祇園四条でカフェに行くならここ!おすすめのお店20選

出典: お肉モンスターさん

祇園四条でカフェに行くならここ!おすすめのお店20選

江戸初期から多くのお茶屋さんが存在した祇園。中でも明治期から近代化した四条通りの北側は、繁華街として栄えてきたそうです。そんな四条通りと鴨川沿いを走る京阪本線の祇園四条駅の周辺には、今でも素敵なカフェがたくさん集まっています。今回はそんな祇園四条駅周辺でおすすめのカフェをまとめました。

キーワード
ランチ
フレンチトースト
おしゃれ
カキ氷
テラス
深夜営業
食べログまとめ編集部
ケーキ
アフタヌーンティー
肉料理

更新日:2020/10/23 (2020/10/22作成)

497view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3579の口コミを参考にまとめました。

祇園四条にあるランチがおすすめのカフェ

カカオ マーケット バイ マリベル

3.64

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園四条駅から徒歩2分ほどの場所にある、NYのチョコレート店「カカオ マーケット バイ マリベル」です。

外観がキュートな京都店は、1階がショップ、地下がカフェになっています。

カウンター席のほかに4、6人掛けのテーブル席やソファ席があり、素敵な空間だそう。

レタスにトマトとささみが包まれたラップサンドは、ランチにぴったりだそう。

粒マスタードがたっぷり入ったソースに付けて食べると絶品なのだとか。量があるので友人とシェアしても良いそうです。

イタリアのシチリア地方の伝統菓子「カンノーロ」。パイ生地の中に詰まったフレッシュクリームに、カラフルなチョコレートがトッピングされたスイーツだそう。

味は、チョコ・ラズベリー・ピスタチオレモンの3種から選べます。

お昼ご飯がまだだったので、友人3人で、シェアするために、レタスとトマトとささみ が入ったサンドイッチのような感じのものを食べました。美味しいです、特にソースが!粒マスタードベースでした。

出典: aboちゃんさんの口コミ

・カンノーロ
シチリアの伝統菓子。パイ生地にクリームが詰められ、フレーバーチョコチップが振られてます。安心して頂けるのは定番のチョコ味。刺激の欲しい方には、酸味の効いたラズベリー。変わり味として、ピスタチオレモン。ってとこでしょうか。

出典: Hiro45316さんの口コミ

スマート珈琲店

3.72

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昭和から愛されてきたという祇園四条のカフェ「スマート珈琲店」。祇園四条駅から徒歩14分の場所ににあります。

観光客にも人気で、行列ができることもあるそう。ランチは11時から14時半までで、火曜日以外は毎日楽しめるそうです。

人気の「フレンチトースト」。中まで卵が染み込んでいて表面さっくり、中はふんわりと、独特の食感なのだとか!

甘さが絶妙なメープルシロップで最後まで美味しく食べられるそうです。

「フルーツサンド」も、ランチにぴったりな一品とのこと。

ゆるめのホイップに缶詰のフルーツが入った懐かしいタイプだそう。りんごやバナナの食感がアクセントになっているそうです。

固めのプリンは老若男女のファンがいる様子。フレンチトーストは欧米からの観光客にも人気が高いようです。二階は洋食のランチが頂けるレストランになっています。私も昔、母と買い物の途中によく頂きました。懐かしい♪

出典: sillybublyさんの口コミ

・フレンチトースト
珈琲のセットにしたのですが、このコーヒーもフレンチトーストに合う!!最後まで本当に美味しくいただけるフレンチトーストでした。

出典: 関西パンとスイーツさんの口コミ

フォション 京都高島屋店

パンWEST百名店2020選出店

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

祇園四条駅から徒歩4分ほど、京都髙島屋店の食品フロアにあるお店。コスパが良いとイートインカフェが人気です。

カウンター席のみで天井が高く、開放感があるそう。パンやドリンクがどれも「フォション」の食器で提供されるのが大きな魅力とのこと。

「フォションパンセット」です。好みのパンとコーヒーか紅茶がセットになって580円。

月ごとに替わる「今月のおすすめパンセット」も600円でお得とのこと。リーズナブルで優雅なひと時が過ごせるそうです。

ひと口食べると香ばしいアーモンドとバターの風味が口いっぱいに広がるという「プレッツェル」。お値段は180円です。

生地はパリパリのさくさくで、プレッツェルならではの食感が楽しめるそう。

・フォションパンセット
人気のクロワッサンや四角いパン「カレ」も選択肢に入っていました。今回選んだスコーンは三角で堅焼きタイプ。温めて、なんとカットまでして、フォションの食器で出していただきました。

出典: カンパーニュ・シック派さんの口コミ

塩パンサンドの新作と書いてある『パン・サレ(えびアボカド)』とパンドミのフロマージュサンドを・・・。コーヒーもとっても沁みて・・・。塩パンとえびのボイルがアボカドととろけてやっと助かった気持ちになりました。あー。幸せー!フロマージュサンドはみずみずしさのあふれたパン生地で食べるとシャンとしました。

出典: eruoさんの口コミ

ムモクテキカフェ

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園四条駅周辺でオーガニック食材を使用したランチやディナーが楽しめるお店と人気の、「ムモクテキカフェ」。体に優しく、健康に気を配った素材で心と体を元気にするのが目的とのこと。

1階が雑貨店、2階がカフェスペースになっています。

「豆腐ハンバーグロコモコ」は1,300円。メインの豆腐ハンバーグはヘルシーで優しい味つけだそうです。

カラフルなオーガニック野菜が丁寧に調理・盛り付けされているそう。

「四川風担々麺」は900円です。存在感のあるしこしこの麺が、程よい辛さのスープにマッチしているとのこと。

そぼろの食感がアクセントなのだとか。ぶなしめじなどの野菜がしっかり入っているそうですよ。

1階はムモクテキショップでおしゃれな雰囲気で、2階のカフェもおしゃれな雰囲気です。お水もセルフですが2種類あり、冷え性予防のフレーバーなどを選んで楽しめます。

出典: lip.vさんの口コミ

高校生の時ぶりに。いつの間にかめちゃくちゃおしゃれになっててびっくりした、!、けど相変わらず最高のご飯でした。

出典: 茉衣。さんの口コミ

祇園四条にあるスイーツがおすすめのカフェ

鍵善良房 四条本店

スイーツWEST百名店2020選出店

3.84

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

創業が享保という歴史あるお店「鍵善良房 四条本店」。半透明な「くずきり」が有名です。祇園四条駅からは徒歩3分ほど。

和菓子の販売は9時から、カフェの開店は9時半からです。いつも行列ができるそう。

豪華な緑色の容器に入った「くずきり」は1,100円とのこと。吉野本葛粉と水だけで作られた本格派だそう。

黒蜜と白蜜が選べるそうです。ぷるぷる食感がたまらないのだとか。

「グリーンティー」は600円。しっかり抹茶の味がする濃厚タイプだそう。

程よい甘さが加えられたグリーンティーで、クラッシュアイスの上に注がれたこだわりの一品とのこと。一緒に提供されるシロップで甘さを調節できるそうです。

・くずきり
暑い夏には、冷たい葛切りでクールダウンですよね~~~^^。ツルン~~~っとした冷たい葛が、美味しいです☆彡

出典: まろんママさんの口コミ

・くずきり
1本だけそのまま頂いてみると、弾力があって超滑らかです。そして歯を押し返すムッチムチの弾力。稲庭うどんを連想させる食感ですが、それよりももっとつるんつるん。この食感凄いです!黒蜜は粘度があって甘さも風味も濃い目。超滑らかなくずきりに絡むと最高に美味しいです^m^

出典: ハラミ串さんの口コミ

喫茶葦島

3.72

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

河原町通りと三条通りの交差点にあるカフェ「葦島珈琲」。ビルの5階にあり、木製の看板が目印とのこと。祇園四条駅から徒歩11分ほど。

シンプルな居心地の良い空間で、L字型のカウンターとテーブル席があります。

デンマーク産のクリームチーズが使用されているという「しとろりチーズケーキ」です。ブレンドコーヒー「葦島ブレンド」とセットで1,300円とのこと。

チーズケーキは5種類あり、どれも人気メニューなので早めの来店がおすすめだそう。

朝宮煎茶を使った「朝宮煎茶チーズケーキ」とアイスコーヒーです。

チーズケーキから煎茶が香り、口どけはとってもなめらかだそう。コーヒーと相性が良いスイーツとのことです。

・朝宮煎茶チーズケーキ
半アイス状態で、フォークがサクッと入るチーズケーキ。冷たい塊が、チーズと煎茶を醸しながら口の中で溶けていく。これだけで良いなあ。薫りと甘味と冷たい微かな酸味が口の中で溶けていくのに合わせて、心と頭と身体がほんわりとしていきます。

出典: 田端ジロさんの口コミ

実に、居心地がよく、コーヒーも最高でした。私は運よく、待たずに入れましたが、私が出るころには、5名ほどの行列が。また、ぜひお邪魔して、他のコーヒーやチーズケーキを楽しみたいと思います。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

ゼンカフェ

スイーツWEST百名店2020選出店

3.72

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都・祇園にある和菓子店「鍵全良房」プロデュースの「ゼンカフェ」です。アートギャラリーのようなシンプルな佇まいで、店内は和モダンな温かみのある空間とのこと。

カウンター席からお庭を眺めることができ、くつろいだ雰囲気でお茶が楽しめるそうです。

「フルーツサンド」は1,200円。旬の果物を使っているそうで、写真は桃です。

しっとりしたパンに新鮮な果物がたっぷり入っており、果物の美味しさを邪魔しない生クリームもポイントとのこと。

「特製くずもち」の飲み物セットは1,500円。吉野の葛を使用したお店の定番メニューとのこと。

そのまま食べてもほんのり甘みを感じられるそうですが、きな粉と黒蜜を好きなだけかけて楽しむのがおすすめだそう!

・季節のお菓子
8月は『おしるこ』でした。中には白玉と生の無花果が入っており、おしるこは超キメ細やかな舌触りながらも小豆の風味をしっかり味わえます。甘すぎず中の無花果と一緒に食べても無花果の甘さもきちんと感じられる絶妙な甘さはさすがです。

出典: yoshi800さんの口コミ

建物自体は和というよりちょっと近代的な感じですが、中はモダン和風の落ち着いた雰囲気です。小さいテーブル席と、カウンター席があって、カウンターは窓から草木が見える仕様になっています。明るさも少し落としてあって、めちゃめちゃ落ち着く空間!

出典: お肉モンスターさんの口コミ

カフェ・ドン バイ スフェラ

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都を代表する和菓子店と評判、「嘯月」のカフェ「カフェ・ドン バイ スフェラ」。人気の和菓子を予約せずに食べられると好評です。祇園四条駅から徒歩4分ほど。

スタイリッシュな店内には掘りごたつなどがあり、とても居心地の良い空間だそう。

「嘯月」の生菓子は、毎日入荷時間が変わるそう。こちらは彩り綺麗な「きんとん」です。

昔ながらの甘さと、ふわふわの食感が特徴とのこと。口当たりなめらかで上品な味わいの和菓子だそうです。

こちらは、豆がしっかり香るきなこが使われた生菓子とのこと。

あんこは甘さ控えめで、素材ひとつひとつの味がしっかりと楽しめるそうです。お茶の苦みとよく合うのだとか。

・きんとん
きんとんが綺麗で食べてみたくなり、きんとんを追加でお願いしました。母娘でシェアして食べましたが、口どけの良さが格別で美味しかったです。

出典: みつさんの口コミ

・干菓子
メニュー表に書かれていた、「すっと溶ける」という説明の通り、口に入れてしばらく温めると、舌のうえですっと溶けてなくなるのである。干菓子ってこんなに優しいものだったっけ???と感動した。丁寧にたてられた抹茶も当然のことおいしい。

出典: あらなみさんの口コミ

甘栗の老舗 林万昌堂 本店

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

創業明治7年という由緒ある甘栗専門店「甘栗の老舗 林万昌堂 本店」。「新京極商店街」の玄関口にあります。祇園四条駅から徒歩6分ほど。

毎年新栗の季節になると訪れる、という根強いファンも多いようです。

「厳選大甘栗」は、大きな甘栗だけが入った贅沢な商品とのこと。小さいサイズで200g、一番大きいサイズは1,500gあるそうです。

ほんのり感じられる自然な甘みと、ホクホクとした食感がたまらないそう。

日持ちするので、お土産にもぴったりだという「甘栗納糖」。表面に程よくまぶされた砂糖が美味しいとのこと。

甘栗本来の旨みを活かした、絶妙な甘さがポイントだそうです。

・純天津甘栗袋入
中国河北省の河北栗子という栗を使った甘栗は、小粒ですが、風味よく、きゅっとしまった実がほくっと口の中でくずれ、上品な栗の甘味が広がります。

出典: ヨシノちゃんさんの口コミ

・純天津甘栗袋入
サクッ、パコッ、ぱくっ。サクッ、パコッ、ぱくっ。繰り返し地道に剥き続け食べ続け、購入した300gは気づけば無くなってました。素朴な甘みなので食べ続けられます。

出典: akiiさんの口コミ

六曜社 地下店

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

京阪の三条駅から歩いて約1分、お店に向かって左側の階段を降りると「六曜社 地下店」にたどり着きます。祇園四条駅からは徒歩10分ほど。

レトロな雰囲気の店内には、ソファ席とゆったりとしたイスのカウンター席があるそうです。

リーズナブルだという「ドーナツ」は160円です。コーヒーを注文する人の多くが、一緒にドーナツも注文するそう。

程よく温められた「ドーナツ」は食べ応えあるとのこと。

「ロールケーキ」の中には、懐かしのバタークリームがたっぷりと使われているのだとか。

生クリームとは違った重厚感のある食感とバターの風味が感じられ、美味しいと評判です。

・ドーナツ
提供する前に、狭いカウンターの下に隠れているオーブントースターでリベークする。表面はカリッとした、ぎっしりした生地タイプのオーソドックスなドーナツ。

出典: wyyasさんの口コミ

・ロールケーキ
そして印象的だったのはなんといってもロールケーキ、バタークリームが使われていました。最近ではあまり見かけることのなくなったバタークリームのケーキですが、独特の風味が口の中に広がり、どこか昭和を思い出す懐かしい味わいです。

出典: みやこうさぎさんの口コミ

お茶と酒 たすき 京都祇園店

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園四条駅から3分ほど、京都の街並みを楽しみながら歩くと「お茶と酒 たすき 京都祇園店」が見えてきます。

人気のカフェですが整理券を配ってくれるので、待っている間に近所を散策することもできるそう。

かき氷「抹茶みつ」は1,100円。京都宇治の上級抹茶を使用しており、豊かな香りと華やかな色味が特徴とのこと。

サクサクの氷に抹茶シロップと練乳をかけると、渋さと甘さが混ざり合って絶妙な美味しさになるそうです。

苺の季節に楽しめる「苺大福」は1,500円。大きな雪山の中に真っ赤な苺がたっぷりと入っているそう。

濃厚なクリームと苺のさっぱり感のバランスが素晴らしいのだとか。

・なま大福
前回感動した「なま大福」は夏と、お餅の美味しい冬にも提供されるかき氷です。求肥に包まれたバニラアイス、練乳、黒糖シロップに白あんと白みそを合わせた蜜。何度食べても感動です。氷の乗っている器も芸術的。器も購入可能です。大満足です。お勧めのお店です。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

・グレープフルーツヨーグルト
もったりしたヨーグルトエスプーマは水切りしたような少し重みのある感じなのに滑らか。たすきさんの氷はふわふわというよりいい意味でざりざり食感が残るので2つの食感が楽しめるの!ヨーグルト部分は優しい甘さに程よい酸味♥そしてなかなかの重量感。

出典: ゆいちん @x.yui.yui.xさんの口コミ

デザートカフェ長楽館

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園四条駅から徒歩10分ほどの場所にある「長楽館」。1909年に建築された明治の洋館です。

その中にある「デザートカフェ長楽館」では、異なった様式の7つの部屋でティータイムが楽しめるそうです。

アフタヌーンティーは三段重ねになっており、マフィン、サンドウィッチ、スイーツなどが美しく並べられています。

熱々のスコーンやしっかり冷やされたスイーツ、どれも美味しくてあっという間に食べ進んでしまうそう。

「苺のフィアンティーヌ」です。サクサクのラングドシャとパイ生地の間に、フレッシュな苺がたっぷりと入っているそう。

中のカスタードクリームは程よい甘さで、苺の酸味によく合っているそうです。お皿いっぱいに広がったソースが美しいですね。

本格的なアフタヌーンティーの雰囲気を味わえるお店です。入ると上品なマダムのお迎えでテンション上がります。ドレスでも着てお茶会したい感じです。壁も床も窓もテーブルも椅子も素敵です。

出典: ○りんりん○さんの口コミ

・苺のフィアンティーヌ
運ばれて来た時のあま~いイチゴの香りが素晴らしい。お皿に綺麗にデコレートされたソースのこの美しさ。何だか勿体無くて暫く眺めていたくなります。サクサクのラングドシャとパイ生地の間にはたくさんの真っ赤なイチゴがたっぷり。

出典: DIVOさんの口コミ

パティスリー エス サロン

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富小路通り沿いにある洋菓子店「パティスリー エス サロン」。

店内にはカフェスペースがあり、アンティーク調でとても落ち着けるそう。店先には素敵な雰囲気のテラス席もあるそうです。

アプリコットとピスタチオを使ったムースケーキ「トンテ」。アプリコット主体のムースで、なめらかな食感が特徴とのこと。

アプリコットの酸味、ピスタチオの深い味わい、ブランデーの香りが同時に感じられるのだとか。

人気メニューの「モンブラン」です。丹波栗が使われた上品なケーキで、お値段は630円とのこと。

見た目通りとても繊細で、甘さ控えめなやさしい味わいが楽しめるそうです。

店先のテラス席のほかに、アンティーク調のカウンター席が店内にもありました。「サロン」と呼ぶにふさわしい、雰囲気のいいお店のように思いました。ショーウィンドウには、ケーキが並んでいました。

出典: comotanさんの口コミ

・ドゥース
ドゥース550円、ミルクのムースとキャラメル。キャラメルクッキーがさくさくとして、甘さとコクを楽しめます。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

洋菓子 ぎをん さかい

3.59

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園四条駅からほど近いところにある「洋菓子 ぎをん さかい」。

2階がカフェになっており、11時から17時までの営業です。ひとりでふらりと立ち寄って、美味しいケーキを食べて帰るのも楽しいそうですよ!

「ふわり苺のレアチーズ」は486円です。とてもやわらかい口当たりのレアチーズケーキとのこと。

つぶつぶ食感の苺ソースは濃厚で、甘さの中に酸味もあり美味しいそうです。

赤色が鮮やかな「シャンパンベリー」は660円。ベリーたっぷりの爽やかなケーキだそうです。

さっぱりとした味のシャンパンムースは、アルコールが効いた大人な味わいだそう。

・ピスタチオ
「酒」のマークがついていましたが、あまり感じませんでした。ピスタチオの香ばしい香りと、オレンジが良く合っていました。全体的にいいお味で、つい2つめのケーキを頼んでしまうほどでした。

出典: 佳麗さんの口コミ

スタッフの方は親切で外国のお客様も多いお店です。祇園のスィーツのお店という事で和的な物がたくさんあります。とても綺麗で美味しいケーキにいつも目移りしてなかなかきまりません。グリーンティーも美味しいです。

出典: jonma91さんの口コミ

ブルー ファー ツリー

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祇園四条で人気のホットケーキが食べられるカフェ「ブルー ファー ツリー」。

地元客からも観光客からも愛されているそうで、いつも人が絶えないのだとか。カウンター席とテーブル席があり、ひとりでも気兼ねなく利用できるそうです。

「ハートのホットケーキ」は700円。厚みのあるホットケーキで、しっとりふんわり食感とのこと。

しっかり焼かれた表面とやわらかな中とのメリハリが楽しいのだとか。お皿に飾られた練乳が可愛いらしいですね!

「幻のホットケーキ」には、プラス150円でバニラアイスがトッピングできます。

オーダーを受けてからひとつひとつ丁寧に焼いてくれるそうです。バニラアイスとメープルの組み合わせがたまらないそう。

・ハートのホットケーキ
運ばれてきたハートのホットケーキは、ぷるんプルンでフワふわ。厚みはありますがペロリと食べれます^^

出典: 紫陽花の朝さんの口コミ

・幻のホットケーキ
ホットケーキは外はカリッと、中はふんわり?バニラアイスとメープルシロップが本当によく合いました。ボリュームがあるように見えましたが、ふわふわだったので、ペロリと軽く食べられました(o^^o)

出典: ひらますりさんの口コミ

祇園四条にある夜も営業しているカフェ

ELEPHANT FACTORY COFFEE

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

少し落とした照明が落ち着いた雰囲気を作り出しているという「ELEPHANT FACTORY COFFEE」。祇園四条駅からは徒歩7分ほどの場所にあります。

深夜1時までの営業で、静かに楽しむのにぴったりなお店だそう。

人気メニューの「深煎りブレンド」と「チーズケーキ」です。コーヒーは北海道から取り寄せているそう。

小ぶりの「チーズケーキ」はとっても濃厚で、コーヒーがより美味しく味わえるそうです。

「深煎りブレンド」のマグサイズは750円、「自家製ミニチョコレートケーキ」は450円です。

たっぷり入った苦みとコクのあるコーヒーは、このケーキと一緒に頼むのが正解なのだとか。

・レアチーズケーキ
あまいものもあって、レアチーズケーキを。こぶりなサイズで苦味とコクがしっかりある。このコーヒーには最適だ。

出典: みゅうささんの口コミ

・アイスコーヒー
コーヒーやばい!めちゃくちゃ 美味しい。たくさんのコーヒーを飲んできた私もびっくりな味です。ブラックでしか飲まないのでコーヒー豆の味を堪能できました。娘も美味しかったみたいです。

出典: mayuママ43340さんの口コミ

フランソア喫茶室

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昭和9年創業の「フランソア喫茶室」。壁に有名画家の原画が飾ってあり、まるで美術館のような空間だそう。

10時から22時までの営業で、優雅な時間を楽しめるそうです。

「タマゴサンド」です。ふわふわの厚焼き玉子が入った、ボリューミューな一品とのこと。

香辛料を使って好みの味に調節できるそうです。ふんわり玉子は優しい味わいだそう。

ブルーベリーソースが美しい「チーズケーキ」は600円です。濃厚で酸味の効いた食べやすいタイプだそう。

チーズの風味と旨味が口の中で広がる、上品なケーキとのことです。

ドリンクと雰囲気で、、かなり満喫できる喫茶店。阪急電車出入口近いので、乗りたい電車も、時間よめて良かったでした。

出典: akiko1967さんの口コミ

・珈琲(フレッシュクリーム)
ホイップクリームを混ぜ込んだコーヒー。やや酸味があり、適度な苦み。まろやかなクリームが優雅なひと時を演出してくれました。

出典: 玉かずらさんの口コミ

祇園辻利 祇園本店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

祇園四条駅から3分ほど歩くと、抹茶のスイーツが美味しいと評判の「祇園辻利 祇園本店」に到着します。

営業時間は10時から21時まで。ディナーの後に甘い物が食べたい!という時に便利なのだとか。日曜日も営業しているのは嬉しいですね。

観光客にも大人気の「抹茶パフェ」。白玉やわらび餅がたっぷり入った、ボリューミューなパフェだそう。

盛りがいいのにどんどん食べ進んでしまうほど美味しいのだとか。リピーターも多いそうです。

本店限定の「氷室」は、抹茶かき氷と3種のアイスに、白玉・小豆・いちごとゆずのグミを盛りつけた豪勢なパフェ。

ひとつの器に色んな美味しさが詰め込まれ、SNS映えばっちりなのだとか。

ほうじ茶のパフェか抹茶のパフェかギリギリまで悩んで、定番の抹茶パフェにしました。もちろんなのですが、とてもとても美味しかったです(^o^)で、友達も抹茶パフェ食べましたが、その後にほうじ茶の方も注文笑。2人で食べました!どちらもとても美味しいです!(^^)

出典: ゆい1203さんの口コミ

特選パフェとミニ氷とミニムースと限定パフェを相方と注文。少しずつシェアして、ペロリと食べれました。全てにおいて美味しかったです。抹茶の味が濃厚でした。

出典: santerabo携帯用さんの口コミ

ページワン

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

カフェ「ページワン」では、130年余の伝統を誇るかき氷が食べられるそう。深夜24時まで営業しています。祇園四条駅から徒歩12分ほど。

人気の味は抹茶。水の中の不純物を丁寧に取り除いてから、48時間かけてゆっくりと凍らせた氷を使用しているそうです。

抹茶とあんこのコントラストが美しい「宇治金時」。ふわふわのかき氷には、濃いめの抹茶がたっぷりとかけられているそう。

食べ進めると、氷の器の中から白玉が顔を見せてくれるそうです。

練乳の甘さとオレンジの酸っぱさが最高だという「生搾りオレンジカキ氷」。

小さめにカットされたオレンジの果肉入りで、全体的にさっぱりとした爽やかな味わいとのことです。

・生搾りオレンジカキ氷
器も氷。ネットでしらべてみるとカキ氷の人気店でした!カキ氷は昔ながらのジャリっとした氷ではなく、最近のサラサラした感じでもない、フワフワすぎないし食べやすい。オレンジの実も小さくゴロゴロはいっていて、練乳も頼んだのですがそれが合う合う!

出典: シティガール☆ももちゃんさんの口コミ

京都と言えば抹茶。でも生絞り苺も気になり…。両方頂いちゃった。ここ器も氷っっ。なでなでしたくなるよねwww全然溶けていかないし凄い。かき氷の氷はふわふわ。.抹茶は結構な濃いめ。いちごも生絞りの部分は甘酸っぱい。

出典: Akemin❀さんの口コミ

祇をん ひつじカフェ

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

町家造りのカフェ「祇をん ひつじカフェ」は、祇園四条駅から徒歩10分ほどです。

充実したスイーツや創作メニューを、美しい中庭と共に楽しめるのだとか。営業時間は11時から深夜1時までです。

「プレミアムコーヒー」では、豆本来の渋みや酸味を丸ごと楽しめるそう。

砂時計の砂がしっかり落ちてから注ぎ入れます。ペーパードリップとは違う、独特の後味が感じられるとのこと。

スイーツメニューの「和三盆シューハーフ&ハーフ」です。期間限定でショコラが出ることもあるそう。

プチサイズのシュークリームで、サクサクの皮と中のクリームがマッチしているとのこと。ドリンク付きにすると150円引きになってお得だそうです。

・和三盆シューハーフ&ハーフ(セット)
コーヒーはフレンチプレスで砂時計が落ちてからカップに注ぎます。飲んでみると深い焙煎、後口にも余韻が残る感じ。和三盆シューは小さ目で各2つ。ショコラは甘さ控えめながらカカオが香る風味。プレーンカスタードも濃厚な味わい。添えられたクリームとシュー生地も美味しい。

出典: ramynotoraさんの口コミ

・和三盆シュー ハーフ&ハーフ皿
夜ご飯を食べてお腹いっぱいでしたが、スイーツは別腹(^^)一口サイズの食べやすいシュークリームは外がサクサク、中のクリームは甘さ控えめでした。

出典: tamamika3さんの口コミ

※本記事は、2020/10/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ