯛のなめろう丼」は、地元で採れた魚ならではの新鮮な美味しさなのだとか。

金目鯛のほかにも「鯵のなめろう丼」などもあるそう。

さまざまな種類のなめろう丼を堪能できます。

「海鮮ねぎマグロ丼」、「アジフライ」、「サーモン親子丼」なども定番です。

海鮮丼は新鮮な具がたっぷり入ったボリューミーな丼とのこと。

アジフライは、衣はサクサク中身はしっとりの食感なのだそう。

なめろう丼は自分で醤油を回し掛けてよく混ぜてから食べてねとのことなので、ガシガシ混ぜてからの一口。これは旨い!鯵の鮮度が良くて、プリンプリンの身が口の中で跳ねます。

出典: hongo555さんの口コミ

10分でアジフライ提供されました。日によって何匹になるか分からないと書いてあり、なかなか大きめのアジ2枚でした。息子の少し貰って食べたら衣はサクサク中身はしっとりしていて予想外の美味しさにちょっとビックリ・・・。

出典: RIGURAHIさんの口コミ

千葉県のグルメ!勝浦タンタンメンが美味しいお店

江ざわ

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「江ざわ」は、「元祖勝浦式坦々麺の店」として有名なのだとか。

バス停「芳賀」から徒歩15分。車では国道297号線の国際武道大学野球部練習場のT字路交差点を曲がり、少し走ると右側にお店があります。

江ざわ - 上担々麺+中辛 990円+60円

中辛の「上坦々麺」は。担々麺に豚ひき肉入りが入ったメニュー。

スープは醤油ベースとのこと。ラー油が入っているのでピリ辛の味わいなのだそう。

白髪ネギのシャキシャキとした食感が楽しい一品とのことです。

「チャーシュー坦々麺」も人気のメニュー。

しっかりとした辛味がありつつも旨味もあるので、辛すぎないのだとか。どんどんスープを飲んでしまうのだそう。

スープは豚骨鶏ガラの旨味に、玉ねぎの甘みが加わりバランスの良い味わいなのだとか。

テンコ盛りの挽肉もベースの下味が良く、更に旨辛なスープに馴染ませて麺に絡ませても中々美味。更に同時に配膳された穴あきレンゲで最後まで美味しく楽しむことが出来ます。当然のごとく、完飲完食~♪流石に本場は美味しかった (^_^) 遥々来た甲斐がありました ♫

出典: t.y.sさんの口コミ

とにかくスープが美味しく、クセになる。辛味の刺激も依存性があり、どんどん飲んじゃいます。美味しいです。さすが勝浦坦々麺の元祖!待つだけの価値もあります。

出典: かわうそ氏さんの口コミ

御食事処 いしい

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

御食事処 いしい

JR外房線の勝浦駅から徒歩15分の場所にある、「御食事処 いしい」。

旨味たっぷりの勝浦タンタンメンを食べられるお店として知られています。

御食事処 いしい

定番メニューは、スタンダードな「タンタンメン」。

醤油ベースのスープにラー油がたっぷり入っていて、ピリ辛の味わいなんだとか。

トッピングされた白ゴマと玉ねぎが食欲をそそるとのこと。ニンニクの旨味がたまらないのだとか。

御食事処 いしい - 勝浦タンタンチャーシュー麺
上には玉ねぎスライス乗ってます。
白胡麻がいい風味を出してる。

チャーシュー入りの「勝浦タンタンチャーシュー麺」も人気のご当地グルメ。

スライスした玉ねぎがのっています。だしの味がしっかり効いていて、旨味たっぷりなのだとか。

麺は細めの縮れ麺で、スープとの相性抜群とのこと。

スープはピリ辛。思ったほど辛くはない。もっと辛いのが好きな人は卓上のラー油を追加して調整可能。麺は少し硬めに茹であげた細麺。小気味良い食感だ。スープとよく絡んで旨い。

出典: tmgfc347さんの口コミ

こちらの勝浦タンタン麺の上には、スライスした玉ねぎが載ってるんですね〜スープをすすってみると…美味い!いろんな出汁が効いている⁉︎とにかく美味いです(*^ω^*)

出典: Sasadaiさんの口コミ

居酒屋 欅

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

お食事処 欅

外房線勝浦駅より徒歩3分の場所にある「居酒屋 欅」。一軒家タイプのレストランで、店名の入った赤いのれんが目印です。

勝浦タンタンメンの名店として有名なお店なのだそう。

お食事処 欅 - 勝浦タンタンメン800円

「勝浦タンタンメン」の麺は細い縮れ麺で、つるつるとした喉ごしなのだとか。

スープは味噌ベースとのこと。マイルドな辛さのスープは、細麺によく絡むのだそう。

中には玉ねぎ、ニラ。ひき肉などの具材がたっぷり入っていて、満足感がある一品なのだとか。

「タンタン焼きそば」も人気のメニュー。

カタ焼きそば風に揚げた麺の上に、辛味の効いた坦々麺がかかっているのだとか。

ラー油の辛味と玉ねぎの甘みの融合が絶妙で、くせになる美味しさとのこと。

麺は細縮れ麺でツルツル喉越し良い。辛さはマイルド。激辛通の私には全く辛くなかったですが、相方は咳き込んでました。辛さは若干変更可能とのこと。スープがうまい!甘い匂いはなんかの出汁なんでしょうね〜。色々な勝タン食べてますが、トップクラスの味。

出典: Sasadaiさんの口コミ

メンは中細の中華麺を使用。勝タンを吸い込むとメチャ辛く感じます。スープの中にはぶつ切りタマネギ、ニラ、挽肉、鶏肉など具材が沢山。食べ応えは満点です。

出典: パート2グルメさんの口コミ

千葉県のグルメ!しじみ丼・あさり丼が美味しいお店

活き活き亭

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

木更津駅西口から徒歩13分、アーケードを道なりに歩いたところにあります。

「活き活き亭」は、「あさり丼」や「海鮮丼」など、新鮮な魚介類が楽しめる食事処。

開放的なロケーションのお店なのだそう。

たっぷりあさりがのった「大粒あさりかき揚げ丼」は、ボリューム満点とのこと。

汁物やお漬物などもセットで付いてきます。サラダには、エビがたっぷりのっていますね。

タレのうまみがしっかりあさりに絡んでいて、ご飯との相性が抜群なのだそう。

活き活き亭 - お刺身盛合せ

新鮮なマグロ、サーモン、メカジキなどがのった刺身の盛り合わせも人気のメニュー。

エビやホタテ、甲殻類などものっているのだそう。エビはまだ動いているほど新鮮なのだとか。

お刺身盛合せや活き帆立の浜焼き等をいただきました。お刺身盛合せは鮪、サーモン、メカジキ、帆立、海老等の盛合せ。帆立、甲殻類は活きが良く食感良く甘く美味しいです。

出典: メタボ熊さんの口コミ

車海老は、デカくてプリプリ❤️( ゚Д゚)ウマーい!!穴子も一匹ですよ✨サクサクで、美味しい❗お試し?雲丹?!雲丹ラーの、よーよー丸も納得の味‼️

出典: よーよー丸さんの口コミ

宝家

3.50

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

宝家

和風の佇まいが印象的な店構えの「宝家」。

落ち着いた雰囲気の魚介・海鮮料理店だそうです。

最寄りは木更津駅。JR木更津駅西口を出て富士見通りをまっすぐ4分ほど進むと右側にお店があります。

宝家

「あさり御前」は、あさり飯とメイン料理がセットになっているそうです。

「あさりかき揚げ」、「あさり串揚げ」、「刺身」、「天ぷら」などの中からメインを選べるとのこと。

宝家

こちらは、メインに「あさりかき揚げ」を選んだもの。

かき揚げは大きく、あさり飯もボリュームたっぷりなので満足感のある定食なのだそう。

「あさり御前」は、ランチタイムはもちろんディナータイムにもおすすめの御前なんだとか。

木更津駅近くに浅利のおいしいお店があるとのことで、家族で伺いました。名物の浅利御前は、浅利飯を主食に据え、メインが浅利かき揚げ、浅利串揚げ、刺身、てんぷら、から選べる定食。

出典: シグさんの口コミ

続いて、メインとなるあさりのかき揚げ、あさりの串揚げ、あさりのお味噌汁、あさりご飯、あさりの佃煮、しば漬けがお盆で供される。食後のデザート、フルーツまでとボリュームたっぷり。あさり膳は、これで税別3,000円というお値打ち値段。

出典: Toru_310さんの口コミ

割烹たべた

3.49

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

割烹たべた

海鮮料理が有名という「割烹たべた」です。

しじみ丼やうな丼などの、ご当地グルメが美味しいことで評判のお店なのだそう。

「しじみ丼」は、味わい深い出汁の味とともに、しじみの奥深い旨味が口の中に広がるのだそう。

たっぷり入ったつゆが、ご飯に染みていて美味しいのだとか。しじみの味噌汁も付いてくるセットとのこと。

割烹たべた

「天然特上鰻重」も「割烹たべた」の定番メニューとのこと。大きくて分厚いうなぎに圧倒されるのだそう。

味や食感はしっかりめで、タレがしっかり絡んでいるそう。ご飯が進む味なんだとか。山椒をかけるのもおすすめとのこと。

「しじみ丼」を一口食べてみる・・・ダシと醤油と味醂(砂糖?)の“割り下”の味と共にシジミの貝独特の滋味深い旨味が口に広がり、何とも言えない幸せな気持ちになるよぉー。

出典: Bグル隊のヨシクンさんの口コミ

さて、入店後10分程で提供された「天然うな重(上)税別7500円」ですが……でかい!分厚い!圧倒されるサイズです。

出典: maros207さんの口コミ

その他千葉県内でおすすめのグルメ

駿河屋

うなぎ百名店2019選出店

3.77

夜の金額: -

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

駿河屋 - お店外観

千葉県成田市に行ったらぜひ食べたいグルメのひとつとして、知らているのがうなぎ。特に成田山の参道付近は、うなぎ料理の有名店が多いとのこと。

「駿河屋」は、長年うなぎの名店として愛されてきたお店なのだそう。

駿河屋 - 特上うな重

定番グルメである「特上うな重」。

御重を開けると大きなうなぎが折りたたまれて入っています。皮目には綺麗な焼き目が入り、身はふわふわなのだそう。

山椒の爽やかな風味とうなぎの旨味を堪能するのもおすすめなんだとか。

駿河屋

「うな重 きも吸い付き」は、味わい深い「きも吸い」が楽しめるメニューとのこと。

うなぎはふんわりとした味の厚みが感じられるとの口コミも。

きも吸いには大きな肝が入っていて、旨味がじんわり口の中に広がるのだとか。

やっぱり、言う事無いですね…鰻の百名店入りするお店って、ふんわりとする身の厚み感が本当に素晴らしい。皮から拡がる脂感のクドくない甘さも素晴らしいし…少しカリッとする感じもある角の方のちょっとした焦げ目もたまらないし…。

出典: oda-_215さんの口コミ

箸を入れると柔らかいのが分かります。パクリとひと口。う~ん、やっぱり旨い!皮目は適度に焼き目が入っており、それが香ばしさを出しつつ、身はふわふわです♪テーブルに置いてある山椒を軽くふると、爽やかな香りが口の中に広がります。

出典: so-kuuさんの口コミ

カネシチ水産

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カネシチ水産

鴨川港から直送の新鮮な魚が食べられる「カネシチ水産」。

魚屋が食堂を直結して営業していて、魚の新鮮さを絶賛する口コミが多く見られます。

千葉のグルメとして有名な「まご茶漬け」が楽しめるお店です。

「まご茶漬け」とは、魚を切ったりタタキにしたりしたものを味付けし、丼ぶりにした千葉県のご当地グルメ。

「カネシチ水産」では金目鯛、ヒラメ、カジキなどの「まご茶漬け」を食べられるそう。

「金目鯛のまご茶漬け」は定番のメニュー。

ごまの効いたタレに漬けこんだ刺身と、熱々のお茶の組み合わせがたまらないのだとか。

「スペシャル刺身定食」や「フライ定食」なども人気のメニューです。

地魚をヅケにし、出汁茶を掛けて頂きます☆まごまごしてると美味しく無いそうなので、お茶を掛けたら魚がレア状態のうちに一気に掻き込みます。鮮度も抜群レア状態のアジの身がふっくらとこりゃ美味しい♪後半は生臭さが出て味が落ちるので一気に食べるべし!

出典: 森のたぬたぬさんの口コミ

10分ほどで定食が出てきた。ビジュアルに感激。刺身定食としては人生で最大の量。むしあわび、締めイワシ、あじ1匹、ブリ、真鯛、ヒラメ、マグロ、赤海老2尾。小鉢には貝柱の煮たものも。赤海老は殻を剥くのに苦戦したが、全てが新鮮で満足度が高い食事であった。

出典: 水たまりのアメンボさんの口コミ

ホワイト餃子 柏店

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

千葉県発祥の「ホワイト餃子」。

地元の人々からはソウルフードとして愛されているのだそう。

こちらのお店の餃子は全て手作りとのこと。焼き餃子が有名で、パリパリとした皮が最大の特徴なのだそう。

「ホワイト餃子」の餃子は、まんじゅうのような形が特徴です。

「焼き餃子」は、皮のサクサク感がたまらないのだそう。

メニューは「焼き餃子」のほか、「水餃子」、「餃子定食」、「スープ水餃子」なども。

「焼き餃子」や「餃子定食」はビールはもちろん、「スパークリングワイン ロゼ ノンアルコール」との相性も抜群なんだとか。

「ホワイト餃子」に行ったら、ぜひ試してみたい組み合わせですね。

まんまるとした形の焼き餃子は珍しいですよね!表面がカリっとして、中はモッチリ食感の皮で具材もたっぷり詰まっていて美味しかったです!卓上の醤油、ラー油、お酢、コショウも色々と味変して、個人的にはお酢&コショウで食べるのが好みで美味しかったです!オンtheライスも最高でした!

出典: まっすーTVさんの口コミ

直ぐにキムチ、ザーサイが来ます♪食べると美味しいですね♪ビールが飲みたくなりますね(^^;)それから暫く待って焼餃子何回にか分かれて来ました♪穴を開けて早速頂きます♪美味しいですね(*’▽’)♪これが病み付きになる味なんですね♪

出典: ムッツさんの口コミ

※本記事は、2021/02/10に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ