亀有で旨いラーメンを食べたい!おすすめの人気店15選

出典:よーよー丸さん

亀有で旨いラーメンを食べたい!おすすめの人気店15選

亀有駅といえば、人気漫画でも有名な下町情緒あふれるスポット。観光地としても人気の亀有は、実はラーメン・つけめんの激戦区としても有名で、行列ができる人気店も多く軒を連ねています。今回は、亀有駅周辺のおすすめラーメン店をジャンル別にまとめました。

記事作成日:2020/09/15

1536view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2203の口コミを参考にまとめました。

亀有にあるこってり系ラーメンのおすすめ店

道の塩

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「つけ麺 道」の定休日にオープンする、というのが「道の塩」。平日の月、火曜日のみの営業で、看板は「つけ麺 道」のままなので注意が必要とのこと。

メニューは主に「塩らーめん」と「塩つけ麺」の2種類というシンプルな構成だそう。

定番の人気メニューといえば、こちらの「塩らーめん」だそう。

白濁したスープはとろみがあり、魚介を感じられる豚骨スープなのだとか。添えられたレモンを搾るとまた違った味わいで美味しい、と評判のメニューです。

道の塩

こちらは「特製塩つけ麺」。

チャーシュー、ワンタン、味玉など豊富な具材がトッピングされた、ボリューム感のある一杯とのこと。脂身が少ない淡白なチャーシューは弾力があり、肉の味をしっかり感じられるそうですよ。

・塩らーめん
見た目は、塩らーめんにしては、スープが白濁としていますが、スープを飲んでみるとそんなに濃いといった感じではありません。味変のレモンを入れるのも悪くありません。中太麺ストレート麺との相性も良いです。また、プリプリの海老ワンタンも美味しい。

出典: カズ兄 ♫さんの口コミ

・特製塩らーめん
早速、スープ一口をすすってみると鶏白湯のように濃厚でありながら優しい味わいで魚介も効いています!イメージ的には魚介豚骨の塩といった感じでイメージしていた一般的な塩ラーメンとは全く異なる塩ラーメンで驚きました!

出典: kaze_gourmetさんの口コミ

肉玉そば おとど 亀有店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「肉玉そば おとど 亀有店」は、真っ赤な看板が目印のラーメン専門店です。

店内に入ると、厨房をぐるりと囲むようにカウンターテーブルが置かれているのだとか。ラーメンを食べながら、臨場感のある調理風景を楽しめるそうです。

肉玉そば おとど 亀有店 - 肉玉そば(830円)

「極☆肉玉そば」はとにかくがっつり食べたい人にはもってこいの、ボリューミーな一杯なのだとか。

濃いめの醤油豚骨スープは、トッピングされた卵黄を混ぜるとマイルドな味わいに変化するそう。

肉玉そば おとど 亀有店

漢字で「おとど」と書かれた大きな海苔が特徴的ですね。

注文時にはにんにくの有無と、ライスの希望を聞かれるそうです。

にんにくの風味が加わった味付け肉は、思わずご飯をかきこみたくなる味わいなのだとか。

中太縮れ麺、すすりやすい長さでコシもあり美味しい!スープとの相性も良い。美味しい!そして、特筆すべきは…豚肉!この豚肉…なにこれめっちゃうまい!!!驚いた!なんと、パルマハムの原料としてもお馴染みの、ホエー豚!これはスゴイ!このお肉には玉葱も入っています。

出典: saemizukiさんの口コミ

お肉はしっかりニンニクを含んだタレで味付けされており、確かにご飯にメチャメチャ合います♪そしてスープも時間と共に味が変わり楽しい感じ♪スープ・麺・ご飯・スープ・肉・ご飯・麺・・とりあえず目につくもの片っ端から口の中に放り込む感じで、食いしん坊には、とても楽しい一時です♪ふぅ~~満腹♪美味しかった~♪

出典: yasu-s1さんの口コミ

ラーメン ○菅

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン ○菅

亀有にあるラーメンの専門店「ラーメン 〇菅」は、黄色い看板が目を引くお店です。

店内はカウンター席のみだそう。調理場が間近にあるため、臨場感ある調理風景も楽しめるそうです。

ラーメン ○菅

「〇菅」の「らーめん」は、厚切りのチャーシューともやしがたっぷり盛られた、見た目にもボリューム感のある一杯とのこと。

豚や香味野菜の旨みがたっぷり溶けた濃厚なスープは、ほんのりと甘みが感じられる味わいなのだとか。

ラーメン ○菅

人気メニューの「まるとく塩」は、リピーター続出の、やみつきになる味だそうです。

塩ベースのスープながらも濃厚な味わいで、満足感の高い一杯とのこと。甘みのある麺との相性も抜群なのだとか。

・まるとく 塩
スープは甘口トンコツ。塩だとスープの旨さが引き立つなぁ〜!!シャキシャキのタマネギがめっちゃ旨い!!トロトロの「神豚」この分厚いのが、一枚60円で追加出来るんだよ〜!!味玉も濃すぎずいい味。半熟っぷりがパーフェクト。

出典: ぴょん子さんの口コミ

・らーめん
麺は太めコールでしたがいかに!^^ ヤッパこのガツンとくるスープには太麺ですよね!旨味・コクにあふれる若干しょっぱめなスープです、やはり細い麺だとスープに負ける感じがします。其の点このコシのあるちょっとゴワっとした麺だとホント相性がいいのか美味しくいただけました。

出典: マサ君さんの口コミ

真心ラーメン竹

3.50

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

真心ラーメン竹

亀有にあるラーメン店、「真心ラーメン竹」は味とサービス、清潔さにこだわったお店だそう。

夜遅くまで営業しており、仕事帰りや飲み会のシメとして楽しむ、常連さんも多いのだとか。リーズナブルな価格でお腹いっぱい食べられる、と満足の声も多数あります。

絶品と評されるのが「にぼしラーメン」。

チャーハンとセットで提供される「にぼしラーメンセット」は、特に人気のあるメニューだとか。注文時に味の好みや麺の太さの希望を聞かれるとのこと。自分好みの一杯を楽しめそうですね。

真心ラーメン竹 - こがしネギラーメン(しょうゆ)¥610

こちらは、「こがしネギラーメン 醤油」。

こがしネギがたっぷり浮いたスープは、にんにくと相まって食欲がそそられる、香ばしい匂いなのだとか。くど過ぎることなく最後まで飽きずに食べられる、と評判です。

店名に「真心」とつけるだけあっておばちゃんの接客は物腰が柔らかくほっこりします。落ち着く感じです。メニューは麺類で15種程の他、定食や丼もの。そして酒を飲む人用の一品などかなり豊富です。

出典: ろん2941さんの口コミ

味はもちろんですが、お店の方が皆さんあったかい親しみやすい感じで、なんだか居心地良く、つい長居したくなりました。最初は我々だけでしたが、次々馴染みらしいお客さんがみえました。

出典: ウニコハさんの口コミ

和歌山ラーメン まる岡

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

和歌山ラーメン まる岡

亀有にあるラーメン専門店、「和歌山ラーメン まる岡」は白い看板が目印のお店です。

契約農家から直送されるという、こだわりのねぎをふんだんに使ったラーメンが評判。連日行列ができるという、人気のラーメン店です。

和歌山ラーメン まる岡

こちらは、お店に来た人の多くが注文するという、「定番ネギラーメン」。

麺が見えないほどねぎがたっぷりと盛られ、見た目にも楽しめる一杯です。ねぎの旨みがたまらない、と人気の一品。

「ネギなしラーメン」は、スープの旨みを感じられる一杯だそう。

丸2日間煮込んだという豚骨醤油のスープは、とろみがあり醤油の風味をしっかり感じられるのだとか。中細麺はほどよくコシがあり、スープとも好相性だそうですよ。

・定番ネギラーメン
ザクザクの九条ネギに、チャーシュー、麺とシンプルな構成です。スープは少な目、自家製ブレンド麺はとても喉越し良く美味しいです。チャーシュートロトロで箸で持ち上げると崩れちゃう(^◇^;)

出典: RIGURAHIさんの口コミ

・定番ネギラーメン
スープは豚骨を丸2日間煮こんで、骨粉をちゃんと漉しているそう。ややとろみを感じるスープは豚骨の臭みは一切ありません。豚の旨味とコクが満ちており、漉しているせいでしょうか、滑らかと言って良いですね。そして醤油ダレは濃い目で豚骨の出汁によく合います。

出典: 麺’s倶楽部さんの口コミ

らーめん 志

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

亀有駅から徒歩圏内でアクセスできるラーメン店が、「らーめん 志」です。

優しい味わいという「鶏白湯白らーめん」は、一度食べると「ぜひとも食べてほしい!」と人にすすめたくなる味なのだとか。

「全部のせ 鶏白湯白らーめん」は、バラエティ豊富な具材がトッピングされた、贅沢な一杯とのこと。

鶏チャーシューは鶏の旨みを感じる、ジューシーな味わいなのだとか。こってりしたスープながらも、思わず飲み干したくなる美味しさだそう。

らーめん 志 - 醤油鶏白湯

こちらは「鶏白湯醤油らーめん」です。

鶏の脂でコクを出した濃厚なスープは、ラーメンの旨みを引き出しており、本当に美味いと絶賛する口コミが寄せられています。ほどよくコシのある麺はつるっとした食感で、スープともよく合うのだそう。

・全部のせ 鶏白湯白らーめん
もっちりした鶏チャーシューやレアチャーシューは当然ウマウマ!鶏団子はシソが練りこまれ爽やか。そんな中でも「味玉」がトテモウマウマ!良い味付いてます。

出典: seven5656さんの口コミ

・味玉鶏白湯 塩らーめん
期待以上の濃厚さとうまみ!!スープはとろとろ、ぽってり。鶏白湯わるくない。塩なので濃厚だけどしつこくないところがよい!つくね入っていうのもポイント。

出典: richa811さんの口コミ

亀有にあるあっさり系ラーメンのおすすめ店

たいせい

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

たいせい

「たいせい」は亀有駅から徒歩圏内でアクセスできる、好立地のラーメン店。

店舗入口にある、麺と大きく書かれた看板が目印。店内はシックで落ち着いた雰囲気なのだとか。麺類だけでなくご飯ものや餃子など、豊富なメニューが揃っているそう。

たいせい - 醤油らー麺   730円

丁寧に盆にのせて提供される「醤油らー麺」は、和食のように上品に盛られ、見た目にも楽しめる一品だとか。

魚介ととんこつ出汁を利かせたスープはほどよい酸味で、しっかりとコクを感じられる奥深い味わいなのだそう。

たいせい

こちらは「塩らー麺」です。

油っぽさは最小限におさえられているそう。あっさりとした味わいながらも、旨みがしっかり感じられるスープは抜群の美味しさなのだとか。トッピングされた香ばしい揚げネギを麺と絡めて食べると美味しいのだそう。

・醤油らー麺
スープは貝柱、節系などの魚介系の出汁がよく効いている。あっさりしていながらコクがあり、滋味深くて上品な味わいでいい感じだ。麺は浅草開化楼の麺を使用している。中細でややウェーブがかかった麺で、やや硬めに茹でられていて歯応えがある。上品で奥行きのある味わいの醤油ラーメンだった。

出典: shadow776さんの口コミ

・醤油らー麺
鶏ガラメインのベースのスープだと思いますが、鶏の旨味、甘みなど上手に引き出されています。また醤油ダレも角の無いそれでいてしっかり醤油の旨味が出てかつスープとのバランスが良いです。久々に麺を食べ終わった後にスープを何口か啜ってしまいました^^

出典: コリさんさんの口コミ

中華そば 敦

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

亀有にあるラーメン店「中華そば 敦」は、シックな色合いの建物が目を引くお店です。

店内も落ち着いた雰囲気の内装で統一されているそう。ゆったりとした気分でラーメンを楽しめるのだとか。カウンターとテーブル席が用意されています。

中華そば 敦 - 特製中華そば 980円

「特製中華そば」は、化学調味料を使わず、無化調・自家製麺にこだわった一杯なのだそう。

煮干しベースのスープは、すっきりとした味わいだとか。平打ちのちぢれ中太麺はスープとよく絡み、美味しいと評判です。

中華そば 敦

こちらは「冷やし塩そば」。特製の細麺と洋風のスープが、絶妙にマッチした一品とのこと。

コラーゲンを使用したとろみのあるスープが麺によくからみ、あっさりとしつつインパクトのある味わいになっているのだとか。

・特製中華そば
イイ感じに熱々なスープは無化調らしくあっさりとした飲み口で、鶏に魚介系、野菜類といった所ですが、何かが突出した感じでは無くバランス良くまとまった感じのベースのスープを、ヤマサ本懐石を使用したかえしの香りの良い醤油感が上手く引っ張ってくれる感じで思わずどんどん飲み進んでしまいます!

出典: チーム191さんの口コミ

・特製中華そば
スープを一口飲むと、「これだ、求めていたのはこの味だ!」と確信しました。あっさりですが、じんわりと身体に染みてくる鶏と煮干系のスープに、レンゲが止まりません!自家製麺をすすると、あっさりとしたスープにとても合っています。

出典: ishikawa67さんの口コミ

らーめん 一辰

3.36

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

亀有にあるラーメン店、「らーめん 一辰」は、大きな白い看板と趣深い店構えが特徴のお店です。

麺類を注文するときは、手打ちの中太麺か太麺を選べるそう。どちらも試してみたくなりますね。

「らーめん 一辰」の「らーめん」は、昔ながらのオーソドックスな見た目が食欲をそそるという一杯。

しっかり味を感じられるほうれん草と燻製のチャーシューが、ラーメンの旨みを引き立てていると評判のメニューです。

こちらは「特製醤油らーめん」。

豊富なトッピングに加えて、刻み玉ねぎが別皿で提供されるそう。しっかり味付けされたトッピングのワンタンは、昔懐かしいあっさりとした味わいのスープによく合うのだとか。

・味玉らーめん
スープはさらさらの清湯醤油。鶏がらメインのあっさり系だが、スープをコートした油の影響で熱々で少し甘いが優しい味わい。

出典: Tokyo Rocksさんの口コミ

・醤油らーめん
盛り付けが綺麗でビシッと気持ちが入ったラーメン、鶏主体かな、コクやキレがこちらもビシッと決まってる、モモ肉チャーシューの方はなんと燻製スモーキー、渦巻きバラ肉は柔らかく美味しい、麺は平たい中細

出典: ヨオさんの口コミ

中華工房 和

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中華工房 和

亀有駅から徒歩1分ほど、リリオ弐番館1階にある中華料理とラーメンのお店。幅広いメニューが揃っています。

ランチタイムは午前11時から翌朝5時までやっているので、時間帯を気にせず訪問できるのも人気の理由のようです。

優しい味わいが特徴的だと言われている「塩らーめん」。野菜の旨味が出たスープはあっさりしているとのこと。

炒飯・麻婆丼・天津飯などご飯ものとセットでオーダーも可能です。

真っ赤なスープで見た目から刺激が強い「地獄ラーメン」。唐辛子がふんだんに使われており、かなり辛いそうです。

細めの縮れ麺との相性がよく、具材として入っているタケノコや豚バラの食感も魅力とのこと。

・塩ラーメン
スープはコクがありお値段以上の価値代大♪ こってりには背脂が付いてくるようです。 そして今回気付いたながチャーシューの美味しさ(o^^o) これでビール飲んでみたいです。 天津丼も食べ応えがあるのはスープがしつかりしてるんだろうなあ。

出典: 森のたぬたぬさんの口コミ

広い店内は座席の数も結構多く、中華屋さんと考えたら居心地はなかなかよいです。メニューもかなり豊富で大手チェーンのファミレスに匹敵する品数があります。好みがハッキリしていないで訪問したら、迷う時間が長くなりそうなくらい。

出典: ぶらり自転車途中下車さんの口コミ

その他亀有にあるおすすめのラーメン店

手打式超多加水麺 ののくら

2021年Bronze受賞店
ラーメンTOKYO百名店2020選出店

3.98

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

手打式超多加水麺 ののくら

亀有にあるラーメンの専門店、「手打式超多加水麺 ののくら」は、青い建物が目を引く店構えのお店です。

のれんをくぐると清潔感が感じられる店内が広がり、厨房の一角には製麺機が置かれているそう。

手打式超多加水麺 ののくら

お店に来た人のほとんどが注文するという「特製中華そば 醤油」。

醤油ベースのスープは、ほのかに生姜の風味が感じられる、キリっとした味わいなのだとか。手打ちの太麺がスープに見事にマッチした極上の一杯、と評判の高いメニューです。

手打式超多加水麺 ののくら - チャーシュー中華そば(醤油味)
味玉・ワンタン トッピング

こちらは「チャーシュー中華そば」。

分厚いチャーシューに加えて、鶏チャーシューがトッピングされた、見た目にもボリューム感のある一杯。わずかに酸味と苦みがあるスープは、絶妙な塩加減でとにかく美味しいと評判なのだとか。

・特製中華そば 醤油
約2分ほど茹でた後、しっかり丁寧に湯切りしていました。加水55%と言う多加水麺はツルリとした麺肌で喉越しも宜しい♪平打ち気味の太麺はウェーブしている影響でスープの持ち上げも宜しい♫

出典: 我武者羅ダディさんの口コミ

・煮玉子中華そば
ラーメンとは、一杯のドンブリだけで素材の奥深さと、作り手の世界観を表現できる素晴らしい料理だと改めて思わせた一杯でした。

出典: カルグクスさんの口コミ

つけ麺 道

ラーメンTOKYO百名店2020選出店

3.79

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

亀有にあるつけめんの専門店「つけ麺 道」は、連日行列ができるほどの人気店として知られています。

清潔感が感じられるという店内には著名人のサインが飾られており、卓上には、店主のこだわりが感じられる注意書きが置かれているのだとか。

「つけ麺」は、お店の定番メニューだそう。

最初は麺とスープだけで味わってほしい、との店主の意向で、トッピングは別皿で提供されます。きれいに盛られた麺はつややかで、麺の旨みを存分に味わえる、と満足の声も多数。

「特製つけ麺」は「つけ麺」に塩チャーシューが加わった、ボリューム満点のメニューとのこと。

日替わりの薬味を加えると、また違った味わいに変化するのだとか。濃厚な豚骨魚介のスープは、とにかく美味しいと絶賛されているそう。

・つけ麺
魚介豚骨のトロリとしたスープは、、、美味し――――――――――い!とろとろですわ。長時間煮込み、手間をかけて完成させたお味です。濃厚こってりよ~。超極太麺は、もちもちの食感でスープによく絡んで、つるとつるっと箸が止まりません。。。

出典: 食いしんこのは嬢さんの口コミ

・特製つけ麺
御膳で出されるつけ麺だ‼️料亭のような美しさに待った甲斐があったと思う✌️シンプルなスープに、つやつやと美しい極太麺をつけて、ひと口いただく〜うぅ〜これはめっちゃくちゃウマい‼️このスープ、ウマぁ〜(*⁰▿⁰*)濃厚豚骨魚介の中でもまさに完成形‼️最高峰だ‼️

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

たん担めん麺 炎真

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

たん担めん麺 炎真

亀有駅の改札を出てすぐ、亀有リリオ館の1階にある担々麺の専門店です。

清潔に保たれた店内は落ち着いた雰囲気で居心地がいいとのこと。券売機で希望のメニューを購入するシステムです。

たん担めん麺 炎真

スタンダードな「担々麺」は同店の定番メニュー。同じ料金のまま「炎」という単位で辛さを足すことができます。

唐辛子だけでなく、山椒も加えられており、ピリピリした刺激がクセになるのだそうです。

たん担めん麺 炎真

美しく盛られた「汁なし担々麺」。すりごまがたっぷりかかった見た目が特徴的です。

辛いながらも素材の旨味がしっかり感じられる担々麺とのこと。黒酢を入れて食べても美味しいそうです。こちらも辛さが選べます。

・担々麺
ここはいつ食べても辛くて美味しいです。カウンターにある(ラーフン、山椒、黒酢)を後半入れて少し味を変えながら食べられるから二度美味しい!サービスライスもしっとり美味しいです。

出典: RIGURAHIさんの口コミ

・汁なし担々麺
汁無しはもうジャンキー感が抜群!連れと半分半分づつが最高に幸せなやつ。やっぱり炎真さんの坦々麺は最高ですな〜。

出典: taka-tyanさんの口コミ

ラーメン 輝

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

亀有にあるラーメンとつけ麺の専門店「ラーメン 輝」は、ビルの地階にあります。

ラーメン、つけ麺共に豊富なメニューが揃い、スープが無くなり次第閉店するそう。店内には著名人のサインが多数飾られているのだとか。

こちらは「味噌ラーメン」に「味付たまご」をトッピングした一杯だそう。

甘さが残った味噌ベースのスープは、マイルドな味わいなのだとか。つるっとした食感の麺がスープによく合い、クセがなく食べやすいと評判です。

ラーメン 輝 - 辛味噌ラーメン

「味噌ラーメン」と並び人気があるメニューが、こちらの「辛味噌ラーメン」。

コクとほどよい辛みを感じられる、あっさり味噌ベースのスープが特徴的な一杯だそう。

・辛味噌ラーメン
コクと辛みが出てきましたが、やはりあっさりとしたスープですね。黄みがかった麺はツルリとしていて食感がいいです。あっさりとしたスープなので、珍しくスープをかなり飲んでしまいました。

出典: kiyosatoさんの口コミ

・醤油ラーメン
食べ進めるうちにじんわりと口の中に広がってきます。ほどよい旨味が・・・・・ね。分かった範囲では、しいたけ、貝柱を使っているかな。なかなかまとまったいい感じの醤油スープに仕上がってます。

出典: you-oneさんの口コミ

鶏白湯らーめん自由が丘蔭山 アリオ亀有店

3.35

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

亀有駅から徒歩5分ほど、アリオ亀有のフードコートにあるラーメン店です。東京都内に数店舗展開しているとのこと。

「フレンチ中華」というジャンルに特化した、フカヒレを煮込んだスープや手羽先を使った白湯スープを楽しめるそうです。

鶏白湯らーめん自由が丘蔭山 アリオ亀有店

同店の定番メニューでもある「鶏白湯塩そば」。濃厚でややとろみのあるスープと中太縮れ麺の相性がいいそうです。

蒸し鶏、玉子、葉野菜など特徴的な具材が並び、レモンを搾って食べると味わいが変化するのだとか。

こちらは「蔭山樓 特製カレーまぜそば」。カレー風味の肉味噌とタレを麺に絡めて食べるそうです。

トッピングの生卵が味をまろやかに。弾力のある太縮れ麺はボリュームがあり、満足が高いとのこと。

・鶏白湯塩そば
まずはスープを一口。クリーミーで濃厚。まるでポタージュみたいな風味で美味しい。麺はもちもちと弾力のある縮れ麺。丁度良い硬さ。

出典: じゃんくせぷさんの口コミ

・カレーまぜそば
麺は縮れのある太麺。かなりしっかりとした歯ごたえのある麺ですね。味わい的には、最初はカレーの風味がちゃんと感じられますが、だんだんと台湾まぜそばチックになっていきますね。

出典: somenman0125さんの口コミ

※本記事は、2020/09/15に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ