北野天満宮周辺でカフェ巡り!京都をもっと楽しめるカフェ20選

出典: sillybublyさん

北野天満宮周辺でカフェ巡り!京都をもっと楽しめるカフェ20選

京都市上京区にある北野天満宮は、神社仏閣巡りなどで人気があり、京都の観光スポットとして有名です。こだわりのあるカフェで、ゆっくり観光ルートのおさらいをするのもおすすめです。今回は歴史ある和菓子屋さんから夜カフェまで、人気のカフェをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

キーワード
ランチ
フレンチトースト
おしゃれ
隠れ家
デカ盛り
カキ氷
深夜営業
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ

更新日:2020/10/02 (2020/10/01作成)

157view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる936の口コミを参考にまとめました。

北野天満宮周辺にあるランチがおすすめのカフェ

オムライス ひとみ

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北野天満宮から徒歩14分ほど、昔ながらのレトロな外観が目印の「オムライスひとみ」。

店内は、古き良き昭和の喫茶店のような、落ち着く空間だそうです。学生向けにボリューム満点で、サイズ豊富なオムライスが食べられるとのこと。

オムライスが人気のお店で、レディースサイズからジャンボサイズまで、4種類の大きさから選べるそう。

しっとりとしたチキンライスが特徴とのこと。デカ盛りメニューに自信のある方は、ジャンボサイズに挑戦してみてもいいかもしれませんね。

オムライスがメインのお店ですが、「ピラフ」など、他のメニューも充実しています。

「焼きうどん」は、家庭的な優しい味付けで美味しいそうですよ。大きなお皿にメインの焼うどんとサラダやポテトなどがのっていて、ボリュームたっぷりとのこと。

・オムライス
中のチキンライスはケチャップは薄めで少しバター風味が感じられます。詰まり気味に盛られてますが柔らかめで流動性があり食べ易いです(・∀・)b

出典: ほぼ週4さんの口コミ

・オムピラフ
1つのお皿に 野菜サラダとオムピラフ 、お味噌汁付き。ちょっとシットリ目なピラフに、薄焼き玉子が巻かれ、ケチャップとマヨネーズ掛け。味は 普通に 美味しく頂けます。

出典: tokaricoさんの口コミ

CAFE FROSCH

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

北野天満宮の街並みに溶け込む、レトロな雰囲気という「CAFE FROSCH」。開放的な入口で、初めてでも入りやすそうです。北野天満宮から徒歩4分ほど。

京町家に遊びに来たような、カジュアルな雰囲気の店内がおしゃれだそうですよ。

自家製の麺パン2種類に合わせて、季節の料理が食べられるという「麹パンプレート」のランチは980円。

その他にも、ご飯ものや麹パンのサンドイッチなど、野菜たっぷりのメニューが人気です。

ランチメニューは、毎日日替わりで3種類あるのだとか。

「野菜たっぷりカレー」、「パスタ」、「タコライス」など、お洒落なメニューが選べるようです。ランチメニューにプラス150円で、紅茶かコーヒーがつけられるとのこと。

店内は本物の古民家を改造していらっしゃるようです。昔のミシンを改造した机や、障子戸を照明に使ったりなどなど、店内は本当の和の見所満載です。

出典: satori58686さんの口コミ

・自家製「麺ベーグル」のサンドウィッチ
こちらのお店、麹パンを使ってるそうで、ベーグルも麹ベーグルでした。ベーグルといえば、ずっしりな歯ごたえを想像してたのですが、かりかりサクサク目で食べやすかったです。

出典: chemmieさんの口コミ

紙屋cafe

3.20

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和風のシックな外観に、赤いのれんが目印の「紙屋cafe」。こぢんまりとした、アットホームなカフェだそうです。

北野天満宮に行くときは必ず訪れる、という口コミも。気取らず、美味しいイタリアンランチが食べられるとのこと。

人気の定番パスタが数種類食べられるほか、期間限定のパスタも種類豊富なので、何を食べようか選ぶ楽しみも味わえるそうです。

好きなパスタにプラス350円で、スープやサラダ、パンがセットにできるのだとか。

和風スープパスタのような「京豆腐と京水菜のパスタ」。

硬めの茹で加減のパスタは食感が良く、水菜がパリっとしていて、海苔や胡麻、明太子など全てが美味しいとのこと。
豆腐はやわらかく、上品な大豆の味がしっかりとするそうです。

・サンマとキノコのペペロンチーノ
サンマを使ったパスタが初めてだったので,興味津々で,食べたらすごくおいしかった。もっとサンマ食べたい…と思うパスタでした。セットのサラダもおいしかったですね。

出典: shimiyaさんの口コミ

コスパにも驚き もちろん美味しかったそうです。こちらのお店は なんでも丁寧に作ってあるので こちらもゆっくりと楽しんでいただきます。

出典: hanakikisanさんの口コミ

エポケカフェ

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

北野天満宮近くの北野白梅町駅から、徒歩5分の場所にある「エポケカフェ」。

店内に入ってすぐにブランコ席があり、冬にはこたつ席も楽しめるとのこと。木の温もりとアットホームな雰囲気で、自宅のようにくつろげるカフェだそうです。

紅茶は定番のアールグレイやダージリンが、ポットでたっぷりと運ばれてくるそうですよ。

こたつやブランコ、可愛い内装のカフェでお茶を飲めば、時間を忘れてほっこりできるとのこと。

「グリーンカレー」は、+100円でドリンクセットにできるそうです。カレーは、タイの本場の味が楽しめるとのこと。

ランチのサラダは、ドレッシングの胡麻が香り高いのだとか。

あまり居心地良すぎると長居するお客さんも増えちゃわないかしら(笑)間接照明なので、お料理の写真は撮りませんでしたが、雰囲気あって落ち着きました。

出典: aikohei1さんの口コミ

ステキ過ぎる内装です。テーブルやソファーの形も可愛いし、店内にはグリーンもいっぱい。写真は撮ってないけど、トイレも可愛かったんです♪

出典: コブタカフェさんの口コミ

ポンジーズテーブル

3.20

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩8分ほど、町家の雰囲気を残した「ポンジーズテーブル」は、格子に飾られた木の看板が目印だそうです。

お店の外からも見えるようにメニュー表が貼られていて、入りやすい雰囲気とのこと。

オムライスやハンバーグ、パスタなどの洋食がランチで食べられます。

シンプルなお皿にセンス良く盛られ、見た目にも楽しめるとのこと。ドリンクの種類も、コーヒー、紅茶の他、カフェオレやジャスミンティーなども飲めるそうですよ。

注文を受けてから丁寧に焼かれるパンケーキは、シンプルな「プレミアムバターのパンケーキ」や、フルーツやソースのトッピングのあるものから選べるようです。

生地にはライ麦粉を混ぜてあるようで、噛むごとにふわっと風味が香り、絶品とのこと。

・パンケーキ
単品価格でもコスパ良し!グダグダとおしゃべりしている内に焼き上がりが登場~♪予想以上のふっくら感にみんな笑顔でお出迎え(*´▽`*)

出典: sillybublyさんの口コミ

・ランチ(パスタ)
ランチメニューはいくつかあり、パスタにしました。見た目も味もイタリアンのお店に来たの!?と驚くぐらい、本格的なお料理です。

出典: otokkoさんの口コミ

北野天満宮周辺にあるスイーツがおすすめのカフェ

クリケット

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ウッディで暖かな外観の「クリケット」の店内は、白を基調にした、清潔感のある明るい雰囲気だそうです。

ショーケースにはフルーツゼリーが飾られ、テイクアウトとイートインができるカフェとのこと。

たっぷりの旬のフルーツと、甘さ控えめの生クリームをパンにはさんだ「フルーツサンド」は、食べやすいように一口大にカットして提供されるそうです。

まるでケーキを食べているような、サンドウィッチとのこと。

「フルーツパフェ」は、厳選された色とりどりのたくさんのフルーツが、美しくカットされて盛り付けられているのだとか。

スイカや苺、リンゴなど、季節のフルーツに、アイスクリームの組み合わせで、食べると幸せな気分になる、という口コミも。

もともと京都中央卸市場を営む店主が、世界のフルーツを食べてもらおうと、オープンしたお店です。さすがに、フルーツが美味しいはずです。大変美味しくいただきました。大満足です。お勧めのお店です。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

・フルーツサンド・フルーツゼリー
沢山のフルーツが入り、一口大に切られた断面は美しく、贅沢で美味しいお品でした!!ゼリーは期間限定の三宝柑をいただきました。ぷるぷるとした食感、フルーツそのものの果汁が口の中で広がり、とても美味しかったです。

出典:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260401/26000321/dtlrvwlst/B426446941/

カステラ ド パウロ

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北野天満宮の鳥居の近くにある、ポルトガルのお菓子やサンドウィッチなどが食べられるカフェ、「カステラ ド パウロ」。

2階にはイートインスペースもあり、外国のおうちに遊びに来たような雰囲気のカフェだそうです。

少しずつ色んな味を試したい方におすすめなのが、「食文化比較プレート」だそうです。

3種類のパォンデローと、パオロのカステラの盛り合わせが食べられるのだとか。同じカステラでも、味わい、食感などが比較できるので、楽しいとのこと。

「パステル・デ・ナタ」はエッグタルトのことで、これのために北野天満宮に通いたくなるほど美味しいのだそう。

サクサクのパイ生地に、程よい甘さのクリーミーなカスタードが、ベストマッチとのこと。

ショーケースのお菓子もどれも丁寧に作られていて、可愛いし美味しそうで?持ち帰りが難しいのでクッキーを購入しましたが、ドライオリーブやシナモンが練り込まれていて、とても好みの味。とっても魅力的なお店でした☆

出典: ike-changさんの口コミ

・ミーニョ地方のパォンデロー
大きな素焼きの型で蓋をしてしっかり焼いたもの。手でちぎっていただきます!生地はきめ細かく、ふんわり。お勧め通り、チーズとの相性もよいです。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

ノット カフェ

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「ノットカフェ」は、北野天満宮から徒歩4分、住宅街にひっそりとたたずむ隠れ家的な雰囲気で、ホッと一息つきたい方におすすめだそうです。

こぢんまりとして落ち着く店内は、コンクリート打ちっぱなしの床と木の雰囲気が調和する、モダンでおしゃれな空間とのこと。

「出し巻きサンド 」と「あんバターサンド 」は各330円。丸くて可愛らしいフォルムが、SNS映えすると人気です。

控えめな味付けの分厚い出汁巻きは、とても上品なのだとか。あんこバターは、バターの風味とあんこの甘さが絶妙だそう。

お洒落でシンプルな和モダンのお皿に上品に運ばれてくる、「チョコレート大福」は、350円。

和菓子の「長五郎総本舗」と、「nunu chocolates」とのコラボ商品だそうです。和のあんこと洋のチョコレートは、さっぱりとした甘さとのこと。

お店の雰囲気もモダンな感じで女子受けするのは間違いないと思います。でも、見た目だけでなく、味が非常に良いです。

出典: あっくんたかくんさんの口コミ

・あんバターサンド
あんこの甘みとバターの塩味が絶妙で、最高の組み合わせだと感じた。あんこも甘さ控えめで、バターを際立たせるようなお味。お互いがお互いの味を引き出していることがよくわかる一品。

出典: chocotto0804さんの口コミ

カフェイチマルマルイチ

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都の町家を、そのままカフェとして使っているような、落ち着いた外観が魅力という「カフェイチマルマルイチ」。北野天満宮からは徒歩11分ほどの場所にあります。

店内も昭和レトロな雰囲気が漂い、落ち着いた気分に浸れるそうです。

「チョコミントパフェ」は、チョコミントアイスの他に、ミントゼリーや塩ミントティラミスなどが入っているそうです。

どこを食べても、チョコミントの爽快感を感じられるとのこと。1組につき、パフェの注文は2つまでのようですよ。

パフェの他にも、ケーキやドリンクにもチョコミント味のものがあり、チョコミント好きにはたまらないお店だそうです。

ここでミントのメニューを食べて、苦手だったミントが好きになった!という口コミも。

・チョコミントパフェ
ミントアイスおいしい(≧ω≦)中盤でガトーショコラを味わってチョコを楽しむ♪一番底にはミントソースがあり、ミントの爽快感が口に広がって最高な終了を迎えます♪何回食べてもおいしいパフェです(*´ω`*)ごちそうさまでした。

出典: 真っ白な猫さんの口コミ

めっちゃ落ち着くいい雰囲気。これぞ京都の町屋カフェって感じです。若い方が好きそうな雰囲気ですね。いい感じにこちゃこちゃと雑誌やお菓子、小物が置かれています。

出典: りょう&こうママさんの口コミ

piu

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北野天満宮から徒歩13分、コンクリートの外壁に淡い水色に塗られたドアが、お洒落で可愛い「piu」。

店内は古材などが使用されていて、アンティークな雰囲気のカフェだそうです。

窓が大きくて明るい店内は、気持ちのよい空間とのこと。

可愛い見た目で食べるのがもったいなくなるほどの、いちごがのったミルフィーユが評判です。

生地はサクサクでパリパリの新食感で、クリームは濃厚、いちごの酸味とベストバランスとのこと。中央に棒が入っていて、崩れない工夫もされているそうです。

エアロプレスという、空気圧の力で短時間に抽出する新技術を採用しているのだとか。

エアロプレスで淹れたコーヒーは、すっきりとした後味とのこと。酸味と甘みは程よいバランスで、飲みやすいそうですよ。

・いちごのミルフィーユ
サックサクの香ばしいパイが重ねられたトップには、コロンとした甘酸っぱいいちご。クリスマスツリーを借景してのいちごの五重塔の神々しさが唯一無二。

出典: idestagram_jpさんの口コミ

デザートはどれも可愛い盛り付けで、女の子は嬉しいと思います。甘さ控えめで美味しい。季節によってメニューが変わるから、確認して行ったほうがいいですね。

出典: さと21さんの口コミ

ぱんぷるむうす

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩11分ほど、「ぱんぷるむうす」は、夜9時まで空いているケーキ屋さん。

可愛い一軒家のおうちのような外観が、入りやすい印象を与えているとのこと。1階がお店で、2階がイートインになっているそうです。

お店の名前がついた「ぱんぷるむうす」は、グレープフルーツのムースのケーキで、甘さ控えめで爽やかな味わいだそうです。

保温性の高い、おしゃれなカップに入ったコーヒーは深入りで、お代わり自由とのこと。

「なめらかプリン」は220円。甘すぎず、滑らかな舌触りが特徴のプリンだそうです。固さもちょうどよく、贅沢な味わいとのこと。

ケーキはもちろん、焼き菓子の種類も充実していて、美味しいと評判です。

・レアチーズケーキ
中に入っているブルーベリーの酸味がちょうどいいですね。丁寧なお仕事を感じました。ご馳走さまでした。

出典: ddoさんの口コミ

長居させていただいたて、ありがとうございます。お店の内装は白が基調で、使用されてるスクエアのお皿やカップもシンプルな白いもの。気張らず、好感が持てました。

出典: MKダブルさんの口コミ

北野天満宮周辺にある珈琲・抹茶がおすすめのカフェ

粟餅所・澤屋

スイーツWEST百名店2020選出店

3.76

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩2分ほど、1682年創業の、古くから愛される和菓子屋さんです。

風情のある昔ながらの店内は、こぢんまりとしたアットホームな空間とのこと。お茶を飲みながらゆっくりするのに、ピッタリのお店だそう。

「粟餅」は作り置きせず、注文が入ってから丸めてくれるので、イートインではいつでも出来立てを食べられるそうです。

きな粉もたっぷりとまぶしてあり、お茶と一緒に味わうのは至福だそうですよ。

「粟餅」には、プラス300円で抹茶がつきます。

北野天満宮を観光した後に、風情のある店内で「粟餅」を食べながら抹茶を飲むひとときは、京都旅行の良い思い出になりそうですね。

このお店のいいところは、何よりも京都弁のはんなりした接客です。観光で歩き疲れたときにこの京都弁は癒やされます。

出典: keitasanさんの口コミ

・粟餅
ここの粟餅も美しい。軽やかでスッキリ。まさにこと一言で表現される見事な粟餅です。餡子、きな粉ともオススメです。

出典: ぴんころ地蔵さんの口コミ

長五郎餅本舗 本店

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

味わいを感じられるのれんが目印の「長五郎餅本舗 本店」。

午前11時から午後3時まで、店内の茶席で飲食もできるとのこと。歴史ある空間で、抹茶を飲むと旅行気分が高まりそうですね。

テイクアウトでも人気の「長五郎餅」2つと、抹茶がセットになった「抹茶セット」は570円。

お餅は薄皮で上品、抹茶は飲みやすい濃さで淹れてあり、ホッとする味わいだそうですよ。

季節の商品「いちご大福」は、甘酸っぱい苺を白あんで包んだ、あっさりとした味わいだそう。

全体を包む餅の厚みと、白あんと苺のバランスがちょうど良く、美味しいとのこと。

・長五郎餅
餡も甘すぎなくもう1つ食べたくなりました。これが豊臣秀吉が食べたお饅頭か…と思うと歴史を感じますね。

出典: デッドマンズQさんの口コミ

女性店員さんがたも、古都京都らしい!感じの方々ですし、観光客気分になりました。たまには、こうして京都の名所を訪れるのもいいな、って感じさせてくれるお店でしたよ。

出典: genkiman99さんの口コミ

静香

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩7分ほどの場所にある「静香」は、渋い赤の窓枠がかわいらしい、レトロな喫茶店とのこと。

テーブル、ソファ、すべてが時代を感じさせるというアンティーク調の内観が、ゆっくり時間を過ごすのにピッタリだそうです。

「ホットケーキ」は、2枚重ねで食べ応えもあり、シロップがひたひたにかけられているそうです。

ふんわりとやわらかな生地と、最後までしっかりついたシロップのおかげで、ペロリと食べられるとのこと。

コーヒーは熱すぎず、ちょうどよい温度で飲みやすい状態で運ばれてくるようです。

苦みがまろやかで、雑味がないすっきりした味わいとのこと。酸味をおさえた、口当たりの優しいコーヒーだそうです。

良い喫茶店が修復しながらも当時の雰囲気を残して続けられているところも、常連さん観光客問わず色んな世代のお客さんに長く愛されている、京都の素晴らしいお店のひとつです。

出典: ちどりこさんの口コミ

・ホットケーキ
上に添えられたバターがとてもコクがあってメイプルシロップと絡めて食べるととてもとても甘くておいしかったです。

出典: kuroksさんの口コミ

JAM JAR LOUNGE

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩4分ほど、オーストラリアでインテリアデザイナーをしていた店主が、お洒落なカフェとゲストハウスを営んでいるのだそう。

京都らしい外観だけでなく、インテリアも見ごたえありなのだとか。

窓際席は格子から陽光が漏れてきて、気持ちの良い空間とのこと。

コーヒーとデニッシュがセットで650円の「デニッシュセット」。

粉砂糖と生クリームがかかっているデニッシュと、選べるコーヒーを、京都らしいおしゃれな雰囲気でゆっくりと味わえるそうです。

ドリンクの種類が豊富で、「アメリキャノ」や「カフェラテ」、「エスプレッソ」、「カプチーノ」などのコーヒーの他にも、リーフティーなどから選べるとのこと。

オーストラリアのワインやビールも楽しめるそうですよ。

この店主、かつてインテリアデザイナーをしていたというだけあって、内装がとにかくオシャレ??本棚に適当に並べられた英語の本の数々。綺麗に棚に並べられたお酒、黒板に書かれた英語メニュー。など、とにかくオシャレですね。

出典: I’m ちょふ。さんの口コミ

町家の小さなカフェ。5人でお邪魔しました。インテリアもステキ、ソファー席は一つ一つ椅子のかたちが違ってかわいい。

出典: Maryseiさんの口コミ

ラテアート・ジャンキーズ・ロースティングショップ 北野天満宮店

3.08

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

「ラテアート・ジャンキーズ・ロースティングショップ 北野天満宮店」は、市バス北野天満宮から徒歩1分のところにある、コーヒー専門店です。

店内には、所せましとコーヒー豆やコーヒーグッズが並べられていて壮観だそう。窓際の席もあり、外を眺めながらコーヒーが飲めるとのこと。

数々の賞を受賞しているという、「ラテアート・ジャンキーズ・ロースティングショップ 北野天満宮店」。店頭に貼りだされているそうです。

「カフェラテ」には繊細で美しいラテアートが施され、注文した方それぞれに違う絵柄を作ってくれるのだとか。

カヌレは、甘さ控えめで、香ばしいほろ苦さが美味しいそうです。

食感が外はサクッと、中はしっとりとしているとのこと。コーヒーだけでなく、グラスワインや、ビールなど、お酒も楽しめるお店のようですよ。

ここはカフェスタンドとしても、座ってコーヒーを飲みながら道行く人を眺めるのにもいい雰囲気。テイクアウトもあり。

出典: gropopさんの口コミ

古都らしからぬsupercoolなコーヒースタンド*スイカを模したマグは有田焼*味も対応もプロフェッショナル

出典: angelsさんの口コミ

北野天満宮周辺にある夜も営業しているカフェ

はなふさ NORTH店

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

京都で初めてサイフォン式のコーヒーを出したお店として有名だという「はなふさ NORTH店」 。

籐で編んだ椅子が並ぶテーブル席は、ガラス張りの窓際に並んでいて、通りを眺めながらゆっくり過ごすのに最適だそうです。

金・土・日・月は深夜2時まで営業しています。

「ロシアコーヒー」は、濃く抽出した深煎りの珈琲にウォッカを入れているそうです。

甘く味付けされていますが、全体的にはクリアな味わいで、ウォッカはかすかに香りを感じられる程度とのこと。飲んだ後に、じんわり体が中から温まってくるそう。

「玉子サンド」はお皿にぎっしりと乗せられて、かなりのボリュームなので、2人でシェアできるサイズだそうです。

トーストしていないやわらかなパンで、卵とトマト、キュウリ、レタスが挟まれていて、しっかりとした食べ応えとのこと。

マスターがフレンドリーな方でとても雰囲気が良いです。そして北大路通り沿いでぼんやり通りを眺めながら、丁寧にいれてもらったサイフォンコーヒーを飲めるのは、普通でありそして贅沢な時間だなと思いました。

出典: MJkyotoさんの口コミ

店内は一面ガラス張りで明るく、通りから中が見えるオープンな作りです。地元の方がゆっくりとくつろいでいるそんなアットホームな雰囲気です。

出典: てつ925さんの口コミ

ハーバーカフェ 北野白梅町店

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩8分ほど、白い外壁に木の扉と、ロゴがおしゃれで可愛いという「ハーバーカフェ北野白梅町店」は、24時間営業。

店内も天井がドーム状になった箇所があって、開放的な雰囲気とのこと。ところどころにグリーンが置かれ、気持ちの良い空間だそうですよ。

「フレンチトースト」のセットには、メインのフレンチトーストの他にヨーグルト、ドリンクがついていてボリューム満点だそうです。

プラス料金で、サラダもセットにできるとのこと。フレンチトーストがフワフワの食感で美味しいのだとか。

熱さと濃さがほどよく、飲みやすいというコーヒーが人気です。プリンやゼリー、パフェ、クッキーなどのスイーツの種類も豊富だそう。

24時間営業で、時間を気にせずゆっくりおしゃべりできる、便利な夜カフェですね。

・スペシャルティコーヒー
せっかくのスペシャルティなのでブラックでいただきましょう(´∀`*)口当たりがやわらかく美味しいコーヒーですね!

出典: めた坊shigeさんの口コミ

24時間やっているという広々としたカフェです。雰囲気がとてもよく、ゆったり座れるので落ち着きますね。

出典: gropopさんの口コミ

cafe 一期一会

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩5分ほど、朝10時から夜の22時まで営業している無国籍カフェ、「cafe 一期一会」。

ポップでカラフルな外観と、同じく遊び心が感じられるインテリアの店内は、ワクワクするような楽しい空間だそうです。

とにかくメニューが豊富で選びきれないほど充実していて、悩んでしまうほどだそう。

セットメニューが3種類あり、選べるサラダやメインもそれぞれに数種類用意されているとのこと。

「パスタランチ」で食べられる生パスタは、モチモチの食感が美味しく、本格的な味だそうです。

ラザニアは、ボリュームたっぷりのチーズとミートソースの下に、フェットチーネの生パスタが隠れているとのこと。

店頭の花の苗やボタン、とにかく二度見してしまうインパクト大の外観です。店内も外観を裏切らないキッチュ空間。学祭にきたかのようなわくわく気分になれちゃいます。

出典: angelsさんの口コミ

とにかく、接客が優しくて暖かくて大好きです。一人でも行きやすいし、常連さんが多いです。近場なら配達もされているようで、「?時に作っておいて」と予約みたいな感じで地元の方に愛されている感じがします。

出典: 蛙。さんの口コミ

喫茶ゆすらご

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

北野天満宮から徒歩8分ほど、昼の11時半から夜22時頃までOPENの「喫茶ゆすらご」。

木造の京都町家そのままの外観は、ポストとのれんのグリーンがアクセントになって、おしゃれな印象とのこと。内観もレトロで、まるでタイムスリップしたかのような感覚が味わえるそうです。

「カキ氷」の桃は、練乳もトッピングで選べるとのこと。

ふんわりとしたフォルムと高さがフォトジェニックな印象のかき氷は、シロップが非常に美味しいそうですよ。

まるで桃そのものを食べているような感覚で、氷のくちどけも良いのだとか。

コーヒーはオリジナルの「ブレンドコーヒー」で、スモーキーな香りが特徴的な大人の味わいだそう。

畳敷きで落ち着く昭和レトロなインテリアの中で味わうコーヒーは、旅行の疲れを癒してくれそうですね。

ゆるい雰囲気だけど、ランチはかなり美味しいですよ~ しかも無くなるまで終日OK。ここ個人的にリピしている数少ないカフェのうちの一軒です(^^)

出典: そんじょそこらさんの口コミ

築100年以上の町屋を改装したというこちらは、昭和レトロな雰囲気と、町屋の良い雰囲気を持つカフェ(喫茶)&バー。期待以上の雰囲気でした。

出典: 珈琲のんべぇさんの口コミ

※本記事は、2020/10/02に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ